★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 32872512

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
bar1
Ponpoko8b蜜蜂
bar2
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら ****菩薩 里子のブログ 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new 本物商品だけ!ぽんぽこ笑店 『放知技』データベース


堺・仲・安倍・大勝利スレ -30-

1:飯山一郎 :

2017/10/20 (Fri) 18:28:23

host:*.dion.ne.jp
総選挙とは,個人的な好み,ロマン,文句,ノスタルジー等々を表明する祭りではない日本国をどの党の誰に任せるべきかそれを冷静に考えて投票する政(まつりごと)なのだ.国は強国が良い.弱いと国民が不幸になる.22日は自民大勝だどうせなら圧勝させたい日本がより強靭な国になるためになお,本スレは少なくも本年末までは『堺のおっさんと仲間たちが安倍総理の自民党を選挙で大勝利させるための選挙対策特別スレッド』略称:『堺 仲 安倍 大勝利スレ』(さかい なか あべ だいしょうりスレ)という名称で運営します.(飯山一郎)
1000:飯山一郎 :

2017/12/30 (Sat) 20:24:10

host:*.dion.ne.jp
 
本スレも,ほんと,E~スレでした.有意義な議論が出来ました.ありがとう!>常連諸君!

そして,ROMの皆さんも良く読んで下さいました.凄いアクセスでした.

ほんとうにありがとうございました! _(..)_ >読者の皆さん
999:飯山一郎 :

2017/12/30 (Sat) 20:19:56

host:*.dion.ne.jp
このスレも,間もなく終わる.

前スレのように1か月以内で終わるような慌ただしさが無く,ゆったりとした時間が流れたスレッドだった.

嫌がらせ屋,難癖屋,イチャモン屋などなど,アラシの類(たぐい)は,全~部追い払ったので,まったりとした議論ができたと思う.

ワシの場合は,『応神天皇と熊襲族と河内ワケ王朝』の関係性のウラをとるのに超多忙.

『日本書紀』と『古事記』は,連日連夜,寝る間も惜しんで読みまくったが,『放知技』はジックリ読めなかった.

mespesado氏の経済論は,本気で熟読した.本スレの最後に,改めて礼を言いたい.
998:飯山一郎 :

2017/12/30 (Sat) 20:09:09

host:*.dion.ne.jp
>>997

『アントニオ猪木の「訪朝」がバカにできない理由』(https://goo.gl/d2oqH9

窪田順生が↑↑こんな文章を書いているが,標題どおりの内容で,面黒い.
997:飯山一郎 :

2017/12/30 (Sat) 20:02:44

host:*.dion.ne.jp
>>996
通天閣さん.金丸訪朝には,あの和田誠一氏も同行してます.これは天皇家の情報収集係ではなかったのか?と,ワシは勘ぐり続けています.
小沢一郎も同行してますが,金丸訪朝の意味を本当には分かってなかったように思います.小沢一郎は国士ではなく,角栄譲りの選挙のプロでしかなかったようです.
996:通天閣 :

2017/12/30 (Sat) 19:48:44

host:*.zaq.ne.jp


金丸信次男が8月に北朝鮮高官に面会していた - BIGLOBEニュース

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0908/bso_170908_1225175971.html

金丸氏は30年近い親交がある宋日昊・日朝国交正常化担当大使と会食。

その場で「近いうちに日朝は劇的に動く」と聞かされたという。金丸氏がその内容を問うと、

宋日昊氏は「それはまだ言えません」と言った後、

「金正恩・朝鮮労働党委員長のご決断によって動きます」と続けたという。

港町十三番地 美空ひばり

https://youtu.be/1EAaKhreYcs

方瑞娥 港町十三番地

https://youtu.be/ES9O9Plr6JM


995:堺のおっさん :

2017/12/30 (Sat) 18:50:34

host:*.ocn.ne.jp
米MDシステムの日本展開は露日平和条約の展望に悪影響=露外務省
https://sptnkne.ws/gqaK

ロシアは、日本のミサイル防衛システム配備を考慮した軍事計画を立てる ロシア外務省
https://sptnkne.ws/guRs

イージス・アショアはアメリカのMD体系に組み込まれる。

ロシアは、日本の独自MD開発なら許容する。

というか、そうしなさいよと言っているわけです。
994:堺のおっさん :

2017/12/30 (Sat) 18:35:08

host:*.ocn.ne.jp
北朝鮮 核戦争から世界を救ったと宣言
https://sptnkne.ws/guQ3

>1990年秋の『金丸訪朝団』.帰国後は非難の嵐だったのだが,
>しかし,金丸信は金日成に対して「核開発」を強硬に要請していて,
>このことを当時の日本社会党の田辺誠書記長も半ば了承していたとか…

日本の核武装ができないなら、まず北朝鮮にやってもらう…

その心は、アメリカの核の傘が欺瞞であることを知り尽くしていたからこそ。
993:堺のおっさん :

2017/12/30 (Sat) 15:22:55

host:*.ocn.ne.jp
>>992 通天閣さん

今の日本の最大の問題点は労働力不足です。

新時代のビジネスを始めるにあたって、なお深刻です。

そこで、いろんな技能をお持ちの方を広く呼び掛けていく予定です。

たとえば、配管設備に詳しい方、一定の農作業経験のある方、

営業戦略に長けた方、パソコン技能に長けた方、商品管理に長けた方…

もちろん、老若男女問わずです。初めは、副業で結構。


また、鬼に笑われる猫~
992:通天閣 :

2017/12/30 (Sat) 14:07:11

host:*.m-zone.jp



花に水、人にこころの新時代始まりまっせー

朝青龍 高見盛

https://youtu.be/fpYvIV0n_po

相撲道とは何か

http://kklong.co.jp/相撲道とは何か.html

横綱とは神と同格の象徴である

朝青龍が祖国モンゴルで進める“日本そば大規模栽培”計画

https://jisin.jp/serial/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/sports/31580?rf=2

北朝鮮との国境地帯に大水田 - 『****菩薩』

http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-8885.html

ワシは来年,蜂蜜を売るだけでなく,日本蜜蜂が入った巣箱そのものを,九州中に売ろう!と考えてます.
先ずは九州全域の森を日本蜜蜂の宝庫にし,その後,蜂入りの巣箱を山口県→広島県→岡山県に広げてゆく構想!

こ~いった夢のある構想は,皆さんがお買いになる『志布志の秘みつ』の売り上げ代金が基金になります!

た~だ漫然と物品を売るだけでなく,『ぽんぽこ笑店』の商品が,消費者の健康を増進しながら食文化を変え,地域の環境を変え,ひいては日本を変える! すごかよかですたい。

これが↑飯山一郎の商売哲学です.

ワシは,71歳という老人ですが,けっこう前向きなのです.

〽 老いてなお 飽きずに商い(あきない) 感謝満ち 飯山一郎(71)

ワシも「仕入れの神様!」と言われた,住友商事の某部長に弟子入りしたコトがあるので,来年は良い年になるでしょう! 飯山一郎(71)

住友商事 行動四訓
一つ、信用・確実

二つ、浮利を追わず

三つ、自利利他公私一如

四つ、進取の精神

そして、

大阪マルビル元会長・吉本晴彦氏
「生き金」にこだわった「どケチ」人生

http://www.sankei.com/west/news/170816/wst1708160028-n1.html

是川銀蔵氏とは | 公益財団法人 是川奨学財団 子供達の明るい未来が守れる奨学金制度

http://www.korekawa-zaidan.jp/korekawaginzou/

商い仕事は、人を幸せにするためにある

堺のおっさん殿、野崎先生

期待してまっせー

https://youtu.be/gBVy_DeNlBs

みなさま良いお年を
991:堺のおっさん :

2017/12/30 (Sat) 13:04:36

host:*.ocn.ne.jp
静かな晦日です。

さて、いよいよこのスレ『堺 仲 安倍 大勝利スレ』もあとわずか。

今スレも大いにさまざまな課題で賑わいまして、仮スレ主としても

皆様に御礼申し上げます。

メッさんの華々しい論壇デビューや、これまで謎であった日本の

古代史を読み解くカギである河内王朝の解明など

本スレも盛りだくさんであったと。

いずれも、新しい時代を先取りする素晴らしい視点の提起であり、

目から鱗の読者も続出のことと思います。

残り10個ほどですが、皆様からの新時代への抱負などを

書き込んでいただければ幸いです。


私は…新時代に向け、人生の大掃除に大忙しや~(爆)
990:通天閣 :

2017/12/30 (Sat) 11:07:46

host:*.zaq.ne.jp

相撲道

Asashoryu vs. Kotomitsuki : Hatsu 2004

https://youtu.be/L1bunNefsKY

白鵬-琴光喜 平成21年(2009)七月場所

https://youtu.be/f5sBn-dJrjk

Hakuho - Asashoryu

https://youtu.be/LKGPD_VSKrY

12/31

https://youtu.be/5ATVsMj2Ndk

abcd

https://youtu.be/czQYXjhFuD8

989:堺のおっさん :

2017/12/30 (Sat) 11:06:17

host:*.ocn.ne.jp
北朝鮮攻撃に3割、日本の核武装にも4割賛成 米世論調査
https://sptnkne.ws/gu7E

政治とは世論誘導でもある。

日米安保の肝はアメリカによる核の傘であるが、

その実効性が揺らいでいる今、アメリカの核の傘神話も終わりつつある。

日本は日本で核武装して自分で守れというのがアメリカ人の40%。

この流れは、そのままアメリカは極東から撤退すべきという世論に

やがて流れていくだろう。

ほんの少しづつではあるが、世界の構図が変わり始めている。

988:mespesado :

2017/12/30 (Sat) 10:56:40

host:*.itscom.jp

>>984

 一夜明けて、シラフで >>983 を読み直してみたのですが、なんだ、ちっ

とも暴言になっとらんやないか、シラフの今の方がもっと過激なこと書きそ

うですw

 >>983 では

> 計量経済学なんて、現実を荒すぎるモデルで近似して、そのあとを数学
> を駆使して解析するんですが、そもそも最初の近似の度合いがひどすぎ
> るがゆえに、実体の本質を全く表していない。

と書きましたが、一つくらい実例を挙げとかないと本当に「難癖」になっち

ゃうんで、一つだけ例を挙げておきます。

 たとえば、24ページで「超過雇用」という言葉を「標準的には1日8時

間労働のところをみなが無理して10時間とか12時間とか働いている」状態の

ことであると定義した上で、25ページで


> 超過雇用の状態にある時、つまり「プラスのGDPギャップ」が存在し
> ている時には、インフレ気味になる。GDPギャップがプラスになるの
> は、需要が多過ぎるからである。その時、企業は価格を高くしても商品
> を売ることができるので、物価は上昇する。


などと書いていますが、「なんじゃこりゃ」です。企業が価格を「高くする」

かどうかを決める要因には多くの要素があって、その要因の一つに「同業他

社の動向」や「労働市場に失業者が溢れているかどうか」といったいくつも

の説明変数があるはずです。同業他社が値上げに追随してくれなきゃ値上げ

なんてできませんし(しかも私がかつて解説したように、大店法のような規

制の存在の有無やモータリゼーションの発達如何により、消費者が他の同業

店と価格を比較して店を選ぶことが現実的かどうか、とか、生産者組合の力

がどの程度強くて、組織としての値上げに踏み切るといったことができるか

否か、といったことも大切な説明変数ですしね)、また労働市場に失業者が

溢れていれば(更に言えば、「社内失業者」という概念もあり、これが多け

れば同じことですが)臨時で労働者を追加で雇ってとりあえずの超過雇用を

解消し、価格転化を防ぐ、といった行動を取ることだってありますよね。

 つまり何を言いたいかというと、「古典的な説明変数」だけで何か知らん

が数式を作って満足しているって感じで、現実の経済を動かす他の説明変数

の存在をきちんと考慮に入れてないんじゃないか、という場面が多すぎるの

です。

 ただ、著者の名誉のために一言書いておくと、著者自身は従来の計量経済

学の定説的見解にはきちんと疑問を呈していますし、件の浜矩子さんがまん

まと陥っているワナである左右イデオロギーに説が支配されている風潮にも

ちゃんと釘を刺しています:


>  残念ながら今の日本には、マクロ経済学に基づかずに、自民党支持と
> か右派という理由でアベノミクスに肯定的だったり、民進党支持とか左
> 派、リベラルという理由でアベノミクスに否定的だったりする人が多く
> 見受けられる。まずはその手のくだらない党派性から脱却しなければ、
> まともで建設的な議論を行うことは難しいだろう。


 そして、肝心の最後の結論として「国民中心の貨幣制度へ」と題して以下

のように述べています:


>  私たちは「制度」というものを自然環境のように所与のものとして受
> け止めがちであるが、制度は人為的な創造物にすぎず、欠陥があればそ
> の変革を躊躇すべきではない。


 更に続けて、著者が推奨するベーシックインカム(BI)を実現するため

の方策として以下のように述べます:


>  私がBIに関する国際会議で発表した論文では、これまでの貨幣税度
> を「政府中心の貨幣制度」と「銀行中心の貨幣制度」に分類している。
> 「中心」というのは、ここでは貨幣発行益を主に享受し、その使い道を
> 決定するということを意味する。Aレジームは、政府(領主や王、皇帝
> などの為政者)がコインや紙幣を発行し貨幣発行益を享受する近代以前
> の制度である。そしてBレジームは、銀行が主に紙幣発行益を享受する
> 近代以降の制度である。
>  そして、未来において現れるだろう貨幣制度を、私は「国民中心の貨
> 幣制度と呼んでいる。


 そしてこう提言します:


>  私が提案するCレジームは、信用創造を禁止してヘリコプターマネー
> を貨幣政策の主軸にすえようということであり、ほぼ純粋にヘリコプタ
> ーマネーのみで貨幣政策を行うということである。


 これこそ、私がかつて述べたような「経済のルールの変更」の具体的な例

の提示になっています。

 そして著者は更にAIの発達も考慮に入れており、「純粋機械化経済」と

いう概念を導入します:


>  人間の労働の大部分が、汎用AIを搭載したロボットなどの機械に代
> 替されるからだ。機械のみが生産を行うという意味で、そのような経済
> を私は「純粋機械化経済」と呼んでいる。


 そして


>  純粋機械化経済では、雇用を失った人々の生活を支えるための社会保
> 障制度として、BIが導入されるべきである。


と主張します。ここまでは言わば論理的にも必然の流れと言えます。そして

これに続けて著者は次のように主張します:


> それは安定した財源を必要とするので、税金を原資にするのが妥当だろ
> う。このような税金を財源とした生活保障のためのBIを、特に「固定
> BI」と呼ぶことにする。


 これだけだと、単に現在の「生活保護」を「固定BI」と言い換えただけ

になってしまいますが、これに続く提言が著者の主張の要となるところです:


>  純粋機械化経済では、需要を増大させ景気を安定化させるためのマク
> ロ経済政策として、ヘリコプターマネーをベースにしたBIもまた導入
> されるべきである。このBIの給付額は、インフレ率やGDPギャップ
> などのマクロ経済の状況をかんがみて、変動させる必要がある。
>  このような貨幣発行益を財源とした景気安定化のためのBIを、「変
> 動BI]と呼ぶことにする。変動BIを実施するには、「貨幣制度の変
> 革」(Currency Innovation:CI)がなされなければならない。


 出ましたよ!「貨幣制度の変革」。私が前から主張している「経済ルール

の変更」の具体的で有効な例をちゃんと提示しているプロの経済学者が存在

するんですね。この意味で、この本は今後の経済政策への示唆に富んだ非常

に優れた著書だと思います。なお、著者は上記に 続けて以下のように述べ

てこの本の記述を結んでます:


>  AIの発達が人々を貧困に陥れるかどうかは、政策次第である。固定
> BIと変動BIからなる「2階建てBI]を実施することによって、多
> くの人々が豊かさを享受できるようになるはずだ。AIが実害をもたら
> さずに発達し普及するためには、BIとCIが不可欠なのである。


 洒落のセンスもなかなかのものですね。
987:亀さん:

2017/12/30 (Sat) 03:23:22

host:*.t-com.ne.jp
>>976

堺のおっさん


> 御大の引き出しの多いこと

同感です。それに加えて、飯山さんのHP記事「何事にもケチをつける難癖屋がゐるが…」が如実に示した、河野外相の中東での平和工作、それは「大ヨルダン王国」を目指すものであるという結論に至るまでの、飯山さんの分析力(インテリジェンス)には舌を巻きました。

ヨルダン国王と河野外相はジョージタウン大学以来の間柄、ロシア、中国、アメリカ、日本、サウジといったリーダー国の中東での各々の動きといった、個々の「点」での動きは小生も把握していましたが、そうした「点」を一本の「糸」にしてみせた飯山さんはお見事です。


> 語りつくすには丸一日でも足らない

でわ、もう一泊して三日二晩にしましょう(笑)。ともあれ、青州で耳を傾けた飯山史観を「青州で思ふ」のようなシリーズでまとめたことがありますが、今回も出席できなかった人たちのため、シリーズの形でブログ記事にしたいと思います。
青州で思ふシリーズ
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/?q=%E9%9D%92%E5%B7%9E%E3%81%A7%E6%80%9D%E3%81%B5


__________
放知技に集う意味は、新しい知見を持ち込むことだけでも、

「議論」することだけでもはありません。

日本人の明るい未来を提起していくことにこそ存在価値があるのです。

御大の説を伺う集いではなく、参加者がやることを発見できるような

明るい日本の未来を切り開く集いにしていきたいと思います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

全く以て同感。堺のおっさんの言う「明るい日本の未来を切り開く」一人になれるよう、愚息やその友人らを小生、〝洗脳〟中です(笑)。

さて、仕事に戻ります。いつもなら、三が日くらいは朝昼夜と一日中呑んでいましたが、今年はそれどころではなく、1月10日あたりまではブログ記事すら書けない状態が続きます。でも頑張ります、明日の日本の為…



酒量では>>983のmespesadoさんに負ける亀さん@人生は冥土までの暇潰し
986:堺のおっさん :

2017/12/30 (Sat) 00:37:57

host:*.ocn.ne.jp
http://bbs6.fc2bbs.net//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1514561877.jpg 10年以上前に行った徳屋は移転して法善寺の近くに移転。

こじゃれたお店になっていて、ちょっと探した。

店に入ると、小柄なおばあさんが…

大西睦子さんですか? 問いかけると

はにかんで…、そうです。

大阪ではめずらしい、上品なおばあさんで

クジラをもう一度日本の食文化に復権させてみたいのです、

と問いかけたら…、うれしいです…と。

お店にあった著書を購入。サインをしていただきました。

「鯨は日本の食文化」

とてもおいしかったです。
985:舎弟もっちゃん :

2017/12/30 (Sat) 00:07:12

host:*.au-net.ne.jp
>>981

堺師匠

あ!クジラの○○玉食べるの忘れましたがな(涙)
984:飯山一郎 :

2017/12/29 (Fri) 23:38:12

host:*.dion.ne.jp
>>983
mespesado氏の酔っ払って書きなぐり!鼠~噴霧器もE~寝~www

だいたい,計量経済学なん鼠~学問は…

出来の悪い,つ~か頭が悪いAI(人工頭脳)と,性能の悪いメインフレーム使って…

入力するデータも,ノロマな官僚がノルマでデッチ上げた「官僚統計」だから…

導き出される結論も,経済学とゆ~よりは,統計学的傾向だけ.

学問名に「計量」を付ければイカにも科学的が感じがするが…

内容は,学問の名に値しないタコな駄文集でしかない,と.


いや~,難癖つけるのって,ほんと,楽しい猫~(爆)
983:mespesado :

2017/12/29 (Fri) 22:27:32

host:*.itscom.jp

 今、井上智洋という人の『ヘリコプターマネー』という本を一気読みしま

した。いやあ、「ひどい」本でした。

 いやね、本の内容がひどいんじゃなくて、この本って最新の計量経済学の

成果を付録に数式なんぞを付けながら解説してるんですが、その解説が懇切

丁寧であるがゆえに、「現代の計量経済学が、実世界の経済を解明するのに

全く役に立たないポンコツ理論であることを明らかにしてしまった」という

意味で「ひどい」本でしたよ。計量経済学なんて、現実を荒すぎるモデルで

近似して、そのあとを数学を駆使して解析するんですが、そもそも最初の近

似の度合いがひどすぎるがゆえに、実体の本質を全く表していない。

 いやあ、こんなこと書いたら軽量、もとい計量経済学の専門家から顰蹙買

うでしょうが、私がいままで自分の直観で観察してきた「経済」と、経済学

者が説く経済学があまりに乖離してるんでおかしいなと思ったんですけど、

この本を読んでその理由がわかりましたよ。

 あ、ちょっと(もとい、だいぶ)酔っ払ってるんで暴言多発で申し訳ない

が、今気分がハイになってるんで御容赦の程よろしくお願いします。
982:堺のおっさん :

2017/12/29 (Fri) 20:15:03

host:*.spmode.ne.jp
御大!

大西睦子さんが「鯨は日本の食文化」

との揮毫を書いた本を手に入れました。

志布志に送ります~。
981:堺のおっさん :

2017/12/29 (Fri) 18:58:36

host:*.spmode.ne.jp
はりはり鍋ナウ。

一部大阪勢で、下見かねて忘年会。

30人は入れそうですわ~。
980:mespesado :

2017/12/29 (Fri) 16:33:09

host:*.itscom.jp

>>979

 男の価値というものは、「生産活動にどれだけ貢献してなんぼ」という

世の中の価値観が蔓延していて、みなそれに洗脳されていますからねぇ。

 働きたくても仕事がない。いくら生産しても売れない。これらはこうい

った価値観の元では自分の存在意義の否定と受け取られてしまいますから。

もっと肩で風を切らずに、気楽に考えて生きりゃいいんですが、こういっ

た人生の根本にかかわる意識改革というのはなかなかできるものじゃない

ですからねぇ。
979:堺のおっさん :

2017/12/29 (Fri) 16:21:43

host:*.spmode.ne.jp
>>978

1998年は、統計上面黒いデーターがあります。

自殺する人数がこの年から激増。

以来、増え続けています。

その7割りは男。

すでに、このときから過剰な生産力が

日本の利点から、負の要因にもなったわけです。
978:mespesado :

2017/12/29 (Fri) 15:06:05

host:*.itscom.jp

> いざなぎ”超えと言われても、街から聞こえてくるのは「回復を実感
> できない」という声ばかり。データで検証しました。


https://twitter.com/nhk_news/status/946312742297915392


 ↑をクリックすると、世帯収入の分布とその中央値のグラフの推移がコマ

落としで見れます。で、このことを詳しく解説したサイトがこれ↓


いざなぎ超え データで探る中間層の実像【NHK NEWS WEB】
https://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2017_0925.html


> 日本の景気は4年10か月にわたって拡大し、「いざなぎ景気」を超え
> る長さになった可能性が高い- 

> 政府が25日示した見解です。いざなぎ景気と言えば、1960~70
> 年代、日本人が日々成長を実感し、「1億総中流」という意識 が定着し
> た高度経済成長まっただ中の頃。今の景気は、長さでは、それを超え、
> 戦後2番目の回復の途上にあるということです。
> とは言え、街から聞こえてくるのは「回復を実感できない」という声ば
> かり。今回の景気回復、データから点検してみようと思います。


 このサイトの最後のグラフに世帯年収の中央値の推移のグラフ(水色の線)

が出ていますが、これは1992年~1998年頃がピークで、それ以降急

落し、ピークより100万以上も低い1985年頃の水準まで落ちています。

 要するに、アベノミクスで景気が良くなったというし、実際各種指標を見

てもそのとおりだけれど、その実感が無いという人が多い。で、その理由を

調べたら、世帯年収の中央値がバブル以降で激減したままだからだ、という

のがその趣旨のようです。

 で、この記事に対する件のウルトラサヨクの(ただしサヨクにしては珍し

く財政出動賛成派の)kojitaken氏の論評の記事がこれ↓


NHK「いざなぎ超え データで探る中間層の実像」(9/25)のグラフは興味津々
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20171229


 kojitaken氏曰く、

> この動画を見て思い知らされたのは、一般には良くない印象を持たれて
> いるバブル経済だが、世帯年収の中央値を押し上げるとともにその分布
> をフラットにして中間層を分厚くする効果は確かにあったことだ。正直
> 言って、ここまでグラフにはっきりと反映されているとは想像もしなか
> った。

> しかしその後、世帯年収の中央値は1998年まで足踏みが続いたあと1999
> 年に前年比38万円という30年間で最悪の下げ幅を記録した。振り返ると、
> 1997年4月の消費増税、同年から翌1998年にかけての金融危機と北海道
> 拓殖銀行及び山一証券の破綻、1998年の参院選における橋本自民党の予
> 想外の惨敗、同じ年に自殺者が3万人を超えたことなどがあった。橋本
> 龍太郎政権が新自由主義的しばき主義の経済政策をとったところに金融
> 危機と大手金融機関の不祥事などが重なって、破壊的な悪影響がもたら
> された。

> さらに悪いことには、NHKニュースにも指摘されている派遣労働者の急
> 増があった。この原因となったのは1998年と2003年の労働者派遣法の改
> 悪だった。しかも、新自由主義経済政策のエースともいうべき小泉純一
> 郎が総理大臣になって長期政権を担ってしまった。世帯年収の中央値は、
> 1998年の544万円から2008年には実に427万円にまで117万円も下がって
> しまった。117割る544は2割を超えている。わずか10年間ですさまじい
> 落ち込みぶりだった。

> 2008年は動画で「リーマンショック」と表示されている年で、事実この
> 年の世帯年収の中央値は前年よりも21万円下落と、30年間で2番目に悪
> い数字を記録している。その後は2013年の一時的な下落と翌年の回復が
> あったが、それを除けばリーマンショック時に落ち込んだまま、少なく
> とも一昨年(2015年)まで推移した。

(中略)

> そう、今回のグラフを見て、小泉純一郎と橋本龍太郎という2人の総理
> 大臣経験者は絶対に許せないと改めて思ったのだった。


 氏によれば、悪名高いバブルも、日本の経済の観点からすればむしろ良い

効果を齎したのであり、事実バブルが終わってもしばらくは惰性で世帯年収

の高止まりが続いた。ところが橋本・小泉の両総理が新自由主義を導入した

とたんに日本の経済落ち込みが始まった。こいつらこそが経済崩壊の最大の

犯人だ、ということのようです。

 しかし本当にそうでしょうか?

 まず、バブル景気の頃は、既に供給が需要に追いついていました。なので

世の中は企業の設備投資のための借金による「信用創造」のかわりに不動産

投資による「資産バブル」でオカネを無理やり増やすことにより好景気を維

持していました。しかし「資産バブル」は所詮「ネズミ講」ですから、いつ

かは弾けます。バブルが崩壊してもしばらくは惰性で世帯収入の中央値が変

わらなかったのは、ひとえに「給与の下方硬直性」のせいに過ぎません。

 そもそも企業の方は、需要の頭打ちで売り上げが伸びないので本当はコス

トをカットしたくて仕方がなかったのですが、できなくて困り果てていたと

ころに、派遣労働の大幅緩和は企業救済の救世主だったのです(つまり派遣

労働の緩和もせずに手をこまねいていたら、企業の倒産が激増したはず)。

 この「小泉改革」と呼ばれる各種規制緩和は、今でこそ既存の業者を廃業

に追い込む悪い施策のように思われていますが、当時は既存の産業の保護が

行き過ぎており、その既得権維持が世の中に閉塞感を産み、これを打破した

小泉総理は大絶賛を浴びていたはずです。

 つまり、橋本氏も小泉氏も、その登場はある意味「歴史の必然」だった、

ということです。

 ただし、残る「消費税増税」だけは本当に百害あって一利なしの「愚策」

でした。これだけは、返す返すも悔やまれます。とはいえ、「国家財政の健

全化」とかいう錯覚を国民の大半が今も信じているようでは、これすら「歴

史の必然」の一つと言えるのかも知れませんが…。

 以上の分析で明らかになったことは、所詮、いままでの経済の仕組みとい

うものが、供給不足だった右肩上がりの経済の場合にしか適応できない、と

いう事実を表しているだけであり、「高度成長」や「バブル景気」というの

は、その性質上、比較的短期間で終焉を迎える「一時的なパラダイス」に過

ぎなかった、ということです。
977:あけぼの :

2017/12/29 (Fri) 11:55:34

host:*.plala.or.jp
堺のおっさん殿

>>976

https://blog-imgs-50-origin.fc2cn.com/k/o/c/kochiudon/warauoni.gif


【連載:ホンダワケ】 応神天皇は仲哀天皇の子? : ココログ里子のブログ

http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-a673.html

誉田八幡宮

http://blog.goo.ne.jp/39268901rekisikennkyuukai/e/1ea9163332955a1601463859d51c3ed4

隅田八幡神社

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%85%E7%94%B0%E5%85%AB%E5%B9%A1%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E7%94%BB%E5%83%8F%E9%8F%A1

期待しています。
976:堺のおっさん :

2017/12/29 (Fri) 10:20:26

host:*.ocn.ne.jp
>>973 亀さん


>堺のおっさん

> 事前にご相談させていただきます。

よろしくお願いいたします。冥途の土産に、

  飯山さんや堺のおっさんの話を期待しています。

ちょっと一杯のつもりが…、偉い話になってきて。(爆)


亀さん、私の話はほとんどが御大と会話済みなので、御大独演会となるでしょう。


時々御大と情報交換と称して会話させていただいてます。

物事を直感的に大づかみにすることが私の思考法(?)なんですが

まあ、御大の引き出しの多いことには驚かされます。

会話するうちに、無関係と思える事項がつながり、

新たな発見が出てくるようなことがたびたびあります。

世界観も日々更新するような感覚です。

したがって、本スレでは私としては問題意識を投げかける

つもりで書いています。なので、間違いだらけといってもいいです。

それでも書き続けるのは…

要は、新しい時代が迫ってきているという実感を共有できれば

放知技の目的は達成できる。それに越したことはありません。

知識人と言われる面々によって日本の悲観的なシナリオを

刷り込まれ続けてきた長い歴史がありますが、

ネット界で日本の明るい未来を発信し続けているのは

てげてげと放知技しかありません。

河内王朝の謎は単に考古学的な意味を超え、未来にもつながっています。

日本の本当の歴史を知ったときの衝撃は鳥肌が立ちました。

国家破産だ、地震で消滅だ、云々と暗い未来しか提起されなかった中では

日本人に眠る自信を解き放つような歴史観になると思います。

語りつくすには丸一日でも足らないでしょう。(爆)


放知技に集う意味は、新しい知見を持ち込むことだけでも、

「議論」することだけでもはありません。

日本人の明るい未来を提起していくことにこそ存在価値があるのです。

偉そうなことを言って申し訳ありません。

そのためにこそ、御大という巨大な存在を多くの読者が活用というか

叩くというか、共鳴することが日本の未来を明るくします。

御大の説を伺う集いではなく、参加者がやることを発見できるような

明るい日本の未来を切り開く集いにしていきたいと思います。


鬼が笑ってるわ。
975:mespesado :

2017/12/29 (Fri) 09:50:25

host:*.itscom.jp

>>972 猿都瑠さん wrote:


> シムズ理論だのヘリコプターマネーなども、元来の信用創造の枠外で
> 揺さぶりを掛けて旨味だけを吸い取る物である事を見抜いたからこそ、
> 麻生はソロスを一蹴した。


 ここで猿都瑠さんが言及された「シムズ理論」というのは、ここで猿都瑠

さんも言及された、いわゆる「ヘリコプターマネー」に一つの「理論的根拠」

を与えたもので、野村證券の「証券用語解説集」↓

https://www.nomura.co.jp/terms/japan/si/A03018.html

によれば、


> ゼロ金利の制約に直面した状況で金融政策が有効性を失う場合は、イン
> フレを生むように意図した追加財政が代役となり得る。その場合の追加
> 財政は、将来の増税や歳出削減で賄うことを前提にした通常の財政赤字
> ではなく、インフレでファイナンスされた財政赤字だとする考え方。ゼ
> ロ金利下では金融政策によって物価を上げる効果は小さいため、財政政
> 策の拡大によって意図的にインフレを起こし、債務の一部を増税ではな
> く物価上昇で相殺させると宣言することで人々のインフレ期待を高める。


というものですが、ここで言う「財政政策の拡大によって意図的にインフレ

を起こし、債務の一部を増税ではな物価上昇で相殺させると宣言する」とい

うところ、特に最後の「宣言する」というところがミソで、これは私が以前

に説明したような「供給量が不足しているのにオカネばからばら撒くと、セ

リの理論で物価が上昇する」というような物価上昇施策とは違う理論である

ことがわかります。ここをもう少しぶっちゃけてわかりやすく説明したのが


シムズ理論が日本政府のご都合解釈で「悪魔の経済学」になる理由=斎藤満
http://www.mag2.com/p/money/161563


というサイトの中にあります:


> 安倍総理の経済アドバイザーを務める浜田宏一内閣官房参与(米エール
> 大学名誉教授)。彼をして「目から鱗」と言わしめたのが、いわゆる
> 「シムズ理論」です。これは2011年にノーベル経済学賞を受賞した米プ
> リンストン大学のクリストファー・シムズ教授の「物価水準の財政理論」
> を言います。

> これはざっくり言えば、物価目標を達成するには金融政策では限界があ
> るとして、財政支出を拡大し、増税は先送りして、国民に「政府は債務
> を返済できない」と不安がらせ、返済しきれない分を物価上昇で穴埋め
> する、という考え方です。つまり、政府の無責任によって国の信用を低
> 下させ、通貨価値を下落させることで物価を押し上げようというもので
> す。


 要するに、政府が「財政赤字を放置するよ」と宣言することにより、国民

に、「これじゃ円の価値が毀損する、ヤバイ」と不安がらせ、自分達が持っ

ている円を手放させることにより、その結果実際に円の価値が下がることに

よって物価上昇をねらうんだ、というわけです。これは日本の「供給力」が

「需要」を上回っていようが下回っていようが、そんなことには関係なく通

用する理屈ですから、日本の供給力過剰を熟知しているであろう「浜田宏一

内閣官房参与」を唸らせたのも当然だと思います。

 そしてそれと同時に麻生大臣が「日本政府が発行している円の価値を毀損

させる」というところにカチンと来て、「そんな無責任なことはできない」

としてこのシムズ理論を勧めるソロスを一蹴したのもまた当然といえます。

 ですので、猿都瑠さんの理解はまったくそのとおりで正解だと思います。

 それと同時に、日本政府がこれまに発してきた、数々の一見不可解なメッ

セージの意図もよくわかります。

 実際、もし自民党が先の選挙で「2019年に予定されている消費税の増

税を延期します」もしくは「消費税を引き下げます」あるいは「廃止します」

などと宣言してしまっていたら、これはまさに、上述の政府が「(消費増税

先送りにより)財政赤字を放置するよ」と宣言する、ということに他ならず、

更に財務省の「財政赤字を放置すると国家財政は破綻するぞ~」という洗脳

詐欺のウマさを加味すると、国民が本当に「これじゃ円の価値が毀損する、

ヤバイ」と不安がってしまい、シムズ理論がまんまと奏功してしまって円の

価値が実際に下落してしまう可能性があったわけですね。だからこそ、自民

党はあくまで消費税増税据え置きに言及しなかったのでしょう。

 更に、麻生大臣の発言も、本来なら「財政支出の拡大」は、私が以前説明

したように、「企業の内部留保を増大させることになるのでそれが企業の心

理的な余裕を生み、企業利益が労働者に還元されるから景気が良くなる」と

いう(シムズ理論とも更に違う理由で)景気にメリットを齎すことを知って

いながら、ソロスの提案をあえて国民の前で「一蹴してみせた」のも、もし

彼らの意見を「肯定」するところを国民に見せたら、シムズ理論のとおりに

国民が円の価値に不安を感じて通貨円の信用を毀損するからでしょう。

 こうして見ていくと、今の自民党、特に安倍政権というのは、外と実に深

い駆け引きのできる集団ですよね。感心します。
974:飲尿獣医 :

2017/12/29 (Fri) 04:18:45

host:*.ccnw.ne.jp
>堺のおっさん
あなたとは狼くんをめぐり、やりあった仲だが
973:亀さん:

2017/12/29 (Fri) 02:43:49

host:*.t-com.ne.jp
>>967 堺のおっさん

> 事前にご相談させていただきます。

よろしくお願いいたします。冥途の土産に、飯山さんや堺のおっさんの話を期待しています。


>>970 高橋さん

同行していただけるとのこと、多謝!

> 開催の一か月以上前に日程を発表

…って、今回の忘年会も小生が数ヶ月前に日程を発表したのに、日程を間違えて職場に申請したではないですかwww 今度は大丈夫そう?(爆)



追い込みの今日は朝酒抜きで仕事に精を出す亀さん@人生は冥土までの暇潰し
972:猿都瑠 :

2017/12/29 (Fri) 00:48:05

host:*.eonet.ne.jp
>>961
mespesadoさん

通貨発行権を掌握すれば国家を牛耳れると思っているけれども、通貨とは国家の信用があって成り立っている物。
ドルも岩がFRBを牛耳ってるとは言え、アメリカ国家の信用があってこその物。
国家が成り立たなければドルも紙屑。よってアメリカ国家が斜陽になろうが支えなければならない。

国家の信用が担保されるには、経済が安定している事。
国内需要を満たすだけの供給が過剰な位の日本は経済発展の頻度は鈍いにせよ安定している。
つまり円は強固であり、信用も十分なので円を一定数刷っても問題は無い。

ところが実体経済から波及した金融経済である金融デリバティブ等が強大になると、実体経済が不安定化する。
それが剥き出しになったのが、リーマンショックであったと。
シムズ理論だのヘリコプターマネーなども、元来の信用創造の枠外で揺さぶりを掛けて旨味だけを吸い取る物である事を見抜いたからこそ、麻生はソロスを一蹴した。
日本経済の混乱を招くだけであり、円の安定も失われる。

通貨発行権を牛耳られてると国家も国民も何もできないと思わせる所に、偽ユダヤの本音があるのではないか。
一定の安定経済を持っていれば、それに踊らされる事もない。

こんな理解で良いんでしょうか?
971:通天閣 :

2017/12/28 (Thu) 23:37:44

host:*.zaq.ne.jp

大阪は、みなさんをお待ちしております。

宗右衛門町ブルース(平和勝次とダークホース)

https://youtu.be/gvmmG307y8c


大阪ラプソディー

https://youtu.be/ITwA38FCSW4


松浦亜弥 『ふたり大阪』 クリスマス・ナイト2013

https://youtu.be/eSnBw_njo04
970:高橋:

2017/12/28 (Thu) 23:10:27

host:*.bbtec.net
 >>963

 亀さんと飯山さんと堺のおっさんのやりとりを拝見していて是非に参加したいと思っていましたがお誘いしていただき本当に嬉しいです。喜んで同行させていただきます。そして忘年会に参加した皆さんと早く再会したいと思います。

 そこで私から堺のおっさんにお願いがあります。私の職場は月末に翌月のシフトが作成されるため、開催の一か月以上前に日程を発表していただけませんでしょうか。

 もしそうしていただけるならば3連休を申請して人生初の大阪を心から楽しみたいと思いますのでよろしくお願いします。
  
 
969:堺のおっさん :

2017/12/28 (Thu) 21:32:04

host:*.ocn.ne.jp
>>968 御大

やはり、トランプのエルサレム首都認定政策は変化球であれ

実にグッジョブであったと。

そして、師走に一人てげてげを書きまくるのも

鬼気迫るグッジョブであると。

大ヨルダン構想は、現実主義の見本みたいな政策で、

まとめ甲斐のある政策です。

3方一両損みたいな落としどころが示されており、

エルサレムのトゲが抜かれれば、中東和平が大きく前進する。

原理主義者には思いもつかない政策です。

トランプが突然言い出した時、きっとこれは何かあると直感。

いや~、スッキリしました。
968:飯山一郎 :

2017/12/28 (Thu) 20:43:00

host:*.dion.ne.jp
 
●副島隆彦先生が読者を馬鹿にする文章は…
笑いと嗤いをとるため?
あたくしは,「エライ!」と言いたいで~す
http://grnba.jp/index.html#aa12283


●アマゾンは 衝動買いの 温床だ
3分考えてから買う
アマゾンは 業者泣かせて 儲けすぎ
http://grnba.jp/index.html#aa12282


●何事にもケチをつける難癖屋がゐるが…
外相専用機は必要!
外交と内政は国の両輪.外交力で中国に勝て!
http://grnba.jp/index.html#aa12281

きょう,ワシは↑↑『てげてげ』に3本の文章を書きました.ご笑読のほど.

〽 ワシひとり 座りて文章 書く師走
967:堺のおっさん :

2017/12/28 (Thu) 16:41:41

host:*.ocn.ne.jp
>>963 亀さん

事前にご相談させていただきます。
966:飯山一郎 :

2017/12/28 (Thu) 12:49:29

host:*.dion.ne.jp
>>965
↑↑
jetさん,あなたの御提案は…,(日本人として)本年もっとも偉大な意見具申です!

>河野外相にホンダジェット

ホンダジェット「N420HE」は,航続距離が短い(2185キロ)ですが…

何とかして欲しいです!>ホンダ・エアクラフト・カンパニー(HACI)
965:jet :

2017/12/28 (Thu) 11:59:31

host:*.plala.or.jp

河野外相にホンダジェット

https://youtu.be/uyrSWF2-0KI
964:堺のおっさん :

2017/12/28 (Thu) 06:48:26

host:*.ocn.ne.jp
http://grnba.com/iiyama/index.html#aa12281
河野外相が中東和平に動く。

中東の国家の大半は人工的に線引きされた国境により

紛争のネタを仕込まれた地域なので、

人の方を動かして(ヨルダン国籍を与えて、実際に動くわけではないが)

国境による紛争のネタを無効化しようという政策は

現実的なものです。

これからの政治には、歴史的な問題の解決に当たって

発想の転換が必要。
963:亀さん:

2017/12/28 (Thu) 01:56:52

host:*.t-com.ne.jp
>>954

飯山さん、レス有難うございました。

__________
今回は,応神天皇と熊襲族と被差別部落の話
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

当日のお話、今から楽しみにしております。

飯能の忘年会に出席された、オガワさんや高橋さんをはじめとする皆さんも、ご都合が良ければご同行ください。当日の朝酒はホドホドにして、大阪へ新幹線で向かいます。また、一年前のホテルでの宿泊が楽しみ。


というワケで、>>956 堺のおっさん、日程がきまったら本スレでお知らせください。よろしくお願いいたします。



クリスマスもお正月もなし、酒だけ楽しみの亀さん@人生は冥土までの暇潰し
962:mespesado :

2017/12/28 (Thu) 00:45:39

host:*.itscom.jp

 鯨肉の輸入を巡って次のような一連の出来事があったんですね。


【2016年2月26日】AFP / BB NEWS
アイスランド捕鯨大手が日本を非難、今季の捕鯨中止を発表
http://www.afpbb.com/articles/-/3078423


> 【2月26日 AFP】アイスランドの捕鯨大手クバルル(Hvalur)は25日、
> ナガスクジラの捕獲を今季は実施しないと発表し、その理由として日
> 本の厳格な輸入規格を非難した。同社にとって日本は最大の鯨肉輸出
> 先。

>  1973年から鯨肉を日本に輸出してきたクバルルのクリストヤン・ロ
> フトソン(Kristjan Loftsson)社長は、AFPの取材に、輸入鯨肉に含
> まれる化学汚染物質のポリ塩化ビフェニル(PCB)量に対して日本が
> 課している規制は「40年前のままだ」と批判した。

> 「いまだに石器時代の手法を用いている。日本に鯨肉製品を輸出しよ
> うとしても、何が起きるか予測がつかない。ときには(規格外だとし
> て)出荷分が全て突き返されることもある」

> 「貿易における技術的な障壁だ。断じて容認できない」


 これに対する措置でしょうか。日本の水産庁が今月の5日付で、次のよ

うな検疫所充ての文書を発出しています:


「輸入鯨肉の取扱いについて」の一部改正について
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000187665.pdf


 これによると、本文に


> 今般、アイスランド及びノルウェー政府からPCBの自主検査結果の受入
> れについて要望があり、三ヵ国において協議を行った結果を踏まえ、通
> 知の一部を別紙のとおり改正することとしたので、御了知の上、対応方
> よろしくお願いします。


とあり、「輸入鯨肉の取扱いについて」という「通知」文書に


> また、PCBについては、別添に示す要件を満すPCB7の自主検査結
> 果が提 (優先順位)出された場合も検査の指導は不要とすること。


の一文が追加されたようです。
961:mespesado :

2017/12/27 (Wed) 23:46:22

host:*.itscom.jp
>>957

> ドルの大暴落もあるのではないかと。


 う~ん、どうなんでしょう?

 ドル債を大量に持っている中国も日本もドルの暴落は望まないでしょう

から、もしもドルが下落し始めたら為替介入して(ドルを買い支えて)ド

ル安を防ごうとするでしょう。


> アメリカ政府ってのは実は結構ビンボーではないかと。


 「政府が貧乏」というのは「政府が赤字」というのと同じであまり意味

が無い概念ですが…。なので、これを「米国の生産力が低い」と言い換え

てみます。

 米国がもしギリシャやイタリアのように本当に生産能力が低いというの

であれば、為替にも影響があると思いますが、米国というのはそうではな

く、自国に生産能力のポテンシャルはあるのに、米国の消費者が海外製品

(特にドイツ製や日本製など)の方が品質が良いとか、あるいは品質が同

じなら安いほうが良いという理由で輸入ばかりして国産品を買わないから

衰退してるのであり、もし為替でドルが安くなり過ぎれば、米国の消費者

は、輸入品を選ぶメリットが無くなるので、国産品を購入しようという方

向に向かい、米国の製造業は息を吹き返すと思ってます。だからドルが暴

落する、というのはちょっと考えにくいと思います。

 米国というのは、ある意味消費者の行動が非常にシンプルというか機械

的で、だからこそ経済を単純にモデル化することが容易で、数々の経済モ

デルが考案され、米国の経済の実態を正しく説明することができたのです

(これに比べて日本の消費者の場合は、品質にとことんこだわるので、経

済の単純な計量化がしにくく、だからこそ日本の経済を米国生まれの既存

の経済学では「うまく説明できない」と言われ続けてきたのでしょう)。
960:堺のおっさん :

2017/12/27 (Wed) 23:05:02

host:*.ocn.ne.jp
>>958 つづき

通貨とは交換価値そのもの。

それが、変動相場制になってから

物、つまり、有用物の側面を持ってしまった。

なにかの価値を代用する手段ではなく、

通貨自体が売り買いできるものになってしまったところに

金融が暗躍する土俵ができてしまった。

FXなど、まさに典型。

交換価値を実現する手段の通貨が商品相場化する。

仮想通貨も同じだが、発行数を決めているところは

土地と同じで、そのために1ビットコインの価値が変動する前提であるのは

その本質が本来の通貨ではないということとなる。

ビットコインの本質は仮想商品である。
959:堺のおっさん :

2017/12/27 (Wed) 22:56:41

host:*.ocn.ne.jp
ロシアで呼吸可能な液体を開発。

実験にダックスフンドを使用して動物虐待ではないかと非難されたと。

これは置いといて、呼吸可能な液体を開発する必要がなぜあるのか。

深海である。世界の7割は海。

深海は宇宙よりも謎に満ちている。

いくら強固な耐圧構造を作っても、限度がある。

ならば、耐圧構造が要らない液体で満たしてしまえば…

深海をわがものにできるということになる。

こういう発想をロシア人はしてしまうところがすごい。
958:堺のおっさん :

2017/12/27 (Wed) 21:16:04

host:*.ocn.ne.jp
>>957 つづき

ドル=金本位制から変動相場制に移行して以来、

金融と軍事を通じてドルの垂れ流しが続いてきましたが、

唯一の国際決済通貨がなくなると…

私は、世間で言われるような金本位の復活とか

その他の商品の裏付けによる本位制などはあり得ないと思います。

ズバリ、一定のゾーンでの固定相場制へ移行するしかなくなります。

今、世界で、裏付けをできる商品などないからです。小さすぎる。

変動相場制こそ金融の土俵をアメリカが握り続けてきた理由でもあります。

金融ではない、実需に裏打ちされた国際決済をやろうとすれば、

世界が統一通貨を採用するか、固定相場を採用するしかないのです。

統一通貨は通貨発行権を各国の政府が放棄しませんのでできません。

したがって、固定相場しかない。

如何でしょうか?
957:堺のおっさん :

2017/12/27 (Wed) 20:57:59

host:*.ocn.ne.jp
も~いくつ寝たらお正月~

ですが、一つ年内に片付けておくことが。

メッさん!

御大が悲観的な予想でリーマン並みの暴落がある鴨…と。

実は私もアメリカに関しては余程スピード感をもって

アメリカ・ファースト政策を進めていかないと、

ドルの大暴落もあるのではないかと。

というのは、日本の場合あと1000兆円くらい国債を

発行しても資産から見ればどうってことないのですが

アメリカ政府ってのは実は結構ビンボーではないかと。

そのために、外から米国債を買わせて借金を積み上げてきた。

しかし、ドルは国際決済通貨でもあり…

その限りでは、世界が米国債を買える限りドルの暴落はない。

この条件がなくなる時は、つまり、唯一の国際決済通貨では

なくなる時に、ドルは大暴落するしかない。


世界のドル離れは進み始めると一気に進む可能性があります。

その火種が実はビットコインではないかと。

ドル建てのビットコインがこの予兆を感じ始め逃避先として

仮想通貨に流れている。

それを、中国が後押ししていつでも引き金を引けるぞという

危険水域へと導いている。

暴落により、ドルという唯一の国際決済通貨を失った場合…

相対的に中国元が浮上。

このシナリオは現実味を帯びつつあるように思います。


では、日本円はどうなるか?

下手すると、1ドル50円とかの信じられない円高の可能性も。

まあ、その場合はリーマン並みの暴落した米主要株をさらに買い占め、

日本円によるアメリカ再生をすればよし。

その上、日本円が強い通貨として中国元と並ぶ国際決済通貨に格上げ。

日本の新時代の技術が日本円決済を通じて世界に普及。

かくして世界の覇権はアジアに完全に移ると。

中期的にもこうした見立てもあり得ます。


肝は、アメリカの政府は減税後かじ取りを間違えると

単なる借金漬けのオンボロ政府に一瞬にして成り下がる鴨…

ということです。米株が暴落してそうなるというよりも、

ドルが暴落して米株が暴落するという可能性です。

如何でしょうか?
956:堺のおっさん :

2017/12/27 (Wed) 20:36:11

host:*.ocn.ne.jp
>>953 >>954
亀さん、御大、

一体全体、どのようなことのなるのか…

面白いじゃありませんか。

来年の早いうちに実現させていただきます。
955:隈野 :

2017/12/27 (Wed) 19:05:18

host:*.plala.or.jp
那智の滝、しめ縄張り替え 熊野那智大社

紀伊民報

http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=345074

もうすぐ平成30年。
954:飯山一郎 :

2017/12/27 (Wed) 15:49:29

host:*.dion.ne.jp
>>953
亀さんが訪阪するなら,ワシも行きます!>堺のおっさん

亀さんと堺のおっさんには,中国では話しきれなかった歴史の話が山ほど残っていますので…

ハリハリ鍋会が終わったら,二次会には行かずに.ワシの話を聞いていただきたい!と思っています.


なお,昨年は,お二人が迷わないようにと,青州市⇔青島市往復に付き人を付けましたが…

あれは,旅慣れた亀さんでも,往復に時間がかかると,話す時間が少なくなる!というワシの配慮でした.


今回は,応神天皇と熊襲族と被差別部落の話もしなければいけませんので…

酒量は控えめに願います.>亀さん
953:亀さん:

2017/12/27 (Wed) 15:05:45

host:*.t-com.ne.jp
>>943

堺のおっさん

__________
はりはり鍋を食いながら、

日本の歴史を語る飲み会を

企画いたしましょう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これで決まり! 小生もご迷惑でなかったら、参加させてください(ペコリ)。前回のような裸踊りは、ゼッタイにしませんからぁ~ - ( ̄^ ̄)キパッ

小生、昨年大阪に行きましたが、今でも悔いているのは、たこ焼きやお好み焼きを食べ損ねたこと…。鯨もはりはりもE-ですが、小生としては、一升…ではなくて一生の思い出に、たこ焼きを食べたい…と思っています。



大阪で日本のチン史を語りたい亀さん@人生は冥土までの暇潰し
952:たかひろ:

2017/12/27 (Wed) 09:38:16

host:*.au-net.ne.jp
>945飯山一郎先生コメントありがとうございます。鯨肉は精力的というかスタミナのお肉のようですね。この前、糸島市の伊都彩菜に行きましたが、以前より値段が高くて商売のやり方がワンぱたぱた化してお客さんが減っているようです。
951:嘘と欲 :

2017/12/27 (Wed) 06:32:50

host:*.bbtec.net

私は経済は全く分かりません、 武田さんの話5~6回聞きましたが分からんかったけど

面白かった、経済を語る人は相手を罵倒する、どうでも言えるからでしょう、でも物理を遣る人は

罵倒合戦はしない、真実に近いものがある、と言うことは経済には真実に近いものはない

一瞬の夢か~~~ わからん 私に取っては日々食えて楽しい日を送れたら  蝶ビンボー

でも幸せです!

武田邦彦 経済評論家はろくなやつがいない!!

https://www.youtube.com/watch?v=osjHmUmrT2Y

景気を安定させる  賛成!経済学で最も大切なことは〇〇だ!

https://www.youtube.com/watch?v=wAvzzdit5xg
950:嘘と欲 :

2017/12/27 (Wed) 05:40:41

host:*.bbtec.net

人生長くても100年の人類に地震周期説は略嘘と言うか周期説は人生1万年にはあるかも?

https://www.youtube.com/watch?v=zK0LKee-jI8&t=19s
949:猿都瑠 :

2017/12/27 (Wed) 01:29:16

host:*.eonet.ne.jp
さえずりと言えば、北新地の雪月花神田川でおでんの具として今の店長に貴重ですけどと、特別に昼に何度か出して貰った事が何度かあります。
鯨と言えば給食で美味しくない唐揚げが毎週のように出ていました。
今から35年前ぐらいはスーパーに行けば1kgは超えるようなブロックが500円ぐらいで並んでたのを記憶しています。
母親が言うには美味しくない、けれども調理法を知っていればあれだけ美味しい物は無いと。

鯨を食すという日本固有の食文化を、西洋の基準で断ち切りたい勢力はネオコンと変わりは無いと思います。
948:飯山一郎 :

2017/12/27 (Wed) 01:19:12

host:*.dion.ne.jp
>>947
mespesadoさん

めいさんという方は「見えている人」ですね.
論理的で,思想的にも深く,柔軟な思考が出来る御仁です.

ただし,段落が少ないので文章が読みづらい.
今どき,長文で段落の少ない文章はスルーされ,読まれない.

めいさんの↓↓この指摘は,目鱗でした.(簡明に書き直しました.)

>ハンカチを片手で渡すと渡された相手は片手で受け取り、両手で渡すと両手で受け取る…
>そこでは,「私」の気持ちと相手の気持ちとは溶け合っている。
>そして,自ずとそこには秩序がある。
>その初源を忘れて「私」を原理としたところに戦後教育の根本的な誤謬がある。

さて…
いま,「私」の噴出=出しゃばり者たちがウザい.
コギト(思う我れ)どころか思考停止の「我」が,我も我もとネットで出しゃばっている.

そこには,「国家意識」,「秩序意識」,「歴史意識」,「国際感覚」が,ない.

ひたすら,ただいま現在の「私」を,感情ムキ出しでシャベリまくる….

だっからワシは,総選挙が終わった頃から,ブログもSNSも,ほとんど読まなくなった.

おかげ様で,自由な時間が増えた.

mespesadoさんの文章は,熟読してるからね!
947:mespesado :

2017/12/27 (Wed) 00:19:18

host:*.itscom.jp

 鯨料理の話題で盛り上がっていますが、反捕鯨という西洋の都合による

ポリコレから目を覚ますには大変良いテーマですね。

 ところで、例によってまた、放知技を好意的に紹介してくれているめい

さんのブログで、15年前に書いたという論文が公開されていましたので

ちょっと長くなりますが、紹介します。西洋かぶれに対する反省を促す内

容です。

http://oshosina.blog.so-net.ne.jp/2017-12-26#more

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 「素直であること」が悪いことであると思わなければならない、と思い
始めたのは今から四十数年前、小学五、六年生の時だった。当時の担任で
あった女の先生は、作文指導の中で、何事に対しても批判的であることの
大切さを教え込んでくれたのだった。それまで「人の言うことは素直によ
く聞くこと」とばかり思い込んでいた私にとって、世界がひっくり返るよ
うな教えだったのだと思う。目のパチパチが止まらなくなるチック症で
「ソロバン」のあだ名が付いたものだった。

 以来戦後教育の洗礼をまともに浴びつつ高校から大学へ。しかしあの全
共闘時代の真っ只中、何とか渦中に巻き込まれずに踏ん張れたのは、祖父
母のいる家庭で培われた、学校教育以前の「三つ子の魂」のおかげだった
と思う。

 まじめに勉強すればするほど人間がおかしくなる。まじめに勉強すれば
するほど、自分の住む国がいやになり、世の中に対して反抗的になり、世
の中のしきたりなどどうでもいいことのように思えるようになり、年寄り
を軽んじて平気な人間になってしまう。自らを省みてそう思う。学校の勉
強なんていい加減に聞き流してきた方が、ずっとまともな人間として暮ら
してゆけるのだ。戦後教育に内在する恐ろしい逆説である。 

 中学の「公民」の教科書(東京書籍)を開くと、「社会における利害の
調節や紛争の解決をめざす営みを広い意味で政治とよぶ」とある。利害の
対立や争いごとがあるから政治があるということになる。そうなのだろう
か。日本では、政治を「まつりごと」とも言う。そこにはまず秩序がある。
政治の役割とはまず何よりも、世の中の秩序を維持することではなかった
のか。たしかにもめごとの解決も秩序の維持も同じことの裏表、しかしど
ちらを表に出すかで、もめて当然かまとまっているのがあたりまえか、天
地の隔たりが出てきてしまう。この教科書ではわざわざ「広い意味で」と
言っているので、子供たちは、すべて政治は基本的にそういうものなのだ
と思い込む。その一方では「人権の尊重」とか「自由と平等」とかの言葉
で西洋仕込みの個人主義をたたき込まれるわけで、いくら「公共の福祉」
やら「寛容の精神」やらで和らげようとしても、世の中もめていてあたり
まえ、みんな自分の思いのまま、強いものが得をする、そんな感覚になっ
てしまわざるをえない。

 歴史の教科書も同様である。たとえば、「大正デモクラシー」の節には
「米騒動は、およそ三ヵ月にわたり、約七〇万もの人々が参加する民衆運
動となり、軍隊の出動でしずまったが、人々の政治的な自覚をうながし
た。」(日本文教出版)とある。まさにもめごとが「政治的自覚をうなが
すもの」として奨励されるかのようである。

 また、「公民」の教科書(東京書籍)では、「人権」について三七ペー
ジにわたって説明されている。「人権」という言葉と表裏一体のものとし
て「自由」が叩き込まれる。しかもそれは「国の秩序」や「学校の秩序」
や「家庭の秩序」よりも何よりも優先されている。本来「人権」や「自由」
という考え方は、弾圧や抑圧に対抗するものとして生まれてきたはずのも
のなのに、今の教科書ではそれだけが一人歩きしてしまっている。

 かつてわれわれ世代にとって教祖的存在でもあった吉本隆明は「個人幻
想は共同幻想に逆立する」と言った。われわれは、共同幻想からはみ出た
部分を自己とし、それを以って存在の基盤に据えようとしていた。存在自
体が根底において反秩序なのである。世の中との乖離は必然である。学生
時代を含め十年間の独り暮らしから、家業を継ぐため家に戻って、地域に
溶け込んでゆく中で、戦後教育で身につけた殻を徐々に徐々に剥がしてき
た。教科書を読むと、殻をまとっていた頃の自分が見えてくる。

 フッサールからメルローポンティに連なる現象学の系譜は、コギト(思
う我れ)を原理とするデカルトを批判し、コギト以前の「すでに生きられ
た世界」こそが初源であると喝破した。ハンカチを片手で渡すと渡された
相手は片手で受け取り、両手で渡すと両手で受け取るという実験をテレビ
で見たことがある。私たちは、考える以前の行動のレベルでは、いちいち
心の中の「私」が考えて行動しているわけではない。そこでは、まだ「私」
の意識が育っていない赤ちゃんがそうであるように、私の気持ちと相手の
気持ちとは溶け合っている。自ずとそこには秩序がある。その初源を忘れ
て「私」を原理としたところに戦後教育の根本的な誤謬がある。「思う我
れ」を第一義とするデカルト的主知主義からの脱却、すなわち共感の体験
を第一義とすることを通して、個人以前の秩序の感覚を取り戻すことを教
育改革の要に据えねばならない。難しいことではない。われわれはすでに
そうして生きているのである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
946:通天閣 :

2017/12/26 (Tue) 23:27:26

host:*.zaq.ne.jp

おばんです。

はりはり鍋 徳家 美味しおまっせー

http://www.tokuya.jp/

http://blog.goo.ne.jp/goody555/e/f951dda5b6a5efc54f036d2ea623d3e4

くじら塚

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AF%A8%E5%A1%9A

あわら市観光協会

http://awara.info/cat-sightseeing/%E9%AF%A8%E5%A1%9A

The Globe Now: クジラ戦争30年

http://www2s.biglobe.ne.jp/nippon/jogbd_h11_2/jog097.html

The Globe Now: 捕鯨は地球を救う

http://www2s.biglobe.ne.jp/nippon/jogdb_h22/jog660.html

箸を持った憂国の士が語る。鯨は国を助く 小泉武夫氏著

https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4093878978/japanontheg01-22/

縄文時代からクジラを食べ敬愛してきた日本人。江戸時代には全国に鯨組ができ、感謝しながら食べ、そして供養してきた。

戦後の食糧難には鯨は貴重な蛋白源として人々を救った。

一方、反捕鯨派は「鯨は絶滅に瀕している」「知的な鯨を食べるのは可哀想」「牛豚を食べろ」と主張する。

だが、長年の商業捕鯨禁止で鯨は増えすぎている。しかも鯨が食べる魚は人類の漁獲高の4〜5倍に達している。

つまり、近い将来の食糧危機さえも鯨が鍵を握っているのだ。

そこで食文化論の第一人者がクジラの素晴らしさを語り、反捕鯨国・団体の独善を明快に論破。

一見、善良な環境保護の裏には、経済の論理と根強い人種差別があった。他民族の食文化を否定する権利など誰にもない。

他民族の食文化を否定する権利は誰にもない。日本人のクジラへの深い愛と反捕鯨国の独善を知って欲しい。

まつり-北島三郎

https://www.uta-net.com/movie/4261/

日本人は、祭りを そうさかついで 生きてきた、山の神 海の神、今年も本当に ありがとう





945:飯山一郎 :

2017/12/26 (Tue) 23:20:23

host:*.dion.ne.jp
>>942

ある!>たかひろクン

ただし,オマンゴロ~にだけは教えたくない!

ヤツにハリハリ鍋食わせたら…

発情したイノシシみたいになる.


まぁ,堺のおっさんが大阪でオフ会ヤルときは…

オマンゴロ~にも来てもらうが…

ヤツには…

「せんずり」,もとい,「さえずり煮」という絶品を…

奢ってやろうと思っている.


をい!オマンゴロ~,訪阪のときは…

栃木県立真岡女子高等学校を卒業した…

美しいご婦人同伴で,来て猪~大寝!

つの.
944:飯山一郎 :

2017/12/26 (Tue) 23:08:17

host:*.dion.ne.jp
>>940

豚肉や牛肉は,沢山食べると…

腹がもたれ,食べ疲れ感が出て…

放屁も悪臭(腸内の腐敗臭)が増す.


鯨肉は,いくら食べても…

消化が早いので,腹が持たれず…

食べ疲れどころか,疲労回復効果が,ある.

これは,驚異的な抗疲労成分・バレニンが…

鯨肉には含まれているためだ.(https://goo.gl/BGmzag

ちなみに,鯨肉のバレニンは,牛・豚肉の千数百倍!


だから…

やがて必ず到来する新時代…

鯨肉を食べる日本人が,新時代をリードする!

間違いない.

鯨を食べまくった応神天皇と熊襲族が…

東征して『河内ワケ王朝』を打ち立て…

(当時の)新日本をつくった前例があるし….
943:堺のおっさん :

2017/12/26 (Tue) 23:05:41

host:*.spmode.ne.jp
来年の事を言うと鬼に笑われるが、

はりはり鍋を食いながら、

日本の歴史を語る飲み会を

企画いたしましょう。

いや~、思い付き虫が

また湧いてきた~。
942:たかひろ:

2017/12/26 (Tue) 22:52:45

host:*.au-net.ne.jp
はりはり鍋ですか!食べたことないですよ(涙)私、福岡ですがはりはり鍋のお店があるのでしょうか?
941:飯山一郎 :

2017/12/26 (Tue) 22:51:16

host:*.dion.ne.jp
 
くじらじゃく(鯨尺)というモノサシがある.

鯨尺は,江戸時代から布地の長さを測るのに使われていた尺だ.

しなやかな鯨の鬚(ヒゲ)で作られていたので鯨尺と言われた….

同じ尺でも建築などで用いられる「曲尺(かねじゃく)」とは異なる.

曲尺の一尺は約30.3cmだが,鯨尺の一尺は約38cm.

だから,六尺褌の「六尺」は約182cmではなく約228cmが正しい寸法だ.

鯨尺は,法律では使用禁止だが…

いまでも高貴な和服は鯨尺で仕立てられている(ようだ).

鯨尺のモノサシは,京都・大阪の和裁道具を扱う店で手に入れることができる.

東京ならJR蒲田駅近くのユザワヤさんで入手可能だとか.

日本の古い文化・日本の美学は,欧米の尺度に抑圧されながらも…

ひそやかに,しなやかに,たくましく,生きつづけているのだ.
940:堺のおっさん :

2017/12/26 (Tue) 22:44:29

host:*.spmode.ne.jp
ますます食いたくなった~
939:飯山一郎 :

2017/12/26 (Tue) 22:14:57

host:*.dion.ne.jp
 
『ハリハリ鍋讃』

紀元前三,四千年の

縄文時代

名もない怪物が

日本列島の岸に

打ちあげられたーー


萬葉集では

勇魚(いさな)と呼ばれ

室町時代には

公家たちだけの

餐を賑わした

鯨ーーー.


やがてそれは

大阪の地で

水菜と出会い

ハリハリ鍋と

名づけられた


みずみずしい

緑ゆたかな

水菜を味わう

庶民のための

発明であった


鯨ばんざい!

水菜ばんざい!

みんなの

出会い

ばんざい!

      丸岡 忍
938:飯山一郎 :

2017/12/26 (Tue) 22:05:34

host:*.dion.ne.jp
>>937
堺のおっさん

はりはり鍋の大阪一のクジラ料理屋は,やはり,千日前の『徳屋』でんな!

女将の大西睦子さんは,『徳屋秘伝・鯨料理の本』(講談社)を著している.

本も,はりはり鍋も,絶品だ.

さすが!浪速の食い道楽だ.

京の着道楽・大阪の食い道楽・博多の履き道楽・熊本の墓道楽・東京のどぜう道楽・一番野暮な尾張名古屋のカネ道楽…ww
937:堺のおっさん :

2017/12/26 (Tue) 21:47:58

host:*.spmode.ne.jp
はりはり鍋が食いたくなった。

尾のみの刺身は、食いたいが、

なかなか、巡り会えない。
936:飯山一郎 :

2017/12/26 (Tue) 20:52:07

host:*.dion.ne.jp
 
きょうは博多から大物が見えた.

小ボンボン氏にも同席してもらった昼食会が夕刻まで続いた.

びっくりした話は…

博多の西方にある糸島の偉い実業家は…

『般若心経」を逆から読経することが出来るんだそうだ.

しかし…

「色不異空、空不異色、色即是空、空即是色」の部分を逆読みすると……

「色是即空、空是即色,色異不空,空異不色」となるんだが…

より意味が深まったよ~な感じだ猫~(爆)
935:飯山一郎 :

2017/12/26 (Tue) 20:23:29

host:*.dion.ne.jp
>>929
↑↑
これは,猿都瑠氏が(駄)洒落を楽しんでる文章だな~www

>反戦派は自称インテリ.よって反戦派の頭脳はただのインテリア

>オスプレイの話をさせても、頭脳はディスプレイ。

「猿都瑠」というHN自体が一種の(駄)洒落なんだろけど…

スカッとするダブルプレイみたいな洒落たネーミングではある.
934:たかひろ:

2017/12/26 (Tue) 20:11:07

host:*.au-net.ne.jp
堺のおっさんさん、コメントありがとうございますm(__)m私も米軍パイロット顔負けの最強自衛隊パイロットの話は聞いたことありますよ。後、トムクルーズ主演のトップガンがありましたけど、トップガンを持つのは世界に米軍と航空自衛隊しかないそうですよ。
933:堺のおっさん :

2017/12/26 (Tue) 19:51:06

host:*.ocn.ne.jp
>>928 たかひろさん

日本の戦闘機パイロットの技量はかなり高いですよ。

自衛隊の幹部から聞いた話ですが…。
932:日本海予備校 :

2017/12/26 (Tue) 18:58:30

host:*.plala.or.jp
民進・蓮舫元代表が離党届提出 立憲民主に入党へ

民進党の蓮舫元代表が26日、離党届を出し、立憲民主党に入党届を出した。

これまで立憲や希望の党との統一会派の結成を進める民進執行部に対して、

「大義である掲げる旗、政策がない」と反発していた。

(朝日新聞デジタル)


センター試験にはでませんがおさえといてね

ここがポイント

蓮舫

立憲民主党

朝日新聞

わかりやすい

931:オマンゴロ~ノヴィッチ・ニコチンスキー :

2017/12/26 (Tue) 18:18:23

host:*.dion.ne.jp
堺のおじさま

お晩です(^^)

私目も年少のクセして・・・

暴言の数々

申し訳ございませんでした

<(_ _)>

ご勘弁のほどを
930:堺のおっさん :

2017/12/26 (Tue) 18:07:19

host:*.ocn.ne.jp
蓮舫も立憲に鞍替え。

分かりやすくていいわ。
929:猿都瑠 :

2017/12/26 (Tue) 17:28:15

host:*.au-net.ne.jp
いずもの航空母艦化を見てて思うこと。

武装化させたくないネオコンと、武装化を進めて戦争を引き起こすと固く信じる反戦派の反対の輪唱。

武装を解けば平和になると言う神話を信じる反戦派を煽るネオコンのステルス作戦は未だ有効。

反戦派は自称インテリ。
しかし頭脳プレーを行うには理想を具現化する肉体も必要。
ところが実体験が無いから、肉体の存在が希薄か皆無。
よって反戦派の頭脳はただのインテリア。

オスプレイの話をさせても、頭脳はディスプレイ。
928:たかひろ:

2017/12/26 (Tue) 16:15:10

host:*.au-net.ne.jp
堺のおっさんさん、今回のF35Bは海兵隊用に作られたAV8ハリアーの後釜の垂直離着陸の戦闘機ですね。ただパイロットは空自か海自で養成するのか?どうなるか分かりませんね。
927:堺のおっさん :

2017/12/26 (Tue) 13:48:56

host:*.ocn.ne.jp
山尾しおりが立憲に乳頭するらしい。

立憲てのは、日本中のイチャモン好きを全部集めても

せいぜい10%の支持率しか得られない。

ドンドン、マスターベーション化していく。

先の総選挙での、電撃的な合従連衡策が

いまだに効を奏している。

希望や維新などとドングリの背比べしたってネ。
926:堺のおっさん :

2017/12/26 (Tue) 13:32:09

host:*.ocn.ne.jp
朝日が小川栄太郎氏と飛鳥新社を提訴する方針。

イチャモン裁判になるのか?

籠池はいまだ保釈のめども立たず。
925:堺のおっさん :

2017/12/26 (Tue) 12:40:01

host:*.spmode.ne.jp
>>918>>922

先の総選挙で

オマンゴローを

思わず、ドアホと

感情的に罵倒。

反省しております。(爆)
924:堺のおっさん :

2017/12/26 (Tue) 12:10:57

host:*.spmode.ne.jp
ヘリ空母のいずもを空母化。

搭載機は、F35を想定。

評判の最悪な機体だが、

離着陸距離の短さが採用理由。

いずれ、自前の機体に変えていくだろう。

空母は主力の装備ではなくなったが

四方が海の日本では、必要。

空飛ぶダンプカーと言われる

F35の購入の意味が分かった次第。
923:飯山一郎 :

2017/12/26 (Tue) 00:15:49

host:*.dion.ne.jp
 
鯨肉を買い占めているのは誰だ!

アイスランドから来たナガスクジラの日本での需要は大きくなく…

輸入した肉のほとんどが冷凍庫行きになっているというレポートもあるんだが…(http://yurukuyaru.com/archives/55496368.html

しかし,そのナガスクジラの鯨肉の大半が消えて,「冷凍庫」はガラガラ!という報告が来た.

どおりで,ワシが注文した鯨肉が「来年にして下さい!」とかの理由で届かないワケだ.

「なぜ,冷凍庫がガラガラなんだ?」と訊くと…

昨年から今年にかけて…

アイスランドからのナガスクジラの鯨肉の輸入量が激減した!というんだが…


しかし,今年の夏頃まで,「冷凍庫にはアイスランド産の鯨肉が大量にあった…」という情報もある.

だっから,鯨肉を買い占めている業者があるとしか思えないワケ.


本日で,『ぽんぽこ笑店』の「くじらカレー」の在庫は,ゼロ!

ほんと,なさけない話です. (=_=)
922:飯山一郎 :

2017/12/25 (Mon) 23:55:05

host:*.dion.ne.jp
>>920
日本では「リベラル」(ようするに左翼教条主義者)のアタマは固すぎます.

mespesadoさんが,「日本の学者は思いっきり『西洋かぶれ』しており,思想的にも洗脳されるのでポリコレの信者」と書かれたとおりです.

「安倍晋三が憎い!政治が悪い!良くない政治家ばかり!」というムキ出しの感情的善悪論の背景には…

次のような↓↓要因もあるでしょう.

➊ マルクス主義の資本家・政治家悪人論

➋ 西欧市民革命の「権力は絶対的に腐敗する」思想

➌ 「新聞は社会の木鐸思想(=政府は悪!政治家は悪!)」

➍ 労組の政府与党(資本家の味方)との対決主義

➎ 江戸から続く「お上」は悪!思想

➏ GHQの戦争犯罪人断罪!の日本統治戦略

➐ 同じく「皇国史観=悪」説

➑ マキャベリ政治学を知らず政治の表面しか見ない

➒ 財布と知性が貧しいルサンチマンの憎悪心

➓ 権力者(たとえば安倍晋三)の内面を探り分析する学問の欠如

上の10個の要因を1行ずつ考え抜いていけば…

政治の深層(真相)が見えてくるのですが…

みんな感情の動物ですから…www
921:mespesado :

2017/12/25 (Mon) 23:19:56

host:*.itscom.jp

 今日のてげてげ読みました。


> ◆2017/12/26(火) うっぷん晴らしの卑劣な非難行為が激増している


>>920 ではサヨクの醜さの話でしたが、このてげてげの記事は、ウヨクの

醜さの話ですね。ウヨク系のツイートでも沖縄の小学校を非難する人たち

が多い。彼らは中国や北朝鮮の脅威が何よりも怖いので、その軍事力に対

抗すべく米軍という「ジャイアン」に必死ですがろうとする。だから、そ

のすがっている米軍に対して少しでも批判する人がいると、脊髄反射的に

ムカッろ来て、誰これかまわずその批判者を罵倒する。まったく浅ましい

ことこの上ない。

 サヨクもウヨクも本当に碌なもんじゃない。
920:mespesado :

2017/12/25 (Mon) 22:55:41

host:*.itscom.jp
>> 915 ~ >>919

 団塊世代の頭の固い人たちが安倍政権をこきおろすのはまあ仕方がない

として…。必ずしも団塊の世代とは限らない、多くの「学者」の肩書きを

持つ人たちがそろいも揃って反安倍で凝り固まっています(これは、件の

松尾匡さんも例外ではありません)。これはどうしてかとつらつら考える

と、答はひとつ。それは、「学者はみんなポリコレに洗脳されてるから」。

 ポリコレって、要するに「西洋人(欧米人)の都合の元での正義」に過

ぎない。だから、ポリコレの元では「戦前の日本は侵略国家だから悪い」

ので、戦前をプラスに評価する「極右思想」は「悪」であり、そんな「極

右」団体である「日本会議」を強力な支持母体に持つ安倍晋三も「悪」で

あり、他方でポリコレの元では「人種差別」や「民族差別」は悪いことだ

から、各種発言でこのタブーを平然と犯すトランプも「悪」ということに

なる。

 それじゃあ、何で「学者」はみんな「ポリコレ」に毒されているかとい

うと、今の学問というのはすべて西洋で誕生した学問であり、日本人学者

はみな西洋で発展した学問のプロセスで学習してきて、西洋人の同僚達に

成果を評価されて地位を得ているので、思いっきり「西洋かぶれ」してお

り、思想的にも洗脳されるのでポリコレの信者になってしまうから。

 これは主として明治維新以降の風潮ではあるけれど、それ以前は同だっ

たかというと、それ以前は儒学だったから、「西洋人」のところが「中国

人」になっただけ。つまり、日本における「学問」とは、大昔から今に至

るまで、所詮「輸入品」「舶来品」でしかない。

 だから、そんな「西洋かぶれ」にまだ毒されず、物事を根本から考える

ことのできる若い人の方が先入観が無く、ずっとまともな考え方をする。

これは、学問の世界だけでなく、私の職場でも、仕事の世界でも(特に新

しいことを考える必要のある分野では)ずーっと感じてきたことです。
919:飯山一郎 :

2017/12/25 (Mon) 20:28:04

host:*.dion.ne.jp
>>915 >>916

安倍晋三のコトを憎悪心ムキ出しで語るシトってのは…

アメリカのネオコンに味方するような論調になってしまっているのだが…

語ってる本人は「安倍憎し!」のあまり↑↑これに気づかない愚鈍さ.


「アメリカ・ファーストのトランプべったり」の安倍晋三は…

戦争屋ネオコンの支配下にあった日本の政治を変えよう!という覚めた戦術・戦略で…

意識して「アメリカ・ファーストのトランプべったり」になっている.


この違いが判るかどうかが,まさに知的水準の分水嶺=馬鹿と利口の分かれ道なんだが…

今のワシは,鯨肉が手に入らない騒ぎで天手古舞,「クジラ・ファースト」べったりです.(苦笑)
918:猿都瑠 :

2017/12/25 (Mon) 20:20:37

host:*.au-net.ne.jp
>>916
堺のおっさん氏

トランプが大統領になるや否や、トランプも安倍もバカだの大合唱でしたね。
反ネオコンだから引き起こされた大合唱だったと。
ところが戦争反対の反戦主義者ほど罵倒の度合いが強いんですね。
関西で言うところの、アホって言うヤツほどアホ、これを地で行く人間ばかり。

人間、アホ扱いを始めると自分が万能に思えてくるので、反面教師にしています。
917:猿都瑠 :

2017/12/25 (Mon) 20:11:10

host:*.au-net.ne.jp
朝日新聞・高橋純子氏 「安倍政権の気持ち悪さ伝えたい」

新聞記者は、ウラを取って書けと言われるが、時に〈エビデンス? ねーよそんなもん〉と開き直る。政治部次長だった時に書いた朝日新聞のコラム「政治断簡」をまとめた著書「仕方ない帝国」(河出書房新社)が評判だ。

極端に言うと、論の精緻さよりも、筆者の感情を込めた文章です。筆者がこれだけ怒っているとか、うれしいとか悲しいとか、そういった表現が今の新聞には失われているように思います。社説を書いている時から、筆者の体温が感じられるように書くことが大切だと考えていました。

差別や憎悪、妬みといった、人間の醜い感情を巧みに利用した「分断統治」が行われている印象を持ちます。社会が分断化されてしまっているのです。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/220001/1

朝日の本音が(苦笑)
916:堺のおっさん :

2017/12/25 (Mon) 17:58:04

host:*.ocn.ne.jp
>>915 猿都瑠さん

アメリカべったり…

という表現には、昨今注釈がいるようになりましたね。

つまり、アメリカのネオコンべったりと

アメリカ・ファーストのトランプべったりと。

この違いが判るかどうかは知的水準の写し鏡であると同時に…

ネオコンとの距離感の物差しにもなっています。

日米合同委員会で何をしたいのか、分りやすすぎて笑います。
915:猿都瑠 :

2017/12/25 (Mon) 16:30:02

host:*.au-net.ne.jp
外務省に衝撃 次期駐米大使は安倍首相“お友達人事”の典型

外務省OBにとって最高のポストである駐米大使に、杉山晋輔外務事務次官(64)を充てる人事が固まった。来年1月にも閣議決定する見通しだが、この人事に外務省内は衝撃と諦めの空気だという。

 現在の佐々江賢一郎駐米大使(66)は、通常3年とされる在任期間がすでに5年を超え、トランプ米大統領来日のビッグイベントも済んだことから退任が検討されていた。ただ「次」に起用される杉山氏は、2016年6月に次官に就任し、慣例の2年をまだ迎えていないため“途中交代”となる。そこで囁かれているのが、「なぜ『次』が、斎木昭隆前次官(65)ではないのか」である。

 駐米公使、アジア大洋州局長などを経て13年6月から16年6月まで外務次官を務めた斎木氏は、拉致問題での関わりもあり安倍首相とは古くから近しい仲とされてきた。夫婦揃って外務官僚で安倍首相とは家族付き合いともいわれ、昨年の都知事選では自民党の候補者選考で名前も挙がった。

「能力的にも順番から考えても、次期駐米大使は杉山氏ではなく斎木氏ですよ。しかし、何が原因なのか、斎木氏は官邸から外されてしまった」(外務省関係者)

■トランプべったりがますます加速

 一方の杉山氏は、東大出身者が当たり前の外務次官の中で、戦後初の私大(早****学部中退)出身次官となった人物。省内では「太い指輪と香水」がトレードマークで、週刊誌に「機密費流用」疑惑を報じられたことがあり、次官抜擢時も「ありえない人事」と言われたものだ。が、安倍首相の外遊に常に同行し、ご機嫌取りをしてきた結果、今やかつての斎木氏のポジションを完全に奪い取り、安倍首相の覚えがめでたい官僚のひとりに上り詰めている。

 外務省OBの天木直人氏もこう言う。

「誰がどう見ても、次の駐米大使は斎木氏でした。杉山氏起用は典型的な安倍首相のお友達人事ですよ」

 安倍首相の意を受け、トランプべったりの屈辱外交がますます加速しそうだ。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/220200/2

官僚の人事に国民の代表たる政治家が口すら挟めない異常さに気付かないどころか、憎い安倍晋三が官僚人事を当然のように行う事に関して怒りを隠しきれない。

日米合同委員会の返り咲きを願う天木直人の意図も、安倍晋三憎しの面々には考えが及ばないのでしょう。
914:堺のおっさん :

2017/12/25 (Mon) 09:35:52

host:*.ocn.ne.jp
意外な世論調査結果:日本にとって北朝鮮もアメリカも「脅威」
https://sptnkne.ws/grXt

この解説記事は面白い。

日本人が対米独立へと傾いているわけではないが、

アメリカに不信感を持ち始めている現状がどこから来るのかを解説。

立て続けに起こる沖縄での事故や、トランプのアメリカ・ファーストにより、

日米同盟が根幹のところで揺らぎ始めていることを反映。

エルサレム首都問題でのアメリカの孤立と並行して、

日本のアメリカ離れにも扉が開きつつある。
913:たかひろ:

2017/12/25 (Mon) 08:13:26

host:*.au-net.ne.jp
皆様、おはようございますm(__)m飯山一郎先生コメントありがとうございます。私も少しですが昔、佐賀県唐津市の鯨の松前漬けを食べたことあります。鯨の食の広がりは、これから楽しみです。通天閣さんの鯨のサイトは本当に参考になります。ありがとうございますm(__)m
912:飯山一郎 :

2017/12/25 (Mon) 00:43:20

host:*.dion.ne.jp
>>910
通天閣さん

牛肉や豚肉は,成長ホルモンや抗生物質がギトギトの飼料で育てられますが…

鯨は,人間が飼料を与えることもない.ワクチンを打つこともない.

