★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 42826126

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら ****菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


新時代を見透かす知恵者たちの発信スレー40―

1:堺のおっさん:

2020/04/19 (Sun) 21:38:13

host:*.enabler.ne.jp
奇遇と言うか、故飯山氏を送る集いは2018年11月25日、

大阪のコロナホテルで執り行われた。まさに啓示である。

コロナウイルスの一種である武漢ウイルスが世界を巡り、

グローバル世界はこの感染爆発に対応出来ない限界を示した。

武漢ウイルスは世界を変えるキーとなるか。

知恵者たちの卓見を発信するスレになることを期待する。(管理人)
264:mespesado :

2020/05/22 (Fri) 12:25:55

host:*.itscom.jp

『英語化は愚民化』刊行記念 施 光恒さん×中野 剛志さんトークショー
https://youtu.be/Eb6JF3fjmaQ


 ↑5年前の動画。

 言語学者でなく政治学者が書いた言語の本の紹介イベントだが、実業や学

問の世界でよく言われる「英語で書くだけじゃなくて英語で考えよ」という

意見に対する批判から始まって、「ダジャレを言う外国人はいるけれど詩や

文学まで日本語で書ける外国人はあまりいない」ことなどを挙げて、母語の

大切さを訴える話。当時はまだグローバリズムが全盛期な時代でもあった。

 昨今のアンチ・グローバル化の流れと呼応する話で、「西洋かぶれ」離れ

の一環であるが、とにかく母国語の大切さを訴える話。

 あれから5年が経過し、かつてのようなグローバル化マンセーに同調する

人たちもだいぶ少なくなり、そしてこのコロナ騒ぎで逆向きの流れが始まり

つつある(それでもまだ大学の9月始まりとかで外国出羽守が息を吹き返し

たりしているが)。

 ところで、この対談では、汎言語的というか、一般的な「母国語の重要性」

の話に限定されている(だから母国語を大事にするフランス人のことを褒め

ている)のだが、実はまさに我々の「日本語」が持つ「言霊性」の特殊さと

いうものにも目を向ける必要があり、この5年間でようやく「英語マンセー」

からの逆向きのベクトルが出てきたとうだけで終わらず、まさにこの「日本

語の持つ霊性」にも目を向ける方向性が出てくるとよいのだが。

 世界の言語は、もともと「古層」ともいえる古代言語があり、その後「印

欧祖語」のような、言語の「新勢力」が登場して、それまでの「古層」の言

語が世界中で駆逐されてしまった。だから、世界中の大陸ではこの「新参者」

の言語ばかりになってしまって、「古層」の言語は山奥とかにわずかに残る

だけになった。ところが「日本語」は、まさにこの「古層」に属する言語の

特徴を備えており、島国だったがゆえに「新参言語」に駆逐されることなく

残った貴重な言語なのだ、という内容を詳細な分析で解説したサイトがあっ

たはずなんだけど、どう検索したら再発見できるのかわからず、リンクを貼

ることができない。クヤシイ!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.