しかも,さらに,鯨肉には,驚異的な抗疲労成分「バレニン」が他食肉の1874倍!

まこっち,すごかですたい!

いま,世界中の海洋で鯨が激増している現状は,将来の鯨肉ブームの予兆です.

そして,さらに…

鯨肉を,ひとつの民族が食文化の一環として食べるのは,日本民族だけ!

日本人が(牛肉や豚肉ではなく)鯨肉を大量に食べる時代が,必ず来ます!

そのとき…

日本民族は,勢力(精力)ともに,バイタリティあふれる,世界に冠たる民族になるでしょう!

志布志にいると…

近所の小さなスーパーで鯨肉が買えるし…

鹿児島人たちが鯨肉を土産として持参しててくれるので…

ワシは,バイタル・ホィール老人です! ワハハ.
911:飯山一郎 :

2017/12/24 (Sun) 23:38:23

host:*.dion.ne.jp
 
『次期外務事務次官に秋葉剛男氏 杉山晋輔氏は次期駐米大使で調整』(https://goo.gl/gixCZV

従来…,官邸(内閣)は,「日米合同委員会」(=外務省)の支配下にあった.

それを安倍晋三は,外務省のドンだった谷内正太郎を官邸に引き入れ…

さらに,「安倍晋三の偉大なるイエスマン」(私大卒の)杉山晋輔を外務事務次官にすることで…

(安倍晋三は)外務省を官邸の支配下に置くことに成功した!


次期の外務省事務次官になる秋葉剛男は…

安倍晋三の『脱米入露路線』を完璧に理解している外務官僚で…

北方領土の共同経済活動に関する日露次官級協議などを担当してきた「安倍傘下の大物官僚」だ.

安倍晋三の人事を,プーチンは(トランプも)大歓迎だろう.
910:通天閣 :

2017/12/24 (Sun) 23:30:16

host:*.zaq.ne.jp

先生、バレニンの効用、他食物の1874倍すごかですたい。

驚異的な抗疲労成分「バレニン」 くじら・鯨肉通販、日野商店が運営する通販ショップ くじら日和 本店

http://kujirabiyori.jp/hpgen/HPB/entries/13.html
909:飯山一郎 :

2017/12/24 (Sun) 23:09:42

host:*.dion.ne.jp
>>908
通天閣氏が紹介されたような鯨肉販売サイトが急増してます.

志布志のスーパーでは『さらしくじら』という鯨の尾の身を漂白した肉が売れまくってます.

この背景には…,いま,鯨が太平洋・大西洋・南氷洋・北極海で激増している!という事情があります.

国を挙げて「反捕鯨運動」をヤッていたオーストラリアでは…

鯨が増えすぎて鯨の死体が増え,その死体を食うサメが増えて,人間が食われた!という事件が増えた.

「人命より,鯨の命のほうが大切なのか?!」という声がオーストラリアで増えているとか…ww
908:通天閣 :

2017/12/24 (Sun) 22:39:27

host:*.zaq.ne.jp

くじらベーコンなど鯨肉を使った鯨料理のレシピから通販まで、クジラのことならくじら横丁まで。

http://www.e-kujira.or.jp/

http://www.e-kujira.or.jp/shop/?ca=27

ベーコン、コロ美味しいですわな。
907:飯山一郎 :

2017/12/24 (Sun) 21:40:58

host:*.dion.ne.jp
>>906
たかひろ君

ワシが小学生の頃は,給食にクジラ肉の竜田揚げが良くでたもんです.

あれ以来…,ワシも,じつは,鹿児島に来るまで鯨肉を食べたことがなかった.

ところが志布志に来たら,鯨肉が普通に売っているではないか!だから結構食べました.

今回は…

アイスランドの鯨肉を輸入している会社が薩摩川内市にあって…

(株)アトスフーズという会社なんだが…

その会社の花田芳浩氏という鯨の専門家と出会い…

アイスランド産の鯨肉の素晴らしさを教えてもらった.

それと…

南九州,とくに鹿児島の人たちは鯨肉が(古代から)大好き!

この「古代から鯨肉が大好き!」ってことには↑↑もの凄く深い意味があって…

「部落差別」の問題や,天皇制の問題も…

鯨肉文化を深く知ると,分かってくる….

このことは↑↑微妙な問題なので…,後で詳しく書きます.
906:たかひろ:

2017/12/24 (Sun) 20:23:24

host:*.au-net.ne.jp
飯山一郎先生へ。私は、47才になったばかりです。クジラは食べたことないというより、自分が小学校、中学校の給食でクジラの甘露煮くらいしか食べたことないです(涙)
905:まつり :

2017/12/24 (Sun) 14:55:26

host:*.m-zone.jp


これは,ひょっとしなくても…,ほんと,E~年が来そうだ.

メリークリスマス! ♪きよし このイモ~♪

まだ明けないけど…,おめでとう!>皆の衆

飯山 一郎 (71)

まもなく有馬記念出走

サブちゃん頼んまっせー

https://youtu.be/PWMT099Ri8U
904:mespesado :

2017/12/24 (Sun) 11:43:32

host:*.itscom.jp
>>903

http://toyokeizai.net/articles/-/200304?page=2
スパコン補助金不正受給事件の深すぎる闇


> 理由はペジー社の顧問に元TBSワシントン支局長の山口敬之氏が就任し
> ていたからだ。

 わはは、また「山口敬之」ネタなんですね。あと、


> さらに同社が受けていた補助金が経済産業省傘下のNEDOから出ている
> ことも、注目される原因だ。というのも、安倍首相の政務秘書官であ
> る今井尚哉氏が同省出身であることなど、官邸は“経産省色が強い”
> と言われているからだ。


 首相官邸 ← 経産省 ← NIDO ← 補助金 ← ぺジー社


 ははは。まさに


 桶屋が儲かる ←(略)← 風が吹く


ですね。結局は“まんませっとさん”の呟き:

https://twitter.com/gumuan2013/status/944478681224790017

> 北朝鮮問題に対応させない為に森やらカケやらでっち上げたのに失敗
> に終わったからね。何でもいいから次のネタでっち上げて審議妨害し
> ろと指示が出てるんでしょうね> 東京新聞望月記者 ペジー事件の
> 捜査が政権に及ぶ可能性指摘 - Yahoo!ニュース


のようなところで当たらずといえども遠からず、でしょうね。まあ、北朝

鮮問題が関係あるかどうかは知りませんが。
903:ペジー事件の行方 :

2017/12/24 (Sun) 11:28:38

host:184.22.163.29
望月記者「最近、東京・霞が関の中央省庁を取材して回っていると、顔を合わせる官僚は口を揃えて、
「それで、ペジー事件はこれからどうなるの?」と私に“逆取材”してきます。それだけ、官僚たちにとって、
この事件の捜査の行方が大きな関心事になっているんです。」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171223-00000002-pseven-soci
902:mespesado :

2017/12/24 (Sun) 10:12:50

host:*.itscom.jp
>>901

 いよいよこの連載の最後となる今回は、飯山さんが >>823 で書いておら

れる来年の日本経済の動向についての一つの答えといえるある「予測記事」

に対するコメントをしてお茶を濁しw、本連載を終えたいと思います。

 来年の経済動向について、DIAMOND ONLINE に、まんまの記事が掲載され

ました↓

2018年の日本経済、国際紛争以外に懸念はなく素晴らしい1年に!
http://diamond.jp/articles/-/153883


 そこには冒頭から次のように主張します:


>  景気は順調に、緩やかな拡大を続けている。国際紛争などが起きなけ
> れば来年の日本経済は順調に拡大を続け、素晴らしい1年となろう。

>  11月の月例経済報告は、「景気は、緩やかな回復基調が続いている」
> とし、先行きについても「緩やかに回復していくことが期待される」と
> している。「ただし、海外経済の不確実性や金融シホン市場の
> 変動の影響に留意する必要がある」という当たり障りのない文言はある
> が、これは反対に「特に具体的に思い当たるリスクはない」と読むべき
> であろう。

> 雇用情勢は絶好調であり、企業収益も好調だ。輸出も設備投資も増えて
> いる。海外経済を見渡しても、欧米経済は緩やかな拡大を続けており、
> 来年も緩やかに拡大を続けると思われる。

>  もちろん、国際関係上のリスクは深刻であるし、災害などの「イベン
> トリスク」はあり得るが、そうしたリスクを除けば、来年の日本経済は
> 順風満帆と言っていいだろう。


 まあ、一見当たり障りのないことが書いてありますw

 実際、来年一年という超短期なので、さほど予測がはずれることはないだ

ろうというのがホンネでしょうが、実際もしこれが「再来年」まで含んだ予

想ということになると、例の消費税増税が控えていて、これがもし本当に実

施されれば、消費は再び冷える可能性があるので予測が難しいと思います。

 まあ、とはいえこれでもあくまで予測は予測なんで、当たるも八卦、当た

らぬも八卦なのですが、私がこの記事に注目した理由は別のところにありま

す。

 経済予測においては、通常のトレンドに加えて、周期的なトレンド、いわ

ゆる「景気循環」というようなことがよく言われていました。ところがこの

引用した元記事には、その「景気循環」とやらを、そのようなモノが問題に

なったのは過去の話であり、今はそのようなモノは無い、と明確に言い切っ

ているからです。

 また少し引用します:


>  在庫循環というのは、経済がサービス化する前に製造業が経済の中心
> で、かつ在庫管理技術が稚拙であった頃の話である。また、設備投資循
> 環というのは、コンピューターのように更新投資の期間が短い物がなく、
> 一度設備投資が盛り上がると、その10年後にすべての設備が一斉に更新
> 期を迎えた時代のもの。そうした循環があれば、景気を冷やす要因にな
> り得たが、経済の在り方が大きく変わった今はそうした心配はない。


 この後半部分を若干補足すると、高度成長期の設備投資は、とにかく売り

上げが右肩上がりでしたから、ひとたび増産のために設備投資が必要になる

と、さしたる根拠も無く世の中のブームに乗って、右肩上がりを予想した過

剰な設備投資を行いがちだったのですが、定常経済となった今は、少々景気

が上向いたからといって楽観的になる経営者も無く、各社ともそれぞれの事

情に即した慎重な対応をしますから、設備投資にブームの波が来ることもな

いわけですね。

 また、リーマンショックなどのような外的要因については、次のように述

べています:


>  一方で、リーマンショックのようなことが海外で起き、日本の輸出が
> 激減すれば、日本の景気も腰折れしてしまう可能性がある。とはいえ、
> 欧米の景気を予測している人々は、そうしたリスクは小さいと見ている
> ようだ。

>  中国に関しては諸説あるが、中国は経済に対する政府のコントロール
> が効いているので、大不況は起きそうもないし、中国が多少の不況にな
> っても欧米景気が順調ならば日本の景気への影響は限定的である。日本
> の対中輸出は、中国から欧米に輸出される製品の部品も多いため、中国
> の景気が悪化しても対中輸出が激減することは考えにくいからである。


 今度はこの引用の前半部分について補足すると、リーマンショックという

のは、米国でサブプライムローン危機がきっかけとなって起きた現代の恐慌

ですが、そもそも元はといえば、宇宙開発が下火になったNASAの頭脳を

「有効活用」するために、数学理論を使って投資銀行がいかにももっともら

しい「金融派生商品」をバンバン売り出し、皆がそれを信用したところ、実

はこれらが単なる「リスク隠し商品」に過ぎなかったことが露呈したことに

より発生したというのがことの本質です。

 つまり、現物の裏づけの無い経済活動に大勢の人間が騙されて乗ったため

に発生したものですが、このような痛い目に会って学習した市場は、最早同

じ轍は踏まないと考えられるのです(今は、かわりにアヤシゲな投資先(?)

として「ビット・コイン」というのがありますが、これは規模も小さいです

し、これが「投資」などではなく現物の裏づけの無い単なる「投機」である

ことは充分知られていて、個人で投機する人たちはいるけれども、まともな

企業や機関投資家がこれに手を染めているという話は聞こえてきません)。

 さて、この記事は他にも、一般論として、アベノミクス開始から5年が経

過し、過去の先入観に毒されていた経営者も、そのような先入観では説明の

突かない現象が次々に生じてきて、「あれ、おかしいな」となり、改めてき

ちんと実態把握ができるようになったために、経営者が適切な対応をするよ

うになってきたことも、経営が健全化する大きな要因になるということを述

べています。

 要するに、この記事の書き手は、単に来年はさしたるイベントもないから

今の好景気が続くと単純に主張しているわけではなく、きちんとその積極的

な理由を熟慮した上で行っている予想なので信憑性が高い、ということです。

 以上、連載の最後は人の褌で相撲を取ってお茶を濁しましたが、そもその

この連載自体が浜矩子さんの著書という人の褌で相撲を取った連載ですので

別にいいかな、ということで長くなった『「アベノミクス」の真相』の書評

の連載を終了させていただきます。長い間お付き合いいただきありがとうご

ざいました。
                               (完)
901:mespesado :

2017/12/23 (Sat) 23:57:35

host:*.itscom.jp
>>899

 さて、このシリーズも、今回を含めてあと2回で終了することにします。

で、今回は、前回のテーマであった「貿易」と「機械化」の話のうちの貿易

かかわりで、例のTPPの話をしたいと思います。

 TPPというと、新自由主義を追求したその先の究極の成れの果てとして、

企業にとって国境というものが商売の邪魔になると思ったら、国家主権を破

壊してでも自分の利益を最優先するという酷い制度だ、というイメージを多

くの人は持っているのではないでしょうか。

 でもちょっと待ってください。かつて、新自由主義などという発想がまだ

なかったころ、各種産業は種々の規制に守られて、消費者はもっと良いサー

ビスを受けたいのに、そしてもっと安く便利なサービスを提供できる新規参

入希望者がいるのに、既存の業界保護の壁に阻止されてちっとも実現できな

い、という時代がありました。

 例えば今では当たり前の宅急便サービスをクロネコが導入しようとしたと

き、既存の業界とその利益代表者である運輸省の抵抗によりなかなか認可が

下りず、事業を開始するのに大変な苦労があった、という話は有名です。

 このような、生産者の都合の方が消費者の都合より優先されていたとき、

その壁を破るのにしばしば大きな貢献を果たしていたのが「外圧」です。す

なわち外国の企業が日本で商売をしたいときに、日本の規制が商売の邪魔に

なる。このとき、外国の企業が日本の政府に圧力をかけて、規制を撤廃させ

る。そうすると、その外国の企業(生産者)だけでなく、日本の消費者にも

メリットがある、というわけです。

 そもそもモノの生産と言うのは消費者が消費するために行われるわけです。

ところが一般に生産者の方が消費者より力が強い(なぜなら生産しなければ

消費できませんから)ので、生産者の都合の方が通ってしまうわけです。そ

れに加えて中央官庁というのは生産者を守るための省庁はあるけれども消費

者を守るための省庁はなかったので、ますますその傾向に拍車がかかったわ

けです。これでは“本末転倒”ではないでしょうか。

 そういう消費者にとってどうしようもない状況に風穴を開けたのが「外圧」

だったのです。そう考えると、TPPというのは、例の悪名高いISDS条

項やラチェット条項だって、消費者にとっては消費者の要求をバックアップ

してくれる「ありがたい」条件になるわけです。

 このようなTPPが悪いイメージでしか語られなくなった理由は、ひとえ

に米国のネオコンの暴走が原因ではないでしょうか。金融の世界では消費者

を騙してでも儲かればよい。軍需産業では他国の国民が戦争でいくら虐殺さ

れようが武器の販売で儲かればよい…。いつのまにか「外圧」は「消費者の

味方」から「人でなし」にと評価が180度ひっくり返ってしまったわけで

す。

 その「諸悪の根源」の米国が、トランプ大統領になってTPPから「一抜

けた」した今、イニシャティブは日本が取ることになりました。日本は、本

来「お客様は神様です」で象徴されるように、消費者を大事にする文化があ

ります。本田宗一郎の↓のエピソードは有名です:

http://www.geocities.co.jp/MotorCity/2790/honda2.html#itiman

>  ある日、構成部品が故障するという問題が発生した、早速おやじ(=
> 本田宗一郎)が手にとって、ああしたらどうだ、こうしたらどうだと意
> 見を出していた、アイデアマンのおやじは相変わらずとんでもない様な
> 珍案奇案をポンポンと出していた。
>  その各案があまりにもコストの高くなりそうな様子にたまりかね、担
> 当者が「社長この故障は僅か一万回に一回位ですから僅か0.01%の故障
> 率です、対策しなくても大丈夫ですよ!」と言った。
>  とたんおやじの顔がサッと変わり、いきなりカミナリが落ちた、「バ
> カヤロー、その一個を買ったお客さんにとっては100%の確率じゃな
> いか、何を考えているのだ、そんな事が判らんのか!」
>  それから暫くカミナリが鳴り響いたのは言うまでもない。

 基本的に「やったもん勝ち」の西洋の、そのまた急先鋒であるアングロサ

クソンの権化の米国ではなく、「人類本来の本能に基づく倫理」を持つ日本

がイニシャティブを持つTPPは、ですから良心的な国民の監視の下にきち

んと運用されさえすれば、消費者にとってメリットこそあれ、酷い結果を引

き起こすことなく運営できるのではないか、と考えられるのです。

                              (続く)
900:通天閣 :

2017/12/23 (Sat) 14:45:31

host:*.zaq.ne.jp

人はだれでも特異な存在であり、

無から有を創り出す力を授かっている。

大切なのは

創造です。

人真似を脱し、

新しいものをつくり出すところに、

進歩が生まれる。

- 升田幸三 -

新手一生

http://s.jlogos.com/d006/5450672.html

小池重明 vs. 升田幸三 その他の棋戦 - 無料の棋譜サービス 将棋DB2

https://shogidb2.com/games/00e2e1bac63dbf1672a96778beded883f11c1d6b

伝説の同金 51手目

クリスマス イブ

https://youtu.be/_8owydQcpw8

日高本線

https://youtu.be/TOCo4KnIjUU

アベちゃん、タロウちゃん頼んまっせー

https://youtu.be/gBVy_DeNlBs

899:mespesado :

2017/12/23 (Sat) 13:44:29

host:*.itscom.jp
>>822

 延々と続けてきた浜矩子氏の『「アベノミクス」の真相』の書評(とい

う名の元にとうとうと述べてきた自説の展開)ですが、次の著書の書評が待

っているので、そろそろ纏めに入りたいと思います。

 消費者にとって「質的な成長」ならともかく、「量的な成長」もうは要ら

ない。一方の生産者にとっては、その生産母体である企業の存続にとっては

「量的な成長」こそが必要。さて弱ったな、ということなのでした。

 ここで、疑うべきは、「本当に企業の成長(すなわち売り上げを伸ばす)

の余地が無くなったのか」ということです。

 私は今まで繰り返し、「日本では」供給が需要を追い抜いた、と主張して

きましたが、「世界では」もちろんそんな状態にはなっていません。だから

こそ、日本の輸出は相変わらず盛況なのです。が、しかしいつまでも「輸出」

に依存していては、世界の貿易不均衡が問題となり、日本は再び「貿易戦争」

の矢面に立たされるでしょう。

 また、最近のテクノロジーの進歩で製品の製造が人力によらず、ほとんど

機械が生産している、とは言いましたが、まだまだ人力に頼っている要素が

多くあります。例えば流通やファーストフードやコンビニ等の接客の分野が

そうで、現在厳しい人手不足が顕在化しているのはこのような分野です。

 この中に生産者にとっての「成長」の余地のヒントがあります。

 まず前者の貿易云々の話ですが、いきなり世界で考えるとわかりにくいの

で、国内での地域間での交易のことを考えてみましょう。国内の生産活動で

は、ある県が生産過剰なら別の県に出荷する、ということは普通に行われて

います。この明確な例が農産物です。これは、農業が基本的に土地に縛られ

るものですから当然なのですが、反面工業製品はどうでしょう?工業製品に

「○○県産」などと表示されているのはあまり見かけないですよね。これは、

工業が基本的に原料を加工するのが「どこで行っても同じ」なのでパーツご

とに異なる地域で分業すればよいからに他なりません。製造のノウハウも、

地域ごとのノウハウではなく、会社ごとのノウハウが基本です。

 そこで、これを世界、すなわち国家間の交易になぞらえると、「貿易」と

いうものそのものが、国内の例で言う「農業」のケースに対応します。農産

物だけでなく、工業製品の貿易ですらそうです。

 これに対して国内の例で言う「工業製品」を巡る交易に対応する世界バー

ジョン(国家間貿易バージョン)は何でしょう?それが「現地生産」だった

り海外企業との「技術提携」にあたるのではないでしょうか。すなわち今の

安倍政権が外交の主軸として進めている「北方領土におけるロシアとの共同

開発」やら「一帯一路」との連携だとかいう、従来の「貿易」の枠を超えた

国際的な経済活動の推進です。これは、国内の消費者「だけ」を豊かにする

のでなく、日本の供給力のポテンシャルを海外にも移植して、世界の消費者

を豊かにするという点で、いかにも日本らしい国際貢献にもなっており、企

業の成長も同時に満足させる一石二鳥の施策と言えます。

 次にテクノロジーの進展による機械生産の方ですが、人手不足を何とかす

るために賃金の引き上げ競争が生じるのは、確かに労働者にとってはありが

たいことですが、これだと単なる労働者の取り合いが生じているだけですか

ら、肝心の人手不足は何ら解消しません。そこで各企業は人手に頼らず、機

械で代替しようとやっきになり、その需要を当て込んで、人がやっていたこ

とをやらせる機械(要するにロボット)の開発という新事業が発生すること

になります。これは無から売り上げが生じるので明らかに生産者側の量的な

成長要素となります。

 しかし、ちょっと考えると、「確かに人手不足を補う機械の生産という新

たなビジネスは発生するけれど、ロボットが充分普及すると、逆に人手が要

らなくなり、失業者が増えるのではないか」と心配する人がいると思います

が私はその辺はあまり心配していません。

 なぜなら、先述の「国債貢献」の方でも技術指導などで人手が要るという

問題もあるし、そもそも機械に人間の仕事を「奪われて」人間が不要になる、

ということが実際どれだけ起きたでしょうか?

 今、大企業ではオフィスに一人一台パソコンが配備されているなど当たり

前になっていますが、それによって人手が要らなくなっていますか?単に手

書きの資料がワープロ文書になり、ちょっとした計算が今まで大型計算機を

使ってたのがエクセルでチョチョッと作る、という作業に置き換わっただけ

で、事務職員は相変わらず必要なままです。これは、「新しいことを考える」

ということこそがオフィスでの仕事の本質であり、機械はそれに伴う「肉体

労働」を代替しているだけだからです。

 これは、今流行の「自分で思考できるコンピュータ」であるAIについて

も同じです。AIは自分で思考する、といいますが、その思考する「人工頭

脳」の「思考回路」の設計をしているのは人間です。だから、その設計によ

って期待されている範囲以上のことができない、という点で「限界がある」

というのは変わりません。AIでいくら囲碁や将棋が人間より強くなっても、

機械が「これじゃゲームとしてつまらないからルールを変更しよう」、など

と「思いつく」ことまではAIにはできません。仮に「おお、それならゲー

ムのルール変更案まで考えられるAIを作ろう」としても、今度は「つまら

なくなったらルールを変更する」以上のアイデアを出してくれるわけではあ

りません。まあ、いくらテクノロジーが進んでも、人間の脳の能力を「量的」

にはともかく「質的」に超える、ということは実際にどういった状態のこと

を指すのか、ということは、現在の人類にはまだ見えていません。

 ですから、いくら「現在の」人間の仕事を機械が奪っても、そこで「見え

ている以上の進歩」を求めるのが人間の性(さが)というものですから、や

はりその「今まで見えていない部分を進歩させる」という人間ならではの仕

事がなくなることはないだろう、というのが私の見立てです。

                              (続く)
898:ソエジマvsチンカス :

2017/12/23 (Sat) 13:44:13

host:184.22.161.246
たかひろさま
チンカスほどひどくは無いと思いますが?
897:たかひろ:

2017/12/23 (Sat) 12:54:53

host:103.5.140.172
副島隆彦さんなど嘘ばっかり言う言論人を未だに信用する人がいるんですね!
896:ひとことじーさん :

2017/12/23 (Sat) 12:04:19

host:*.plala.or.jp
>>892:堺のおっさん様

ありがとうございます。

さらに分かりやすい解説まで書いていただきました。

来年は更に、混沌とした年になるでしょうが、楽しく過ごせそうです。

895:飯山一郎 :

2017/12/23 (Sat) 11:21:17

host:*.dion.ne.jp
>>894

財布と心が貧しいシトってのは,他人を延々と非難し続ける.

これは↑↑「憂さ晴らし」なんだが…,憂いは晴れない.


「憂さ晴らしの悪口」を止めて,憂いがある現状を改善すればE~んだが…

悪口を言い続けるシトってのは,自分の「ビンボ~」を改善できない.

改善できないから,いつまでも「ビンボ~人」なんだが…

そういう「ビンボ~人」は貧乏神で疫病神なので,遠ざけたほ~がE~.


ワシは,「ビンボ~人」という言葉を,敢えて(故意に)多用してきたが…

「ビンボ~人」に限って,「ビンボ~人」という言葉に猛烈に反発して…

ワシを憎みつつも…,遠ざかってくれた.


財布と心が裕福なヒトは,「ビンボ~人」と「貧乏人」の区別が分かる.

財布が貧乏でも,心が豊かなヒトも,「ビンボ~人」と「貧乏人」の区別が分かる.


「ビンボ~人」が去ってくれたお陰で,裕福な読者や仲間が増えた.

めでたし,めでたし.(爆)
894:飯山一郎 :

2017/12/23 (Sat) 11:01:21

host:*.dion.ne.jp
>>893
↑↑
憎悪心の塊(かたまり).こういう非難の仕方ってのは,見苦しいですね~.

憎くてたまらない相手を,ひたすら罵倒することしか出来ないルサンチマン.
893:カモメはカモメ :

2017/12/23 (Sat) 10:42:37

host:184.22.161.246
ジム•ロジャーズ氏、副島隆彦氏、田中宇氏は当然のようにトランプ大統領誕生を予想した。(副島氏と田中氏は数ヶ月前に予想し、当選まで予想を変更しなかった。)
一方チンカス氏は開票前日にヒラリー当選を確信し、おまけにトランプ当選を予想した副島氏を口汚く罵った。そのチンカス氏がジム•ロジャーズがボケたと宣っておられる。
それではチンカス氏は一体何と形容すればよろしいのでしょう?
答え:チンカス(カモメはカモメ、チンカスはチンカス)
892:堺のおっさん :

2017/12/23 (Sat) 09:01:07

host:*.ocn.ne.jp
>>890 ひとことじーさん

アメリカのモンロー主義回帰への扉が開かれればホントE~ですね。

どうぞ、ご自由にお使いください。


ところで、本当にそうならこのシナリオ誰が描いたかツラツラ考えました。

やっぱり、プーチンと安倍総理ではないかと。

主演、トランプ、脇役ヘイリーのドタバタ劇は大うけです。

中東でのISにカタをつけた後、あらゆる事態に対処できる軍事基地を残し、

そして、国内ではロシア正教を傘下に収めたプーチンの戦略に

見事一致するものです。

目標は言わなくてもアメリカの軍産に巣食うネオコンの一掃。

そのためには、どうしてもアメリカが世界の警察をやめねばならない。

とはいえ、世界を仕切る地位からの転落はアメリカ人の士気を大いに下げる。

しかし、「あっちから、縁を切ってきたんだ」と言えば、

陽気なアメリカ人は素直に納得。もともと、大半はE~人なんです。

アメリカのモンロー主義への復帰がネオコンの権力基盤を犯す

最高の政策であるし、アメリカ自身も年間80兆円と言われる

目も眩む軍事費のくびきから解放されればとんでもない発展を再開する。

その扉を開けたとたん、ネオコンの妖術は霧散を始めるでしょう。


と、期待したいところです。
891:堺のおっさん :

2017/12/23 (Sat) 08:47:31

host:*.ocn.ne.jp
>>885 御大、御意。

ところで、この話をチラリとしたところ…

別の会社関係者から、Eじーさんに会わせろだのなんだの…

せっかくセミリタイアしてゆっくりし、再来年に備えようとしてたのに、

グルンバは魔物ですわ。(爆)
890:ひとことじーさん :

2017/12/23 (Sat) 07:18:56

host:*.plala.or.jp
>>884:堺のおっさん様

おはようございます。

モンロー主義への転換というトランプの見事な手法の解説。

まさに目からウロコが落ちました。

大規模減税の原資を軍事費の削減で充当するとういうトランプ戦略はほぼ成功したと確信。

安倍さんの脱米入露戦略が軌道に乗るのもほぼ確定。

後は、米軍のアジアからの撤退を見据えた日本の戦略が順調に進展するのを祈ります。

(お願いごと)
このトランプ戦略をブログにてパクリ発信してもよろしいでしょうか?
889:嘘と欲 :

2017/12/23 (Sat) 05:50:23

host:*.bbtec.net


私に何時も幸福感を与えてくれる武田さん 歴史の本質最後の10分間くらい!


武田邦彦】中国!!過去の歴史ひた隠しする理由を暴露!
https://www.youtube.com/watch?v=PPS9KTq1Ok4
888:飯山一郎 :

2017/12/23 (Sat) 01:00:07

host:*.dion.ne.jp
>>886
mespesadoさん

>浜さんの本が10のうち1だけ正しいことを言っているのに対し、松尾さんの本は10のうち9くらい正しいです。

この物言いに↑↑ワシは爆笑しました (爆)

松尾匡氏の「国債という“借金”は無いに等しい!」という主張は…

「“天井”が急上昇の場合の経済政策と,“天井”が緩い右肩上がりの場合の経済政策の違い」が難解ですが…

mespesadoさんの主張は一貫して分かりやすかったです.

松尾さんの主張で,「増税も減税も,善い悪いではなく,経済政策なのだ!」という主張は…

「増税は全て悪!」と決めつける左翼系の経済学者とは違って,思考が柔軟だと思いました.

頭が固い浜矩子さんなどより,松尾匡さんの本の解説,早めにお願いします,

楽しみでなりません!
887:飯山一郎 :

2017/12/23 (Sat) 00:37:07

host:*.dion.ne.jp
>>884

有能な国家指導者は,「白」という結果を出すために,「黒」と言う.

「白」などと言うのは馬鹿だ!と,み~んな騒ぐが…,馬耳東風.

そういうスッとぼけ方が,トランプ大統領は上手くなってきた.


法人税の大巾減税も,海外で使う軍事予算を削るための方策かもしれないし….

軍産が大巾減税によって増加する利益を,軍需ではなく,内需で儲ける業態変更に使い始めるしかなくなるし….

どのみちアメリカはモンロー主義(内向き経済)を採用せざるを得ない.

NYの株価は,このことを↑↑すでに折り込んで,異次元の株価ゾーンに入っている.
886:mespesado :

2017/12/23 (Sat) 00:25:41

host:*.itscom.jp

 アマゾンで注文していた松尾匡氏の『この経済政策が民主主義を救う』が

届いたので、早速読み始めています。まだ全部読んでいませんが、まずは中

間報告を。

 感想を一言で言うと、これは浜矩子さんの本とは全然違ってまともな本だ!

(あくまでも私の目から見て、ですが)浜さんの本が10のうち1だけ正し

いことを言っているのに対し、松尾さんの本は10のうち9くらい正しいで

す。てか、既に私が連載で述べてきたことが、ちゃんと解説していたりする。

 ただ、松尾さんも浜さんと同じで、やっぱサヨクなんですよね、これが。

(ドウシテ学者ッテ人達ハ、カクモ左翼バカリソロッテンダロ??)

 だから国防や憲法改正などで、「極右」だから、という理由で安倍政治に

は反対の立場なんですよね。しかも、何で「極右」だとだめか、という理由

は(少なくとも今読んでるところまででは)見当たりません。

 それから >>759 でひとことじーさんがおっしゃっているように、

> 松尾氏の思考に、決定的に足りないのは「AIや技術革新と創造性」の分
> 野を削げ落としていること。

というのは、この本でもまったくそのとおりですね。ひとことじーさん、鋭

すぎます!

 まあ、浜さんの本の書評が終わってないので、そっちをはやく纏めてから、

松尾さんの本を論評に行きたいと思います(松尾さんの本の方が断然面白い

です!)
885:飯山一郎 :

2017/12/23 (Sat) 00:20:21

host:*.dion.ne.jp
>>883
↑↑
この堺のおっさんの見解は,全行異議ありません.

問題は,豆腐会社の社長さんの意識です.

おからの水分80%をガスを燃やして蒸発させ,おからの乾燥粉末をつくる!という愚かな処理法を選んだ時点から,その社長さんの経営感覚は落第でした.

おからが毎日毎日10トンも出て,その乾燥粉末化に毎月毎月400万円(年間4800万円)ものカネを払い続けてきた….

これは↑↑ジリ貧から倒産への愚鈍経営です.

そういう社長さんは何も見えない.何を幾ら説明しても分からない.アラ探ししか出来ない.「アラ」などないのに,あるんじゃないか?と心配ばかり.

だっから,今は,相手にしないほうがE~です.

あと1~2年以内に,経営が行き詰まりを感じて…

「おからのグルンバ処理をお願いします!」と,何十社の社長さんが(おから頭を下げて)泣きついてきますカラ.(爆)
884:堺のおっさん :

2017/12/23 (Sat) 00:10:03

host:*.ocn.ne.jp
エルサレムの首都認定反対の国連決議にアメリカ敗北。

トランプはこうなると分っていて、敢えて敗北を演出。

これは、アメリカのモンロー主義へと舵を切る

最良のきっかけとなるだろう。

アメリカにとっては、トランプの言う「アメリカを搾取する国」から

援助や軍隊を引き揚げて、その経費をアメリカ国内に振り向けることができる。

ネオコンの顔を立てながら、軍需の民生転換を図る政策としてみれば…

なかなかのグッジョブである。


法人税の大幅減税による穴埋めには格好の口実ではないだろうか。
883:堺のおっさん :

2017/12/22 (Fri) 22:27:24

host:*.ocn.ne.jp
大豆丸ごと豆腐を作るには、製法を変えるしかない。

その製法の肝は…

豆乳を絞った後のオカラをいかに微細化するか?

そのコア技術がグルンバを使えば

いとも簡単に(少々語弊があるが…)実現します。

大豆栄養素の10%しか製品化できない豆腐。

残りの90%をいかに再資源化して使うか?

グルンバを使えば信じられないほどのコストで実現する。


しかも、既存の設備にグルンバを通し、

オカラを微細化するラインを付加するだけで

オカラの再資源化ができるところも画期的だ。


今、中国で大豆不足が深刻化。

来年、世界的に大豆が高騰することは必至。

豆腐業界は、この90%の産業廃棄物を

再資源化できるかどうか?

言い換えれば、この発想を持った者が

ほとんどが赤字だといわれている豆腐業界で

生き残っていける可能性を持つ。


ちょっとした試算では、さらに現在流通する豆腐レベルであれば

さらに低コストで製造することも可能。

もちろん大豆丸ごと豆腐の製造も可能。

それも、常食として購入しやすい価格でできる。


これは一例で、グルンバを使えば、

世界で深刻化するであろう食糧危機を

解決していく可能性が大きく開けていく。


今回の豆腐問題で学んだ成果はこれに尽きる。
882:飯山一郎 :

2017/12/22 (Fri) 21:25:58

host:*.dion.ne.jp
>>881
↑↑
この基礎の山猿クンの嫌味たらしい憎まれ口www

どうです? 好感もてますか?>皆の衆

ヒト様の家にズカズカ入って来て,その家の悪口をズケズケ言う….

こんな人間にはなりたくない! その典型が基礎の山猿クン.

悪口や嫌味や揚げ足取りしか言えない山猿クンのような者たちは…

運気を奪う貧乏神・疫病神なので,近寄らないことが肝要です.
881:基礎の山猿 :

2017/12/22 (Fri) 20:14:56

host:*.au-net.ne.jp
こんばんは、皆さま…

”放置偽”拝見しています
”イエローペーパー”に堕ちていますな?
と、感じています(笑)

もう、何も言えないけど…
言う事もない‥

処で、”放置偽”は、何処に着陸点を見出すのか?を見守ります‥
多分、”空中分解”だろうけど…

追申 某は、”御大”の下半身には、興味なし…
言うまでもないが‥

では!
”放置偽”の方々に”幸”あれ!
880:飯山一郎 :

2017/12/22 (Fri) 15:36:23

host:*.dion.ne.jp
>>879
ワシの場合…

ネット通販(『ぽんぽこ笑店』)は,他では買えない本物を売る!

これが↑↑ポリシーなんですが…

「飯山一郎の信用度・信頼度」を計るメルクマール(尺度)でもある.


「飯山一郎は信用できない」ということであれば,商品は売れないワケですが…

実態は,飯山一郎が薦める商品は,例外なくバカ売れ!

それも半端な在庫数ではない.なのに,アッという間に在庫切れ!


このことは↑↑飯山一郎の信用度・信頼度は抜群!ということかな? と.


しかし,まぁ,ナンです.

飯山一郎はE~加減なスッとぼけ爺さんだが…

飯山爺が売る商品は素晴らしくE~! だから買うってムキもあるんでしょうなぁ (爆)
879:飯山一郎 :

2017/12/22 (Fri) 15:14:47

host:*.dion.ne.jp
>>878
通天閣さん

>みなさん、商いの準備は万端でしょうか。

>大商談、大商い始まりまっせー

商いの準備は,『ぽんぽこ笑店』では万端だったのですが…

「一気の爆買い」があると,在庫切れになって…

在庫管理が追いつかない (´,_ゝ`)

たしかに,いま,もの凄い購買意欲がみなぎっています.

不満はあるが,おカネがないルサンチマンは別として…

いま,景気が素晴らしくE~!ってことは,間違いないですな.
878:通天閣 :

2017/12/22 (Fri) 14:10:31

host:*.m-zone.jp

エルサレム「首都」撤回を求める国連決議に反対、棄権、欠席した加盟国
反対9:グアテマラ、ホンジュラス、イスラエル、マーシャル諸島、ミクロネシア、ナウル、パラオ、トーゴ、米国
棄権35:アンティグア・バーブーダ、アルゼンチン、豪州、バハマ、ベナン、ブータン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、カメルーン、カナダ、コロンビア、クロアチア、チェコ、ドミニカ共和国、赤道ギニア、フィジー、ハイチ、ハンガリー、ジャマイカ、キリバス、ラトビア、レソト、マラウイ、メキシコ、パナマ、パラグアイ、フィリピン、ポーランド、ルーマニア、ルワンダ、ソロモン諸島、南スーダン、トリニダード・トバゴ、ツバル、ウガンダ、バヌアツ
欠席21:中央アフリカ、コンゴ民主共和国、エルサルバドル、ジョージア、ギニアビサウ、ケニア、モンゴル、ミャンマー、モルドバ、セントクリストファー・ネビス、セントルシア、サモア、サンマリノ、サントメ・プリンシペ、シエラレオネ、スワジランド、東ティモール、トンガ、トルクメニスタン、ウクライナ、ザンビア
賛成128:日本、英国、フランス、中国、ロシアなど
(国連加盟は193カ国)

みなさん、商いの準備は万端でしょうか。
インフラ整備設計、新幹線主動機関連、大型橋梁から、至宝グルンバ、
おから関連、チロルチョコレート、メイドインジャパンJIS規格の消しゴム1個まで、
大商談、大商い始まりまっせー

爆買された商品の行き先 | 奥野 倫充 BLOG

http://www.funaisoken.me/okunoblog/14725/


https://youtu.be/u4Cd60xbVsE

https://youtu.be/gBVy_DeNlBs


877:情けない :

2017/12/22 (Fri) 10:27:37

host:*.mesh.ad.jp
「馬鹿でもちょんでも」は差別用語ではない
だのにマスゴミが勝手に差別用語だとねつ造した
井口一基氏によると、「ちょんまげ」のちょんから来たという
「ちょんまげをちょん切る」から「役に立たないとカバかとか」言う意味になったそうだ
家計でもなんでも、みんなマスゴミのねつ造だね
876:ココ:

2017/12/22 (Fri) 00:30:06

host:*.nttpc.ne.jp
沖縄の ココレカ の大豆まるごと豆乳はミナミ産業さん

(三重県四日市市)の技術で作っています。

30年ぐらい前からあります。

日本各地でやっておられる方がいますので、皆さん近くで

探してみて下さい。

ミナミ産業(株)さんのHPに製造方法などがあります。
875:舎弟もっちゃん :

2017/12/22 (Fri) 00:13:37

host:*.au-net.ne.jp
まるごと豆乳
まるごと豆腐

いやー
無いようで有る
有るようで無い

すばらしい情報です。

ありがとうございます。
874:iwata :

2017/12/21 (Thu) 23:56:30

host:*.commufa.jp
こんばんは

久しぶりに書き込みさせていただきました。
「まるごと豆腐」ですが静岡県袋井市の「どんどこあさば」のとうふ工房で2001年から製造販売しています。
濃厚でとってもおいしいです。


どんどこあさば
http://dondoko.jp/%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%B5%E2%80%A2%E3%81%A0%E3%82%93%E3%81%94%E5%B7%A5%E6%88%BF/

(コピーしたらこんなに長くなっていましたが、これで大丈夫でしょうか?)
873:たかひろ:

2017/12/21 (Thu) 23:56:29

host:*.mesh.ad.jp
飯山一郎先生、ココさん、まるごと豆腐は面白そうですね!近所の北部九州のス-パ-チェーンには、おからが売ってますがベクレテない素材など全くわからないし、おからの使い方が分からず買わないままでした(涙)ただおからを作ったメーカーは福岡の小郡市でした。情報不足でスミマセン。
872:飯山一郎 :

2017/12/21 (Thu) 23:38:56

host:*.dion.ne.jp
>>870 ココさん

>絹ごし、木綿に次ぐ次世代の豆腐・・・「まるごと」豆腐

>「大豆まるごと工房」は、従来の豆腐のイメージ、「木綿」か「絹ごし」だけでなく 

>次世代のとうふ「まるごと」という新しいジャンルが追加されるという発想の下、今後

>中心的な商材となることを目指しています。

>次世代のとうふで新たな市場開拓を考えられている方にご提案です!

>ぜひお問い合わせ下さい。

この文章は↑↑まことに素晴らしい呼びかけです.感銘しました!


いま,日本の豆腐屋さんは,おからの処理にカネがかかりすぎて,倒産する豆腐会社が増えています.

『次世代のとうふ=まるごと』という新しい発想があれば,これは大きなビジネスチャンスをつくれます.

ワシは,ココさんと話あいをしたいです.堺のおっさんも同感だと思います.
871:飯山一郎 :

2017/12/21 (Thu) 23:31:17

host:*.dion.ne.jp
>>870 ココさん

>「大豆まるごと豆乳」 沖縄でも作ってますよ~。

>那覇市与儀の 「大豆まるごと工房 ココレカ」です。

素晴らしい情報でした↑↑URLがあれば,なお良かったです.

ワシが調べたところ…,URLは,https://daizu-marugoto.jimdo.com/

そのサイトに↓↓こんな文章がありました.

>粉粒をさらに約10ミクロンまで微粉砕しています.

この情報は↑↑貴重でした.ありがとう!>ココさん

ただ…

アマゾンでも買えるようなコトがサイトに書いてありましたが,買えません.

早く買って食べてみたいです.
870:ココ:

2017/12/21 (Thu) 23:04:18

host:*.nttpc.ne.jp
>>866

久しぶりに投稿します。


「大豆まるごと豆乳」 沖縄でも作ってますよ~。

那覇市与儀の 「大豆まるごと工房 ココレカ」です。

8年前からやってます。 1リットル630円

スミマセ~ン 宣伝で~す。
869:ひとことじーさん :

2017/12/21 (Thu) 21:24:15

host:*.plala.or.jp
御大へ

分かりやすい解説、ありがとうございます。

政治的な見方に偏り、長期の視点が欠けていました。

868:飯山一郎 :

2017/12/21 (Thu) 18:50:51

host:*.dion.ne.jp
>>867
ひとことじーさん

中国の株式市場は,長期保ち合い継続中.

2015年の大相場の「後遺症」が残っており…

高値のシコリ玉の整理がつくまでは,保ち合いが

続くでしょう.↓↓面白みなし.

http://grnba.jp/z/171220m469.jpg


アメリカの大規模減税法案が可決され…

「史上最大の減税」という触れ込みですが…

米国経済は,景気や株価が加熱気味なので…

経済政策として今回の大規模減税は…

イビツなバブルを助長することになるでしょう.

大規模減税とは,政府の歳入が大きく減ることなので…

インフラ整備に思い切った予算を投入する!といった…

トランプの経済政策の足が縛られることになります.

トランプ大統領は,人気取りに焦りすぎてます.
867:ひとことじーさん :

2017/12/21 (Thu) 13:12:08

host:*.plala.or.jp
http://bbs6.fc2bbs.net//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1513829528.png 御大、中国株価の動きについて解説をしていただきたいです。

アメリカの大規模減税法案が可決されました。

トランプの反撃開始であり、世界規模で「お金の誘致競争」が本格化します。

FRBのアメリカ支配構造が、政治主導に転換していくことも予測(日本も転換中?)。

昨日からの株価動向を見ていて、中国の株価の反応がイマイチ理解できません。

866:飯山一郎 :

2017/12/21 (Thu) 12:01:03

host:*.dion.ne.jp
>>865

すでにワシは↓↓このような商品を世に出しています.大ヒットでした.

『大豆丸ごと豆乳』(飯山一郎ブランド,https://goo.gl/MtMkes

おからは廃棄するものではなく,資源化する!

このことに↑↑挑戦していきましょう.
865:飯山一郎 :

2017/12/21 (Thu) 11:39:45

host:*.dion.ne.jp
>>859
堺のおっさん

おからをグルンバで消滅させるビジネスも有望ですが…

おからを資源化して製品化する!というビジネスは…

グルンバ・プラントと,おから製品の売り上げで,計数千百億円の市場規模になります.

いま,グルンバ処理したおからのドレッシングをつくりましたが…

大ヒット間違いなし!という感触(食感)を得ました.

おからをグルンバ処理すれば…,再度,豆乳や豆腐になります.

これは↑↑実際にビジネスになってるので…

あとは営業に時間をかけすぎないようにしましょう.
864:飯山一郎 :

2017/12/21 (Thu) 11:24:35

host:*.dion.ne.jp
>>863
その“割と歳いってる彼氏”ってのは,故川上宗薫の時代に多かった「床上手」ですな.今は絶滅しましたが.
川上宗薫が『笑っていいとも』で,「尻の穴のふちどりにもいろいろあって…」と発言.タモリは大慌てだったが…
菊穴に2時間!となれば神聖,もとい,真性の変態でしょうが…,その“割と歳いってる彼氏”は,まだまだ正常でしょうな~

〽 床上手 相手によりて 時をかけ (江戸艶川柳)
863:芦屋のお嬢さん :

2017/12/21 (Thu) 09:51:05

host:*.m-zone.jp
☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 乳 酸 菌 の カ リ ス マ E G 飯山一郎 に き け !!! ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

遅れて申し訳ありません。
世界が待っている、賢者EGによる、人生相談が はじまりました。

記念すべき、第一回は、「変態の定義」。

ほうちぎにもでていたある女性からの、切実な人生相談です。



「今のカレシ、割と歳いってるんです。

話しづらい、夜伽のことなんです。

カレシったら、いつも私の割れ目チャンを、丁寧に、スロータイムで、舐め回すんです。

だいたい2時間は、舐めてるんです。

いくらなんでも、コレって、変態なんじゃないでしょうか。

悩んでいます。

ソーニューなくてもいいことも多いんです。

私も、とても気持ちいいんですよ。

でも、2時間も舐め続けるのが、果たして、ノーマルなんでしょうか?

私が、もし、もうアブノーマルでないと感じなくなってしまっていたら、などと悪夢に、うなされるのです。

先生、よろしくお願いいたします。」


862:堺のおっさん :

2017/12/21 (Thu) 08:55:14

host:*.ocn.ne.jp
>>861 捕捉
乳酸菌は胃酸で死滅するという都市伝説。

動物性は胃酸に極めて弱いが、植物由来の乳酸菌は

胃酸を乗り越え腸に届く。

高額なカプセル何ぞ不要。

かくして、牛の腸に大腸菌を届けるという大義名分のもと、

某メーカーがカプセル製造の仕事を一つもらったということに。

そんなカプセル、他でも作れるだろうが

業者のあっせんは学者さんの利権でもある。

桁は小さすぎるが、まるで、アメリカの超高額なだけ兵器と発想が同じ。
861:堺のおっさん :

2017/12/21 (Thu) 08:47:42

host:*.ocn.ne.jp
>>860 つづき

乳酸菌ブームである。

正確に言うと、動物性乳酸菌ブームである。


堺市で給食にO157が発生し、児童が3名死亡した。

ウシの大腸に生息するO157を乳酸菌で抑制する研究を

大阪府がやっている。

その方法はカプセルに乳酸菌を入れて、

牛の4つの胃を越えて腸に届くころ、

カプセルが解けて乳酸菌が届くというもの。


ここの読者ならその乳酸菌が何だろうと思うはず。

私は「先生、それは動物性ですか? 植物性ですか?」

と尋ねたところ、とんでもない返答が…

「植物性? 動物にそんなものが定着するわけないでしょ!

動物性の乳酸菌に決まってるよ!」


ハイ、議論終わり。

ぬかづけでも、キムチでも、植物性の乳酸菌。

学者界では、植物性の乳酸菌を研究する学者は極めてまれだ。

なぜか? 

金にならないから。

そして、そもそも研究対象ではないからという

非科学的な線引きによる。

学際的に広げると権威が下がり、

研究費が獲得できないからでもある。

とんでもない税金がこうした学者の生業を支えていることは

朝日でもご存じあるまい。
860:堺のおっさん :

2017/12/21 (Thu) 08:16:19

host:*.ocn.ne.jp
>>859 つづき

新しい時代や新しい手法が分らない人たちが

それこそ、トグロを巻いて生息する業界がある。

それが、「学者」と言われる業界。


たとえば、アベノミクスが分らない経済学者がそれこそゴマンと。

メッさんにアベノミクスのの先進性が見えるのも…

経済学者ではないからだ。


古い権威に頼ると、そこに待っているのは

淘汰という厳しい現実だけだろう。(爆)

学者稼業も、所詮は生業だ。

こうした古い学者さんの意見を採用して…

淘汰されても、その学者さんはこれっぽちも困らない。

困るのはその意見を鵜呑みにした本人だけだ。
859:堺のおっさん :

2017/12/21 (Thu) 07:28:43

host:*.ocn.ne.jp
新しい時代には新しい技術が出現。

新しい技術が新しい時代を開くともいえる。

新しい技術に接し、その凄さがわかる人と

全く分からない人がいる。

この分らない人は、ほぼ古いやり方や技術に固執する人たち。

新しい技術が見えないのだ。

一つの例を挙げると…

豆腐業界では、おからが産業廃棄物に指定され

豆腐の単価切り下げとおからの処理費用の高騰で

軒並み赤字化。

こんな問題はグルンバを活用すればそれこそ

あっという間に解決する。

しかも、おからを産業廃棄物として安価に処理するだけでなく、

資源化して製品化することもできる。

無から有を生み出すどころか、

マイナスからプラスに転化できる。


ところが、古いやり方にどっぷりとつかってきた人ほど

染みついた刷り込みで新しいやり方を「すごい」

と言いながら、まるで自己否定されたみたいな心理に陥り

新しいやり方を認めない。

豆腐は、大豆の栄養の1割しか使わない。

残りの9割はおからになって、産業廃棄物となる。

これを消すことも、再資源化することも、

肥料や飼料化することも自由自在なのだが…

古いやり方にこだわる人ほど分らない。


新しい時代の新技術は、古い業態の中からではなく

全く別の業界やシロウトが広めていくこととなるだろう。


最近、ソフトバンクがなぜ発展するのか、その理由が

次々と新しい分野に進出していきながら新しい手法や

技術を投入していく経営手法にあるとわかった次第。


皆の衆! 再来年から始まる新しい時代に備え、

あなた自身の全く未経験の分野に挑戦してみることは

それだけで古い業界人よりもアドバンテージを持つ意味で

あなたの人生を豊かにするだろう。断言する。
858:舎弟もっちゃん :

2017/12/21 (Thu) 00:44:03

host:*.au-net.ne.jp

飯山先生

ここ、今一番訪ねてみたいところです。

「百済の里」

来年行ってみます(^-^)v
857:通天閣 :

2017/12/20 (Wed) 22:49:11

host:*.zaq.ne.jp
株価は近未来を予測する!米国は大きく変わるを読み

酉年から戌年にかけての手筋

この話、見えてきたで

https://youtu.be/m6h_XPgr7c4

https://shogidb2.com/player/升田幸三

千年の平和、通貨発行権が変わるレベル

株式市場ニューヨークダウが大暴落した時のお金の逃げ場はどこか。米国債に逃げる。

米国債の最大の投資家は米国自身 – Bloomberg

https://www.bloomberg.co.jp/news/videos/2017-11-21/OZQTN36S972801

FRBは私立銀行群 - 迷走する投資家の日記

http://d.hatena.ne.jp/nari0215/20110107/1294411408

米系銀行株価大暴落、新発米国債発行の流れとなった時

千年の平和をかけた最後の相場師現わる

中国の米国債保有、9月減少でも1年ぶり高水準付近-米財務省 - Bloomberg

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-11-15/OZH9ZX6TTDSA01

日本企業の内部留保金

404兆4828億円

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/238117/090700058/

日銀当座預金残高

364兆円

https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/cabs/cabs.xlsx

マネタリーベースというのは,「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」の合計値のことである。
日銀が民間銀行に供給するお金と考えれば良い。日銀は民間銀行から国債を買い,代わりにお金を渡している。
これにより,民間銀行が日銀に持っている「日銀当座預金」の残高は異常なペースで増えている。

ソロスチャートと日米マネタリーベース

https://lets-gold.net/chart_gallery/soros_chart.php


最後の相場師

http://www.korekawa-zaidan.jp/korekawaginzou/

私は色紙を頼まれると「誠と愛」と書くことにしている。
私の人生の理想だと考えている。人に誠を尽くし、愛情を持って生きていくということである。
『誠と愛』を自分の処世訓として、若い時から一貫して今日まで生きてきた。私の仕事は株式投資であり、
株の売買でこれまでの人生を送ってきた。株で儲けた金は、世の中の恵まれない子供達のために使いたい、
これが私の生きがいなのだ。
是川銀蔵
856:飯山一郎 :

2017/12/20 (Wed) 20:11:12

host:*.dion.ne.jp
>>854

>公債残高 865兆の内 利子累計 348兆 40.22% です。

藤田さんが計算した↑↑この数字は,ヘンです.

日本政府が日銀に支払った「国債の利子」の大半は,国庫へ上納されますので…

国債に関するかぎり,「金利は無視していい!」ということです.
855:飯山一郎 :

2017/12/20 (Wed) 20:06:27

host:*.dion.ne.jp
>>854 藤田さん
 
私=飯山一郎は『放知技』の管理人ですが…

私に「削除要請」をしてきた常連さんは,一人もいないです.

『放知技』への投稿分の削除判定は,私=飯山一郎が誰にも相談せず独断でヤッてます.

削除やアク禁をされたシトたちは,み~んな,私を憎み,恨むようになります.

で,その憎まれ役・恨まれ役を,私は何年間もヤッてきましたが…

いつしか…

憎まれることに快感を感じるよ~になりました.(爆)
854:藤田 :

2017/12/20 (Wed) 18:06:43

host:210.227.19.67
>>576

1975年からの
金利累積額 と
金利累積額に掛かる金利上乗せ、
そに合計は
公債残高 865兆の内 利子累計 348兆 40.22% です。

メスペ理論の「金利は無視していい」
が、さっぱり分からないのです。

------

コレが肝なんすけど?

>>577 みたいに、関係ない話を延々として、キモをスルーするんすか??

いつも、kenichiさん と、mespesado さんって、そうですよね?

都合が悪いと、管理者に削除要請、取らないと、カキコ存在をないものと頑固に通す。

853:ひとことじーさん :

2017/12/20 (Wed) 15:48:15

host:*.plala.or.jp
羅津港の面白いブログがありました。
↓↓==書き出し部==
2015年 08月 12日
羅津港、ロシアが租借した埠頭と鉄道の様子
中国と北朝鮮とロシアが国境を接する図們江デルタ地帯に、縁あって何度か足を運んでいます。
昨年7月も北朝鮮の羅先特別市を訪ねています。

このまちの港をめぐる中ロの駆け引きが面白いのですが、
羅津港に3つある埠頭のうち、ひとつをロシアが、もうひとつを中国が租借しています。
今年4月、ロシアの埠頭から韓国向けに石炭が輸送された
==引用終わり==

北朝鮮への経済制裁がザルであることが写真入りでよく分かります。w

全文↓↓
http://inbound.exblog.jp/24782318/

852:飯山一郎 :

2017/12/20 (Wed) 14:57:54

host:*.dion.ne.jp
>>851

青州市の大物の「チャンゾン」が,「早く青州市に来てくれ!」と言ってきているのですが…

青州市に行って打ち合わせが終わったら,「内モンゴル自治区に飛びたい!」というのですから,まっぴら御免です.

とにかくワシは,寒さが嫌いで…,とくに中国大陸の厳冬と低湿度と風呂がないことには耐えられない.

ワシが志布志に住んでいるのは,先ずは暖かい(=寒くない!)からで…,歴史や商売は二の次・三の次です.
851:飯山一郎 :

2017/12/20 (Wed) 14:49:38

host:*.dion.ne.jp
>>850

羅津特別市では,人手不足が深刻らしいww

日米政府が世界各国に,「北朝鮮にとって“ドル箱”である北朝鮮労働者を雇わないでくれ!」と要請したが…

この↑↑「要請」のお陰で,大量の北朝鮮労働者が世界各国から引き揚げてきて…

羅津特別市に行くと,高給で雇ってもらえる!と,大喜びらしい.

そのなかに,青州市や青島市で「グルンバと乳酸菌培養」を学んだ北朝鮮人がいて,連絡が入りました.

「ウラジオ経由で羅津市に来て下さい!」と.極東アジアは狭いです.み~んなツナがってます.

しかし,ワシは,青州市,青島市,羅津市へは行く気が起きません.

今は,あまりにも寒すぎる!…のでwww
850:飯山一郎 :

2017/12/20 (Wed) 14:32:02

host:*.dion.ne.jp
>>848
堺のおっさん

>北朝鮮も「化け」かけているようだ

御意!金正恩の北朝鮮は大化けの最中です.

日米による「制裁」は政府レベルの「制裁」で,これは米国ネオコン戦争屋が欲する「軍事攻撃」に待ったをかけるための方便です.

「北朝鮮に最大限の圧力をかけ,北朝鮮を困窮に追い込み,対話の場に出てくるようにしているのだから,見ててくれ!」というわけ.

日米両国政府による「制裁」が生彩を欠いていることは,トランプも安倍晋三も承知してヤッている.

政府レベルでの「制裁」を幾らヤッても…,民間レベルで,英・仏・独の民間企業が北朝鮮との取引を拡大している.

英・仏・独の民間企業の窓口(門戸)は,例の旧瀋陽軍区傘下の(胡錦涛系)企業が羅津特別市の羅津港と羅津発のシベリア鉄道を使ってヤッている.これを習近平は黙認している.胡錦涛がヤッていることだから….

メディアは,中朝国境の丹東市周辺の動向しか注目してないが…,羅津特別市は,今や,かつての深圳特区のような大活況を呈している.
849:飯山一郎 :

2017/12/20 (Wed) 13:18:29

host:*.dion.ne.jp
>>847
舎弟もっちゃん

田野天建(たのてんけん)神社(宮崎市田野町)に伝わる伝説と同じ百済王家の物語は,九州の諸所で語り継がれています.

その最大級の「遺跡」は,「百済の里」(宮崎県美郷町)ですが…

いずれも,西暦660年,唐と新羅の連合軍により敗れた百済国の王族・貴族・武官・官僚・技術者等々おびただしい人々が妻女等を引き連れ日本に亡命してきたことの歴史学的な証拠です.

もっと言えば…

7世紀,百済国が「国家丸ごと」九州に引っ越してきた…

そうして,南九州において,「日本国」を建国し,百済国の首長は「天皇」と名乗り,天皇は「日本書紀」の編纂を命じた,と.


「日本国」がどのようにして建国されたか? その様子を伝える伝承・伝説が九州には沢山残っています.

近畿ではなく,九州が!日本建国の地であったということです.
848:堺のおっさん :

2017/12/20 (Wed) 10:16:59

host:*.ocn.ne.jp
全て計画通り いかに北朝鮮経済は制裁下でも年4%の伸びを達成するのか
https://sptnkne.ws/gpZF

日本という国はとてつもない潜在力を持っているが

北朝鮮も「化け」かけているようだ。

市場経済の割合を大幅に増やし、成長軌道に乗っている。

もはや、飢餓におびえる最貧国ではない。
847:舎弟もっちゃん :

2017/12/20 (Wed) 07:13:42

host:*.eonet.ne.jp
田野天建神社。
私にとっては幼いときから馴染深い神社ですが、こんな伝説が語り継がれています。
http://www.kanko-miyazaki.jp/kaido/50story/densetsu/044/
846:飯山一郎 :

2017/12/20 (Wed) 00:44:19

host:*.dion.ne.jp
>>845
堺のおっさん

「鯨」の(解体)産地といえば,じつは,古代から「下甑島」なんですが…

河内ワケ・応神王朝と,大隅熊襲族の関係のウラを取るだけでも難行苦行なのに…

「下甑島」に焦点を当てざるをえなくなり…,これに今のワシは難行苦行!

しかも! 最近,江戸時代中期の「下甑島」での鯨の解体作業のトンでもない資料が手に入った!

さらに! 織田信長が天皇家に献上した鯨肉も「下甑島産」らしい…という資料も(来春早々に)入ってくる.


「下甑島」は,南朝側が後醍醐天皇と楠家の「おタネ」を3百年以上も「温存」してきた島なので…

天皇家と下甑島産の鯨肉の関係は濃厚どころか,「捕鯨」は天皇家の支配下にあった!とまで考えざるを得ない.

その天皇家が,応神天皇の御代に河内・ワケ王朝(大隅之宮)を建立した!と.

古代から現代に至る「鯨肉文化!!」


調べものに追われて,飯山一郎は朝から晩まで,おベンキョ~の日々…

ホトホト楽しく参ってます.いや,まいりました!(爆)
845:堺のおっさん :

2017/12/19 (Tue) 23:35:22

host:*.ocn.ne.jp
>>843 御大

大隅半島と河内の関係を示唆して頂いたことをメモ的に記したまでです。

クジラの解体は使う刃物も特別ならば、その技法も特殊です。

そして、相当高度な技術です。

白人には到底理解できない領域でしょう。

このレベルからは豚や猪の解体は簡単なことと言えます。

また、捕鯨は軍事力の鍛錬にも通じる勇壮な生業でもあったのでしょう。

他部族を圧する武力と切り離して考えることはできません。

日本建国と古代史のカギを握る大隅半島と熊襲族。

考えただけでもわくわくしますね。
844:たかひろ:

2017/12/19 (Tue) 23:15:59

host:*.mesh.ad.jp
飯山一郎先生皆様、福岡市も同和がありますが元をたどれば、熊襲と関係があるか分かりませんが、何らかの技術を持った方々が幕府や政府の命令で移住してきたが多いようですね!
843:飯山一郎 :

2017/12/19 (Tue) 22:20:52

host:*.dion.ne.jp
>>842
堺のおっさん

>同和もまた熊襲を原型とする。

>肉食を生業とする熊襲族はその加工技術においても抜きん出ていた。

>後に、強力すぎる熊襲族を抑圧するために、天武天皇は肉食禁止令を実施。


天武天皇の肉食禁止令は,日本書紀に「莫食牛馬犬猿鶏之完」(https://goo.gl/suS12f)とある.

これには「鯨」と「豚=猪」は入ってなかった.

天武天皇が長期滞在した筑紫=九州の各所(志布志湾や下甑島)は「鯨」の回遊海だった.

肉食には屠畜と解体が必須で…,「鯨」の解体技術をもつ熊襲族の屠畜と解体技術は古代随一だった.

その熊襲族の末裔の一部が「同和」になった…と.

慧眼です!>堺のおっさん
842:堺のおっさん :

2017/12/19 (Tue) 21:45:31

host:*.ocn.ne.jp
熊襲族が日本史に刻んだ功績もまた大きい。

同和もまた熊襲を原型とする。

肉食を生業とする熊襲族はその加工技術においても抜きん出ていた。

後に、強力すぎる熊襲族を抑圧するために、天武天皇は肉食禁止令を実施。

一般に流布している差別とは全く違う歴史が裏面史として存在する。

明治維新での薩長同盟も、水面下では熊襲族と南朝田伏系の同盟でもある。

それほど、熊襲族は日本史の転換点に関わっている。
841:堺のおっさん :

2017/12/19 (Tue) 21:36:38

host:*.ocn.ne.jp
由来が謎であった河内王朝。

大隅に源流をもつ文化が河内でスケールアップして

巨大な古墳群になったとしたら、その目的は何か?

ここにも日本という国の原型を見ることができる。

それこそ、国体と政体の分離である。

天皇は国威や権威を司り、政体は軍事や内政を担当する。

この原型がこの河内王朝で形作られたと思う。

それは、河内王朝(ワケ王朝)を継いだ王朝にも引き継がれた。

さまざまな皇統が存在しながらも、一系として続く原型でもある。
840:猿都瑠 :

2017/12/19 (Tue) 17:06:12

host:*.au-net.ne.jp
首相を憎み政権を憎み、自国の大企業を憎む。
海外の方が冷静に日本を見ていると言う。

まさに外患が入り込む隙がありありですね。
ここに反政府組織でも出来上がれば、国家転覆も容易な方向に進むでしょう。

もしそうなったとしても、悪いのは自分達ではない、国家だと言うのでしょう。
しかし自分達に権限は与えられません。
外患が握るのです。

その方がマシだと言うのでしょう。
しかしそれは今までの日本と同様、民主主義的な物があると勘違いしてるだけで、奴隷と大差はありません。

自国の国民の中だけで権力の移動があるのか、権力を握っていると思わされ続けるのか。
考えて欲しい物です。
839:mespesado :

2017/12/19 (Tue) 07:14:00

host:*.itscom.jp

紀藤正樹 MasakiKito‏ 氏のtwitter:

> 何?たった1年で50億円強しか削減効果がない政策。安倍政権の弱者
> いじめ。まったく理解できない。新国立競技場って最低でも1500億
> 円かかるのに!>2018年10月から3年間で国費約160億円削減することを
> 決めた。生活保護費、160億円削減=減額幅最大5%―財務、厚労両省


 そこでそのソース記事を見ると、


https://www.jiji.com/jc/article?k=2017121801153&g=eco


>  政府は18日、生活保護費のうち食費や光熱費などに充てる「生活扶
> 助」について、2018年10月から3年間で国費約160億円削減す
> ることを決めた。受給者の生活に大きな影響が出ることを避けるため、
> 基準額を一部世帯で段階的に引き下げ、減額幅に最大5%の上限を設け
> る。同日行われた加藤勝信厚生労働相と麻生太郎財務相による閣僚折衝
> で決着した。


 やっぱり「悪の根源」は中央官庁だという話ですな。今回は財務省と厚労

省。しかし、


>  生活扶助の基準額は、5年に1度見直している。現行の基準額が生活
> 保護を受けていない低所得世帯の生活水準を上回るケースが見られたた
> め、引き下げを決めた。当初は最大1割程度減らす案もあったが、受給
> 者の生活への影響が大き過ぎるとの反発を招き、引き下げ幅を最大5%
> とすることでまとまった。
>  基準額の引き下げは、18年、19年、20年の10月に実施する予
> 定。都市部に住む子どもが2人いる世帯などは基準額が下がる一方、世
> 帯構成によっては増額する場合もある。


 要するに定例の見直しの一環だと。で、ぶっちゃけ「生活保護を受けてな

い低賃金労働者より給付が高くなるから引き下げる」ということですね。上

にそろえるんでなく下にそろえると。

 これはまあ、旧来の資本主義によるオカネの制度をそのまま温存すると、

企業の賃金を政府が勝手に上げる権利はないのだから仕方が無いが、やはり

「消費者にとっての」経済が収縮する一方ですよね。

 でも「下げ幅を最大を5%に押さえ」というところで政府は努力している

んだから、この記事をもって安倍政権の批判の根拠とするのは「非難する相

手を間違えてる」。やっぱり「オカネの仕組みそれ自体を見直す」という大

パラダイムシフトに国民の大半が賛同しないと根本は改善されないですね。

それには国民の「我慢比べ体質」「足の引っ張り合い」をやめないと…。
838:飯山一郎 :

2017/12/19 (Tue) 00:21:58

host:*.dion.ne.jp
 
19日の日経平均は350円も上がったし…

いま,NYダウは200ドル高の24850ドル.

日米とも,経済は異次元(未来型AI経済)のゾーンに入っている.

ただし,NYダウは25500ドル近辺から大暴落チックな調整に入るでしょう.

そこが買い目.底が買い目.www
837:飯山一郎 :

2017/12/19 (Tue) 00:14:35

host:*.dion.ne.jp
>>836

>トランプ・プーチンがネオコンに反撃開始かも!?

ひとことじーさんの↑↑言う通りだ.

安倍晋三は「モリカケ攻撃」に勝ったし…

トランプも「ロシアゲート攻撃」に勝つ勢いが出てきている.

安倍晋三もトランプも…

国の支配者層(=財界)と,支持層(=中間層)からの支持が厚くて強い.

これは↑↑政権基盤が強い!ということだ.

とくに安倍晋三の場合,政権基盤は盤石だし,統治能力・政権担当能力が強靭だ.

さらに日本の場合,野党がバラバラでボロボロ.統治能力・政権担当能力に至っては,ゼロ!

このままだと…

安倍晋三は来年の自民党総裁選挙に楽勝し,再来年7月の参院選挙も大勝し…

トランプ・プーチンがネオコンをツブしまくれば…

安倍晋三の政権は,超長期!となるだろう.

「安倍憎し!」のルサンチマンたちは…

安倍晋三を退場に追い込みたくても…

そのための手段・方法・方策・策略が何もない!

野良犬の遠吠えみたいな悪口を言い続けることしか出来ない.

国会も,「難癖弁論大会」みたいになっちゃったし….

来年からは…

もっと本格的なルサンチマン受難の時代になるので…

発狂自爆するルサンチマン識者が続出するでしょう.
836:ひとことじーさん :

2017/12/18 (Mon) 11:30:09

host:*.plala.or.jp

トランプ・プーチンがネオコンに反撃開始かも!?

「ロシア、米情報で爆破計画を阻止 プーチン氏がトランプ氏に謝意」
↓↓
https://jp.reuters.com/article/russia-usa-intelligence-idJPKBN1EB0X9
835:舎弟もっちゃん :

2017/12/18 (Mon) 10:36:26

host:*.au-net.ne.jp
雑学ですが、熊襲の子孫の身体的特徴です。

熊襲の子孫は前腕の内側、肘関節から手首に向かって数㎝のところに横シワ(熊襲線?漢民線?)が入っていますよ。
834:安倍はレイプ文化に大甘ノ皇子 :

2017/12/18 (Mon) 09:43:08

host:184.22.161.123
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52195923.html
フィリピンのドゥテルテ大統領と正反対だね!
833:薬物犯に甘い安倍自公•チンカス :

2017/12/18 (Mon) 09:31:50

host:184.22.161.123
安倍自公内閣は覚醒剤・レイプドラッグなど、やくざがらみの薬物犯罪者を監獄にいれない方針を12月15日、閣議決定
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52195923.html
ゴーカンマに甘い自民公明政権、そしてチンカス
832:野次馬 :

2017/12/18 (Mon) 09:21:38

host:*.bbtec.net
>>817

飯山さん

>>ここまで狂ったかのように増税をした総理は史上にいない

>へぇ~↑↑なのに,安倍総理は支持率も高く…,悠々と政治・外交を行っている.

>不思議だね~ (爆)

飯山さん、醜いよ

政治を、好き嫌いで、そこまで談義しても、仕方ないべ

世界が安倍と日本を冷静に評価してる話なんだよ



>「五公五民」の幕藩体制下,農民は一揆を起こし,逃散していった…

>で? 野次馬さんは一体ど~すんの? 一揆でも起こしたら? 一人一揆.

亀井静香さんが、ついつい、自衛隊で決起の動きが何度もあった話を公言してしまった


831:飯山一郎 :

2017/12/18 (Mon) 02:03:11

host:*.dion.ne.jp
>>830
アベノミクスを理論的にバックアップしてきたクルーグマンやスティグリッツなど,反グローバリズムの経済学者の理論を,ジム・ロジャースは知らないみたいですな.

だっからジム・ロジャースは,もはや相場の神様ではなく,相場では負け続けの貧乏神.(だからアベノミクスを悪く言う.)

いっぽう,安倍晋三はスティグリッツの著書を(自宅で)原文で読み,また,スティグリッツを定期的に日本に呼び寄せて(https://goo.gl/VF4zmE),助言させているし…

安倍晋三の株式投資は,日米市場で大成功! 5年間で60兆円もの利益をあげている.

クルーグマンやスティグリッツの最愛の弟子である安倍晋三には,アメリカの政・財・官・学界も一目も二目置くので…

まぁ,これが↑↑安倍晋三個人にとっては最大のメリットでしょう.

とまれ,アベノミクスという政策は,世界最先端の半端でない経済政策だ!ってこと.日本では分からないシトが多いけど…www
830:飯山一郎 :

2017/12/18 (Mon) 01:32:16

host:*.dion.ne.jp
>>829

金相場は,2011年の8月に1892ドルで大相場の大天井を打って,まだまだ下落過程にある.

だから,「金買い」ってのはプロはやらない.なのに,ジム・ロジャースは金を買ってしまった.

「(金が)また安くなった時には買い増す予定です」と,ジム・ロジャースが言うってことは…

ナンピン買いをするってことでしょう.

あわれジム・ロジャース.大負けしてますな.
829:飯山一郎 :

2017/12/18 (Mon) 01:22:02

host:*.dion.ne.jp
>>828
↑↑
なるほど.

ジム・ロジャースは,金買い・円売りというポジションでアービトラージ(裁定取引)をヤッているワケだ.

だけど,金は上がらないし,円も暴落しない.両方とも長期保ち合いで膠着状態.

これは…↑↑ジム・ロジャース爺さん,そうとう焦ってますな~.
828:mespesado :

2017/12/18 (Mon) 00:39:54

host:*.itscom.jp
>>826

 あ、この現代ビジネスの記事は私も読みました。

 で、ジム・ロジャーズ氏、これ、ウソと知っててわざと言ってますね。

 多分、彼が言いたかったのは、最後の方の

> しかし、あなたがいま10歳の日本人であるならば、円を持っていること
> は懸念すべきことだと言わざるを得ない。国家破産が起きれば通貨は暴
> 落します」

> ――では、長い目で見た時に資産をどこに置くのが賢明な選択となるの
> でしょうか。あなたは子どものために金(ゴールド)を所有していると
> 聞きました。また、金価格が1オンス当たり1000ドルを下回ればさらに
> 買い増したいとも。

> 「そうです。いま金は価格が高いので買っていませんが、また安くなっ
> た時には買い増す予定です。自国の資産価値が落ちる時には、実物資産
> である金を所有するのは正しい選択なのです。

 つまり、ロジャーズ氏はみんなに円を手放して金を購入して欲しいのです。

円が暴落して金が高騰すると儲かるようにベットしてるからでしょうね。実

際、インタビュアーも「あなた(=ロジャーズ氏)は金を所有してる」って

言ってますしw
827:飯山一郎 :

2017/12/18 (Mon) 00:34:44

host:*.dion.ne.jp
>>826

シンガポールの金持ちが,日本の最高級包丁,百丁以上の買い付け予約をしたとか….

ワシは,15丁をつくってもらうのがヤットだというのに…

その15丁も,3時間で売り切れ.

「飯山一郎は,15丁ぐらいしか仕入れられないのか!情けない…」 と,怒られどおし.

シンガポールの金持ちってのは,ジム・ロジャース爺さんではないんだろ~が…,困ったもんです.
826:飯山一郎 :

2017/12/18 (Mon) 00:21:03

host:*.dion.ne.jp
>>825

ジム・ロジャース爺さんに,mespesado理論を読ませたい猫~.

>日本はいまGDPの240%、じつに1000兆円を超す巨額赤字を抱えています。

こんなことを↑↑あちこちで言ってまわってるそ~だから猫~www
825:飯山一郎 :

2017/12/18 (Mon) 00:14:45

host:*.dion.ne.jp
 
ジム・ロジャースといえば…

アメリカを捨ててシンガポールへ移住した頃から,まだらボケになったという評判だが…

今回,週刊現代のインタビューに答えた内容は,ほんと,まだらボケだ.(爆)

『アベノミクスは危険だ!』というのがテーマなんだが…↓↓こんな感じだ.

>――活況の裏で借金問題がいよいよ危険水域になっている、と。

>「その通りです。ご存じの通り、日本はいまGDPの240%、じつに1000兆円を超す巨額赤字を抱えています。

>そのうえ、猛烈なペースで進む人口減少社会に突入してきたため、とてもじゃないがこの借金を返済することはできない状況になってきました。

それで,日本がニッチもサッチもいかなくなるのは,30年後だ!と↓↓ジム・ロジャース爺さんは言うのだ.

>しかし、30年後に40歳になる日本人には、老後を支えてくれる人もカネもない。このままいけば、いま日本人の10歳の子どもが40歳になる頃には、日本は大変なトラブルを抱えていることでしょう。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53747?page=2


「アベノミクスは危険だ!日本が駄目になる!」と言いながら,ジム・ロジャース爺さんは…

>「日本株はこれからも大きく上がるでしょう。私自身、数週間前に日本の株を買い足しました。

>日本銀行がいまの金融政策を続ける限り、私は日本の株を所有し続けるつもりです。


ジム・ロジャース爺さんは,数週間前,日本株をスッ高値で買ってしまったようだ.(爆)

「だから.日本の投資家の皆さん,日本株を買って,もっともっと株高にしましょうね!」

こう↑↑ジム・ロジャース爺さんは泣いているんだが…,最近の写真顔は,ほんと,ボケ顔だ.可哀相.
824:ぎのご怪獣 :

2017/12/17 (Sun) 22:46:15

host:*.eonet.ne.jp

では、経済評論家のぎのごちゃんがお答えしましょう。

あ、お客さんだ。またね。
823:飯山一郎 :

2017/12/17 (Sun) 22:34:08

host:*.dion.ne.jp
 
mespesado氏の経済論は,読めば読むほど成るほど納得です.
おかげ様で(今までの私流の)経済学を初歩の初歩から考えなおすことが出来ました.
とくに,プライマリーバランス云々を言う財政健全化論者の主張が,いかがわしいことが良く分かりました.

それで,日本経済の現況なんですが…
完全失業率が,民進党政権下では5.6%が,今は2.8%
完全失業者数が,400万人→200万人以下
企業倒産件数が,1600件/月→600件/月以下,などなど雇用環境は著しく改善されました.

それどころか大変な人手不足が景気の足を引っ張る懸念が高まっています.
そこで,人手不足を解消するロボットやAIへの投資が伸びているワケですが…,時間がかかる.

アベノミクスも,公共インフラ投資や規制緩和など総合的な経済政策を進展させたいのでしょうが…
雇用関係の指数が良すぎるので,「ためらい」がある.

それで,ワシが知りたいのは…,来年の景気,とくに雇用と景気の関係です.

mespesadoさんは,来年の日本経済の動向については,どのように考えておられますか?
御講義のほど,よろしくお願いします.
822:mespesado :

2017/12/17 (Sun) 19:19:58

host:*.itscom.jp
>>820

 さて、今までの議論は、政府による「金融緩和」の効果は一切考えてきま

せんでした。「財政健全化」を信奉する人は、ですからこの「金融緩和」と

いう方法を取らずに、“魔の不等式”である


 「今月消費者が支払うオカネ」<「先月消費者が支払うオカネ」


という“デフレスパイラル”を解消しようとするので、どうしても「貿易黒

字」を狙うか「企業に借金を増やし続けてもらう」かどちらかを進めるしか

ありません。このことを前稿と前々稿で解説してきました。そしてこのうち

前者は国際的には最早許されない以上、後者の政策、すなわち企業にもっと

借金してもらうしかありません。

 そこで、政府は企業がオカネを借りやすくするために金利を下げるべく、

「低金利政策」を実施します。しかし金利には「ゼロ」という下限があるの

でこの政策には限度があります。で、実際に金利は事実上ゼロになっていま

す。しかし、それにもかかわらず、企業は一向にオカネを借りてくれません。

 でも、これって企業の立場からしたらアタリマエですね。モノの売り上げ

は増えないから設備投資が要らないからそもそも借金する必要がないし、そ

れに「内部留保が積みあがっている」のですから、老朽化した設備の一新く

らいだったら自前で調達できます。そういうわけで、企業に借金してもらう

(しかも借金額を毎年増やす)などということは期待するほうが無理という

ものです。

 そういうわけで、「財政健全化」論者の中には「成長なんか要らない。そ

れで“魔の不等式”が成り立ってしまう(デフレスパイラル)ならそれでよ

いではないか。賃金も下がるかわりに物価も下がるんだから、相殺されて、

生活が苦しくなることもないだろう?」などと開き直る人が出てくるわけで

す。しかしこれは暴論です。

 なぜなら、確かにすべての人が一斉に同じ率で収入が減っていくならいい

です。でも実際はそうはなりません。誰でも自分の所得が増えるのは大歓迎

ですが、減るのは容認できないものです。ですからデフレ環境の下では、ま

ず体力がある人や組織では所得を減らそうとしません。ということは、体力

がない人や組織がそのあおりを受けて、平均以上に所得を減らすことになり

ます。収入が減るだけならまだしも、職にありつけずに失業も増えてしまう

という、もっと悲惨な状況になります。つまりデフレスパイラルというのは、

「貧しい人ほど酷なシステム」なのです。

 インフレ環境の場合はその逆になりますが、所得が増える場合は平均より

低くしか増えなくてもあまり文句は出ないので、金持ちに傾斜配分で所得が

増えても、所得が少しでも増えればみんなハッピーだったので、所得はその

増減について対称ではないのです。

 以上をまとめると、低成長下では、「財政健全化」を前提にする限り、ま

ともな経済政策は存在しないことがわかるのです。

 再びここで件の浜氏に賛同する方のレビュアーのレビューの続きを引用し

ましょう。


> 真の経済成長に結びつかずバブルを生むだけの金融政策。時代錯誤の財
> 政出動。ギンギラギンの成長戦略。


 ここで「時代錯誤の財政出動」と言っていることから、このレビュアー氏

は「金融緩和」には反対なのでしょう。つまりこれは「財政健全化」を前提

にしているということですから、以上説明してきたことにより、このレビュ

アー氏は「できもしないことを主張している」と言われても仕方がないこと

がわかるのです。
                               (続く)
821:たかひろ:

2017/12/17 (Sun) 17:51:05

host:*.mesh.ad.jp
数日前に久しぶりに血液検査などしました。ちょっと久しぶりにお酒飲んでいきなりの検査でしたので肝臓のガンマなんとかが100ちょっとありましたよ。後の血糖値、腎臓、MRIなど問題はありませんでした。油断せず対策を続けて行きますよ✨
820:mespesado :

2017/12/17 (Sun) 14:06:01

host:*.itscom.jp
>>819

 ところで高度成長期には緊縮財政になんかなってなかったはず。つまり高

度成長期には


 「今月消費者が支払うオカネ」<「先月消費者が支払うオカネ」


なんて不等式は成り立っていなかったはず。どういうこと?と疑問に思う人 

もいるでしょう。

 もっとも、日本には「貿易黒字」すなわち外国人にモノを売って儲けてい

る要素がありますから、>>819 の③は、貿易の効果を考慮すると


③”「消費者が生産活動で稼ぐオカネ」=「消費者が支払うオカネ」

                   +「貿易での儲け」

となるので、連立不等式 ①、②、③”において、③”の左辺に②の右辺を代

入し、②の左辺に①の右辺を代入すると、


 「消費者が支払うオカネ」<「消費者が支払うオカネ」+「貿易での儲け」


となって、今度は「矛盾」しません。矛盾はしませんが…。貿易収支という

のはゼロサムの世界ですから、世界中の国がこれをやるには世界中の国が貿

易黒字にならなければならず、それは不可能です。だからこそ、日本の行き

過ぎた貿易黒字は世界(特に米国)から非難され、通産省(今の経産省)を

通じて、日本は貿易黒字の縮小を目指すために「輸入奨励策」を推進したの

です。

 それでは貿易収支というファクターを考慮に入れない場合、高度成長期に

はこの不等式の矛盾をどうやって回避していたのでしょうか?

 答は「企業の借金」です。企業は生産量の拡大のために設備投資をし、そ

のために膨大な借金をしました。しかし、そうして借りたお金は、設備投資

のための機材を購入した相手の会社に「支払われて」おり、その支払われた

オカネの一部は、その相手の会社の従業員に給与として支払われています。

 一方で、企業が借りたオカネはやがては返さなければいけません。なので、

企業の借金(議論の単純化のために借金の期間は一か月とします)を考慮し

た場合、次のような不等式が成り立ちます:


(1) 「今月消費者が支払うオカネ」<「先月消費者が稼ぐオカネ」


(2) 「先月消費者が稼ぐオカネ」+「先月の企業の返済金」

           <「先月企業が稼ぐオカネ」+「先月の企業の借金」


(3) 「先月企業が稼ぐオカネ」=「先月消費者が支払うオカネ」


 この(2)の左辺に(1)を、(2)の右辺に(3)を使うと、


 「今月消費者が支払うオカネ」+「先月の企業の返済金」

         <「先月消費者が支払うオカネ」+「先月の企業の借金」


という関係が成り立つことになります。そこで、この不等式を次のように書

き直します:


※ 「今月消費者が支払うオカネ」-「先月消費者が支払うオカネ」

            <「先月の企業の借金」-「先月の企業の返済金」


 さて、「先月の企業の返済金」というのは「先々月の企業の借金とその利

息」ということですから、もしモノがどんどん売れるから設備投資をどんど

ん拡大するので借金の額もどんどん増えます。つまり、「先月の企業の借金」

の方が「先月の企業の返済金」すなわち「先々月の借金に利息を加えたもの」

より大きくなるので、※の式の右辺はプラスになります。従って、その左辺

の「今月消費者が支払うオカネ」-「先月消費者が支払うオカネ」の方も、

その差額の範囲内ではあるけれどもプラスになることが可能となります。す

なわち


 「今月消費者が支払うオカネ」>「先月消費者が支払うオカネ」


となっていることが可能になるわけです。この事実こそが、高度成長期に消

費者が給料もアップしながら右肩上がりの消費生活を送ることができた理由

です。
                               (続く)
819:mespesado :

2017/12/17 (Sun) 12:36:08

host:*.itscom.jp
>>683

 さて、かなり間があいてしまった浜矩子氏のアベノミクス批判本に対する

書評ですが、前回までは、アマゾン・レビューにおける浜氏に批判的なレビ

ューを取り上げましたので、今度は浜氏に賛同する方のレビューを取り上げ

ることにし、一番最初の >>332 から再引用しておきましょう:


> 日本の経済は成熟期を迎えており、低成長時代に入っている。そのこと
> 自体は悪いことではない。地球の資源には限りがあり、環境問題や地球
> 温暖化も重要な課題となってきている昨今である。むしろ、全世界的に
> 持続可能な社会を模索する段階に入ってきたと言える。もはや成長は必
> 要なく、真に豊かな社会とはどのような社会なのかを経済的側面からだ
> けではなく考えていかなければばならない段階にきたと言える。


 ここでレビュアーは「もはや成長は必要なく」と主張しています。これ、

最近は主として左派系論客がよく主張していることですが、それの是非を考

える前に、ここでいう「成長」とは何ぞや、ということから考えてみること

にしましょう。

 この「成長」という言葉はかなりいろんな場面で使われる言葉で、まず私

なんかが最初に思いつく用例は、「人間の」成長ってヤツですね。これには

実は2通りの意味が含まれていて、一つは物理的な成長、つまり身長が伸び

るとか体重が増えるなどの意味、今ひとつは精神的成長という意味で、言葉

の発達とか知能の発達などを意味します。言い換えると、「量」か「質」か、

という違いですね。

 さて、では本論である「経済」の世界で「成長」というと何を意味するの

でしょうか?

 経済学と言うのは、一言で言うと、「オカネに関する学問」です。経済活

動として行われる種々の活動や成果などを、すべてオカネの尺度に換算して

オカネの言葉で種々の現象を説明したり予測したりするのが経済学だ、と言

っても過言ではないでしょう。

 すると、オカネには「質」の問題なんて関係ありませんから、要するに経

済学では「成長」というのは「量的な成長」のことを意味します。「質」は

関係ありません。

 さて、次に考えるべきは、「もはや成長は必要なく」の主語は何か、とい

う問題です。つまり経済成長が「誰にとって」必要か、必要でないか、とい

うことを考えなければなりません。ここで「誰」というのは、もちろん特定

の誰かさんという意味ではなくて、もっと大きな概念、つまり「生産者」の

ことか、「消費者」のことか、という意味です。

 この「必要性の有無」が「誰のことか」ということをきちんと考慮に入れ

なければならなくなったのは、実は低成長時代に突入したからです。高度成

長期には、供給力が不足していた時代ですから、生産側の成長、つまりオカ

ネの尺度である「企業利益の増大」というのは(低成長下のような人件費抑

圧なんて風潮はありませんでしたから)そのまま「製品の増産」とイコール

であり、それはそのまま消費者にとって「購入できる商品の増加」と「賃金

の増加」という二つの「成長」に直結していたからです。

 ところが低成長になると、いや、実際は「低成長になった理由が」と言う

べきですが、高度成長であらゆる消費財が増産され、それがシステムとして

定着した結果、消費者の需要は満ち足りてしまって、もうこれ以上「量的成

長」は望まない、ぶっちゃけて言えば「おなかいっぱい」になってしまった

わけです。

 一方の生産者の方はどうか?もともと資本主義の仕組みというのは「量的

成長」を前提としたものです。なぜかというと、消費者は現在の消費を賄う

ために、最低限その消費量をオカネに換算した額以上を生産活動を通じて稼

がなくてはいけません。ところがその稼ぎは、自分が勤める職業組織が「他

人に生産物を売った売り上げ」の中から支払われるものです。しかし、この

「他人に生産物を売った売り上げ」とは消費者が消費のために支払った額の

総額に他なりません。つまり、


① 「消費者が支払うオカネ」<「消費者が稼ぐオカネ」

② 「消費者が稼ぐオカネ」<「消費者が生産者として稼ぐオカネ」

③ 「消費者が生産活動で稼ぐオカネ」=「消費者が支払うオカネ」


という関係が成り立ちます。ここで①と②が等号“=”ではなく不等号“<”

なのは、①の場合、消費者が貯金に回すオカネや国等に支払う税金などの分

だけ消費に使えるオカネが減るからです。同様に②の場合は、生産者も税金

や株主配当や内部留保に回す分だけ従業員に支払う給与が減るからです。

 しかし、連立不等式 ①、②、③ において、③の左辺に②の右辺を代入し、

②の左辺に①の右辺を代入すると、


 「消費者が支払うオカネ」<「消費者が支払うオカネ」


となって「矛盾」してしまうわけですね。ですからこの矛盾を回避しようと

すれば、「タイムラグ」を利用するしかないわけです。つまり、②と③はリ

アルタイムですが、①は、勤め人の場合給料は企業が稼いだ後に支払われる

ことを参考に単純なモデル化して考えれば


①’「今月消費者が支払うオカネ」<「先月消費者が稼ぐオカネ」


となりますから、②と③はすべてに「先月」という接頭辞を付ければ、


②’「先月消費者が稼ぐオカネ」<「先月消費者が生産者として稼ぐオカネ」

③’「先月消費者が生産活動で稼ぐオカネ」=「先月消費者が支払うオカネ」


となりますから、先ほどのような③’の左辺を②’の右辺に、②’の左辺を

①’の右辺に代入した結果は


 「今月消費者が支払うオカネ」<「先月消費者が支払うオカネ」


となって、今度は矛盾しません。ですが、これでは縮小経済になってしまっ

て、どんどん消費活動(だけでなく生産活動も)萎縮していってしまいます。

そしてこれは「財政赤字を避けようとする」民主党政権下の緊縮財政時には

現実に起こったことなのです。

                               (続く)
818:飯山一郎 :

2017/12/17 (Sun) 11:52:38

host:*.dion.ne.jp
>>815 (野次馬氏) >>816 (kenichi2409氏)

野次馬氏は,「安倍憎し!」で凝り固まって,いつもイライラ,ルサンチマン.

kenichi2409氏は,「増税にもメリットあり!」と,柔軟思考で楽しい日々.

ヒトの人生は,考え方次第で悲喜こもごも.

ワシは,野次馬氏みたいなイライラ人生は送りたくないな~ www
817:飯山一郎 :

2017/12/17 (Sun) 11:38:49

host:*.dion.ne.jp
>>815

>ここまで狂ったかのように増税をした総理は史上にいない

へぇ~↑↑なのに,安倍総理は支持率も高く…,悠々と政治・外交を行っている.

不思議だね~ (爆)

「五公五民」の幕藩体制下,農民は一揆を起こし,逃散していった…

で? 野次馬さんは一体ど~すんの? 一揆でも起こしたら? 一人一揆.
816:kenichi2409 :

2017/12/17 (Sun) 11:33:46

host:*.mctv.ne.jp
こんにちは。kenichi2409です。

>>801
>>815
の件

こんな理由を「シンクタンクさん」が言っているのではないでしょうか?

○所得税増税
○住民税増税
○相続税増税
 ⇒都市生活者を地方へ移住させるのに有効です。

○年金支給減額 
○高齢者医療費負担増
○診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
○40-64歳介護保険料引き上げ
 ⇒医療の名の元に必要でも無い手術をさせる位なら、そして
  意味の無い薬投与でぼろ儲けしているのを解消する。

○児童扶養手当減額
 ⇒企業へ負担増をお願いする。行く行くは、昔の様に
  片親だけで生活出来るまで「給与/賞与」を上げさせる。

○石油石炭税増税ガソリン代リッター10円UP!
○電力料金大幅値上げ
○高速料金大幅値上げ ETC割引縮小
○軽自動車税は、現在の7200円から1.5倍の10800円に値上げ
 ⇒過去の石油ショックや地球温暖化対策に有効です。

○35人学級から40人学級へ
 ⇒先生の人数を減らす。但し先生の教える質や教育体制を
  抜本的に見直す。

○タバコ5%増税
 ⇒日本の国民を守る為、これは「医療費」の削減につながる。
  また世界中にタバコの害がバレテしまったので。

○固定資産税増税
 ⇒これもまた、地方へ国民を移住させるのに有効です。
  イワユル一極集中を無くす事が出来ます。

○後期高齢者の特別控除廃止
○配偶者控除廃止
 ⇒不正の温床です。特別枠を厳密に実行すると国民を監視する事に
  なるので 今どきダメでしょ。

○発泡酒や第三のビールを増税
 ⇒医療費削減とアルコール中毒患者を減らす為、行く行くは犯罪防止
  にも繋がります。

○復興特別所得税は継続、法人税は
前倒しで廃し
 ⇒特別枠は不正の温床です。以下同文

○NHK受信料徴税
 ⇒NHKの映らないテレビの存在を国民へ広く知らせます。
  パチンコ店だけに売る事を止めさせます。

○配偶者控除廃止
 ⇒中には配偶者が居ないのに申請する方々が居るので仕方がなく、
  それを調査しようにも「個人の基本的人権」を侵害させると
  言われるので、諦めてくださいね。

○大病院の受診に5000円
 ⇒無駄な健康診断で、意味の無い病巣を切られる恐れがあるから。

○議員歳費20%削減は廃止
 ⇒意味の無い役職をその内に廃止するから、その調査費として活用
  出来ます。

○生活保護費削減
 ⇒フードバンクを活用させます。賞味期限のある食品を使います。
  それで、十分な費用が賄えます。

○携帯電話に課税
 ⇒未成年者への犯罪抑制に繋がります。運転中の携帯電話使用も
  削減出来ます。

○給与所得控除を縮小
 ⇒企業協力をさせるので、問題ないです。

○国民年金保険料
○入院時食費負担
○二輪の軽自動車税
○森林環境税
 ⇒地球環境の事を考えると共に、無闇な競争拡大を抑制するのに
  有効です。

○生活保護費減額(さらに1割削る予定)
○障害年金2級認定を厳しくし障害者にも強制労働
 ⇒生活保護者 及び 障害者へは、人生を有意義に暮らして欲しいので
  自分は健全だ! と思っている方に「生きる術(すべ)」「知識」を
  分け与えさせます。
  そうするなら、「脳機能」が活性され、自分は死んだ方が良いのかな?
  と 「悪い考え」に苦しまなくても すむ様になります。

○水道管理民営化推進
 ⇒無駄な管理を省き、民間の知恵を活用します。但し外国の様に全て民間へ
  投げる事は無いよう十分注意してください。

○8000ベクレル以下の除染残土を日本全国の堤防・防潮堤・道路
 ・建材として再利用
 ⇒人間の「目先の利益優先」と「****菩薩」の知恵が有るとおごり高ぶった
  為と思うしかありません。ヤレル範囲で対処するしかアリマセン。
  あとは「野となれ山となれ」ではありませんが、自然治癒力に頼りましょう。

「シンクタンクさん」もイロイロな団体があるので、一方の発言ダケを頼りに判断する
のは危険ですよ。

815:野次馬 :

2017/12/17 (Sun) 10:02:10

host:*.bbtec.net
1.ここまで狂ったかのように増税をした総理は史上にいない

2. 1.から、日本国家の凋落を、世界が認識してる
子供も

3. 2.の悪循環で、国民も更に凋落
消費などふえるはずもない


専門家としての意見や、専門シンクタンクの声は、また


再掲
安倍晋三は下のように悪行の限りを重ねてきた。

○所得税増税
○住民税増税
○相続税増税
○年金支給減額 
○高齢者医療費負担増
○診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
○40-64歳介護保険料引き上げ
○児童扶養手当減額
○石油石炭税増税ガソリン代リッター10円UP!
○電力料金大幅値上げ
○高速料金大幅値上げ ETC割引縮小
○軽自動車税は、現在の7200円から1.5倍の10800円に値上げ
○35人学級から40人学級へ
○タバコ5%増税
○固定資産税増税
○後期高齢者の特別控除廃止
○配偶者控除廃止
○発泡酒や第三のビールを増税
○復興特別所得税は継続、法人税は前倒しで廃し
○NHK受信料徴税
○配偶者控除廃止
○大病院の受診に5000円
○議員歳費20%削減は廃止
○生活保護費削減
○携帯電話に課税
○給与所得控除を縮小
○国民年金保険料
○入院時食費負担
○二輪の軽自動車税
○森林環境税
○生活保護費減額(さらに1割削る予定)
○障害年金2級認定を厳しくし障害者にも強制労働
○水道管理民営化推進
○8000ベクレル以下の除染残土を日本全国の堤防・防潮堤・道路
 ・建材として再利用

そして増税の使い道で嘘を吐く。
しかも森友学園・加計学園で夫婦揃って大疑獄問題を披露。
ネトサポ・ネトウヨは「濡れ衣」だの「野党の言いがかり」だのと
言ってますが、
両方の名誉園長を夫人が務め、総理と理事長が親友でなければ、
ここまで大きく発展しなかった話です。
ここまで国民を足蹴にした総理は日本国始まって以来です。
814:堺のおっさん :

2017/12/16 (Sat) 23:30:16

host:*.ocn.ne.jp
応神天皇(ホンダワケ)が祟る時代が来る…鴨
http://grnba.com/iiyama/index.html#aa12161

てげてげの応神天皇御影を見て、ある有名人が浮かんだ。

南州さんである。上野や鹿児島の銅像は別人がモデルで

本人とはかなり違うというのが定説。

あの西郷さんは、典型的な大隅人がモデルではないか。

謎の多い明治維新。南朝田伏系がなぜ皇統に復活したのか?

大隅人の役割と深くかかわっていると直感する次第。
813:舎弟もっちゃん:

2017/12/16 (Sat) 19:26:48

host:*.au-net.ne.jp
身体の頑丈さだけが取り柄な私の家系(笑)
なるほど、先祖は何とも猛々しい地名
熊襲の里「西襲山村」に住んでいました。
812:堺のおっさん :

2017/12/16 (Sat) 16:09:23

host:*.ocn.ne.jp
やはり、応神天皇は大隅人であった。
http://grnba.com/iiyama/index.html#aa12151

八幡様に祭られる武の神、応神天皇。

出身の差別呼称の熊襲が隼人に。

海人族、船を操る一族、はやと。


で、ここからは舎弟の情報。

九州の北部から鹿児島に来た住民の感想…

鹿児島人は骨格からして全然別物だ!

頑強この上ないと。人種が違うのでは…とさえ思うと。

確かに大隅人の舎弟も頑丈だけが取り柄のような人間で、

どこか、南方系にも通じるがっしりした雰囲気を持っている。

最強の島津兵の由来も納得がいく。

舎弟の父親は5年ほど前に亡くなったが、

父親も小兵の薩摩兵を彷彿とさせる風貌でした。

土着の大隅人はこうした特徴を持っている。

土着の大隅人は祖先が応神天皇ということになる。
811:mespesado :

2017/12/16 (Sat) 13:49:14

host:*.itscom.jp
>>808


>>年金支給は先送り
> このことは↑↑ものすごくE~ことなんです!


 飯山さんのこの発言に、またぞろ「また貧乏人いじめかよ」と思う人が沸

いてくると思うので、先手を打つわけじゃないけど、一言。

 生命保険業界(だけじゃなくて、金融業界全般だけど)では、「リスク」

という概念がよく出てきます。特に生命保険の世界では「死亡リスク」とか

「入院リスク」という概念がポピュラーで、そりゃ、人は誰だって死んだり

病気や怪我で入院するのはイヤですから、それをリスクと呼んで回避しよう

とするのは当たり前です。でも、生命保険業で言う「リスク」とはそういう

意味じゃなくて、「オカネがかかるリスク」のことを言います。実際、死亡

すれば葬式代がかかるし、所帯持ちの稼ぎ手がいなくなれば生活費がまかな

えなくなるし、入院すれば病院代がかかります。

 ですが、いかにも生命保険らしいリスクとして「生存リスク」という概念

があります。「生きるのがリスクだって?何それ」と思うかもしれないです

が、これは、たいていの人は平均寿命の期間くらいは貯金でしのごうと考え

てオカネを溜め込んでおくけれども、まちがって平均寿命を超えて長生きし

てしまうと、その後の生活費がなくなってしまうという「オカネのリスク」

のことを言います。

 生命保険というのは、その「オカネに関するリスクをカバーするもの」な

のですが、その「カバーできるリスク」は何でもいいというわけではなくて、

条件がいります。その条件にもいろいろあるのですが、その重要なものの一

つに「そのリスクが起きるのは非常に稀なケースであること」というのがあ

ります。例えば一人の人が死ぬことは非常に稀な出来事ですし、病気や事故

に逢って入院するのは(高齢者で無い限り)これまた稀な出来事です。そう

なんです。「稀な出来事」だからこそ、「リスクが実現化する少数の気の毒

な人」へ支払うオカネを、「リスクが実現化しない大多数の人」から徴収し

たオカネで賄うからこそ、「わずかの掛け金で大きな保障が得られて」生命

保険という仕組みが機能するわけです。

 これに対して「生存リスク」はどうでしょうか?

 実はこれ、昔は「稀なケース」だったんですね。つまり平均寿命も短く、

昔は還暦と言えば隠居の年齢で、いつ死んでもおかしくないと言われていた

わけですし、昔は定年を迎えるともうそろそろ死ぬ人が多くなる、だからこ

そ「もう仕事からも解放してあげるよ」ということだったんだと思うのです

が、まあ長生きする人の方が稀だった。だからこそ「長生きという生存リス

クが実現化する少数の気の毒な人」へ支払うオカネを、「長生きという生存

リスクが実現化しない大多数の人」から徴収したオカネで賄うからこそ「わ

ずかの掛け金で大きな年金がもらえて」年金という仕組みが機能したわけで

す。しかも、掛け金を払うのは働いている間で、年金の支払いは定年後です

から、タイムラグもあり、昔は利息が高かったですからその間に保険会社は

預かった掛け金を運用して多くの利息を積み増して高い年金を支払うことが

できたのです。

 ところが今はどうでしょう?最早、長生きする方が当たり前。逆に長生き

できなかった方が稀で気の毒なケースになっています。しかも利息は限りな

くゼロなので運用しても年金額は増えません。しかも遺伝子工学とかの進歩

で人間の寿命は100歳が当たり前になることが目に見えていますから、例

えば20歳で年金掛け金を支払い、60歳から年金を貰うと、掛け金を払う

期間と年金を貰う機関が同じになり、しかも利息がゼロなら、自分が将来貰

う年金額と「同じ額」を掛け金として払い続けなければなりません!こんな

の、「稀なケースを保障する」ための「少なく掛けて沢山貰う」という生命

保険の仕組みからは最早逸脱してしまっています。国の年金だって、特別会

計でやってるなら会計は閉じていますから同じことです。だから、年金とい

う制度は遅かれ早かれ成立しなくなると思った方が懸命です。

 つまり、「年金は先送り」どころか、年金に代わるまったく別の制度を作

らないと、高齢者になったときの生活が維持できない時代に私たちは既に突

入したのだ、と腹をくくるべきなのです。
810:mespesado :

2017/12/16 (Sat) 12:46:58

host:*.itscom.jp
>>805


> 増税をした安倍政権は悪い!と言うシトたちは,阿呆.


 こんなことを書くと生理学に詳しいハリー今村さんとかにおこられちゃう

かもしれないけれど、この話って医学におけるコレステロールの話と同じで

すね。

 昔はコレステロールは血管が詰まって脳梗塞とかの原因になるからという

ことで悪者扱いでした。

 ところが研究が進み、コレステロールにも善玉と悪玉があることがわかっ

てきた。そこで悪玉にターゲットを絞り、悪玉コレステロールをやっつけよ

う!という方針になってきた。

 ところが、この悪玉コレステロールを徹底的にやっつけると、なぜか今度

は脳出血が増えるようになった。

 やがて研究が進み、コレステロールというのは実は血管の傷を修復するた

めの「原料」であることがわかってきて、善玉・悪玉とは血管から肝臓に戻

されるコレステロールか、肝臓から血管に送り込まれるコレステロールに過

ぎないこともわかってきて、要するに悪玉コレステロールが異常に増えるの

は、血管がキズだらけになっていて、それを修復するための正常な生体反応

であることが明らかになってきた。

 つまり、本当の「悪者」は、「血管にキズを増やすような要因」の方なの

に、その傷を治すために供給されている「悪玉コレステロール」のことを悪

者扱いしていた、ということだった。

 この間違いは、病気の因果関係を目先の事実だけ見て捉えるという(まあ、

技術の進歩から見れば止むを得ないのだけれども)人間のクセから生じたも

のと言えて、医学研究者のようなインテリですらこのクセから解放されるこ

とは難しいのだから、ましてや一般人が、このクセのせいで「増税は(普段

隠れている官僚ではなく、マスコミにも出て来てよく見える政権を担当する)

政治家の責任だ」とついつい思っちゃうのも無理はない、ということなんで

しょうね。
809:飯山一郎 :

2017/12/16 (Sat) 12:45:20

host:*.dion.ne.jp
>>800
↑↑
>今時こんなことは常識なのに…

やまちゃんの常識は,独善というやつで,ワシからみれば非常識です.
808:飯山一郎 :

2017/12/16 (Sat) 12:40:57

host:*.dion.ne.jp
>>800

>年金支給は先送り

このことは↑↑ものすごくE~ことなんです!

いまの年寄りは,金持ちが多いので…

そんな金持ちには年金など払わないほ~がE~のです.

その分,年金が先送りできるので,将来の受給者のためにもなる.

だっからワシは,年金の先送りには大賛成です.
807:飯山一郎 :

2017/12/16 (Sat) 12:32:58

host:*.dion.ne.jp
>>800

やまちゃんは「国民が貧乏になるから、 ますます不況になる」って言うけど…

そんなことはないです.

5年前…

緊縮財政と増税で不景気のドン底まで行ってしまって…

日本が世界の最貧国群に入りかけた民主党政権下の政治・経済に比べれば…

いまは,ものすごく豊かになって,良くなってます!

だっから,安倍政権は10月の総選挙で圧勝したのです.

安倍政権を圧勝させた国民の声を無視しちゃいけませんよ>やまちゃん
806:飯山一郎 :

2017/12/16 (Sat) 12:24:15

host:*.dion.ne.jp
>>800
↑↑
やまちゃんも「安倍憎し」でコリかたまってますな~www

安倍政権は,年金(GPIF)のカネを投入して,日米の株を買いまくってきた.

そ~したら,日米の株価が暴騰して,年金(GPIF)のカネが60兆円も増えた!

これって↑↑ものすごくE~ことじゃないんですか?>やまちゃん


外人の持っている株を国民のカネで買いまくってきたら…

株価が上がって,莫大な配当金が(外人の財布にではなく)国民年金の口座に入った!

これって↑↑ものすごくE~ことじゃないんですか?>やまちゃん
805:飯山一郎 :

2017/12/16 (Sat) 12:14:17

host:*.dion.ne.jp
安倍政権は,国民の支持(選挙や支持率)に支えられている.

だから,国民の支持を失う増税は,したくない.

増税は,官僚が喜ぶだけ.

増税は,国民にとっても,経済にとっても,不況の原因なので良くない!ってことは,官邸は百も承知している.

しかし,増税が行われてしまう.←これは官僚側が官邸(政権)に勝った!ということだ.

こんなことも↑↑分からずに,増税をした安倍政権は悪い!と言うシトたちは,阿呆.
804:飯山一郎 :

2017/12/16 (Sat) 12:04:08

host:*.dion.ne.jp
 
政治とは闘争でありまして,それは凄まじい権力闘争です.

政権与党と野党の闘争は,野党が完敗しています.

いま,最も激烈な権力闘争は,官僚と官邸の闘いです.

官邸と官僚の闘いは,官僚側が勝っていた.その結果が「官僚支配」.


日本の政治の最大の問題は,官僚支配なんだけど…

この官僚支配という政治構造を変えない限り,日本の政治は官僚天国のまま.


官僚支配という政治構造を変える!これが安倍晋三の悲願.

第一次安倍内閣は官僚にツブされたが…

第二次安倍内閣は「内閣人事局」をつくるなど,「官僚支配」を弱体化させている.このことは大いに評価すべきだろう.

評価せずに「安倍憎し」を言ってるシトは,官僚の味方をしてることになるんだけど…,E~の?
803:mespesado :

2017/12/16 (Sat) 11:37:29

host:*.itscom.jp
>>800 >>801

 これから書こうとしていたことのヒントになる書き込みがあったので、ちょ

っと「予告編」ぽくなりますが、ちょっとコメントしときます。

> 株高が安倍政権のおかげとか騒いでいるけど、あれは年金のカネを投入し
> たり、日銀が通貨価値を下げてまで刷ったカネを投入しているイカサマ相
> 場だからな。
> 新株の発行もほとんどない。外人の持っている株を国民のカネで買い取っ
> ているだけ。だから株高と引き換えに年金支給は先送り


 どっかからのコピペなんですかね。ここで「日銀が通貨価値を下げてまで」

と言ってるのはもちろんウソで、供給過多の日本でいくらカネを刷っても通貨

価値が下がらないことは既に説明したとおりです。

 さて、この書き込みで重要な点、それは「年金のカネを投入し」て、その結

果「株高」になり、年金会計は儲かってるはずなのに、なぜ政府は「年金支給」

を「先送り」しようとしているのか、です。もちろん財務省の企みだと言えば

簡単ですが、年金の所管は厚生労働省ですし、それだけじゃないです。ヒント

は「企業が空前の儲けを出してるのに賃上げに回さない」のと同じ理由だ、と

今は言っておきましょう。


> 安倍晋三は下のように悪行の限りを重ねてきた。

> ○所得税増税
> ○住民税増税

  (中略)

> そして増税の使い道で嘘を吐く。
> しかも森友学園・加計学園で夫婦揃って大疑獄問題を披露。
> ネトサポ・ネトウヨは「濡れ衣」だの「野党の言いがかり」だのと
> 言ってますが、
> 両方の名誉園長を夫人が務め、総理と理事長が親友でなければ、
> ここまで大きく発展しなかった話です。
> ここまで国民を足蹴にした総理は日本国始まって以来です。


 まあ、「増税の使い道で嘘を吐く」のは財務省対策の戦術でしょうし、モリ

カケが「濡れ衣」なのは事実なんだからしょうがない。しかし、所得税増税か

ら始まる一連の政策が「一般人を苦しめる政策」なのもこれまた事実ですね。

これらを「そんな政策は各官庁が自分とこの省益だけ考えて出してる施策なん

だから官邸の責任じゃない」などと言ったら、それこそ「ネトウヨによる安倍

政権の贔屓の引き倒し」になっちゃいます。政策の方針そのものは官邸が打ち

出してるんですから。じゃあ、(これから私が論評しようとしている)松尾匡

氏のように、「オカネを大企業へ流さずに、福祉など庶民の方に流せ」ば解決

するのか、というと、残念ながらそうはうまく行かないと思っています。その

方法だと、今度は「明らかに貧しい人」は救済されるかもしれないが、大多数

を占める「中流家庭」には、やはり御利益は生じないはずなんです。

 >>800 >>801 の人は安倍政権が諸悪の根源だ。だから倒せ、という趣旨なん

でしょうが、上記の事実を踏まえると、仮に松尾さんのような考えを取り入れ

た、「かつての民主党と違って緊縮財政を採用しない」野党が仮に政権を取っ

ても状況は改善されないでしょう。
802:飯山一郎 :

2017/12/16 (Sat) 11:26:31

host:*.dion.ne.jp
>>800 >>801
↑↑
「安倍晋三は悪人だ!」という民進党チックなネガキャンを幾らヤッても,それが国民世論にならないという客観的な事実.

「安倍憎し!」をムキ出しにしてネガキャンをヤッてきた民進党だが…,その民進党はバッラバラになって消滅寸前.

いっぽう,安倍晋三は総選挙に圧勝し,ネガキャンなど馬耳東風で「安倍一強政治」を存分に進めている.

内閣支持率も上がっている.(http://grnba.com/iiyama/z/Abe4935.jpg

これは↑↑一体なぜなのか? とゆ~コトを,議論してほしいです.
801:野次馬 :

2017/12/16 (Sat) 10:07:39

host:*.bbtec.net
安倍晋三は下のように悪行の限りを重ねてきた。

○所得税増税
○住民税増税
○相続税増税
○年金支給減額 
○高齢者医療費負担増
○診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
○40-64歳介護保険料引き上げ
○児童扶養手当減額
○石油石炭税増税ガソリン代リッター10円UP!
○電力料金大幅値上げ
○高速料金大幅値上げ ETC割引縮小
○軽自動車税は、現在の7200円から1.5倍の10800円に値上げ
○35人学級から40人学級へ
○タバコ5%増税
○固定資産税増税
○後期高齢者の特別控除廃止
○配偶者控除廃止
○発泡酒や第三のビールを増税
○復興特別所得税は継続、法人税は前倒しで廃し
○NHK受信料徴税
○配偶者控除廃止
○大病院の受診に5000円
○議員歳費20%削減は廃止
○生活保護費削減
○携帯電話に課税
○給与所得控除を縮小
○国民年金保険料
○入院時食費負担
○二輪の軽自動車税
○森林環境税
○生活保護費減額(さらに1割削る予定)
○障害年金2級認定を厳しくし障害者にも強制労働
○水道管理民営化推進
○8000ベクレル以下の除染残土を日本全国の堤防・防潮堤・道路
 ・建材として再利用

そして増税の使い道で嘘を吐く。
しかも森友学園・加計学園で夫婦揃って大疑獄問題を披露。
ネトサポ・ネトウヨは「濡れ衣」だの「野党の言いがかり」だのと
言ってますが、
両方の名誉園長を夫人が務め、総理と理事長が親友でなければ、
ここまで大きく発展しなかった話です。
ここまで国民を足蹴にした総理は日本国始まって以来です。
800:やまちゃん :

2017/12/16 (Sat) 09:01:44

host:210.227.19.69

株高が安倍政権のおかげとか騒いでいるけど、あれは年金のカネを投入したり、
日銀が通貨価値を下げてまで刷ったカネを投入しているイカサマ相場だからな。
新株の発行もほとんどない。外人の持っている株を国民のカネで買い取っている
だけ。だから株高と引き換えに年金支給は先送り、増税は決定、おまけに円安で
企業のコストが上がり収益を圧迫する。給料が下がる、国民は貧乏になるから、
ますます不況になる。

今時こんなことは常識なのに、あの連中はどこまで嘘をつくんだろうね。
799:ケンコー法師 :

2017/12/16 (Sat) 08:43:59

host:*.bbtec.net
>>798

現代日本の或る意味無宗教状態に暮らす我々には想像しにくい分野であるのは確かですね。
今後、両陣営の歩み寄りの背景にどのような要素があるかはご指摘のものも含め改めて考えて
行きたく思います。 ご回答に感謝致します。
798:飯山一郎 :

2017/12/15 (Fri) 23:52:49

host:*.dion.ne.jp
>>797
↑↑
この文章には敬服しました!>ケンコー法師クン

ケンコー法師クンの教養と知性レベルは非常に高い!

ただし本掲示板内では,教養人には相応しくない礼節に欠ける点が少々ありました.

今後は本掲示板の常連として,口撃ではない,アウフヘーベンを目指す紳士的な議論をしていきましょう.


ところで…,ケンコー法師クンが言われた「キリスト教文化圏にある騎士団という伝統文化」は,おっしゃるとおりです.

ただし,その騎士団という伝統文化は,国々によって,地方によって,また宗派によって,『慣習』が全く異なっていまして,「制度」ではありません.

しかも,(宗教を「アヘン」と断じる)社会主義国家=ソ連は勿論のこと,プーチンのロシアも,ロシア正教会とロシア正規軍の接触を禁じていまして…

ロシア正教会とプーチンの「仲直り」は,たしか昨年だったと思います.


それでも! ケンコー法師クンが言われる「ローマ教皇とロシア正教総主教が和解した場合,当然この両陣営の軍隊も歩み寄ることとなる」という前提は,間違ってはいません.

しかし! ロシア・アメリカ東西両陣営の軍隊の歩み寄りには,もっともっと大きな要因があります.

それは…

イスラム教の過激派組織「イスラム国」(IS,ダーイッシュ)が中東でキリスト教徒を激しく迫害する脅威や実態があって,それを保護するために協調して取り組む!という動機があったからです.

昨年2月のローマ法王とロシア正教トップの会談は,分裂後初で約1000年ぶりでしたが…,

今年はダーイッシュが壊滅したので…,東西両教会は,もとの黙阿弥で,昔の対立状態が復活しているようです.
797:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 23:00:59

host:*.bbtec.net
>>791

● キリスト教文化圏には騎士団という伝統文化があり現在でもキリスト教圏の軍隊はその要素を
強く持っています。 現に将官となった高級軍人は夫々の教会で「騎士」の名乗りをあげ忠誠を
誓う慣習があります。

 ●戦争で人を殺すという罪深い行為を「国家と国民を守る正当な行為」として認めてもらうわけです。
 ロシアに於いても同様の文化があり軍の幹部達はロシア正教会の騎士であることを誓っています。
 
 ●この文化は軍人に限らずキリスト教圏の権力者達もローマ教皇に謁見し権力者としての行為を許して
もらおうとするわけです。 最近ではオバマ、ブッシュ、クリントンなど米大統領もローマ法皇と会見
しています。

 日本の自衛隊員が信仰する宗教団体の本山に行って武士の誓いなどは勿論やりません。
要するにキリスト教文化圏では教会が軍に強い影響力を持つわけです。 これを理解すれば今回の
東西教会の歩み寄りの理由、背景も見えてくるという次第です。

 ローマ教皇とロシア正教総主教が和解した場合、当然この両陣営の軍隊も歩み寄ることとなります。
逆に言うと両陣営が歩み寄るためには東西教会の和解が不可欠と言うことです。
 ではなぜ両陣営が歩み寄る必要があったのか、本スレ中に既にカギとなる事項は書いていますが、
仔細に分け入ると長くなりますので今回はここまでにします。 

 
796:飯山一郎 :

2017/12/15 (Fri) 23:00:48

host:*.dion.ne.jp
>>795

(天皇陛下は安倍に)『恨み骨髄』などという下衆な下々の感情は,雲上人であられる天皇陛下には,絶対にない.

だから,実際のところ…,今上陛下も安倍晋三も「雲上人」であられるので,深刻な確執はない.

天皇家と安倍晋三(岸・佐藤家)は,京都皇統ではなく,「田布施系」なので,「京都主導(たとえば八瀬童子)」を避けたい気持ちがないわけではない.


ただし!(母方の岸・佐藤家ではなく)長門の安倍家の末裔である安倍晋三は,安倍清明の子孫を自負していて…,

京都皇統とも関係が深いので…,現在の(田布施系)東京皇室よりも「上位」にゐる!と考えているフシがある.

だから,安倍晋三は今上陛下の言い分を認めず,「退位=譲位」は一代限り!としてしまった.

そうして日本の皇統の伝統的な在り方=本来は天皇崩御後の大嘗祭を踏襲する『新天皇の即位の礼』を2019年の秋に大々的に行おうとしている!

今上陛下と安倍晋三の『大嘗祭』に対する考え方の違いは,誠に大きいようだが…

しかし,皇統の引き継ぎ方(大嘗祭)を重視する安倍晋三の考え方が,(皇統を支える多くの雲上人たちの主流なので)まかり通るだろう.
795:飯山一郎 :

2017/12/15 (Fri) 22:54:08

host:*.dion.ne.jp
>>793
↑↑
こういう説得力のある論陣を張るmespesado氏の文章の書き方から何かを学んで下さいね>ケンコー法師クン

ところで…,天木直人氏の論調は↓↓政治闘争に天皇を利用する最も卑怯なヤリ方です.

>天木氏は、新潮の記事の“中身”ではなく、その“タイトル”に過ぎない「安倍官邸に御恨み骨髄」という部分を

>安倍批判に“利用”して「安倍首相は首相失格だ」という結論に持っていっているわけです。

>まあ、安倍憎しの憎悪心から来る露骨な印象操作ですね。

天木直人氏だけではなく…

安倍晋三に憎悪心を抱くルサンチマン識者たちの多くが,「今上陛下の安倍嫌い」を殊更に誇張して安倍攻撃を行っている.

これは↑↑知識人としては落第だし,最低!ということなんだが,本人たちは分かってない.
794:飯山一郎 :

2017/12/15 (Fri) 22:15:38

host:*.dion.ne.jp
 
「全国の八幡神社の主神=応神天皇は,南九州熊襲族の酋長だった!」

こんな↑↑歴史物語を書きまくったワシを,いま,全国の極右が目の仇にしている.

でも,下の文章を読めば↓↓天皇至上主義の極右の諸君も分かるハズなんだが…www

 ・ 【連載:ホンダワケ】 応神天皇は仲哀天皇の子? http://grnba.jp#aa12081

 ・ 【連載:ホンダワケ】 巨大な前方後円墳の原型は? http://grnba.jp#aa12101

 ・ 【連載:ホンダワケ】 やはり応神天皇は… http://grnba.jp#aa12151
793:mespesado :

2017/12/15 (Fri) 22:04:37

host:*.itscom.jp

>>762 “天皇陛下は安倍に「御恨み骨髄」”さん wrote:


> 天皇陛下は安倍首相に「御恨み骨髄」
http://kenpo9.com/archives/2991
> 安倍首相の罪は大きく、深い
> チンカスの罪も大きく、深い


 リンク先、例の天木直人氏のサイトですね。まず、その冒頭に、


> 私は12月7日のブログで週刊新潮(12月14日号)の記事を引用して
> 書いた。

>  退位をめぐる安倍官邸の横暴について天皇陛下は安倍首相に対して「御
> 恨み骨髄」であると侍従職関係者が言っているらしいが、それが本当なら
> 安倍首相は首相失格だと。


とあります。この「週刊新潮(12月14日号)」はネットで読めます。次の

サイトです:

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/12142110/?all=1

 そこには「侍従職関係者」の言葉として、女性宮家の創設について


> 「野田政権時代にうまく行きそうだったのに、2012年12月に安倍政権が発
> 足してダメになったという意識をかなりお持ちになってこられました。女
> 性宮家が固まれば、小泉政権下の05年時点の世論調査で80%が“支持する”
> と答えていた女性天皇の議論も深まっていくかもしれない。陛下は喜怒哀
> 楽の感情を表に出すことを決してされないのですが、それでも安倍さんに
> は御恨み骨髄、という表現がぴったりくるのではないでしょうか。これだ
> け陛下の思いを蔑ろにした首相は前代未聞だと言えます」

> 「女性宮家の問題が“困難”と判断された結果、退位へぐっと舵を切って
> いかれたように感じています。つまり、頓挫したことにがっかりされたの
> ではないでしょうか。それでも陛下は“一矢報い”ようとなさった。それ
> が、『付帯決議案』に現れています」

> 「この付帯決議を盛り込むように国会で動いたのは野田前首相ですが、そ
> ういう流れができないかと、側近を通じて陛下は意思表示されています。
> それくらい女性宮家への思い入れが強かったのです。次代の皇太子さまに
> は愛子さましかいらっしゃらず、仮に女性宮家の議論を喚起しようとして
> も当事者となってしまうから適当ではない。したがって、この議論は終了
> したと陛下はもちろん理解されているわけですが、それでも“最後の抵抗”
> をされたのでしょう」

> 「男系男子にこだわり続けている彼ら(=“昔からある皇室をそのままの
> 形で続けるべし”と考える保守系の人たち)は、悠仁さまに皇室の未来の
> ほとんどを賭けるようなスタンスを採っています。しかし、それは現実的
> には難しい。ならば女性天皇や女性宮家などといった対応策を考えるほか
> ないというのは極めて合理的だと思います」


という話を載せています。一方、安倍政権側の主張として、安倍首相のブレー

ンで“保守系の人たち”にあたる八木秀次麗澤大教授の言葉として、


> 「安倍さんが官房長官に就任(05年10月)した際に、女性宮家の問題点に
> ついて私が安倍さんに説明をさせていただいた経緯があります。“首相が
> 決断している以上、政治家としては反対できない”と安倍さんは当初渋る
> ような態度もありましたが、最後には“よくわかった。首相と話してみる
> かな”と。それから安倍さんは、女性宮家が女系天皇容認に繋がることも
> よくわかっておられます。だからこそ、“男系継承が古来例外なく維持さ
> れてきたことの重みなどを踏まえつつ”(17年1月26日衆議院予算委員会)
> と発言しているわけです」

> 「憲法は第4条第1項に、天皇は国政に関する権能を有しないと定めていま
> す。つまり、天皇は政治的な言動をしてはならない。また、政府としても、
> 天皇の発言を受けて動いてはいけませんし、国会も天皇の発言を受けて法
> 律を制定するようなことがあってはいけないというのが憲法の趣旨です。
> また、皇室典範も終身在位制をとっており、天皇が生前退位することを想
> 定していません。しかし、事実としては天皇陛下のご発言があって政府が
> 動き、有識者会議が設置され、さらに国会はそのご発言を受けて特例法を
> 制定しました。しかも、内々に陛下のご意思が政府に伝えられたわけでは
> ありませんよね」

> 「政府、内閣法制局はいかに憲法に抵触しない形で特例法を成立させるの
> かに苦慮していました。だから、(先述の特例法の)〈趣旨〉の第1条に
> “国民は、(中略)この天皇陛下のお気持ちを理解し、これに共感してい
> ること”など、特例を認める説明をしているわけです。また今回の皇室会
> 議において、即位の日付が5月1日で決まったことについても、“平成30年
> まで”という陛下のご意向を尊重し、官邸は元日で進めようとしていまし
> た。しかし、陛下が1月7日予定の『昭和天皇三十年式年祭』をご自身で執
> り行なわれたい旨が伝えられてきた。その結果、今の日付に落ちついたと
> いうことなのです」


という話を載せています。要約すると、何のことはない。「侍従職関係者」に

よれば、天皇ご自身は女性宮家を作りたいとの意向を示し、安倍さんも(時の

小泉総理も賛成だったこともあり)当初はそれに同調していたが、安倍さん側

近の八木教授が憲法の枠組みからそれは難しいとして安倍さんを説得した、と

いう経緯だったということを、この新潮の記事は隠していません。

 つまり、この新潮の記事を参照した天木氏は、新潮の記事の“中身”ではな

く、その“タイトル”に過ぎない「安倍官邸に御恨み骨髄」という部分を安倍

批判に“利用”して「安倍首相は首相失格だ」という結論に持っていっている

わけです。まあ、安倍憎しの憎悪心から来る露骨な印象操作ですね。その天木

氏に乗っかっただけの >>762 さんも。
792:飯山一郎 :

2017/12/15 (Fri) 22:02:36

host:*.dion.ne.jp
>>791

ケンコー法師クンは,まだ議論に慣れてないシトみたいだ猫~ww

自分の考え方とは違うヒトに,突っかかっていく….

この猪突猛進は,良くない猫~ww
791:飯山一郎 :

2017/12/15 (Fri) 21:58:57

host:*.dion.ne.jp
>>784 ケンコー法師クン

>「昨年年2月,キューバで東西教会が歴史的会談を行った意味」は…

>まさにロシア軍と欧米各国の軍隊の和解ではないかということ.

>リーダーは言うまでもなくアメリカ軍とロシア軍の和解.

キミが↑↑書いたことは,まさに独断と偏見です.

いや…

東西のキリスト教団体の長が史上初の会談を行ったことの意味が,「ロシア軍と欧米各国の軍隊の和解ではないか」と言うなら…

その理由を書かないと…,はたから見ると,独断と偏見になってしまうのです.

世界大の権威をもつ東西の大宗教者2名が,世俗的な軍事問題を(キューバで)話し合ったという証拠は,あるんですか?

それより…,

独断と偏見でコリかたまったケンコー法師クンは,他人様を口撃しすぎる.これは良くない.反省してください.
790:ひろきりん :

2017/12/15 (Fri) 21:56:15

host:*.au-net.ne.jp
まぁさ
なんか 冷静そうで良かったよー ○○○ー法師!
Pokoさん有り難う!
確かに 荒れますよね!明日も仕事デス お休みなさい!

で ロソアー!
ってなんなんだ~!○○○ー法師は人格障害なの?
私が 意地悪いのかー?ま
また明日ーネ! 
善良なる 放知技の皆様 お疲れ様でした_(..)_
寒いです!身体を冷さぬ様(^◇^)お休みなさい!
 
789:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 21:25:34

host:*.bbtec.net
>>788

「 ちょっと、静かにしてくださいよ、 >>787 の声がうるさくて聞こえないんですよ、」とかで
議事いや、議論中断とかはまさかないと思いますが…
788:Poko :

2017/12/15 (Fri) 21:11:46

host:*.sannet.ne.jp
>>787
あまりコーフンされないで下さい。
余計場が荒れます。

>>786
見えない人には見えない。

いじょ
787:ひろきりん :

2017/12/15 (Fri) 20:05:58

host:*.au-net.ne.jp
続きデス   少し 言葉が荒くなりますが…
んがよー(秋田の方言で んが=手前=テメェー!の意味デス)
あんまよー! ふざけんなやー!蛆虫以下の玉無しが!!!
コピペ以外に なに一つ まともに出来ないカマ野郎(オカマに失礼)が 何イキッてるんだよ!
E先生…このカマ虫野郎は既に >>766
アタシ認定 ←→ アラシ認定 
と人格障害ゆえの素直さで わざわざオネェ言葉(オネェに失礼)で 己を脳内でアラシと認定してますから~!
んで 糞ザルも虫以下連中も 誤字 訂正 多いな!
とりあえず >>780 二行目の訂正も良いけどサ!
三行目の ロソア?って何処? 魔坂!まさかなー…文章の前後的に ロシア?ですか?
とりあえず 新国家ロソア!の説明か、間違いならはよー謝罪しろ!ネ~!

訳解らない理論で 上から目線になるよりも        コピペ以外もー 素直に謝る事もー アタシ出来るモン!って証明した方が 存在意義があるゼ!
亀さんが 本気出す前に 素直になりなよ!
蛆虫以下の玉無し野郎!
なーんてさ!年末で忙しくて 明日も半日仕事で なんとなく
俺の楽しみの一つを アラシた 知性 品性 虫以下のあなたが ほんの少しムカついただけー の秋田県民だからさ、
ま、気にするな!
また 名前変えて 見破られつつ 恥さらすなよー!
  



786:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 19:44:24

host:*.bbtec.net
>>784関連

 >>718のご意見の立場から見て>>784で述べた内容はどういう風に捉えられているのか、ご意見を
伺えればと思います。
785:ひろきりん :

2017/12/15 (Fri) 19:23:07

host:*.au-net.ne.jp
放知技の皆様 おばんです_(..)_
昼休みから 蛆虫以下が(蛆虫に失礼)随分と五月蝿いなーと思っていましたが…先ほど帰宅。
E先生!ますます寛容になられた様で!ご無沙汰しております&お元気そうでなによりです_(..)_
堺の伯父様も 正に飯食う暇も無いですね(ニート相手では…
)変わらず 元気そうでなによりデス!
サルトルさんも わざわざ優しく蛆虫(蛆虫に失礼 以下略)の相手してあげたのに…イチャモンにも成らないイチャモンつけられて…本当にお疲れ様です。
しっかし 亀さんが ネットは馬鹿を写す鏡とあれほど言っていたのに…
随分と跳ね回ってくれたよなー この放知技でー!
 
784:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 19:02:30

host:*.bbtec.net
>>782

 堺のおっさんとの議論です。が補助が必要なら当方は別に構いません。 >>718の反論に対し
3点ばかり取り上げ意見を聞きたかったわけですが。 先に言えとのことなら以下に。

   先ず >>717で取り上げた米中露の正規軍同士はやり合わないとの見方に対し>>718で堺のいっさんの
反論がありました。 その根拠についての疑義は>>780で述べたところ。

 ご質問の件につきスバリ核心部分を言うなら先般の東西ローマの歴史的和解の意味はまさにロシア軍と欧米各国の軍隊の和解ではないかという
こと。 リーダーは言うまでもなくアメリカ軍とロシア軍の和解。 一説では軍事同盟の交渉さえ連動
していたとも言われています。 >>718の堺のおっさんの記事の趣旨とは流れも深さも異なる事案として挙げた次第。
先ずはここまで。 

 なお>>752でのアラシ跋扈云々のご発言についても議論の内容を精査なきままの一括処理の感
を抱くところ。 >>719の当方の反論に対して>>728の堺のおっさんの記事の内容こそ,いわゆる
“低級2ちゃん反応”、まさしくアラシを呼ぶ反応では、と申し添えます。

     

 

 
783:堺のおっさん :

2017/12/15 (Fri) 18:12:53

host:*.ocn.ne.jp
晩飯食う暇もないな(爆)

要するに、プーチン・ロシアの評価、トランプの評価、

安倍総理の全方位外交の評価が違うということにつきるな。

いきなり、アメリカに代わってロシアと安保を結びます

なんてことにはならないのは自明。
782:飯山一郎 :

2017/12/15 (Fri) 18:04:42

host:*.dion.ne.jp
>>765 >>780 ケンコー法師クン

キミが,結局はアラシになってしまった「ムーチンコ」で…

「ほんと,ウザい野郎だ!」という苦情が多数きておるが…

そんなことより…

「さあカキコ禁止が来るかな、ワクワク☆」(>>765)などと,キミ自身が書いているということは…

カキコ禁止になるような書き方だと,キミ自身が自覚しているワケだ罠~www


それはそ~と…

「キューバに於ける教皇フランシスコとロシア正教キリル総主教の東西ローマの歴史的会談の意味」を,ヒト様に問う前に…

キミ自身が「かくかく,こ~ゆ~意味なんだけど…」てなことを,先ずは書いてみてくれたまえ.

あと…,何故にキューバで歴史的会談を行ったのか?についても,書いてくれたまえ.

さらに…,キミが,なぜ今,東西キリスト教の歴史的会談の意味をヒト様に問う意味も,書いて下さい.

ま,思う存分,知ったかぶりをしてE~から,存分に書いてみて下さい.

話は,それからだ.
781:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 17:54:41

host:*.bbtec.net
>>780 2行目訂正

 >>718 →  >>717
>>719 →  >>718  に夫々訂正
780:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 17:42:58

host:*.bbtec.net
堺のおっさん へ
 ● >>718の当方記事に対して貴方は>>719で否定的な意見を述べられましたが、その根拠らしいものとして
貴方によって挙げられているのは未だ実現もしていないロソア側からの“日露防衛提携に関して
日本側と話し合う用意がある”とのスプートニクに載った記事だけです。また大国同士の正規軍が
やり合わないとの当方の意見に対しても否定的発言をされました。

● では、と、それに対して具体的に実現された2016年2月13日のキューバに於ける教皇フランシスコと
ロシア正教キリル総主教の東西ローマの歴史的会談の意味を問うております。 
779:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 17:19:01

host:*.bbtec.net
>>775 >>777☆ は  堺のおっさん宛て
778:マウンテン○〇キー :

2017/12/15 (Fri) 17:15:37

host:*.au-net.ne.jp
おっと、最後の行”す”が抜けちまった‥

悪禁”上等”

サルには、”光”がある(笑)
777:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 17:15:19

host:*.bbtec.net
>>717で当方が意見を出したらそちらが>>718で反論、それに対し当方が>>719,>>729で出している事項であり
時間も相当経っている。何も考えていないなら正直に言えば? 当方なりの考えは勿論あってのことで
提起した事項である。 
776:マウンテン○〇キー :

2017/12/15 (Fri) 17:12:05

host:*.au-net.ne.jp
うましか
おじいさん
もういいだろう?(嘲笑)

ネットで”やってるんだから”

これ位は、許容範囲でよね?(笑)
775:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 16:56:46

host:*.bbtec.net
>>774
流れ?  レス番号で具体的に。 先ずキューバでの東西ローマ和解の背景については?
774:堺のおっさん :

2017/12/15 (Fri) 16:46:08

host:*.ocn.ne.jp
今度は「テスト」かい(爆)

上から目線の人格障害者らしくてよろしい。

そんなの、ここの流れで回答されている。

持論も展開できず、人様に教えてもらいたい?
773:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 16:20:59

host:*.bbtec.net

て言うか、2ちゃんモードに反応せず本論だけで行けって言ってくれる方がいる。 まあそれも
アリかも。 なら堺のおっさんには>>729に戻って矢張り答えてもらおうか。 軽口はそれからでいい
だろう。
772:猿都瑠 :

2017/12/15 (Fri) 16:11:38

host:*.kddi.com
名指ししてないのに食い付くってw

一見難しい事を書いてるように見えるが、実は空っぽ。
人間の頭で言えば頭蓋骨は硬いが、中身は空っぽ。
いや空っぽでは無く、屁リウムが詰まってるのかな。
下を向けば腐敗ガスが腸内充填されているようだな。
そりゃ屁も臭い駄老w

この掲示板の目的の1つ。

そう、不健康防止。
お後が宜しいようでw
771:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 15:58:54

host:*.bbtec.net

 『無敵のスルー&ホトボリ冷まし戦法がKYな小猿にかき乱されツライ、ムゴイ、』  ってホンネが聞こえ
てぞ (大笑)

 
770:堺のおっさん :

2017/12/15 (Fri) 15:35:17

host:*.ocn.ne.jp
人格障害の見本が、いよいよオウム返ししかできなくなってきた~(爆)

769:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 15:22:58

host:*.bbtec.net

  それに議論が成熟も何も,マジモードに慌ててヌーランド嬢バリの錯乱逃亡してるんじゃなあ(大笑)
お前も折角上司wが時間稼ぎしようとしてるのに蒸し返してると矛先自分に来るゾw
768:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 15:02:14

host:*.bbtec.net
>>767

発酵スッパイ腐敗スレに住み付いて自己客観視出来なくなったウジ虫が言っても説得力がなあ(笑)
 
 ホトボリ覚めてからノコノコ出てきた真性ウジ虫がウジウジ言っても笑われるだけだろう(大笑)
767:猿都瑠 :

2017/12/15 (Fri) 14:43:40

host:*.kddi.com
議論が成熟してくると停滞してるように見える。
また経済も成長してしまうと停滞してるように見える。

ただここの掲示板で言う議論の成熟は発酵である。
しかしイチャモン難癖の類いの成熟は腐敗である。
だから腐敗環境に住む蛆虫と呼ばれる、ただそれだけだ。
766:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 14:37:24

host:*.bbtec.net
>>765 4行目 訂正 

 アタシ認定    →   アラシ認定
765:ケンコー法師 :

2017/12/15 (Fri) 14:34:34

host:*.bbtec.net

              《そろそろ学習と成長がカンヨー》
◎ 相も変わらず住人でないからと田んぼから慌てて飛び出し噛み付いてくる低級2ちゃん反応、それに周波数をあわせて
応じれば即アタシ認定。

◎  マジ議論で臨めば掻き回しておいて他スレに錯乱偽装逃亡、あるいはスルーで時間稼ぎ、頃合を見て
下記の某引越し屋さんの如き軽口を叩く。 あげくの果ては総帥自ら面倒臭いとばかり皆まとめて、文句言い、
貧乏人の僻み根性、何だのと結局これも異端認定。

◎ 成る程、或る意味“最強無敵防衛策”(笑)でも一般からは益々訝られ客足は遠のく一方。
マンネリ無敵反応(笑)からそろそろ離脱し、活性化してくれてありがとう、とホンネ位は漏らしてバチ
はあたらないだろう(大笑)   さあカキコ禁止が来るかな、ワクワク☆ もうコッチも面倒臭いわw

 
764:猿都瑠 :

2017/12/15 (Fri) 14:34:10

host:*.kddi.com
現在の官邸の情報漏れに対する対応は完璧だ。
その官邸から週刊誌の記者に情報を流す事は考えられない。
官邸関係者なる人物と言う架空の人物をでっち上げて安倍政権批判を行いたい人物が記事を書かせている。

それを主流派から弾き飛ばされた冷飯喰らいの元官僚が喜び勇んで書いている。

その元官僚に付いては既出である。

何としても安倍批判の先頭に陛下に立って頂きたい願望が、妄想となり怨念を持って既出する。

賢明な読者はそれしきの事など十二分に理解している。
763:堺のおっさん :

2017/12/15 (Fri) 14:33:24

host:*.ocn.ne.jp
退位の礼とは生前退位が一代限りとなった今回限りの特別な式典。

当然政府主導の式典となる。

従来は大喪の礼以外執り行ったことはない。

今上陛下のお性格から、できる限り質素にという意向は当然ながら…

その功績もまた大きいことを考えれば、国民が今上陛下を名残惜しむ

退位の礼であってほしいと願うことは自然なことでもある。
762:天皇陛下は安倍に「御恨み骨髄」 :

2017/12/15 (Fri) 13:58:42

host:49.229.175.6
天皇陛下は安倍首相に「御恨み骨髄」
http://kenpo9.com/archives/2991
安倍首相の罪は大きく、深い
チンカスの罪も大きく、深い
761:堺のおっさん :

2017/12/15 (Fri) 10:32:44

host:*.ocn.ne.jp
イチャモン,難癖が世の中を混乱させる
http://grnba.com/iiyama/index.html#aa12141

ここでも定期的にイチャモン屋が現れるが、

皆さま、基本的にはスルーというか、無視というか…

貴重な時間を無駄にすることなく対処されており、

その意味でも大変レベルの高い場になってきたかなと。

イチャモン屋が、人格障害をも起こしている場合は

ただただ、目立ちたいだけということですので、すぐわかります。

実社会でのコミュニケーションの訓練でもあります。


人格障害とは…

自身は自覚がないがひたすら周囲に迷惑をかける。

他方、ウツとかの場合は自身が苦しむが周りに迷惑はかけない。

最近この人格障害が結構増えています。ご注意あれ。

関わらないのが最善の対処法です。
760:ひとことじーさん :

2017/12/15 (Fri) 09:14:05

host:*.plala.or.jp
>>754 名前:堺のおっさん様

ご回答ありがとうございます。

そおリサイクルセンター松山有機工場↓↓のことを
http://www.gomizero.info/Organicfactory.html

農家の知り合いにお知らせしたいと思います。

すでに世界的な農業革命の時代に入っているので、

いずれは、遭遇する世界の一端として

せめて、知識だけでも持っておいてもらいたいと思っています。
759:ひとことじーさん :

2017/12/15 (Fri) 09:01:11

host:*.plala.or.jp
>>758 名前:mespesadoさん、おはようございます。

松尾匡氏・学説をざっと読みました。

現状分析はかなりmespesadoさんの考えをパクっているように見えます。w

松尾氏の思考に、決定的に足りないのは「AIや技術革新と創造性」の分野を削げ落としていること。

>>631 名前:mespesado さんの論考を読んでもらいたい。

おっと、それではサヨクが力を付けすぎるので困るかも・・・。w


浜矩子さんの続編と松尾氏の書評を楽しみにしております。m(_ _)m
758:mespesado :

2017/12/15 (Fri) 07:22:43

host:*.itscom.jp

 読売新聞の最新(12月14日)の世論調査によれば、野党の支持率がどんどん

下がり、ついにあの立憲民主までが一桁に落ちたようです↓

https://twitter.com/mollichane/status/941310991442292736

 また、長谷川幸洋氏によれば、最近の左派系マスコミが報道の中立性をかな

ぐり捨ててまで政権批判(というより非難)を強めている理由は、このような

野党がだらしなさ過ぎることが要因だ、と分析しています↓

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53840

 で、長谷川氏は、野党のだらしなさの主要因を国防上の脅威に対する対応に

求めているようですが、私はそれより景気対策の方に問題があるのではないか

と思っています。ところで私がよく見ている超ウルトラ左翼の人のブログ記事:

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20171214/1513207340

を読んでいたところ、そこに松尾匡という経済学者がいて、非常によいことを

主張していることを知りました↓

http://blog.livedoor.jp/kota_ninom-01/archives/1058396819.html

 私の主張とかなり近いようなので、早速その著書『この経済政策が民主主義

を救う』を早速アマゾンで注文しました。件の浜さんの本の論評を終え次第、

次はこの本の読後感想を書きたいと思います。
757:嘘と欲 :

2017/12/15 (Fri) 06:05:32

host:*.bbtec.net

最近武田さんのユーチュブを楽しんでいますが、読めない私にはちょうど良い語り部だと思っていますが

社会を見る目はあまりにもピュアー過ぎて人間社会の893の面を見落としていると思っています。

その内のあまり問題ないお話幸せに生きる 樽を知る 自分を知る 以下

https://www.youtube.com/watch?v=SQc7VQg0vCY&t=7523s

私たち稀有な黄色人種社会日本が全悪アーリアンと戦った有色人種対ヨーロッパ系白色アーリアン

との聖戦。多分此れが無かったらアジアはかなり悲惨な状態になっている、

当時日本と戦ったと言う朝鮮とか中国は白色アーリアンが日本の強さに手を焼いての次の

一手だと思います、繰り返しますがもっと悲惨な状態 日本と戦った朝鮮とか中国の人々は

この世にいない だから戦えない これは彼ら白色アーリアンがアメリカ大陸 アリューシャン

列島 オーストラリア ニュージーランドで遣ったことを検証すれば想像できる。

彼らには慰安婦問題なんて存在しないだって男は皆殺し女は全て遣り放題その子は 悪者アーリアンとの

混血。   日本が戦わなかったらフィリピンなども当時の男性はかなり悲惨な運命を辿ったと思います

彼らの中に白人系の混血をよく見ます。 その聖戦!

https://www.youtube.com/watch?v=VT2xT1ORZDM
756:嘘と欲 :

2017/12/15 (Fri) 05:25:49

host:*.bbtec.net

おはよう御座います   兄貴皆様方

兄貴時々草刈お願い致します、訳若布が多すぎると、あれあれどうなっちゃってるのて感じでした。

てげてげ 拝見いたしましたが 動物の社会は全て  893=力有る者の社会ですね!

人間社会では2015年9月までは 893=暴力団=説教殺人強盗=欧米列強=悪者アーリアン

の暗い社会だったのが善い893=任侠の徒=プーティン、安部ちゃん=善人アーリアンの登場で暗い人間社会に

一縷の光明が見えてきた時代に入ったと思い楽しみながら世間を見ています。

人間は99パーは善人だと思っている私!

話跳びますがカダフィを遣ったナットー屋さん達 我が先人が戦った奴らと面子はほぼ同じですね!

悪の塊は健在だ!     どうして潰すか!  真実拡散!

755:堺のおっさん :

2017/12/15 (Fri) 00:49:45

host:*.ocn.ne.jp
頭領のための命 北朝鮮の最高指導者らの警備法は?
https://sptnkne.ws/gmjM

12万人ともいわれる親衛隊。スプートニクの分析は最後に

>しかし、これが父や祖父を助けたように新たな指導者の助けになるかは時が示す。

と、やや突き放した論調だ。いくら親衛隊を増やしても、歴史がその正当性を判断すると。

親衛隊の実態は最高の軍事機密。斬首作戦も作戦を練り直さざるを得ないだろう。

韓国の特殊部隊創設を機にさらに増設されている。

北から亡命船が複数漂流してくることと関連している。

八従兄弟姉妹にまでいたる親類と子どもの政治的忠誠への要求を強化されるという。

これはものすごい人数になる。一人くらい批判分子もいるのが普通だろう。

再点検の結果、あぶりだされた分子の亡命が頻発した結果だろう。


一方、プーチン大統領も同規模の親衛隊を持つ。その選抜法はどのようなものか。

基本は同じ結論にならざるを得ない。


ついでに、安倍総理は…。やめておこう。
754:堺のおっさん :

2017/12/14 (Thu) 23:50:33

host:*.ocn.ne.jp
>>751 ひとことじーさん

これです。サイト下部にそれなりに発酵過程を書いてありますが、

現地で聞いた説明と期間が違います。現在は堆肥化されるまで

もっと短い期間でされています。

混合比も5:5と聞きましたが1:4となっています。

なお、最終的には原料から1/10にまで体積が減量されます。

753:ケンコー法師 :

2017/12/14 (Thu) 22:39:22

host:*.bbtec.net

  発作的アク禁w まあマンゴローBでは仕方ないか(笑)
752:飯山一郎 :

2017/12/14 (Thu) 21:34:45

host:*.dion.ne.jp
しばらくぶりに,古巣(ココ)をのぞいたら…,アラシ屋が跋扈しちょる.

うざいので,「*.spmode.ne.jp」を,発作的にアク禁にしました.

以上,挨拶がわり,鼠~か,存在証明.
751:ひとことじーさん :

2017/12/14 (Thu) 19:44:56

host:*.plala.or.jp
堺のおっさん様

志布志市の堆肥化工場はこちらでしょうか?
↓↓
そおリサイクルセンター松山有機工場
http://www.gomizero.info/Organicfactory.html

発酵工程が詳しく書かれていないのが残念です。

750:堺のおっさん :

2017/12/14 (Thu) 13:15:42

host:*.ocn.ne.jp
>>750 つづき

生ごみの処理システムは生ゴミと粉砕樹木を混ぜて

上から落として4mほど積み上げる。

下部には空気を送り込むパイプが3本。

これが2日目には発酵をはじめ80度もの高温に。

モクモクと蒸気が立ち上る。

最終の堆肥化までも2週間ほどで終える。

すでに、微生物が処理場に住み着いているので

乳酸菌の散布量も少ない。

そして、においもほとんどなく、小バエもいない。

いかに腐敗菌が少ないか!その証明でもある。

メンテナンスフリーに近いこのシステムを見るにつけ

ほとんどのごみを焼却する現在のシステムがいかに時代遅れなのか。

全国の自治体の重荷にもなっているごみ問題。

ただ燃やすだけの古いやり方はもはや限界が来ている。

資源化のシステムを普及させていかなければ

ただの金食い虫にすらなってしまっている。
749:堺のおっさん :

2017/12/14 (Thu) 12:59:35

host:*.ocn.ne.jp
http://bbs6.fc2bbs.net//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1513223975.jpg 3回目の志布志訪問から帰堺。

毎回驚くことがあるが、今回は志布志市が

全国でも珍しい焼却炉を採用しない循環システムを

採用していることに感動。

市民の20数種類に及ぶ分別があって実現しているが

その徹底ぶりはすごいの一言。

全てのごみが資源化されているといっていい。

生ごみは廃棄樹木と5:5で発酵処理されて、堆肥化されている。

添付写真は「おかえり循ちゃん」という製品です。

発芽率98%というデーターが裏打ちする優れものです。

価格も、処理工場に直接取りに行けば、1K=1円という驚きの価格。

乳酸菌とグルンバを使った循環システムは最先端。

これから、全国に広がっていくでしょう。
748:東洋医学ケン :

2017/12/14 (Thu) 05:38:51

host:*.spmode.ne.jp

「伊豆の女の子たちは、カーセックスを、待っている望んでいる。」

>>738
>>742

コーコーセーに限らず、成熟したオトナのオンナもですね。
田舎のオナゴってのは、やはり、たまらないもの。
それだけ、高 都会のオンナは洗脳とかされてるわけでございます。
田舎といっても、地区で、色々違うのです。
伊豆の女の子たちって、基本カーサックスなんですよね。
逆に、カーセックス以外をしらないという。
747:日本自立 :

2017/12/14 (Thu) 01:59:39

host:*.ocn.ne.jp
違う板へ書いてしまったw

747続き

この20年30年掛けて岸の悲願である真の日米対等化が実現すれば良し
この20年30年で中国共産党がソフトランディング瓦解すれば言うことなし
746:日本自立 :

2017/12/14 (Thu) 01:48:52

host:*.ocn.ne.jp
極東国境線改変期に入った
朝鮮戦争が停戦から終戦になるのかどうか
終戦の条件は在韓米軍撤退
そして、朝鮮半島は北主導で統一へ
北のバックはロシア
金一族は元々ロシア人だし、北のミサイルは中国共産党を縛るための手綱
上海閥を縛るのは欠陥巨大ダムで北京閥を縛るのは北のミサイル

在韓米軍が撤退すれば半島はロシアか中国のもの
在日米軍が撤退すれば日本はロシアか中国のものになる
自主防衛で主権国家維持する気概も能力も日本には無いので、これは自明
馬鹿でも判る自明のことだから、安倍は米国抱き着き戦略=米国を含めたTPPと米軍自衛隊一体化に邁進する
慰安婦像設置で日本貶め工作をしているのは韓国で、そのバックには中国人が蠢いている
そんなカルト反日特亜人なんか大嫌いなので、日本人の殆んどは米国一体化に賛成でしょう
そして、20年30年後は中国悪魔国家に対する聖戦終末戦争開始


745:KEM :

2017/12/13 (Wed) 22:22:11

host:*.mineo.jp
(´-`).。oO(ここ最近の流れ‥もう冬休み始まったんですかね(爆)
相変わらずリンク貼るだけの人もいるし。
わざわざそんなの皆さん踏まないし、スルーするから一つ御隠居宜しく頼んますよ。
(そう言ったノイズの消えた)書籍化は楽しみにしておりますー。
すれ違い汚し失礼しました。
744:ちょっこし :

2017/12/13 (Wed) 20:59:57

host:*.plala.or.jp

中国の習近平国家主席は13日、旧日本軍による南京事件(1937年)を記念する「国家哀悼日」の追悼式典で演説せず、日本への配慮をうかがわせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000084-jij-cn
743: :

2017/12/13 (Wed) 19:24:27

host:*.bbtec.net
藤堂雪乃的世界観から脱却できる可能性があること自体は歓迎ですが、
身近な所では、まだちょっと見えてこない。
安倍さんに可能性があるとするなら、安倍さんに転んでもらったら困るということになります。
742:ケンコー法師 :

2017/12/13 (Wed) 17:56:20

host:*.bbtec.net
>>741

  健康スレ、カラダ論議から遂に発狂仮装逃亡かよw マジで混同ム,つか混同してんなら可なり
ヤバイ兆候だなw   //こんなモンです、ワタスの実力、今日もマジ論議逃げて甲羅に首突っ込む

 亀さん@ 人生は冥土までの暇潰し (大笑)     《参照; 健康スレ>>828>>837
741:亀さん:

2017/12/13 (Wed) 15:39:41

host:*.t-com.ne.jp
>>738 名前:東洋医学ケン 2017/12/13 (Wed) 09:48:08 host:*.spmode.ne.jp

あらら…、引きこもりで「蛆虫」の東洋医学ケンが昨日、“spmode.ne.jp”で投稿…。続いて、コピペ専の「ネットゲリラから」という輩からも“spmode.ne.jp”で投稿…

>>740 名前:ネットゲリラ から 2017/12/13 (Wed) 14:49:05 host:*.spmode.ne.jp

あれ?

東洋医学ケンとコピペの「ネットゲリラから」は同じ“spmode.ne.jp”だったのかぁ…(嗤)

あっ、それから「ネットゲリラから」の投稿(14:49:05)の26分前に、「蛆虫」のケンコー法師(14:23:48)が投稿している…www

http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/15507578/833/
833:ケンコー法師 2017/12/13 (Wed) 14:23:48 host:*.bbtec.net

なるほどぉ……(嗤) 男はつらいよ…、ではなくて引きこもりはつらいよだワナ(爆)もしかして…、「ネットゲリラから」=「ケンコー法師」(爆)



漸く、今日の仕事を終えた亀さん@人生は冥土までの暇潰し
740:ネットゲリラ から :

2017/12/13 (Wed) 14:49:05

host:*.spmode.ne.jp

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書) 新書 – 2011/10/5
川本 耕次 (著)



内容紹介
実話誌、通販誌、自販機本、ビニ本。ヘア、透け、ロリコン……。販路・表現とも現代のインターネット以上にゲリラだった。男の血肉となった昭和エロ出版裏面史。

内容(「BOOK」データベースより)
松尾書房「下着と少女」、アリス出版「少女アリス」、ギャル出版「SISTER」、三崎書房「Fresh!No.1」…。書店以外の販売ルートを開拓し、10万部超のベストセラーも数々誕生したポルノ出版界。昭和生まれのぼくたちをときめかせ、熱く奮い立たせた興奮は誰が作っていたか。低予算にめげず、法規制の裏をかいて磨き抜かれた透けテクニックなど、一般誌と一線を画したギリギリ表現の工夫、脱がせる技術、ロリコンブームの背景、さらに美少女モデルの素顔まで。伝説の編集者による、回顧的ポルノ文化史。
739:京福ボトラーズ :

2017/12/13 (Wed) 11:34:42

host:*.zaq.ne.jp

米国、前提条件なしで北朝鮮と直接対話の用意=国務長官

https://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-tillerson-talks-idJPKBN1E630N

コーラ12本、トランプ大統領頼んまっせー

Coca-Cola "I feel Coke."

https://youtu.be/D97v6XOSLLw
738:東洋医学ケン :

2017/12/13 (Wed) 09:48:08

host:*.spmode.ne.jp
ネットゲリラ主催の野次馬先生は、東京の高校生なら、7〜8割方付き合えると。
ところが、野次馬先生は、静岡イナカの高校生は、1〜2割しかダメだと。

あたしゃ、田舎の高校生が好きでたまらんわけです。
年頃でいろんなオトナのことに興味津々なのに、田舎だとファーストキスの相手もいないので、悲惨なんです。
だから、2〜3人まとめてひろえば、ハーレムみたいなことになったりするんです。

737:京福 :

2017/12/13 (Wed) 09:46:48

host:*.zaq.ne.jp
菅官房長官 欧州市場へ日本酒の輸出拡大に意欲

https://youtu.be/XcgbLIRGWYw

トヨタが欧州市場に「アイゴ・X-Citedエディション」を販売。価格は約190万円から

https://youtu.be/oYuP4f1ezGY

乳酸菌の世界市場シェア

https://youtu.be/RYPzmiWMD00

Chr. Hansen

https://www.chr-hansen.com/en

Wikipedia

Chr。ハンセンA/Sは、Horsholm、食物、飲み物、食事の補足、および農産業のための

自然な成分を生産するデンマークで基づくグローバルな会社である。

会社は、食物文化、体に良いバクテリア、酵素、および自然な色の供給業者である。

その製品は、チーズ生産、発酵したミルク、肉、食物サービス、飲み物、ワイン、果実準備、

氷とデザート、菓子工場、シリアル、広がり、パン店製品、軽食、食事の補足、調剤、および農産物において使われる。

Chr。ハンセンA/Sは、研究設備をデンマークとフランスに含めているデンマーク、米国、フランス、およびドイツに、

開発センターを持っている。

国際的な食物と調剤産業のための研究開発の従業員かみ合いの大きい市場パーセンテージをもっている。


グルンバ欧州進出

グルンバ欧州本部開所期待しとります。

https://youtu.be/UzMamUEdlMI

代紋

http://img-cdn.jg.jugem.jp/75f/2396330/20131219_116454.jpg?_ga=2.146975863.1323115940.1513124707-1359039179.1513124707

人生処世訓 - 「やくざ映画に学べ!ビジネス、そして人生」この方も栃木県人でした。
大阪人以上に好きですな。

http://plando-assist.com/feature.html

736:mespesado :

2017/12/13 (Wed) 07:03:44

host:*.itscom.jp

 大分前の >>537 の投稿で、元財務官僚の学者の洗脳記事に関する投稿をし

たところですが、同じ財務官僚の中に、(故)香川俊介という人がいます。

 その業績については↓

http://www.mof.go.jp/public_relations/finance/201702i.pdf

とか

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43424

に簡潔にまとめられていますが、国の「財政の建て直し」に実力を見せ付けた

人ですが、上でも書かれているように、防衛担当主計官だったとき、なんと、

聖域とされていたアメリカ軍への「思いやり予算」に手をつけ、これを実際に

削減してみせた、というつわものです。

 しかし、「国家の収入」たる増税にも熱心で、民主党野田政権のとき、野田

総理を消費税をはじめとする増税で説得した人でもあります。

 まあ、その結果、日本は緊縮財政で景気は最悪となり、とんでもない結果を

齎したともいえますが、そのおかげで民主党は選挙でボロ負けし、景気対策で

日本を再浮上させた安倍政権が誕生したのですから、どう評価してよいやら迷

うところではあります。でも、この香川さんという人、せっかく優秀な官僚で

ありながら、「財政再建」などという「間違った概念」に取り付かれてしまっ

たわけで、官僚・政治家・国民と、あらゆる階層で、「財政再建」などという

世迷いごとに騙されてはいけないと思う次第です。
735:たかひろ:

2017/12/13 (Wed) 05:29:29

host:*.mesh.ad.jp

飯山一郎先生へ。本日のてげてげのEPAの同意や先月に決まったアメリカを除いた11ヵ国のTPPも決まっているので、ガタガタ不平不満、文句を言っても始まらないと思います‼️現実に対してストレスなくズ太く生きていけないと思います。
734:東洋医学ケン :

2017/12/13 (Wed) 00:01:05

host:*.spmode.ne.jp
尊師EGは、弱冠13〜14才で、日本人オナゴのクリトリスは包茎状態であると看破してしまった。
さすが尊師として、崇められているだけありますな。
そして、尊師EGは、舌技にて、クリトリスを剥くという修行の旅にでた。

セックスだけにこだわるわけではございません。
オーラルセックスや、ペッティングでも、不健康や早死への破壊力は凄まじいわけですし。
しないよりはしたほうがいい程度のマスターベーションなど、吹っ飛ぶということを、ご理解いただきたい。

733: :

2017/12/12 (Tue) 22:21:37

host:*.bbtec.net
ビンボー人のヒガミ根性もルサンチマンもないけど、
時代に乗り切れていない気はする。
株価は上がっているのだが景気がいいのがみえないし、実感がわかないのが残念なところ。
大企業中心とした外需が調子いいんだろうなあ。
マクロというか、大きい絵としては、
安倍さんが絵を描いてくれているのだから、きっとトレンドは変わっていくのだろう・・。
でも、ミクロの面では、国民とは直接関係するわけではないから、
実感が湧きにくい。
成熟社会であることもあってか、発展途上の国のような、成功モデルのようなものも描きにくいし、
なんか難しい時代に感じる。
林業とか構造不況に陥っている第一次産業なんて全然だめだろうし、
時代を見る目というものを養っておいて、そういう場に身を置かないとダメなんでしょうね。
他所の芝生が青くみえるだけかもしれませんが、
ドイツとか北欧の国のように、成熟社会を楽しめるバランスの取れた国になってほしい。
732:マウンテン○〇キー :

2017/12/12 (Tue) 22:21:10

host:*.au-net.ne.jp
安倍では”ひのもと”は、持たん‥

まぁ、じいさんは、”終わってる”のだけれども(嘲笑)

ところで、”○ひろ”さん?
離脱の準備は、できたかい?

余計なオセワかな(笑)

では!
731:ケンコー法師 :

2017/12/12 (Tue) 21:08:55

host:*.bbtec.net

  勿論、>>729の3点について意見があるなら大いに議論しておk、但し将棋みたいなのはカンニンw
730:ケンコー法師 :

2017/12/12 (Tue) 20:41:15

host:*.bbtec.net
>>729 追加

        
       何たって住民と客減らしたA級戦犯はお前なんだからな(大笑)
729:ケンコー法師 :

2017/12/12 (Tue) 20:34:57

host:*.bbtec.net
向こうが日本に行く用意がある、って言ってるだけだろーよw  日露防衛連携って先ず第一に
ゴ主人が許してくれると本当に思ってんの?? 脳内転換して翻訳デスカ?  んな夢物語より実際に起きた問題で考えて緒。

  ◎逸らされたけど東西ローマキューバ会談の意味は?  ◎TPP=環太平洋軍事同盟をトラが止めた背景は?  

   ◎同様に米がパリ協定脱退した意味は? 

 スープと肉で一々飛び上げってないで、こういうの見ていかないと底流は見えないと思うがナア‥

 答えいいからオレ見る度に飛んできて噛み付く習性直さないと、住民、客の減少は止まらないよw

 
 
728:堺のおっさん :

2017/12/12 (Tue) 20:10:29

host:*.spmode.ne.jp
日露の防衛協力が、何を意味するのかが

分からない読者は放知技にはいないと思うが

分からないばかりか、否定するドアホがいるとは

タマげたわ。(爆)
727:ケンコー法師 :

2017/12/12 (Tue) 10:22:55

host:*.bbtec.net
>>724 あと語調が今村センセイに似てるなw  呼び込みのネタ尽きてまさかゴ本人、いや何でもないw
726:ケンコー法師 :

2017/12/12 (Tue) 10:18:39

host:*.bbtec.net
>>724
  オマンゴローも仲間が出来て大喜びだろう。蛾、心機一転の本スレで力説して触れ歩くことでもなかろう。
 それとも一時の日活みたいにソノ分野に特化して再起図るとかなら敢えて口挟まんよw
725:太秦東映 :

2017/12/12 (Tue) 09:30:04

host:*.zaq.ne.jp

仁義なき戦い その2-やくざ映画に学べ!ビジネス、そして人生

山守の下におって、仁義もクソもあるかい。

現実いうもんはの、おのれが支配せんことにゃ、どうにもならんものよ

http://plando-assist.com/feature/jingi_naki_2.html

日本の未来を予測する!

http://grnba.jp/#aa12111

シリア侵略を継続するために米軍はシリア占領を続けようとしているが、露大統領は軍に帰還命令 | 《櫻井ジャーナル》 - 楽天ブログ

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201712120000/

11月にはロシア軍を挑発して軍事的な緊張を高めようとしていたが、緊張が高まる前にロシア政府は主力の帰還を命じてしまった。

このままアメリカ軍が居座ろうとすれば自分たちが単なる侵略軍に過ぎないことを明らかにすることになる。

アメリカを侵略者だとは認めようとしないかもしれないが、世界の目は違う。

どっちの選択ショー - 建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

http://kinokokumi.blog13.fc2blog.us/blog-entry-10187.html

中露VS日米韓でミサイル防衛訓練が進行中 - 『****菩薩』

http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-8867.html

露軍参謀総長:露日間で防衛連携を拡大していく用意がある - Sputnik 日本

https://jp.sputniknews.com/japan/201712114365351/

ゲラシモフ氏は今回の来日日程の中でまず、非戦闘時の業務遂行時に殉職した自衛隊員の慰霊碑を訪れ献花を行った。

[1669] 知らん仏より知っとる鬼 - 日刊デジクリ

http://bn.dgcr.com/archives/20050114000000.html

Kamelia - Stand by me (Ben E. King cover)

https://youtu.be/a9tE4T78UB8
724:東洋医学ケン :

2017/12/12 (Tue) 09:12:41

host:*.spmode.ne.jp
>>723 ケンコ〜〜法師どん

あたしゃ魚座の五郎氏たぁ、無縁でやんす。

日に日に東洋医学を極めて、オナゴに幸せと健康を運ぶケンなのでござる。(o^^o)
723:ケンコー法師 :

2017/12/12 (Tue) 08:49:55

host:*.bbtec.net
>>721

 えらく間があったが話もえらくトーンダウンしてネ?  トラが環太平洋軍事同盟タルTPP止めたり
パリ協定離脱した背景にも触れたかったが時間の無駄みたいなんで止めとくw  

>>722
オマンゴローで堂々と出ろよ、中身マンマなんだからw
722:東洋医学ケン :

2017/12/12 (Tue) 05:47:14

host:*.spmode.ne.jp
>>803 健康な生き方さんが、なぜにマスターベーションにこだわるのか、やはり理解できないわけですな。

どうしてセックスしてはいけないのだろう?

ABCDE〜キモチのBだって構わんですよ。いわゆるペッティング。

オンナっていう生き物は、オッパイを責められるのが好きで好きで、たまらんわけです。そうはいっても、乳首を舐めるのは、マスターベーションすなわち自分ではできない。だからセックスしてないオンナが悶々としてしまうわけです。
だから、所構わず、そこらにいるしらないオンナのオッパイ舐めれば、感謝されます。
急にオッパイなめようとして、
「チョットあんたナニすんの!」となれば、
「オッパイ舐めるから。キモチE〜〜」と冷静に落ち着いて説明するわけです。するとオンナってのは心の底から喜びますな、
イイ年齢なのはもとちろん、処女なども、歓喜する。
小生は月に6人は新しいオンナへ、オッパイへの口技とベロチューを仕掛けてるので、生きたキャリアなわけです。

721:堺のおっさん :

2017/12/11 (Mon) 23:48:46

host:*.ocn.ne.jp
ロシア軍参謀総長が日本を実務訪問
https://sptnkne.ws/gkc5

日本のマスコミでは報道されないだろうが、

1年前ならあり得ないことだ。
720:ケンコー法師 :

2017/12/11 (Mon) 18:50:31

host:*.bbtec.net
   
 それに“日露防衛協力を進める” ? せっかくセンセイが改革開放に乗り出そうとしてる時に
そういうの、もうやめましょうよ。 それでは◎で日本が独立国みたいじゃアーリマセンカ。 先般のトラの自治領ニッポンの基地視察みればわかること。
 何ちゃってマッカーサー気分で横田に降りてゴルフ場直行ですカラw  
719:ケンコー法師 :

2017/12/11 (Mon) 18:27:19

host:*.bbtec.net
手羽先の諜報機関と正規軍を混同している引越しセンターの人がまだいることにもビックリw
こういう人には迫り来る文明の衝突を危惧してバチカン、ロシア正教会の元東西ローマのトップが昨年キューバで歴史的会談
を行った意味、背景などには到底想像が及ばないでアロー^^  //イスラムも中華もナンダカだよな、ワシらはヤッパ同文明   ヨリ   
718:堺のおっさん :

2017/12/11 (Mon) 17:55:00

host:*.ocn.ne.jp
露軍参謀総長:露日間で防衛連携を拡大していく用意がある
https://sptnkne.ws/gkdk

日露で防衛協力を進めるなど、ホンの数年前は考えられなかった。


それにしても、いまだに大国同士は戦わない密約があると

頭から信じる人がいるが…。

ロシアはこの一年でプーチン側近級の大使などを

いったい何人暗殺されてきたか。

これはすでに戦争状態と同じ。

もはや前提条件が変わってしまったことが見えない人には見えない。
717:ケンコー法師 :

2017/12/11 (Mon) 16:16:15

host:*.bbtec.net
>>714
確かに世界はニューエイジ体制に。 南沙や北への注文では強硬姿勢見せても米中の軍事衝突など
起きることはなく摩擦も双方の利害調整をやってるだけ。それに従来から米中露の正規軍同士はやり合わない
と言う暗黙の取り決めがあるとのことで当板でも指摘されていた記憶が。 習主席は今年一月ジュネーブ
で人類運命共同体の構築を訴え、この理念が直後の国連社会開発委員会でも採択され国連決議にも
盛り込まれた次第。 グローバルガナンスでも中国の存在感がいい意味で高まっているわけで従来の国連
が一部の特権階級国家とその他大勢と言うシステムであったのを思えばここにも世界潮流の変化は明確に表れ
ていますね。
716:ケンコー法師 :

2017/12/11 (Mon) 15:01:27

host:*.bbtec.net
>>715 ()内訂正

   姐さん   →   お嬢さん   に訂正
715:ケンコー法師 :

2017/12/11 (Mon) 14:57:05

host:*.bbtec.net
>>713

なるほど、よくわかりマシタ。 未来支える子供らに関わることで無関心はヤバイですね。
 
 (依然、直接話法で話さない姐さんは余韻,幽玄あって中々ヨカ☆)
714:太秦東映 :

2017/12/11 (Mon) 14:43:26

host:*.spmode.ne.jp

役者は違ってもやることは同じ - 金玉満堂ブログ

http://zjshkd.blog.fc2cn.com/blog-entry-3823.html

仁義なき戦い 代理戦争「山守を追い込んでみせちゃるけえ」

https://youtu.be/j-yWSUMLNi4

トルコのエルドアン氏、イスラエルを「テロ国家」 イスラエルのネタニヤフ氏、非難応酬 - Sputnik 日本

https://jp.sputniknews.com/politics/201712114365166/


米は中露との戦争に負ける可能性=米シンクタンク - Sputnik 日本

https://jp.sputniknews.com/us/201712104363559/

トランプは…

アメリカは今後,他国を武力侵略して他国の政権を倒すことはしない!

と明確に宣言した.

その上で,アメリカは今後,老朽化してボロボロになってしまった社会

インフラを復興し,アメリカにだけなかった高速鉄道網などもつくり…,

そうして内需を拡大し,雇用を増やし,虐げられていた低所得階層の

人々を豊かにする政策を全力で進めていく!とも宣言した.

このトランプ宣言を素直に評価した株式市場は,暴騰一直線! これ

だけでもアメリカは,けっこう豊かになったww

その「大衆の味方」であるトランプ大統領は,9日,親のカタキみたいに

憎んでいた中国に対して,喧嘩口調の前言を撤回して…,突然に!

「中国は1つ!」などと,ウソみたいなコトを本気で言い出して,中国の

習近平国家主席と,一瞬で仲直り!

日本の安倍首相に対しても…,

「日本が長年に渡り米軍を受け入れてこれたことに感謝する!」などと

ウソみたいなコトを本気で言い出し,為替や貿易不均衡の件に関しても

強いコトや激しいコトは,一切全く言わず仕舞い.

いったい,なんなんですかね~? この和気アイアイの噴霧器は!

ともかく今までの日本は,イカにも冷酷で残酷なアーミテージみたいな

戦争屋のタコ坊主に支配されていたワケだが…,2月の10日からは,

仏(ホトケ)のトランプ閣下が,日本を優しく支配するコトになった!

ともかく…,

アメリカの大変身! 米中の急速な雪解け! 日本の支配者が変わった!

この↑↑大きな大きな,ほんとに大きな世界の大変化を,ち~とも認識

できない阿呆な知識人や投資家が,アメリカに日本にも仰山いますが…

来週から,その世界の大変化は,株価の大暴騰!という結果をもたらす

ので,誰の目にも明らかになるでしょう.

2017/02/11 飯山一郎(71)

仁義なき戦い 代理戦争「これからの極道は付き合いの広さでぇ」

https://youtu.be/ApX2HRHH1Ug

トランプ大統領頼んまっせー




713:ぎのご怪獣 :

2017/12/11 (Mon) 14:01:43

host:*.eonet.ne.jp

子宮頸がんワクチンの被害状況ですが
未成年であり個人であり、
当り前ですが表に出せません。

だからそれを良い事に
匿名の「村中璃子」みたいなのが
厚生省から聞いて知っているはずなのに、
学校にまで押し掛け
同級生たちに取材しまくり、
個人情報を漁って突き止めたふりで、さらし者にするという手口です。

全く事実無根な報道のフリした「誹謗中傷ビラ」を
雑誌やメディアにばらまかれると
当然学校中にデマをばら撒かれたも同然で
学校にいられなくなるのです。

業界人同士なら「売名」になる?でしょうが
一般人の被害者はたまったものではありません。

この件に関しては、自民党の池田さんが詳しいですが
民事裁判中であり、司法の手続き上の問題もあり、
個人の問題なのでネットには詳しくは出てこないと思います。


官僚は派閥争いがあって、特にWHO・CSISアーミテージの
子宮頸がんワクチン派閥は、マイケルグリーンとアーミテージが
官邸から追い出されたので、東京都知事小池を使い
次は「禁煙キャンペーン」「児童保護」で利権を漁っているようです。

でも、次々に予算をカットされ、窮地に追い込まれています。

ちゅうか、発狂状態。どう思われようがおかまいなし。

モリカケ騒動と同じ状態です。相手は一般の被害者なのでさらに悪質。

自滅街道まっしぐらです。
712:ケンコー法師 :

2017/12/11 (Mon) 13:11:34

host:*.bbtec.net
>>707
  お姐さんの子宮頸がんワクチン批判路線は賛成、野党国会質問者ヤブ睨みする元タレ女にも
言うてやりたい、
711:ケンコー法師 :

2017/12/11 (Mon) 09:57:51

host:*.bbtec.net
 
 愈々ワンワールドが本筋に仕掛け始めました。 この辺で政治状況も国内や極東情勢からウェイトを中東、欧米、
ロシアの一神教文明圏にウェイトをシフトして欧州での文明の衝突や中東大乱を画策するジジイらの動きに目を向けるのが
カンヨーかと。 エネ、宗教、露米思惑、預言悪用wなど種々要素が絡んでメンドクサイことですが世界史の節目では矢張り
向こうが主体になるわけで悔しいけど仕方ありマセン*
710:kenichi2409 :

2017/12/11 (Mon) 08:08:51

host:*.mctv.ne.jp
お早うございます。kenichi2409です。

mespesadoさん、初めまして。
よく投稿頂いている経済論 読んでいます。
早く、お金の要らない世の中を作って欲しいモノです。

>>709
の件、

横やりですみません。
模範解答はキノコお嬢さんがしてくれる と思いますが、

ここで、多少は情報入手出来ますよ。

http://kenichi2409.blog134.fc2blog.us/blog-entry-197.html

ちょっと気になるもの/リンク集-医療業/独立行政法人医薬品医療機器総合機構

この下にある
リンクをクリックすると、独立行政法人医薬品医療機器総合機構
が表示されます。

上段に「添付文書等検索/医療用医薬品」のタブがあります。

そこをクリックします。

検索用の画面が開くので、「一般名/販売名(医療品の名称)」内に
「サーバリックス」とインプットして下さい。

検索結果にワクチン名の正式名称と添付文書が表示されるハズです。

これが、イワユル公式な文書ですが。。。
この情報を ワクチンが接種される前に 読んで理解している方は
どれだけ居るのでしょうね。

既にこの情報位は御存じかな??

709:mespesado :

2017/12/11 (Mon) 07:32:54

host:*.itscom.jp
>>707

 ぎのごさん

 子宮頸がんワクチンの件で質問です。

 この問題と放射能内部被爆問題は似たような構図にあるような気もしますが

本当のところはどうなのか、よくわからないでいます。

 Wikipediaを見ても、子宮頸がんワクチンの副作用の主張はデマである、と

いう方が定説であるような記述がなされていますし、ウヨク界隈では、放射能

問題も子宮頸がんワクチン問題もどちらも「問題ない」とする立場に立ってい

るようです。

 私も、放射能問題については、ネットや公開情報以外に、独自の一次情報を

持っているので放射能の実害については確かに存在するということを確信でき

るのですが、子宮頸がんワクチンについてはそのような独自情報を持っていな

いので判断できないでいます。ぎのごさんは、公開情報以外で何か独自の情報

を掴んでいるのでしょうか?
708:ぎのご怪獣 :

2017/12/11 (Mon) 01:12:11

host:*.eonet.ne.jp

国土地理院で古墳を見たら
面白いよ。
http://maps.gsi.go.jp/#14/34.563475/135.593176/&base=std&ls=std%2C0.17%7Crelief&blend=1&disp=11&lcd=std&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0&d=vl
707:ぎのご怪獣 :

2017/12/10 (Sun) 22:56:59

host:*.eonet.ne.jp

自民系 反ワクチン 東京都日野市議会議員池田としえを
フローレンスという児童福祉系NPO代表の
駒崎弘樹が刑事告訴すると脅してきた。
https://twitter.com/toshi2133/status/924047810168627200
https://synodos.jp/?s=%E9%A7%92%E5%B4%8E%E5%BC%98%E6%A8%B9&x=6&y=5

●子宮頸がんワクチン推進派繋がりは一目瞭然。

厚労省子宮頸がんワクチン推進正林課長
駒崎弘樹
宋美玄 など。

スナップ写真 駒崎弘樹と宋美玄
https://twitter.com/Hiroki_Komazaki/status/711147380482027521
ポスター
https://pbs.twimg.com/media/DNXO_dlUEAAhpdS.jpg


でっち上げDVに苦しむ人たち(2014年4月22日) 動画
https://www.youtube.com/watch?v=bhun3wM-nVw

先ごろ、ついに、子供を保護する民間団体が
DVでっち上げ子供拉致事件を起こし、
刑事告訴された。
http://www.sankei.com/premium/news/171017/prm1710170004-n1.html

DVでっち上げ事件が多発し、社会問題になり
民間による「児童保護、養子縁組あっせん事業」はストップ。

それでも駒崎弘樹は、助成金よこせと叫ぶ。
刑事告訴された「団体」とのつながりがあるとの「噂」がある。
https://news.yahoo.co.jp/byline/komazakihiroki/20171205-00078908/


●匿名女医ジャーナリスト・京大非常勤講師「村中璃子」(本名中村理子)は
子宮頸がんワクチンの被害者女子の学校に押し掛け
個人情報をあさり、ラインにメッセージを送信。
https://pbs.twimg.com/media/DQhfrPyUIAAseOE.jpg:large

不信に思った両親が接触を拒み、弁護士からないよう証明を送る。
https://t.co/1F7Y5tyZK6

すると、雑誌「ウェッジ」に「カルト」「モンペ」などと書きなぐる。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/6587
http://kitsunekonkon.blog38.fc2blog.us/blog-entry-7061.html

子宮頸がんワクチンでマウスの脳に損傷という研究を発表した
池田教授を「捏造」呼ばわり。
現在、民事裁判中であるが
匿名を貫き、本名と医師免許の提示無し。
https://togetter.com/li/1036170

子宮頸がんワクチン・遺伝子組み換え推進 京大の教授たちとも懇意。
https://twitter.com/online_checker/status/939101886543626240

●ちなみに宋美玄(ソン ミヒョン)は
「締めキュット」というガードルをプロデュースし
その商品の「大量の口コミ」がバイトのやらせだったとバレる。

本人は業者がやった事、無関係と開き直るも
商品のわけわかめな宣伝文句「彼が私に夢中になりました」など
ずっこけるような広告は垂れ流されたままである。
https://twitter.com/search?q=%E7%B7%A0%E3%82%81%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%83%E3%83%88&src=typd
706:ケンコー法師 :

2017/12/10 (Sun) 22:30:45

host:*.bbtec.net
>>702  >>703

センセイも改革、開放に?  異論も包容方向なら今後は異論吐きもキチンと吐くwべきですネ。 
>>702に関しては同意。 全否定でないにしてもハードル高杉デスw 少し下げていくべきかと。

705:ちょっこし :

2017/12/10 (Sun) 13:50:08

host:*.plala.or.jp
田中宇さんの国際ニュース解説

【12月10日の短信】米国は、ウクライナへの軍事支援を強化してロシアと代理戦争を激化しようとする一方で、ウクライナ内政の汚職摘発が不十分だと言ってウクライナ支援をやめると脅している。もともと親露なトランプは、いずれウクライナを捨てそう。最近ドイツも親露的になっている。(関連記事)

・米トランプは、米国の政権中枢を牛耳って戦争や政権転覆をしてきた諜報界や国務省を無力化するため、既存諜報界と全く別に、ブラックウォーターなど民間諜報会社に軍事外交情報を集めさせることを計画。批判的に報じられているが、戦争屋の諜報界が、覇権放棄屋のトランプよりましだとは思えない。(関連記事)

【12月9日の短信】米トランプはエルサレムをイスラエルの首都と宣言することで中東問題の中立な仲裁者であることを捨てた。トランプお得意の覇権放棄策だ。アラブ諸国が米国を嫌悪しつつ依存できた時代も終わる。サウジがGCCを捨てたのは、イスラエルと軍事同盟を組むためかも。(関連記事)

・トランプはパレスチナのアッバース議長に、イスラエルが飲める最低の和平案を拒否されたので6日の首都認知宣言をした。パレスチナ国家の創建は困難に。残るは、パレスチナ人がアラブ系イスラエル人と合流し、イスラエル政界で大勢力となり民主的にユダヤ人をしのぐ1国式。(関連記事)

・米サウジ協調の中東和平失敗後、トランプがエルサレム首都宣言し、米サウジ関係が急に悪化している。米政府がサウジの中東外交を批判し始め、サウジは対米親密性を重視して続投させていた外務大臣をクビにした。後任はMbS皇太子の弟。
704:任天京福堂 :

2017/12/10 (Sun) 11:50:31

host:*.spmode.ne.jp
トランプ、ジョーカーの起源 - Yahoo!知恵袋

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1363686268

道化師は王様が横車を主張したとき、ブラックジョーク的な道化でやんわりとたしなめることもできました。

もちろん、そういう極端なものはあくまで理想形であり、実際に大きな顔をしていたわけではないのですが、

話の上や空想の中では、王侯貴族に堂々と反論を言える権利を持っている、最も自他の身分の者なのです。

日本人の感覚で言えば、槽ですね、中国の話によく出てくる「漂泊の賢者」に近い存在なのです。

中国の昔話では、一般庶民が何かに苦しんでいると、旅をしている風の老人が、いろいろと不思議な力で助けてくれる

ことがあり、それは仙人だったり、仙人の修行中の者だったりします。

杜子春の仙人なんてそうですね。さんごくしにも、不思議な能力を持つ仙人が、曹操や孫権の兄の前にフラット現れ、

不可思議なことを起こして去っていきます。

トランプ(切り札)には秘密がある!! 2枚目のジョーカーが意味するものは? キングの性格は? - 日本気象協会 tenki.jp

https://tenki.jp/suppl/usagida/2016/02/23/10011.html

ハートのエース

https://youtu.be/7YP5qY11uxA
703:ネットゲリラ から :

2017/12/10 (Sun) 05:35:38

host:*.spmode.ne.jp
EGセンセ〜〜

あたしゃ、EGの大ファンで、呆れられるホドっすよ

この一年は、野次馬ネットゲリラ氏のかくことに納得しきりなので、リアルでもとても世話になってますが
702:dane :

2017/12/10 (Sun) 03:45:40

host:*.telefonica.de
この飯山と言う男がただのアホと分かったのは、ケムや陰謀が存在しないと言った時。
ここは、あほ集団のたわごと書き込み所
701:日本自立 :

2017/12/09 (Sat) 22:06:41

host:*.ocn.ne.jp
コミンテルンユダヤもシオニストユダヤもやってることは金儲けとゴイム管理。

ゴイム管理の方法が違うだけ。
コミンテルンユダヤは強権****体制で暴走しやすいゴイムを縛り上げて管理。ゆくゆくはマトリックスのようにVR仮想世界送りで人類10億人計画達成。
中国共産党には、金をばら撒いて後進国・最貧国も漏らさず人類全体にコンピューター世界を築き上げる命令を与えた。
シオニストユダヤは強権****体制の有色人種&唯物論中国共産党なんか大嫌いで、真っ先に有色人種を淘汰してさっさと終末戦争&人類10億人を達成したいか。

終末戦争は嫌なので、AIとVRを進めてコミンテルンユダヤの計画が早期に実現することを願うかね。


700:日本自立 :

2017/12/09 (Sat) 21:51:32

host:*.ocn.ne.jp
北朝鮮情勢がグダグダなのは何故か?
日本が憲法改正するまで待ってるから。

半島のシナリオは昔から決まっている。
「在韓米軍は撤退するので、あとは好きにやってよ。」
北朝鮮は、在韓米軍が無くなれば核ミサイルを米国に向けないしビジネスパートナーにもなれるしトランプビジネスマンも大喜び。

在韓米軍の替わりに、在日米軍と日本軍が一体化して米国の西方面防衛軍になる。
小池に朝鮮半島党の民進党を解党させたので、早く憲法改正せよとの要請に安倍はノラリクラリかイエスマンか?
30年後の中国vs米日終末戦争なんか待てないと、早期の極東アジア終末戦争を画策するキリスト教原理主義者も居て、シナリオ通りに動かなず混迷している。






699:京福将棋囲碁センター :

2017/12/09 (Sat) 21:21:14

host:*.spmode.ne.jp
世界は変わる! 大きく変わってゆく.もちろん日本も変わる! 大きく変わってゆく.元号が変われば,人心一新! 変化には加速度がつく.追いついていけるかな? ハハハ

http://grnba.jp/#aa12091



飯山先生、たいへんわかりやすい解説ありがとうございました。

『イワトびらきの九分九厘』とは - 和気藹々 ほっとひといきブログ

http://friendly756.blog111.fc2blog.us/blog-entry-362.html

五年に亘りし世界戦、
 竜虎相打つ戊の、
 午の年より本舞台

竜王、プーチン大統領

虎王、トランプ大統領

花は、升田の幸三かの アベちゃん

花と龍

https://youtu.be/NUogAB1yi4o


698:日本自立 :

2017/12/09 (Sat) 20:26:11

host:*.ocn.ne.jp
トランプのエルサレム首都発言。
別にジョーカーでも何でもない。
本音を言っただけ。

民主党はコミンテルンユダヤの牙城。
共和党はシオニストユダヤの牙城。
共和党支持母体のキリスト教原理主義者にとっては、イスラエルに頑張って貰わないとシナリオが完結しない。
共和党はガチガチシオニスト党。
原理主義者にとっては、1000年王国は必ず目指さなければならない聖なる目標。


697:加計呂麻島より :

2017/12/09 (Sat) 20:01:52

host:*.oct-net.ne.jp
私は政治あるいは国家存立
それらは、範囲外にゃんで
そう suka 。 が感想ですが
たまたま、ハーバードの主任教授
あるいはバチカンの俊英
それらん方に、ものん見方ば教授す
そんな方と縁あり
別になんだっちゅう偉っぶっちょらん
けんど、さすが民間人にゃんけど
国賓待遇で招き入れられる方って
直感に直結候すね。
本日てげてげ拝読。
日本チュ国はこう言う方ば
いつも隠し持っちょるのね。
こう言うレポート×モンおりゅかぁ!
私が別n国んモン奈良
こん国はなんちゅう国やんッ!
苦笑微笑ですね。
696:京福将棋センター :

2017/12/09 (Sat) 14:14:30

host:*.m-zone.jp
こっから世界は大荒れ

http://my.shadowcity.jp/2017/12/-126-201210-180g6-3300.html


その時、荒廃が近づいたことを知りなさい

http://my.shadowcity.jp/2017/12/post-12296.html


北朝鮮にあるCIAの巣 - 『****菩薩』

http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-8864.html

アメリカ元国務長官、「イスラエルは10年以内に消滅」
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/32222-アメリカ元国務長官、「イスラエルは10年以内に消滅」


「歩」が、「と金」に変わる時。 - Moto’s Diary 

http://d.hatena.ne.jp/moto-suzuki/20080216/1203163427

トルコ、サウジアラビアかも?

竜王戦の寄せが難解で解説不能

https://youtu.be/oJF3IJdsf_A

気が付けば格言通りに

https://youtu.be/Y0b_loUpAro

将棋 棋士列伝 前編

そして、21:00〜升田幸三

https://youtu.be/KsGJclY8DPg

将棋 棋士列伝 後編

https://youtu.be/ntazT87oWbs

竜王は升田先生から囲碁を教えてもらったそうです。

tequila

https://youtu.be/A2lewov_FNw

おまけ

【イントロギター講座】ギター芸人/松浦真也さんのテキーラ

https://youtu.be/E3qNOpBBT8o
695:飯山一郎 :

2017/12/09 (Sat) 13:05:07

host:*.dion.ne.jp
>>695 に,クソの山猿とおぼしき者が意味のない駄文を投稿したので削除しました.(管理人)
694:堺のおっさん :

2017/12/09 (Sat) 11:38:01

host:*.ocn.ne.jp
【連載:ホンダワケ】 応神天皇は仲哀天皇の子?
http://grnba.com/iiyama/index.html#aa12081

今解き明かされる日本建国の最後の謎!

志布志と河内を結ぶ線が逆流する。

御大渾身のてげてげ連載にこうご期待!

日本の歴史を変える驚愕の事実が次々と…

その断片を聞きましたが、山形先生の業績を引き継ぎ、

さらに不明であった古代王朝の秘密を解き明かす興奮の連続でした。
693:堺のおっさん :

2017/12/09 (Sat) 07:20:33

host:*.ocn.ne.jp
>>692 つづき

乳酸菌による大規模化だけでなく、食に関わるすべての産業の

入口から出口までをリンクし、効率化していく。

日本では毎日膨大な食品が廃棄されているが、いまやその処理が

負担になり始めている。廃棄費用が経営を圧迫し始めている。

このマイナス資源を乳酸菌処理し農業に還元すれば、

生産される作物の質が飛躍的に向上し、生産量も上がる。

古い方法では焼却処理する以外ない。

この前提ではリンクは不可能。お宝を捨てざるを得ない。

ここにも、時代の変わり目の現象が起き始めている。
692:堺のおっさん :

2017/12/09 (Sat) 02:13:23

host:*.ocn.ne.jp
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RAyHgNxipaVmQAGeyJBtF7/RV=2/RE=1512839053/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=KF_pqJxuRCCajb.cpnC0nTAAHC4-/RU=aHR0cHM6Ly9uZXdzLnlhaG9vLmNvLmpwL3BpY2t1cC82MjY0MTEzAA--/RK=0/RS=15l189cxnznEEZOsdIzz22qTYNM-
<日欧EPA交渉妥結>国内農業、対策急務 消費者には恩恵

ワインやチーズが安くなる。

が、国内の酪農は厳しくなる!

酪農は旧来の生産方法では、対抗できなくなるだろう。

活路は乳酸菌の活用をベースにした大規模化しかない。

これからの時代、捨てるものを生かす常識を覆す方法が

産業の下克上にも求められている。
691:堺のおっさん :

2017/12/09 (Sat) 01:54:47

host:*.ocn.ne.jp
>>689 ひとことじーさん

情報ありがとうございます。

本日、北への先制攻撃を想定した米韓合同軍事演習

ビジラント・エースが終了。

そのさなかに、トランプのエルサレムへの大使館移転命令。



まさに、ジョーカー・トランプ。

今回の件ではっきり分かったのは、トランプとは

まさにジョーカー。

公約であったとはいえ、このタイミングで?

大使館の移転に主要閣僚ではティラーソンとマティスが反対している。

特にマティスが反対しているということが重要。

マティスは北攻撃も陸軍を動員すべきと、海・空・海兵での作戦には難色を示す。

そこへさらに中東でのトランプのフライング。

こうなると、国際社会も、アメリカ内部も、一本化しない。

ましてや米軍内では混乱こそすれ、戦意の上がりようもない。

これがジョーカー・トランプ。

ひょっとしたら、ナイスジョブと言えるかもしれない。

アメリカ大統領という影響力を最大限に生かす混乱作戦でもある。

本人が自覚しているかは、この際どうでもいい。

そして、陽気なアメリカ人は大義のない戦争は耐えられないでしょう。
690:飯山一郎 :

2017/12/08 (Fri) 21:41:17

host:*.dion.ne.jp
 
日本国建国の秘密は…

応神天皇(ホンダワケ)の「父」,仲哀天皇の「戦死」にあり!

『天皇親伐熊襲中賊矢而崩也』

仲哀天皇は南九州で崩御

「仲哀天皇九年,時年五十二,匿天皇之喪,不令知天下」

http://grnba.jp/index.html#aa12081
689:ひとことじーさん :

2017/12/08 (Fri) 19:56:55

host:*.plala.or.jp

>>674:堺のおっさん様

いつもありがとうございます。

知人からの情報です↓↓

「〇〇〇(港です)、米軍人のホテル宿泊が目立って増加しています…それも表情が冴えない… 
何時もは明るいのに、憂鬱な表情でした…」

コメントなしで失礼します。
688:通天閣 :

2017/12/08 (Fri) 19:15:13

host:*.spmode.ne.jp

「北に先制核攻撃も辞さず」と言明した米国務省:日経ビジネスオンライン

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/120600143/


北朝鮮外務省が声明「戦争勃発は不可避、問題はいつ起きるかだ」 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/post-9064.php


北朝鮮「火星15」打ち上げで米朝戦争勃発の可能性99%に? (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

https://dot.asahi.com/wa/2017120600006.html

北朝鮮、クリスマスにSLBM挑発か : 東亜日報

http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1150278/1


日経、ニューズウィーク日本版、朝日、東亜




『イワトびらきの九分九厘』とは - 和気藹々 ほっとひといきブログ

http://friendly756.blog111.fc2blog.us/blog-entry-362.html

これらを総括すると、
以下のように2011年に世界最終戦争が開始され、
6年後の2017年にこの未曾有の危機は終結する。

我汝らと共に在り

http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1528.html

Stand By you Stand By me

https://youtu.be/Us-TVg40ExM

La Bamba

https://youtu.be/k5dkwQY-_tk

頼んまっせ-

https://youtu.be/gBVy_DeNlBs
687:たかひろ :

2017/12/08 (Fri) 13:47:26

host:*.mesh.ad.jp
mespesadoさんコメントありがとうございます。私もストロンチウム、セシウムを含む内部被爆に対し、気を付けたいと思いますm(__)m
686:mespesado :

2017/12/08 (Fri) 13:22:01

host:*.itscom.jp

 最新の『てげてげ』で反捕鯨団体の話が出ていますが、まさに西洋人による

「オトナの事情」に過ぎないポリコレをそのまま普遍的な価値観であるかのよ

うに理解して見当違いの批判をする残念なサヨクの典型的な話ですが、同じよ

うな、しかしもっと重大な話として以下のような話があります↓


https://togetter.com/li/1176504


 例の、当事国の韓国だけでなく、西洋人からもなぜか日本が非難されること

の多い慰安婦に関する話も、こういった知識がないと、なぜそうなるのかとい

う本当のところは理解できないような気がします。
685:mespesado :

2017/12/08 (Fri) 11:00:04

host:*.itscom.jp
>>682

 たかひろさん、健康被害の情報提供ありがとうございます。

 私の周りにも、自分と同い年で若くして亡くなる方が目立つのが気になって

います。もちろん放射能が原因かどうかはわからないのですが、逆に可能性を

否定できるものでもありません。

 さて、私はウヨク・保守系のツイッターとサヨク・リベラル系のツイッター

をどちらも定期的に見に行っているのですが、その傾向は以下のように見事に

きれいに分かれます:


① ウヨク・保守系の人は安倍政権の政治に肯定的だが、放射能の内部被爆の

  危険性に対しては見事に否定的である。

② サヨク・リベラル系の人は、安倍政権の政治には否定的だが、放射能の内

  部被爆の危険性を強く訴える。


 まあ、政治の話についてはよくここでも話題になっているからコメントしま

せんが、問題なのは放射能の内部被爆の件です。私は当初、これはウヨクの人

はマッチョ主義で、日本の国防には究極核保有が必要だと考えるから、核兵器

が「非人道兵器ではない」ことにしなければならないから内部被爆の危険が無

いものにしなければならないことによるのかなあと思っていたのですが、どう

も違うようです。というのは、例の青山氏のように、核武装論者で無い人でも

内部被爆の危険を軽視する人がいるからです。

 彼らは多分ファクト主義で、今までサヨクが西洋のポリコレに洗脳されて、

戦前の日本悪者説を鵜呑みにして社会に広めてきた(特に朝日新聞を中心とす

る左翼系マスコミ)ことを、資料に基づいて実証的に覆してきた、という自信

があり、その延長線上で福島原発事故やチェルノブイリの事故の放射能の害を

資料から実証的に調べると、大した被害が報告されていないことを根拠にして

いるのだろう、と最近は思うようになりました。

 しかし、これは、こと放射能被害に対しては「真実が隠される」という原発

マフィアの存在に対してあまりにも純心過ぎるとしか思えません。バンダジェ

フスキー論文の肝心なところが削除されているとか、いろいろ不審な点はある

んですけど、そういうのは「陰謀論だ」と言って無視するんですよね。私だっ

て、たまたま自分が理系出身で、セシウムと心筋梗塞の関連に関する生理的な

機序について知っていることとか、何よりも自分が生命保険会社に勤めていて、

しかも保険金の支払い状況に対する統計を分析する部署にいるおかげで「確か

に健康被害はある」ことを一次情報として掴んでるから騙されないで済んでい

るわけですが、そうでなければ本当のことなんてわからなかったと思います。

 皆さん、もう事故から7年が経とうとしてるからといってくれぐれも気を抜

かないように。セシウムもストロンチウムも「半減期」が「30年」だ、とい

うことを忘れないようにしましょうね。
684:堺のおっさん :

2017/12/08 (Fri) 02:46:27

host:*.ocn.ne.jp
実のところ、軍事は機密だらけでその実態は類推するしかありません。

しかし、バグのような情報であっても俯瞰すると何かが見えてきます。



北朝鮮は核ミサイルの開発に成功したのか?

北朝鮮:全米を射程に入れた核ミサイルを遂に完成した!

アメリカ:完成までに残された時間は3か月。

ロシア:目新しい技術はない。さらに、あと10年はかかるだろう。

韓国:ICBM完成はハッタリ。

いったいどれが事実なのか?

これらはすべてが政治的背景の発信であることは前提です。

アメリカは、今しか(3か月の間しか)叩くチャンスはない!

ロシアは、実用レベルまでには遠いので、早くテーブルにつけるしかない。

韓国は、ほとんど憎悪心から斬首部隊の創設を正当化するため。

これらを読み解くと…

やはり、数は少ないがすでに北朝鮮は完成していると考える。

実際アメリカを核攻撃するためのタングステン・ミニ水爆は

アメリカ本土にひそかに持ち込まれているし、

北朝鮮には本来核搭載のICBMはあった方が良い…くらいの

位置づけだが、ミニ水爆の存在を無視できない以上

アメリカは短期間で早く金正恩を斬首したい。

不可能なら、北への核戦争も辞さずと。

韓国は北朝鮮を揶揄することで、自国民に発信。

だから斬首部隊を創設する。と


完成、あるいは真近が北朝鮮の状態だろう。
683:mespesado :

2017/12/08 (Fri) 00:53:21

host:*.itscom.jp
>>681

 それでは件のレビュアーの主張には全面的に反対(すなわち著者浜矩子氏の

意見に賛成)か、というとそうではありません。

 この引用したレビュアーの意見の中で


> 「弱者を見捨てるな、生活保護をもっと充実させろ」と書いています。
> そのためには法人税も増税しろという意見です。


という部分がありますが、この浜矩子氏の意見はいかがなものかと思います。

 というのは、今の日本の生活保護の水準と言うのは決して低い水準ではあり

ません。これに対し、生活保護を受けている国民の割合が世界の水準より遥か

に低いというところに実は真の問題が存在していると思うのです。

 日本でしばしば問題になるのが「劣悪な労働条件で働く労働者の給与水準が

生活保護の給付水準より低いことがある」という問題です。今の生活保護の給

付規定では、そういう人は生活保護を受けられることになっているという話を

聞いたことがありますが、もし実際に生活保護水準以下の収入しかない労働者

が一斉に生活保護を受けたら、たちまち国家予算は予算オーバーになってしま

うのではないでしょうか。ですから、これは「生活保護の充実」が問題なので

はなくて、仕事を持っている人でさえ文化的な生活水準が確保できていないこ

とが問題であり、やはりベーシックインカムなりそれに類する制度を早急に検

討する必要があると思うわけです。

 次に2つ目の「法人税を増税する」話ですが、これは先ほどの意見とは逆の

立場の意見ですが、やはり時代の変化を考慮に入れていない考え方であると言

わざるを得ません。なぜ法人税は軽減されるトレンドにあるのかというと、も

ちろん法人税が国際的に見て高いと企業が海外に拠点を移してしまうという問

題や、例のタックスヘイブンを使った法人税逃れをするという問題もあります

が、法人税の引き下げが必要となる一番の原因は、企業が内部留保を溜め込む

理由と同じで、「将来の企業の収益が不確定で倒産のリスクが不安だから」と

いうのが一番大きな理由ではないかと思います。

 この問題については、私が何度も主張しているように、法人税という制度は

廃止してしまって、そのかわりに企業の貸借対照表に影響を与えないような、

国家による「一時預かり金制度」などの制度に移行してしまうことが根本的な

解決法になると考えます。

 まあ、著者浜矩子氏の主張の悪いところを一言で言えば「大企業や金持ちを

悪者と看做すサヨク史観から一歩も抜け出ていない」ことにあるのですが。

                                (続く)
682:たかひろ :

2017/12/07 (Thu) 23:56:23

host:*.mesh.ad.jp
皆様、スレ違いでスミマセン!昨日、私の高校の後輩、三才年下が昨日の夜中に心筋梗塞で急死しました。千葉市で一人暮らしの独身でした。私の同世代で私の知る範囲の知り合いは脳卒中、脳梗塞など原因不明の、そういった病気で発祥してます。今更ながら福岡市でそうです。皆様、健康に気をつけて下さい!
681:mespesado :

2017/12/07 (Thu) 23:51:31

host:*.itscom.jp
>>678

 それから件のレビュアーが言う「グローバル競争の時代」というキャッチフ

レーズですが、これの実態と言うのは、少なくとも日本にとっては「海外から

国産より性能の良いものが入ってくる」のではなく、「国内で生産するより安

い製品が入ってくる」ことに負けないためのの競争力という意味であることは

重要なポイントです。
 
 これ、もし海外からの輸入品の品質が(日本の消費者にとって)満足のいく

ものであるならば、例によって「オカネを消去して」経済活動を眺めると、こ

れはいわゆる「国際分業」という非常に有意義なことが生じているだけのこと

である、ということがわかります。

 すなわち、「枯れた技術」になった製品については、何も限られた日本の労

働者が生産しなくても、海外の労働者に生産を任せて、日本の労働者はより高

度な技術を要する製品作りに専念すれば、海外の労働者(=日本に輸出して儲

かるので消費者として豊かになれる)も日本の労働者(=高度な技術を要する

生産に従事でき、輸出における国際的なイニシャティブを取ることができる)

・消費者(安く手に入るので余ったオカネで他の商品を買う余力が出る)も全

員がハッピーになる、という効果が得られます。

 ところが、もし私たちの国が、「海外から国産より性能の良いものが入って

くる」という国だったとしたらどうでしょう。消費者はわがままですから、輸

入品の方が質が良けりゃ輸入品の方を買います。だから国産品は売れなくなり、

そうなると国内の企業は潰れるか人員整理が必要になり、国内の労働者は失業

します。その結果国内の消費者は貧しくなり、国内の生産活動は壊滅してしま

います(米国はまさにそんな状況にあるわけですね)。

 さて、話を戻し、「グローバル『競争』の時代」と言うけれど、日本におけ

るその『競争』とは「品質競争」ではなく、実は「価格競争」です。前者の品

質競争という点で言えば、実際の生産を機械が行っていることや、日本人がも

ともと手先が器用で「機械を作る機械の精度」とか「モノヅクリの伝統という

蓄積」のことを考えると、これらは進歩する一方で退化することはないのです

から、競争も何も、基礎体力があるので、日本がこの点で心配することは将来

にわたって何もないはずです(よく言われるソフトウェア技術でも、ゲーム天

国の日本はやはり底力は強いと思います)。

 ですから問題は「価格競争」です。しかし、こちらは「オカネを消去して」

眺めると、無意味な競争と化します。つまり日本の消費者や部品を調達するメ

ーカーが「価格競争」の騒ぎに飲み込まれてコストダウンのために「安かろう

悪かろう」に走るから弊害が生じるのです。つまり「高度成長期のように売れ

なくて儲からないから安売り合戦になり、コストダウンのために品質に目をつ

ぶって安い海外製品を使う」という悪循環に陥るから問題になるのです。これ

はやはりオカネの仕組みが高度成長期にアジャストされているのがそもそもの

原因であり、別に国内の高品質な部品が供給不足になっているわけでもないの

ですから、品質に悪影響のあるコストダウンなどしなくても済むように「オカ

ネのルール」が変更できれば、物理的には何も不足がないので問題は生じませ

ん。

 さて、以上で説明したように、「グローバル競争の時代」などと言いますが、

現実には労働者の尻を叩くような「競争」が必要な場面なんてないのです。

 あるのは先端技術の「発明」の分野だけです。そしてそれは労働者に苦行を

強いるような競争ではなく、「頭の良い人たちに伸び伸びと才能を発揮しても

らう環境を整える」ことだけ推進してくれればそれでよいわけで、あとは人類

が生来に持っている好奇心が自発的に開花するのに任せればよいだけであり、

「怠けたら消費する権利を奪うぞ~」という脅しはこの場合全く必要がありま

せん。むしろ研究職従事者の将来の生活の安泰を奪うので逆効果です(国立大

学の独立行政法人化などがいい例)。

 要するに、国民全員に最低限の生活を保障したからといって、この手の真に

必要な「国債競争力」がなくなるということは無い、ということが言いたいの

です。                            (続く)
680:堺のおっさん :

2017/12/07 (Thu) 23:50:29

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/ghsM
北朝鮮外務省「半島での戦争は不可避」

なんとも刺激的なタイトル。

対岸の火ではない。

ソ連の崩壊後、北朝鮮は毎年援助物資がなければ

越冬できなかったが、今は違う。

冬場に戦争を始めれば、北朝鮮はたちまち干上がるという誤解。

情報では、3年分原油の備蓄をはじめ臨戦態勢はアメリカよりも

周到に用意されている。いつでも来いということだ。

いまさら、どんな表現で脅しても受けて立つという方針は変わらない。
679:mespesado :

2017/12/07 (Thu) 22:17:30

host:*.itscom.jp
>>678

 現代の日本というのは、世界でも稀な供給過多の国です。それもハンパじゃ

ないほど供給過多です。>>678 で掲げたモデルで言えば、100人の国民の需

要が全体で300なのに、供給力は1000ある、というようなものです。

 この場合、仮に共産主義のような全員に平等に配分すると、一人あたり3あ

ればよいものを10ももらえますから充分ハッピーです。まあ、そんなに配っ

ても消費しきれないので残りの700は輸出しますが。

 これに対し、資本主義で、特に格差を野放しにする新自由主義だと、100

人のうち10人で例えば820を独占して、残る90人が残りの180を分け

合うので、金持ち10人は一人3あればよいものを82ずつせしめ、残る90

人が一人3必要なのに、2ずつしか手に入らず貧乏になってしまうわけです。

 この様子を見て、昔の供給が不足していた時代に慣れた人は「貧しい人が大

勢いる?そんなの当たり前じゃん。それがいやな人はもっと努力しろよ」など

と言うのですが、変ですよね。だって全体で既に1000も生産力があるんで

すから、全員に「最低3個」は行き渡るんですよ??それでは努力した人が浮

かばれないってんなら、残りの700を努力した人に傾斜配分すりゃあ良いだ

けじゃないですか。全員に最低限の3ずつは行き渡るだけ生産ができているの

に、何でわざわざ「最低限必要な3ももらえない貧乏な人を人為的に作る」必

要があるんでしょうか?

 「でも、必ず3は配分されるなんて制度を作ると怠ける人が出てきて供給力

が下がり、今1000生産されているのが300を割ってしまって全員に3す

ら行き渡らなくなってしまうのではないか」と危惧する人もいるでしょう。

 確かに産業革命以前の生活必需品の生産も労働集約型で、人が人力で汗水た

らして働かないと生産できなかった時代ならそのとおりでしょう。ですが、現

代はかつて人間が肉体労働でやっていた仕事をほとんど機械が行っています。

 まあ、農業は工業に比べてまだまだ労働集約的ですし、新たにニーズの増え

てきた介護の仕事とか、人の命を左右する医師(特に技術力の要る外科医)、

それから不測の事態に命をささげることになる警察、消防、自衛隊などといっ

た仕事はありますが、これらも技術の進歩で、かつてよりはるかに安全で労働

力の負担は軽減されてきているのです。いつまでも、まるで働かないことに対

するペナルティーのように「意地悪して満足できないように貧乏にする」必要

なんかないのではないでしょうか。職業に対するインセンティブを失わないよ

うに「ある程度の格差がある」ようにするということと、「国民全員に最低限

の需要は満たすように配分する」こととは両立するのです。

                                (続く)
678:mespesado :

2017/12/07 (Thu) 21:47:13

host:*.itscom.jp
>>646

 さて、この Chapter3 の要約を一言で言うと、私がこの連載の一番最初に

この本の批判論者(=アベノミクス賛同者)のアマゾン・レビューとして引用

した >>332 の中の


> 結局、この著者が言いたいことは、成長より分配ということです。


ということに尽きると思います。では、このレビュアーはなぜ、「成長より分

配」ではダメだ、と主張するのでしょうか?このレビュアーは、上記の一言に

続けて


> 「弱者を見捨てるな、生活保護をもっと充実させろ」と書いています。そ
> のためには法人税も増税しろという意見です。


と説明を補い、それではダメだ、という理由として以下のように続けます:


>  世界では「市場」か「分配」かの議論はとうの昔に終わっています。
> 「分配」で成功するのなら、ソビエトや北朝鮮は繁栄しているでしょう
> し、JALが倒産したりはしなかったでしょう。このグローバル競争の時代
> によくもまぁこういう古い考えの人がまだいるのですね。私は、格差は
> ある程度は仕方がないと思います。必要なのは結果の平等ではなく、機
> 会の平等です。


 こういう考え方をする人は結構いて、社会主義的な考え方が嫌いな人に多い

と思いますが、実は現代の、特に日本においては、かえって時代遅れな考え方

だと思います。

 なぜかというと、「市場」か「分配」かで「分配」の方を選ぶという社会主

義を選んだソビエトや北朝鮮が繁栄できなかったのは、「国内生産力が充分で

なかった」からに他なりません。マルクスは資本主義における格差の残酷さを

批判して「(結果の)平等」を社会制度とする共産主義を提唱したのですが、

実際にこの政治形態を実現した国はすべて国内生産力が不十分、つまり国内生

産だけでは国民の需要を満たすことができませんでした。そんな状態の国が無

理やり結果の平等を実現させるとどうなるか。国全体として供給が足りてない

のですから、それを全員に割り振れば、当然の結果として「全員」が「貧乏」

になります。これでは国民には夢も希望もあったものじゃありません。これに

対して資本主義形態であれば、国全体として供給が需要に追いついていなくて

も、国民の一部である「金持ち」に富が偏在することにより彼らだけは需要を

満たす供給を受けることができ、満足できます。かわりにそれ以外の人が煽り

を食って、共産主義のような平等に貧乏になるよりも更に貧乏になるわけです

が、もともと金持ちは国民のごく一部ですからその違いは対したことはありま

せん。ちょっと具体的なモデルで考えてみましょう。ある国で国民が百人いた

として、供給力が210、需要が300であったとします。この場合共産主義

であれば、すべての国民に2.1ずつ分配するので、供給が満ち足りる3の分

配に比べて全員が0.9ずつ不足するので、確かに全員平等ですが、全員が貧

乏です。ところが国民100人のうち10人が金持ちで、この10人だけで供

給210のうち30を受けていたとすると、彼ら10人は一人当たり3を得て

満足し、残る90人で残りの180を分けると、一人当たり2.0ずつ分配さ

れますから、貧乏は貧乏ですが、その貧乏な程度は共産主義の場合の2.1と

あまり変わりません。まあ、もっとも「金持ち」というのは「ちょうど満足す

る」だけ稼ぐのでは飽き足らず、一人1あれば充分なものを、一人で10とか

100とかせしめようとするので、もっと格差は付くでしょうが。

 ただし重要なことは、資本主義で、かつ(王政でない)「機会の平等」が保

証された社会では、現実に金持ちが世の中に存在してその満足を見せ付けられ

ていますから、庶民は今は貧乏でも、「自分も努力すれば金持ちの仲間入りを

して満足な生活ができるかも」と希望を持つことができます。この「希望」が

あるがゆえに、貧しい人も収入を増やそうとして生産活動に努力をする結果、

国全体の生産力が上がり、供給が増えて、結果として庶民も一人あたりもらえ

る配分が増えて、前より豊かになる、というのが資本主義のメリットなわけで

す。上で引用したレビュアーが言いたいことはこういうことだと思います。し

かし、この考え方は、少なくとも日本においては最早時代遅れになってしまい

ました。長くなったので、一旦ここで切ります。

                                (続く)
677:代走特急こうのとり :

2017/12/07 (Thu) 18:45:18

host:*.au-net.ne.jp
アメリカとロシアの核戦争の前にアメリカは崩壊するでしょう。トランプのエルサレムへの米国大使館移転はアメリカの断末魔の叫びです。
676: :

2017/12/07 (Thu) 17:18:14

host:*.bbtec.net
株価が上がっていて、バブルですが、景気いいですか?
自分の発想が貧困なのか、自分の思考が現実化しているのか、それとも運命的なものなのか、
わかりませんが、地方に仕事先があまりないんですが。
まわりが反対するから転勤もできんしなあ。
それでも、飯山さんが言うんだから、今は売り手市場なんでしょうね。
675:ひとことじーさん :

2017/12/07 (Thu) 08:49:58

host:*.plala.or.jp

>>674 名前:堺のおっさんさん

ご解答、ありがとうございます。

今まで米ソ、米露の間で直接の交戦は一度もなかったと記憶しております。

今回、米露が交戦すれば、まさに歴史的大事件となり、

同時に世界の歴史が文字通り大転換する事になります。

新しい歴史が始まるまでの混沌の時代を乗り越えるために

堺のおっさん様や皆様のお知恵を拝借して、頑張ります。
674:堺のおっさん :

2017/12/07 (Thu) 08:13:55

host:*.ocn.ne.jp
>>672 ひとことじーさん

ご指名ではありませんが、戦争に開戦の合図というものはありません。

戦争は名乗りを上げて戦うものではないですから。

我々が確認できることは、どのような準備をしているかです。

アメリカでは、どういう根拠か勝てると思い込んでおり、

他方、ロシア(と金正恩)は実際に勝てる準備をしてきた。

戦争が実際に起こるかどうかは、いくらシナリオを書いても

意味がありません。それは誰にもわからないからです。

阿吽の呼吸で始まった戦争というものはありません。

ただ、戦争が起こるという最悪の事態を想定しておくことは

無意味なことではありません。
673:堺のおっさん :

2017/12/07 (Thu) 08:03:00

host:*.ocn.ne.jp
>>671つづき

中東に極東。

ここで火種を絶やさないのは…

最終目標がロシアであることを証明する。

このことも忘れてはならない。

北朝鮮に戦争を仕掛けるということは、

ロシアと戦争を起こすことと同義でもある。

http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-8862.html
『吉林日報』が核戦争への備えを勧告

****菩薩によると中国北部でも、北朝鮮にアメリカが仕掛ける

可能性を否定していない。

その先はロシアとアメリカの戦争になる。

これもシナリオの一つだが、私はすでにプーチンが

その決意を固めていると思う。

アメリカとロシアの核戦争になった場合、

アメリカの核ミサイルを撃ち落とせるかどうか?

モスクワに到達する前に撃ち落とせる体制を確立していると思う。

それがプーチンの決意の根拠だ。

アメリカは世界が必要としていない。
672:ひとことじーさん :

2017/12/07 (Thu) 07:34:33

host:*.plala.or.jp
御大、皆様おはようございます。

下記2点は、米朝開戦が決定したという合図でしょうか?

ヒラマサの件⇒ロシア人を人間の盾にしないため、
エルサレムの件は世界の耳目を中東へ惹きつけるため、
  などと妄想してしまってます。

①ロシア、ヒラマサオリンピックへの出場禁止。
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6263739

②米、エルサレムをイスラエルの首都に認定する方針を表明
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6263843
671:堺のおっさん :

2017/12/07 (Thu) 04:47:48

host:*.ocn.ne.jp
>>670つづき

ロシアゲートの本命こそヒラリー。

このことは忘れがちだが、極東情勢を緊張させる

ロシアゲートの、根拠なきトランプ攻撃と違い

ヒラリーの疑惑は、根拠があり、かつ2013年にさかのぼる。

櫻井ジャーナルに詳しい。
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201712060000/

ロシアゲートは、トランプ攻撃と真のロシアゲート犯を覆い隠す。

そして、紛争の火種に。
670:堺のおっさん :

2017/12/07 (Thu) 04:23:27

host:*.ocn.ne.jp
>>669 つづき

日本は生き残る。

個人が生き残るためには、同時に、自国の生き残りに

無関係ではいられない。

https://sptnkne.ws/gfB4
北朝鮮外務省 米国は「核の悪魔」

https://sptnkne.ws/gfB6
米韓、史上最大規模の訓練開始

https://sptnkne.ws/ggMH
米爆撃機、北朝鮮との軍事境界線近くで爆撃訓練

こうした一連のスプートニクの記事を読む限り、

アメリカはロシアゲートの進展(内憂)と、

トランプのそれを打ち消す策としての北攻撃(外患)が

奇妙にも一致していくという展開。

ロシアゲートに至っては、へたするとヒラリーにまで及ぶ。

突如浮上したエルサレムをイスラエルの首都にするために、

アメリカ大使館を東エルサレムに移転する決定は

極東の緊張とも連動している。

ネオコンによる典型的な、仕掛けられた戦争のまえぶれだ。

シリアでは、ISが一掃された中でのちゃぶ台返し。

アジア歴訪後の防衛的ではない、具体的な北朝鮮進行の演習。

安倍総理体制以前ならば、日本は真っ先に巻き込まれただろう。

今回のビジラント・エースには事実上巻き込まれていない。

これは、政府の外交解決で対応すべきだとの

半独立国家としての方針の結果でもある。

もはや、世界はアメリカを必要としてしない。
669:堺のおっさん :

2017/12/06 (Wed) 20:59:10

host:*.ocn.ne.jp
しかし、個人の生き残り策もとどのつまりは限界を持つ。

やはり、国家のよりどころなくしては難しい。

日本は米朝が開戦したらどうなるのか?

つらつら考えるに…

日本は生き残る。

なぜなら、日本を攻撃できない構図でもある。

北は在日米軍基地は攻撃しても、

それ以外は攻撃しない。日本抜きでは戦後を展望できない。

アメリカのニューヨークを核攻撃しても

日本を標的にはしない。

アメリカの核攻撃は失敗する。

その軍事バランスを読み切って戦争を準備してきた北。

日本の政府は、開戦しても生き残る外交方針を実行するだろう。

その確信のもとに、最悪を想定して楽天的に生きる。

生き残るとはそういうことだろう。
668:堺のおっさん :

2017/12/06 (Wed) 20:43:18

host:*.ocn.ne.jp
下克上。

これが次の時代の合言葉。

古い概念、古い手法、古い技術、etc

それにしがみつく限り、道は開けない。

アベノミクスで自分のところにはトリクルダウンが及ばないと嘆く前に、

自分で時代を切り開こうとしているか自問しよう。

あらゆる業界、業態で下克上が起こります。

なぜなら、古いやり方が次々と破綻し始めている。

それにとって代わるものがあればそれが時代の主流になる。

古いもの、その最たるものがアメリカそのもの。

アメリカが存在しない世界を考えると、

発展しか想像できない。

アメリカはすでに世界のお荷物。

ドル体制と石油とそして軍需。

これにとって代わる世界は下克上で起こる。

ロシアと金正恩はやる気だ。

生きてるうちに、アメリカのない世界を見てみたいものだ。
667:堺のおっさん :

2017/12/06 (Wed) 20:32:51

host:*.ocn.ne.jp
皆さま、お久しぶりです。

一寸先は闇。

これ以外に言い表せない情勢。

https://sptnkne.ws/ggzX
新たな米韓合同軍事演習 防衛から攻撃への転換か

明らかに、開戦を意識したスプートニクの論調。

今、出来ることは米朝(とロシアは)は開戦する! と

その前提に立って、生き残りの準備をして、

つまり、最悪を想定し、準備し、その上で楽天的に生きる。

これしかありません。

乳酸菌をわがものにし、健康に生きられる人間は生き残ることができる。

この一点に自信を持ち、生きていきましょう。

それがつまるところ…

最高の指針です。
666:ちょっこし :

2017/12/06 (Wed) 17:07:17

host:*.plala.or.jp

>>665 答えにはなっておりませんが

Gestell - Living, Loving, Thinking


http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20110508/1304878987


ぼくたちはふだん、素朴に思いこんでいる。だが、科学技術も言語や意識と同様に、


その本性に分け入ってみると、もはや人間が制作し操作する〈用具〉などという、のどかな素顔をしていない。


むしろ人間的自由や理知や主体的行動を支配する超人為的構造がその背後で糸をひき、


人間をたくみに使役している〈媒体〉だ、ということがわかってくる。


テクノロジーをみずからが現れるための媒体にしているこの超人為的構造、それをハイデガーはゲシュテルとよぶのである。


ユ・プロトコル:おわりに : あぶり日報


http://blog.livedoor.jp/oganet8g/archives/51255137.html


あぶり日報 - 歴史的構造


http://blog.livedoor.jp/oganet8g/archives/cat_10023834.html


トランプとネオコンは水と油


http://blogscom.seesaa.net/article/441427859.html


韓国人たちが竹島や慰安婦めぐり公の場では言えぬ本音を吐露


http://news.livedoor.com/article/detail/12770109/


韓国人、今年8人に1人が日本旅行…なぜ日本? | Joongang Ilbo | 中央日報


http://japanese.joins.com/article/187/236187.html


Chosun Online | 朝鮮日報


米CIAが警告「北のICBM開発阻止、リミットまで3カ月」


http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2017120601293


日本でなく米国に向け****~北の国連関係者|日テレNEWS24


http://www.news24.jp/sp/articles/2017/11/29/10379099.html
665:ルルカ :

2017/12/06 (Wed) 14:36:25

host:*.eonet.ne.jp
こんにちはルルカです。
最近北朝鮮の工作船?もしくは漂流船が日本に漂着しています。
これは体制崩壊の前触れなのか、単なるイカ釣り?なのか。
今までにない展開になっています。
メディアによると炭疽菌をまき散らすために工作員が来ているようにも書いてます。
事実はどうなのでしょうか。
また韓国と日本の付き合い方はどうすればいいのでしょうか。
これもネオコンが日韓が離反するように裏で動いた結果でしょうか。
独島エビにしても慰安婦にしても韓国は日本と仲良くする気はないように見えます。
向こうにはいろんな派閥があるからでしょうか。
ここらの力学がいまいち読めません。
教えてください。
664:杜父魚 :

2017/12/06 (Wed) 13:28:08

host:*.m-zone.jp

米トランプ政権 エルサレムをイスラエルの首都と認定へ | NHKニュース

菅官房長官 重大な関心持って注視

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171206/k10011248121000.html

「在韓米軍の家族の帰国がすでに決定」日韓情報筋…北朝鮮との衝突に備え(高英起) - 個人 - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20171205-00078889/
663:飯山一郎 :

2017/12/05 (Tue) 21:56:40

host:*.dion.ne.jp
>>660
↑↑
「七氏」というシトは,いったい何が言いたいんだい?

5chなんて掲示板は,今どき見に行く価値はないし…

まして「被告〇村」なんて者の話は初耳だ.

もっと分かりやすい文章を書いて猪~大寝!
662:飯山一郎 :

2017/12/05 (Tue) 21:49:59

host:*.dion.ne.jp
>>661
「ネットゲリラ から」氏は,ネットゲリラ氏の大ファンらしいが…

ネットゲリラ氏の文章を全文引用するだけでは,説得力ゼロ!


ネットゲリラ氏は「安倍憎し!」の憎悪心が激しい物書きなので…

好き嫌いだけで文章を書くシトを軽蔑するヒトが多い『放知技』では…

ネットゲリラ氏の文章は,軽蔑されるだけ.


憎悪心てのは,「アバタもえくぼ」の逆で,「えくぼもアバタ」に見えてしまう.

ネットゲリラが,どんなに安倍晋三を憎んでも…

安倍晋三という政治家が日本国をリードする時代は,あと5~6年ほど続く.

この先5~6年もの間…

ネットゲリラ氏は「安倍憎し!」の文章を書き続けるのだろうが…

このぶんだとストレスが溜まりすぎて,ビョ~キになっちゃうだろう.

ただでさえ過食飽食で運動不足のネットゲリラ氏は,すでに半病人…鴨.
661:ネットゲリラ から :

2017/12/05 (Tue) 13:56:16

host:*.spmode.ne.jp
アベ友逮捕でホホイのホイ
http://my.shadowcity.jp/2017/12/post-12285.html

【管理人より】他サイトの全文引用は↑↑URLだけ書くこと.
660:七氏 :

2017/12/05 (Tue) 13:44:41

host:*.bc9.ne.jp
5chにまでやってきた徘徊ご老人について、
どの家のどなた様でいらっしゃるのか、お心当たりはございますか?
ご老人、よほど〇村さんが、怖いのでしょう。
お気の毒に。どうぞ、皆様で、なぐさめてさしあげてください。
859名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/04(月) 21:35:04.37ID:E2TKoDKi
腸内微生物群のお手本は、被告〇村だ。
生きた教科書だから、拝むと良かろう。
乳酸菌を摂っても摂っても、ウンコが5日6日と腸内に停滞する便秘が改善しない。
こうなるとオランウータンにも劣る。
被告〇村は生きてることが不思議だ。
わかったカニ?皆の衆。
865名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/05(火) 10:30:04.68ID:xrwQJPb8
お花畑!鼠~ものいいは、被告〇村の為にあるのかもしれない。
被告〇村の腸内は、腐敗菌の巣窟。
フツーは乳酸菌を腸に届けると、少しは腐敗菌が死ぬ。
被告〇村の腸内ににを届けると、腐敗菌が喜んで殺して餌にして、腐敗菌が増える。
ノーベルものだよ。
659:ひとことじーさん :

2017/12/05 (Tue) 13:07:33

host:*.plala.or.jp
スミマセンm(_ _)m

全文中、URLの貼り付けに失敗しました。

ブログ記事↓↓です
https://ameblo.jp/yamatokokoro500/entry-12333906238.html
658:ひとことじーさん :

2017/12/05 (Tue) 13:02:07

host:*.plala.or.jp
http://bbs6.fc2bbs.net//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1512446527.png いつもありがとうございます。

>>155:mespesado さんの投稿を元に国家財政の黒字赤字をイメージしてみました。


銀行が最も儲かるのが財政黒字の時代
銀行が儲からないのが財政赤字の時代
ということが良く理解できました。(笑)


ネオコンが、狙いを定めて、ある国家を破壊するのは、経済のフロンティアを創る過程で儲け、
さらに、その国の復興過程でも
実業(物売り)と虚業(金融)の利権を独り占めすることで儲けるが目的だったのか?!

ブログhttps://ameblo.jp/yamatokokoro500/entry-12333906238.htmlにもアップしました
657:嘘と欲 :

2017/12/05 (Tue) 05:16:38

host:*.bbtec.net

一歩でも真実に近づきたい!


戦後70年は、打倒反日思想、その総決算 ( 武田邦彦ブログ音声より ) #武田邦彦 #武田教授

https://www.youtube.com/watch?v=5ZkF2f7BYRM
656:ネットゲリラ から :

2017/12/05 (Tue) 05:15:40

host:*.spmode.ne.jp
偽装景気

http://my.shadowcity.jp/2017/12/post-12279.html#more

【管理人より】他サイトよりの全文引用は↑↑URLだけ書くこと.
655:心斎橋 :

2017/12/04 (Mon) 21:11:19

host:*.spmode.ne.jp
東條英機元首相公的遺書全文

http://www.tojo-yuko.net/isho/isho.html


第三次世界大戦に於いては極東、即ち日本と****、朝鮮が戦場となる。此この時に当たって米国は武力なき日本を守る策を立てねばならぬ。これは当然米国の責任である。日本を属領と考えるのであれば、また何をか言わんや。そうでなしとすれば、米国は何等なんらかの考えがなければならぬ。米国は日本八千万国民の生きて行ける道を考えてくれなければならない。凡およそ生物として自ら生きる生命は神の恵である。産児制限の如ごときは神意に反するもので行うべきでない。


日本以上に深刻な少子化問題を解決した、ロシアの大胆な「奇策」 - まぐまぐニュース!

http://www.mag2.com/p/news/119241

奇策ではなくこれぞ公共事業 Public works
過疎を解消し、裾野の広い産業をもって国土の均衡発展を図り、人口増に転じてほんものの景気回復を図る。

「千年以上前に生まれた雅楽が,あと千年以上続くためには,子供たちに雅楽を聴いてもらうことが一番!と,伶楽舎は考えています」
この挨拶に

↑ワシは痺れた.飯山一郎(71)

http://grnba.jp/#aa12021


プーチン大統領、習首席、金委員長、トランプ大統領、アベちゃん、飯山先生親分衆頼んまっせー

https://youtu.be/u1x_BHwIDpQ

https://youtu.be/PPgQ4nDLh0s
654:この世は弱肉強食 :

2017/12/04 (Mon) 20:45:02

host:*.ocn.ne.jp


随分前の事ですみませんが、ご存知かもしれませんが、
こんな事を言ったんですね…。
(きっとマスゴミには、大して取り上げられなかったかも…。)
戦争屋のアメリカ人等にはチンプンカンプン、知らんぷりでしょうね。


************************************************


「あなた方の日本国は先の大戦で負けて、私共のオランダは勝ったのに大敗をしました。
今日の日本国は世界で一、二位を争う経済大国になりました。
私達オラ ンダは、その間、屈辱の連続。
即ち、勝った筈なのに、貧乏国になってしまいました。
戦前は「アジア」に大きな植民地(オランダ領東インド(蘭印)=ほぼ現 在のインドネシア)が有り、
石油等の資源・産物で、本国は栄耀栄華を極めておりました。
しかし今では、日本の九州と同じ広さの本国だけになってしまいまし た。
あなた方の日本国は、「アジア各地で侵略戦争を起こして申し訳ない。
アジアの諸民族に大変迷惑をかけた」と、自らを蔑み、ぺこぺこと謝罪しています が、これは間違いです。
あなた方こそ、自らの血を流して、アジア民族を解放し、救い出すと言う人類最高の良い事をしたのです。
何故ならば、あなた方の国の 人々は過去の真実の歴史を目隠しされて、先の大戦の目先の事のみを取り上げ、
或いは洗脳されて、悪い事をしたと自分で悪者になっていますが、ここで歴史を 振り返って真相を見つめる必要があるでしょう。
本当は、私共白色人種が悪いのです。
百年も二百年も前から、競って武力で東亜諸民族を征服し、自分の領土と して勢力下に置いたのです。
植民地・属領にされて、永い間奴隷的に酷使されていた東亜諸民族を解放し、共に繁栄しようと、
遠大崇高な理想を掲げて、大東亜 共栄権樹立という旗印で立ち上がったのが、貴国日本だったはずでしょう。
本当に悪いのは、侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。
日本は戦いに敗れま したが、東亜の解放は実現しました。
即ち、日本軍は戦勝国の全てをアジアから追放して終わったのです。
その結果、アジア諸民族は各々独立を達成しました。
日本の功績は偉大であり、血を流して戦ったあなた方こそ、最高の功労者です。
自分を蔑む事を止めて、堂々と胸を張って、その誇りを取り戻すべきでありま す。」

(1985年日本側傷痍軍人会代表団がオランダを訪問した時行われた市長主催の親善パーティの歓迎挨拶)


エドゥアルト・ヴァン・ティン
アムステルダム市長で、その後オランダの内務大臣に選ばれた
エドゥアルト・ヴァン・ティン(Eduard van Thijn)


https://www.youtube.com/watch?v=Eas0BHG3ifc ⬅︎YouTube‼️


653:猿都瑠 :

2017/12/04 (Mon) 18:54:13

host:*.au-net.ne.jp
大相撲の騒動を見てて、土俵では横綱が君臨してるが、土俵外では横綱の上に日本人が居るんだって事を言ってるように見えますね。

ふと思ったのは、最近下火になっているナショナリズムの喚起じゃないかと。
日本の国技である(国技じゃありませんが)大相撲がモンゴル人に牛耳られている事を快く思っていない人間(恐らくテレビでしか視てないと思われる)が騒いでいる。
奇しくも日本人最後の大横綱の生き残りとなった貴乃花が持ち上げられている。
余りに出来すぎの構図、誰かが絵図を描いたんじゃないかと思われるぐらい。

そんなことを考えてしまいました。
652:発酵花子 :

2017/12/04 (Mon) 09:54:34

host:*.home.ne.jp
飯山先生、皆さまおはようございます。

ワタクシ、今回の相撲騒動を「問題解決能力」という一点で見ていたんですが、
白鵬さんが提示した解決策とそのプレゼンテーション力は大したもんだなあと
感心しきり。

そも、相撲の目指すところは、力士を生かし、相撲をさらに面白くし、
さらに発展させることであって、「膿を出し切る」ことではないんです。

ところで稀勢の里って何してんの?と見れば休場してて蚊帳の外。
こんなんでいいのすか、横綱だすぺ。
651:京福 :

2017/12/04 (Mon) 09:14:19

host:*.zaq.ne.jp


露外相、北朝鮮との武力紛争で最初にどの国が被害を受けるかについて語る - Sputnik 日本

https://jp.sputniknews.com/politics/201712034340220/


在韓米軍家族の退避訴え=北朝鮮と「衝突近づく」と米議員(時事通信)- Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000011-jij-n_ame
650:嘘と欲 :

2017/12/04 (Mon) 06:29:52

host:*.bbtec.net
おはようさんです 兄貴 皆様 サルトルさん

月がきれいですね 明日位が満月か 今西のほうへ綺麗な満月が沈んで行ってました。

ああ綺麗 生きていることの幸福感!

>649:猿都瑠 : 2017/12/04 (Mon) 01:44:10
host:*.infoweb.ne.jp >>638
嘘と欲さん

ここで言う善とは、安倍晋三は悪だと言い続けている連中の事を指します。
しかしどれだけ善行を重ねても、国家の主権は戻って来なかった、
これが戦後70年って事です。何度も繰り返して来た事ではありますが。

ご解説ありがとう御座います

彼らは単刀直入の私にはただのあほそれだけです、と正味の善人私たちの反目!

悪人とは人を人とも思わないダメリカとそれに洗脳され追随するあほ!

湯上りのビール1本サルトルさんのお陰で2本になっちゃった  笑い!
649:猿都瑠 :

2017/12/04 (Mon) 01:44:10

host:*.infoweb.ne.jp
>>638
嘘と欲さん

ここで言う善とは、安倍晋三は悪だと言い続けている連中の事を指します。
しかしどれだけ善行を重ねても、国家の主権は戻って来なかった、
これが戦後70年って事です。何度も繰り返して来た事ではありますが。

昭和23年に出版されたビーアード博士の「ルーズヴェルト大統領と1941年の戦争の到来」や、
稲村公望先生が推薦されているフーバー大統領の回想録『Freedom Betrayed(裏切られた自由)』には、何が何でも日本と戦争をするんだと言う事が書かれています。

ここで善を訴える人たちなら、いや戦争を話し合いで回避できた筈だの、戦争をするぐらいなら最初から降伏すればいいなんて言う事は目に見えています。
絶対に戦争を仕掛ける巨大帝國に対し、回避できる事は不可能です。
最初から降伏すれば抵抗した場合に比べ、国民が更なる酷い扱いをされるのは目に見えている。
何せ相手は奴隷制度があった国ですから。国内でそれが出来なくなったから、他国にそれを求めていますからね。

一市民の視線からは、国家権力を持ってる人間の見える景色はまず見えないのです。
前者は国民あっての国家だと思っているでしょうが、
後者は国家があってこその国民であり、国家が弱ければ国民は一縷の望みも無い扱いをされてしまう、こう考えているのです。

冷戦時までは東側に日本に行かれては困るから日本を甘やかして来ましたが、冷戦崩壊から時間が過ぎるにつれ、
共産の防波堤としての役目が終わったので、吸い上げる方向へと舵を切ったのです。
けれどもいわゆる平和ボケ状態になっていますから、この変化が感じられなかった。
失われた20年でかつアメリカ帝国も斜陽になって来た。
つまり日本の既存の社会制度や国家の形では対応が難しくなってきたのです。

それに呼応するように保守派だった橋本や小渕が殺され、言いなりの新自由主義を導入する小泉が台頭して来た。
引き継いだ安倍晋三は何度も毒を飲まされ倒されてしまう。
脇の甘い鳩山や小沢も倒され、菅直人が登場し野田になりとここは綱引きが起こり始めます。

二度目の安倍晋三はタフになっていました。毒を飲もうが倒されない強靭さを持って蘇ったのです。
ところが安倍晋三の虚像を植え付けてきた朝日を始めとするフェイクメディアに騙された自称エリート達はその姿が見えない。
知能が低い事を大袈裟に報道すればするほど、自分達との知能の差を感じて優越感に浸る。
善行だけを行う正義は自分達にあると思い込んでいる。安倍晋三が首相で居るなら日本を脱出しなければならない。
安倍が首相であるぐらいなら、アメリカ支配、官僚支配の方が良いと発言する連中まで居る始末。
そんな事を言う人間達が、立憲主義や民主主義を護れと安倍に迫る。
本末転倒、滑稽であるとしか言いようがない。
内田樹なんかは、日本が****体制に移ろうとすると、アメリカがストップを掛けて止めてきたとまで言う。

戦争をせずに国家の主権を取り戻すのだから、一旦国政選挙で選ばれた政治家が****的に政治を進めて構わないと思うのです。

恐らく見る人によって安倍晋三の顔は違うのです。
しかしこの激動の時代には阿修羅のような首相こそが求められている。
平和ボケの自称エリートたちは、北朝鮮のミサイルは安倍晋三が窮地に陥ってる時に飛んでくると笑いながら、モリカケ問題に精を出す姿は幼稚でしかない。
つまり善行を訴え続けている人間を揶揄して嗤って書いているのです。

国家を護る事を第一に考えるとなると、順応できない国民は置いて行かれる。
国会議員の数に置いて圧倒している政権の長が安倍晋三なのですから、
彼の向かう方向をいち早く察知してそれに沿って生きる方が楽しいと思えるかが肝心なんですね。
実際彼の悪行を毎日必死に訴えてる人々ってのは、日々絶望しか感じていないと思います。
648:加計呂麻島より :

2017/12/03 (Sun) 22:03:38

host:*.oct-net.ne.jp
「心が古代日本に帰った。」
輪廻転生て言う現実から見っと
私達の祖先て、それはそう私達だったって

ほんまかいなぁ~ 
てなモンでございんすが
真偽ん程はわかりゃんけんど
こりゃ思考刺激としては
楽しきお話しでがんす ne


忘れちょる、どうちても思い出せん
ちゅうだけで
奏種種樂に関わりしは別んして
失われし文化に参画しちょったんは
他ならぬ私達だったんよ suka
647:たかひろ :

2017/12/03 (Sun) 21:05:21

host:*.mesh.ad.jp
今、さんまさんのてげてげ読みました。さんまさん、複雑な家庭に育ち苦労されて今のさんまさんがあるのですよ!さんまさんは苦労されているので器が大きい素晴らしい方ですよ!
646:mespesado :

2017/12/03 (Sun) 19:40:12

host:*.itscom.jp
>>641

 いよいよ『「アベノミクス」の真相』の最終章である Chapter3 について

の論評です。まずは安倍政権の「成長戦略」をテーマとするこの章の内容を要

約しておきます。

 まず著者は、アベノミクスの「3本目の矢」である「民間投資を喚起する成

長戦略」として具体的に掲げられている項目を列挙して、「方向感がない。ま

とまりがない。核となるものが見えてこない。」と述べ、しかしながら「一番・

最大限・最先端・革新的・競争力・勝ち抜く製造業・潜在力の高い成長分野・

ターゲティング・ポリシー…」という言葉がちりばめられていることから、か

つての高度成長期の「追いつけ、追い越せ」のトーンをそこに読み取り、(既

に世界の最先端に到達した)今の日本は、一体どこに追いつき追い越すつもり

なのか。そんな過去に向かって矢を放ってどうする」と批判します。

 続いて「女性の活用」について、公約に盛り込まれた「女性力の発揮」を実

現するために、「保育施設の拡充による待機児童問題の解消」を目指すとの文

言に対し、著者は2007年の柳沢厚労大臣(当時)の女性に関する「産む機

械」発言を想起しながら、「女性の活用」と言いながら、日本経済のために、

「産めよ増やせよ」のための機械としてしか女性を捉えてないのだろう、そし

て裏を返せば、そうしない者、すなわち「成長戦略に役に立たない者」は政策

支援の対象にしないということか、と言って政権を非難します。すなわち、筆

者はそこにアベノミクスの「人権を尊重した方が経済活動が深まる」という論

理を見出し、「基本的人権」のような人間の基本的な権利をも経済発展のため

の道具にしか見ていないと非難するわけです。

 次に、著者は「医療と雇用に関する施策」に注目します。まず「医療」につ

いては「再生医療や医薬品開発に関する規制緩和を目指し、医療分野の輸出力

強化を目指す」、「雇用」については「成長分野への労働移動」に力を入れ、

そのための支援助成金を大幅に拡大する、という政策を取り上げます。そして

このような政策の選択について、「政府が成長産業と目する分野に人々を誘導

するためのもの」として、産業への梃入れをとにかく成長産業だけに肩入れす

る「成長戦略ありき」として非難します。つまり、強者だけますます強くする

ことばかり考え、弱者は置いてけぼりにするという方針に異を唱え、「市場に

できることは市場に任せるべき」で、政府の政策は「市場にできないことこそ

をすべき」であり、「その市場にできないこととは弱者救済に他ならない」と

主張します。そして、かつての日本は「護送船団方式の経済」であり、これな

ら「特に厚生に力を入れなくても人々は特に痛痒を感じない、誰も落ちこぼれ

させない経済」だったのだが、この構図が失われた今日では、政府こそが「社

会的厚生の確保のためにその腕を振るわなければならない」と結論します。

 次に著者は、安倍政権が政策の基本哲学を「縮小均衡(下)の分配政策」か

ら「成長と富の創出への好循環」へと転換させ、「強い経済」を取り戻すと主

張していることを取り上げます。著者は現在の経済が高度成長期のように華々

しいものではないけれども成長はしており、決して縮小してはいない。それな

のに、相も変わらず高い成長を求めるのはおかしい。それよりも成長の成果を

きちんと「配分」するのにこれまでの日本はどこまで力を入れてきたのか、と

問い詰めます。そして日本企業がグローバル化への対応で分配機能を果たすゆ

とりがなくなった今の日本こそ、政府が分配に力を入れるべきであり、「分配

政策からの切り替え」ではなく、逆に「分配政策への切り替え」こそが必要だ、

と説くわけです。そして日本では、「富は充分過ぎるくらい形成されている」

にもかかわらず、所得格差を測る指標の「ジニ係数」で見ても、日本は格差拡

大の方向に進んでいる。そして格差の拡大の中でがむしゃらに成長を追求する

と、生産性競争、価格競争が行き過ぎ、賃金は抑えられ、人々は安心して消費

行動が取れなくなり、結果的に経済成長は阻害される、と結んでいます。

 最後に著者は、安倍政権が「産業競争力会議」を設置し、そのメンバーの竹

中平蔵氏の発言を捉え、高度成長期の1960年代の景色を取り戻そうとして

いるとし、更に氏の口から「アベノミクス特区」という言葉が出るに及び、真

の課題である「分配上の課題」がもみ消されてしまうと危惧します。そしてマ

ーガレット・サッチャー元英国首相の「善きサマリア人は、善人だったから有

名になったわけではない。彼は金持ちだったから世に名を残すことができたの

である」という、追いはぎに襲われた旅人を救い、至れり尽くせりの看病をし

た聖書のサマリア人について言及した言葉を取り上げ、これを「善きサマリア

人の偉いところは、カネを持っていたことにあるのではない。持っていたカネ

を惜しげもなく隣人に分け与えたところにある。」として批判します。そして

著者は、何も成長を否定しているのではない、「成長」と「競争」と「分配」

の「正三角形」が大切だ、つまりこれらの3要素が同じ力を持って組み合わさ

ることが大切なのだ、と結んでいます。

 ちょっと要約が長くなりました。これらの論評に対する私の意見は次回以降

で述べたいと思います。                    (続く)
645:代走特急こうのとり :

2017/12/03 (Sun) 19:15:44

host:*.au-net.ne.jp
もう米国戦争屋に振り回されるのは御免です。
644:代走特急こうのとり :

2017/12/03 (Sun) 19:11:28

host:*.au-net.ne.jp
飯山先生お久し振りです。これからの世界は良心の時代になります。話はかわりすが、アジアの国々は日本も中国も韓国、北朝鮮もモンゴルも東南アジア、インド、ロシアもすべて手を携えて連帯するしかないんです。
643:ネットゲリラ から :

2017/12/03 (Sun) 13:14:01

host:*.spmode.ne.jp
日本全国、津々浦々まで、アベシンゾー的な忖度社会が蔓延っているというのが、
モンゴル八百長で明らかになったんだが、
幸いな事に加計学園は遠からず破綻しそうで、経営状況がとてつもなく悪いようだ。
元から定員割ればかりなんだが、今年はまた、前年比マイナス50パーセントという凄い落ち込みで、
推薦入学は壊滅的だったようですw 
獣医学部だけは、定員確保する可能性もあるようだが、ソレ以外が酷い。
加計グループは以前から経営状況は悪かったんだが、
次々に新しい学部を作り、校舎建設費を水増ししてアベシンゾーから補助金せしめて補填する
という手法で生き延びてきた。
でもね、二倍や三倍に水増ししてカネを貰っても、政治家にバラ撒くので、ロクに手元に残りゃしないw 
642:ネットゲリラ から :

2017/12/03 (Sun) 13:09:34

host:*.spmode.ne.jp

806サムライ2017/12/03(日) 13:07:11.78ID:RFb5tajw
メスペは、ルサンチマンを、トンデモ誤用して、
なんか 誰も読まない、捏造とうそだけの作文書いとるな。

ハズいとかを超越しとりますがな。

教養のなさが、ルサンチマン誤用だけで炸裂してるから、学生からも、アホ呼ばわりなわけ。

でも、作文すらできないドンガメは、メスペを読んで褒める。嗤う
ちゃん読むシトが世の中に10人いるか。嗤い
641:mespesado :

2017/12/03 (Sun) 12:10:15

host:*.itscom.jp
>>640

 リベラルな人たちは、決まって「金持ちからもっと取れ」と言います。これ

はまあ、庶民のルサンチマンもありますが、金持ちほど生活に余裕があるので、

「支払い能力があるところに重みをつけて負担させる」という一応の理論的根

拠はあります。

 さて、この金持ちほど税率が高くなるという「累進課税」ですが、昔はもっ

と高額所得者と低額所得者の差が大きかったものが、1990年代以降の税法

で富裕層を中心に減税や優遇措置がとられ、高額所得者の税率が引き下げられ

て来ました。

 この件に関しては、当然に賛否両論があり、Yahoo!知恵袋に分かりやすい投

稿がありました↓


累進課税の歴史に詳しい方教えてください。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1232136907


 まず累進課税「強化」論者の意見がその中で引用されています:

> 1990年代以降の税法で富裕層を中心に減税や優遇措置がとられ、結果
> 貧富の差が顕著になった

> 所得税の累進を87年の水準に戻せばかなりの財源を確保できる。金持ち
> 優遇の税制は改善の余地があるのではないか


 これに対し、累進課税「反対」論者と思われる投稿者自身の意見は以下のと

おりです:

> 現状も金持ち優遇どころか低所得者優遇の税制だと思いますが。年収5百
> 万はほぼ5百万の生活ができ、年収1千万は750万の生活に引き摺り下
> ろされる、これが累進課税です。責任の重い、より負荷の高い仕事をした
> 対価である年収なのに正しく評価されず、ただ低所得者に分け与えるため
> の制度です。低所得者は生活保護や扶養手当、母子加算等の不労所得があ
> り、中所得者には児童手当というご褒美があります。先祖から引き継いだ
> 資産で贅沢な生活をしている人や農家や自営業を度外視して、なぜ会社員
> の努力した層だけターゲットにされるのでしょう。


 これらはどちらが正しいということでもないのですが、両サイドに共通する

ものがあります。それは、「被害妄想」です。「強化」論者は「こんな豊かに

なったはずの世の中で俺たちはこんなに苦しい生活をしてるのに、生活に余裕

があるはずの金持ちばかりなぜ優遇するんだ」という意識でしょうし、一方の

「反対」論者は「こんなに努力してようやく手に入れた豊かさなのに、何で努

力が足りない怠け者のために、努力の結果豊かになる権利があるはずの俺たち

がその分を負担しなければいけないんだ」という意識でしょう。

 要するに、どちらも余裕が無いのですね。

 昔(1986年まで)の所得税+住民税の最高税率は、同サイトのベストア

ンサーにもあるとおり、何と93%でした。いくら金持ちとはいえ、当時はよ

くそれで金持ちは我慢していたものだと思うくらいの高い税率ですが、じゃあ

何で当時までは世の中が(金持ちも含めて)それを是認していたのでしょう?

 私が思うに、それはやはり時代が高度成長から低成長に移行したからだと思

います。つまり、高度成長の収入が右肩上がりの時代には、来年以降も少なく

とも今年と同水準の収入が必ず入ってくる。だから今年の所得に高額の税金が

課せられても、今後の収入が安泰なので、まあいっか。ここは金持ちの矜持を

見せよう、というような余裕が持てたのでしょう。ところが今日では経済成長

が止まり、今年たまたま儲かっても将来も同じように儲かる保証はありません。

いや、それどころか倒産するかもしれない。ですから儲かった年はもっけの幸

運だと思って、極力それを溜め込んで将来に備えようと思ったのに、その「僥

倖ともいえる」儲けに93%も税金で取られちゃったら将来の保証もままなら

ないゃないか、ふざけるな!、というわけですね。

 というわけで、「取られたら取られっぱなし」の税金という制度は、どう制

度をいじっても「将来の収入が不安定である限り」増税は人々に将来の不安を

想起させ、金持ちか庶民かどちらかから不平が出るのです。

 これに対し、「税金」ではなく「一時預かり金制度」だったらどうでしょう?

これを「消費額に比例して一時的に国が預かる」のと「所得に応じて一時的に

国が預かる」のならどちらがよいか、という話になります。

 まず、生活に余裕が無い人でも生活必需品は購入しなければなりませんから

最低限の生活費分を消費しますが、これに比例して一時預かりとはいえ所得か

ら一旦控除されてしまうと、そもそも生活必需品の消費さえままならず、生活

にまるっきり余裕がなくなってしまいます。

 ですから、生活必需品を購入した残高がもし残れば、その中から国が一時的

に何パーセントかを預かる、というのなら問題は少ないでしょう。これは金持

ちにとっても同じことです。なので、所得に「応じて」一時預かり金額を定め

るのがよいと思われます。

 それではこれを累進的にするのがよいのか、単純に所得比例がよいのかとい

う問題ですが、この一時預かり金の目的が「内部留保が溜まり過ぎた人が悪さ

をしないため」であることを考慮すると、単純な所得のみに応じた金額にする

のではなく、既に溜め込んだ金額にも応じて額を定める方が合理的であると思

われます。ともあれ、こんな「一時預かり金制度」など、まだ発足もしていな

いのですから、まずはアイデアとして俎上に乗せ、財務省も納得し、いよいよ

制度発足と決まったら。そんな細かい話は財務省の事務方に考えさせればよい

のです。秀才ぞろいの彼らにとって、そこをうまく制度設計することは最も得

意とするところでしょう。

 ともあれ、時代は既に「税金」という制度自体が今日の経済環境に合わなく

なってきた、ということを素直に認めることが先決だと思います。

                               (続く)
640:mespesado :

2017/12/03 (Sun) 09:51:06

host:*.itscom.jp
>>631

 さて、ここら辺で、>>456 で要約した Chapter2 の内容に対する総括をして

おこうと思います。

 まず最初の「箱物行政」か「福祉」か、という問題について、安倍政権では

福祉優先から箱物優先に揺り戻しが生じているという件ですが、>>512 で論じ

たように、今日の日本では、「物理的には」両方推進することが可能であるに

もかかわらず、>>519 で論じたような内部留保が溜まり過ぎる問題や、>>574

>>576 で論じた「財政規律」や「勤労の義務」に関する人々の硬直した倫

理観が解決の障害になっていることを確かめました。そして、>>519 の問題を

解決するには >>522 の後半で説明したような「経済ルールの変更」という大

鉈を振るう必要があるし、一方の倫理観の問題は、気が付いた人から声を上げ

て世間に対してジャンジャン発信していかなければならないので、これらの解

決方法はいずれも時間はかかるでしょうが、ひとたび流れが変われば一挙に雪

崩現象を起こすでしょう。

 次の「国の借金は最悪記録を更新している」問題ですが、これは >>522

含め、何度も繰り返しているように、「国の借金」など問題視する必要がない

ので、最早論じる必要性ナシです。

 Chapter 2 の要約 >>456 の残りは「租税論」で、著者によると、「戦後の

復興に対応した制度設計は時代遅れであり、人々の多様な消費活動を対象に課

税ベースを広げていくため、消費税への依存度を高めていくべき」であるが、

「消費税はその逆進性により弱者いじめの要素が強いので、軽減税率を適用す

べき」であり、「所得格差が広がった今日、富裕層への増税を進め、法人税も

引き上げて、彼らがけちけちとカネを溜め込む傾向に歯止めをかけるべき」だ

そうです。

 そもそも税金とは通貨の回収行為に過ぎず、しかも今日の日本ではハイパー

インフレを防ぐためですらなく、単に内部留保を溜め込みすぎてワルサをしな

いためというのが唯一の目的なのですから、最早それは「税金」という制度で

ある必要はなく、>>522 で論じたように、「税金」のかわりに政府が発行する

「株」を強制的に買わせるとか「一時預かり金制度」に置き換えるなどしてし

まえば、家計も企業も可処分所得が増え、みなハッピーになるのですが、急に

そんなことをすれば人々の意識が付いて来れないし、また「一時預かり金制度」

に切り替えたとしても、どこにどれだけこの制度を「割り振る」か、という問

題は残ります。なので、「租税」の持つ2つの役割、すなわち「通貨の回収」

という役割と、どこからどれだけ取るかという「所得の再配分」という役割の

うち、前者については既に説明したとおりですが、後者についてはまだ議論の

余地があります。なので、次回はこの「所得の再配分」の問題について論じ、

Chapter 2 に関する論評を締めたいと思います。

                                (続く)
639:マウンテン○〇キー :

2017/12/03 (Sun) 07:12:05

host:*.au-net.ne.jp
露と落ち、露と消えにし我が身かな”薩摩”のことも”下野”の事も夢のまた夢(笑)
おっと、字余りだわね(笑)

これは、”御大”へ

人はただ者ほどを知れ、草の葉も‥
これは、”タートル”さんへ(笑)

ところで、切に申し上げる、○○さん、離脱せよ!

では!
638:嘘と欲 :

2017/12/03 (Sun) 06:03:42

host:*.bbtec.net
おはようさんです 兄貴 皆様 

サルトルさん読みが甘かったの御免ちゃい! 

さるとるさんは悪の帝国ダメリカの元の日本社会を悪が勝つと仰ったのですね

で私は一般的な社会 EX プーティンさんの目指すとか安部さんもそう

ま~私の読み違いは低学力の能力不足 サルトルさんは高学力の鋭い表現力!

でも鹿し長良見えてる世界は同じように感じています

私たち今の社会に生きて目が見(兄貴とかここに集う方々の御かげ)え多少それなりの正義感のある人間には生きてる間にはめったに

遭遇できないすんばらしい時代に生きていると思います。

暴力を元に噓金と洗脳でこの世を長いこと地獄にしてきた悪の帝国英米の終焉を感じられる楽しい時間!

さてさてどういう局面になるか~~~








637:ひとことじーさん :

2017/12/02 (Sat) 16:57:14

host:*.plala.or.jp
当たるも八卦当たらぬも八卦!!

11月5日にアップされていたようです。

英国の、クレイグ・ハミルトン・パーカー氏の
2018年の予言

① 2017年末か2018年1月、
金正恩体制は国内のクーデターで崩壊する。
経済制裁はまったく効果無く、
米国は北朝鮮の鉄道を爆撃で破壊するだろう。
そして、金正恩は中国に亡命する
② 中国の度重なる挑発により、
日本は平和憲法を捨て、
米国による支援の下で再軍備を進める。
日本は対価を払い
米国のミサイル防衛システムを導入する

続きはユーチューブをご覧下さい。↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=ZLe3gGJTbvU
636:猿都瑠 :

2017/12/02 (Sat) 16:45:01

host:*.au-net.ne.jp
>>603
嘘と欲さん

世界に目を向ければ悪ばかりがはびこる事は無いでしょう。

しかし今回自分が言ってるのは、日本の支配層についてです。
デモクラシーを掲げながら、実態は米戦争屋の傀儡、官僚****です。
純粋な悪なんて物は存在しませんけど、国家にとってはこれは究極の悪ですね。
米戦争屋とそれに忖度する官僚が占領している日本の国家支配層の岩盤に風穴を開けたのが安倍政権です。

だからそれと闘うに於いて、一般市民の善だけで勝つ事は永遠に無い、そういう事を言いたかったのです。

善である事に執念すら燃やしてる人々は、もし安倍晋三が日本を完全に取り戻したとしても、結果は良かった。
しかしそれまでの過程が良くない。だから罪を問うべきだと主張し続けるでしょう。
手柄を手を汚さなかった自分達が横取りし悪を断罪するのは当然だ、善である我々だけがその恩恵を甘受出来る。
少なからずこう思ってる連中こそが偽善に名を借りた悪だとすら思います。
635:亀さん:

2017/12/02 (Sat) 16:09:43

host:*.t-com.ne.jp
>>634

以下、訂正しますぅ~。

×読者の皆さん、>>633のオカマ

正しくは、

◎読者の皆さん、>>630のオカマ


…でっ、ネットオカマ(ネットゲリラから)は、次はどのようなハンドル名にするのぉ~♪


やっと今日の仕事を終えた亀さん@人生は冥土までの暇潰し
634:亀さん:

2017/12/02 (Sat) 16:02:49

host:*.t-com.ne.jp
>>627 心斎橋さん

>>633で飯山さんも書いておられるように、実に心温まるYouTubeでした…。有り難うございました。
https://youtu.be/6JebN6gCIMo

こうした世界は、>>630を投稿したタイの馬鹿オカマ(横綱のヒンカクとは何か?)や、>>621を投稿したネットゲリラから(新日本であいましょう)といった「蛆虫」には、到底理解できない世界…。

読者の皆さん、>>633のオカマや>>621の馬鹿ゲリラは無視してE-デス(嗤)。本当に、ネットは〝馬鹿〟を映す鏡(爆)だワイ(爆)


亀さん@人生は冥土までの暇潰し

なお、「蛆虫」については拙稿を参照のこと。

http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1519.html
633:飯山一郎 :

2017/12/02 (Sat) 14:18:09

host:*.dion.ne.jp
>>627
↑↑
心斎橋さん紹介の動画は…

『世界中が泣いたタイの感動のCM3本』のうちの1本だが…

https://youtu.be/6JebN6gCIMo

これは↑↑「お涙頂戴」とは言えぬ,高尚な動画だ.

さすがにタイ国は,慈悲の宗教=仏教の国!

テレビのコマーシャルも,慈悲の大切さを教え合う精神がある.


同じ趣向の動画(https://youtu.be/uaWA2GbcnJU)は…

なんと3千万回も見られている.

これからの世界は,『アジア的,仏教的な慈悲の心』の大切さを…

みなが伝えあい,広めあい,実践しあう時代になってゆく!


殺しまくり,奪いまくりの米国戦争屋の時代は終わった!ということだ.
632:猿都瑠 :

2017/12/02 (Sat) 14:09:36

host:*.au-net.ne.jp
>>624

アメリカ支配に都合の良い左右の思考の枠から少しでもはみ出ると、お互い生理的な嫌悪感を隠せなくなる所まで精神を支配されている所まで行ってるのかと思うんですよね。

支配層がどうのとか目覚めているとか自称してる方達ですら、次のステージに昇華した連中用に、陰謀論者の掲げる思考が用意されている。

左右の良いとこ取りがしたくても出来ない。

日本人のアイデンティティーを持って、現代社会に最適化された社会を創り上げられたらと思うのです。
631:mespesado :

2017/12/02 (Sat) 13:53:34

host:*.itscom.jp
>>583

 書評の続きです。

 では、この経済における不安定な過渡期は今後どうなっていくでしょうか?

 昨今の「人手不足」は労働市場における需要と供給の関係から「賃金上昇」

を生み、これは「価格転嫁」が必要になるから「物価上昇」になり、めでたく

インフレターゲット達成になる!…と楽観的になる人がいますが、本当でしょ

うか?

 そもそも「人手不足」と言いますが、具体的にはどんな業種が人手不足にな

っているのでしょうか。

 まずは外食産業などの接客業(ファーストフード店のワンオペの重労働は話

題になりました)、それから宅配等を担うトラックドライバー、そして建設業

などです。

 これらは消費者にとって必須のサービスというわけではありません。ですか

ら、人材が確保できないからと言ってやむなく賃金をアップさせても料金に転

嫁することは難しい。なぜなら高くなれば消費者は利用回数を減らすことで対

抗しようとするからです。そうなると、企業は結果として収益が増えないので

店舗を減らす、あるいはサービスレベルを若干ダウンすることで対応しようと

します。それでも人材確保できるだけの賃金を出せない業者は潰れていくだけ

です。そして、そうこうしているうちに、AIやロボット技術の進歩により、人

手が要らなくなるようになるので(例えばスーパーのレジの自動化)、賃金は

高いままでも人数を減らすことで人手不足に対処しながらコストを下げること

ができるので、今までどおりの価格で今までどおりのサービス水準を維持でき

るようになっていきます。

 つまり何が起きるかというと、中期的な目で見ると、雇用は改善され、給与

水準も高まった状態のまま、失業率は低いままで、逆の人手不足も解消され、

しかし物価は上昇しない、という結果になります。

 これを「なぁんだ。結局インフレターゲットは達成できないのかよ。じゃあ

アベノミクスは失敗だな」などと論評するのは無意味です。

 だって、「失業率は限界まで下がり」「給与水準も改善されたままで」「労

働力不足も解消される」のであれば、一体何が不満なのでしょう?そもそもア

ベノミクスは「リフレ政策」、すなわち「デフレを脱して緩やかなインフレに

移行する政策」と言われますが、そもそも何のために「インフレにする」必要

があるんでしょうか?インフレにならなくたって、雇用も労働者の待遇も改善

され、かつ企業側にとっても労働力不足が改善されたらそれでOKじゃないで

すか。この上何が悲しくてあえて「インフレにする必要がある」んでしょうか?

 これについて、内部留保問題を持ち出す人がいます。つまり「デフレだから

オカネの価値がいつまでも変わらない(というよりむしろ価値が上がる)から

みんな溜め込むのだ。だからインフレになればオカネを持ってると損だから内

部留保を吐き出すはずだ」と言う人がいますが、馬鹿げています。

 だって、企業は何で従業員に還元せず内部留保を貯めているんですか?将来

の会社の業績について不安だから溜め込んでおくのでしょう?ならば、インフ

レでオカネの価値が低減していくなら、これじゃ足りないからと、ともっとも

っと溜め込もうとするだけじゃないですか。

 なので、インフレになって良いことって、実は何も無いんじゃないかという

気がします。みんな「リフレ政策」という言葉を使っていることで、既に思考

停止になっていたのです。そもそも、最初から「リフレ対策」などと呼ばずに

「雇用改善対策」とでも呼んでおけばよかったのです。なぜ「リフレ」などと

いうお題目がぶち上げられたのかと言うと、おそらく高度成長期で景気が良か

った時代が緩やかなインフレ時代で、デフレになってから生活が苦しくなった

せいで、インフレかデフレかが景気のバロメータであると勘違いしていただけ

ではないのか、と勘ぐっています。つまりそもそも最初のボタンが掛け違って

いたのです。ただ、その処方箋としての大幅な緩和政策だけは景気対策として

は間違っていなかったので、たまたまアベノミクスが奏功した、ということで

はないかと考えられるのです。

                               (続く)
630:横綱のヒンカクとは何か? :

2017/12/02 (Sat) 13:48:15

host:61.7.135.47
横綱のヒンカクとは・・・横綱自身におのずと備わる周囲への配慮、責任感など、一流横綱の証し
飯山のチンカスとは・・・男性自身におのずと備わるテコキの垢、不快臭を伴う、独居老人の証し、池坊保子なら相手してくれるかもよ!
629:飯山一郎 :

2017/12/02 (Sat) 13:34:08

host:*.dion.ne.jp
 
ワシは昨日,摩訶不思議な歴史の巡り合わせを実感した.

『雅楽の生演奏(16名もの奏者)を堪能』
~~ 心が古代日本に帰った ~~
~~ 大規模な雅楽演奏の迫力に痺れた ~~

 http://grnba.jp/index.html#aa12021
628:奥田 正行 :

2017/12/02 (Sat) 12:21:05

host:*.zaq.ne.jp
>>625
政府と日銀のBSを連結すると純債務は激減。
日銀の資本金のうち政府が55 % 出資、日銀は政府の子会社だから連結計算が当然。
627:心斎橋 :

2017/12/02 (Sat) 11:29:26

host:*.m-zone.jp


正義とは - きのこ組長

http://kinokokumi.blog13.fc2blog.us/blog-entry-10168.html



ภาพยนตร์โฆษณา ปี พ.ศ.2557

https://youtu.be/uaWA2GbcnJU

Touching Thai Commercial of Truemove H

https://youtu.be/6JebN6gCIMo



https://youtu.be/VkhhRZnmrFI
626:ひとことじーさん :

2017/12/02 (Sat) 10:57:49

host:*.plala.or.jp
>>625 名前:mespesadoさん

お返事ありがとうございます。

熟読し少しでも理解を深めさせて貰います。
625:mespesado :

2017/12/02 (Sat) 10:39:03

host:*.itscom.jp

>>614

> 事後になりますが、ご了承頂ければ、少しずつ載せていきたいと思っています。

 ひとことじーさんさま。こちらこそわざわざ断りを入れていただき恐縮です。

 私の発言でよろしければどうぞ引用・拡散ください。とにかく世間に蔓延して

いる、国の「借金」を税金で返さにゃいかんという財務省の洗脳を解くのに寄与

できることは何でも大歓迎です。
624:mespesado :

2017/12/02 (Sat) 10:29:46

host:*.itscom.jp

広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)
http://hiroseto.exblog.jp


というリベラル系のブログがあります。この昨日の記事:


貴乃花親方の協会不信は分かるし白鵬の言動もおかしい。
しかし国家主義や反モンゴル主義に騒動が回収されては不味い
http://hiroseto.exblog.jp/26229094/


に、次のような記載があります:


> 白鵬は「貴乃花巡業部長の巡業には行きたくない」と発言したという。また、
> 優勝インタビューでの行動も「自分が暴行現場にいた当事者」とはとても思
> えない。
> ただ、気になるのは次の2点。
> 1,貴乃花親方が「日本国体を担う相撲道の精神」などと発言されていること。

 (中略)

> 1,については、腐敗への怒りの勢い余って、「天誅!」に走った青年将校
> のような危うさを感じる。「国体」というのは「国民体育大会」ではなく、
> 国のあり方、それも戦後の「基本的人権の尊重、国民主権、平和主義」を三
> 本柱とした「国体」ではなく、基本的には戦前の国のあり方のことだからだ。
> 今後、「反腐敗」「反ムラ社会」的なものを指向する流れが貴乃花親方を通
> じて「国家主義的」なものへ回収される危険は頭の片隅に入れておいた方が
> 良い。


 ここで、ブログ主は『「国体」というのは…基本的には戦前の国のあり方のこ

とだからだ。』と述べ、戦後の『基本的人権の尊重、国民主権、平和主義』は良

いもの(というか、「進歩」)で、『「国家主義的」なもの』を悪いものである

かのように捕らえています。

 これこそまさに『西洋かぶれ』の典型ですね。確かに『基本的人権の尊重、国

民主権、平和主義』は息苦しさからの精神の開放、という印象はありましたし、

大切にした方がよい概念であることは確かです。しかし、この思想が問答無用の

ドグマになり、戦前の思想はすべてダメ、という方向になると、それもおかしく

なります。いわゆる「国柄」というか、どの国、どの民族も、固有の歴史や地理

的・気候的環境を持ち、そのような環境に最適に暮らせるような「民族の知恵」

を持っています。これらを忌まわしいものとして切り捨てた結果が新自由主義の

グローバリズムやカラー革命による一部の「わかってやってる連中」の餌食にな

ってしまうという失敗です。

 もっと広い視野を持ち、ガチガチのリベラルやガチガチの保守のように思考停

止しないで、西洋式の「普遍概念」と各民族各国家の土着の習慣を併せ考えた生

き方の工夫をしていくことが大切だと思います。
623:ちゃがら :

2017/12/02 (Sat) 09:09:06

host:*.plala.or.jp

>>622 有難う御座います。

2016/08/09の堺のおっさんさんの投稿で政体と国体の状態を論破されてました。
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/15817120/159/
その中では「GHQ解散後も時の政体を通じて国体は利用され続けてきた。」と。

ちゃがらの投稿は、GHQ解散後の恐るべき置き土産だったという事を
推理したことに他ならないです。現状知って混沌からの新たな船出になりますね。

朝日へのブーメランなどは「叩き壊す」「鎌を当てがう」の露払い的な発動だと
思ってます。朝日を拝めなくなる日まで続くでしょう。

以下2016/08/09投稿のそれを張っておきます。


昨日の玉音放送の何を受け止めるのかを考え、時間が過ぎた。

「国体衰弱すれど、いまだ健在なり。」
これが一日考えた末の現時点での感想。

昭和64年、私は大喪の礼のど真ん中にいた。
あの何とも言えない重たい空気は、フクイチのトリチウム水蒸気をも
凌ぐ重さだったと記憶している。どんよりなどと言うものではない。
とにもかくにも空気が重かった。

今上陛下の天皇としてのスタートはここから始まる。
あの大喪の礼は、国体としての祭祀ではなく、間違いなく政体の国威発揚だった。
今上陛下が、今回あえて大喪の礼に触れたのは、現在の象徴天皇制が都合よく
政体にゆがめられている現実を目の当たりにしたからだろう。

日本という国家は、世界的にも珍しい統治形態が連綿と続く。
それは俗にいう「天皇制」ではない。
まず国体があって、政体が時々の権力を行使するが、形式上は絶対に国体を
上位に置く不文律。国体と政体の綱引きも連綿と続いてきた。

しかし、それが本格的に歪められたのは、明治維新にさかのぼる。
明治の大日本帝国憲法は国体を政体の一部に取り込んだことが特徴だ。

それから70年、敗戦に至る歴史は不文律を犯したゆえの必然ともいえる。
続く現在の憲法は、国体を取り込むのではなく、政体に幽閉する憲法。
想像以上の抵抗を示した日本の力の源泉を国体であると見たマッカーサーが
国体を占領政策上廃止はできないが、幽閉できれば利用しうると考えた憲法。

GHQ解散後も時の政体を通じて国体は利用され続けてきた。
それを皇太子時代を通じ、肌で感じてきた今上陛下が昭和天皇以上に慰霊の
巡業を続け、国体の維持に努められてきたのは、おそらく昭和天皇の遺言だろう。

さきの大戦の真の責任者は誰か? 間違いなく時の政体以外ありえない。
昭和天皇が、国体と政体の関係を切り離した日本本来の姿に戻そうと努力された
と考えるのはあながち間違いではないだろう。悲惨な末路の原因こそ、国体が
政体に取り込まれた国家体制にあると気付かれたと思う。

占領下では、切り離す代わりに「幽閉」されることを認めざるを得なかった。
条件付きながら、政体のコントロール下に国体を置くということでもある。

親子二代にわたる執念の悲願こそ、日本本来の国体と政体の分離された
国家のありようへの復帰だったのではないか。

言うまでもなく、国体のなすことはお言葉でも再三述べられていたように、
「国家、国民の安寧を祈願すること」だけである。
しかしながら、この当たり前のことが政体では絶対になしえないことである以上
国体がやらねば誰がやるのか?
違った表現をすれば、国民に誰が、この当たり前のことを導くのか?

国体とは、その核が今上陛下である。国体の総体は言うまでもなく国民だ。
それは、政体のゆがみを正すとてつもないパワーを持つ。

長文陳謝。
622:堺のおっさん :

2017/12/02 (Sat) 00:20:41

host:*.ocn.ne.jp
http://grnba.com/iiyama/index.html#aa12011
アノミー・社会規範崩壊・カオス・混沌

社会が大きく変わる時の現象。

100年に一度くらいの変化。

変化にあらがうと、守旧派の本性が噴出。

明治、大正、昭和を背負った平成が

あと1年半で終わる。右も左も守旧派は終わる。

他スレでのちゃがら氏の「国家論」は鋭い。

国構えの殻を破ろうという時、民族の力を結集する必要が…

米を食って生きてきた日本民族はコメの発する氣を武器に

時代の混沌を乗り越えていく。

つまらん戯言に耳を貸す暇なし。

箱庭のような昭和が平成で終わり、

本当の民族の船出が始まる。

改革保守ではなく、民族の保守が抬頭する。

その旗頭は国構えを破る革新保守だ。

安倍総理の路線をあえて革新保守と定義する。
621:新日本であいましょう :

2017/12/01 (Fri) 14:55:30

host:*.spmode.ne.jp
0716 2017/11/30 23:34:34

■デマウヨ一覧


立民は非公開フォロワーを買った(嘘)
山尾は対立票を無効にして当選(嘘)←無効票には「不倫」と
山尾はガソリン代不正受給(嘘)←燃料代助成なし

イバンカ基金支出は税金じゃない(嘘)←髭隊長「嘘でした」<<<<←放知技でデマ飛ばしたメスぺはどーすんの?www
620:ネットゲリラ から :

2017/12/01 (Fri) 14:18:03

host:*.spmode.ne.jp
730サムライ2017/12/01(金) 13:50:05.74ID:vimy6JQo
<相撲協会>「週刊新潮」に抗議へ モンゴル力士八百長記事43
2017年12月01日 02:30
 日本相撲協会は30日、モンゴル出身力士の間で八百長が行われているとの記事を
12月7日号に掲載した「週刊新潮」に対し、抗議書を送ることを決議した。
尾車事業部長(元大関・琴風)は「協会の名誉に関わる」と話した。

_________

新潮だから、しっかりしとソースあって、書いている。
しかも、今回、ダブルで検証してるらしい。
この新潮の動きを、貴乃花親方は、事前からしっていたんだ。
619:嘘と欲 :

2017/12/01 (Fri) 04:24:59

host:*.bbtec.net

お次の小は相撲のごちゃごちゃ 私は兄貴のお説に大賛成ですけど、最近の私の物語兄さんの

武田邦彦さんは正反対、人生を豪快に行っている人と学者の違いだと思いますが

あたしは相撲はどうでも酔い、あまり興味なし! でも社会を見物するには非情に面黒い!

もう一つの小は2~3日前に言った森ゆうこ

たしか7~8~9年前には自分の親分一ちゃんが今のお仲間の共産等に同じ事をされたのに

ばっかだなあ~認知症でも患ってるんか!

その時も 今も バックにいるのは枝豆とか燗とかそこら、日本人を苦しめる奴ら

彼らはユダヤのおぼえがよろしいようで!  本来彼らは娑婆には住めない輩!

ダメリカに取っては社会の混乱は蜜の味!  彼らは日本社会の混乱の元!

618:嘘と欲 :

2017/12/01 (Fri) 04:04:55

host:*.bbtec.net

おはようさんです 兄貴 皆様 今日も一日楽しく行きましょうね!

世の中面白いですね 大から小まで

大は今まで世の中を席巻し人類を殺しまわってきたダメリカ、ユダヤ勢力の精力減

バイアグラでも飲むか 笑い! それよりまだ人類に優しいロシアの復権 同じアーリアン系統でも

ダメリカ ユダヤに取ってはかなり前から反目だったような気がしてみています、ロシアは

商売品の韓国半島で墓穴を掘るかダメリカ!

617:堺のおっさん :

2017/12/01 (Fri) 03:25:38

host:*.ocn.ne.jp
http://grnba.com/iiyama/index.html#aa11301
33歳が70歳を圧倒する作戦
こ~なると米国は↓先制攻撃しかない!

黙示録的記事である。しかも、可能性などという不確かな根拠ではなく

そうなるしかないという読みである。


北のICBM****に連動して早くもトランプ政権で動きが。

>国務長官、近く更迭か=後任候補にCIA長官―米紙

12/1(金) 0:11配信

時事通信

 >【ワシントン時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は30日、政府高官の話として、
>ティラーソン国務長官の数週間以内の更迭をトランプ政権が検討していると報じた。

 >後任にはポンペオ中央情報局(CIA)長官を充てる見通しという。
>北朝鮮の核・ミサイル問題など重要な外交課題を抱える国務長官を交代させれば、
>米国の対外政策に影響を及ぼす恐れもある。

 >ティラーソン氏は、イラン核合意やカタール断交問題をめぐり、
>トランプ大統領と対立。さらに米メディアが10月、ティラーソン氏が
>トランプ氏を「能無し」と呼んだと報じ、確執が深まっていた。
>ニューヨーク・タイムズによると、トランプ氏が更迭を最終決定したかどうかは
>まだ明らかではない。
以上、引用終わり。

トランプ政権は、いよいよ裸の王様状態に。

ティラーソンは北との外交的解決を支持していた。

もっとも、トランプも基本は外交解決が本音だが、

それを前面に出せない立場。

ロシアとも近く、外交解決派のティラーソンを切らされたという局面だ。

これで、トランプの選択肢はいよいよ軍事的解決に絞られていく。

中国にも、原油の北への輸出をやめなければアメリカが主導すると通告。
https://sptnkne.ws/gdXT

こうなると、安倍総理の役割はますます重みを増す構図。

現実はピョンチャン五輪を控え、軍事解決が選択肢にならない。

それでも、それしか言えないトランプはもはや死に体。

プーチン・金正恩はその日をすでに準備し終えている。

12月4日からの史上最大規模の合同軍事演習

「ビジラント・エース」は格好の標的でさえある。

この演習に陸軍は参加しない。

その日が起これば草刈り場と化すだろう。
616:飯山一郎 :

2017/11/30 (Thu) 22:45:33

host:*.dion.ne.jp
 
「森友疑惑」に関する国会審議は…

いつしか,文書管理や価格査定など財務省の過失が追求される局面になっている.

財務省の太田充理財局長は,野党に責めまくられて苦境にたっているように見えるが…

太田さんは,国有財産売却に関する財務省の「過失」を殊更に示して…

「悪いのは財務省の内規違反なんです.財務省を責めて下さい」みたいな方向に誘導している感じwww

いつしか,安倍総理と麻生財務相は,内規違反の財務省を指導する立ち回りをヤッている.

安倍晋三って政治家は,ほんと,したたかだ猫~www
615:京福 :

2017/11/30 (Thu) 14:26:13

host:*.spmode.ne.jp


金正恩はアジアのイーロン・マスクか - 『****菩薩』

http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-8855.html


SpaceX、新型ロケットBFRで「地球旅行」を提案。東京-NY間も37分、最大時速2万7000km - Engadget 日本版

http://japanese.engadget.com/2017/09/29/spacex-bfr-ny-37-2-7000km/


通常軌道なら飛距離1万3千キロ超…米専門家|ニフティニュース

https://news.nifty.com/article/world/worldall/12213-20171129-50085/


日本人が知らぬ、トランプ大統領アジア歴訪に隠された本当の意味 - まぐまぐニュース!

http://www.mag2.com/p/news/333136


安倍首相に衆院解散を決意させた、「米朝軍事衝突」のリアリティ - まぐまぐニュース!

http://www.mag2.com/p/news/266895/amp?usqp=mq331AQGCAEYASAB


【第二次朝鮮戦争】2017年12月開戦説

http://freezzaa.com/archives/2363


昨日,トランプ米大統領は,ICBM****に踏み切った金正恩を「小さなロケットマン.あいつは病気の子犬だ」と揶揄した.金正恩は「おじけづいた犬が大声でほえた」とやり返した.またもや33歳と70歳の罵倒合戦が始まった.

http://grnba.jp/#aa11301


アメリカ・ニューヨークでは北朝鮮国連代表部の関係者がNNNの取材に応じ、「ミサイルは日本でなくアメリカに向け****したものだ」と話した。

http://www.news24.jp/articles/2017/11/29/10379099.html

おまけ

昭和50年 大阪

https://youtu.be/317ZElaxPSs

「ケンカして金とるのは一番の恥ですわ。人間の命、これ金で買えますか?
若衆の命を金で売り買いするようなこと習うたこともないしね」

Stand By You Stand By Me

https://youtu.be/oiPzU75P9FA

アベちゃん頼んまっせー

https://youtu.be/gBVy_DeNlBs
614:ひとことじーさん :

2017/11/30 (Thu) 13:05:41

host:*.plala.or.jp
mespesadoさん

いつも目からウロコを落とさせてもらってます。m(_ _)m

自身の備忘録として、mespesadoさんの投稿をチョッピリ加工させていただき、

ブログに載せて見ました。(ブログは立ち上げたばかりですが・・・(汗

事前の挨拶もせずに公開してます。(見に来る人はいないですけど・・・)

事後になりますが、ご了承頂ければ、少しずつ載せていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

↓↓ブログのURL

https://ameblo.jp/yamatokokoro500/entry-12332540812.html
613:亀さん:

2017/11/30 (Thu) 10:02:29

host:*.t-com.ne.jp
>>599 ネットゲリラ から


あっ、もう一匹「蛆虫」 >>397 が登場していましたぁ~♪


__________
おぃ、「蛆虫」の「ネットゲリラから」とやら、やはりアラシだったのかぁ~(嗤)。まぁ、小生だったらアラシと分かった時点で速攻でアク禁にしているが、ここは飯山さんの掲示板、そんな権利は無いので、お前のようなアラシの取り扱いは飯山さんに任せるとして、お前の正体は後に拙ブログ「人生は冥土までの暇潰し」で、徹底的に書かせてもらう。尤も、馬鹿を相手にする暇も小生には余りないんで、書かないかもしれないんだが…(嗤)

なお、「蛆虫」については拙稿を参照のこと。
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1519.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


「蛆虫」の再登場を楽しみに待っている亀さん@人生は冥土までの暇潰し
612:亀さん:

2017/11/30 (Thu) 09:35:14

host:*.t-com.ne.jp
>>610 飯山のチンカスくさい!


在タイのオカマちゃん(コメット)お久~♪

http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16074479/172/



久しぶりに「蛆虫」の登場で嬉しくなった亀さん@人生は冥土までの暇潰し

※「蛆虫」とは…

http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1519.html
611:発酵花子 :

2017/11/30 (Thu) 09:31:53

host:*.home.ne.jp
飯山先生、皆さま。おはようございま~す。

貴乃花さん、顔へんですね。どこか病んでいるお顔ですわ。
心技体から言うと、この人がいちばんヤバイ。
相撲界から身を引いたほうがいいのではないか(藁)

政治では、内田樹をはじめとする狭量学識馬鹿がいちゃもんつけ。
相撲界でも狭量の嵐が吹いて、頑張り屋の横綱をポイ捨て。

狭量という暴力が怖~い。
狭量な奴を許すな、と狭量に思う今朝でございます。
610:飯山のチンカスくさい! :

2017/11/30 (Thu) 09:24:45

host:49.229.204.157
飯山一郎よ!
自分のチンカスぐらい風呂場で洗えや
臭くて周りが迷惑じゃ!
お前は社会の迷惑じゃ!
周防のケツなめんのやめろ!
609:加計呂麻島より :

2017/11/29 (Wed) 23:08:59

host:*.oct-net.ne.jp
アヘン対戦・ペリーはんの裏画来襲。
やっとこさ、100年200年経て
カウンターぱんち sune 。
是を遅いと見るか、そりゃSo~いずれ
So-なるでぇひぉ は問わずとも
城去るも、いちゅまでも
黒だ黄色だっちゅうて
寝言うテヘランちゅこっすか ne 。
608:堺のおっさん :

2017/11/29 (Wed) 22:59:33

host:*.ocn.ne.jp
世界中の軍隊で兵士の軟弱化が進んでいるという。

韓国でも徴兵の母親が訓練のかわいがりにクレームをつけるという。

今、世界中で兵士らしい兵士を抱えているのは北朝鮮軍くらいだろう。

後は傭兵。プロの傭兵は引く手あまたでもある。

いくら軍隊を近代化しても、補いきれない分野がある。

軍事費の大部分が兵士の給与に消えていく。

そして、極東米軍のように戦いたくない軍隊化が進んでいく。

軍事の世界でも、実際に軟弱化が進んでいるのが現実だ。

金正恩は冷徹にそれを見透かしている。
607:堺のおっさん :

2017/11/29 (Wed) 22:36:10

host:*.ocn.ne.jp
究極の暴力とは…武力の行使!

北朝鮮の金正恩はICBMを完成。

アメリカ全土を射程に入れた。

北朝鮮は、アメリカのかわいがりに鍛えられて…

今日の暴力を磨き上げてきた。

文句のある奴は出てこい!

言いたいことはこれだけだ。
606:加計呂麻島より :

2017/11/29 (Wed) 21:41:13

host:*.oct-net.ne.jp
先の大戦、終末期。
これば、どうけじめ着ける念。
時の総理は、静岡県三島は龍沢寺を訪ぬ。
一茶後、山元玄峰老師曰く
横綱には横綱らしい負けっぷり
ちゅうもんがあります。是ば聞きし
時の総理、心定まりけりと。
(こりゃそこに縁深き私の先生に聞きしお話し)

本日の会見表明は
エエわりィー別んして
ええさわやかんモンでった。
大和魂は、民族国籍ば凌駕しちょるん?
て、微笑ましく知覧せし
でごわした。
605:杜父魚 :

2017/11/29 (Wed) 12:39:33

host:*.m-zone.jp
米韓合同軍事演習「ビジラント・エース」航空機240機参加、2017年12月 - NEWS24-WEB

https://news24-web.com/us-korea-air/

米韓両軍は12月4日から8日まで、朝鮮半島周辺で、史上最大規模の合同軍事演習「ビジラント・エース」を行い、

戦闘機約230機が結集する。米軍からは、空軍や海軍、海兵隊などの兵士約1万2000人が参加する。

12・18、米の北朝鮮攻撃Xデー警戒 各国緊張の極秘情報、世界最強ステルス戦闘機6機投入の狙い

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171128/soc1711280007-n1.html


北朝鮮 不審な弾道ミサイルを****=聯合ニュース - Sputnik 日本

https://jp.sputniknews.com/asia/201711294323976/
604:たかひろ :

2017/11/29 (Wed) 07:27:19

host:*.vultr.com
皆さん、おはようございますm(__)m嘘と欲さん、9月のおわりに、森ゆうこさんが福岡に来られ講演会に行こうかと思いましたが、胡散臭いという香しい臭いがしましたので辞めましたよ(笑)行かなくて良かったです。森さんも小沢一郎さんも地に堕ちましたね!やはり知恵を絞って頭を使わないといけませんね!皆さんのコメントは非常に勉強になります。これから生きていくため参考になります。ありがとうございますm(__)m
603:嘘と欲 :

2017/11/29 (Wed) 06:54:08

host:*.bbtec.net
>597:猿都瑠 さん

何時も楽しまさせて頂いてます 私は今のお金、社会のシステムとかはダメリカを

乗っ取ったユダヤ組織の掌の内だと思います、これを変えないと社会は仰るとおり

悪の勝ち でも悪人たちは善人の中に潜み住み善人の上がりを吸う事はできるけど

悪人たちばかりの社会は成り立たないと思います、人柄の良い日本社会では上がりを吸う事は

出来ているけど、安倍さんを潰そうというこころみは以前みたいに日本全体を喰らいたいのでしょうね!

少しでも善い方向を目指すならダメリカと同じアーリアン系統ですけど、今のロシア等を勉強すれば

善が勝つという、かすかな望みは有る鴨と思ってます。

私に取っては安倍晋三さんは時を得た大役者!
602:嘘と欲 :

2017/11/29 (Wed) 06:11:45

host:*.bbtec.net
おはようさんです 兄貴 皆様方

昨日のテゲテゲ 籠池の拘置延長  徹底解明(ダメリカのカラー革命阻止)は正義を証明する日本国民に取っては良いこと!

私は森ゆう子 検察の罠とかを書いていた、一時兄貴のお薦め本、を 善い人かいなと思ってましたが

今は馬鹿か本性を出してきたなあ~と思っています、いやいや安部大劇場は地味だけど興奮ワクワクの

大スペクタクル 下の27分頃の山口さんの話面白いですね、この近辺でも籠池はしめられているんじゃあ~

無いかとも思ってます。4野党(ダメリカの手羽先と籠池の謀議)

#10_報道特注(右)【森友学園のウラ 辻元疑惑追及SP】足立議員 和田議員 山口敬之緊急参戦

https://www.youtube.com/watch?v=rffEETlqUQI

ダメリカの手羽先になった森ゆう子!  今度は検察のお縄を書いてね 笑い!
601:Milky Way :

2017/11/29 (Wed) 01:00:02

host:*.zaq.ne.jp

われわれの核は日本も守っている- ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/13095249/

タブー 北朝鮮は第二の日本として作られた ( その他国際情勢 ) - Yahoo!ブログ

https://blogs.yahoo.co.jp/marira9102/39810298.html


第二次大戦後、戦争放棄した日本は公けに軍事開発(特に核ミサイル)は作れない。
そこで日本が第二の日本として作った国だと言うのだ。

Jupiter

https://youtu.be/K7rob0JVlfE

竹田の子守唄

https://youtu.be/M8jvkubfRzo

600:飯山一郎 :

2017/11/28 (Tue) 19:02:55

host:*.dion.ne.jp
>>599 ネットゲリラ から

このシトは↑↑他人様の掲示板に挨拶もなく踏み込んできて…

嫌味たっぷりの悪口を言う下品で失敬なシトですな~

ワシは,「ネットゲリラ から」というシトよりは,はるかに上品でしょうな~
599:ネットゲリラ から :

2017/11/28 (Tue) 18:04:06

host:*.spmode.ne.jp
ネットゲリラの野次馬は、きれいなネットをするので有名で、いわゆる「横綱ネット」というんだが、相手をガッシリと受け止めて、そこから自分の型に持って行って勝つ。
もちろん張り手なんかしない。
ネットは、勝てばいいんだ、という下品な朝鮮フィギュアではない。
いわゆる「横綱の品格」だな。
飯山一郎は、張り手もするし、裏で八百長持ちかけて恫喝もする。
品のないネットだ。
中にキム・ヨナが入ってるんじゃないかw
ーーーーーーー
いかがなものでしょうか?
598:杜父魚 :

2017/11/28 (Tue) 15:39:42

host:*.m-zone.jp
欧州のシンクタンク、北朝鮮の核攻撃標的リスト公表=東京、京都など―米華字メディア - BIGLOBEニュース

https://news.biglobe.ne.jp/international/1128/rec_171128_5719831900.html


ホリエモン45歳×ひろゆき46歳が今、論じる「北朝鮮と戦争」──日本は対米従属なので、戦争を起こす方向で動いてる - 政治・経済 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

http://wpb.shueisha.co.jp/2017/11/28/95611/
597:猿都瑠 :

2017/11/28 (Tue) 14:40:31

host:*.au-net.ne.jp
>>559

日本の場合は特にアメリカの占領状態にある。
ですからまずはアメリカの立場と言うより、戦勝国となり自国の属領とするにはどうするか、まずはその視点が必要です。

ここで善悪の区別を付けてとか善人の立場に立ってはならない。
善悪が同じ土俵で勝負すれば必ず悪が勝つ。
何故なら悪には理性も法も無視できるからです。
更に何かがあっても表面の綺麗な部分しか扱えない、いや扱いたくない力が働く。
結果、汚い裏工作や謀略が見えない見たくない。
するといつの間にか悪の掌で踊ってても気付かない。

政治を正々堂々と正論を吐き、善行を訴えてれば何時の日か悪が淘汰されると思っている。
しかしそんな日は永遠にやって来ない。
それに耐えられないと悪を罵倒し恨むようになる。
政治は理想論で語れない、結果が全てだと分かってる者を小馬鹿にするようになる。

だからまずは国家を解体し従順にさせる為に、精神的主柱を折る事から始めた。
それが大日本帝国は悪の権化であり、大日本帝国軍の所業を悪魔の行為として刷り込んだ。
二度と立ち向かえない様にするには、神道を悪者にした。
戦争をしたからこそこのような目に遭うのだと思い込ませた。
そのエキスキューズとして憲法9条で日本が護られている、軍事的には米軍駐留で防衛されていると言う神話に置き換えた。

しかしそれは二度と自主独立国家として復活させる萌芽を摘み取り、永遠に搾取できる国家擬きへと導いた訳です。

日本を取り戻す、そのキャッチフレーズを最初は左右陣営とも完全に見誤っていました。

左陣営はアメリカへの従属を強め戦争を引き起こしたいに違いないと思っている。
右陣営はアメリカの配下でかつ何かと因縁を吹っ掛けてくる中韓北への軍事制裁を行い黙らせる事が出来ると思っている。

けれども安倍晋三の深意はそうではなかった。
今までの議論の通りだったと。
596:杜父魚 :

2017/11/28 (Tue) 13:11:38

host:*.m-zone.jp




菅義偉官房長官、北朝鮮ミサイル兆候に「重大な関心。コメント控える」 - 産経ニュース

http://www.sankei.com/politics/news/171128/plt1711280026-n1.html

北朝鮮でテレメトリー信号、ミサイル関連か 日米韓警戒-Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000017-asahi-int
595:Signal :

2017/11/28 (Tue) 09:58:42

host:*.zaq.ne.jp




北****準備か 政府が信号感知 | 2017/11/28(火) 3:34 - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6262714

北朝鮮有事など 緊急事態への備え指示 警察庁長官

http://news.livedoor.com/article/detail/13949545/
594:堺のおっさん :

2017/11/28 (Tue) 02:16:27

host:*.ocn.ne.jp
>>592 御大

国会を、暴露・煽動・宣伝の場として利用するというのは

レーニン以来の伝統です。

それを継承するネオコンにとって、まともな国会論戦など

百害あって一利なし。

いかに政権が汚い存在かを国民に植え付ける場として利用するか。

権力を失ったネオコンが、権力の再奪取をもくろんで

モリカケに集中する目的はこの一点です。

したがって、何年でもやり続けるでしょう。

失うものが何もないからです。

権力を再奪取するまでやり続けるでしょう。


ならば、石破や子鼠を利用する変化球もありかなと思慮したのですが、

意味がないですな。
593:ぎのご怪獣 :

2017/11/28 (Tue) 01:14:20

host:*.eonet.ne.jp

森友学園の設置趣意書に、朝日新聞が可能性を指摘していた
「安倍晋三記念小学校」の記載がなかったことに、
麻生太郎財務大臣「この話は極めて簡単で書いてなかったんですよ。
朝日は書いてあるって煽った口だろ?そうだったじゃねーか。素直に言えや」
https://twitter.com/YES777777777/status/934073900299718659
592:飯山一郎 :

2017/11/28 (Tue) 00:43:19

host:*.dion.ne.jp
>>591

「モリカケ」の最大の問題点は何か?

それは…

国会が立法府という本来の機能を失って…

イチャモン・難癖をつけて倒閣運動をする政局議院に成り下がってしまったことだ.

とくに本年,国会がヤッてきたことは「政治」ではなく,「政局」.


いまや,日本の政治に対して,国会は何の影響力もないし,存在価値がない.

現在の日本国において,政治を行っているのは,内閣と一部の高級官僚だけ!


いまの国会は,盲腸みたいだと言う人がいるが…,

実態は,盲腸どころか,盲腸の中に溜まっている老廃物みたいなもんだ.

腸の中に溜まる老廃物ってのは,早い話,ウンコだ.

「国会なんてのはウンコだ!」と言うと,お上品な良識派から顰蹙を買うので誰も言わないが…

ま,そ~ゆ~ことだwww
591:飯山一郎 :

2017/11/28 (Tue) 00:17:13

host:*.dion.ne.jp
>>590

『森友・加計事件』(小川榮太郎,http://amzn.to/2gqMMyF)は…

アマゾンで,ズーッと『ベストセラー1位!』

このことは↑↑モリカケ疑惑をデッチ上げてきた朝日新聞,菅野完,籠池泰典,民進党などの犯罪性を熟知している方々が,ものすごい数になっている!鼠~ことだ.

ちなみに…

「森友学園」への国有地売却問題で,会計検査院が,約8億円の値引きの根拠となったゴミ撤去費について「十分な根拠が確認できない」とする報告書を国会に提出したが…

これは↑↑会計検査院の「陰謀」で…,バックにはネオコン官僚がゐる! と考えれば,ウラのウラが見えてくる.

「8億円もの値引き」というが…,実態は,「価値のない土地」を1億数千万で,国は森友学園に売っている!

森友の隣接地も,同じように「価値のない土地」だったが…

国は豊中市には,公園用地として,最終的には2千万円で売っている.これは14億円の値引き!

それより,「森友疑惑」ってのは,じつは,「辻本清美疑惑」だ!ってこと.

このことは↑↑ネットでは常識だが…,安倍総理が「素っ気ない丁寧さww」で答弁しているのは,武士の情けかな?

いや,証拠ひとつ挙げることなくロクでもない国会質問が続く国会なんてものは,無意味な通過儀礼の場でしかないと,国会そのものを見限っている感じがする.

E~ことだwww
590:飯山一郎 :

2017/11/27 (Mon) 23:48:01

host:*.dion.ne.jp
 
『モリカケ疑惑の捏造は,朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪である!』(小川榮太郎,http://amzn.to/2gqMMyF

朝日新聞の報道犯罪は,モリカケ疑惑のデッチ上げだけではない.

慰安婦問題の捏造は,文字どおり国賊!売国奴!といえる報道犯罪であった.

朝日新聞は,慰安婦が日本軍,あるいは日本の官憲によって無理やり「強制連行」されたものだと(英文でも)喧伝しまくり,世界中に広めた.


朝日新聞が火をつけた「慰安婦問題」とは…,日本軍,あるいは官憲が,女性を強制的に連行して慰安婦にしていったという「国家の犯罪」である.

その根拠となったのが,吉田清治の虚偽の証言(『吉田証言』)である.

朝日新聞は,吉田証言を検証もないまま長期間,記事にし続けた(後々になってに取り消したが…).

朝日新聞の一連の報道により,韓国の世論は沸騰し,慰安婦強制連行問題で,日本は幾度も窮地に追い込まれてきた.

ワシは日本国民として,朝日新聞だけは絶対に許したくない!(と,ワシが息巻いても詮方ないが…ww)


きょう,いたくガッカリしたのは…

朝日新聞の(虚偽の)主張に同調するかのような↓↓『櫻井ジャーナル』の記事である.

    https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201711270000/

『櫻井ジャーナル』のインチキ性は,亀さんが見抜いていたが…

ヤツは本当に勉強不足だ.それ以前に,思想的にもコンコンチキのキツネの屁みたいな野郎だ.

ヤツには,2万円か3万円をカンパしたが…,なしのツブテ.礼儀も知らぬ乞食野郎だった.

ま,朝日新聞と櫻井ジャーナルは,軽蔑敬遠だな.
589:堺のおっさん :

2017/11/27 (Mon) 21:22:22

host:*.ocn.ne.jp
進次郎、謹慎中。

国会で論戦再開。

私個人としては…

子鼠に質問に立って、森友問題を質問して欲しかった。

というのは、子鼠が質問し、

安倍総理の森友問題への関与がなかった…

こういう展開を期待していたが、

そこまでの器ではなかったようで、

子鼠は長い謹慎生活をすごすこととなる。

いかに子鼠が自民党内で人望がないか!

マスコミが作った虚像はあまりにも実態と

かけ離れている。
588:加計呂麻島より :

2017/11/27 (Mon) 19:39:32

host:*.oct-net.ne.jp
「暴力」は、
否定すんもじゃねく
乗り越える・踏みつぶすモンすか。

と言えば
木に縛りつけられ
下からドス刺されて完敗しても
負けちょらん
あん方(キリストはん)が関わりし経済規模に
到達でける企業家は
これからもおらへんでっしゃろか 
まっそれは兎も角
釈尊やキリストはんが荒野で
悪魔はんと対峙したが如く
ほんとの敵・暴力は、
我心中に住まいし ・・
これがほんまん面白劇的っ劇場やne!
でごじゃろうか・・
587:ぎのご怪獣 :

2017/11/27 (Mon) 12:21:32

host:*.eonet.ne.jp

白鳳の相撲が早すぎてわからないので
スローにしてみました。
https://youtu.be/jX-1r0nf_wg
586:堺のおっさん :

2017/11/27 (Mon) 09:59:21

host:*.ocn.ne.jp
>>584 御大

日本国の防衛に緊急度の高いものとして、

レーダー網の整備があります。

アメリカが一番嫌がる分野です。

情報を米軍に頼る限り、軍事的独立は難しいです。

露中の情報網とのリンクも現在は現実的ではありません。

この分野の独立を進めていく秘策は…

THAAD導入と同時に、日本の独自技術を開発していく。

その過程で、THAADのレーダーとは似て非なるレーダー技術を開発。

電探範囲も1000Kmを超えるものを開発する。

このパターンで防衛に必要な装備を国産に転換していく。

日本の技術力をすれば、あっという間でなかろうかと。
585:Cosmos :

2017/11/27 (Mon) 02:02:02

host:*.spmode.ne.jp

宇宙ステーションから見る台湾と日本の夜景
2011年10月撮影

https://youtu.be/-AgEmyjmlOA

ヘッドライト・テールライト

https://youtu.be/-RnrTiHatjU

糸 Uru

https://youtu.be/_MT-8LX2x3I
584:飯山一郎 :

2017/11/26 (Sun) 16:02:09

host:*.dion.ne.jp
>>581
↑↑
堺のおっさんの指摘 (日本版トマホーク=12式地対艦誘導弾は,軍艦も標的)には,考えさせられた.

「アメリカの軍艦も標的になる!」という意味も,堺のおっさんの指摘には隠されている!

堺のおっさんは↑↑ここまでハッキリ書くことはなかったが…www ありうる話だ.


ワシ的に解説すれば…

日本が国産巡航ミサイル開発に意欲的なのは…

旧式の米国製ミサイルではなく…

日本独自の技術で高性能ミサイルを開発することによって…

軍事技術とミサイル製造技術の面で…

米国から独立してゆく戦略!

これが↑↑あるからだ!と,思慮します.
583:mespesado :

2017/11/26 (Sun) 14:24:57

host:*.itscom.jp
>>577

 さて、次に進む前に、今までに説明してきたことと現実に起こっていること

との間に生じている、ある「パラドクス」について考察しておきます。

 今、人手不足の問題が深刻化しています。私の解説してきたことによれば、

科学技術の進歩によって生産過剰になるから労働力は過剰になるはずです。

ところが現実には逆に人手不足になっている!これはなぜでしょうか?

 実はこの問題は、今社会問題になっている「少子化」問題とも密接に絡んで

います。人口の少子化は、もともと高度成長が終わる前、1970年代の前半から

既に発生しています↓

http://www.stat.go.jp/data/nihon/g0402.htm

 ですから、そのころ生まれた子供が成人になる1990年代から労働人口、生産

年齢人口は減り始め、現在に至っているわけです。

 一方、高度成長も終わり、売り上げの増加が期待できなくなった企業は収益

を上げるためにコストダウンに精を出すようになります。そのために、各企業

は「ローコストオペレーション」、すなわち「仕事のやり方を標準化し、経験

のない人でも仕事ができる」ように仕事の内容をマニュアル化し、安い賃金で

スキルの無いシロウトでも即戦力になるようにしていく、という方法を採用し

ていきました。

 ところで労働人口が減少するよりも経済成長の鈍化の方が先に発生していま

したから、企業は不況対策で採用を絞り始め、既存の社員に対してもリストラ

を進めざるを得なくなっていて、労働市場は人余りが発生していました。そう

いう環境と「ローコストオペレーション」はうまくマッチングし、企業の立場

からすれば、労働市場に過剰人員がいるから採用には困らないし、しかも特定

のスキルを持つ人をその中から探す苦労は無いし、一方労働者の側から見ても、

自分の今までの仕事とは全く畑の違う仕事でもとりあえず採用されるからあり

がたい、ということで、見かけ上問題が顕在化することもなく、世の中は何と

か回っていたのです。

 一方、この「ローコストオペレーション」は、それを採用していなかった業

界において、新規にビジネスを立ち上げるには恰好のツールでした。とにかく

一攫千金を夢見る起業家にとって、この手法を採用すれば、ローコストによる

低価格設定で、従来型ビジネスモデルの同業者から顧客を根こそぎ奪えるので

すから、「ローコストオペレーション」を採用した新規企業は爆発的にビジネ

ス界に普及していくことになります(理容業界に突如発生した1000円カットな

んかもその一例ですね)。それと同時に従来型ビジネスモデルを採用している

業者は価格面で競争に勝てず、駆逐されていきます。

 以上のようなトレンドが、「失われた○○年」などと呼ばれる、緊縮財政に

勤しむ民主党政権の頃まで続いていました。

 ところがやがて少子化による労働人口の減少がこのトレンドに追いつき、新

しい安倍政権でアベノミクスにより企業も景気を取り戻し始め、企業の採用も

次第に回復し始めます。すると、「ローコストオペレーション」の持つ問題点

が顕在化し始めます。まずは労働人口の減少により、「ローコストオペレーシ

ョン」で簡単に仕事ができるようにしてあるにもかかわらず、新規に労働者と

なりうる人口自体が減少しているので人が集められなくなります。加えてこの

「ローコストオペレーション」は、そもそも労働者の適正など無視したシステ

ムです。それぞれの労働者の得手不得手によって適材適所に人員配置をするの

ではなく、そんなものに関係なくマニュアルどおりの仕事をさせるわけですか

ら、労働者にとっては仕事が面白いわけもなく、しかも仕事の内容がキツいも

のも多く、不況の時代には他に仕事が無いから我慢して勤めていた人も、企業

の採用が回復してくれば「こんなつまんなくてキツい仕事やってられるか!」

とケツをまくり始ます。こういうわけで、「ローコストオペレーション」は危

機を向かえます。

 現在の状況というのは、まさにこの段階にいる、ということなのです。アベ

ノミクスで景気が良くなったとは言うけれど、これは決して経済の環境が落ち

着くべきところに落ち着いたというわけではなく、不安定な過渡期にいるだけ

だ、という事実は常に念頭に置いておく必要があるでしょう。

                               (続く)
582:Earth :

2017/11/26 (Sun) 00:41:57

host:*.zaq.ne.jp

サイレント マジョリティー

https://kotobank.jp/word/サイレント・マジョリティー-159361

六甲山の巨石

http://www.geocities.jp/jyunkubo/kobe/kyoseki/kyoseki.htm

甲山・六甲山巨石群

http://mysteryspot.main.jp/megalith/m_kabuto/m_kabuto.htm

神宝の行方を占う六甲山レイラインと巨石文化

http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=199



https://youtu.be/VkhhRZnmrFI
581:堺のおっさん :

2017/11/25 (Sat) 23:25:45

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/gaWY
日本、国産巡航ミサイル開発に意欲

この記事を読んで、引っかかるものがあった。

米トマホーク:射程1250Km、速度マッハ0.5~0.7

日本版トマホーク:射程300Km、速度マッハ3

これはもはや同じミサイルではない。

日本版トマホークは12式地対艦誘導弾の改良型と言われる三菱製。

背景には米トマホークのあまりの性能の時代遅れに対する見限りがある。

そして、島嶼防衛用と銘打っているが、明らかに軍艦を標的にした

ミサイル開発であること。


第二次大戦末期にナチスがV1ロケットという飛行爆弾を開発。

英国はスピットファイアで迎撃。なんと、翼で叩き落したというエピソードが。

その後、迎撃できないV2ミサイルを開発。現代のミサイルの原型に。

米トマホークはいわば、ナチスのV1飛行爆弾に相当し、しかも高価。

日本版トマホークはV2ロケットの相当する。

自衛隊はこの迎撃不能な日本版トマホークで一体どこの軍艦を狙うのか?

射程は短いが戦闘機からの****もできるので、

領海をすべてカバーし、あらゆる軍艦を撃退できる。

兵器の開発とは仮想敵国を想定し行うものだ。
580:たかひろ :

2017/11/25 (Sat) 22:27:41

host:*.mesh.ad.jp
今度、新しく書籍化される著書を楽しみにしてます。
579:mespesado :

2017/11/25 (Sat) 19:55:58

host:*.itscom.jp
>>578

 いよいよ書籍化ですか。あえて私の「野望」を述べさせていただくと、いわ

ゆる「国の借金」が返さなければならないもの(しかも税金で)である、とい

う財務省による長年の洗脳が全くのウソッパチであることに全国民が気付いて

欲しい、という強い願望がありまして、書籍化によってより多くの読者を得て、

この目的達成の一助になればいいなと思っています。

 なお、私の書き込みは、(Оннаский名義の雑文を除けばw)すべて

他人の書き込みに対するレスか、マスコミ記事や他者ブログ・ツイッターへの

批評か、既存図書への書評のいずれかですから、それらとの関連で初めて意味

を持つ文章ですので、『放知技』運営者の編集権がからんでくると思います。

ですので、版権については『放知技』の運営者に一任致します。

 なお、バブル崩壊(1989年12月)以降の日本経済の停滞については、

まさに本連載で既に扱っているテーマですので、その中でできる範囲で触れた

いと思いますのでよろしくお願いします。
578:飯山一郎 :

2017/11/25 (Sat) 14:58:22

host:*.dion.ne.jp
>>332 >>456 >>512 >>517 >>519 >>522 >>574 >>576 >>577

上は,mespesado氏が今回,浜矩子本をサカナにして書いた経済論の連番だ.

ワシは連番を振り,整理して,ワシのHDDの書庫に収納した.それほど読みごたえと価値がある文章だからだ.

mespesado氏をはじめ,放知技の常連諸氏の書き込みは,放知技の知的レベルを格段にアップさせた.

その結果,知的レベルの高い大勢の読者諸氏がアクセスしてくれるようになった.ありがたいことだ.

さらに,難癖や揚げ足取りやイチャモンしか言えない低レベル層が去ってくれたので,これもありがたい.


それにしても,メスペサド経済論は,論理的,原理的であるだけでなく,時代背景を歴史的にキチンと抑えている.

(浜矩子本は,経済の現在の状況を批判するだけで,歴史意識が欠けている.だから深みがない.)


まだ今回の連載は終わらないが,連載が終了したら…

mespesadoさん,バブル崩壊(1989年12月)以降の日本経済の停滞について…

メスペサド理論でもって,『日本経済:27年間の眠り』とでも題して…

その「眠り」の態様を解説していただけないでしょうか?


なお,今後,放知技に投稿される方は…

放知技に投稿された優秀な文章を纏めて書籍化する企画がありますので…

1.書籍化を念頭に置いて,段落を区切ったりして読みやすい文章にする

2.投稿した文章の「版権」は,飯山一郎と堺のおっさんに無償譲渡する

3.書籍出版による利益は(例えば)相撲協会などの公益財団法人に全額寄付する

とりあえず上の3点を御了承くださいませ.
577:mespesado :

2017/11/25 (Sat) 10:55:06

host:*.itscom.jp
>>574

 さて、ここで最初の問題である「国力優先」と「福祉優先」を共に実現する

話について、例によって本件にまつわる経済活動から「オカネを消去して」考

えてみることにしましょう。

 高度成長以前の科学技術が未熟な時代には、国力増進、すなわち農業・工業

の生産力の維持拡大や国防の充実には、それこそ膨大な労働力が必要でした。

つまり、工場による生産とはいえ、流れ作業の各工程に張り付いて長時間にわ

たる単純労働に専念させられる工場労働者や、国防とはいえ兵隊の物量に依存

するため大量の兵役に付く人間を必要とするため「国民皆兵」まで必要とされ

る時代にあっては、人間の労働力の取り合いが生じて、他国に攻められてすべ

てを持ってかれたら元も子もないですから、まずは国防が優先となるので、兵

役や軍需産業に携わる労働力が最優先され、民需産業は後回しです。なので、

国民の生活に密着する消費財の生産は不十分で、こんな時代に「ゆとり」とか

言っていたら「ふざけんな!」と罵声を浴びるでしょう。ですから、すべてに

リソースをさけるような状況に無かったわけで、「国力優先」か「福祉優先」

かどちらかを選べ、ということにならざるを得ず、この場合は前者が優先、と

いうことになったわけです。

 次に訪れた時代、つまり2度に渡る世界大戦で戦争に疲弊した世界では、国

力のうち軍事に関しては、もう戦争はこりごり、そして東西冷戦の「集団的自

衛」状態のもと、大国で余裕のあるアメリカにまかせておき、他の国は軍事以

外の国力の増強だけに専念すればよくなりました。そのため、労働力のリソー

スを民需に振り分けることができ、国民生活が豊かになり、心に余裕が出てき

たのです。そこで、豊かになった世の中から落ちこぼれたような「気の毒な人」

にも目が行くようになり、「福祉」にも労働のリソースを振り分けよう、とい

う考えが芽生え始めます。かつての英国の「ゆりかごから墓場まで」という厚

い生活保障はそのような流れの一環でした。しかしこの場合でも注意しなけれ

ばならないのは、技術の進歩は昔に比べれば驚異的に進歩したとはいえ今の目

から見るとまだまだ不十分で、労働力のリソースをすべての「国力増強」とす

べての「福祉」に振り分けるには不足していたので、やはりどちらを優先する

か、という問題は残りました。

 さて、ここで発生した世界の「迷い道」、その最初のものが「共産主義」で

した。これは、労働力のリソースを「福祉」に優先的に振り分ける、という方

策です。ただ東西冷戦なので軍事へのリソースを避けることはできず、残る民

生用の産業があおりを受けました。そのため国民生活は豊かにならず、せっか

く福祉を重視しても、土台となる基本的な生活水準が低いままでは国民の生活

は落ちぶれていく一方です。結局(純粋な)共産主義は破綻し、東西冷戦も終

わりました。

 続いて訪れた「迷い道」、それが新自由主義の台頭です。高度成長経済とは、

今にして思えば「供給不足が解消していくプロセス」以外の何物でもないこと

がわかっていますから、こんな状態は供給不足が解消すれば終わってしまうの

は自明ですが、当時は高度成長は何か人類の進歩の象徴くらいに思われていて、

この状況が未来永劫続くもの、と勘違いされていましたか。ですから、成長が

止まり、低成長の世の中に変化していく中で、人々はその原因を測り兼ねてい

ました。そして熟慮の上考え付いた「原因」は「福祉が行き過ぎて労働者が怠

けるようになったから成長が鈍ったのだ。福祉なんか削減してしまえ!」とい

う、誤った原因分析による誤った解決策です。

 この考えを最初に実行に移したのがサッチャーのイギリス、そしてアメリカ

のレーガン、そして最後に日本の小泉純一郎です。彼らはは「競争力の強化」

のために規制や貿易の障壁を次々に撤廃していきました。その結果、貿易は拡

大して経済活動は華やかになりましたが、反面弱肉強食が厳しくなり、その脱

落者が増え、その負の面が明らかになり、この新自由主義の考えは下火になり、

全くはやらなくなってしまいました。現代という時代は、「それじゃあ我々は

一体どうしたらいいの?」と途方にくれている時代ではないでしょうか。

 でも、根本に立ち返って考えれば、何も途方に暮れる必要は無いわけで、経

済成長が鈍化したのは、別に労働者が怠けたからではなく、供給が需要に追い

ついたからに他なりません。で、これ、実は驚くべきハッピーなことなわけで

す。なぜなら供給力が余りまくっている、ということですから、人類の長年の

理想であった「国力増強」と「福祉」を、両方ともしかも十分な規模で実行で

きるようになったんですよ!何を悩む必要があるんでしょうか。あり余る労働

力を思い切り「国力増強」と「福祉」に振り分ければよい。実に簡単なことで

す。なのにどうしてそれができないのか?

 その答は、私が過去にも何度も繰り返し主張しているような、「従来の経済

の仕組み(オカネの仕組み、と言ってもよい)」に加えて「従来の労働に関す

る倫理」が、現在の経済環境に適さなくなってきたから」に他なりません。

                               (続く)
576:mespesado :

2017/11/25 (Sat) 01:57:09

host:*.itscom.jp
>>574

 道徳心にまつわる2点目は、「勤労の義務」とでもいう意識、もっとわか

りやすく言えば「働かざるもの食うべからず」という道徳倫理です。

 この言葉自体は、確かソ連の共産主義革命で有名になった言葉ですが、そ

もそもは新約聖書の『テサロニケの信徒への手紙二』3章10節にそのような趣

旨の言葉があるようです。

 とりわけ西洋ではそうですが、労働というものを「苦役」と捕らえており、

人間が消費をするためには誰かが生産活動に精を出さなければ消費できませ

ん。そして産業革命前までは、生産活動というのはとにかくハンパない肉体

労働の連続であり、「できればやりたくないもの」だったわけです。だから

こそ、古代のギリシャやローマではこのような労働は奴隷にやらせ、一般民

は労働の苦役から逃れてきたのです。

 そして、産業革命以降は、大量生産が可能となり、人間は辛い労働からは

開放され、ハッピー!…になるはずでしたが、歴史はそのような一直線には

進みませんでした。まず資本家たちが大量生産でボロ儲けができることから

カネの亡者となり、従業員をこき使い始めます。いわゆる「女工哀史」とか

「蟹工船」とかは有名ですね。それと同時に、こうして財力を貯めた「平民」

たちが、国家権力のような権力にも食指を伸ばし、当時政治権力を持ってい

た王侯貴族を「奴らはたらふく食っている」などとルサンチマンを刺激して

当時の一般庶民をそそのかして「市民革命」を起こしたりしました。

 まあ、「市民革命」の方は、そのおかげで近代民主主義という思想が芽生

えたので無駄ではなかったのですが、それにしても産業革命のおかげで人類

は労働の苦役から解放された、という素直な進歩には一直線には向かわず、

多くの犠牲を生んだ屈折した歴史を経由しなければならなかったのはなぜか。

それは、人類にとって、「産業革命以前」の時代があまりにも長く続いたた

め、「人間が消費活動をするためには生産のための労働が必要であり、その

労働は(産業革命前なのですべて人手に依存するから)非常な苦労を伴う。

だからこの苦労を避けようとする者に対しては厳しく糾弾しなければ社会全

体として生産が維持できない」という環境に、あまりにも適応しすぎた、と

いうことが原因でしょう。このために、「楽をすることはいけないことだ」

という道徳が当たり前のように社会に浸透してきたのでした。

 その結果、「弱者救済」制度についても「みんな稼ぐために苦労してるの

に、国から生活費をタダで支給されてるなんてけしからん」という意識がち

ょっとしたはずみですぐに顔を出すようになるのです。ブラック企業が蔓延

するのも同じ意識が世の中にあることがそもそもの原因でしょう。

 これに関しても、ちょっと面白い話が Yahoo!知恵袋に出てたので紹介し

ます:

自分でマクロを組んで仕事をする新入社員をどう思いますか!?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1132734326

> 自分でマクロを組んで仕事をする新入社員をどう思いますか!?
> 私は大手電気機器メーカーに勤めています。
> この前、私が勤めている事業部の10月までの営業成績表を作るように新入
> 社員に支持したんですよ。
> 勿論これは膨大な作業量だし、ミスも出やすい仕事です。
> 新入社員にはかなりきつい仕事かなと思いましたがまぁ経験を積ませてお
> くのも上司の役目だと思って一番信頼できる新入社員(以後K谷)に任せ
> ることにしました

> 仕事を頼んで2時間後、やはり心配になったのでK谷の元へ確認に行きまし
> た。
> 俺「がんばってるね。どこまでやったかい?」
> K谷「いやぁ、思ったよりはかどってます もう半分近く終わりましたよ。」

> は?事業部の数十人もの人間の1年近くの成績を一つ一つ計算していかなけ
> ればならないのです。
> ベテランが寝泊りして働いても数週間はは確実にかかる。
> ましてや新入社員が2時間で半分など絶対にありえるわけがない

> 不審に思いこっそりK谷の作業の様子を覗いてみることにしました。
> 驚くことにK谷は自動でほとんどの計算をやっていたのです。
> 怒りに震えながらK谷を問い詰めました
> 俺「どういうことなの?これは」
> まぁそこそこできる新入社員のことです。 卑怯な真似をして申し訳ありま
> せん、最初からやり直させてくださいと頭を下げてくるのかと思いました
> が、 私は耳を疑ってしまいました。
> K谷「ああ、自動で計算するプログラムを組んだんですよ、マクロって言います。
> こっちでやった方が作業効率も上がるしミスも減ると思いまして、何か問
> 題だったでしょうか?」

> ・・・・・・・・・・はぁ!?会社舐めるのもいい加減にしろよ、
> 仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業がで
> きるかということ、
> そんなの社会人としてというか人として当たり前のことです。
> マラソン大会で一人だけ車を使って優勝してもそんなの評価されていいわ
> けがない。
> お前のやっていることは犯罪に近いことだし、そんなズルして作った資料
> に意味などあるわけない、最初からやり直せ、と
> 我を忘れて怒鳴り散らしてしまいました(この部分は少し反省)

> ゆとり教育を受けてきた人間は、善悪の区別もつかないのでしょうか?
> 皆さんはこのような若者をどう思いますか?
> 勉強以前に人としての常識を教えることを何故疎かにしてしまったんでし
> ょうね、国は


 まあ、これはさすがに創作のネタ投稿だと思いますが、現実の社会でもここ

まで酷くなくてもそういう考えをしがちな人って結構いるような気がします。

 さて、経済の話からかなり脱線してしまいましたので話を元に戻します。

 産業革命以降、特に最近では技術の進歩が著しく、生産活動はほとんどロボ

ットなどの機械が行うようになり、今度こそ本当に人類は「苦役」から解放さ

れつつあります。だから現代人は生産のための労働はずっと楽をしてもよいは

ずなのです。それどころか仕事から解放された人が少しぐらい増えたって生産

活動に支障をきたすことなどないはずなのです。なのに、仕事もせずに生活す

ることを「道徳的に悪いこと」だと考え、あげくはそういう人のことを非難し、

生活「できないようにする」ことが正義であるかのように考えるのは、現代の

環境を考えたら明らかに不合理なはずなのですが、人類はまだそのような、労

働に対する道徳心について、考え方の切り替えに成功していないようです。

                               (続く)
575:Soul :

2017/11/25 (Sat) 01:31:36

host:*.zaq.ne.jp

安倍首相、米の古典リズム・ エンド・ブルースの知識を披露、 米議会を喜ばせる - Sputnik 日本

https://jp.sputniknews.com/us/20150430268714/

https://youtu.be/r0OvZm7sFnI

Beverly、安倍総理とフィリピンのドゥテルテ大統領の前でサプライズ歌唱 | BARKS

https://www.barks.jp/news/?id=1000148515

https://youtu.be/zRIu_egESp8

The Very Best of Soul

https://youtu.be/thUQr7Q1vCY
574:mespesado :

2017/11/25 (Sat) 01:01:35

host:*.itscom.jp
>>522

 さて、またしても間が開いてしまいましたが、浜矩子著『「アベノミクス」

の真相』Chapter2 の書評の続きです。>>512 の最後の問題提起に戻り、オ

カネを刷ることにより「国力優先」と「福祉優先」を共に実現するに際して

の2つ目の根深い障害について解説します。

 それは、人々の意識、特に「道徳心」の問題です。今の経済のルールは、

有史以来高度成長期までの、供給不足の世の中における常識がそのまま国民

の経済に関する倫理を形作っていて、現在の経済環境において最適な対策を

実施しようとしても、人々の意識がそれについていけないのではないか、と

いう問題です。

 その一つは、財務省がそこに漬け込んで国民洗脳のツールと化している、

いわゆる「財政規律」という「道徳」です。

 つまり、国家の財政を家計の財政と同一視して、税金を「国家の収入」、

予算の実行を「国家の支出」とみなして、その差額を「国家財政の収支」と

みなして、家計と同じく「国家財政を赤字のままに放置しておくと、やがて

国家が破綻する」と信じ込んでいることです。家計で赤字を放置すれば家計

が破綻することは、深く考えなくてもあまりにも明らかなことなので、「国

家財政」の問題に対しても、ほとんどの人はここで思考停止しています。

 「国の借金」という言葉だってそうです。これは国債の残高のことを言っ

ているのですが、確かに「借金」という言葉を「オカネを他人から一時的に

受け取り、(定められた期日がある場合はその期日までに)利子をつけて相

手に支払う約束」のことであると定義すれば、国債の発行は確かに「国の借

金」です。ですが、普通の借金の場合は自分でオカネを作れないんだから、

オカネを稼ぐなり何らかの苦労をしなければ「借金が返せない」はずですが、

国の場合は通貨発行権があるのだから、国債の償還日を迎えたら、オカネを

「刷って」相手に渡せばよい。もちろんお札、すなわち日本銀行券は日銀に

しか刷れないから実際は国は新たに同額の国債を発行して日銀に引き取らせ

て、かわりに同額の日本銀行券を日銀から受け取る、という手続きを踏むわ

けですが、それで終了です。国は何も「オカネを稼い」だりする「苦労」は

要りません。

 「そんなのズルイ!」という人がいるかもしれませんが、別にズルくなん

かありませんよね。だってそういうことをしているのは特定の「人間」じゃ

なくて「国」という「機構」なんですから。そして、その「機構」は誰の私

物でもなく、国民全員の「公共物」なんですから。

 人間は動物であり、人間がまだおサルさんだった頃は「国」なんていう抽

象物はなかったので、「国」は「人間」とは違う、となかなか割り切って考

えることができないのが人間の悲しき性(さが)なのですね。

 昔、私が子供の頃、「バンカース」というボードゲームがありました(今

もあるかもしれません)。このゲームは、参加者が予め一定のオカネを所持

した状態からスタートして、サイコロを使って上がりの無い双六のようなボ

ードを移動しながら、土地を買ったり互いにいろんな売買取引をしてオカネ

をお互いや銀行から受け取ったり支払ったりして、破産した人が次々に抜け

て行って、最後に残った人が優勝、というゲームなのですが、最初に参加者

の中から一人だけ「銀行家」の役を選んで、その人は競技自体には参加せず、

競技者それぞれと銀行とのオカネのやり取りだけをする「審判」みたいな役

なんですが、ゲームの取説に「銀行はオカネが無くなったらポーカーチップ

等で補填し、銀行が破産することはありません」と書いてあり、それを読ん

で誰かが「銀行、ズルい!」と叫んだことを覚えています。

 要するに、全員のために特別な役割を果たす「例外者」を人工的に決めて、

その例外者だけ特別扱いをする、という約束に人間と言うのは慣れていない

のかもしれません。そういえば、国の長でも、「天皇」や「王」のように、

最初から「一般庶民とは身分が違う」者がその役割を担っている場合は誰も

ズルいなんて思いませんが、直接選挙もしくは間接選挙で選んだ総理大臣と

か大統領とかが「特別」な「いい思い」をしてるなんてニュースがあると、

とたんに「ズルい」と文句を言う人がいっぱい出てくる(モリカケ騒動なん

てその意識を悪用した典型的な似非スキャンダルですよね)のも同じ原理に

よるものでしょう。                     (続く)
573:飯山一郎 :

2017/11/24 (Fri) 20:54:35

host:*.dion.ne.jp
>>569 >>570 >>571

堺のおっさんが↓↓重い指摘をしておられる.

>実は2015年の9.11は日本の運命の日だったのかもしれない

まさに堺のおっさんの言うとおりで↑↑この日,日本国の復活は確実になった!

あの忌まわしい「殺人水蒸気」が,あろうことか,ピタリ!と止まった日なのだから.


一体なぜ? あの「トリチウム水蒸気」が止まったのか?

ワシは,2012年7月に,『わが祖国日本は助かる!』(http://grnba.jp/z1nihon-tasukaru.html)という一連の文章を書いて,「ミニ太陽」現象によるデブリの鎮静化についての予想を立てていた.

ところが,安倍晋三とプーチンは,『2015/9.11』について,もっともっと深く読みぬいていた.このことに気付いたのは…

2015年8月14日,『あれれ? アベッチは戦争屋を辞めたの?』(http://grnba.jp/more75.html#ss08141)という文章を書いた頃だった.


あの(奇跡の日までの)伏線は↓↓このあたりから始まる.

「アンダーコントロール」(2013年9月7日,ブエノスアイレス)

「ソチオリンピックへ総理訪問」(2014年2月,ロシア・ソチ)

安倍晋三は,早くから明らかにプーチンを意識していて…,異常!ともいえる積極さで(かつ命懸けで)プーチンに近づいて行った.

そして,『フクイチ対策』を徹底的に議論した.その内容は未だに極秘である.

極秘ではあるが…,2012年の菅直人と安倍晋三の「フクイチ」をめぐる激烈な裁判闘争の膨大な裁判記録には,ヒントが仰山ある.

その一つは…,安倍晋三が「デブリの表面温度」について,物理学者や原子炉の専門家を招いて,徹底的に研究していた!という事実である.

「デブリの表面温度の変化」.これが『9.11』の秘密である!と,ワシは考え続けている.まだ結論は出ない.
572:ぎのご怪獣 :

2017/11/24 (Fri) 14:23:54

host:*.eonet.ne.jp

朝日新聞、朝日の記事を批判する人間に対して損害賠償請求開始…足立議員「断末魔だね。」
https://snjpn.net/archives/36938

朝日って手羽先使って、訴訟恫喝しまくりやん。ずっと前からwww
571:堺のおっさん :

2017/11/23 (Thu) 23:54:15

host:*.ocn.ne.jp
>>570 つづき
フクイチ鎮圧の方針をめぐって…

アメリカとロシアの方針が対立していたことも

水面下であったのだろうか?

アメリカに流れていく放射能水蒸気にいらだつオバマ。

フクイチ(核?)爆破を阻止したい安倍総理。

この両者の関係が歴代でも冷え切っていた事情が

那辺にあるとしたら、納得がいくというものだ。

いずれ、明かされる日が来るだろうが。
570:堺のおっさん :

2017/11/23 (Thu) 23:37:01

host:*.ocn.ne.jp
>>569 つづき

安倍総理とプーチン大統領の関係構築は

2014年2月のソチオリンピックから始まる。

大部分の国家首脳がボイコットする中での訪問は

「あれ?」と思わせる特異な行動であった。

フクイチの暴走は日をまして激化し、手が付けられない事態に。

こうした中で、アメリカはこの時点で最終手段を選択する方向に

入っていたのだろうか。つまり、爆破。

何千万人もの日本人が犠牲になる可能性。

これを何とか阻止しないとならない。

国のトップとして安倍総理はもう一つのカードを切る決断をした。

日露共同でフクイチを鎮圧するという決断。

そして、最後通告の2015年9.11に「なにか」を決行。

アメリカの手によるフクイチの(核?)爆破は阻止された。


その後、アメリカでトランプが共和党内で台頭。

大統領当選を機に官邸からもネオコンを追放。

政治的自由を得た安倍総理は独立国とし全方位外交を展開。

今日に至る。


そのターニングポイントが2015年9.11にあるとしたら、

やはり、この日は日本にとって運命の日である。
569:堺のおっさん :

2017/11/23 (Thu) 23:22:04

host:*.ocn.ne.jp
別スレで書いたものですが、こちらにも再掲


2015年9月9日
デブリ破壊に手段を選ばず…横須賀に第7艦隊が集結
http://grnba.com/iiyama/more75.html#ss09091

2015年9月10日
鬼怒川堤防決壊による大水害発生

2015年9月11日
臨界デブリ大暴走…地下で核爆発か
http://grnba.com/iiyama/more75.html#ss09171

2015年9月12日
フクイチ止まる。
http://grnba.com/iiyama/more76.html#ss09231

今も記憶に鮮明な大洪水が起こった直後になんとフクイチは

大量の水蒸気を噴出しなくなった。

アメリカが爆破して止めるかも…という政治状況もあった。

なんとも奇遇だが、こうして並べてみると

これは奇跡なのか、それとも、アメリカのフクイチ爆破を

阻止する何らかの決死の作業が行われた結果なのか?

私には分らないが、近ずくことすら不可能な環境下で

何が行われたのかはいずれ明らかになるだろう。

そして、間違いなく安倍総理の変身の伏線にもなっている。
http://grnba.com/iiyama/more75.html#ss08141

実は2015年の9.11は日本の運命の日だったのかもしれないと

勝手に想像している。
568:飯山一郎 :

2017/11/23 (Thu) 19:14:59

host:*.dion.ne.jp
>>563 >>566 mespesadoさん

世界一の戦略家といわれるエドワード・ルトワックは,トランプやバノンの戦略形成にも大きな影響を与えてきて…

とりわけ,安倍晋三を世界一理解し,評価しているのはルトワックなので,ワシは結構注目してきました.

そのルトワックが…

北朝鮮の「敵」が韓国や日本であることを当然の前提にしていて…

実際に北朝鮮が「敵」と認識しているのは米国であるという認識が薄い!というmespesadoさんの指摘を読み…

世界一と言われる戦略思想家も,認識チェックをしていないのか!と,楽しくなりました.


米国を代表する世界一の戦略思想家=ルトワックの認識の誤りを,ズバリと指摘するmespesado氏!

感心の至りです.
567:mespesado :

2017/11/23 (Thu) 17:29:31

host:*.itscom.jp
>>565

> 憲法の定める主体がアメリカ戦争屋である事実に触れず、憲法9条によっ
> て日本の平和が保たれていると言うのは明らかな欺瞞です。

> これをごっちゃにして護憲を訴える政治家と、頑なに護憲でれば戦争をし
> ないと信じている護憲派。

 いわゆる「護憲派」と呼ばれるサヨクですが、彼らの言う「日本の平和」

とは、「日本が戦争加害者にならない」という意味です。これに対し、ウヨ

クが言う平和とは「日本が戦争被害者にならない」という意味です。戦争に

は加害者になる側面と被害者になる側面があるのに、彼らはどちらの陣営も

その一面しか捉えない。なぜか?

 サヨクの場合、「戦前の日本は軍国主義の悪い国で、近隣諸国を侵略した

戦争の加害者だった。だから戦後は憲法9条で戦争を禁止しているから戦後

は戦争の加害者にならず、平和だった」と考えるわけです。つまり、日本が

かかわる戦争はすべて日本が侵略したから生じたのだ、と考えているわけで

すね。これは、保守論壇のいわゆる「ウォー・ギルト・インフォメーション

・プログラム」というGHQの計略が奏功したものというのはある程度当た

っていると思いますが、彼らの思い込みは、ウヨク論壇がさんざん指摘して

いるように、歴史をきちんと調べると事実ではない。ですからサヨクの場合

は歴史認識そのものに誤りがあるわけで、彼らはウヨクを「歴史修正主義だ」

と非難する前に、自分の歴史認識が正しいのかどうかをまず反省すべきと思

います。

 他方ウヨクの場合、なるほど日本が「主体的に」戦争加害者になるような

ことは今後は無いでしょう。しかし米国戦争勢力の下働きとして戦争加害者

の片棒を担がざるを得なくなる可能性について全く考慮していません。これ

は、彼らが中国や北朝鮮を「無条件に」敵視しすぎる余り、米国の軍事力に

すがらざるを得ないと考えるからであり、これもやはり冷静な観点とは言え

ないわけです。

 軍事と平和について、このような予断を持たずに冷静に考えた意見が読め

るのは、ここ『放知技』だけだと真に思います。
566:mespesado :

2017/11/23 (Thu) 17:09:09

host:*.itscom.jp
>>564

 私が >>563 で最後にリンクしたサイト:


No.1036 戦争と平和の逆説
~ エドワード・ルトワックの『戦争にチャンスを与えよ』から
http://blog.jog-net.jp/201711/article_3.html


の中で、>>563 では引用しなかった部分に、以下の記述があります:


> 「平和が戦争をもたらす」現象は北朝鮮危機に対する韓国の態度にも見ら
> れる、とルトワックは指摘する。
> __________
> さらに北朝鮮は、核兵器と弾道ミサイルを保有し、韓国を直接脅かしてい
> るのに、韓国自身は何もしていない。彼らは、北朝鮮に対して抑止さえも
> していないのだ。
> 韓国は、北朝鮮に何度も攻撃されているのに、反撃さえしていない。韓国
> の哨戒艦「天安」の沈没事件でも、誰もいない方向に砲撃しただけだ。
> 要するに、韓国は、北朝鮮の脅威が現に存在するのに、何も行っていない。
> 「降伏」も、「先制攻撃」も、「抑止」も、「防衛」もせず、「まあ大丈
> 夫だろう」という態度なのだ。
> これは、雨が降ることが分かっているのに、「今は晴れているから」とい
> う理由だけで、傘を持たずに外出するようなものだ。ところが、このよう
> な態度が、結果的に戦争を引き起こしてきたのである。[1,1049]
>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>  この態度は、日本も同様であると、ルトワックは言う。
> __________
> 何度でも言う。現在の日本は、北朝鮮に対して何も行動しておらず、唯一
> 選択しているのは、「まあ大丈夫だろう」と言う態度だが、このような態
> 度こそ、平和を戦争に変えてしまうものなのである。[1, 1110]
>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 日本が平和ボケなのは確かです。しかし、ルトワックは北朝鮮の「敵」が韓

国や日本であることを当然の前提にしていますが、実際に北朝鮮が「敵」と認

識しているのは米国です。つまり、ルトワックは戦争と防衛に関する一般論を

展開するところまでは真に鋭いのですが、その一般原則を応用すべき個別の具

体例に対して背後にある特殊事情を斟酌するまでには至っていないのではない

か、という気がするわけです(実は本引用サイトだけでなく、保守系ブログ全

般について、実は私は同じ感想を持っています)。この点、堺のおっさんが


> まさに金正恩も忠実に実行しています。
> どこと事を構えるのかで、軍備の内容がかわるだけです。
> 金正恩は韓国ではなく、アメリカと戦う気で実行。


と指摘されたのはさすがです。

 私が左翼系ブログを読んで「何て表層的なんだ」とうんざりし、右翼系ブロ

グを読むと、左翼系ブログで感じた軽薄さはないけれど、かわりにちょっと何

だか違うなぁと微妙な違和感を感じるのに対し、堺のおっさんの書き込みはそ

ういった違和感を感じることが一切無く、腹にスーッと入っていくのは、まさ

にこういった「たとえ一般的に敵と看做されている相手であっても、自分がそ

の相手になったつもりで相手の立場からものを考えることができるか否か」と

いう所にあるのではないか、と感じているところです。
565:猿都瑠 :

2017/11/23 (Thu) 15:31:33

host:*.au-net.ne.jp
戦争をする権利を有しかつ憲法9条に自衛隊の地位を加憲する。
憲法の定める主体がアメリカ戦争屋である事実に触れず、憲法9条によって日本の平和が保たれていると言うのは明らかな欺瞞です。

これをごっちゃにして護憲を訴える政治家と、頑なに護憲でれば戦争をしないと信じている護憲派。
後者に説明しても、安倍首相の祖父は~から始まり、日本会議だからと、新しく入力は困難なのです。
安倍首相は反対派の意見を聞かないと主張するが、これらを説明しても彼等は聞かない、これが自分の実体験です。
564:堺のおっさん :

2017/11/23 (Thu) 12:41:20

host:*.ocn.ne.jp
>>563 メッさん

>『「戦争ができる国」になってこそ、
>戦争のリスクを下げることができる、という逆説。』

禿同!

まさに金正恩も忠実に実行しています。

どこと事を構えるのかで、軍備の内容がかわるだけです。

金正恩は韓国ではなく、アメリカと戦う気で実行。


日本も潜在的核保有国になるでしょう。

さて、その時の仮想敵国は?
563:mespesado :

2017/11/23 (Thu) 09:50:57

host:*.itscom.jp

 いつも『放知技』の記事を盛んに引用して整理してくれているめいさんと

いう方のブログの


アジア主義と置賜(3) その源流 雲井龍雄 [アジア主義]
http://oshosina.blog.so-net.ne.jp/2016-08-08


という記事のコメント欄に、めいさん自ら「国際派日本人養成講座」の中の

「人物探訪:河上清~嵐に立ち向かった国際言論人」という記事を引用して

おられ、その河上清という言論人のおそるべき先見性に感動を覚えたので、

そのサイトをここでも紹介させていただきます:


人物探訪:河上清~嵐に立ち向かった国際言論人
http://www2s.biglobe.ne.jp/nippon/jogbd_h13/jog210.html


>  明治34(1901)年、河上はアメリカ留学に出発した。青山学院での友
> 人がアイオワ大学に留学しており、政治学部のベンジャミン・シャボウ
> 教授に河上の記事を紹介した所、河上に関心を持って、奨学金を出して
> 研究生として迎えるという措置をとってくれたのである。


>  アイオワ大学(中略)で研究に打ち込んだ河上は、なんと10ヶ月で
> 「近代日本の政治思考」という修士論文を英語で書き上げ、その優れた
> 内容が評価されて翌年には大学の出版局から1冊の本として出版される。
> (中略)この本の序文で、河上は次のように述べている。

>    私は日本という国をいつまでも愛しつづける。日本から自分
>   を切り離すようなことは絶対にないであろう。


>  1906(明治39)年秋から河上はニューヨーク・タイムズの書評欄で、K
> ・K・カワカミの署名で定期的に登場するようになった。日本やアジア
> 関係の書物の評論が中心だった。前年の日露戦争でアジアへの関心が高
> まっていたことも幸いしたとは言え、28歳ではじめて米国に渡った青
> 年が、わずか5年で米国を代表する一流紙に認められたのである。


>  1931(昭和6)年、満洲事変が起きると、日米関係の緊迫度はいや増し
> た。ただ、この時点では、米国の世論は日本断罪でまとまっていたわけ
> ではなかった。たとえばニューヨーク・タイムスの社説は次のように論
> じた。
>    日本は満洲事変に関して効果的な広報をまったく欠いている。
>   日本の側にも数多くの点で正当な主張はある。国際的な条約で
>   認められた満洲での権益を中国側に侵害されたことを主張する
>   権利がある。・・・だが日本は国際世論への配慮を怠り、激し
>   い批判に対する自国の立場の説明や、正当化をしないままに終
>   わっている。

>  国際連盟理事会での日中代表による公開討論会においても、語学力、
> 表現力の決定的な差によって、すっかり親中反日の空気に覆われてしま
> った。「連盟はそれに影響されて、中国にあまりにも有利な見解を軽率
> すぎるほど早急に採用してしまった」とこの社説は述べている。
>  このような情況を座視できなくなったのであろう、河上は昼夜兼行で
> タイプに向かい、「日本は発言する・日中危機の中で」と題する本を大
> 手マクミラン社から緊急出版した。タイムリーな発言は、全米で評判に
> なった。


>  米国での日本擁護の発言と同時に、河上は日本の新聞にも頻繁に寄稿
> して米国の世論を伝え、自制や譲歩を説いた。アメリカを敵とすべきで
> はない、との信念であった。
>  大阪毎日新聞への寄稿では、満洲国についてはアメリカは公式にはな
> お不承認で日本に抗議しているものの、実際には既定の事実としてあき
> らめてしまっている、アメリカに満洲への門戸を開放せよ、と主張した。
> そして次のように警告した。

>    ことに日本が北支(満洲と隣接する中国北部)に対していか
>   なる態度をとるのか。これが米国の注意している点だ。
> ・・・日本がもし漫然と兵を進めて、武力一点張りで北支に突
>   出したとすれば、米国も黙視するわけにはいくまい。

>  河上が最も激しく反対したのは、ドイツとの防共協定である。

>    日独防共協定は表面は国際共産主義あるいはソ連の拡大に対
>   抗する予防作戦のようにみえるが、内実はアメリカとイギリス
>   への対抗を目標としているようだ。もしいまはそうでなくとも、
>   将来はかならずそうなる。この協定はやがて軍事同盟になるで
>   あろう。だから、この協定は結局は日米戦争の方向の第一歩と
>   なる危険性がある。

>  透徹した視線は正確に日米戦争を見通していた。それを避けるために
> 河上は日米双方に向けて必死でペンをふるう。


>  1941年12月7日(現地時間)真珠湾攻撃とともに、FBIはかねて
> から用意してあった在米日本人、日系人の重要人物を一斉に逮捕、抑留
> された。河上は「危険な敵性外国人」の最上位のグループに入っていた。
> 2ヶ月も勾留されて、翌年2月に入ってから、ようやく審問が始まった。
> 河上は堰を切ったように語り始めた。

>    アジアでの今の戦争は単なる武力衝突ではなく、思想的な革
>   命だと考えます。何世紀かに一度、全世界をゆるがすような革
>   命です。その思想とは、簡単にいえば、「アジア人のアジア」
>   であり、私自身も青年時代から信じてきました。・・・この戦
>   争も根底にはアジア人を支配し搾取する白色人種の"神権"に対
>   する挑戦があります。・・・

>    この戦争に日本は勝てないでしょう。だがたとえ日本が滅び
>   ても、「アジア人のアジア」という思想や主義は厳然と残るで
>   しょう。そして戦後、オランダ領のインドネシアも、イギリス
>   領のビルマも、フランス領のインドシナも必ずみな独立するで
>   しょう。

>  河上の雄弁に興味をもって聞き入っていた審問委員達は、さりげなく
> 聞いた。「だが、あなた個人はできるなら日本がこの戦争に勝つことを
> 望むのではないか」 日本につくのか、アメリカにつくのか、という踏
> み絵の質問である。一瞬息を呑んだ後、河上ははっきりと「ノー」と答
> えた。

>    私は「アジア人のアジア」主義を実現するためには日本が負
>   けなければならないと信じます。日本は貧乏国であるため、占
>   領したアジアの国々に対しどうしても搾取政策をとることにな
>   り、諸国の真の独立自立を助けることにはならないからです。


>  ようやく戦争が終わると、河上はワシントンの自宅でひっそりと過ご
> した。ハーバード大学で講義しないかという話も辞退した。妻の姉に送
> った手紙から、当時の河上の心境が読みとれる。

>    健康のためにはあらゆる活動を犠牲にするのもやむを得ない。
>   私はまだまだ生きなければならないからです。長く生きて日本
>   が軍国主義のくびきを脱し、また豊かに栄えるのを見なければ
>   ならない。「アジア人のアジア」という私の永年の理想が現実
>   になるのを見なければならない。そんな新しいアジアでは、日
>   本はまた先頭に立つ国となるでしょう。なんと言っても世界中
>   の諸国が何世紀もかかって達成したことを半世紀でなしとげた
>   日本が、貧弱な敗戦国のままで長くいるはずはありません。

>  ここでも河上の予言は恐ろしいほどに的中した。しかしそれを見るこ
> となく、河上は1949年9月に没した。76歳だった。


 できれば引用先で全文を読んでいただいた方がいいと思いますが、私は

『放知技』での堺のおっさんの先見性のある文章を読みながら、それに引

き換え、昨今の日本の「有識者」であるはずの学者、評論家、ネット識者

の冴えない文章にがっかりしてきたものですが、昔の日本にはすごい先見

の明がある人物がいたものだと改めて感心した次第です。

 なお、この記事を提供している「国際派日本人養成講座」というサイト:

http://blog.jog-net.jp

には、他にも興味深い記事が載っていて、例えば最近の記事:


No.1036 戦争と平和の逆説
~ エドワード・ルトワックの『戦争にチャンスを与えよ』から
http://blog.jog-net.jp/201711/article_3.html


も、なかなか読み応えがありました。『「戦争ができる国」になってこそ、

戦争のリスクを下げることができる、という逆説。』という、一見ギョッ

とするタイトルの記事ですが、非常に説得力があります。そして、この記

事の最後の方には安倍政権の国際戦略にも触れられていて、


>  以上を踏まえれば、ルトワックが「安倍首相はまれに見る戦略家だ」
> [1,544]と言う理由がよく分かるであろう。

>  第一に、安倍首相は左翼が言うように日本を「戦争ができる国」に
> しようとしている。それは戦争のリスクを減らすために、必要不可欠
> なことだからだ。
  (中略)
>  自由民主主義国家にとって大切な事は、国民が「平和が欲しければ
> 戦争に備えよ」「戦争ができる国になることが戦争のリスクを減らす」
> という防衛の逆説を理解し、多くのマスコミの偏向報道を見破って、
> 正しい戦略をとっている政治家を後押しすることである。


と結ばれています。長文多謝
562:京福仁義 :

2017/11/22 (Wed) 23:36:10

host:*.zaq.ne.jp
アサド大統領はプーチン大統領との会談でロシアのおかげでシリアは国家として救済されたと語った。

プーチンはシリアという国家を救済したのである.

国家が救済されたということは,国民(とくに子供たち)の生活と未来が救済された!ということだ.

もしも,国家が崩壊していたら,ISISによる破壊と略奪と収奪の餌食になり,シリア国民は地獄の日々を送らなければならなかった.

一宿一飯、福島の恩は日本民族の総力をもって

ロシア発展の為に恩返しさせてもらいまっせー

飯山先生、ウラジオストクにグルンバアナスタシア飯山事務所開設期待しとります。

プーチン大統領に贈る

兄弟仁義

アベちゃん頼んまっせー

https://youtu.be/njl8Q0fs-Ik
561:飯山一郎 :

2017/11/22 (Wed) 20:18:48

host:*.dion.ne.jp
>>558 さすらいの旅人さん
↑↑
この短文は…,

きょうの『てげてげ』(やや長文,http://grnba.jp/#aa11221)を要約した文章です.

全く同じ考え方です.
560:飯山一郎 :

2017/11/22 (Wed) 20:12:13

host:*.dion.ne.jp
>>557 >>558 >>559

「国家として、シリアは救済された」 (アサド大統領)

リビアやイラクのように,米国ネオコンによって(民主主義はないが天国のようだった)理想的な福祉国家が崩壊させられてしまった国の国民は,いまは,地獄のような生活….

アサドのシリアは,間一髪のところで国家の崩壊をまぬかれた!

もしも,国家が崩壊していたら,ISISによる破壊と略奪と収奪の餌食になり,シリア国民は地獄の日々を送らなければならなかった.

まさに,国家とは「イノチをつなぐ装置」なのである.

http://grnba.jp/#aa11221
559:堺のおっさん :

2017/11/22 (Wed) 17:47:49

host:*.ocn.ne.jp
>>557 猿都瑠さん

国家を意識することはどこの国家であっても日常的なことではないですが…

私が思う方法があります。

それは、自分がプーチンだったら…

自分が金正恩だったら・・・

自分がトランプだったら…

自分が安倍総理だったら…

と想像してみることです。

こういう思考法で案外国家というものを身近に考えることができます。


自分が会社の社長であったら…

を最大限スケールアップするだけです。
558:さすらいの旅人 :

2017/11/22 (Wed) 16:56:19

host:*.mesh.ad.jp
国家という概念がないと、、他の国家に侵略されたり、略奪されてしまう、、
だから国家を強くしないと、、

ということだと思います。

オレンジ革命後、、ボロボロの国家になってしまった国の国民は、、
きっと後悔していると思います。
557:猿都瑠 :

2017/11/22 (Wed) 14:23:20

host:*.au-net.ne.jp
皆さんの投稿を読んでて思うことは、国家と言う概念が常に念頭にあるなと言う事ですね。
しかし大多数の国民と言うのは、国家の概念がそもそも存在していない様に感じます。
国家と言うのは人間の作為であって、しかし誰かに与えられている物だと思ってる日本人が多い、この溝を埋めようと言論活動をすると、戦前回帰だのウヨクだの攻撃を受けるわけです。

当然そこは安倍首相は解っているでしょうし、彼の言動や行動を見ていると、国家としての概念が念頭にあるのですね。
しかしリアリズムで見ていないと、好戦的にしか見えないのでしょう。
主権を取り戻す作業を実際の戦争で取り戻す事は出来ませんから、形を変えての戦争を行っている、そう見るべきでしょう。

かつての2強の超大国と日本がタッグを組んで、超大国三代目の世界史上最強となるポテンシャルを秘めた中国とどう対峙するのか、更には世界の癌と呼べるネオコンをどう始末するのか、安倍首相の真価が更に問われるこれからの激動が目の前で展開されて行くのでしょう。
556:Poko :

2017/11/22 (Wed) 08:10:31

host:*.ocn.ne.jp
>>552

メスさん

よく理解できました。ありがとうございました!!
本論の続きも楽しみにしてます。
555:大和 :

2017/11/22 (Wed) 07:48:18

host:*.mesh.ad.jp

明日23日の勤労感謝の祝日を前にして、
昨晩のNYダウは10営業日ぶりに取引時間中の史上最高値を更新、
ナスダック指数も3営業日ぶりに史上最高値を更新しました。
554:堺のおっさん :

2017/11/22 (Wed) 06:26:51

host:*.ocn.ne.jp
>>550 つづき
NHKによると、NTTや国立情報学研究所などのチームが開発した

国内初の「量子コンピューター」がインターネットで

無料公開されることになったそうだ。

スパコンの100倍の能力を持つ量子コンピューター。

その潜在能力は、100倍どころか理論上は無限的。

AIへの活用も当たり前になる。

無料公開というのはなぜなのか、ずいぶんと太っ腹ではないか。


難解な****面を量子コンピューターで解析すればどうなるか?

それを試みる科学者や勢力も出てくると思う。

いっそ、政治などAIに任せてしまえという考え方も出てくるだろう。


今回の量子コンピューターは2000人を最も最適な2つのグループに分ける

作業を0.005秒で達成。

組み合わせは10の600乗(観測されうる宇宙の全原子数よりも多い)。

これを本当に一瞬で解析するというのだから驚きだ。

「組み合わせ最適化問題」と呼ばれる問題です。


しかし、これが本当に最良の解答かどうかは実際には不明。

また、分析のプログラムによっては答えが変わる可能性がある。

何をもって、「最適化」と言えるかが明かされていないからだ。

たとえば、本当は好きなんだけど相手の関心を引くために意地悪をする。

こうした矛盾した人間心理をどのようにプログラム化するのか?

こちらの方がよほど難解であるようにも思える。

合理的ではない感情を持つ人間だからこそ起こす矛盾。


こう考えると、政治を量子コンピューターと結合されたAIに

ゆだねる時代は相当先のことだろう。

私は人間が矛盾した存在であることをやめない限り不可能であると思う。

人間にとって、最適化は最良であるとは限らない。


ネオコンがマッキンダー戦略を放棄することが世界の最適化であっても

人格障害者のネオコンにとっては最悪であるように。
553:mespesado :

2017/11/22 (Wed) 00:10:46

host:*.itscom.jp
>>552 訂正

 × >>501

 ○ >>551
552:mespesado :

2017/11/22 (Wed) 00:05:20

host:*.itscom.jp
>>501

 財政収支と言うのは、税収からばら撒いたオカネの量を差し引いた差額の

ことですよね。

 これが黒字ということは、ばら撒いたオカネの量よりも税金として回収し

たオカネの方が多いということです。これだけだと市中に流通するオカネの

量は減ってしまうはずですが、それは経済活動が衰退しているということを

意味するので、それだと税収も激減するはずですから、そんな経済環境で税

収がばら撒いた額より多いままでいるということは普通はありえません。

 ということは、ばら撒いたオカネの量よりも税金として回収したオカネの

方が多いにもかかわらず市中のオカネの量は増えていなければなりません。

そしてそういうことが起きるのは、「信用創造」によってオカネが増えてい

る場合に限るわけで、これは企業が借金を増やしていることを意味しますか

ら、それは設備投資に資金をつぎ込んでいる、つまり増産が必要であること

を意味し、それは供給が需要に追いつこうとして経済活動が活発になってい

ることを意味するわけです。

 財政赤字はその逆ですから、経済は停滞し、設備投資は控えている、とい

う状態を意味します。これはもう供給を増やす必要が無い、すなわち供給が

需要と均衡が取れた定常状態にあることを意味します。

 このような説明でよろしいでしょうか?
551:Poko :

2017/11/21 (Tue) 23:12:23

host:*.au-net.ne.jp
>>541

メスさん

お晩です。いつも楽しく読ませてもらってます。

ただ、財政収支以降の内容がちっと理解できません。
もちっと詳しく説明してもらえますか?

よろしくお願いします。
550:堺のおっさん :

2017/11/21 (Tue) 23:03:37

host:*.ocn.ne.jp
>>549 御大

100年に一度あるかどうかの歴史的転換点に出くわした…

これを、幸運と言わずしてなんというか。

歴史に法則があるなら未来予想は簡単だが、一寸先は闇。

歴史とは、所詮振り返って後講釈するしかない。

やはり、無数にあるシナリオを誰がどのように選択していくのか…

その結果を、後の歴史家が後講釈する。


しかし、歴史は収まるようにしか収まらないのも事実。

個人が道筋を決定しているようで、収まるようにしか収まらない。

その収まりどころをもっとも自覚して行動する政治家が

歴史に足跡を残す。


我々力のない個人にできることは収まりどころを熟考し、

その帰趨をいち早く捉える感性を磨くこと。

放知技はその道場です。


個人に歴史を作る力はないけれども、

歴史の流れに先駆けて乗っていくことはできる。

そのためには常に自身の思考を検証し、

収まるべくして収まる歴史の流れに乗っているかどうかを

自問自答する必要があります。


少なくとも、100年スパンのスケールで検証すること。

これでも短すぎるスパン。

歴史は繰り返すが、同じようには繰り返さない。

この複雑怪奇な局面を打開するシナリオは

100年スパンの歴史を踏まえながら…

アッと驚く独創的な発想をる政治家でなければ描けない。


残念ながら、トランプは100年スパンの発想は持っていない。

残るプーチン、習近平、金正恩、安倍総理…、そしてモディー


我々個人ができることは、彼らの思考を彼らになりきって

シュミレーションすることだと思います。

この過程を経て、初めてリアルな国際政治の

諸現象を理解することができるのだ…という

思考訓練の道場が放知技であると。
549:飯山一郎 :

2017/11/21 (Tue) 13:33:25

host:*.dion.ne.jp
>>548 堺のおっさん
↑↑
見事な「内心分析」です.熟読しました.

あえて付け加えれば…

ネオコンの温床=米国軍産体制(軍需産業)の産業基盤を…

『軍需産業からAI・ロボット産業へ』と…

産業構造を変えてゆく提案と実践を…

安倍晋三と孫正義らが実際に米国内で行っていること!

この動きを株式市場は,すでに察知し,織り込み始めています.
548:堺のおっさん :

2017/11/21 (Tue) 11:50:50

host:*.ocn.ne.jp
>>546 御大

一見出口の見えない複雑に絡んだ情勢ですが、

一番の原因は、やはりネオコンの世界戦略にある。と思います。

この戦略が事実上破たんしているのに、ネオコンはやめられない。

ましてや、ソビエトが崩壊して以降唯一の世界帝国の座を得、

やりたい放題を重ねてきた思考は簡単に捨てられない。

どこまで行っても、過去の栄光にすがる思考は

怨念とも、プライドともいえるものです。


一般の人間関係でも「人格障害」を患う個人が

自分が苦しまず、周囲を苦しめる。

結構いませんか? こうした人物。

ウツなどの「病気」であれば、本人が苦しむだけですが、

ネオコンの立ち位置はこの周りを苦しめる「人格障害」に

当てはまると思います。

この障害は本人が自覚しないので直しようがない。

現実に目覚めれば対話の方法もあるが、それも難しい。

ひたすら近寄せず、かかわりを持たないことが

「人格障害」の対処法ですが、それもできない。

したがって、一つ一つネオコンの関われる場面を排除するしかない。


その意味で、官邸から網と緑を追放し、関われなくする手段に訴えた

安倍総理の決断は、「人格障害」に対する正しい対策なのです。


このように考えると、ネオコンを排除した(関われなくした)

国際関係を少しずつ、一つづつ時間をかけて構築していく。

こうして、100年にわたるハートランド攻略という戦略を

少しずつ放棄させていく。こうしたまるで地雷除去のような

政治作業が問われます。


しかし、気が付けば、巨大な中国という新たな脅威が眼前に出現。

ロシアが主敵だと思っていたら、足元をすくわれる事態に。

しかも、手も足も出せない巨大な敵として出現。


いかに中国を包囲していくのか?この戦略にネオコンも

巻き込まれていくしかない。


安倍総理の全方位外交は、相対立する利害を解決していく

カギの役割をますます高めていくこととなります。
547:飯山一郎 :

2017/11/21 (Tue) 10:37:53

host:*.dion.ne.jp
>>544 ひとことじーさん
mespesadoさんは,メルケルの内心(メルケルが何を考えていたか? >>540)を分析できる方です.

政治の分析は,政治家が発言した字面ではなく,政治家の内心や本音の分析(内在分析)が必要なのですが,これが出来る識者が(日本には)少ないので,mespesadoさんの投稿は貴重なのです.
546:飯山一郎 :

2017/11/21 (Tue) 10:23:17

host:*.dion.ne.jp
>>545 堺のおっさん

トランプ大統領の「北朝鮮テロ国家再指定」は,典型的な内憂外患政策です.

ロシアゲートで追い詰められ政権基盤が弱体化した(内憂)状況を,外に敵をつくること(外患)でスピンさせる邪道政治です.

同時に…,軍事では勝てない北朝鮮を非軍事的な制裁で締め上げて,核とミサイル(ICBM)の放棄に追い込む弾圧外交.

子ブッシュが同じ政策を行いましたが,長続きしなかった.正規軍と政財界の同意を充分に得られなかったからです.

今回は…,ロシア制裁と北朝鮮テロ国家再指定がセットになりましたから,トランプ外交は「冷戦外交」に逆戻り.


ただし,今回の「冷戦外交」は,核の脅しが効かず…

逆に,北朝鮮の核・ミサイルに脅される場面が出てくるでしょう.


いっぽう,北朝鮮は,金正恩が習近平の特使に会わなかったことで,習近平をトランプ側に追いやった…

これで,『トランプ・習近平 対 プーチン・金正恩』という対立軸が新たに生まれました.


中国国内でも,『親・金正恩の胡錦涛 対 反・金正恩の習近平』という対立軸が発生することになる.

しかし,チャイナセブン(7人の常務委員)のうち,4名が胡錦涛派で1名が江沢民派ですから,習近平は苦しくなりました.


以上,国際関係は,かつてなく錯綜してきました.

この複雑な国際関係を読み解けるかどうか? 知性の力が試される時代になりました.
545:堺のおっさん :

2017/11/21 (Tue) 08:09:34

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fZ6m
トランプ氏、北朝鮮テロ国家再指定 「何年も前に行われるべきだった」

https://sptnkne.ws/fZrB
北朝鮮紙、トランプ氏を「狂犬」と再び酷評

北とトランプの舌戦再開。今日の株価は影響を受けるだろうか?
544:ひとことじーさん :

2017/11/21 (Tue) 07:08:00

host:*.plala.or.jp

>>540:mespesadoさん、ありがとうございます。

モヤッとしていた雲が、スッキリとしました。

543:joyer :

2017/11/21 (Tue) 07:01:34

host:*.ucom.ne.jp
飯山さん、mespesadoさん、レスありがとうございます。
官邸の外交関連での強さと、国内政策のアンバランスさが
気になっていましたが、外交関連は、財務省の影響力が
相対的に弱い、つまり、身内の敵が少ない分野なのだろうと
いう理解をしました。
それにしても、年収1000万円程度でも、所得税に住民税に、
消費税や、社会保険料も税金と考えると、なんと、収入の
40%ほどを取られているということになります。
江戸時代の半官半民の再現は、避けてほしいです・・
542:mespesado :

2017/11/21 (Tue) 00:48:32

host:*.itscom.jp

>>529 joyerさん wrote:

> 安倍政権の負担増政策は、低所得者よりも、むしろ、
> 年収1000万円前後の子育て層に、ものすごい負担を
> 与えていることが特徴です。


 これについては、そのものズバリのタイトルで大和総研の調査結果が報告さ

れていますね↓


年収1,000万円前後の層に負担増が集中する
https://www.dir.co.jp/research/report/law-research/tax/20140128_008144.html


それによると、


> ◆大綱では、現在245万円である所得税の給与所得控除の上限を、平成28
>(2016)年分の所得税から230万円に、平成29(2017)年分の所得税から220
> 万円に縮小するとしている。これにより、年収1,000万円超の給与所得者は
> 増税となる。

> ◆消費税率の引き上げに際して1人あたり1万円(または1.5万円)を給付す
> る「簡素な給付措置」は、現役世帯では、収入が少ない世帯というよりは、
> むしろ母子世帯・失業中・休業中などの「困難を抱えている状況にある世
> 帯」が主な給付対象になりそうである。一方、公的年金受給者は平均的な
> 年金受給額でも給付対象になりそうである。

> ◆子育て世帯には子ども1人あたり1万円の「児童手当の臨時増額」が行われ
> るが、児童手当の所得制限となる世帯(片働き4人世帯で年収960万円以上)
> は対象外である。また、平成26(2014)年度以後に入学する高校生からは高
> 校無償化にも所得制限が行われ、その目安は片働き4人世帯で年収925~930
> 万円程度である。

> ◆今般の改正では、総じて、片働きで世帯年収1,000万円前後の層に負担増
> が集中している。


 要するに、「典型的なかわいそうな人」を救済しようとした結果、家計は大変

だけれどもその大変さが「典型的ではない」人たちがあおりを食った、というこ

とでしょうね。

 実は「貧しい人だけを救済する」という政策は、どんなに巧妙に計画しても、

必ずこういう隙間に落ちた」というか、あおりを食う人を生んでしまいます。で

すからベーシックインカムのような「全員一律に」救済するほうが漏れが無くて

よいのですが、これは件の連載の中でも論じようと思っています。
541:mespesado :

2017/11/21 (Tue) 00:19:17

host:*.itscom.jp
>>540

 「財政黒字」で思い出しましたが、「財政黒字・赤字」とか「貿易黒字・

赤字」について一言コメントしておきたいと思います。

 財政収支も貿易収支も、それが黒字だから良くて、赤字だと国家が「破綻」

する、というものではありません。財政収支の方はさんざん説明してきたこ

とですからわかると思うのですが、それじゃあ貿易収支の方は何か、という

と、「国内生産力の強さを示すバロメータ」の一つであると看做すことはで

きます。つまり、輸出超過なら国内生産力が強く、輸入超過なら国内生産力

が弱い(だから国民はやむなく輸入品を求める)、というわけです。

 それでは、ということで、財政収支の方にも無理にでも意味を持たせよう

とするのであれば、財政黒字というのは「供給不足が解消しつつある局面で

あり、経済がどんどん右肩上がりの局面にある」という証拠であり、財政赤

字というのは「供給が需要に追いついて経済が定常状態に移行した」という

証拠になる、ということでしょうかね。ですから「財政黒字」より「財政赤

字」の方が、経済がより発展した段階にある、というちょっと逆説的な結論

になっているわけですね。
540:mespesado :

2017/11/20 (Mon) 23:58:19

host:*.itscom.jp

>>535 ひとことじーさん wrote:

> ドイツ・メルケルさんが連立失敗。
> 原因は、難民政策と(緑の党による)戦略核兵器の撤廃要求でしょうか。


 微視的に見ればそのとおりでしょうが…。

 そもそもドイツが経済的に成功して「財政黒字」を成し遂げたのは、メ

ルケルさんのお手柄というよりは、ドイツの置かれた環境のおかげですよね。

前に私が堺のおっさんからの質問に対する答 >>387 で説明したように、


① 冷戦の終了に伴い、経済的に遅れていた旧東ドイツという資本主義のフ

  ロンティアを手に入れたこと。

② 欧州通貨統合により、欧州内での輸出は自国通貨の通貨高になって収益

  が減じるのが防がれたこと。


の2点により、ドイツは「濡れ手に粟」で景気が良くなった。それをメルケ

ルさんは、己の手柄と勘違いしていい気になって、調子こいてええかっこし

ぃをした。その一つがポリコレに忠実な「移民の大量受け入れ」ですよね。

 それからドイツはやはり日本にライバル意識を持っていて、福島原発事故

では当事国の日本に先駆けて脱原発宣言をするし、来日したとき慰安婦報道

で謝罪した朝日新聞の本社をわざわざ訪問して、過去の戦争犯罪を反省した

ドイツと比べて日本は歴史修正主義だとして上から目線の対応をしたり…。

 まあ、個人でも国家でも、勘違いして自惚れてると、とんだしっぺ返しを

食う、ということじゃないでしょうか。
539:飯山一郎 :

2017/11/20 (Mon) 22:56:50

host:*.dion.ne.jp
>>536 堺のおっさん

『大統領の一存だけでは「核ミサイル」は****できない!』ということは専門家の間では常識ですが…

「大統領が核攻撃ミサイル攻撃を命令すれば,核ミサイルは****される!」というのが米国各階層の常識です.

実際,米上院外交委員会では14日,大統領の核攻撃命令権限について専門家を招いて議論しました.

複数の議員が,トランプ大統領が野放図に核攻撃を命令する危険性を憂慮していました.

大統領の核兵器使用命令権限について,議会が議論するのは41年ぶりです.

こうした↑↑流れを受けて…

米軍の核戦略トップのジョン・ハイテン米戦略軍司令官(空軍大将)は18日…

『大統領が核攻撃を命令しても,「違法」な命令ならば拒否する』と発言したワケです.


ハイテン空軍大将は,米軍の核戦略のトップとして,「大統領の核ミサイル****命令に対する軍の対処法」を淡々と述べただけです.

ハイテン発言は,カナダ・ハリファックスでの国際安全保障会議の席上でした.

ハイテン空軍大将は純粋な軍人であり,軍のトップなので,トランプから頼まれて何かを言わされるという小細工には乗らないはずです.

「北朝鮮問題は,外交的・政治的な解決しかない!」ということは,米国正規軍のトップの間では常識のようです.
538:猿都瑠 :

2017/11/20 (Mon) 22:22:39

host:*.au-net.ne.jp
本日、『月刊日本』12月号を定期購読者の皆様に発送させていただきました。
以下、主なタイトルです。
 南丘喜八郎「近衛文麿に自決を迫った石橋湛山の胆力」
 亀井静香「日本はアメリカの占領下だ」
 小林興起「地位協定反対の抗議行動を起こせ」
 舛添要一「日米同盟は永遠ではない」
 中村慶一郎「議会軽視を続ける安倍首相」
 白井 聡・平野貞夫「誰が野党共闘を阻んだのか」
 郭 洋春「国家戦略特区に群がる安倍首相の『お友達』」
 黒川敦彦「政治の私物化を許すな」
 郷原信郎「安倍首相の司法介入を許すな」
 菅野 完「森友学園事件を総括する(下)」
 伊藤詩織「国家権力の『ブラックボックス』」
 高田昌幸「なぜ記者は権力の『ポチ』になるのか」
 倉重篤郎「安倍政権と読売新聞は二人三脚だ」
 ペマ・ギャルポ「天皇とダライラマ」
 山崎行太郎「小林秀雄と丸山眞男とマルクス」
 稲村公望「日ソ対立の残滓を一掃せよ」
 宮崎正弘「中国が北朝鮮を攻撃する日」
 菊池英博「改憲を狙った民進党解体クーデター」
 植草一秀「鵺=民進党が諸悪の根源」
 西村眞悟「いまなお変わらぬ韓国の固陋傲頑」
 小野耕資「観光立国とインバウンド依存経済の限界」
 宮崎 学「北朝鮮危機という名の〈茶番〉」
 小川寛大「ロバート・エドワード・リーの懊悩」
 山浦嘉久「尊皇か独立か」

完全にネオコン雑誌となりましたね。
詩織まで入ってきて、国家権力が表題とは。
537:mespesado :

2017/11/20 (Mon) 21:20:04

host:*.itscom.jp

>>528 joyerさん wrote:

> 安倍政権は税制面や社会保障面などで、庶民の負担増になる政策を次々
> と行ってきています。


 これ、飯山さんが >>534 で指摘しておられるように、米国ネオコンと財務

省の勢力が未だに政権内で力を持っていることが原因です。最近も


「子無し税」を政府が導入検討へ
https://www.excite.co.jp/News/it_g/20171117/Buzzap_46037.html

> 政府が2018年度の税制改正で議論する所得税改革に関し、子どもがいない
> 世帯に対して年収が800万~900万円を上回る場合に増税とする案を検討し
> ていることが判明しました。


などという、新しい税金を導入したくて仕方が無い財務省の思惑どおりの政策

が行われようとしています。まあ、この政策それ自体は、財務省との駆け引き

(例えば2年後の消費税引き上げ再延期とのバーターとか)に過ぎないのかも

しれませんが、まあ財務省とこういう国民生活を犠牲にしなければならない駆

け引きが必要になるほど財務省にのさばらせてしまっていることがそもそも問

題ですよね。

 しかし、この財務省や米ネオコンが今ものさばっているそもそもの原因は民

主党政権時まで遡ります。2012年の8月に民主党の消費税増税法案に反対して

離党した小泉俊明衆議院議員(当時)への同年12月のインタビュー記事:


民主党は、年次改革要望書廃止に反発したアメリカに潰された!?
http://biz-journal.jp/2012/10/post_907.html


によれば、最初の鳩山首相が米国の年次要望書を廃止し、財務省の意向にも従

わない「自立政策」を断行したことによって鳩山政権は彼らの怒りを買って潰

され、それを間近に見ていた、総理大臣になりたいだけの権力亡者の菅直人は、

総理になるや、自らの失脚を恐れてそれまでの方針を180度転換して、以後

は米国ベッタリ、財務省ベッタリとなり、爾来米ネオコンや財務省が我が物顔

で日本の政治を支配してきたことが暴露されています。

 こうした民主党政権を引き継ぐことになった安倍政権は、制度を急激に変え

るのではなく、少しずつ方向転換していくことによって、彼らからの圧力を巧

みにかわし、少しずつではありますが、米ネオコンや財務省の政治への影響力

を削ぎつつある、というのが今日の情勢なのです。なので、未だ強かな彼らを

完全に駆逐するところまでは行っていません。

 例えば財務省。彼らは実に強かで、国民を巧妙に騙すプロパガンダの普及に

余念がありません。例えば『マネーポストWEB』には次の記事:


安倍政権の大規模財政出動 遠くない将来に負担増ラッシュへ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170914-00000001-moneypost-bus_all


には、法政大学の小黒一正教授のコメントとして


> 国の借金が1000兆円を超えている状況下で、補正予算を含めなおも歳出を拡
> 大することについて、政権はこれまで“景気が上向いて税収も増えているか
> ら問題ない”と説明してきました。ところが直近の2016年度決算では、当初
> 予算の見込みより税収が約2兆円下振れする状況が生まれた

> 財政破綻を避けるためには、そもそも、さらなる消費増税はもちろん、高齢
> 者の医療費の自己負担率の引き上げといった国民の“痛み”を伴う施策が避
> けられないのが現実です。

>  ですが、安倍政権は2度にわたって消費増税を先送りする一方、年金受給
> に必要な保険料納付期間を2025年から10年に短縮するといった、増税で財源
> を確保する予定の政策は延期せずに実行している。財源なき歳出拡大が不可
> 能なのは明らかで、社会保障改革をしっかり進めつつ、4年連続で1%ずつの
> 消費増税を行なうような検討も必要です


といった発言が紹介されています。私の今までの解説を読んだ人にはこれが噴飯

モノの意見であることは一瞥して明らかだと思います(「国の借金」だの「財政

破綻」だの国家予算の「財源」だの、その概念自体がウソッパチ)。

 でも一般の国民はそのウソを知らないから「なるほどそうだな」と納得してし

まうのでしょう。で、あまりに露骨な誘導だからおかしいなと思ってこの小黒一

正という学者は何者だろう、と調べると、


【Wikipedia】小黒一正
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%BB%92%E4%B8%80%E6%AD%A3

> 小黒 一正(おぐろ かずまさ、1974年(昭和49年))は、日本の元大蔵官僚
> ・経済学者。


 プ!「元大蔵官僚」だと?わっかりやす過ぎw

 というわけで、とにかく国民は彼らに騙されないことです。しっかり自分の頭

で考える習慣をつけて賢くなりましょう。
536:堺のおっさん :

2017/11/20 (Mon) 20:01:28

host:*.ocn.ne.jp
>>530 御大

アメリカの核先制攻撃が事実上封印されている中、

ダメ押しのようなハイテン発言はどのような政治的意味を持つのか?

やはり、トランプの口から言えない先制核攻撃は選択肢にない!

ということを言わせた?

通常兵器(トマホーク攻撃も含む)も難しい…

やっぱり、外交解決しかないでしょ…

という流れに持っていく第一歩ではないかと。
535:ひとことじーさん :

2017/11/20 (Mon) 17:29:54

host:*.plala.or.jp
ドイツ・メルケルさんが連立失敗。

原因は、難民政策と(緑の党による)戦略核兵器の撤廃要求でしょうか。

それにしても、安倍さんの続投が決定していて良かったです。

早急な大型補正予算を組んで、荒波を乗り越える準備をしてもらいたい。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000009-reut-m_est
534:飯山一郎 :

2017/11/20 (Mon) 14:16:14

host:*.dion.ne.jp
>>528 >>529 joyerさん

安倍政権内には,幾つもの権力主体があります.

それは,大きく分けて,➊官邸 ➋財務省 ❸ネオコン官僚です.

この↑↑三つの権力主体が政権内において激しい権力闘争を行っている!ということなので,安倍政権は一枚岩ではありません.

税制面や社会保障面などで庶民の負担増になる政策を次々と行っているのは,財務省という権力主体です.

このことを↑↑注目せずに…,なんでも「安倍政権が~」と言うのは,床屋政談の類(たぐい)です.
533:飯山一郎 :

2017/11/20 (Mon) 14:02:11

host:*.dion.ne.jp
>>532

北朝鮮に対する米軍の北朝鮮攻撃はあるのか?!

飯山一郎,自信をもって断言しますが,米軍の北朝鮮攻撃はないです!

その理由は…

トランプ,安倍晋三,文在寅.この三人の首脳には,北朝鮮を先制武力攻撃する意図が一切全くないからです.

トランプと安倍晋三が口を揃えて言い続けている「徹底的な制裁」は…

「北朝鮮問題は,軍事ではなく,政治が外交手段で解決するから,軍は見ておれ!」ということです.

つまり,トランプと安倍晋三には,北朝鮮を先制武力攻撃する意図が一切全くないのです.

軍の面子をツブさないために,「軍事的選択肢も勿論ある!」とも言い続けてきましたが,それは「選択肢」にすぎません.


それから…,

今月11~14日,空母3隻が日本海に集結し,海上自衛隊の護衛艦も参加して大演習を行いましたが…

米軍は,空母三隻を日本列島寄りの海域で演習させただけで,38度線を越えて北上するような「挑発」は一切行わない等々…

むしろ,「米軍の方からは手を出すことはない」というサインを,北朝鮮に対して送り続けていました.

だから北朝鮮は,空母三隻が参加という大演習に対しても,ミサイルの1発も撃たず,おとなしくしていたワケです.


さらに…

北朝鮮の背後には旧瀋陽軍区とロシア軍が控えているので,米軍は下手に手を出せない!という認識が,米軍にもトランプにもあることです.

ですから,実際に,北朝鮮に対して米軍は手も足も出さない,いや,出せないのです.
532:飯山一郎 :

2017/11/20 (Mon) 13:24:54

host:*.dion.ne.jp
>>530

米国大統領が敵国に対して「核(ICBM)攻撃」をする事例は,以下の2種類だけです.

 ➊ 敵国が米国に核攻撃をした場合の報復核攻撃
 ➋ 米国大統領が敵国に対して先制核攻撃を決意した場合

➊の場合,正規軍は否応なしに大統領命令に従います.

➋の場合は,先制核攻撃後の軍事作戦に関して,大統領と正規軍が戦術・戦略を構想しなければなりません.

その際,正規軍は「先制核攻撃に代わる別の選択肢を提案する」(https://sptnkne.ws/fYGS)ことになります.

このことは↑↑米正規軍は大統領の「先制核攻撃命令」に従わない!という結論になるワケで…,これは違法ではありません.


つまり,米正規軍(ペンタゴン)は,大統領の「先制核攻撃命令」を,合法的に堂々と無視できるのです.


ただし,4月6日のシリア爆撃のように,ネオコン傘下にある米軍の地中海部隊が大統領命令でトマホーク攻撃を強行した!という可能性は,北朝鮮に対しても行われる可能性があります.

しかし,「先制核攻撃」は,大統領の一存では絶対にできません.
531:ちょっこし :

2017/11/20 (Mon) 12:34:24

host:*.plala.or.jp
唐仁古墳の話興味深いですね。

奈良の喜光寺、飛鳥寺、

東大寺建立のためにスケール10分の1で建造されたお寺のように

「神武天皇による国づくり」の発想と着想の原点が,『唐仁古墳』にある。

深慮感じます。

https://東大寺-御朱印.jinja-tera-gosyuin-meguri.com/%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%BB%8F%E3%81%95%E3%82%93/%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C%E3%83%BB%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%BB%8F%E3%81%A8%E5%A4%A7%E4%BB%8F%E6%AE%BF%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%81%A3%E3%81%9F%E4%BA%BA%E3%83%BB%E4%BD%9C%E3%82%8A/%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%BB%8F%E3%81%A8%E5%A4%A7%E4%BB%8F%E6%AE%BF%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%81%A3%E3%81%9F%E4%BA%BA%E3%83%BB%E4%BD%9C%E3%81%A3%E3%81%9F%E7%90%86%E7%94%B1/.html

http://www.todaiji.or.jp/contents/history/
530:飯山一郎 :

2017/11/20 (Mon) 11:46:05

host:*.dion.ne.jp
>>521 堺のおっさん

米国大統領が持ち歩く「核のボタン」なるものは…

「核(ICBM)を****するボタン」がある部屋の全ての機能をONにする「ボタン」です.

それで,「核を****するボタン」は,A,B,二つの部屋に2個づつあって,合計4個あります.

Aの部屋にある2個の「****ボタン」は,5メートルの距離があって…

この2個の****ボタンを同時に押さないと機能しない.

ですから(万が一,狂った)一人の人間だけでは,****ボタンは押せない.

Bの部屋も,同じように5メートル離れて****ボタンがある.

さらに,AとBは(組織的にも,物理的にも)独立していて,大統領だけが知っている暗号PWを入力しないと機能しない.

つまり,大統領と米軍内の二つの組織が相協力してコトを進めていかないと「核ミサイル」は****できない仕組みになっています.

「むかし,錯覚が重なって核ミサイルボタンが押されそうになった」という話は作り話です.「核ミサイル」は,簡単には****できないのです.

以上,「核ミサイル」は,大統領の一存だけでは****できない!ということです.
529:joyer :

2017/11/20 (Mon) 10:01:58

host:*.ucom.ne.jp
補足です。
安倍政権の負担増政策は、低所得者よりも、むしろ、
年収1000万円前後の子育て層に、ものすごい負担を
与えていることが特徴です。
この層は、本来、景気の盛り上げ役としても重要なはずで、
国家財政は心配いらないという話と、矛盾しています。
528:joyer :

2017/11/20 (Mon) 09:43:37

host:*.ucom.ne.jp
mespesadoさんへ質問です。
国家財政に関する「真実」は、なるほど、本当にそうなら、心配不要と
いうことになりますが、安倍政権は税制面や社会保障面などで、庶民の
負担増になる政策を次々と行ってきています。
何年か前と比べると、収入があまり変わらない場合、手元に残る余裕が
少なくなっていることは、多くの人が実感していると思います。
もし、国家財政の全体の枠組みが、mespesadoさんの言うようなものだと
したら、なぜ安倍政権は、ここまで広く国民に負担増を強いるのでしょうか?
いくらでもお金は刷れるし、インフレにもならないんですよね?
527:嘘と欲 :

2017/11/20 (Mon) 05:42:05

host:*.bbtec.net

アーリアン諸国(欧米列強)略奪植民地と日本の植民地の違いの

https://www.youtube.com/watch?v=I-I1VAfgZiY
 
戦争バッカ遣っているダメリカ欧米列強が植え込んだ、戦争は悪かったと言う植え込み

ほんと彼らには日本の抵抗が腹立ったんだろうなあ~

https://www.youtube.com/watch?v=RDZ_JuACKXI
526:堺のおっさん :

2017/11/19 (Sun) 23:15:07

host:*.ocn.ne.jp
>>523:kenichi2409さん

良心の線はないと思います。

軍隊が主観で動いてはもはや軍隊ではないからです。

また、核戦争は100%の勝利などできないからこそ起こる。

私はそう理解しています。北の報復攻撃を100%阻止する

手段は現在ありません。

>>525:猿都瑠さん

極東米軍はすでに厭戦気分が蔓延していますが、

組織である以上、大統領命令を無視することは

事実上のクーデターです。そもそも違法とは何かが明示されていません。

したがって、この線も軍隊としてはあってはならないことです。

リップサービスであっても、核戦争も選択肢に入っているという大統領の意思を

現場が実行しないということをあらかじめ意思表示することの

異常さをどう理解するのか?

やはり説明できないのです。


一つの仮説ですが…

トランプ自身がこれを言わせているとしたら…

それはありうる話です。

軍産体制にも、軍事優先の好戦派とそうでない勢力が

あるという視点で見ると、まずは、好戦派の核戦争の選択肢を

つぶしておかないと、次に進めないということでしょう。

何にしても、普通はハイテン米戦略軍司令官は更迭されても

仕方がありませんが、いまだ、その動きがない。

とすれば、合法な核攻撃命令は存在しないということになります。


更に議論を深めたいと思います。
525:猿都瑠 :

2017/11/19 (Sun) 18:18:14

host:*.au-net.ne.jp
>>521

もし大統領がネオコンの脅しに屈して核攻撃命令を下しても、ありとあらゆる手段を以て抵抗しますとの正規軍の意思表示ですかね?
524:嘘と欲 :

2017/11/19 (Sun) 17:29:50

host:*.bbtec.net

現代日本の3悪人

https://www.youtube.com/watch?v=d7SFLWHZD0g
523:kenichi2409 :

2017/11/19 (Sun) 16:44:51

host:*.mctv.ne.jp
こんにちは。kenichi2409です。

堺のおっさん-さん
初めまして。

>>521 について

>トランプ氏から北朝鮮への核攻撃命令、違法なら従わず 米軍高官
> 一体全体、これはなんだ?
>
> 核のボタンは大統領の専権事項。
> 軍に拒否権があるのだろうか?

アメリカ合衆国が戦争で100%勝てて、味方の死者が
一人も出ないならボタンを軍人が押せます。
(人道的に良いか悪いかは別として)

但し、アメリカ合衆国が負ければ、戦勝国が
「良心なき命令は拒否せよ」と言って裁く可能性
がありますね!

ナチスドイツの軍人が裁かれたのと同じ理屈です。

但し、アメリカ合衆国は「キリスト教徒」も多いので
「聖戦である理由」付けが乏しいと、誰もが持っている
「良心」でボタンを押せない 可能性はあります。

参考資料
「兵士を守る 自衛隊にオンブズマンを」

522:mespesado :

2017/11/19 (Sun) 16:17:06

host:*.itscom.jp
>>519

 もちろん、政府もただ手をこまねいているわけではありません。

 実際、法人税の増減を絡めたアメとムチによって企業に内部留保を吐き出さ

せようとする試みはいろいろ検討されているようです↓


賃上げ・設備投資に消極的企業には法人税優遇取り消しも 政府・与党検討
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00000047-san-bus_all

>  政府・与党が、稼いだ利益を賃上げや設備投資に十分振り向けていない
> 企業に対して、法人税の軽減措置を縮小したり、取り消したりする制度を
> 検討していることが18日、分かった。一方、賃上げや設備投資を増やし
> た企業の税負担を一段と軽くする措置も拡充する。企業がため込んだ内部
> 留保を投資に回るよう促し消費拡大につなげる狙い。


 ただ、これらの施策は、企業にとっていかに法人税が軽減又は加重されるか

というだけですから、その大きさはともかくとして企業にとって「負担」の話

でしかないわけです。それに、内部留保を従業員に還元しないのは、何も経営

者がケチっているわけではなく、将来が不安だから溜め込んでいるだけなので

すから、内部留保を無理やりそうやって吐き出させられたら、その吐き出ささ

れた分だけまた溜め込もうとするでしょう。つまり、別に悪いことをしている

わけではないのにムチが飛んでくる、というのでは、経営者からしたら国の方

針に従うも地獄従わないのも地獄、というわけで、これではたまったものでは

ないでしょう。

 そこで、「税金」という概念に囚われない、もっと柔軟な考え方ができない

ものか考えてみます。

 もう既に口が酸っぱくなるほど繰り返してきたことですが、税金(国税)と

は「国家の収入」などではなく、単に「国家が発行している通貨の回収」に過

ぎないことを思い出しましょう。あ、ちなみに↑こういう考えは、私だけが主

張しているわけじゃなくて、他にもちゃんと気付いている人はいます。例えば


①税金とは何か
https://ameblo.jp/reisaiouen/entry-11901640436.html

>  税金は、インフレを防止するための貨幣の回収手段の一つでしかありま
> せん。税金が政府支出の財源になっているとか、税金で福祉を賄っている
> とか思ってしまうのは早合点というものです。

 (中略)

>  考えて見れば、貨幣と言うものは、もともと政府が印刷して国民経済に
> 提供しているものです。政府は貨幣をいくらでも作り出せます。たとえ税
> 収が少なくても、国債が売れなくても、政府は貨幣を印刷して支出するこ
> とが出来ます。物価や為替相場の変動を気にしなければ、普遍的な財源は
> そこにあります。
>  言い換えれば、普遍的な財源として、通貨発行権を行使するときは、物
> 価や為替相場だけを気にしていれば良いのです。
>  政府の収支を注視し、財政均衡を守ろうとする規範を財政規律と言いま
> すが、財政規律は、もともと政府支出を税収に関連付けようという、財務
> 省の省益のための政治的な印象操作の一つに過ぎません。


 わはは。最後は財務省の企みまで暴露してますが、要するにそういうことな

わけです。

 となると、何で税金を課すかというと、オカネが増えすぎるのを防ぐためで

すね。で、なぜオカネが増えすぎるといけないかというと、上のブログの人は

インフレを防止するためと書いていますが、それすら現在の日本では誤りで、

正しくは「内部留保が増えすぎた人がワルサをしないため」でしかありません。

 ということは、税金なんて制度はやめちまって、かわりに「溜まり過ぎた内

部留保でワルサができない」ようにできさえすれば、税金でない別の方法でも

いいわけです。

 ここで、以前にてげてげの記事が発端で、ここ『放知技』で話題になった、

「国家資本主義」の話を思い出してみましょう。これは、国家が企業の株を購

入することによって株主になり、その株主配当を国家が受け取る、という話で

した。これだと税金のように「シブシブ取られるもの」ではなく、企業の方が

「株に投資してくれたお礼に自主的に支払う」ものですから、同じ通貨の回収

でも税金による支出と違って企業にとっては、他の株主に対する支出と同じで

「名誉ある」支出ですから、これを「回避する」理由はありません。ただ、株

主配当はわずかな額だし、国がすべての企業の株主になっているわけでもない

ので、これでもって法人税に置き換えるのはムリです。

 そこで、これの「逆」を考えます。国家が株式会社のように「株」を発行し

て、それを企業に強制的に買わせるのです。買わせる額はとりあず現行の法人

税額程度でいいです。そしてこの「株」に対して毎年企業に「株主配当」を国

が払うのです。法人税なら取られて終わり(つまり企業の資産がその分だけ減

る)ですが、これならその「株」は将来の「配当」を受け取る権利として値が

付きますから、企業の「資産」とみなすことができ、貸借対照表上は企業は何

も損をしません。これなら企業は喜んでその「株」を買うことでしょう。しか

もその「株」を購入した分だけ「現金」というか「流動性の高い資産」は減る

わけですから、その分でワルサをすることもしにくくなります。

 あるいは「税金」のかわりに「一時預かり金制度」のようなものを作って、

何年後かに国が企業に返還する、というのでもよいでしょう。そのかわり、あ

たかも銀行の定期預金に付随する「預金担保貸付制度」のように、企業がもし

窮地に陥った場合は、「一時預かり金」の範囲内で、国から「貸付」を受ける

ことができることにするのです。ただしその使用目的は審査され、不当な利用

目的の場合は認可されない、とかにするのです。そして万一企業がその貸付金

を返せない場合は最後の返還金から控除されるようにするのです。

 とまあ、いろいろアイデアはありうるでしょうが、要は企業に税金のような

負担感を与えないで、かつ将来の不安にも対応できるような、「法人税」に代

わる新しい制度を構築する、というのは十分検討の余地があるのではないでし

ょうか。まあ、財務省は徹底抗戦するでしょうけれど、国民みんなが税の本質

に気付いてしまえばこのような制度を導入することは不可能ではないと思うの

です。                            (続く)
521:堺のおっさん :

2017/11/19 (Sun) 14:18:32

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fYGS
トランプ氏から北朝鮮への核攻撃命令、違法なら従わず 米軍高官

一体全体、これはなんだ?

核のボタンは大統領の専権事項。

軍に拒否権があるのだろうか?
520:堺のおっさん :

2017/11/19 (Sun) 13:16:27

host:*.ocn.ne.jp
>>515 つづき

書いていて、自分で気づくこともある。

今日の諸問題の根源が、マッキンダーのハートランド理論に

根差しているなら、ネオコンがこれを捨てない限り、

閉塞した状況は終わらない。

しかし、中東で影響力を失い、ロシアどころか

中国問題の大きさに戦略を転換せざるを得なくなってきている今日、

受ける側だけでなく、ネオコン自体が戦略転換をせざるを得ないとしたら

極東でのシナリオも大きく変わってくる。

そして、実際の流れもアメリカが極東での影響力を失いつつある中で

もはやハートランド戦略に固執することがネオコンにとって

致命的に誤った戦略の迷路に迷い込むならば取り返しのつかない事態になる。

100年にもわたる戦略の転換とは、その戦略が

あまりに当たり前であっただけに、

ネオコン自体が混乱の極致に追いやられてしまう。

プーチンの戦略はそこにあるのではないか?

また、安倍総理とプーチンの連携も…

北の不退転の政治行動も…

いかにネオコンに根本戦略を放棄させていくのかということに

その肝があるのではないか?

今振り返ると、トランプもその流れの中でアジア歴訪を

行ったのではないかと。

バノンの描く戦略も、この線に沿ったものではないか?


これまで、ネオコンは根本戦略を絶対に変えない!

この前提で対応策を作ってきたのが大きく変わろうとしていることを感じる。

読者諸兄のご意見を伺いたいと思う。
519:mespesado :

2017/11/19 (Sun) 11:01:14

host:*.itscom.jp
>>517

 さて、内部留保が増え続けることによる(物理的な意味での)弊害について

考察します。

 国内の大半の(良心的な)企業は、まずは企業の経営が安定的に継続するこ

とを最優先で経営方針を定めます。従って、安易に給与を引き上げる前に、で

きるだけ内部留保を充実させようとします。

 しかしながら、それではどれだけ内部留保を充実させたら満足するのでしょ

うか?

 来年の収支が不安だから、1年分の(従業員の給与を含む)企業運営コスト?

 いやいや、再来年だって経営がどうなるかわからない。

 それじゃ2年分の企業運営コスト?

 いやいや、再々来年はどうなるかわからない。

 それじゃ3年b運の企業運営コスト?

 いやいや、…。切りがありませんw

 そういうわけで内部留保はどんどん積みあがってしまいました↓

https://mainichi.jp/articles/20161106/k00/00e/020/165000c

 こんな状況にもかかわらず、一向に給与引き上げを行わない経済界に対して

痺れを切らした麻生大臣が2015年の生命保険協会の新年賀詞交換会のあいさつ

で「守銭奴みたいなものだ」と発言したのもむべなるかな、というところです↓

http://www.sankei.com/politics/news/150218/plt1502180032-n1.html

 でも、そうは言っても経営の維持についてすべて自己責任である経営者にと

っては、いくら国(最近は経団連も同調する気配が見えますが)が「勧告」し

たところで、「はい。わかりました」とはなかなか言えないのも理解できます。

 さて、問題は、このような「良心的な」企業や「良心的な」家計ではなく、

「悪意」と言って悪ければ「野望」を持った企業や個人です。特に外資の場合

はスケールが違うので注意が必要なのですが、内部留保の積み上がり方は、当

然個々の企業や個人によってバラツキがあります。なので、ある企業がまだま

だ足りないと思っている中で、天文学的に内部留保を積み上げた「野望を持つ

企業」は何を企むか?

 一昔前なら「買占め」で値を吊り上げるという悪質な企業が横行したことも

ありました。しかし今日ではこのような行為は世間の非難を浴びるし、そもそ

もあえて「限定販売」で希少価値を企む商品(最近は「限定販売」など企画し

てダフ屋が横行しようものなら「限定販売」にした企業の方が叩かれるご時勢

です)以外は昨今の高い生産力によってそもそも「品薄にならない」んですか

ら、買占めの意味がありません。

 今日の世界では、オカネは国境を自由に通過するので、問題は外国に流れた

オカネの方です。海外は日本のようにぬるま湯ではなく、「何でもアリ」の世

界ですから、国内で溢れて海外に流れた円を積み上げて、これらをもとに、日

本の優秀な技術者をスカウトしたり、日本の技術力の高い企業に(私利私欲に

基づく)敵対的買収を仕掛けたり、果てはカネの力でスキャンダルを仕掛けて

株価を暴落させた上で買収したり、とにかくカネの力にまかせて日本企業の生

産力の源泉を根こそぎ奪う企みが行われるリスクが増大すること、これがオカ

ネをじゃんじゃん刷りまくることによる最大の懸念事項です。これは国内で企

業活動をしている外資資本の度合いが高い企業についても同じ懸念があるので、

単に円が国境を越えることだけ防げばよいというものでもありません。

 それでは、ということであまりに溜まり過ぎた内部留保は一部を国が取り上

げる、というようにしたら?という考えもあるでしょう。今回の選挙前に希望

の党が公約に盛り込もうとした「内部留保課税」がその例です。

 しかしこれは、海外に資金を逃避させるインセンティブを増やすだけですか

らあまり効果はないでしょう。それだけでなく、内部留保に課税すると、株主

の持っている価値が毀損されるからけしからん、という非難もあります(ちょ

っと難癖っぽいですけどね)↓

http://toyokeizai.net/articles/-/192702

 それでは一体どうすればよいのか?それについてはまた稿を改めて論じたい

と思います。                         (続く)
518:奥田 正行 :

2017/11/19 (Sun) 10:49:51

host:*.zaq.ne.jp
今回のTPP合意は、日本にとって非常に大きな意味ありとのことです。
理由は、対米従属ではなく、独自外交を日本主導でできたこと。
そして、日本が自由貿易に熱心ということも同時にアピールできたこと。

米国抜きのTPP合意は日本の快挙だと考える理由
外交上の意義は大きい 塚崎公義
http://www.toushin-1.jp/articles/-/4501
517:mespesado :

2017/11/19 (Sun) 09:00:14

host:*.itscom.jp

>>512

 さて、2つの根深い障害の内の1つ、それはオカネを刷ってばら撒くことに

よって「物理的に」生じる問題をどうするか、ということです。

 このオカネのばら撒き方、つまりどういう方法で、どういう分野にばら撒く

かということは実は本質ではなくて、例えば特定分野に対する予算のバラマキ、

黒田バズーカのような有価証券の買い取り、更にはベーシックインカムなど、

何でもよいですが、これらを行った結果は、確かに経済に良い効果は齎します

が、高度成長期のような、あるいはバブル時代のような意味で「景気がよくな

る」ことは無くて、単に企業や家計の内部留保が積み上がる、という結果を齎

します。

 ちょっと脱線しますが、この「…のような意味で景気がよくなることはない」

ということについて補足しておきます。

 まずは賃金の上昇について。私がしばしば引用しているツイートの人がこん

なことを呟いています↓


https://twitter.com/mollichane/status/931157782908215296

> 人手不足と言われてるけど、まだまだこんなものじゃない。だってまだ就業
> 者数が増えてるんだもの。この人たちが全員職について、初めて本当の人手
> 不足になる。そしてその時に賃金上昇の狼煙があがる。俺が信頼するエコノ
> ミストは声を揃えてその数値を失業率2%前半という。現在2.8%。あと
> 一押し。


 この「人手不足になると賃金が上がる」というのは典型的な経済の初歩である

「需要と供給の関係」を労働力の調達に対して当てはめた結果「導かれる帰結」

ですが、残念ながら現代の日本ではそうはうまくいかないと思うのです。

 高度成長期だった昔の日本では、企業の収益は右肩上がりでした。なので、企

業は収益が増えれば従業員の賃金をそれに見合うだけ引き上げても、そのことに

よって「将来の倒産リスク」が増大することは考えなくてよかったのです。

 ところが現代の日本では、収益の増減は全く不安定です。今年儲かったからと

言って来年も同じだけ儲かるとは限りません。それどころか特段経営にミスがな

くても、業界を巡る環境の変化で突然赤字になることだってあるのです。一方で

賃金には下方硬直性があるので、一旦引き上げると下げることに対してはものす

ごい抵抗がある。具体的に言うと、同じ仕事をしているのに自分の責任でなく企

業の都合で給料が下がると従業員はインセンティブを失い、労働生産性が落ちる

ことはよく知られています。これに対し、企業経営が好調であっても賃金が上が

らないことに対しては、雇用が維持されることの方が大事なので、不承不承でも

従業員は納得し、それほど労働生産性に影響が及ぶことはないのです。

 以上の条件下では、企業はたとえ人手不足になったからといって安易に賃金を

上げることはできないことになります。その結果、企業は日本人の賃金水準より

低くても文句を言わない外国人労働者の雇用でしのごうとし、それもできない企

業は倒産するしかなくなります。従って賃金が増やせるのはよほど安定した大企

業で、しかも内部留保を潤沢に溜め込んだ企業のみとなります。ただし、「入り

口」のところ、すなわち採用時の給与は労働力の需要と供給の原理で多少上がり

ますが、採用後はなかなか給与は上がらない状態が続くことになります(ですか

ら、給与水準の引き上げですらこの有様ですから、賃上げが引き金になって経済

界に連鎖的に生じるはずの穏やかな物価上昇など夢のまた夢ということになりま

すね)。

 以上のことは家計の消費についても全く同じです。給料が増えない、自分の勤

める企業の経営が傾いていつリストラに合うかわからない、年金もいつまで持つ

かわからない、ということであれば、支出が固定的に続くローンで家や車のよう

な高額を購入するのも躊躇せざるを得ません。それどころか将来が不安なので一

生懸命貯金を増やそうとするので通常の消費も伸びません。

 要するに、オカネをばら撒くことで改善するのは雇用の改善、つまり「失業率

の減少」と、あとは余裕のある企業の「初任給のアップ」やバイトの「自給アッ

プ」のような分野に限られ、多くの人がイメージしているような、中堅サラリー

マンの賃金がグングン上がったり、ハデな高級品を買い漁ったり、接待攻勢で銀

座の繁華街が盛況になったり、というような意味で「景気がよくなる」ことは今

後は期待できないということになります。

 別スレ( http://grnba.bbs.fc2bbs.net/?act=reply&tid=15680247 )で今盛り上

がっている話題も、この事実を物語っているものに他なりません。

 ちょっと脱線が長くなりましたので、内部留保が増えることで生じる問題につ

いては次稿で。                         (続く)
516:ぎのご怪獣 :

2017/11/18 (Sat) 23:23:56

host:*.eonet.ne.jp

ポストドクター等一万人支援計画 - Wikipedia

アメリカからの年次要望書の中に日本も基礎研究にもっと資金を投入すべきとの議論があったことが
理由の一つと言われている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E7%AD%89%E4%B8%80%E4%B8%87%E4%BA%BA%E6%94%AF%E6%8F%B4%E8%A8%88%E7%94%BB

ポスドク1万人計画

理研の任期制研究員がこれほど増加した源流には、国の科学技術をめぐる施策がある。
1996年、科学技術基本計画が作成され、17兆円という巨額の予算がついた時、
もう1つ大きな仕掛けが動き出していた。
https://hashigozakura.wordpress.com/tag/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E7%B4%98%E4%B8%80%EF%BD%9C%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E7%AD%89%EF%BC%91%E4%B8%87%E4%BA%BA%E6%94%AF%E6%8F%B4%E8%A8%88%E7%94%BB/

1996年に第1期科学技術基本計画の中で「ポスドク1万人計画」が打ち出されたのは、
90年代に入って進行した「大学院重点化」による大学院生定員増加を受けてのものであり、
さらに即戦力としてのポスドクを必要としていた現場の研究室があったからです。

「大学院重点化」は、子供の数がやがて減る→大学に進学する学生の数も減る→教員の数も減らそう、
という大蔵省(当時)に対抗して予算を減らされないようにするために、
文部省(当時)が編み出した作戦だったと思っています。

大学院生の定員を増やして、その教育に当たることにして現状を維持しよう、
という発想が安易だったように思うのです。

http://nosumi.exblog.jp/2670813/

さらば研究職

そこで、10数年の苦難に満ちた研究歴を投げ捨てた記念として、
また、私の後に続く人たちへの道標的な意味も含め、
なぜ私が研究職を辞めたのかをこの場をお借りしてお伝えしようと思います。

と書きながらも、まずは皆さんに聞きたいことが一つあります。それは。。。

「研究してて面白いですか?」

ってことです。

私は・・・研究は面白くなかったですね。特に、博士課程を修了し、
ポスドク数年して、助教の職に就いたあたりから、
全くもって研究に興味がなくなってしまいました。
(ちなみに、私の専門はご多分にもれずバイオ系でした。
まさにポスドク一万人計画の被害者ですね 笑)
http://biomedcircus.com/research_02_55.html


加計学園、獣医学部定員減らす 文科省審議会「多すぎる」

2017年8月7日 朝刊

 愛媛県今治市で獣医学部の新設を計画している学校法人「加計(かけ)学園」が、
文部科学省の審議会から「定員が多すぎる」と指摘を受け、
学生の入学定員を百六十人から百四十人に修正したことが市の関係者などへの取材で分かった。
審議会は八月中に学部設置の可否を判断し、文科相に答申する見通しだ。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/CK2017080702000125.html

足立康史が朝日新聞・福山哲郎・玉木雄一郎と辻元清美をフルボッコの完全論破で大爆笑の面白国会中継
https://www.youtube.com/watch?v=_wlX9Em3v_Q


ダメリカ様の製薬マフィア様の「ご意向」で
日本国内のバイオ系研究所の「作業場」と「作業員」を増やすため
税金で1万人もの「博士」を生み出しました。

その予算17兆円。あほか。

ところが「事業仕分け」でそのアホさ加減がバレ予算カット。

そして、まともな教育も受けていない「博士1万人」は
どこにも就職できず、作業場と作業員はマスゴミ・ネット工作室へ。


そして、獣医が足りない!!!と延々と申請していた
愛媛県には「獣医は足りている」とほざき
たった160人の定員を、140人に減らさせるなど
嫌がらせを続ける文科省。


日本獣医師会は、ワクチン、薬物ブローカー状態で
独占禁止法違反、動物実験やり放題で
獣医師を増やしたくなかった。

その獣医師会から献金を受けていたのが
民主党、玉木と福山と、なんだかあやしい石破。

学校系の建設資金が、とんでもないピンハネ。
建設業界「生コン」から献金を受けていたのが辻元。

515:堺のおっさん :

2017/11/18 (Sat) 22:15:35

host:*.ocn.ne.jp
>>508 つづき

中国の巨大化は事実として進行。

アメリカのみならず、事の成り行き次第では、

北問題どころではない中国の覇権国家化。

ハートランド略奪をマッキンダーが構想したのは

当時のロマノフ王朝の富が群を抜いて巨大であったからに他ならず、

それ以前に植民地化に成功した中国に次ぐ標的であった。


時は流れ、中国の分裂はもはや習体制の確立で非現実的。

潜在的にはネオコンにとって最大の脅威となる。

こうなると、これを口実に100年以上の執念ともいうべき

ハートランド攻略の根本戦略を変更せざるを得なくなる。

このチャイナカードは、米露の関係を劇的に改善させる

カギともなりうる。

ロシアと中国が敵対関係になるということではなく、

対中国戦略をロシア抜きでは考えられなくなるということである。


ネオコンは100年来の根本戦略を変更する可能性が出てきたということだ。

そうしなければ、逆に孤立化が進んでしまうという難しい局面に

立たされてきたということだ。

これが面黒なくて何が面黒いか?
514:堺のおっさん :

2017/11/18 (Sat) 12:32:52

host:*.ocn.ne.jp
露中が「煽動的な」ミサイル攻撃を想定した行動を合同で策定
https://sptnkne.ws/fYvM

第三国(アメリカ)に向けたものではない…、といいつつ

ネオコンの暴発対策に余念がない。
513:mespesado :

2017/11/18 (Sat) 12:19:48

host:*.itscom.jp

>>512

× 財源など金日する必要が無い

○ 財源など気にする必要が無い
512:mespesado :

2017/11/18 (Sat) 12:10:12

host:*.itscom.jp
>>456

 浜矩子著『「アベノミクス」の真相』の Chapter2 の書評の続き。かなり間

が空いてしまいましたが、再開したいと思います。

 もう一度、>>456 を読んでみてください。

 まずは予算の内容について。自民党政府がやっている「箱物行政」や「防衛費」

か、著者の浜矩子氏が主張している「福祉」かということは、いわゆる「経済右

派」と「経済左派」の対立になっています。

 前者の考え方は、要するに予算を産業振興や国力の増強に傾斜配分するという

ことであり、明治時代の「殖産興業」「富国強兵」以来続く路線ですね。外国に

支配されたり外国に「物乞い」したりしないで済むようにすることがその主な目

的です。これ、「もう貧しかった明治維新の時代ははるか昔の話で、こんな公共

投資減らしてもいいんじゃないか?」と思う人がいるかもしれませんが、それは

単純すぎる発想です。↓の引用先のグラフをご覧ください。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5307

 日本以外の先進国は、(2009年頃のリーマンショック時を除き)公共投資は増

やし続けているか、横ばいです。古くなったインフラにはメンテナンスが必要で

すから、公共投資を減らすべき理由は無いのです。そんな中で、日本だけは、最

近は底を打ってきたものの、今世紀に入ってからは、公共投資を減らし続け、民

主党政権末期の野田総理(2012年4月当時)は「政権交代から2年半、民主党、

連立政権に、まだまだ至らぬ点があることについて率直におわび申し上げます。

しかし、公共事業費を3割以上削減するなど、政権交代前には決してできなかっ

たことが次々と実現していることは紛れもない事実です」などと発言しているこ

とからもわかるとおり、それが何か「良いこと」のように世間では信じられてい

るのです。

 これに対し、後者の考え方は、「生活保護」などを充実するという、最低限の

「家計の収入」を保障するという「北欧の福祉国家」をモデルにした考え方です。

国民一人ひとりが貧困に喘ぐのを防ぎ、まさに憲法第25条の言う「すべて国民

は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」ことを保障することが

目的です。

 さて、ここで問題なのは、「国力優先」か「福祉優先」か、二者択一だと素朴

に信じられていることです。それは「財源は有限だ」と思われているからです。

 しかし、既に何度も繰り返し説明してきたように、「生産力の面で国力が充実

している」限り、「財源など金日する必要が無い」のです。なぜなら「オカネは

好きなだけ刷ればよい」からです。

 というわけで、「国力優先」か「福祉優先」かの二者択一ではなくて、両方同

時に充実させればよいわけで、実に簡単な話なんですね。

 ですが、この簡単な話を実行するのには、実は大変根深い2つの障害がありま

す。これを稿を改めて説明します。                (続く)
511:mespesado :

2017/11/18 (Sat) 09:55:35

host:*.itscom.jp

【共同 通信】高校生平和大使演説見送り
【2017/8/19】核禁止条約への言及懸念か
https://this.kiji.is/271394795680957949/amp

> 【ジュネーブ共同】2014年以来、毎年8月にジュネーブ軍縮会議で核兵器廃絶
> を世界に訴えてきた日本の高校生平和大使の演説が、今年は見送られたことが
> 18日、分かった。関係者が明らかにした。

>  平和大使たちは核兵器禁止条約への共感を示しており、関係者は「日本政府
> が署名しないと明言する条約について演説で言及されることを懸念したのでは
> ないか」と指摘した。

>  ジュネーブ軍縮会議日本政府代表部は「高校生平和大使の演説は毎年必ずや
> ると決まっているわけではない。今年は軍縮会議の議事上、適当でないと判断
> した」と説明した。


 夏にこんな↑ニュースがありました。

 これに対してリベラル・サヨクは次のように反応したものです:


https://twitter.com/kimuratomo/status/898908180809269248

> 『高校生平和大使演説見送り 核禁止条約への言及懸念か』「国策」に反する
> 言論は封殺する、という先の大戦期に回帰する今の日本の安倍政権の姿勢を、
> これほどまで分かりやすく世界に知らしめるとは、さすが凄いな安倍政権。世
> 界の中心で恥晒したぞ。


 ところが、最近になって、次の情報が明らかになりました。


>【西日本新聞】若者の思い「政治が翻弄」 平和大使演説阻止へ圧力
>【2017/11/14】「核の傘」依存 長崎の関係者落胆
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/373239/

>  核兵器廃絶を訴える高校生平和大使たちの演説が今年、ジュネーブの軍縮会
> 議で実現しなかった背景には、核保有国とみられる他国からの日本政府に対す
> る圧力があった-。西日本新聞が入手した外務省の公電からは、核兵器禁止条
> 約の採択に向け大詰めを迎える中、一部核保有国の強硬な姿勢や、被爆国なが
> ら「核の傘」に依存する日本政府の苦しい立場が浮かぶ。核廃絶運動に携わる
> 長崎の関係者からは、落胆の声が上がった。

>  公電によると、スピーチ見送りの要請があったのは今年2月10日、同国の
> 軍縮代表部次席主催の昼食会だった。次席が進藤雄介公使に対し「貴国が毎年
> 軍縮会議で実施している高校生のスピーチを止めていただけないか」と発言し
> た。

 (中略)

>  高校生平和大使派遣委員会共同代表の平野伸人さん(70)=同市=は当時、
> 外務省から他国が反対していると説明を受け「米国に忖度(そんたく)してい
> るのではないか」と感じたという。“圧力”を示す文書の存在を受け「高校生
> たちの純粋な思いが政治に翻弄(ほんろう)され、会議で伝えられなかったの
> は残念。愚直に核廃絶を訴えていくという決意を新たにするしかない」と語った。


 すわ、記事では国名は伏せてあるが、やはりアメリカからの圧力があったのか。

この記事の後半もそういう前提で書いてある。

 じゃあ安倍政権の忖度のせいじゃないじゃん。

 というわけで反米な人はアメリカに恨み炸裂!ところが…


>【西日本新聞】平和大使演説、圧力は中国 日本の被害強調嫌う?
>【2017/11/16】政府、他国の同調恐れ見送り
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/373857/

>  2014年以降、毎年8月のジュネーブ軍縮会議で核兵器廃絶を世界に訴え
> てきた日本の高校生平和大使の演説が今年は見送られた問題で、高校生にスピ
> ーチをさせないよう日本政府に圧力をかけていた国は中国だったことが16日、
> 複数の政府関係者への取材で分かった。日本が第2次大戦の被害を強調するこ
> とを嫌う中国側の思惑があるとみられる。

>  政府関係者や本紙が情報公開請求で入手した外務省の公電によると、今年2
> ~5月、昼食会などの場で、中国側が日本側に「スピーチをやめていただけな
> いか」などと要請。「高校生を政府代表団に1日だけ含めるのは問題がある」
> などと指摘した。

>  日本側は、被爆体験の継承を訴えて理解を求めたが、中国の軍縮大使が「会
> 議規則違反の異議申し立てもあり得る」と反論した。中国側の主張に同調する
> 国が出てくることへの懸念から、日本政府も見送りに応じたという。


 なんと!圧力をかけていたのは中国だった!

 しかしなぜ?

 これには続報がある。


>【西日本新聞】「加害の歴史歪曲」中国の思惑
>【2017/11/16】高校生平和大使演説見送り
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/373872/

>  中国の習近平指導部は、戦後70年を迎えた2015年を中心に「反ファシ
> ズム・抗日戦争勝利70年キャンペーン」を国内外で展開。同年9月には、北
> 京で大規模な軍事パレードを行った。同時に、日本が国際社会で原爆被害を訴
> える動きに対しては「戦争加害国としての歴史を歪曲(わいきょく)するもの
> だ」と反発してきた。

>  同年5月に開かれた核拡散防止条約(NPT)再検討会議でも、日本は各国
> 指導者らに広島、長崎の訪問を促す文言を最終文書に盛り込むことを提案した
> が、中国の強硬な抵抗で実現しなかった。国連総会が同年12月に核兵器禁止
> を呼び掛ける決議を採択した際も、決議案に当初、盛り込まれた被爆地広島や
> 長崎の惨禍を伝える文言が中国の強い要請で削除された経緯がある。


 これに対する保守・ウヨクの反応:


https://twitter.com/kanda_daisuke/status/931158011984338944

> 西日本新聞の調査報道。日本は「戦争加害国」だから原爆の被害を語るなとい
> う、中国の醜悪な論理にあきれる。戦勝国は無差別大量殺戮を許されるのか?
> /平和大使演説、圧力は中国 日本の被害強調嫌う? 政府、他国の同調恐れ
> 見送り


https://twitter.com/CatNewsAgency/status/931290216597299200

> 『日本は「戦争加害国」だから原爆の被害を語るなという、中国の醜悪な論理』
> →その中国を「被害者様」に祭り上げて、日本叩きに悪用してきたのが朝日新
> 聞。これを機に、中国の戦争犯罪を特集してみては如何? どうせ、できない
> んでしょ。(笑)


 上記記事に「それみたことか!」と、更に便乗して朝日新聞批判w

 しかし、西日本新聞の最後の記事にある中国が圧力をかけてきた「理由」ですが、

(ウヨクさんたちはこれを真に受けてしまっているようですが)“日本は「戦争加

害国」だから原爆の被害を語るな”というのは、あくまで表向きのタテマエであっ

て、本当の理由は違うでしょう。

 そもそも中国は(ロシアも)、アメリカの核保有に恐怖を感じて米国の核に対抗

するために核開発を始めました。

 日本の高校生による核兵器廃絶の演説があるという状況で、中国の立場に立って

ものを考えると…。

 「核保有国でない」日本が「核廃絶」を主張すると、説得力があるので賛同国を

増やしやすい。ところが、日本にとって、米は軍事同盟国だから、日本の仮想敵国

は当然に中国(とロシア)。すると、この核廃絶の主張は、それに同盟国の米国が

便乗して中国(とロシア)に向けた国際圧力となる。ところが今まで米は「お互い

仲直りしましょう」と水を向けてそれに同意すると掌を反したように約束を破り、

相手国を米の支配下に置く、ということを繰り返してきた。だから今回も同じパタ

ーンで、その手には乗るか!というところが中国のホンネでしょう。

 一方の日本も、この中国の「脅し」に「屈した」ということは、中国とも事を荒

立てたくない、という意思の表明でしょう。

 あまり右とか左の思想を持ってコトを眺めると、本質が見えなくなってしまう、

という典型かと思います。
510:ちょっこし :

2017/11/18 (Sat) 09:25:25

host:*.plala.or.jp

世界は寸前暗闇.人生も一寸先は闇だが,何が起ころうとも,

米露がマッキンダーのハートランド戦略以来

180度転換して接近すると世界はどうなるか?

大競合時代に入ることとなる。

これは、軍事的同盟間の敵対的関係から脱却していくことと同義だ。

中華資本に次々と買収される日本企業

http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-8843.html

東芝のテレビ事業部門が約129億円で中国のハイセンス社に買収され、また一つ日本企業が中華資本の傘下に入った。

テレビ事業ではすでに三洋が中国の長虹に、シャープが鴻海に買収されており、国産はソニーとパナソニックを残すだけだ。

パソコン部門でもすでにNECと富士通が中国のレノボ社に買収され、東芝のPC部門も中華資本に買収される話が出ている。

白物家電部門でも2011年にはハイアールが三洋を、2016年に東芝の白物家電部門はすでに中国の美的集団に買収されている。

中華資本にとって日本企業の買収は、ブランド・特許・技術・開発に必要な費用を考えると非常にお手頃な価格に見えるようだ。

かつて日本が誇った製造業は早急に対策を講じなければ、根こそぎ欧米ハゲタカファンドか中華資本に飲み込まれてしまうだろう。

韓国では,中国との経済・貿易関係が半分以下になっていた状況が,11月に入った途端にガラリ一転!

物凄い注文が中国から殺到していて,韓国の産業界はテンヤワンヤ!だという.

http://grnba.jp/#aa11181

獅子てんや・瀬戸わんや

https://youtu.be/-YK8WvFAI7U
509:堺のおっさん :

2017/11/18 (Sat) 08:15:11

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fYrJ

朝鮮有事で難民が日本に押し寄せる!

これは、日本人にとっては衝撃的な未来図だ。

ヨーロッパで起こっているテロ事件をも想起させる。

実際の軍事衝突も怖いが、その結果起こる難民も嫌だ。と

まことに身勝手な願望だが、非軍事的な北問題の解決への

有効な煽動となる。
508:堺のおっさん :

2017/11/18 (Sat) 04:11:18

host:*.ocn.ne.jp
>>507 つづき

米露がマッキンダーのハートランド戦略以来

180度転換して接近すると世界はどうなるか?

大競合時代に入ることとなる。

これは、軍事的同盟間の敵対的関係から脱却していくことと同義だ。

ネオコンが最も嫌う「まとも」な関係である。
507:堺のおっさん :

2017/11/18 (Sat) 03:45:15

host:*.ocn.ne.jp
本日のてげてげの大胆予測は面黒い。

日米韓で中国包囲網を作る構想が破綻。

韓国が抜けたために、新たな戦略が求められる。

それが…日米露の戦略同盟。

アメリカとロシアは巨大な中国という現実の前に

敵対し合っている余裕はない。

私としては、この同盟にインドも加えていただきたい。

より完全な中国包囲網の戦略が展望できます。
506:堺のおっさん :

2017/11/17 (Fri) 22:50:56

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fYfz

>(対立は)ウクライナ危機から始まったと言われている。
>確かに2014年に露米関係は著しく悪化し、以降エスカレートの一途を辿った。
>だが実際は冷戦終了時、ロシアの期待が現実と一致しなかったことから
>全てが始まったのだ。ロシアは一定の譲歩をしたことで、米国が新たな目線で
>見てくれることを当てにしていた。ところが米国はこれをロシアの弱体化と判断し、
>同国を重視する必要性はないと考えた。以降、対等なパートナー関係ではなく、
>ロシアにとっては屈辱的な関係が始まり、この状況によって、同国は力を拡大し
>誇示していく方向に刺激されたのだ

ロシアが実質的なアメリカの植民地になりかけたことこそ、露米関係悪化の

出発点であると。

露米関係の改善に果たす日本と中国の役割は大きい。
505:mespesado :

2017/11/17 (Fri) 22:11:43

host:*.itscom.jp
>>502

> スペランカー三宅

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B9%A5%DA%A5%E9%A5%F3%A5%AB%A1%BC%BB%B0%C2%F0

> 衆議院議員・三宅雪子が衆議院で転倒し負傷したことから、ゲームのキャラクターの名称
> と組み合わせた呼称。


> スペランカー

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC

> 『スペランカー』 (Spelunker) は、1983年に発売されたゲームソフト。迷宮の最下層を
> 目指すサイドビューのアクションゲーム。

> ヘルメットをつけた洞窟探検家を操作し、エレベーター・トロッコ・ボートなどを乗り継
> いで洞窟最下層にある秘宝の山をめざす。本作の探検家はある程度の高さから落下しただ
> けで1ミスになるというシビアさで知られる。画面上部にはエネルギーゲージが設定されて
> おり、時間経過やブラスターを打つことにより減っていくため、アイテムを取って回復し
> ながら進むことが求められる。他に、ぶつかるとミスになる障害物が多数存在したり、鍵
> を取得しないと開かない扉もあったりと難解な要素もある。


だそうです。私も知りませんでした。
504:ぎのご怪獣 :

2017/11/17 (Fri) 21:20:16

host:*.eonet.ne.jp
スペランカー三宅とは↓
http://blog.goo.ne.jp/haibane_reki/e/aa9d208af08fcf77344e98ce4ebae378

山口シオリレイプ冤罪事件は、高輪都ホテルで起きました。
この時期、高輪在住のスペランカー三宅は、離党騒動で被害者を演じ、
ストーカー被害に遭っていると高輪署に通っていました。
実の妹とも遺産相続でもめていて、妹夫婦の事もストーカーと呼んでいました。

高輪は民主党海江田の選挙区でした。

高輪署は都ホテルに防犯カメラの確認に行きました。
翌日、スペランカーは妹夫婦と実の弟と、都テルでもめ事をおこし、
発狂したスペランカーはホテルのフロントから、無断で生配信。

ホテルに謝罪させる暴挙にでました。
ホテルは巻き込まれた被害者。

スペランカーは2015年年末から翌年にかけ
民事と刑事両方で埼玉県警で「でっち上げ被害」で逆に訴えられ、
2016年10月頃起訴猶予になっています。

つまり高輪署は2つの冤罪騒動で、おおわらわだったのです。

シオリ事件もスペランカー事件も、当時は公表されていなかったので
世間は知らなかったけれど、知っている人間からすると
とんだ茶番劇だったのです。

そして、シオリは不起訴にブチ切れ、スペランカーは起訴猶予にブチ切れ
相手を民事で提訴中。

裁判があるので、今ココで詳しい事を書くと
アリバイ工作の準備をされるから言えないですが。

警視庁中村格は、シオリ事件のことをはっきりと「冤罪」と言っています。
つまり高輪署管内で、2つの冤罪事件が並行して行われていたのです。


文科省ですが、「ポスドク1万人計画」で大量の研究室増設と、
博士号を排出しました。
猫も杓子も博士号。大学院には使えない博士号まみれ。

大量につくられた研究室と博士号たちは、猫も杓子なので
企業に就職できず、何も生み出さず、ゴミの吹き溜まりだったのです。

この者達は、「御用」として、2ちゃんやTwitterに常駐していました。
その資金はどこから?文科省からの助成金でしょ?という感じ。
実際「科研」の助成金を検索すると、でるわでるわ、御用達の助成金申請。


シオリが所属していた社会学部の研究室は、
関西学院大学社会学部(しばき隊の教授もいる)と
共同研究の助成金を申請していました。

関西学院といえば、前川の部下「総理のご意向」の怪文書作成者の牧野の
「ハッピープログラム(2014年~3年間)のあったところです。
このプログラムは、女性の大学院進学を支援するプログラムです。
まだだすか、博士号?w。


それがここにきてほとんど、助成金ストップになっているのです。
前川派閥が文科省を首になったあたりから。


世論操作の手法、高学歴ネット難民にもっともらしい事をいわせ
あたかもそれが事実であるかのごとく思わせ
ますごみがそれを拾ってニュースにする。

この手法は、前川と民主党とマスゴミよる税金を使った「忖度事業」。
ずーーーっと、やってきた事であり、ネットの普及で
あっという間にばれていく。


獣医は足りないのに、博士は余りにあまって公害状態。
どうすんの、前川君?


そんな感じです。
503:SR :

2017/11/17 (Fri) 16:36:49

host:*.spmode.ne.jp

バノン前首席戦略官「NHKは日本のCNNに違いない」 NHKのインタビュー中に激怒 | netgeek

http://netgeek.biz/archives/106628

502:飯山一郎 :

2017/11/17 (Fri) 14:02:00

host:*.dion.ne.jp
>>501
ぎのご怪獣ちゃんは分かって書いているんでしょうが…
ワシには↓↓この部分,意味が分かりません.

>笑うのが、高輪署が都ホテルの監視カメラの確認に行った翌日
>スペランカー三宅が都テルフロントで、とあることで発狂してツイキャスに生配信。
>そして「私の担当刑事とシオリの担当は、同じ人かもー」と嬉しそうにまた生配信。
>2夜連続、都ホテルは大騒ぎ?

>文科省が自称リベラル高学歴ぷあーのネット工作作業費を、
>研究助成金と称して流していた元締めだったんじゃないかと
>疑っていたわけです。

「スペランカー三宅」って,どゆ意味?
501:ぎのご怪獣 :

2017/11/17 (Fri) 11:34:46

host:*.eonet.ne.jp

森友 振込用紙捏造事件 籠池が「匿名 安倍晋三」と書いて消した
加計 公文書捏造事件  牧野の私念(個人ファイルのメモ)を前川が公文書と偽った


2014年から3年間、牧野は関西学院大学のハッピープログラムの担当であった。

2014年、関西学院の薬剤師がSTAPの再現は出来ないと言い出し
2015年11月、前川が早稲田に天下りを送り込んだ直後、小保方は博士号をはく奪された。

なお、尹詩織が所属していた日大の研究室は、しばき隊の巣窟関西学院大学社会学部と
危機管理の共同研究をして、文科省から助成金を受けていた。

それらが全部繋がるのかどうかは知らないが。


笑うのが、高輪署が都ホテルの監視カメラの確認に行った翌日
スペランカー三宅が都テルフロントで、とあることで発狂してツイキャスに生配信。
そして「私の担当刑事とシオリの担当は、同じ人かもー」と嬉しそうにまた生配信。
2夜連続、都ホテルは大騒ぎ?
高輪って、海江田の選挙区で、フリンセスホテルもあるね。と。

ま、それはどうでもいいとして。


文科省が自称リベラル高学歴ぷあーのネット工作作業費を、
研究助成金と称して流していた元締めだったんじゃないかと
疑っていたわけです。


そもそも・・・青学卒で33歳で課長補佐になって
内閣の非公開会議の文書まで作成できる立場になれるのか?
ハッピープログラムの補佐が、加計の公文書作成作業に参加???

とにかく、マスゴミ&民主総動員で、牧野ネタを無視っているわけです。

公文書になりすます、も、公文書偽造だよね?
500:SR :

2017/11/17 (Fri) 11:18:25

host:*.spmode.ne.jp

北朝鮮への中国特使派遣は「大きな動き」、トランプ大統領(AFP=時事)- Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000009-jij_afp-int

499:ぎのご怪獣 :

2017/11/17 (Fri) 11:02:39

host:*.eonet.ne.jp

@_500yen
牧野美穂(33)文科省課長補佐が、前川喜平とズブズブの関係で、
個人メモを玉木雄一郎やマスコミに流出させたと__φ(゚ー゚*)メモ
6:30 - 2017年6月16日
https://twitter.com/_500yen/status/875480671711485952

牧野美穂
http://archive.fo/H24Fa
498:ひとことじーさん :

2017/11/16 (Thu) 19:13:50

host:*.plala.or.jp
皆さんご存じの記事でしょうが・・・。

本文冒頭より引用;
現在、アメリカではヒラリー・クリントンのロシア・スキャンダルが大爆発している。
このロシア・スキャンダルを見ると、かつてのニクソン大統領の「ウォーターゲート事件」
が冗談と思えるほどの深刻な政治腐敗問題である。

一言で言えば、国家の安全をカネでロシアに売り渡していたという一大スキャンダルなのだ。
これは最早、疑惑ではなく事実関係は既に確かめられている。
ヒラリー・クリントンは、国家反逆罪で逮捕されても仕方がないような状況に追い込まれている。
しかし奇怪なことに、民主党と共和党のエスタブリッシュメント(既成支配層)は、
大手マスコミと一体となって、ヒラリー・クリントンを擁護している。
:引用終わり
http://www.gyouseinews.com/p4_naigaijousei%20kokunaitenbou/p4_2_naigaijousei_kaigaijousei.html
497:嘘と欲 :

2017/11/16 (Thu) 18:31:18

host:*.bbtec.net

切り込み素浪人あだっちゃん切りまくれ

彼らはホンとに悪人よ 今まではダメリカがバックにいたから どもこもならんかったけど

これからは違う 国民を欺く悪人たちは行くべきところへ行くべきだ

https://www.youtube.com/watch?v=07jFI_UE8m4
496:嘘と欲 :

2017/11/16 (Thu) 18:19:52

host:*.bbtec.net
今は無き民進党への沈魂歌

https://www.youtube.com/watch?v=gUELeq-en3c
495:京福 :

2017/11/16 (Thu) 09:34:05

host:*.zaq.ne.jp
あせらずとも夜あけは近い.きみ死にたもうことなかれ.

http://grnba.jp/#aa11161

唐獅子牡丹のおっちゃん登場

樊遅問知、子曰、務民之義、敬鬼神而遠之、可謂知矣、問仁、子曰、仁者先難而後獲、可謂仁矣。

樊遅(はんち)、知を問う。子曰く、民の義を務め、鬼神を敬して遠ざく、知と謂うべし。仁を問う。

子曰く、仁者は先ず難んで(なやんで)後に獲る、仁と謂うべし。


弟子樊遅曰く、知っているというのは、どういことをいうのでしょうか。

孔子曰く、社会的正義を実践しており神仏を尊敬しはするが、カルト宗教なんかに騙されないことだ。

(樊遅曰く)では、仁は、

孔子曰く、人が尻込みすることを利害を度返して進んで行くことだ。

佐久 協著 高校生が感動した論語より

おぼろ月でも 隅田の水に
昔ながらの 濁らぬ光
やがて夜明けの 来るそれまでは
意地でささえる 夢ひとつ
背中で呼んでる 唐獅子牡丹

https://youtu.be/Lf2HqsCoA0w
494:嘘と欲 :

2017/11/16 (Thu) 05:04:44

host:*.bbtec.net
おはようさんです 兄貴 皆々様

>489なうしかさん

>私は武田氏の音声をいくつか拝聴して、特に人の生き方についての部分は、
>もっと早く聞きたかったものだと思っております。

私も最近彼をチューブで知ったのですけど、彼は世の中の仕組みが分かっていて一郎兄貴とは

違う方法で世の中を照らしてくれてるような気がします。仕組みを知らしめて

楽しく生きる術を教えてくれている様な気!

兄貴の方はかなり手取り足取りの実践的、日本の歴史等も!?

昨日のこれはhttps://www.youtube.com/watch?v=gxaHiSd_3wQ

5回ほど聞き流しましたが結局は日本(彼は政府とか国民とか~~~~~と言っていますが)には

借金は無いどころか隠し預金がある   そこでなぜ借金を煽る!!! 猪考えたら旗振りの

手元不如意 下のコペルニクスの最終回を見たらそのまま出ていました

 天下り先の資金https://www.youtube.com/watch?v=QT8eEiuec6s

あ~益々岩盤破壊の安部さんを応援しなくちゃ~と言う結論でした。

まあ~色々皆さんには欲望がありますからね、でも過度なそれはこの国に生きている人々を

苦しめるからなあ~
493:ぎのご怪獣 :

2017/11/15 (Wed) 23:01:24

host:*.eonet.ne.jp

貴ノ岩 - 千代丸 平成29年 大相撲秋巡業 松江場所 (動画)
https://youtu.be/4q-eHkdtl3c
492:猿都瑠 :

2017/11/15 (Wed) 22:57:57

host:*.au-net.ne.jp
憎悪で見てると、ネオコンの手羽先の彼を支持するようになる。

小泉進次郎 安倍自民に反旗を翻す時=鈴木哲夫

https://mainichi.jp/sunday/articles/20171113/org/00m/010/002000d

世界中で戦争ばかり起こし、日本の国家の主権を奪い続けてきたメンバーの傘下に知らずに下っている結果になると。
491:harapar :

2017/11/15 (Wed) 21:46:14

host:*.ocn.ne.jp

先生、お久しぶりです。

本日のてげてげ
貴ノ岩関は元氣!

こんなツィートがされていました。(貴ノ岩の画像をクリックで拡大)
https://goo.gl/7qzEHe


しこたま殴られたようには見えません。
せめて、こんな風ならまだしも
https://goo.gl/MQ5tyT


駄菓子菓子、上記の画像はこの記事の関連画像です w
https://goo.gl/QJAiC6

490:奥田 正行 :

2017/11/15 (Wed) 20:57:39

host:*.zaq.ne.jp
最速の景気先行指標である工作機械受注総額(日本工作機械工業会)は、
2017年9月確報値が1490億円、単月で過去最高。
10月速報値1406億円・は前年同月比49.9%増、11カ月連続で前年実績上回り。
工作機械メーカーの業績好調、好景気の訪れを予言。

ファナックが工作機械活況をモノにした理由  フル生産に沸く業界各社、リスクは部品不足
東洋経済2017年11月15日  http://toyokeizai.net/articles/-/197370


489:なうしか :

2017/11/15 (Wed) 18:40:54

host:*.ocn.ne.jp
>>485 嘘と欲さん 

武田邦彦先生をご紹介くださりありがとうございます。

私は武田氏の音声をいくつか拝聴して、特に人の生き方についての部分は、
もっと早く聞きたかったものだと思っております。

下記の動画もすごく分かりやすいですが、

「お金がどんどん増えているのにどうしてインフレにならないか」の点は
我らがmespesado論とちょっと違いますね。

武田邦彦 【国の借金】黒字か赤字かは国民には関係ない…
https://www.youtube.com/watch?v=gxaHiSd_3wQ&t=1532s
488:飯山一郎 :

2017/11/15 (Wed) 18:00:19

host:*.dion.ne.jp
>>487
猿都瑠さん

内田樹氏は昔から安倍晋三を「****者」と呼んで激しく憎悪してきました.

あれだけ激しい憎悪心を抱くと…,人は何も見えなくなります.

憎悪心を抱くと…,如何にモノが見えなくなってしまうか?!

このことに↑↑ついて,ワシは本日一文を『てげてげ』に書きました.

http://grnba.jp/#aa11151
487:猿都瑠 :

2017/11/15 (Wed) 13:33:48

host:*.au-net.ne.jp
知の巨人・内田樹氏 至極真っ当な提言! 安倍****制 本当の正体

https://mainichi.jp/sunday/articles/20171113/org/00m/010/001000d

彼が根本的に間違っているのは、日本が真の独立国家ではないって事ですけど。
日本の統治形態を理解してないから、安倍晋三が何と戦っているのか全く見えて来ない。
他国の支配も官僚****もデモクラシーにはあってはならない事なのに、今まであった国家形態が変えられようとしている、それも右からの、これに対する危機感しか考えられていないのでしょう。
486:嘘と欲 :

2017/11/15 (Wed) 07:02:29

host:*.bbtec.net
>458は間違えて幸福の何とかに投稿していました、しばらく亜レット私の投稿どこ言った

と言う面白い時間でした、

おはようさんです 堺の兄貴昨日の続きですけど結局分け若布のペイマリさんも

欧米列強アーリアン史観の付録だと思うようになった今日この頃です。

今日も一日楽しく遣ろうね ね 皆様方!
485:嘘と欲 :

2017/11/15 (Wed) 06:51:40

host:*.bbtec.net
嘘と欲 : 2017/11/15 (Wed) 06:47:32
host:*.bbtec.net おはよう御座います 兄貴 皆々様

昔ヤク10年暗い前もっと前かもしれないネットサーフインで真実探しを遣ってましたが

ほぼ嘘ばかり、の中で5年ほど2年ほどまだ前からかもしれないけど学問同情の噓字真と戦っていた

ペリマリさんとこよく覗いてましたが、彼の所で日本が朝鮮でやった事の写真に付いて少し自虐的な

思いを持つようになりましたが、武田さんの普通の歴史を何回も見て、あ~!(今はネットサーフィンは

止めてネットは兄貴のここだけ、後は皆様のお薦めへ時々飛ぶだけ  でチュ~フィンやってます)

結果的には日本は全アジアの希望の星でやることは遣った素晴らしい国だと思い先人に対して

尊敬の念を持つようになりました。

ええ加減名要約 明治以降の戦争は残酷無慈悲な黄色人種を虫けらの如く扱った欧米列強アーリアンとの

壮絶な聖戦だった、それを素直に受け止めて理解している東南アジア、インドは日本の行為に感謝している

一方アーリアンの巧みな分断統治に合っている近場の国は日本を悪く思っていると言うイメージを

持たされている、お互いに でも真実は結構仲いい。

で ペリマリさんの植民地時代の残酷な写真、デモ詩化し日本が占領しなかったら、そんな写真はもちろん

なんにも残らない無人の地になった可能性が大かまだまだ過酷な結果になっていたと思うように

成りました、最近アーリアン嘘史観から武田さんのユーチューブで目覚め始めた私

あ~長生きはするもんだ!

太平洋戦争の所で彼がちょっと言っている軍人の官僚化(明治の軍人と昭和の軍人の違い)

は今の社会でも通じるもんだと思います、書け学園問題の前川にも厳罰を!

普通の歴史https://www.youtube.com/watch?v=yljzihOnz7U



今朝見た武田さん 私は経済はさっぱり分からんけど彼も分からんでもどうって事ナイト

仰っている






武田邦彦 【国の借金】黒字か赤字かは国民には関係ない…
https://www.youtube.com/watch?v=gxaHiSd_3wQ&t=1532s
484:SR :

2017/11/15 (Wed) 01:49:21

host:*.zaq.ne.jp

>>483
堺のおっさん殿
ここはひとつ邦銀リースにがんばってもろて欧米向けグルンバリースは高利回りリースで一発バチっと稼いでほしですな。

私はグルンバエンジンの実物は拝見したことはありませんがホンダのスーパーカブと同等またはそれ以上に売れるのではないかと思うとります。

2017年10月、ホンダのオートバイ「スーパーカブ」が、生産累計1億台を達成‼︎2017.10.19| 乗りものニュース

https://trafficnews.jp/post/78835

「年間3万じゃない、月間3万台だよ!」

Super Cub Anniversary | Honda

http://www.honda.co.jp/supercub-anniv/story/p3.html

グルンバ営業本部、海外営業部長 亀本部長、アオサ肥料飼料事業部長 堺のおっさん殿
期待しとります。

500 miles Back to 1960s A song is from Japan. .High quality

https://youtu.be/3sVYfrsaais

Ruthie Collins - Take Me Home, Country Roads

https://youtu.be/3nU0aasdQXM
483:堺のおっさん :

2017/11/14 (Tue) 17:10:24

host:*.ocn.ne.jp
>>478 SR様

>今日のてげてげ読ませていただくと

>これからは、神農ですな。

>農林水産業の時代

まさに我が意を得たり。禿同です。

ただし、白人国家のオーストラリアとはあまりうまくいかんでしょう。

個人的には好きですが。

482:堺のおっさん :

2017/11/14 (Tue) 17:05:35

host:*.ocn.ne.jp
>>479 情けない氏

安倍総理の目標は大東亜共栄圏よりも

スケールがでかいですな。

また、日本という国家の役割を

帝国主義時代とは明確に違う役割に置き換えています。

大東亜共栄圏とは似て非なるものと私は理解します。

歴史は繰り返すのですが、同じことをやっては

二度目は喜劇となります。
481:堺のおっさん :

2017/11/14 (Tue) 16:54:07

host:*.ocn.ne.jp
安倍総理の電撃インド外交は、鮮やかであったが、

地球儀を俯瞰する外交では、すでに既定路線であった。

インドカードの意味は、一帯一路政策にも影を落とし、

中国に対するある種の近攻遠交政策的な意味合いをも持つ。

中印の歴史的な対立を安倍外交が取りまとめることができるならば

アフリカまで続く地球儀的政策は中国とも協調しながら実現していく。

これから読者は、インドのモディー首相の名前を頻繁に聞くこととなる。
480:堺のおっさん :

2017/11/14 (Tue) 16:42:54

host:*.ocn.ne.jp
小池が希望代表を辞任。

玉木に一任…と。

小池も捨てられたわけだが、

これで、旧民進党ネオコン派に希望は純化。

これからは、長島の動きに注目。

とはいえ、長島はほとんど表に出ない。

付け替える看板もない希望は、さらに分裂する。



ただし、子ネズミとの連動はしやすくなった。

ここに長島の動きを読み解くカギがある。
479:情けない :

2017/11/14 (Tue) 16:02:20

host:*.mesh.ad.jp

 大東亜共栄圏

 思想としてはこれが正しいと言うことだね

 方法論でしくじったのが先の大戦、と言うか世界支配にしてやられたのが先の大戦

 思想としては正しいと俺も思う

 それ以外としては、「プチ鎖国」しかないだろう

 コウモリとか属国で生きるのなら話は別だが

478:SR :

2017/11/14 (Tue) 15:46:51

host:*.m-zone.jp
飯山先生、

今日のてげてげ読ませていただくと

これからは、神農ですな。

農林水産業の時代

アジアアフリカユーラシアアメリカ大陸にオーストラリア食べていくには高度な農林水産の技と匠

グルンバエンジン見学会期待しとります。
477:嘘と欲 :

2017/11/14 (Tue) 12:27:37

host:*.bbtec.net
>475堺のお兄さん

ご返答ありがとう御座います、今酔いから醒めました。

何時も緻密で御正確な投稿楽しんでいます、 ありがとうさんです!

私が言いたかったブロガーはペリマリさんの事でしたが話せば少し私には時間が掛かりますので

後で遣りますが、

重ねて兄貴のところの良い所は、来るもの拒まずと双方向性です、アラシはいらんですけどね!



476:京福紅葉 :

2017/11/14 (Tue) 12:10:50

host:*.zaq.ne.jp

一休さん

http://www.javara.net/kyoto/component/option,com_easyfaq/task,view/id,9/Itemid,31/

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10100898760


閻魔さん 地蔵菩薩

https://sk-imedia.com/jizobon-9428.html


天狗さん

https://ameblo.jp/lovely-corgi2634/entry-11245134410.html


飯山さん

http://img-cdn.jg.jugem.jp/75f/2396330/20131219_116454.jpg?_ga=2.51476905.1091014107.1510628658-183637247.1510628658

一休さん、閻魔さん、天狗さん、飯山さん

頼んまっせー

https://youtu.be/oiPzU75P9FA




475:堺のおっさん :

2017/11/14 (Tue) 10:01:37

host:*.ocn.ne.jp
嘘と欲さん 

おはようございます。

読むに足るブログかどうかは読者次第。

常に自己検証をできるかどうかは、

ブロガーのみならず、

読者にも当てはまることです。

そうした眼力を鍛える意味で、

読めばいいということではないでしょうか。

放知技も。
474:嘘と欲 :

2017/11/14 (Tue) 09:13:57

host:*.bbtec.net
今思うに私がネットサーフ印していた時のブロガーちゃんは全て臭い多分欧米列強 の手羽先

少しでも疑問を残す言葉はそれ 又投稿をすぐに出せないとこ 

兄貴のとこは最高!     自信がおあり!

今は兄貴のとこだけです どなたか参考になるサイトをご存知の方教えて猪!
473:嘘と欲 :

2017/11/14 (Tue) 08:53:37

host:*.bbtec.net

>471

間違った 小室直樹 でした まだらボケを平にご容赦!
472:嘘と欲 :

2017/11/14 (Tue) 08:45:08

host:*.bbtec.net
 
幸せとはなんなん 第一は兄貴に教わった健康法 いかに健康に生きるか!

次は 之 生き物の原則 日本的に生きる

https://www.youtube.com/watch?v=SQc7VQg0vCY&t=4001s
471:嘘と欲 :

2017/11/14 (Tue) 08:34:12

host:*.bbtec.net

樽を知る 日本人 強欲欧米列強

紙どうでもよい八百万の 日本教 対 一神教 紙なんて皆嘘 素晴らしき 日本教 

ありがとう小室秀樹さん
470:嘘と欲 :

2017/11/14 (Tue) 08:08:23

host:*.bbtec.net
おはよう 御座います 兄貴皆様方

基本的にマスゴミは欧米列強の息が掛かっています

今これを楽しんでますがhttps://www.youtube.com/watch?v=c3HLp0UeZ_g

趨勢は欧米列強人を人とは思わないからず~と人に優しいプーテインさん 安部さん ちょっとわからんけど

習さんにイニティアティブが変わった世界は面白く良い方に動いている

世の中を眺めるにはほんと面白い時代に生きていることを自覚できた兄貴の教えに感謝いたします。

アホはさよならいって長大ね!  頭が無くて長大になっていなくなった生き物 笑い



すんません 朝からかなり酔ってる!






469:堺のおっさん :

2017/11/14 (Tue) 07:51:40

host:*.ocn.ne.jp
北朝鮮問題とロシアゲートは相互に裏表のような関係。

北朝鮮問題の解決は、ロシアゲート問題の解決と同じ意味を持つ。

解決の鍵は、安倍総理の全方位外交が持つことになるだろう。

極東における、もう一つのトゲが尖閣問題で始まった日中の摩擦。

民主党の置き土産だ。

この政治的対立は、習・安倍会談、李・安倍会談で大きく関係修復に進む。

この動きはすでに関係の良好な日露、露中にさらに良好な関係をもたらす。

つまり、アジア内での紛争要因を一つ一つ消していくことで

アメリカの介入余地をなくしていく政治力学として働く。

南沙海域での問題も中国とベトナム・フィリッピン間の対立も

解決の道筋は安倍総理の全方位外交だ。

https://sptnkne.ws/fVJz

ドゥテルテ大統領は、明らかに路線を協調路線に変えた。

時間はかかるが、アメリカの介入余地を一つ一つ剥がしていくことが

外交解決の王道だ。
468:飯山一郎 :

2017/11/13 (Mon) 21:23:21

host:*.dion.ne.jp
 
『マスコミの世論調査の内閣支持率ってのは…,世論操作の成功度を表す』

 ~~ 世論操作をしないと…,内閣支持率が上がる ~~(http://grnba.jp/#aa11132)
467:野崎 :

2017/11/13 (Mon) 18:53:07

host:*.sakura.ne.jp
>466
なるほど。
そういえば、今回のトランプのアジア歴訪でも台湾は華麗にスルーでしたね。
アラベラちゃんとイヴァンカ次男は中国人家庭教師から中国語を習っているそうです。
アラベラちゃんはすでにかなりのレベルで、簡単な通訳もできるとのこと。
それにしてもアラベラちゃんにピコ太郎を歌わせたのは誰なんでしょうかね?
466:飯山一郎 :

2017/11/13 (Mon) 12:02:52

host:*.dion.ne.jp
 
『恐るべし!中国(習近平)の外交工作.周到な懐柔・籠絡策.

大晩餐会の巨大スクリーンに大写しされた明瞭なアラベラちゃん動画はプロが撮影した.』

http://grnba.jp/#aa11131

習近平国家主席と崔天凱駐米大使の(アラベラちゃんを使った)外交コラボレーション!

これは↑↑トランプが昨年12月,『ひとつの中国』を認めなかったため,最悪になった米中関係を逆転=好転させる外交戦術としては絶妙な奇策であった!と,ワシは思います.

どうですか?>野埼晃市博士
465:京福修学院 :

2017/11/13 (Mon) 10:14:46

host:*.zaq.ne.jp

米空母3隻が韓国作戦区域内へ

 米空母3隻は当初13日ごろ、韓国作戦区域に入る予定だったが、日程が前倒しされた。

韓国作戦区域は韓米連合軍司令官が軍事作戦のため朝鮮半島周辺に宣布する区域で、領海だけでなく公海が含まれる。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/

米軍退役准将:北朝鮮との軍事衝突 見通しはかなり悪い - Sputnik 日本

https://jp.sputniknews.com/politics/201711124268834/


一休さん

https://youtu.be/uvvC58AIPSE

https://www.jamr.jp/旅の写真カフェ/京都ミステリ-スポット/京都ミステリ-スポット-第2回-3匹の猿が都を守る/
464:堺のおっさん :

2017/11/13 (Mon) 06:17:03

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fV7f
プーチンの指令で動いているようだと理解されれば

新たな問題が起こる。

トランプにかけているのは

「最終的な対露関係戦略が欠如していること」

つまり、本気で友好国として関係を作ろうという戦略がないこと。

日露のように、まず経済関係の強化から始めるような道筋すらない。

そうした中では、政治的に利用しあう関係以上には進展しない。

ロシアに対しても、経済制裁を実行していることを忘れてはいけない。
463:飯山一郎 :

2017/11/12 (Sun) 15:37:41

host:*.dion.ne.jp
>>458
↑↑
この「サヨナラ飯山さん」という書き込みは…

『憎悪心をもつと何も見えなくなってしまう!』ということの見事な症例だ.

実際…

副島隆彦,新井信介をはじめ「安倍憎し!」でコリ固まっているシトたちの認識力は,狂気の沙汰だ.

副島隆彦は10月12日に,「自民惨敗!」を自信たっぷりに予想し…

新井信介に至っては「小選挙区で安倍落選!」の可能性を語っているwww

「憎悪心」が心の眼を曇らせ,心情をも卑しくする!という自覚とチェックが全くない…

原因は,貧乏神=疫病神に憑(と)りつかれてしまったことだが…

そのまた原因は…

貧乏神=疫病神に憑りつかれるような生活をしていたことだ.

もって他山の石としたい.
462:飯山一郎 :

2017/11/12 (Sun) 15:14:53

host:*.dion.ne.jp
 
『論語』が,アマゾン何百位から一気に第1位

アマゾンの売れ筋ランキング,「日本語」「ことば」「日本語研究」の部門で,一気に第1位になりました!

おめでとう!>孔子様ww

http://grnba.jp/#aa11122
461:飯山一郎 :

2017/11/12 (Sun) 13:33:09

host:*.dion.ne.jp
 
☆ 安倍が主導する日本国の進路は『脱米入亜』 ☆彡

「アジアは日中韓で行こう!」

アジアの未来は,安倍晋三と習近平.この二人が決める.

http://grnba.jp/#aa11121
460:ぎのご怪獣 :

2017/11/12 (Sun) 11:47:25

host:*.eonet.ne.jp

地震発生から大爆発まで24時間もあったのに
半径たった20キロ圏内の住民だけしか避難させず
原発を大爆発させたガン直人マンセーの狂いブリの方がのけぞるわ。

廃炉技術もないくせに何が「ガン直人と不愉快な反原発連合」だwww

廃炉技術をもったロスアトムをフクイチに送り込んだ安倍に
恨み骨髄の原発ムラおパヨクは、地獄におちろ。

さよほならー。
459:飯山一郎 :

2017/11/12 (Sun) 10:39:21

host:*.dion.ne.jp
>>458
↑↑
この方には,ワシも,サヨナラを言います.

「はい,さよ~なら!」

ワシが何ゆえに「安倍マンセー」になったか?

その理由を,ワシは一昨年の秋から書きまくってきた…

しかし,憎悪心の強い方々は,ひたすら安倍を憎むだけ….

何も見えず,何も聞こえず,何も理解できず,何も認識できない…

ひたすら安倍晋三を憎むだけ…

さらに,安倍の政治を評価する人をも憎む…

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い!

しまいにイタチの最後っ屁.

(精神から)腐臭が漂うシトが去っていくのは,歓迎です.

「はい,さよ~なら!」
458:サヨナラ飯山さん :

2017/11/12 (Sun) 10:16:25

host:*.wakwak.ne.jp
飯山様、日々安倍マンセーご苦労様でございます。
まさか貴方が安倍の太鼓持ちになるとは。
そしてきのこ嬢まで。
フクイチ事故の責任を全て菅氏に押し付け安倍をヒーロー化?
無理筋にも程があるっちゅうものです。

以下の話も捏造だとでも言うのですか?

自民党 新総裁の安倍晋三は、提言された原発事故予防対策を拒否し続けてきた男
http://hibi-zakkan.net/archives/18210279.html
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/8b342c3e65734045ccedbbfc4e602c18

『吉田調書』が出た時、不自然なくらい一言も触れなかったのを見て不思議に思ってた。川内原発マンセーで更に疑惑は深まった。

結局、原発反対のフリをした『クサ』だったのセンセーは?
でも、それなら乳酸菌を広めたりはしないよね。

色々大人の事情があるのですね。
サヨナラ飯山センセー。

457:SR :

2017/11/12 (Sun) 10:02:42

host:*.zaq.ne.jp


勝負は、

その勝負の前についている。

升田幸三
456:mespesado :

2017/11/12 (Sun) 09:53:33

host:*.itscom.jp

 『「アベノミクス」の真相』の Chapter2 の内容の要約です。

 安倍政権の財政政策は、民主党政権時にせっかく「コンクリート

から人へ」、すなわちいわゆる「箱物行政」から「福祉」へと財政

政策を転換してきたのに、安倍政権で再び「箱物行政」を増額し、

生活保護は大幅に削減するなど、流れを元に戻そうとしている。ま

た、防衛費も微増となっている。

 また、民主党政権時にせっかく「中央から地方へ」ということで

設定された「地域自主戦略交付金」を廃止し、これも流れを元に戻

そうとしている。

 2013年度の予算は前年より微減していると誇るが、国の借金は最

悪記録を更新している。また、償還を迎える国債については借り換

えではなく、将来に向けての借金返済の財源である「減資基金」を

目先の借金返済のために使ってしまって国債発行高を抑えようとし

ている。

 また、デフレを脱却して経済が成長すると、金利も上昇するので

国債という借金に対する利払いも増える上、国債相場の暴落により

投資家の円離れを生む。だから金利上昇は避けたい。つまり安倍政

権の成長戦略は無いものねだりの戦略である。

 租税政策については、麻生大臣の「10%超もありうる」という発

言や「税率引き上げは景気に悪影響があるのでデフレが続いている

現状ではなかなかそういう判断はできない」とする安倍首相の発言

を見る限り、確固たる租税哲学を持っているように見えない。

 戦後の復興に対応した制度設計は時代遅れであり、新たな経済社

会の姿に合致した租税制度の整備が必要。そして人々の多様な消費

活動を対象に課税ベースを広げていくべきであり、消費税への依存

度を高めていくのは当然であるのに、その議論を避けてきた。

 しかし消費税はその逆進性により弱者いじめの要素が強いので、

欧州を参考にし、高額商品は高い税率、生活必需品には軽減税率を

適用すべきだ。また、実際の納税に際しても、手間を省略する「簡

易課税方式」だと租税制度としてかなりいい加減になるので、「原

則課税方式」で行くべきだ。

 また、「一億総サラリーマン時代(=一億総中流時代)」に比べ

てに比べて所得格差が広がった今日、富裕層への増税を進めるべき

で、法人税も引き上げて、彼らがけちけちとカネを溜め込む傾向に

歯止めをかけるべきだ。

 また、生活保護の不正受給や年金生活者より生活保護者の方が収

入が多いなどの点を捉えて生活保護費を大幅削減しているが、これ

は自助力なき者の生きる権利を保障する控除の理念に反し、知的後

退である。聖書の教えにもあるように、「他人の報酬にとやかく言

うべきではない」。


 以上です。ファクトベースの議論が中心だった Chapter1とは異

なり、著者の思想がかなり色濃く出ています。一番最初の >>332

紹介した両極端なアマゾンの書評の違いは、まさにこの章(と次の

章)の主張に対するものです。

 このことも踏まえて次回から批評を行って生きたいと思います。

                          (続く)
455:堺のおっさん :

2017/11/12 (Sun) 05:57:00

host:*.ocn.ne.jp
>>453 >>454
北朝鮮が非常に抑制のきいた国家であることは

9月15日以来の長き沈黙で証明されている。

ただの沈黙ではない。この間も最悪の戦争に備えているのだ。

この揺るがない意思こそ、煮ても焼いても食えない意思こそ…

全ての出発点である。

脱北者から漏れ伝わる情報とは裏腹に、北朝鮮の士気は高い。


私は、先の大戦は日本の国家としてのありようが間違っていると

教え込まれた世代なので、

戦争を起こすような国家はあってはならないと刷り込まれてきた。

今の北朝鮮の国民はどうだろうか?

金正恩体制になって、国家が再建され、ようやく衣食たる生活も

享受できるようになってきた。

まさに、金正恩体制という国家あっての国民である。

彼らがこの国家の崩壊を望むはずがない。国家あっての国民なのである。


大日本帝国の末期、特攻隊は「お母さん」と叫んで死んでいった。

これを国のためではなく、家族のために死んでいったとする。

それを強制した国家を憎めと…。


このドグマで戦争を考える限り、北朝鮮の決意は未来永劫理解できない。

先の戦争末期の、このままいけば本当にすべて焼き尽くされてしまうという

どうしようもない局面で彼らが守ろうとしたのはやはり、日本であっただろう。

北朝鮮の兵士、国民は北朝鮮を守るために進んで死ぬ覚悟を持っている。

日本は300万人の犠牲を出した。

北朝鮮は朝鮮戦争で600万人の犠牲者を出した。

ソ連はなんと2000万人の犠牲者を出した。

そして、国土の大半を焼き尽くされた。

忘れようにも忘れられるはずがない。

日本のみが、戦後の占領政策で反戦国家として育成されてきたが、

これとて、欧米人には理解できない武力、火力で圧倒されてもなお

頑強に抵抗する日本人と戦った経験から実行されたことは異論がないだろう。

その悪夢は図らずもベトナムで再現された。


今、大日本帝国の精神を金正恩と北朝鮮国民が再現しようとしている。

もし、戦争となれば最も大きな代償を払うのはアメリカである。

しかも…、追い込まれて開戦した日本と違い、数年耐える準備をして

アメリカと戦争できる準備を終えている。

まともな政治家であれば、この意味をリアルに把握すべきだ。



金正恩の長い沈黙は、事実上の宣戦布告である。

その揺るがぬ意思があるからこそ、

金正恩は交渉のテーブルに堂々と付くだろう。
454:堺のおっさん :

2017/11/12 (Sun) 05:11:14

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fVuJ

北朝鮮問題について中国とロシアは完全に一致していると。

北朝鮮の核保有国という地位は認めない。と

さて、この言い方は含みがある。

露中はいわゆる核クラブに北朝鮮が名前を連ねることを拒否しているか?

そうではないと思う。

この物言いは、国際的な原則的立場を表明しただけであり、

明らかにトランプのアメリカでの立場を考慮している。

いわゆる大義名分である。

核心は、協議の再開にどのようなステップを踏んでいくのか?

この一点である。



このことは、何度も言うが…

アメリカ好戦派に、いつでもかかってこいという

裏返しのメッセージでもある。

北朝鮮という国家と北朝鮮国民はすでに準備を終えている。

露中も支援体制を終えている。その上での協議再開の呼びかけだ。


後は、国際舞台で、トランプの発言が変わってくるのを後押しするだけだ。
453:堺のおっさん :

2017/11/12 (Sun) 04:35:38

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fVtn

スプートニクによると

正式なトランプ・プーチン会談は流れたものの

立ち話であっても様々な成果があったと。

プーチンとの接触を極度に怖がるトランプに

立ち話の方法を教えたのは…、安倍総理だろう。

安倍総理はこの手をよく使う。

意外と本音を探る手段としては、非公式かつ、

公衆の面前というグレーな手段として有効である。
452:堺のおっさん :

2017/11/12 (Sun) 04:02:25

host:*.ocn.ne.jp
>>450
安倍総理は、ときどき電撃的な政治行動をとるので、

意味が解らなくなる時がありますが…

暫くたつと、その意味が解るようになります。

インド訪問もその一つですね。

日印は想像以上に友好国の関係を築いている。

最近でも、9日に日米印が日本海で合同軍事演習を行っている。


実は、中国への外交カードでもあるのだが。

海のシルクロードはインド抜きで行えない。
451:mespesado :

2017/11/11 (Sat) 23:26:19

host:*.itscom.jp
>>450

 特にリベラルな人たちの間で悪名高い新自由主義ですが、何でこ

れが悪名高いのか改めて考えてみると…。

 良く観察してみれば、生産する側が、「消費者の自由を拘束する

自由を行使する」から弊害が生じるのであって、もしも消費者側が

とことん「消費者の自由」を行使するならば、実は何の弊害も起こ

らない。

 これ、オカネに対する大いなる先入観(例えば国家の財政赤字み

たいな概念)と同じ次元の話なんですね。

 あとで詳しく説明しますが、とにかくみんな根本のところで騙さ

れているんですよ、本当に。
450:飯山一郎 :

2017/11/11 (Sat) 22:18:10

host:*.dion.ne.jp
 
『APEC首脳会議 安倍首相はTPPなど積極推進を主張』(https://goo.gl/iivGG6

TPPはトランプの米国が抜けたままだが…

元々安倍総理が(モディ印首相と共に)提唱していた『インド太平洋戦略』には,トランプは渋々賛成した.

グローバリズム,NWO(ニューワールドオーダー)といった「新自由主義」的な路線を,安倍晋三が積極的に主導していて,あたかも米国の「新自由主義者」たちのお株を奪ったようにも見える.

しかも,安倍晋三の「グローバリズム路線」を,なんと習近平国家主席が(APECでの演説で)賛辞している.


世界は,いま,大きく変わり始めている.

5年以内に,アメリカが中露に覇権を完全に譲り渡し,モンロー主義(孤立主義)の殻(カラ)に閉じこもり…

世界を主導するのは…

中露(一帯一路)と,日印(インド太平洋戦略).

このような新潮流が↑↑いま,生まれつつある.
449:ちょっこし :

2017/11/11 (Sat) 19:26:56

host:*.plala.or.jp
櫻井ジャーナル

ベトナムで米露の首脳が会談するようだが、その背後では中露を制圧するという米英の長期戦略

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201711080001/

米好戦派の中東戦略が破綻する中、イスラエルはレバノンを軍事侵略するために米軍を使う可能性

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201711100000/

サウジの粛清はイスラエルと連携しているが、米金融界やCIAと緊密な王子も排除して難しい状況に

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201711110000/


めまぐるしい情勢の展開です。
448:ままりん :

2017/11/11 (Sat) 17:05:20

host:*.infoweb.ne.jp
>>446 EG様
てげてげ、放知技読んでいると、ちょっとついていけないときが大半ですが、
自分の現状認識ができてるだけまだマシと喜ぶことにします (=^ω^=)v。

「福島」を任せられるのは、安倍総理しかいませんね。安倍総理が、また再び
日本をひっぱっていく総理大臣に決まって本当に良かったです。
それなのに、おっしゃるとおり日本の著名な知識人と思われる方々だというのに、
ツイッターやブログも、安倍憎しで読む気がしないところだらけに変わってしまいました。

憎むべきは安倍総理では絶対にないのに。はぁ~(ため息)。

ただ、沖縄の事故にからんで日米地位協定の不当さに言及したりして、
すこ~しずつテレビには変化が起きているような気がします(私だけでしょうかね)。

少しずつ、変化が起きるとといいな、と思っています(ღˇ◡ˇ)♡。
447:堺のおっさん :

2017/11/11 (Sat) 13:01:18

host:*.ocn.ne.jp
平沼騏一郎が独ソ不可侵条約を締結し、総辞職。

その時、…「欧州情勢、複雑怪奇なリ」と発言。

今の極東情勢も複雑怪奇なり…

しかし、読者諸君!

本日のてげてげを熟読してください。

スッキリと晴れて見えます。

本当は、すでに勝負がついているのだが…
446:飯山一郎 :

2017/11/11 (Sat) 12:57:17

host:*.dion.ne.jp
>>444
ままりんさんは「お花畑」と言いましたが,これは自分の認識レベルが分かったということです.

あの時も今も,自分の浅薄な認識レベルを自覚できず,チェックもせず,自分は真相を認識できていると思い込んでいるシトたちが一番厄介です.

あの頃から今に至るフクイチの真相と真実.これを非常に深いレベルで認識していた第一人者は,安倍晋三だと思います.

『アンダーコントロール』も,じつは,深い認識をもとに,只ならぬ覚悟で発した言動である!と,ワシは調査と分析の結果,確信するに至っています.

http://grnba.jp/#aa10162 http://grnba.jp/#aa10171
445:太秦東映 :

2017/11/11 (Sat) 12:18:38

host:*.zaq.ne.jp

きょう11日から,米軍の空母3隻が日本海に入る.
「北朝鮮の挑発を牽制するため!」という理由をつけているが…
北朝鮮から見れば↑これは明らかに挑発だ.

空母3隻に加え数隻の原潜が日本海に入り,北朝鮮を挑発!
「待ってました!」とは言わぬが,金正恩は,満を持している.
飯山 一郎 (71)

https://youtu.be/D65wg2DtsG0
444:ままりん :

2017/11/11 (Sat) 11:36:27

host:*.infoweb.ne.jp
>>438 EG様
EG様、堺のおっちゃん、みなみなさま、おはようございます(*^o^*)。

>つらい日々でしたね.
ありがとうございます。でもわたくし等は全然、まだましな方です。
東北太平洋側の人間はみな、誰かかれか亡くしていますので、
「命を助けてもらった、それだけで、感謝して、
亡くなった人の分まで生きなければ」と話しています。

ただそれだけに、放射能のことでは打ちのめされましたが、
自分は、日本の実態に気づけたことは、唯一良かったことなのかなと思います。
頭から冷水を浴びせられ、完全に目が覚めました。

>ワシは311の直後に『菅直人が元凶(菅災)!』と指摘してます.
>削除要請もありました.
私がてげてげを読むようになったのは2012年からでしたが、事故当時に遡り、
2011年3月から全部読みました。「放射能のこと、わかってる人は事故を
こういう風に見てたんだ」と、改めて自分のお花畑っぷりを
思い知ったのでしたが、この記事も読んでいました、確かに。

ああ、冷却材投入さえしてくれていたら、どれだけ
失くさなくて良い日本人の命があったでしょうか。
でも、もう過去は振り返りますまい。

また繰り返しになりますが、あの頃てげてげで、「日本人よ、死ぬなー!」という
EG様の叫びが載ってたり、てげてげと放知技から、元気とお知恵をいただきました。
これからも、がんばって読んでいきます!

選挙で約束していた、保育園の無償化の原案が分かったそうです。
2歳以下の保育無償化政府案 住民税非課税世帯に限定
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201711/CK2017111002000127.html

非課税世帯に限られるそうですが、ニュース見て泣けてしまいました。
本当に安倍自民党が動き出したんだなぁと実感できたからです。

親の助けをかりずに自力で専門学校や大学に通っている若者がいます。
そして、入る前から学業を諦めてしまう若者もたくさんいます。

このような若者たちも、国のみんなの力で守ってあげたいですね!



>>436 ぎのご怪獣さま
EG様のリンク先はさっそうと消されてしまっていましたので、
お蔭さまでタロの逮捕、見られました。ありがとうございましたm(_ _)m。

かごいけサンちにいたときもそうでしたけど、「名を名乗れ」と言われて
「おおげさたろうです ( ̄^ ̄)キッパリ」って、あららららと思ったんでしたが、
こ~ゆ~シト、日本のために逮捕されて良かったです。
443:堺のおっさん :

2017/11/11 (Sat) 04:27:27

host:*.ocn.ne.jp
>>442 つづき

このトランプの弱さこそ、最大の問題であり、

ネオコンの米軍暴発を招く要因でもある。

暴発とは、一瞬の隙を突くもの。

強い指導者の軍隊では逆に起こらない。

トランプのネオコンに対する弱さが浮き彫りになればなるほど…

米軍暴発という事態の可能性は高まると考えたほうが良い。

その弱さを補うプーチン・習・安倍の連携も問われる。

アメリカでの反動はますます侮れなくなる。
442:堺のおっさん :

2017/11/11 (Sat) 03:40:24

host:*.ocn.ne.jp
>>441 つづき

アメリカ軍最強神話。

これほど映画で作られた神話の典型はない。

米軍で実際に戦う主力は傭兵。

中東では正規軍ではないが、アメリカ軍は傭兵部隊。

オバマ時代、正規軍は戦闘らしい戦闘を行っていない。

在日米軍だって同じ。

沖縄で悪さをするのは傭兵であると断言するものさえいる。

米正規軍の厭戦気分は、根が深い。


ベトナム戦争を戦い抜いたベトナムと中国。

中越紛争は中国の完敗であった。

アメリカのマフィアの恐れたのも当時ボートピープルでアメリカに

渡ったベトナム人であったと。

本当の命知らずとは平和ボケの感覚では計り知れない。


命の惜しいトランプと、命知らずの金正恩。

この指導者の違いは今後も米朝関係に影を落としていくこととなる。
441:堺のおっさん :

2017/11/11 (Sat) 03:09:04

host:*.ocn.ne.jp
不退転の金正恩。

10日予定のトランプ・プーチン会談が流れたのは残念であった。

だが、沈黙の金正恩は残念がっていないだろう。

トランプの腰抜けとあざ笑っているに違いない。

トランプ、お前はそれでも一国の大統領なのか?


北朝鮮は、ソ連崩壊以降毎年のように冬場の食糧とエネルギーの危機を

抱える弱い国家であった。

臥薪嘗胆。金正恩の北朝鮮は明らかに強い国家に変貌した。


その強さとは、

食料、エネルギーの備蓄を数年分蓄え、冬場の危機に動揺しない強さ。

国民が北朝鮮の体制を支持し、命を懸けて戦う意思を共有している事。


雰囲気は太平洋戦争前の日本と同じだろう。

決定的に違うのは、追い込まれての開戦ではなく、周到に準備し、

大国アメリカと堂々互角に渡り合う戦略で臨んでいることだ。

金正恩は、太平洋戦争をも総括している。大日本帝国の残置国家でもある。


想像してみよう。ボタン一つで戦争できる軍隊が、もしそのゲームのような

兵器が使えなくなったとき、命を懸けて戦う北朝鮮兵士と戦える軍隊はない。
440:ぎのご怪獣 :

2017/11/11 (Sat) 01:28:57

host:*.eonet.ne.jp

日本菅没 2011-02-28
http://kinokokumi.blog13.fc2blog.us/blog-entry-816.html

ぎのごちゃんは、3.11の2週間前に
菅が日本を陥没させると予言しています。

ノストラダムスをはるかに超える予言力。
439:舎弟もっちゃん:

2017/11/11 (Sat) 01:02:09

host:*.au-net.ne.jp
飯山先生、堺の師匠 様

12月4日(月)承知しました。
早急に決定の上、連絡致します。
438:飯山一郎 :

2017/11/11 (Sat) 00:07:11

host:*.dion.ne.jp
>>437 ままりんさん

ワシは311の直後に『菅直人が元凶(菅災)!』と指摘してます.
削除要請もありました.↓↓つらい日々でしたね.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆2011/03/19(土) 「人災」ではなく,「菅災」なのだ.
  (http://grnba.secret.jp/more20.html#ws03195

すべては,あの愚かしいパフォーマンスの“遊覧飛行”から始まった.

・ その遊覧飛行の途中で,菅は,福島第一原発に着陸,緊急冷却処理を遅らせた.
・ その日,菅は,ヒラリーからの冷却剤提供の申し出を断った.(注1)
・ 米政府の原子炉冷却に関する技術的な支援申し入れも,菅は断ってしまった.
・ 原子炉の製造元である東芝・日立の意見を,菅は訊こうともしなかった.
・ 菅は「僕は物凄く原子力に詳しい!」と専門家を自任,誰の意見も訊かなかった.
・ 菅は,東電を怒鳴りつけて脅しまくり,協調して対処しようとしなかった.
以上6点をザッと上げたが,どれもこれも現在の原発激甚災害の原因になっている.

今回の地獄のような放射能災害は,すべて! 菅直人一人が原因となっている.
米国のメディアは,日本の地震災害について…,
“Natural and Manmade Disasters” (天災および人災)
という表現を使っている.天災だけではない,人災だ!というのだ.
然り! 人災である.

もっと正確に言うと,今回の原発災害は…,
菅直人という愚劣きわまる一人の権力者が起こした大惨事なのだ.
「人災」とは,人間が原因をつくった災害のことをいうが…,
今回の放射能災害は,菅直人が一人で災害の原因をつくった「菅災」なのだ.

(注1)『福島原発事故、日本政府 米側の支援断る 読売新聞』
    http://www.afpbb.com/articles/-/2791010?pid=6969763
437:ままりん :

2017/11/10 (Fri) 23:18:42

host:*.infoweb.ne.jp
>>432 ぎのご怪獣さま
これですっ、これっ!ありがとうございました <(_ _)>。
(どして見つけられたの、すごい *・'(*゚ᴗ゚*)'*・゜)

自分はこのニュースは、地元紙に載っていたのを読んだのでした。
当時、家が壊れたことでてんやわんやで、放射能のことは二の次になっていましたが、
それでも、衝撃的な記事だったので自分はよく覚えていました。

今にして思えばこの大惨事も、絶対に安倍総理の耳に入っていたはずで、
「福島」が、2012年の政権奪還の大きな力の源になったことは、想像に難くないですね。

>「ガン直人と不愉快な仲間たち」が成敗されるのはいつだろう?
悔恨の念に苛まれながら、亡くなられた方々の魂を悼みひっそりと日陰で生きるならまだしも、
どの面下げて立候補。しかもまさかの当選ってもう、そんなの有り得ない!!
436:ぎのご怪獣 :

2017/11/10 (Fri) 23:06:41

host:*.eonet.ne.jp

「辺野古」大袈裟太郎 窃盗罪で逮捕 録画
14:27~
https://youtu.be/y9uAtf9Oqyc?t=14m27s

辺野古で逮捕された「大袈裟太郎」容疑者 
基地容認派も知る“有名人”だった
http://www.sankei.com/affairs/news/171110/afr1711100055-n1.html

435:飯山一郎 :

2017/11/10 (Fri) 21:48:52

host:*.dion.ne.jp
 
森友学園・籠池宅に居候していた大袈裟太郎(菅野完や三宅洋平の手下)が…

米軍キャンプ・シュワブのゲート前で警官に取り押さえられ逮捕された,と.

http://www.sankei.com/affairs/news/171110/afr1711100055-n1.htm
434:飯山一郎 :

2017/11/10 (Fri) 20:29:03

host:*.dion.ne.jp
>>431 >>433

きのこちゃんは,あちこち浮気しないで,タイチ~君と上手く付き合って猪~大寝!

とはいっても,タイチ~君はヨーロッパに行ったまま帰ってこない.ど~しちゃったのか?

あ,堺のおっさん,舎弟さんの来志は,12月4日がE~です.よろしく伝えて下さい.
433:ぎのご怪獣 :

2017/11/10 (Fri) 20:16:52

host:*.eonet.ne.jp

その舎弟って、イケメン金持ち二男ですか?
432:ぎのご怪獣 :

2017/11/10 (Fri) 20:15:31

host:*.eonet.ne.jp

福島原発でベント遅れたのは首相の思いつき視察のせいだった
https://www.news-postseven.com/archives/20110531_21798.html

20キロ圏に数百~千の遺体か 「死亡後に被ばくの疑い」
2011/03/31 14:02 【共同通信】
http://archive.is/DYAGO

甲状腺がん多発だよ>菅直人
https://twitter.com/kinokokumi/status/901217926316830720


「ガン直人と不愉快な仲間たち」が成敗されるのはいつだろう?
431:堺のおっさん :

2017/11/10 (Fri) 19:41:18

host:*.ocn.ne.jp
御大、連絡です。

舎弟が志布志行の日程を連絡してきました。

11月27日か12月4日のいずれがご都合宜しいでしょうか?
430:堺のおっさん :

2017/11/10 (Fri) 13:08:45

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fUqY
「ロシアは共同作業の用意あり」APECに向けたプーチン大統領の論文全文

この、ごく当たり前の国際協調ができないのが今の局面。

https://sptnkne.ws/fUtW
露米首脳会談 ティラーソン米国務長官が策略を支持?

アメリカでのロシアゲートが、想像以上に根深く、危険だということ。

トランプもドイツで約半日のプーチンとの長時間会談後に

ロシアゲートが再燃。その時のトラウマがある。

安倍総理は、水面下で動いていると思われるが…

是非、実現させてほしいものだ。
429:ままりん :

2017/11/10 (Fri) 12:55:42

host:*.infoweb.ne.jp
EG様、堺のおっちゃん、みなみなさま、こんにちは (*^^*)。
いつもありがとうございます<(_ _)>。

安倍総理の福島支援の記事、拝読しました。そして、爆発と聞くと、
いつも胸に浮かぶ記事があります。

ネット上を探しても、元の記事は削除されてしまって見つけることができないので、
ブロガーさんでアップしてくださっている方がいたので、その方のページへ
リンクさせて頂きました。2011年3月31日の共同通信による記事です。

20キロ圏に数百~千の遺体か 「死亡後に被ばくの疑い」
http://blog.goo.ne.jp/gon123_2007/e/04910dd290726002f2ce151fcd3437ff

当時、ホウ酸の注入を阻んだのは、事態を軽く見た東京電力だと
思っていたのでしたが、当時の民主党党首だったのですね。

記事では「死亡後に被ばく」となっていますが、数百~千もの人々が
どうして地震も津波もさほど大きな影響を受けなかった地域で亡くなってしまうようなことが
あるでしょう。今では広く知られるところになったと思っていますが、
急性被ばく死だ、と自分も思っています。

当時の民主党政権下において、国は国民を、子どもすら、守ってくれなかった。
このことを自分が忘れることは絶対にないでしょう。

「もう国は国民を守ってくれない」と、一時は国を捨てる覚悟もした自分でしたので、
今の日本は本当に夢のようです。EG様がおっしゃるとおり、
あのとき、自民党が政権を奪還することなく民主党政権が続いていたら、
「そういえば、日本って国、あったよねぇ・・・」と言われるようなことに
なってたに違いありません。

『ワシたちが命懸けで生きてきた放射能まみれの6年8ヵ月.
この悪夢のような歴史は,菅直人(※1)で始まり…,
安倍晋三が書き換えている!(※2)ということ.
このことを↑ワシたちはシッカリと脳裏に刻み・・・
日本民族の歴史として、語り継いでいかねばならない』

EG様のおっしゃるとおりと思います。
放射能の惨禍を生き残った日本人、犠牲になられた方々のためにも、
決して忘れてはいけないと思います。
428:通天閣 :

2017/11/10 (Fri) 07:52:54

host:*.zaq.ne.jp
堺のおっさん殿

オカルトですが、

【トランプ大統領】イルミナティカードから推測する【2017年予言】 - NAVER まとめ

https://matome.naver.jp/odai/2148090472454986901


『イワトびらきの九分九厘』とは - 和気藹々 ほっとひといきブログ

http://friendly756.blog111.fc2blog.us/blog-entry-362.html


これらを総括すると、
以下のように2011年に世界最終戦争が開始され、
6年後の2017年にこの未曾有の危機は終結する。

我汝らと共に在り

http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1528.html

Stand By you Stand By me

https://youtu.be/Us-TVg40ExM

La Bamba

https://youtu.be/k5dkwQY-_tk

頼んまっせ-

https://youtu.be/gBVy_DeNlBs
427:堺のおっさん :

2017/11/10 (Fri) 06:54:06

host:*.ocn.ne.jp
>>420 >>421つづき

トランプ・プーチン会談が最重要だ。

もちろん、安倍総理、習近平との会談はセレモニーなどではない。

しかし、武力解決できる実力を持つ者とそうでない者の違いは歴然。

武力解決できる実力を持つ者のみが非武力解決ができる。

アメリカ戦争屋にその実力があるかと言えば…、ない。

北が核開発を始めたクリントン政権時代からできなかった。

アメリカ戦争屋がやりたいのは、極東を何とか騒乱状態に持ち込むこと。

しかし、中東のように大量の傭兵を送り込んで

破壊と騒乱を恒常化させる条件は極東には全くない。

形の上ではアメリカ正規軍での戦いとなる。

ここに、難しさがある。都合よく好戦派のみ殲滅することは不可能。


金正恩の沈黙の意味もここにある。

金正恩は明らかに両面作戦だ。

アメリカ好戦派の暴発をじっと待つ作戦と、

核開発の停止(とはいえ、ほぼ目標達成)と引き換えの

金・トランプ会談。そして米朝和解を前提とした6者協議へ。

どちらに進むかは、分らない。


補足だが、米中は北の非核化で合意した。

この非核化とは、これまで保有した核兵器の放棄を意味するものではない。

妥協点は、「これ以上の核開発の中止」という意味であると捉えるべきだ。

金正恩にとっては痛くも痒くもない。

本日、トランプとプーチンは極秘裏の会話をするだろう。

ビジネス感覚を優先するトランプだからこそ、話はまとまるだろう。
426:ぎのご怪獣 :

2017/11/10 (Fri) 01:57:22

host:*.eonet.ne.jp

ロシアの第4世代複座多用途戦闘機「Su−30SM」
https://jp.sputniknews.com/russia/201710294231428/
ロシアの潜水艦「ヴェリーキー・ノブゴロド」の巡航ミサイル「カリブル」
https://jp.sputniknews.com/middle_east/201711014237428/

そして、北朝鮮が地獄になるはずが
さくっと爽やかに鮮やかに滞りなく
気が付けば、
ネオコン軍が跡形もなく日本海に沈んでいたりするかも。

3分で終戦?
ウルトラマン作戦?
425:この世は焼肉定食 :

2017/11/10 (Fri) 01:38:24

host:*.ocn.ne.jp

安倍首相との初会談、断りたかったが…トランプ氏が裏話
(朝日新聞デジタル)より抜粋…。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171107-00000015-asahi-pol

トランプ氏はあいさつで、昨年11月に安倍首相から電話を受けて早く会いたいと話があった際、
就任後の1月20日以降という意味で「いつでもいい」と回答したと明かした。
2~4月ごろだと思ったという。

その後に安倍首相がすぐに会う考えだと知ったといい、「側近の人たちにも言われた。
『これは適切なタイミングではない』などいろいろ言われた」と話した。
このため安倍首相に電話をしたが留守電だったという。
トランプ氏は「なぜかというと飛行機に乗っていた。
すでにニューヨークに向かっているということで、もう着陸してから断ることはできないので
実際会うことにさせていただいた」と述べた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『早く会いたい』『すぐに会う考えだ』とは…。
余程急いでいたって事か。
(主に、首相ひとりの決断だったの鴨!?)
とにかく、戦争屋が二度と首相官邸に出入りしない事を祈ります…。


424:飯山一郎 :

2017/11/09 (Thu) 22:12:34

host:*.dion.ne.jp
 
北朝鮮の不気味な沈黙は,間もなく2カ月になる.

それは…,敵の到来を静粛に待つ『野伏り(のぶせり)』なのか?

そ~あって欲しい.

『北朝鮮、米爆撃機や空母をいかに「破壊」するか公開【動画】』(https://sptnkne.ws/f5RY

あきらかに北朝鮮は↑↑この作戦を意識して狙っている.


トランプが韓国の国会で述べた「北朝鮮は地獄の国だ!米軍を甘く見るな!」という物言いは…

米軍の跳ねっ返りを暗に挑発している!とも取れる.

3隻の空母.空母は急に止まれない.

或る一隻が或る一線を迂闊にも越えた時…,金正恩はヤル!

そ~あって欲しい.(爆)
423:飯山一郎 :

2017/11/09 (Thu) 21:53:40

host:*.dion.ne.jp
 
世界の構造が単純であることを喝破したのは中国人だった.

すなわち『陰と陽』.これだけである.

生命体(細胞体)とは,『入力と出力』.これだけである.
(細胞に,栄養,水,酸素が「入力」され,水,炭酸ガス,その他が「出力」される.これが「生きている」ということである.)

経済は,『需要と供給』.これだけである.

歴史は,『戦争と平和』.これだけである.

戦争は,『攻撃と防御』.これだけである.

商売は,『仕入と販売』.これだけである.

恋愛は,『出会いと別れ』.これだけである.

男性は,『恋と****』.これだけである.ただし,オマンゴロ~は『****』だけだ.

女性は,『愛と受精』.これだけである.

政治は,『統合と排除』.これだけである.ただし,小池百合子は『排除』だけだ.

極東アジアの政治は…,

トランプ・安倍・習近平・プーチン(&金正恩)が『統合』し,ネオコン軍産を『排除』する態勢(枠組み)ができた!

「統合」を図るため…,トランプと習近平は,共に我慢と譲歩と自制を重ねた.

トランプも習近平も,良くぞ,我慢し,譲歩し,自制した!

残るは,ネオコン軍産!

この悪質な↑↑戦争屋の排除方法(空母撃沈を含む)を,プーチンとトランプが密談して合意すれば,思わぬ展開が始まる.
422:ちょっこし :

2017/11/09 (Thu) 21:24:13

host:*.plala.or.jp
>>421

唐獅子牡丹のおっちゃん集結

https://youtu.be/hQ6DLsp1QS8

幸福の黄色いハンカチ 渥美清さん、高倉健さん共演

https://youtu.be/Ti3TRqP-58c

頼んまっせ-

https://youtu.be/gBVy_DeNlBs
421:堺のおっさん :

2017/11/09 (Thu) 21:14:56

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fUeY

プーチン・トランプ会談が明日開かれる。

合うこと自体にも意味があるが、当初14日と予想されていた日程が

大幅に前倒しとなり、明日10日に行われる。

おそらく、トランプ側からの要請であろうと。

ベトナムであれば、落ち着いて会話できるというものだ。

フィリッピンでは一抹の不安が残る。
420:堺のおっさん :

2017/11/09 (Thu) 20:59:45

host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fUmy

おお、プーチンからのメッセージだ!

>北朝鮮問題の「抑制」でロシアに手助けを呼びかけるトランプ大統領の声明に

>コメントし、…

>米大統領による同問題を解決するための協力の呼びかけは、言うまでもなく、

>少なくともよく知られているロシア大統領の路線と一致している」と述べた。


武力解決=武力による決着の実力を持つロシアからの外交解決のメッセージ。

アメリカ好戦派はプーチン・トランプ会談で封じ込められる。

後はどのタイミングで会うかが残された問題だ。
419:情けない :

2017/11/09 (Thu) 18:06:54

host:*.mesh.ad.jp

原田さんの所も金儲けを表に出す戦術のようですね いずこも同じか

こういう物送ってきて、健康、健康、そのためにアレを買え、と言われると、かえって腹が立つ

以下メールコピペ

○MMS ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    丸の内メディカル・サポート (MMS)メールマガジン
~~どんな時でも健やかに、笑顔で明るく、爽やかに生きたい!!~~
(Vol. 2)
         2019年11月9日イヴニング号
       発行:http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M491558&c=9233&d=5a11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○MMS
※丸の内メディカル・サポート(MMS)は株式会社原田武夫国際戦略
 情報研究所(IISIA)がご提供する全く新しいヘルスケア・ブランド
 です
 (IISIA公式ホームページ:http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M491559&c=9233&d=5a11

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【目次】
―こんな健康法?どんな健康法??
 ~そんな健康法で本当に健康になるのか??ご紹介と一口コメント
―MMS最新ニュース
 ~丸の内メディカル・サポートの”イチ押し“を御紹介します!
―編集後記
418:飯山一郎 :

2017/11/09 (Thu) 17:06:17

host:*.dion.ne.jp
 
ちゃがらさんの投稿のお陰で…
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/15680247/805/
本日…
安倍晋三総理が2011年3月26日.世耕弘成を引き連れ…
10トントラックと4トントラックに救援物資を満載して…
福島県相馬市,新地町等々を訪れ,慰問したという話を…
『てげてげ』に↓↓書いて,拡散することが出来ました.
http://grnba.jp/#aa11091
ありがとうございました.
417:大和 :

2017/11/09 (Thu) 15:18:25

host:*.mesh.ad.jp

本日の日経平均株価は、前場で、前日比469円も上がりました。
ところが、根拠のない上げでしたらから、後場に入り、前日比マイナス391円まで暴落しました。
大引けでは、かなり戻しまして、前日比マイナス45円で引けました。

これは、大口の海外投機筋が、騙し上げにより一旦利益を確定したのだと思います。
416:ちゃがら :

2017/11/09 (Thu) 13:15:56

host:*.plala.or.jp
>>405
遅れ遅れのご挨拶m(_ _)m

昨年の夏ごろ飯山さんの留守の時、鷺氏と言われた例のスレで
竹とんぼその他で書き込みをしていたちゃがらです。
ご記憶の方もおられるかと・・・
今回、生存証明と感謝の気持ちで投稿させて頂きました。
今後とも宜しくお願いします。ちなみにちゃがらは爺です(-。-)y-゜゜゜

こちらで取り上げて頂きどうもです。
長い年月かけて様々な所に巣食ってる勢力との攻防は
まさに死闘、デスマッチになりそう。そう感じます。
415:SR :

2017/11/09 (Thu) 12:11:03

host:*.spmode.ne.jp


トランプ政権、大統領訪中で28兆円上回る商談成立を想定-関係者 - Bloomberg

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-11-08/OZ3UGRSYF01U01

414:ままりん :

2017/11/09 (Thu) 11:17:39

host:*.infoweb.ne.jp
みなみなさま、おはようございます(*^^*)。
いつもありがとうございます<(_ _)>。
今朝も気持ちの良い秋の朝。すがすがしいですねっ!

また山尾氏ネタでスミマセン。
倉持氏を選んだのは、『改憲論議に真っ向から向き合って首相案をはねのけるためには、
今後も倉持氏からサポートを受ける必要があると判断した』からだそ~ですよ。
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6260198(既出のサイトですみません)

ほほ~、憲法の改正を阻止したいのは、こういう方々だったのですね~。
よ~くわかりました ( ̄▽ ̄) ワカリヤスイ! ギャクニ アリガト。



ぎのご怪獣さま
情報、ありがとうございましたm(_ _)m。

>煮ても焼いても食えない就職できないから大学院に残ってる集団に
>これだけ学費を出してる日本。
どうしても上の学校に進んで学びたくて、学業とアルバイトを両立させようと
親に頼らずがんばっている子どもがいます。でも予習復習に時間が十分にとれず
授業についていけなくなったり、力尽きて辞めてしまったりする学生も多い中、
「親の年収が高すぎて学部の奨学金をもらえなかった人もトライしてみたら?」・・・???
なんといじきたないことよ。知足!!

ともかく、このサイトの主が言っているように、現在の奨学金が
「実情は学生ローン」であることが問題で、必要な場合は大学院だって
給付にすれば良い話と思います。だって「実態は学生ローンの奨学金」なんて、
先進国(日本は先進国なのか?)ではそんな国ないですよね。
国公立か私立かも関係ないです。情けないです。

無償化を進めようとしている安倍総理に文句つける進次郎には
「バカ!!」と言っておきます。

(おお、さわやかな朝が、いかんいかん)
今日もはりきって、まいりまっしょ~ ♪*:.。☆.。. ♪*・☆..。.:・:*・゚・!
413:堺のおっさん :

2017/11/09 (Thu) 10:34:29

host:*.spmode.ne.jp
韓国の文大頭領の外交は、玉虫色外交。

安倍総理の外交は、全方位外交。

その違いは、優先順位が明確かどうか?

あれもこれも、追いかけても

何も得られない。

そして、玉虫色外交の本質は

媚びることにつきる。

トランプが、こいつ何者!

と怒るのは、当たり前だ。

外交のレベルを知るための、

良きサンプル。
412:堺のおっさん :

2017/11/09 (Thu) 10:08:48

host:*.spmode.ne.jp
本日も、日経平均が跳ねています。

森永も久しぶりの大跳ね!
411:奥田 正行 :

2017/11/09 (Thu) 07:39:24

host:*.zaq.ne.jp
二階堂.comも米国軍事力・技術の弱体化を認める。

インテリジェンスJP】実はアメリカ軍は、弱い!!
極秘裏に進められる軍事改革で沖縄から米軍が撤収するシナリオも!
二階堂.com 2017/11/06 16:19
http://www.nikaidou.com/archives/96335
410:ぎのご怪獣 :

2017/11/09 (Thu) 02:05:52

host:*.eonet.ne.jp
2015-07-08
大学院の奨学金返済を免除してもらう方法~理系編~


平成26年度認定結果の概要-JASSOより引用

修士課程に注目です。25,126人が奨学金を借り、
そのうち2,512人(10%)が全額免除、5,025人(20%)が半額免除になっています。

つまり奨学金を借りた人の3割が半額か全額の免除を勝ち取っているのです。

非常に多いと思いませんか?
http://syadmi.hatenablog.com/entry/2015/07/08/223738

煮ても焼いても食えない就職できないから大学院に残ってる集団に
これだけ学費を出してる日本。


海外からの留学生が多い学部は
良くも悪くも
海外と日本の大学の違いが「バレル」から
ある意味、とても活気づくよw

自称在日のなんちゃって日本人のオパヨク学生を
学内で繁殖させるより
本物の「ガイジン」まみれにしたほうが
軟弱日本人は鍛えられるんじゃないかな。

学生時代に各国ガイジン同士が友情をはぐくむと
未来にとってとても有効だと思う。
409:mespesado :

2017/11/09 (Thu) 00:20:20

host:*.itscom.jp
>>391
>>394

 このネットゲリラが記事にしてたTBS「あさチャン」の加計学園が韓国で

学生募集という「ニュース」ですけど、これって安倍失脚を狙うTBSを始め

とするネオコンの単なる作戦変更じゃないスか?

 つまり、今まで折角モリカケで安倍降ろしを企てたのに、ネットで、主に

ウヨク系の連中が真実を暴露したために作戦が失敗してきたので、「そうだ!

それなら加計学園がウヨクの嫌う韓国に便宜を図ったというニュースを流せば

ウヨクは加計学園を擁護できない(擁護すると大嫌いな韓国の肩を持たなけれ

ばならない!)から、ウヨクに邪魔されずにこのスキャンダルを拡散すること

ができるぞ!よし、これで行こう!」てな話だったんじゃないですかね。さす

がネオコンは知能犯だ!(とことんクダラナイけど)

 しかし、これに完全に乗っかっちゃってるサヨクもまんまと利用されてるこ

とに気が付かずに何やってんだか…。
408:京福 :

2017/11/09 (Thu) 00:01:48

host:*.zaq.ne.jp

>>405

我汝らと共に在り

http://www.sankei.com/politics/photos/161030/plt1610300023-p1.html

https://mobile.twitter.com/bg_line/status/540831464523190272/photo/1

https://mobile.twitter.com/bg_line/status/540831464523190272/photo/2

アベちゃん頼んまっせー

ロシアから愛をこめて

人生劇場

https://youtu.be/Enq1_4SeiSw



407:堺のおっさん :

2017/11/08 (Wed) 23:31:01

host:*.ocn.ne.jp
>>406 つづき
スプートニク日本の編集局に感謝。

>>404でプーチン・トランプ会談が未定との記事を書いたら…

瞬く間に、トップがハノイでの会談を受けるとの記事に差し替えられた。

それが>>406.


ようこそ放知技へ、スプートニク日本の編集局のみなさん

フォローをよろしく。
406:堺のおっさん :

2017/11/08 (Wed) 21:59:45

host:*.ocn.ne.jp
>>404 つづき
https://sptnkne.ws/fT8p

見落としていた記事。

フィリッピンではなく、ハノイでトランプ・プーチン会談をやる可能性。

早ければ、前倒しで10日に行われる可能性が急浮上してきた。
405:飯山一郎 :

2017/11/08 (Wed) 21:40:23

host:*.dion.ne.jp
 
安倍晋三を再評価する記事を,「ちゃがら」氏が投稿してくれた.

こういう↓↓記事だ.

2011年3月26日,安倍晋三が世耕弘成を引き連れ…

10トントラックと4トントラックに救援物資を満載して…

福島県南相馬市、相馬市、新地町を訪れて慰問したという話.

http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/15680247/805/

安倍晋三の「フクシマ認識」は,かなり深い!ということになる.
404:堺のおっさん :

2017/11/08 (Wed) 21:33:52

host:*.ocn.ne.jp
>>390 つづき

前稿では、不気味なシナリオを描いたが、これは伝家の宝刀。

北くらいの腹の座った国家でなければやらない。やれない。

さて、日本、韓国、中国と歴訪は順調にスケジュールをこなしているが…

トランプの心中は、最後の訪問地フィリッピンでのプーチンとの会談に

むいているだろう。 → https://sptnkne.ws/fTAZ

北問題の解決のカギは、やはり、ロシアのプーチン抜きには考えられない。

15日の会談が実現すれば…

株価の暴落も…

可能性は限りなくなくなることとなる。

今日現在、まだ会談実現の吉報は報じられていない。
403:ちょっこし :

2017/11/08 (Wed) 21:08:52

host:*.plala.or.jp

中国、トランプ氏に「国賓以上」の待遇 晩さん会は故宮で

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171108-35110088-cnn-int

アジア歴訪中のトランプ米大統領は8日から中国を訪問する。中国側は北京の世界文化遺産、故宮(旧紫禁城)内で晩さん会を開くなど、

トランプ氏を異例の待遇で歓迎する。

今回のアジア歴訪では、すでに日本と韓国で手厚い歓待を受けた。

両国は米国と同盟関係にあるが、中国では通商問題に加え、北朝鮮の核問題をめぐって習氏の協力を取り付けるという困難な課題が待ち受けている。

トランプ氏は7日、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領との共同会見で、中国は北朝鮮問題を解決するために「大変大きな努力」をしていると評価し、中国とロシアの協力が得られれば解決策が「非常に素早く」実現するだろうと期待を示した。

椅子のサイズ、寝具枕の硬軟、ダイエットコーラ、お茶の好みの温度まで
絶妙でかつ繊細な、腰が抜けるほどの熱烈歓迎はじまりますね。

男冥利のトランプ大統領
402:大和 :

2017/11/08 (Wed) 20:36:07

host:*.mesh.ad.jp
>394:亀さん

記事を読ませていただきました。
亀さんも、太陽凝視をやっていたので驚きました。

全方位外交が国是のわが国ですが、地政学的には、
同じ海洋国である米国との平和外交がもっとも大切です。

安倍政権は、どんなことをしてでも米国を支え続けると思います。
今後、日本が株価を上げなければ、おそらく米国は力尽きるはずですからね。

ある勢力とは、FRBの中には、イスラエル右派と左派がおりましてお互いの仲が悪いようです。
左派とは、いわゆる世界金融支配勢力であり、欧州勢・ゴールドマンのようです。
そして、彼らが相場を支配していると思われます。
401:飯山一郎 :

2017/11/08 (Wed) 19:14:39

host:*.dion.ne.jp
>>398 こりゃ↓↓ワシもボケたかな?

>(ワシは,55年前に幼稚園のPTA会長を5年もヤッたが,あの頃から…)

え~,55年前の↑↑ワシは16歳.16歳ではPTA会長にはなれない.

だっから,たぶん「45年前」が正しいのではないかな?と思います.

はい.
400:飯山一郎 :

2017/11/08 (Wed) 19:01:02

host:*.dion.ne.jp
>>399

日本国の最大の障害は,『官僚支配』と『米国支配』

この二つの支配構造を変える政治を↑↑行ってきたのは安倍晋三だ.

安倍晋三が『内閣人事局』を設け,官僚トップから人事権を奪った.

このため,全省庁ともトップ官僚は,安倍晋三を憎悪している.


ネットゲリラや新井信介は,『(官僚支配を突き崩す)内閣人事局』を非難してきた.

『官僚支配』の恐ろしさを知らず…

ひたすら安倍晋三を憎悪する者たちの心象は…,寒々として貧しい.
399:飯山一郎 :

2017/11/08 (Wed) 17:47:43

host:*.dion.ne.jp
>>398

日本国の最大の障害は,『官僚支配』と『米国支配』!!

このことを↑↑キチンと認識せずに…

醜い憎悪心だけで政治を語るネットゲリラや新井信介らは…

反日亡国の国賊!の飼い犬=小狗族(こくぞく)だなwww

日本国という国家の恩恵をタップリ享受してきながら…

国家と国家の指導者を語る心理は,憎悪心.

そのザマは,まことにもって醜い!
398:飯山一郎 :

2017/11/08 (Wed) 17:06:34

host:*.dion.ne.jp
>>396

何でもカンでも安倍首相が悪い!と,コジツケばかりのネットゲリラ.

(ワシは,55年前に幼稚園のPTA会長を5年もヤッたが,あの頃から…)

幼稚園・保育所への補助金問題なんてぇのは…

縦割り・横割りの官僚機構の利権争いだった.

今も同じだ.

そんな下だらねぇ問題には,安倍総理は関係ねぇY!

そんなことより…

下らん二重投稿ばかり続けると,ど~なるか?

良~く考えたほ~がE~!…鴨夜.
397:亀さん:

2017/11/08 (Wed) 16:50:46

host:*.t-com.ne.jp
>>396

おぃ、「蛆虫」の「ネットゲリラから」とやら、やはりアラシだったのかぁ~(嗤)。まぁ、小生だったらアラシと分かった時点で速攻でアク禁にしているが、ここは飯山さんの掲示板、そんな権利は無いので、お前のようなアラシの取り扱いは飯山さんに任せるとして、お前の正体は後に拙ブログ「人生は冥土までの暇潰し」で、徹底的に書かせてもらう。尤も、馬鹿を相手にする暇も小生には余りないんで、書かないかもしれないんだが…(嗤)

なお、「蛆虫」については拙稿を参照のこと。
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1519.html



今日はモー呑みすぎの亀さん@人生は冥土までの暇潰し
396:ネットゲリラ から :

2017/11/08 (Wed) 14:54:33

host:*.spmode.ne.jp
EGセンセ、ネットゲリラの大人気記事です。昨日のかな。

頭脳明晰、博識のセンセー、これも、論評おねがいします


今日の「アベシンゾーが嘘をついた」
野次馬 (2017年11月 8日 03:20) | コメント(12)
今日の「アベシンゾーが嘘をついた」です。毎日出てくるねw 今度は保育園の無料化なんだが、認可外保育所の17万人は日本人じゃないそうですw 例によって「財源が~」です。加計へ渡した補助金440億円返して貰えよw 外国人留学生30万人に渡す月10万円を廃止しろよ、ホラ、財源が出来たぞw 日本ファーストでお願いしますw 

 自民党が衆院選の公約に掲げた幼児教育・保育の無償化について、認可外保育施設の利用は無償化の対象に含まない制度設計を政府が検討していることが分かった。東京都の認証保育所など認可外保育施設に通う子どもは17万人以上おり、不平等だと批判が出る可能性がある。与党内でも配慮を求める声が出ているが、財源の大枠は固まりつつあり調整は難航しそうだ。

おいらずっと主張しているんだが、子ども手当を大幅増額しろ。月10万のカネを渡せば、自分で育てるというママさん続出で、明日から保育園はガラガラになるw 保育所たくさんつくるより、ずっと安上がりだわw
395:猿都瑠 :

2017/11/08 (Wed) 13:59:40

host:*.au-net.ne.jp
藤井裕久元財務相

https://www.google.co.jp/amp/xn--nyqy26a13k.jp/archives/36030/amp

韓国の前大統領と同じカラー革命の手法で安部首相を断罪しろと迫る元大蔵官僚で民主党の政治家の老醜。

ーーーーー

週刊現代 2017年11月18日号

独占!ジョセフ・ナイ米元国防次官補「(安倍よトランプよ)金正恩を舐めてはいけない」

と、ネオコンが反ネオコンに指図できる存在と幻想を振り撒く事に加担する週刊誌。
394:亀さん:

2017/11/08 (Wed) 13:53:25

host:*.t-com.ne.jp
>>386
飯山さん、昨今の株式の高騰についての解説有り難うございました。


>>380
大和さん、主張されていた「ある勢力」は、どーもピント外れでしたね。

__________
それが原因で、FRBの副議長であるフィッシャー氏が辞任をしました。
つまり、今回の予想外の株高は、どうしても株価を上げたいという
ある勢力によるもだそうです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

それから、>>389のspmode.ne.jp の「ネットゲリラ から」という輩、同じくspmode.ne.jp の「憂国生」とか称する「蛆虫」と同一人物です。以下は「憂国生」の前回のカキコ…。
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16237327/948/

この輩、本当にバカです。単にネットゲリラのカキコをコピペしただけ (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- 自分の意見なんぞは完璧にゼロ…(爆)。以下は「蛆虫」がコピペしたネットゲリラの記事…

__________
加計獣医大が韓国で生徒募集、というんだが、それも未確認情報だが、「寮費無料、日本国からの支度金が10万円。生活費が毎月8万」だそうでw ちょっと待てよ、税金だろ、それ。なんで日本の税金で、韓国の獣医を養成するんだよw つうか、そんなカネがあるなら、国立大の授業料、もっと安くしろよ。日本人ファーストじゃないのかよw

TBSテレビ「あさチャン!」 ▽加計学園が韓国で学生募集 この時期になぜ?
2017年11月6日 (月) あさ 5時25分~


まぁ、よっぽど追い詰められているんだろう。日本では報道でみんな知っているので、受験者が集まらない。このままでは認可がおりても倒産してしまう。そこで、補助金の出る留学生w 枠が20人というんだが、どうせ日本人で埋まらない分、その倍くらい合格させるんだろうがw
http://my.shadowcity.jp/2017/11/post-12121.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

それにしても、せっかく飯山さんがネットゲリラのブログは読む価値もないと、放知技で明確に断言しているのにも拘わらず、敢えてネットゲリラのコピペをするだけの「ネットゲリラ から」という輩、本当にバカ丸出しじゃん(嗤)。以下、昔の飯山さんのネットゲリラに関する投稿…。
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16216140/384/

それはともかく、大和さん、少し見方が甘いのではないでしょうか…。今後の奮起を期待します! 以下は、ネットゲリラを褒めちぎっていた、大和さんの甘い物の見方・考え方… ↓
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16216140/382/



やっと、本日分の仕事が終わった亀さん@人生は冥土までの暇潰し
393:猿都瑠 :

2017/11/08 (Wed) 13:51:30

host:*.au-net.ne.jp
小池百合子、前原誠司の失脚の裏に米国政府 在米日本大使館の内部文書入手

更新 2017/11/8 07:00 週刊朝日

小池百合子氏(左)と前原誠司氏 (c)朝日新聞社

 ゴルフ、最高級鉄板焼き、米兵器の“爆買い”とトランプ大統領の“貢ぐ君”と化した安倍晋三首相。だが、その裏で米国を巻き込んだ憲法改正、野党分断などの日本改造計画が着々と進行していた。本誌が入手した在米日本大使館の報告書に記された米国の本音とは──。

* * * 
 訪日中のトランプ米大統領は「日本は極めて重要な同盟国だ」と述べ、安倍晋三首相との5回目となる首脳会談に6日午後、臨んだ。

【トランプ大統領と安倍晋三首相の“蜜月”はこちら】

 安倍首相も「日米同盟の絆をさらに確固たるものにしていきたい」と応じたが、11月に発足した第4次安倍内閣の本丸はズバリ、憲法改正だ。

 政府筋は「安倍官邸は単なる9条3項の自衛隊の明記にとどまらず、『国際平和に貢献するために』という文言を付記して、自衛隊が海外で自由に集団的自衛権を行使できるという解釈にしたい」と明言する。

 元外務省国際情報局長の孫崎享氏も「米国が求めるように自衛隊を海外派遣できる環境づくりに北朝鮮の存在は絶好のチャンス到来だ」との見解を示す。

 総選挙後、在米日本大使館がまとめた内部文書を本誌は入手した。

《改憲勢力が発議可能な3分の2を確保した総選挙結果は米国には大歓迎の状況だ。むしろ米国が意図して作り上げたとみていい。民進党を事実上、解党させて東アジアの安全保障負担を日本に負わせる環境が改憲により整う非常に好都合な結果を生み出した》

 そして《日本が着実に戦争ができる国になりつつある》と分析。こう続く。

《米国には朝鮮有事など不測の事態が発生した時に、現実的な対応が出来る政治体制が整う必要があったが、希望の小池百合子代表が踏み絵を行ったのは米国の意思とも合致する》

 前出の孫崎氏は、16年6月に撮影されたラッセル国務次官補(当時)と森本敏元防衛相、小野寺五典防衛相、前原誠司前民進党代表、林芳正文部科学相、西村康稔官房副長官、自民党の福田達夫議員、希望の党の細野豪志、長島昭久両議員、JICA前理事長の田中明彦氏らが安全保障について話し合った国際会議「富士山会合」の写真を示しつつ、こう解説する。

「米国の政策当局者は長年、親米の安倍シンパ議員や野党の親米派議員らに接触、反安保に対抗できる安全保障問題の論客として育成してきた。その結果、前原氏が民進党を解体し、同じく親米の小池、細野、長島各氏らが踏み絵をリベラル派に迫り、結果として米国にとって最も都合のよい安倍政権の大勝となった」

 安倍官邸は圧勝した総選挙で、いかにも日米同盟によって北朝鮮問題が解決するかのような幻想を振りまいたが、先の在米日本大使館の報告書には“本音”と思われる記述もあった。

《むしろ、心配な点はイラク戦争に向かった当時と現在の朝鮮有事とでは、比べようがないほど米国民は関心がない。日本や韓国が(軍事)負担を負うことが確実にならない限り、米国は軍事行動には踏み切れないのではないか》

 安倍首相はトランプ氏との“蜜月”を武器に来年秋の総裁選3選を確実にさせ、「当初の東京五輪勇退の意向から、21年9月の任期いっぱいまで政権を全うする」と周辺に強気に語っているという。

 11月10日にも加計学園の獣医学部新設が認可され、安倍首相の「腹心の友」である加計孝太郎理事長が会見する段取りだという。

「森友問題は近畿財務局のキャリア官僚の在宅起訴で手打ちとし年内に両疑惑ともに終息させるつもりです」(官邸関係者)

 そして18年中に国会で改憲発議、19年春には消費増税先送り表明、同7月に参院選と同日の改憲国民投票のシナリオを描いている。

 米国の共和党系政策シンクタンク勤務経験もある外交評論家、小山貴氏はこう怒る。

「こんなときにトランプ氏とのんきにゴルフをしている安倍首相自体、リーダーとして世界の嘲笑の的です。安倍政権は日米同盟を堅持するため、憲法9条をいじり改憲で自衛隊を海外派遣したいのでしょうが、政策の優先順位が違う。国民生活無視の政治を続けるなら即刻辞めるべきだ。国民を馬鹿にするのもいい加減にしてほしい」

(本誌・村上新太郎)

※週刊朝日  2017年11月17日号より加筆

ネオコン朝日は何処に向かってるんでしょうか(笑)
世の春を謳歌してきたのが地の底に向かっている事に気付いているのか。

断末魔を聞くのはもう少し先かも知れませんが。
392:SR :

2017/11/08 (Wed) 12:22:18

host:*.spmode.ne.jp

我汝らと共に在り

http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1528.html

Stand By you

https://youtu.be/Us-TVg40ExM

スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式辞 日本語字幕版

https://youtu.be/XQB3H6I8t_4
391:飯山一郎 :

2017/11/08 (Wed) 09:29:58

host:*.dion.ne.jp
>>389 了見が狭い!
世界の大国は,海外から留学生を招聘して,賛同者を増やしてきた.
日本も,トップクラスの政治家の大半は,アメリカ留学組だ.

ネットゲリラの文章には大局観がない.ただの難癖屋.見苦しい.
390:堺のおっさん :

2017/11/08 (Wed) 08:55:53

host:*.ocn.ne.jp
>>375 つづき

まず、>>387 メッさん、ご回答ありがとう。


さて、軍事は単に兵器の優劣だけで決まるものではない。

その使い方で戦術に大幅な変化が現れる。

核開発の副産物として「電磁パルス」攻撃という

核による直接的な破壊攻撃よりも有効な戦術がある。

上空100kmほどで核を爆発させると、

最大半径1100kmものの範囲であらゆる電子機器が

一瞬に送電線が5万ボルトの電流で破壊され、

コンピューターをはじめ、自動車まで使えなくなるというもの。

兵器類も大半が使用不能に。


9月3日の核実験でICBM用の小型水爆実験が完全に成功。

同時に、電磁パルス攻撃にも言及。アメリカは相当慌てふためいた。

アメリカ上空で爆発させれば、東海岸一帯を機能マヒに追い込むこともできる。


この使い方で、すざましい戦術がある。

アメリカがトマホークを打った瞬間、韓国上空30kmで核爆発を起こし、

半径600kmの範囲を機能不全に追い込む。トマホークはすべて墜落。

もちろん北の機能もマヒするが、重要な施設のみ電磁パルスの防護対策をし、

浮かんでいるだけの空母をはじめ米軍基地や重要設備を、

防護したミサイル群で撃破する。

復旧には数週間から数か月かかるため、その間の戦闘はまさに人海戦術。

銃や大砲が主力の戦闘となる。

韓国は瞬く間に制圧されるだろう。


こうした兵器は他国に使用するというのが常識だろうが、

自国も巻き込んでの使用、それも敵ミサイルに対する防衛という

大義名分での使用となれば、避難される筋合いはない。

近代兵器の大半が使えなくなった中での100年前の戦闘。

近代兵器を使う前提での米韓国軍は赤子の手をひねるようなものだろう。


シねば生きられる。究極の捨て身戦法。

金正恩ほどの軍略家ならばやりかねない。

少なくとも、オプションには入っているだろう。
389:ネットゲリラ から :

2017/11/08 (Wed) 04:20:31

host:*.spmode.ne.jp
韓国の獣医師を育てる大学だった件
野次馬 (2017年11月 8日 01:44) | コメント(4)
加計獣医大が韓国で生徒募集、というんだが、それも未確認情報だが、「寮費無料、日本国からの支度金が10万円。生活費が毎月8万」だそうでw ちょっと待てよ、税金だろ、それ。なんで日本の税金で、韓国の獣医を養成するんだよw つうか、そんなカネがあるなら、国立大の授業料、もっと安くしろよ。日本人ファーストじゃないのかよw

TBSテレビ「あさチャン!」 ▽加計学園が韓国で学生募集 この時期になぜ?
2017年11月6日 (月) あさ 5時25分~

まぁ、よっぽど追い詰められているんだろう。日本では報道でみんな知っているので、受験者が集まらない。このままでは認可がおりても倒産してしまう。そこで、補助金の出る留学生w 枠が20人というんだが、どうせ日本人で埋まらない分、その倍くらい合格させるんだろうがw
388:加計呂麻島より :

2017/11/08 (Wed) 01:51:10

host:*.spmode.ne.jp
→387

何気、見通されし方の
なに気ばなしは、
染み入り候でがんす nne

こんな方が
世界中の小学校やっ中学校
おられたら
何も御釈迦様やキリスト様が
忘れ去られても
世界は明ろうなって
行くんでしょろ ne .
387:mespesado :

2017/11/08 (Wed) 01:01:48

host:*.itscom.jp
>>376

>> 自国通貨をジャンジャン「刷る」ことができる国は限られています。
>> 日本のように生産力が高い国にしかできません。

> 日本以外に、自国通貨をジャンジャン刷ることができる国家は
> 日本以外ではドイツ、中国くらいでしょうか?
> これらの国ではアベノミクス的な政策が有効でしょうか?


 堺のおっさん様、するどい質問ありがとうございます。

 自由主義国家では確かに自国で(消費者のニーズを満たす品質を兼ね備え

た)需要をまかなえるだけの生産力を持つのは日本とドイツくらいのもので

すね。

 ただ、ドイツは欧州通貨統合により通貨発行権を持たないので「自国通貨

をジャンジャン発行する」ことはできないですが、そもそもドイツは金融緩

和をしなくても、その立ち位置により経済的にはいい思いをしていますよね。

 そもそもベルリンの壁崩壊により、ドイツは旧東ドイツという生活水準が

西より遅れていた「フロンティア」を得ることにより、需要が喚起され、丁

度日本における戦後の復興~高度成長と同じパターンで経済が発展します。

東が西の生活水準に追いつこうという時期に、今度は通貨統合でメリットを

享受します。どういうメリットかと言うと、欧州でドイツより経済的に弱い

国々に輸出する歳に、相手国が独自の通貨を使っていると、輸出が増えれば

輸出する側が通貨高になって貿易黒字が緩和されるのに、通貨統合している

ためにもとの単価のままでオイシイ思いを続けることができるからです。こ

のアドバンテージのために、ドイツは驚異的に景気がよくなり、「税収」も

自然に増え、「財政黒字」にさえなる始末です。今後はドイツがイタリアや

ギリシャに何らかの形で利益を還元すれば、欧州全体として経済発展が続く

でしょう。ちょうど、日本において大都市の地方財政が黒字なのを、中央政

府が一部吸い上げて「地方交付税」の形で地方の自治体に還元することで地

方にも豊かさを齎すのと同じ理屈です。ただ欧州では「国」が違うので、そ

んなことまでしてなぜ弱い国を優遇するのか、という不公平感をどうするか

という問題は残りますが。


 一方の中国ですが、共産主義国であるにもかかわらず資本主義を採用して

いるため、貧富の差が激しく、経済が発展したとはいえ、まだ貧しい人が豊

かになる余地がある分だけフロンティアが残っているので、確かに鉄鋼など

の基礎工業製品は供給過多になっているものの、未だ「高度成長」の最中に

あると言っていいのではないでしょうか(そういう意味ではドイツも貧富の

差は激しく、国内にまだフロンティアが残る点では同じでしょう)。ですか

ら、日本のような意味で「オカネを刷る」必要はないものと思われます。中

国でももっと経済が発達して「貧しい人がいなくなった」ら、アベノミクス

のような施策が有効になるかもしれません。


 ところで「国内生産力が強い」わけでもないのに「オカネを刷る」ことで

景気を良くしている例外的な国が一つだけあります。それは米国です。

 米国は、その通貨ドルが「基軸通貨」になっているため、例えば原油を輸

入したい国は、自国の通貨を一旦ドルに換えて購入しなければならないため、

常にドルに対する需要がコンスタントにあるので、いくらドルを「刷っ」て

もドルが為替で暴落するのが防がれています。更に、米国債を買った外国は、

米の軍事力で脅されて売却できないので、事実上外国にばら撒かれたドルを

米国はタダで回収できてしまう、というアドバンテージも持っています。た

だ、こちらは強力な軍事力を持つ中国が米国債を大量に持っているので米に

よる軍事的な脅しが効かないし、更に、基軸通貨についても人民元がその役

割の一部を奪い始めているので、状況次第では、米はドルの持つアドバンテ

ージを失い、「オカネを刷る」ことによる利益を享受できなくなるかもしれ

ません。
386:飯山一郎 :

2017/11/07 (Tue) 20:24:17

host:*.dion.ne.jp
 
☆東京株式市場が「日本国大興隆」を予兆☆彡

保ち合い上放れ! 何十年ぶりの大相場になる!

放知技に何回も何回も書いた『秘数:22,666円』.

日経平均は本日,その「秘数」を突破しました.

『22,666円』とは…

バブル崩壊後の戻り最高値で,1996年6月の最高値ででした.

この『22,666円』を,日経平均は20年以上も抜けなかったのです.

その『22,6666円』が,ついに本日上抜かれた!

この秘数は,アベノミクスなくては抜かれなかった!と,ワシは思ってます.

そのチャート解説は,『てげてげ』に書きました.→ http://grnba.jp/#aa11073
385:嘘と欲 :

2017/11/07 (Tue) 17:47:08

host:*.bbtec.net

安部さんトランプさん良い笑顔だと思います!!!

てげてげの写真。
384:亀さん:

2017/11/07 (Tue) 15:08:57

host:*.t-com.ne.jp
>>380
>>381

大和さん、回答ありがとうございました。大和さんの文中にあった「ある勢力」という言い回しに目が留まり、「ムニューチンvs.ソロスの〝死闘」を咄嗟に思い出した次第です(以下の拙稿「21世紀の三国志」参照)。なるほど、市場心理というよりは、今回の場合、「ある勢力」によるものだったのですね。
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1337.html
__________
>>380
つまり、今回の予想外の株高は、どうしても株価を上げたいという
ある勢力によるもだそうです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ともあれ、飯山さんも仰せですが、この11月はアジアの運命を決める、大事な月になりそうです。過日の拙稿「中秋の名月」にも書いたように、現在訪韓中のトランプの言動を睨みつつ、どのようなドラマが我々を待ち構えているのか、心を落ち着けて見守っていきませう。

__________
世界最強の米国に…,内乱に近い大混乱・騒動が起きる.
スッ高値・頂点に達したNY株式市場が,特大の大暴落.
誰の下命でもなく,トマホークが****され,戦略核が暴発!
嗚呼 何ということだ!この魔坂の死は,暗殺か?という事態.
またもやワシらの国が,重く暗い時空を過ごさねばならぬ日々.
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1518.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


ホロ酔い加減の亀さん@人生は冥土までの暇潰し
383:SR :

2017/11/07 (Tue) 14:45:32

host:*.spmode.ne.jp

アメリカの復興!そのためにこそトランプは大統領になった.

過去の従米協調とはまったく別のアメリカとの協調とその在り様(カタチ)は,日本,米国だけでなく,世界の未来を決める!

娑婆の有象無象が何を言っても,(安倍の)「政治」は,己(おのれ)の論理を貫徹してゆくからだ.

今回のトランプブームは,娑婆の人心を確実に変えた.好き嫌い・善い悪いは別にして,見事な演出であった.
周到に準備され演出された巧妙な政治・外交劇場.

観客は満足! これで,安倍は,かなりヤリやすくなった. 飯山一郎(71)

待ってました‼︎

唐獅子牡丹

https://youtu.be/Lf2HqsCoA0w
382:ままりん :

2017/11/07 (Tue) 14:24:48

host:*.infoweb.ne.jp
EG様、堺のおっちゃん、みなみなさま、こんにちは (*^^*)。
いつもありがとうございます<(_ _)>。

山尾氏 顧問に弁護士倉持氏
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6260198

ちょっと目が点ですねぇ。このシトに働く女のこと、言及すら、して欲しくない。
リンフは選挙で禊がついたと言いたいのでしょうが、その選挙が
不正だったかどうかについて、まだシロクロついてないにもかかわらず、
さも「言いがかり付けられた側」みたいな顔してこ~ゆ~ことできるって、
もはや、その図太い精神構造に興味がわいてくるというものです ( ̄ω ̄) コワイ。

グッディのインタビューで、「選挙中に、その案に言及するべきだった」と
言った方がいて、そのとおりと思いました。
381:大和 :

2017/11/07 (Tue) 13:51:54

host:*.mesh.ad.jp
>379:亀さん

続きです。
FRBの保有資産縮小は、もちろん株価にはマイナス要因です。
したがって、10月の株価は低調に推移すると皆が思わせられました。
また、それにより、かなりの空売りを誘い込みましたから、
今起こっている株高は、それによる踏み上げ相場だと思います。
380:大和 :

2017/11/07 (Tue) 13:21:18

host:*.mesh.ad.jp
>379:亀さん

以前、私が投稿した件ですが、
この10月に、FRBは保有している債権を少しずつ消却する手筈になっていました。
これは財政の健全化のための行いです。

ところが蓋を開けてみれば、それを行っていないばかりでなく、
逆に保有債権を約一兆円も増やしていたそうです。

それが原因で、FRBの副議長であるフィッシャー氏が辞任をしました。
つまり、今回の予想外の株高は、どうしても株価を上げたいという
ある勢力によるもだそうです。
379:亀さん:

2017/11/07 (Tue) 12:34:59

host:*.t-com.ne.jp
>>378

大和さん、最近の大和さんの投稿、凄くE-です。少し前の大和さんの投稿と較べて月と亀…、ではなくて月とスッポンです!

そこで質問ですが、どうして21年前を越えることが出来たのでしょうか? どのような市場心理が、具体的に働いたのでしょうか? 株のプロとしての大和さんの綺譚のないご意見をお聞きできれば幸甚です。

ところで、先ほど読んだ「大和心への回帰」の新記事、以下の文言が強く印象に残りました。
http://www.yamatogocoro.com/article/454712651.html
__________
かつて対等関係を演出するために背伸びしてきた日本の総理の姿は微塵も感じられず、むしろ米国大統領が日本の首相を頼りにしている、という関係が映像からひしひしと感じられた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
大和さん、このあたりが市場に好感を持たれたのでしょうか? 

以上、よろしくお願いいたします。



久しぶりに庭仕事して腕が痛くなった亀さん@人生は冥土までの暇潰し
378:大和 :

2017/11/07 (Tue) 11:38:23

host:*.mesh.ad.jp

本日の日経平均株価は、前場で22775円を付けたので、
今から21年前、1996年6月の22750円をついに超えました。
377:SR :

2017/11/07 (Tue) 11:15:02

host:*.spmode.ne.jp

後の先とは - 日本語表現辞典 Weblio辞書

https://www.weblio.jp/content/後の先

双葉山が得意とした理想の立ち合い。相手より一瞬あとに立ちながら,あたり合ったあとには先をとっている相撲の立ち合い。

出足が本物なら,一瞬先に立った相手に対して,遅れて立ったほうが低くいい角度で入ることができる。

https://youtu.be/3FbuS8oqb0c

クロスカウンター

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-ec-e1/sonia_bell04/folder/727509/71/24674271/img_0
376:堺のおっさん :

2017/11/07 (Tue) 07:19:01

host:*.ocn.ne.jp
>>373 メッさん

質問です。

>自国通貨をジャンジャン「刷る」ことができる国は限られています。

>日本のように生産力が高い国にしかできません。

日本以外に、自国通貨をジャンジャン刷ることができる国家は

日本以外ではドイツ、中国くらいでしょうか?

これらの国ではアベノミクス的な政策が有効でしょうか?
375:堺のおっさん :

2017/11/07 (Tue) 07:02:34

host:*.ocn.ne.jp
>>374 つづき
北朝鮮問題の解決とは、このように見てくると

一つ一つ、休戦ラインに過ぎない38度線の

国境への変更を妨害し、長引かせたいアメリカ好戦派を

いかに封じ込めるのかという政治過程。

そして、残る問題はいよいよ好戦派の暴発のみ…、

という局面にまで進んできたといってよい。

これができるのは、プーチンしかいない。

その意味でも、ロシアゲートを徹底的に仕掛け、

ネオコンに近い身内のクシュナーまでも標的にする

アメリカ好戦派ネオコンの反動ぶりも理解できる。

トランプが暴発抑止問題で14日にプーチンと会談することが分かったので

なんとしても妨害したいという焦りに近い衝動から起こされている。


スプートニクも会談が実現することを断定していないが…。

こうなると、あとはトランプを狙ったテロ。

これも、アメリカ好戦派にしてみればアウェーの東アジア。

アメリカのシークレットサービスよりも頼りになる軍団が控えている。

まあ、あまり心配することもなかろう。
374:堺のおっさん :

2017/11/06 (Mon) 23:23:00

host:*.ocn.ne.jp
>>372 つづき
外交とは、摩訶不思議なものだ。

強硬姿勢を強めるといえば、水面下では外交的解決を模索し…

外交的解決で努力するといえば、水面下では武力解決を探り…

違った思惑が錯綜する。

今の局面は、米軍の暴発が一番高まっているといえる。

それを抑えられるのはロシアのプーチンのみ。

シリアへ59発ものトマホークを撃ちながら、23発のみ着弾。

ロシアの暴発に備える能力を証明した。(アメリカは58/59命中と主張)

トランプも、好戦派の暴発を抑えられなかった時、どうするのか不安なのだろう。
373:mespesado :

2017/11/06 (Mon) 23:15:50

host:*.itscom.jp
>>358

 さて、>>346 に掲げた、Chapter1の残りの論点:

① 「デフレの押し付け合い」になる

② 「量は増えるわ、信認は低下するわ。こんな具合では、いつ、日銀券が

  紙切れと化すか、解らない。」

③ 企業のグローバル化に鑑み、「輸出企業といえども、円安が一義的・全

  面的にプラス要因だとは決して言えない状況になっている。」

④ 「実物デフレ状態に何ら変化のないままで、資産インフレだけが洪水と

  化して猛威を振るう。そんな状態になりはしないか。」


についてはもう説明も要らないでしょう。

 ①は通貨安競争のことを言っているのですが、著者は自国通貨で外国通貨

を購入する「為替介入」と、自国通貨をジャンジャン発行することで結果的

に生じる通貨安をあえて混同しています。前者を露骨にやれば世界の顰蹙を

買い、「おまえがやるならおれも」ということになるでしょう。でもアベノ

ミクスがやっているのは後者の方なのです。自国通貨をジャンジャン「刷る」

ことができる国は限られています。日本のように生産力が高い国にしかでき

ません。なぜなら生産力が弱ければ、ハイパーインフレになってしまうから

です。しかも既に説明したように、円安は一定のレベルで収まるので世界の

顰蹙を買うところまで円安にはなりません。

 次に②ですが、何度も繰り返すようですが、日本は生産力が高いので、円

の量が増えても円の価値が毀損することはないので、円が「紙切れ」と化す

ことはありません。

 これは③についても同じで、円安は一定の水準で収まるので、グローバル

化した企業のマイナス要因も限られた範囲で収まるでしょう。

 ④も、既に説明したように、資産インフレは洪水どころか資産インフレ自

体が起きないので杞憂です。

 以上、まとめると、著者が懸念するような事態はどれも発生しないし、ア

ベノミクスが本来目指していたプロセス(インフレターゲット)は成立しな

いかわりに、別の機序で景気は向上する、ということがわかったわけです。


 さて、それではここで皆さんにクイズです。

 このアベノミクスによる「量的緩和」は一体いつまで続ければよいでしょ

うか?


 [回答案1] 財政赤字が膨らむから即刻やめるべきだ。

 いえいえ、「財政赤字」なんて概念は無いのでこの答はナンセンスである

ことは皆さんもうお解かりですよね。でも世間では、未だにこの回答案のよ

うに本気で考えている人が多数派なので用心が必要です。


 [回答案2] インフレターゲットの2%が達成できるまで続けるべきだ。

 これも × ですね。だってインフレ率が2%になんか到達することは未来

永劫無いんですから。ただし、それをわかっていて、あえてこの線で行くと

いう手はあります。つまり量的緩和を無期限で続ける口実にする、というヤ

ツです。そして次の「正解」の条件が満たされた時点で「これ以上量的緩和

を続けると通貨節度の点で問題がある」とか何とか宣言して量的緩和を終了

させる、という政治的な手法として使うなら、この回答案2も十分アリです。


 [回答案3] 多くの国内企業が倒産の不安がなくなるまで十分内部留保が積

       み上がり、社員に還元してもよいと考える水準に達するまで。

 既に説明した、アベノミクスによる景気の向上が生じる機序を考えると、こ

れが「正解」となります。ただ、その具体的なラインは、インフレターゲット

のパーセンテージのような目に見える客観的な数値で表されるようなものでは

ないので、その目標値を具体的に指標化したり数値で示したりすることは難し

く、市場をよく観察して、そろそろ内部留保が十分積み上がっただろうと判断

した段階で終了宣言した方がよいので、内容的には回答案3が正解だけれども、

タテマエ上は回答案2の手法を使う、というのが政治的な回答としては正解で

あろうと思います。

 以上、アベノミクスの効果と功罪について、浜矩子氏の本をダシにして解説

してきました。

 次は同書 Chapter2 の議論、すなわち財政出動の「中身」に対する考察に

移ることにします。

                                (続く)
372:堺のおっさん :

2017/11/06 (Mon) 22:43:03

host:*.ocn.ne.jp
拉致被害者の返還は北問題の切り札になるのだろうか?

私は、ならないと思う。一種の対北強硬姿勢のパフォーマンス。

ただし、緊張関係が解け、日本からの投資が現実味を帯び始めたとき、

拉致被害者の返還は実現すると思う。

安倍総理は、小泉総理の二番煎じを狙っていないだろう。


それよりも、今回のトランプの予定を見ていて、

やはりな…、と思うことは、東アジアサミットに顔を出して…

プーチンと会いたい! アメリカ国内で四面楚歌のトランプにとって、

トランプ・プーチン会談が、締めの、そして最大の目的であろうと。

武力解決に道を開く可能性のある暴発がもしあれば迅速に処理して欲しい。

北の核放棄ではなく、これ以上の核開発をやめることと引き換えに、

トランプ・金会談のおぜん立てをして欲しい…、と。
371:vagabundo1431 :

2017/11/06 (Mon) 22:02:12

host:*.au-net.ne.jp

>>367>>368

まぁ、色々あるのでしょうね。最近はS沼氏も、畑中理のこと等否定していますから・・・。
370:この世は焼肉定食 :

2017/11/06 (Mon) 20:33:55

host:*.ocn.ne.jp

http://blogos.com/article/237588/?p=1


《 真実を隠す「政治運動体の機関紙」となった新聞 》 より、ほんの一部抜粋…。


異常な“政治狂乱報道”がやっとひと区切りついた。最後は、陸上自衛隊トップの辞任、蓮舫民進党代表の辞任、そして、稲田朋美防衛大臣の辞任という形で、2017年前半の混乱政治が終わった。

それは、本来は、国民に「真実」を伝えるべき新聞が、まるで「倒閣運動体」の機関紙に過ぎないレベルに堕(お)ちたことを示す日々でもあった。今年2月に、南スーダンPKO日報問題と森友問題が勃発し、以後、加計学園問題がつづき、連日、新聞もテレビも、劣化したお粗末なレベルを見せつづけた。

しかし、これらの「ファクト(事実)」とは一体、何だったのだろうか。事実にこだわるべきメディアが、「主義・主張(イデオロギー)」、それも、「安倍内閣打倒」という目的に向かって、報じるべきファクトを報じず、国民を一定の方向に導くべく狂奔した毎日だった。

嬉々として、これをつづける記者たちの姿を見て、「ああ、日本の新聞記者はここまで堕ちたのか」と失望し、同時に納得した。





どうしても新聞を読みたい向きには、政治運動体の機関紙と割り切って購読するか、あるいは、真実の情報はネットで仕入れた上で、その新聞の“煽り方”を見極め、これを楽しむ意味で読むことをお勧めしたい。



369:SR :

2017/11/06 (Mon) 20:07:50

host:*.spmode.ne.jp

トランプ米大統領夫妻、拉致被害者の家族と面会

金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長が彼ら(拉致被害者)を帰国させれば、それは何らかの極めて特別な始まりになるだろうと述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171106-00000035-jij_afp-int
368:亀さん:

2017/11/06 (Mon) 19:00:14

host:*.t-com.ne.jp
今日は15時間仕事をやり、漸く先ほど終わりました (^^)v


さて、

>>367

飯山さん、重要な指摘有り難うございました。小生、『みち』の校正をお手伝いしていることもあって全文に目を通していますが、誤字脱字などの発見に集中しているため、〝内容〟までには気が回りませんでした。だから、飯山さんの指摘で初めて、『みち』最新号の藤原源太郎稿、「深層潮流 核放棄前提対北姿勢の限界藤原源太」に、金正恩の母親=高英姫と書かれていたのに気づいた次第です。

__________
一〇月七日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キムヨジョン)氏が同党の中央委員会総会で****員候補に選出された。与正氏は二〇一四年に朝鮮労働党の宣伝扇動副部長に就任していた。母親は正恩氏と同じ高英姫氏。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

本当だ! 源太郎さんが今まで主張していた、「金正恩の母親は横田めぐみ」という主張と、180°違っている…。

ここで改めて思うのは、やはり源太郎さんも月刊日本という共同体が可愛いのだということです。この「月刊日本共同体」については、拙稿「孤高たれ」で書きました。

__________
亀さんは同誌の関係者の幾人かとは交流があり、野間氏にも幾度か会っている。そして、今でも月刊日本の人たちは人間的に良い人たちばかりだと思っているほどだ。しかし、拙稿「秋刀魚の味」や「納豆型社会の情景」にも書いたことだが、日本社会は国家よりも己れの属する共同体を優先する傾向にあり、月刊日本もその例外ではない。つまり、月刊日本は月刊日本という共同体を国家よりも優先させているのである。このあたりの気持ち、亀さんも日本社会の一員として分からないでもない。

しかし、人は己れを生み育んでくれた、祖国の内部崩壊を如何に食い止めるかという、大義を第一において行動するというのが本来のあるべき姿であることに思い致すに、日本社会のネバネバした納豆の糸という人間関係を断ち切り、孤高に徹する勇気が、国難に直面している今こそ必要な時はない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

源太郎さんは今でも金正恩の母親は、横田めぐみさんだと確信しているはずですが、それを表立って発言できなくなったという苦しい立場にあるのだと思います。しかし、金正恩の母親が横田めぐみさんだと主張していた自説を、上のように覆した理由を誰もが納得出来る言明をしない限り、『みち』もやがて『月刊日本』同様、ネオコン派に転向していく恐れがあります。

小生は『みち』の筆者と読者が集う、月一回行われる「まほろば会」に毎回出席していましたが、今年の5月20日に行われた「まほろば会」を最後に、顔を出していません。放知技で展開されているような、〝ワクワク感〟が無くなったからです。このあたり、もう暫く様子を見て、『みち』も終わったなと確信したら、校正を辞退し、購読も止め、それまでの経緯をブログで記事にする予定です。

いずれにせよ、『月刊日本』は完璧なネオコン誌に成り下がり、『みち』も面白くなくなった。それでも、天童竺丸さんのツラン論、そして稲村公望さんの郵政論が読みたいがため、もう暫く『みち』の較正のお手伝いを続けてみるつもりです。



すでに李白の世界に居る亀さん@人生は冥土までの暇潰し
367:飯山一郎 :

2017/11/06 (Mon) 16:03:15

host:*.dion.ne.jp
 
『みち』(第480号)に↓↓こんな記事があった.

>(金正恩の妹)金与正氏の母親は金正恩氏と同じ高英姫氏 (by 藤原源太郎)

藤原源太郎氏の↑↑この見解は,以前とは違う!と思うんですが,何かあったのか?

亀さん,ヒマになったら教えて下さい.
366:SR :

2017/11/06 (Mon) 15:44:00

host:*.m-zone.jp

戦争ではなく外交で最善を尽くす! それが政治というものだ.
まして,トランプと安倍の共通の敵は,米国ネオコン戦争屋で…
いまなお,安倍とトランプはネオコン戦争屋と激しい闘争の最中.

「誰も戦争を望んでいないし,大統領も望んでいない!」
これは↑トランプ大統領の側近(右派)の確言だ.

もう一度書かせてもらうが…
戦争ではなく外交で最善を尽くす! それが政治というものだ.
トランプと安倍は政治家なのであって,軍人ではない.
この視点を↑忘れると,政治が見えなくなる.

トランプ・プーチン会談が実現すれば,明るい展望が開ける!

11月は外交月間! ロクでもない国会など閉鎖してしまえ!(爆)飯山 一郎 (71)

御意ですワ。

https://youtu.be/857iw1he3Do

https://youtu.be/vnmaaPMgTnc
365:飯山一郎 :

2017/11/06 (Mon) 14:01:33

host:*.dion.ne.jp
 
本日,安倍総理とトランプ大統領が迎賓館で,池の鯉に声をかけながらエサをやった.

二人は池の鯉に,いったい何と言ったか?

安倍総理は,「さぁ,エサをあげるから,コイ,コイ!」

トランプ大統領は,「ギブ ユ~ フーズ.カメヤ,カメヤ!」

そしたら,池にいた亀たちが寄ってきた….

こんなことを↑↑志布志の仲間たちに言ったら,バカにされたwww

こりゃ,仕事が多忙な亀さんにもバカにされそ~だなwww
364:堺のおっさん :

2017/11/06 (Mon) 13:46:04

host:*.ocn.ne.jp
>>362  つづき

対等な交渉の条件は、まさに対等な実力を持つかどうか。

私は、ミサイル開発はほぼ終了していると思う。

2度同じ軌道での打ち上げ実験で裏付けされる。

核開発は、こちらもほぼ終わっていると思う。

9月3日の水爆実験が予想以上の威力で、

実験上の地下講堂が崩落する事故を起こしたと。

核とミサイルの二つの実験を終えた今、いかに量産するか?

この段階に来ていると思う。

これは、もはや武力行使は無意味なことを示している。

しかも、これ以上の核開発はシュミレーションでできるところまで

到達しているならば、なおさら必要なくなる。


残された外交交渉とは、関係国すべての合意できる内容でなければ成立しない。

関係国とは、米露中韓日と北だ。

影響度から言えば、ロシアが筆頭。最悪の暴発事態もロシアのバックアップが

なければ、むしろ現実的なシナリオだったが、暴発自体を防いでいる。

ロシアが最もこの事態を望んでいないからだ。

むしろ、米露で北問題解決に当たりたいというのが本音だろう。

https://sptnkne.ws/fStQ

トランプも望み、プーチンも誘う。

私は、今回のアジア歴訪で武力衝突の可能性は一段と減少したと思う。
363:ままりん :

2017/11/06 (Mon) 10:29:43

host:*.infoweb.ne.jp
EG様、堺のおっちゃん、みなみなさま、おはようございます(*^^*)。
いつもありがとうございます<(_ _)>。今朝も気持ちの良い秋の朝。
すがすがしいですねっ!

トランプ大統領が日本にいらっしゃいましたね :*・'*\(*^^*)/*'*・゚・♪☆

>>309 嘘と欲さま
>分けの分からんこと言ってすまん トッキ =ウサギ関係なし=特に と言うことでした
いえいえ、お気になさらずに(「特に」の意味だったんですね。
確かに、「トッキ」って何だろう (・・)?って思いました)

ところで、立憲の福山幹事長サン、
『会派に属さないため、今後、国会での質問機会がなくなる』そうですよ (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシッ。
もうこれ以上、厚顔でバカな質問ウンザリですから、本当にE~かったです。
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201710310000169.html

今日もはりきって、まいりまっしょ~ ♪*:.。☆.。. ♪*・☆..。.:・:*・゚・!
362:堺のおっさん :

2017/11/06 (Mon) 09:05:43

host:*.ocn.ne.jp
9月に訪韓した際友人から興味深い話を聞いた。

38度線は、南北それぞれ2km、計4kmの幅で

63年にもわたり全く手つかずの状態が続き、

有数の自然の楽園と化しているという。

これを観光資源にしようという話も持ち上がっているという。


半世紀以上も時間が経過すると、38度線という概念自体も

休戦ラインであるという事実を忘れさせる。

38度線は1945年の米ソ分割統治で認められたラインであったが、

1950年の朝鮮戦争の勃発で、最終的には中国(瀋陽軍区)の介入で

再度休戦ラインとして1953年に設定された。

これから戦争が起こるのではなく、戦争は63年間も継続されていた。

結局、北朝鮮問題の解決とは、この戦争をいかに終わらせるのかということ。

外交的にこれを解決するということは、軍事休戦ラインではなく、

38度線を国境として引き直すということ以外現実的な方法はない。

北と南の間でこの調印を行い、米露中が承認する。

こうして国境は確定する。その条件は…

朝鮮戦争を終戦させるには、北が南進しないという確約と、

在韓米軍の縮小撤退が不可欠だが、このとっかかりをどこに見出すのか?

武力解決でもなく、経済制裁でもない第3の道を提起するロシアと

本音は武力解決を望まないトランプ(ここが不確定要素だが…)が

14日の東アジアサミットで会談を実現し、扉を開けるか?

トランプ・金正恩会談の実現にはまだまだ時間がかかるが、

この実現をネオコン派は徹底的に妨害するだろう。

軍事的暴発も含めて。
361:ひとことじーさん :

2017/11/06 (Mon) 07:08:48

host:*.plala.or.jp
>>http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16256324/360/

亀さん様

ありがとうございます。

サウジや中東のこれからの動向には注意を払っていきます。

今は、御大の言われる「ASEANでのプーチン・トランプ会談」に期待しています。
360:亀さん:

2017/11/06 (Mon) 05:06:28

host:*.t-com.ne.jp
>>350

ひとことじーさん

> サウジでも脱米入露の動きが急展開しているのでしょうか?

そのとおりです。拙稿「サルマン皇太子の肚 2」にも書いたように、ネオコン、すなわちISと深い繋がりのあるワハビーに最早遠慮することなく、サウジ王室は脱米入露ならぬ、「脱ネオコン入プーチン」に向けて動き出すことができるようになったことは、同稿に載せたプーチンと国王あるいは皇太子との、一連の写真からも読み取っていただけると思います。安倍総理も同様で、「脱ネオコン入プーチン」へと動き出していますね。
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1524.html


ちなみに、ブログ「櫻井ジャーナル」の櫻井氏が昨日、サウジ関連の記事を書いています。
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201711050000/

一読後、同氏の以下の記事にも目を通してみてください
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201707010000/

二番目の記事中には以下のようなことが書かれています。
__________
ムハンマド・ビン・サルマン皇太子はネオコンの強い影響下にあり、武力で物事を解決したがる傾向が顕著。イエメンへの軍事侵略やカタールに対する兵糧攻めを指揮しているとも言われているが、イエメンの件にしろカタールの件にしろ、いずれも思惑通りには進んでいない。それどころか、ネオコン流の「脅せば屈する」という遣り方は同盟国を離反させている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
櫻井氏は「サルマン皇太子はネオコンの強い影響下にあり」と、書いていることから分かるように、サルマン皇太子はネオコン派だと頑なに信じています。しかし、拙稿「サルマン皇太子の肚 2」に引用した、ブログ「中東TODAY」の佐々木良昭氏の記事にある、サウジ王室とワハビーの関係を櫻井氏は見落としているwww

また、拙稿「サルマン皇太子の肚」や「サウジ国王の肚」にも書いたように、「産油国から投資国へと国のかたちを変え、究極的には世界仮想通貨という第二のFRBを目指す」という、気宇壮大なサウジ王室の肚も櫻井氏は完璧に見落としています。
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1451.html
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1378.html


>>352

> ただし亀さん本人は,大した努力も,血の出るよ~な研鑽も,まぁ,してない.(爆)

あっ、バレましたかぁwww(笑)ここで、思い出したエピソードを一つ。

サラリーマン時代に電子部品メーカーの国際部に在籍していた時の話です。小生の担当は韓国の三星や現代といった財閥でした。ある時、電子機器に不可欠な会社のHIC(ハイブリッド集積回路)の注文が、そうした財閥の一社、X社から届いたのですが、客が希望する量の量に応じることが出来ない…。HICを製造している自社工場と幾度もやりとりしたり、X社の担当者と電話やファックスなどで幾度も交渉したのですが、無理なものは無理というワケで互いに埒があかない…。とうとうX社の担当者は胃潰瘍で入院。退院するやいなや件の担当者が日本にスッ飛んできて、応接室に居座ってしまい、ホトホト困り果た亀さん、最後の手段だとばかり国際部担当の取締役に相談、事情を察した取締役は、その場で製造工場に電話を入れ、希望数量のHICをX社に直ちに出荷出来たということがありました。

こういうわけで、亀さんは大した努力(取締役の電話一般で解決)も、血の出るよ~な研鑽ならぬ、血の出るよ~な胃潰瘍にもならなかった次第。後で取締役が笑って小生に言ったものです。

「亀、本当はお前が胃潰瘍にならなければ可笑しいだろう」


さて、本業の締め切りが迫っています。数日は大人しくしています。



深夜から仕事の亀さん@人生は冥土までの暇潰し
359:mespesado :

2017/11/05 (Sun) 23:37:53

host:*.itscom.jp
>>357

 どうも。大変恐縮しています。

 書くことの内容と構想は頭の中にあるつもりなんですが、それを実際に文章に

しようとすると結構疲れるものですね。明日は平日なので、あまり夜更かしもで

きないので本日はここまでとさせていただきまして、残りは毎日少しずつ書いて

いこうと思っています。では引き続きよろしくお願いします。
358:mespesado :

2017/11/05 (Sun) 23:24:55

host:*.itscom.jp
>>356

 >>346 に掲げた4番目の論点は、アベノミクス効果で「高額消費も増え

始めた」と言われていることに対し、著者が「庶民の賃金は上がらずデフ

レも終わらない」だろうと主張していることについて。

 政府のアベノミクスに関する「表向きの」説明は、以下のようなもので

す。すなわち


① 今は景気が悪いが、それはデフレになって相対的にオカネの価値が上

  がり、人々がオカネを使わないからだ。そこでこれをインフレに変え

  ることができれば、オカネの価値が相対的に下がるので、人はオカネ

  で持っていると損だと考え、消費が増加するようになり、景気が良く

  なるはずである。

② デフレをインフレに変えるには、オカネの価値を下げればよいが、そ

  のためにはオカネを「刷って」市場にジャンジャン供給すればよい。


というわけです。

 ところが著者は、確かにオカネの価値が下がるのはいやだから、何でも

早めに購入しておこうとするだろう。でも必需品については生鮮食品など

は買い溜めしておくことができないんだから、早めに購入しようとするの

は値段の張る高額品だけで、庶民の生活には関係ない、として批判するわ

けです。

 しかしです。上記の①と②という説明を真に受けてはいけません。今ま

で説明してきたことからもわかるように、②がそもそも成り立ちません。

つまりいくらオカネを供給しても、商品が供給過多なので物価の上昇がそ

もそも生じないからです。

 実は、オカネを「刷って」市場にジャンジャン供給すると、全く別の原

理で景気が良くなるのです。つまり、オカネを市場に供給すると、経済活

動はほぼ定常ですから、市場に流通するオカネの量はすぐ定常な量に戻り、

残りのオカネの行き着く先は、家計や企業の内部留保になります。つまり

オカネを「刷って」供給すればするだけ内部留保が増えるのです。

 ところで今の経済がなぜ不景気かと言うと、モノの売り上げが定常で伸

びず、企業は定常な需要に対する同業他社とのパイの奪い合いになるので、

同業他社が画期的な新商品を出すと自社のパイが奪われ、最悪倒産の危険

があるので、倒産リスクを回避するために内部留保を溜め込み、社員にな

かなか還元しないからです。

 そこでオカネを市場に供給すると、最後に内部留保が増えるので、それ

が企業にとって安心できる水準になったところでようやく社員に還元しよ

うという気になる。また社会全体がそのようにして社員に還元し始めれば、

社員の収入が増え、それまで生来が不安で消費したくても消費できなかっ

た人たちが安心して消費できるようになり、企業の売り上げも増え、企業

の経営者も、それなら設備投資や求人も増やそうか、という気になる、と

いう形で次第に景気が良くなっていくわけです。そして現実にもこの理屈

のとおりになって来ているわけです。

 ですから「インフレターゲット」云々は、実はオカネを市場に供給する

ための単なる口実に過ぎず、実際に景気が良くなる機序は以上のとおりな

のです。ただ、政府がそれを最初から知っていて計画的に実行したのか、

それとも最初は本気で①と②が機能すると思って走り出したら、思いもよ

らず上記の機序でたまたまうまくいったのか、は定かではありません。

                             (続く)
357:飯山一郎 :

2017/11/05 (Sun) 20:32:15

host:*.dion.ne.jp
 
みなが,シーンとして,『メスペサド理論』を熟読し,続編を待っています.

物事の表面的な事象の奥に隠れている,物事の本質や真相!

物事を,より深く考えることの大切さを,大勢の読者が分かってきています.

メスペサドさん,ありがとう!

『人生は将棋と同じで,読みの深い者が勝つ』升田幸三
356:mespesado :

2017/11/05 (Sun) 17:10:05

host:*.itscom.jp
>>355

 >>346 に掲げた3番目の論点は、リーマンショック以降、世界が自国の

通貨安を目論んで、量的緩和合戦をしてきたこと、しかしこの施策は外国

にとっては通貨高になって輸出に支障をきたすので「外国に迷惑がかかる」

から、欧米諸国はそれなりに外国に気配りをしながら量的緩和をしてきた。

そして前日銀総裁の白川氏を欧米とともに節度を守ってよくやったと評価

している点についてです。

 これは日本が円を無制限に供給すると、為替において円安になり、外国

にとっては自国の通貨が(円に対して)高くなり、外国にとっては輸出に

支障をきたすから迷惑ではないか、ということなんですが、確かに「供給

力が不十分な国」が自国通貨を無制限に供給すると、その国の通貨はどん

どん下落します。ですからその国に輸出しようとしている外国は迷惑を蒙

るというのは確かです。しかし、日本は「供給力が十分高い国」なので、

日本が円を無制限に供給して、それが外国人の手に渡って日本から何かを

購入しようとしても、日本による商品の供給が滞ると言うことは無いので

今までどおりの値段で購入でき、為替は変動することがありません。つま

り一定以上の円安にはならないのです。これは国内でハイパーインフレに

ならない話と全くパラレルな話です。ですから、こと日本のような生産力

が極度に高い国は、いくら通貨を大量に供給しても一定以上の通貨安には

ならず、外国に迷惑がかかることもないのです。

                             (続く)
355:mespesado :

2017/11/05 (Sun) 16:50:53

host:*.itscom.jp
>>354

 >>346 に掲げた次の論点は、「チーム・アベは『バブル製造装置化すると

同時に、これまで、日銀が懸命に回避しようとしてきた『国債買い取り専門

機関化』の道に大きく踏み出すことになる。」という著者の意見についてで

す。

 前半の『バブル製造機』になるというのは前稿で示したとおり誤りですが、

問題は後半です。そもそも日銀は、なぜ嘗ては『国債買い取り専門機関』に

なることを懸命に回避しようとしてきたのでしょうか?

 それは、日銀が無制限に国債を購入すると言うことは、実質的に政府紙幣

を発行していることと同じになる、もっとぶっちゃけて言えば、政府が自由

にオカネを刷ることを認めることになるからです。

 これは、供給力が不十分な時代なら大問題です。なぜならそれこそオカネ

だけ勝手に増やせば、足りない商品の取得を巡ってセリになり、ハイパーイ

ンフレを引き起こすからです。一方で、政府は国民にいい顔をしたいので、

オカネをなるべくバラ撒きたい。だからどうしてもオカネを刷りたい衝動に

かられるわけで、それを牽制するために通常はオカネの発行権限を中央銀行

に預けているわけです。

 ですが、あらゆる消費財の供給力が需要を上回った現在では、いくらオカ

ネを刷ってもハイパーインフレになる危険はないのだから、このような牽制

は不要であり、日銀が『国債買い取り専門機関』になって何が悪い?という

わけです。著者の言う「中央銀行が政府のための金貸し業者と化してしまえ

ば、経済的国家主義の横暴への歯止めがなくなる。」だの「中央銀行に独立

性がないということは、その国の民主主義体制が脅かされるということにも

つながるのだ。」などというのは単なる感情論に基づく難癖以外の何物でも

ありません。
                               (続く)
354:mespesado :

2017/11/05 (Sun) 16:08:43

host:*.itscom.jp
>>353

 さて、ここで書評に戻り、>>346 に掲げた個々の論点について論評してい

きましょう。

 まずはイギリスの、いくら「オカネを刷って」も、それは不動産の投機に

向かっただけで、通常の消費財などに対してはインフレを引き起こさなかっ

た、という件ですが、実は日本でも過去に同じことが起きました。言わずと

知れた、1991~1993 に起きたバブルの崩壊で終わりを告げた、1986~1991

までのバブル景気です。

 この期間は、既に高度成長は終わり、既にあらゆる消費財に対して供給力

が需要を上回っていました。なので、基本的に経済は低成長に突入しており、

投資の行き先は企業の設備投資には向かわず、不動産のような「供給が有限

で増産することができないもの」に向かいました。そして、当時までは「不

動産は決して値下がりしない」という不動産神話が信じられており、皆「安

心して」不動産に投資しましたが、これはネズミ講と同じで、購入する気が

ある人が払える上限以上の値段になったら誰も買わないので、その値段にな

った瞬間にリターンのうまみがなくなるので投資の意味がなくなり、価格が

暴落するわけで、これがバブルの崩壊です。そして、爾来、不動産といえど

も価格が下がることもあると皆が学習したため、自分が実際に住みもしない

不動産に投資するブームも去り、純粋な需給関係で値段が決まるようになっ

てからは、資産バブルが生じることも一切なくなってしまったわけです。な

ぜなら、特定の土地というステータスさえ気にしなければ、少子化により、

土地など日本全体で見れば「余って」いるからです。

 このような環境変化を知れば、日本で嘗てのイギリスのような資産バブル

など生じないことはわかりきっていたことです。

 ただし、著者のもう一方の主張である「実物に対するインフレは生じない」

という方は当たっています。

                               (続く)
353:mespesado :

2017/11/05 (Sun) 13:33:15

host:*.itscom.jp
>>351

 前稿で高度成長期に緩やかに物価が上がった真の原因いついて説明しまし

た。そして、そのカラクリが機能するに際して、重要な役割を果たす「時代

の特殊性」があったことを忘れてはいけません。その特殊性とは、


① 「白物家電」のような、あるとあまりにも便利で絶対欲しいと思わせるよ

  うな商品がいろいろ存在し、かつそれらの業種に従業する国民がかなりの

  ウェイトを占めていた。

② 「農業製品」従事者が「値上げ」をしようと思えば自由に値上げできた。


という2点です。

 当時と今日の経済環境を比較した場合、一番違うのが、この2点です。

 まず①ですが、今日では「白物家電」に対応するような商品は見当たりま

せん。一番最初の「白物家電」は「冷蔵庫」「洗濯機」「(白黒)テレビ」

の「3種の神器」だったと思うのですが、それまでの洗濯板での力仕事に比

べたら、洗濯機って家事労力に天国と地獄くらいの差がありますし、冷蔵庫

が無かった時代は一々食べる直前に買い物しなきゃいけなくて、昭和の前半

には牛乳は一晩置くと腐るから朝の「牛乳配達」なんていう制度がありまし

たし、とにかくその便利さと言ったら「革命的」でした。

 これらがほぼ普及し尽くしたころ、次の「3種の神器」になったのは別名

3Cと呼ばれる「車(カー)」「クーラー」「カラーテレビ」でしたか。こ

れらは白物家電程ではないにしても、「一度使い始めたらもう戻れない」と

いうほど便利なものでした。

 しかしその後はこのような製品は現れなくなりました。確かに「オーディ

オ」とか「パソコン」とか「ゲーム機」とか「スマホ」なんてものが出てき

ますが、これらは「どうしてもすぐ欲しい」というほどではないし、それが

当たり前に普及する頃にはあまりに安くなって「消耗品」並みになってしま

うので、現在では「農業製品」の側に属する商品と言っても過言ではないで

しょう。このことが、現代では「どんどん売り上げが増えてその業種の羽振

りが良くなる」というプロセスが生じない原因となっています。

 次に②ですが、一人の人間が「値上げ」しようとしても、同業者が追随し

てくれないと、自分だけ売り上げが落ちてしまって意味が無いわけですが、

当時は農協がしっかり農家に君臨していましたし、食管制度というものもあ

ったので、組織として値上げに踏み切るということができたのです。また商

店については、昭和の当時は大店法というのがあって、個人商店がしっかり

保護されていましたから、どんな商品も、駅前の商店街の特定の店から買う

よりなく、複数の店による競争もなかったから「安心して」値上げができた

のです。その後大店法が廃止されるに至り、「値上げ」したらスーパーに客

を取られる個人商店は値上げもままならず、次々に廃業になり、駅前に大量

の「シャッター通り」が出現したのはまだ記憶に新しいところです。

 このように、本質的な部分で昭和の当時と環境が大きく異なるため、物価

が上がる要因がすべてなくなってしまったわけです。

                               (続く)
352:飯山一郎 :

2017/11/05 (Sun) 13:09:21

host:*.dion.ne.jp
 
亀さんが『メスペサド理論』を紹介したこともあって…
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1525.html

mespesado氏の画期的な論考は,読者が激増している.

経済評論の分野で,新しい論客の誕生!という噴霧器でんな.

政治評論の分野では,堺のおっさん.

掲示板(放知技)のメンテは,飯山一郎.

亀さんは何もしないが,ゐてくれるだけでE~御仁.

できうるならば↑↑こ~ゆ~貫禄をもった人になれるよ~に,努力と研鑽を積みたいもんだ.

ただし亀さん本人は,大した努力も,血の出るよ~な研鑽も,まぁ,してない.(爆)
351:mespesado :

2017/11/05 (Sun) 12:17:33

host:*.itscom.jp
>>346

 さて、私は今まで「日本はオカネをいくら刷ってもインフレにならない」

と何度も何度も説明してきました。にもかかわらず、政府はインフレターゲ

ットと称して年2%程度のインフレを引き起こすことによってデフレを解消

しようとしているのは何なんだ、と疑問に思う人も多いでしょう。

 事実、高度成長期の日本では、実際に穏やかなインフレ(年間で約4%)

が続いていたわけで、何で今日の日本でそれが再現できないんだ、と疑問に

思ったとしても無理はありません。

 しかし、この「経済が健全に回っていれば穏やかなインフレになるはずで

ある」というのは、皆当たり前のように思っていると思うんですが、本当に

「当たり前」なんでしょうか?

 皆さんは、何となく、「高度成長期って、需要がどんどん拡大して供給不

足だったんだろ?だったら需要・供給曲線に関する経済学のイロハにより、

供給不足なら値段が上昇するのは当たり前じゃないか」と思っていないでし

ょうか?

 でも、高度成長期における穏やかなインフレって、実はそんな単純な原理

で生じていたわけではないんですね。

 消費財には、大きく分けて、産業革命以降の大量生産によって供給される

「工業製品」と、従来型の人手による「労働集約型の生産物」である「農業

製品」の2つのタイプに分かれます。で、「三種の神器」などと呼ばれ、あ

こがれの、しかしいつかは手に入る「白物家電」のようなものは前者であり、

こちらは「供給不足」どころか、旺盛な設備投資と技術革新によりその一時

的な供給不足を補って余りある生産能力の充実により、むしろ価格は安くな

ってきていて、穏やかなインフレ、すなわち価格の上昇の主原因となってき

たのは後者の方なのです。

 この間のからくりを順を追って説明すると以下のとおりです:

 まず「白物家電」に代表される「工業製品」は便利だから、その存在を知

れば皆欲しくなる。だから徐々に金持ちから順に買い始めて、爆発的に売れ

るから「工業製品」の企業は儲かる。ここで「労働争議」の儀式を経て、従

業員も給料がどんどん上がるので、あこがれの「白物家電」が買えるように

なる。ところが「農業製品」の方は、人間の胃袋には上限があるのでそれほ

ど販売量が増えないから収入は増えない。だけど「白物家電」は欲しい。そ

こで、農家やその販売先の商店では、単価を上げる、つまり「値上げ」をす

ることによって収入を増やす。これでこれらの業種の従事者も「白物家電」

が買えるようになってみんなハッピー。というプロセスを経たのでした。

 もちろんここで「工業製品」とか「農業製品」と書いたのは、あくまでも

ラベルであって、例えば工業製品でも「文房具」とか「電球」とかの消耗品

は「農業製品」に含まれるし、「生鮮食品を扱う個人商店」も「農業製品」

とみなされます。

 上で注意すべきは、モノの値段が上がるに際して「セリの原理」がどこに

も登場していないことです。「需要・供給曲線に関する経済学のイロハ」で

需要が増えると値段が上がるという原理は基本的に「セリの原理」ですから、

高度成長期にゆるやかに物価が上がったのは、このように、「経済学のイロ

ハ」とは違う原理によるものであったのです。

 ですから、平成も終わろうとしている今日、同じ原理によって穏やかなイ

ンフレを起こしてデフレ脱却を実現しようと考えている人は、このことに気

付いていないんではなかろうか、と思われるわけです。

                               (続く)
350:ひとことじーさん :

2017/11/05 (Sun) 11:43:41

host:*.plala.or.jp
347:亀さん 情報ありがとうございます。

サウジでも脱米入露の動きが急展開しているのでしょうか?

トランプ・プーチンの会談が最も注目ですね。

ロイターの記事をグーグルさんで翻訳してもらいました。

↓ロイター記事のグーグル翻訳を少し修正(太字部)
==
サウジアラビアは王子や、腐敗の元大臣を拘束する
 ロイタースタッフ サウジアラビアは、新たに形成された腐敗防止委員会を通じて、10人の王子と数十人の元閣僚を拘束したと、アラブ首長国連邦(ALA)テレビが報じた。新たな委員会は、モハメド・ビン・サルマン皇太子に率いられ、土曜日の勅令で成立した。   

元記事(ロイター)https://www.reuters.com/article/us-saudi-corruption/saudi-arabia-detains-princes-ex-ministers-in-anti-corruption-drive-idUSKBN1D40V2?il=0
349:京福音響 :

2017/11/05 (Sun) 11:21:01

host:*.spmode.ne.jp

トランプ大統領 |NHK NEWS WEB

https://www3.nhk.or.jp/news/special/45th_president/

ブルースブラザーズ名シーン、名曲まとめ 結局俺たちみんな同じなんだ! | ガラスのタマネギは砕けない

http://103tommy.com/blues-brothers

トランプ大統領、アベちゃん頼んまっせー

Rawhide - The Blues Brothers

https://youtu.be/RdR6MN2jKYs
348:猿都瑠 :

2017/11/05 (Sun) 09:45:46

host:*.au-net.ne.jp
【日本会議ニュース】NHKは朝から、アベがトランプ大統領といかに親密な関係かをズーとやっている。ロシアゲートとモリカケで仲がいい?国内不支持率60%で、独仏英から戦争挑発を批判されている白人至上主義者と仲良しなことは恥ではないのか?https://t.co/JZWgbTTY67

金子勝

好き嫌いで見ると全てが批判対象になるんだなぁと(苦笑)
首相も大統領も自分より馬鹿だと思ってるから、表面しか見えないんですね。
347:亀さん:

2017/11/05 (Sun) 08:44:56

host:*.t-com.ne.jp
過日、「サルマン皇太子の肚 2」というブログ記事を書きましたが、先ほど<サウジアラビアのニュースがFTから届きました。
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1524.html

■ Saudi arrests princes, ministers and tycoons on corruption ■

A new anti-corruption commission in Saudi Arabia arrested at least 11 princes and dozens of senior officials and prominent businessmen, government-owned Al Arabiya news channel reported on Saturday.

King Salman earlier on Saturday ordered the establishment of the commission and named his son Crown Prince Mohammed bin Salman to lead it, with a vow to protecting public money and taking measures against individuals and entities accused of corruption.

現在、日本では安倍晋三vs.ネオコンという熾烈な殺し合いが展開中ですが、サウジでも同様のようです。



今日も仕事に追われている亀さん@人生は冥土までの暇潰し
346:mespesado :

2017/11/04 (Sat) 16:57:12

host:*.itscom.jp
>>342

 さて、全体は

Chapter1 ~「黒田バズーカ砲」は何を狙っているのか?~
     これが安倍政権の「金融政策」の真相だ!


Chapter2 ~「浦島太郎」のバラマキは何をもたらす?~
     これが安倍政権の「財政政策」の真相だ!


Chapter3 ~「日本を取り戻す」必要はあるか?~
     これが安倍政権の「成長戦略」の真相だ!


という3つの大きな章から構成されています。

 まず最初の Chapter1 ですが、まず著者はアベノミクスの目玉である

「異次元緩和」を、1990年代のイギリスの例を挙げて、これでは「資

産」については「インフレ」になる(つまり「バブル」を引き起こす)け

れども、肝心の「実物」経済については「デフレ」のままに留まるから、

これではとても「リフレ政策とは言えない」と批判します。

 つまり、イギリスの例では、いくら「オカネを刷って」も、それは不動

産の投機に向かっただけで、通常の消費財などに対してはインフレを引き

起こさなかったから、アベノミクスでもそうなるだろう、というのです。

 次に、著者は2013年に打ち出されたアベノミクスの「量的・質的金

融緩和」の概要:


① 2%というインフレターゲットを2年を目安に達成する。

② 長期国債や投資信託をジャンジャン買い入れる(すなわち市場にある

  これらの有価証券を引き取り、現金に変換してばら撒く)。

③ 金融政策の目標を、「金利」のコントロールから「オカネをばら撒く

  量」のコントロールに切り替える。

④ もう引き下げる余地の無い短期金利だけでなく、長期金利も引き下げ

  るため、長期国債もジャンジャン買い入れる。

⑤ 不動産投資信託もジャンジャン買い入れる。


を掲げます。これらのうち②と⑤はリスクの高い有価証券をリスクの無い

現金に換えてあげるよ、ということですから、要はリスクを気にせずどん

どん投資しなさい、そのために、証券を発行する側も、満期時に返せるあ

てが多少怪しくてもどんどん借金をして設備投資しなさい。リスクは国が

被ってあげるから、という意味になります。

 これを評して、著者は「なんのことはない。要は、日銀が『バブル製造

装置』と化すということである。」と結論付けています。

 次に、著者は上記の政策概要の続きに書いてある「資産買入等の基金

(=リスク資産の購入に対する一定の歯止めとなる枠)の廃止」と「銀行

券ルール(=日銀による国債の購入の歯止め)の一時適用停止」について、

「失われる通貨節度」という見出しのもとで、「チーム・アベは『バブル

製造装置化すると同時に、これまで、日銀が懸命に回避しようとしてきた

『国債買い取り専門機関化』の道に大きく踏み出すことになる。」と評し

ています。

 次に著者は、リーマンショック以降、世界が自国の通貨安を目論んで、

量的緩和合戦をしてきたこと、しかしこの施策は外国にとっては通貨高に

なって輸出に支障をきたすので「外国に迷惑がかかる」から、欧米諸国は

それなりに外国に気配りをしながら量的緩和をしてきた。そして前日銀総

裁の白川氏を欧米とともに節度を守ってよくやったと評価しています。つ

まり裏を返すと、今の安倍・黒田体制が外国に気配りもせず利己的に量的

緩和に邁進している、と非難しているわけです。

 そして、「中央銀行が政府のための金貸し業者と化してしまえば、経済

的国家主義の横暴への歯止めがなくなる。」「中央銀行に独立性がないと

いうことは、その国の民主主義体制が脅かされるということにもつながる

のだ。」と批判します。

 次に、アベノミクス効果で「高額消費も増え始めた」と言われているこ

とに対して「庶民の賃金は上がらずデフレも終わらない」と主張し、挙句

は「切羽詰った人々がいわば生活防衛型投機というべき行動に出ることに

な」る恐れがあるとまで主張しています!

 更に、通貨安競争になって「デフレの押し付け合い」になるとか、「量

は増えるわ、信認は低下するわ。こんな具合では、いつ、日銀券が紙切れ

と化すか、解らない。」とか、企業のグローバル化に鑑み、「輸出企業と

いえども、円安が一義的・全面的にプラス要因だとは決して言えない状況

になっている。」とか、ディズニー映画にもなった「魔法使いの弟子」の

物語を引き合いに出して、「実物デフレ状態に何ら変化のないままで、資

産インフレだけが洪水と化して猛威を振るう。そんな状態になりはしない

か。」と恐怖を煽っています。

 以上が Chapter1 の内容の概要です。次に著者のこれらの批評に対する

私の意見を述べたいと思います

                             (続く)
345:嘘と欲 :

2017/11/04 (Sat) 16:41:24

host:*.bbtec.net

>「パパ!安倍首相にだけは絶対に会うべきよ!凄い人だから!」
イバンカは,当時から安倍総理を絶賛していた.

分かる人は分かるんですね、彼らの成功を祈ります、トランプさんは女性運が良い人ですね!

頑張ってトランプ一家!
344:京福音響 :

2017/11/04 (Sat) 15:29:57

host:*.spmode.ne.jp

人間は,人間社会のなかで生き,人間関係を結ぶ.

そのなかで,その人間の人生が決定してゆく.

飯山 一郎 (71)

https://youtu.be/Bb8S7MVUT-g

イバンカちゃん、アベちゃん頼んまっせー

https://youtu.be/1VbgaWvoEbA
343:堺のおっさん :

2017/11/04 (Sat) 07:50:46

host:*.ocn.ne.jp
>>341 つづき

安倍総理と金正恩にはもう一つ共通項がある。

共に、3代目だということ。

3代目というのは世間では生まれながらのお坊ちゃんというイメージだが

反面、帝王学を学ぶ環境、それも生きた帝王学を学ぶ環境で育った。

このことが常人では理解しえない目的意識として身についたのだと思う。

だから、こうした人物を一般の物差しで測ってはいけない。

ただ、生まれながらのお坊ちゃんの面を

ネオコンのネガキャンに利用されてしまう事は弱点でもある。

ああ、そういう活用をしているんだなと見れば

目が曇ることはない。
342:mespesado :

2017/11/04 (Sat) 00:39:46

host:*.itscom.jp
>>332 (続き)

 まず最初は「はじめに」から。

 著者は「レーガノミクス」を引き合いに出します。レーガノミクスと

は、1980年代にレーガン大統領が実施した「供給力を高める」ことを目

的とした経済政策で、それまで続いていたスタグフレーション(経済は

不況なのに物価が上昇する)を解消するため、「減税」によって労働意

欲を向上させ、国内生産力を高めて経済を立て直すことをもくろんだの

ですが、実際は当てが外れてそっちは機能せず、もう一方の物価上昇を

防ぐため、輸入物価が下げるために「通貨高」政策を行ったところ、輸

入が増えて、消費が増えて景気が良くなった(いかにもアメリカ人らし

いw)、という結果は良かったけれど当初の想定とは全然違った顛末で

の「成功」だったわけです。

 著者は、だからレーガノミクスは実はまやかしである。従って、同じ

く「~ノミクス」と名づけた「アベノミクス」もまやかしである、とい

う印象操作を行っていてイヤらしいのですが、実はこれ、あとで詳しく

説明しますが、ある意味当たっているのです。ただし、レーガノミクス

は当てが外れた副作用として、輸入増により膨大な貿易赤字を生んでし

まうのですが、アベノミクスでは、当初狙っていたインフレターゲット

が機能していないにもかかわらず景気の方は向上し(いかにも日本人ら

しいw)、しかも副作用がほとんど無い、という大きな違いがあります。

                             (続く)
341:堺のおっさん :

2017/11/03 (Fri) 23:22:58

host:*.ocn.ne.jp
>>340 つづき

金正恩にとっての理想像は…

たとえば、ホー・チ・ミン。

たとえば、エルネスト・チェ・ゲバラ。

共に、アメリカの喧嘩を売り、小国ながら勝利を得、

国家建設を進めてきた。

このように考えれば、金正恩の心象風景も理解できる。
340:堺のおっさん :

2017/11/03 (Fri) 23:02:21

host:*.ocn.ne.jp
>>338 つづき

堺のおっさんは夢想家か?

前節を読んでそう感じた読者も多いはずだ。

そんな夢みたいな解決策、あり得ないだろう…と。


私はリアリストです。夢想家ではない。

この一年、安倍総理の行ってきた軌道をたどり、

他にない安倍総理の本質に迫ってきた。

安倍総理が無能な右翼や軍国主義者ではないことも分析してきた。


同じ意味で、我々は金正恩という北朝鮮のトップを

彼の軌道をたどりながら正確に分析する責務があるだろう。

世間の興味は、いったい金正恩とは何を考えているのか?

彼は本当に武力行使をするのか?など等。

こうした見方は、それこそ3流週刊誌の視点であって、

国際政治の荒波の中で、自国を守り抜くという責務を全うしようとしている

国家のトップの思考に1ミリも近づけるものではない。

ロケットマンだのカリアゲデブだの、こういうイメージで

金正恩を捉えようとする輩は、ただただ下衆でしかない。


私は、金正恩の目標が軍事大国でもなければ、核を使った

ユスリ国家でもないと断言できる。

仮にも、世界の警察を自認していたアメリカに喧嘩を売るのだ。

そんな度胸のある小国が他にあるだろうか?イランもできまい。

その胆力は、覚せい剤でもやって維持しているものだろうか?

やはり、真剣な北朝鮮の国家としての未来を

考え抜いた末の決断であった。そう思う。


燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや…

気が付けば、アメリカが北朝鮮には手を出せない状況を強め…

挑発合戦にも一歩も引かず…

経済封鎖もものともせず…

ついに、第三の道を開きつつある。

金正恩の目標は、まず北朝鮮を韓国を凌ぐ先進国に導くこと。

その第一歩が各・ミサイル開発であった。

アメリカに喧嘩を売ることで、ひも付きの指導者になることを断固拒否。

大国を交渉にテーブルにつかせる手前までこぎつけた。

凄惨な後継者の地位を固める粛清も、

大国のひも付きを断固拒否することで

国家の基盤を固めようとした行動だったろう。

それほど、国家のトップとは冷厳なものだ。


私は、金正恩と安倍総理は話が合うと思う。

思考が似ているのだ。とてもリアリスティックな思考。

他の批判など、気にもせず粛々と物事を進めるには

強い目的意識が必要だ。

それが二人の間には共通項としてある。

おかれた立場を越えて、必ず理解し合うはずだ。


我々はいつの日か金正恩の志を目の当たりにすることになるだろう。
339:飯山一郎 :

2017/11/03 (Fri) 22:11:49

host:*.dion.ne.jp
 
『櫻井ジャーナル』も,虫メガネみたいな識者だ.

虫メガネの中心部の良く見える所と,周辺部のボヤケて良く見えない所.

彼は,中東だけを見ていて,「日本国」と「東アジア」は,焦点を当てたことがない.

だっから「日本の政治状況」に関する認識は,錯覚・錯誤の曇った虫メガネ.

下文の最後の1行などは,曇ってるどころか全面に細かいキズ入りの虫メガネwww

>すでにアメリカ離れは世界規模で進んでいる。

>各国支配層はアメリカのカネと暴力に屈服しているが、それでは流れを抑えきれないだろう。

>核戦争の脅しがロシアや中国に通用するとは思えない。

>そうした中、アメリカ支配層に盲従しているのが日本である。

>(