★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 57716366

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら ****菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


『放知技』データベース

1:mespesado :

2018/03/24 (Sat) 11:58:23

host:*.itscom.jp
 各スレッドで必要になるデータで、当該スレッドに直接書き込むと長文になって迷惑になるような情報で、元がpdfだったり音声だったりするようなものをテキスト起こしして記録しておくためのスレッドです。
【目次】
>>2 【森友】 財務省:『決裁文書についての調査の結果』
>>3 【森友】 『貸付決議書①「普通財産決議書(貸付)」(平成27年4月28日)』の後半部分.
>>4 【森友】 『森友・改竄前の文書』に関する東京新聞論説主幹・長谷川幸洋氏の論考
>>5 【森友】 『貸付決議書②「普通財産決議書(貸付)」(平成27年5月27日)』
>>6 【森友】 『3.売払決議書「普通財産売払決議書」(平成28年6月14日)』
>>7 【森友】 『特例承認の決裁文書①「普通財産の貸付に係る承認申請について(平成27年2月4日)』
         「安倍昭恵」等の固有名詞は,後半の別紙の「これまでの経緯」の部分.
>>8 【森友】 『特例承認の決裁文書②「普通財産の貸付に係る承認申請について(平成27年4月30日)』
>>9 【森友】 『「学校法人 森友学園」の概要等(平成27年4月30日)』
>>10 【森友】 「経緯」について,事実を時系列で並べなおしたもの
>>11 【森友】 「特殊な地域を一気に買い上げて合筆している」
>>12 【米中貿易摩擦】 『中国 習主席が市場開放策』(2018/04/10)
>>13 【板門店】 朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための『板門店宣言』(2018.04.28)
>>14 【金正恩】 『金正恩党委員長 2018新年の辞』(2018年の激動の切っ掛けとなった!)
>>15 【拉致問題】 日本人拉致問題に関する一考察 『みち』平成24年2月第353号
>>16 【拉致問題】 『日朝平壌宣言』平成14年.拉致の「ら」の字も書かれてないww
>>17 【財政問題】 『アベノミクスによろしく』(明石順平著)の書評(by mespesado)
>>18 【古代史】 ☆☆☆☆☆ 『日本』という国名の秘密 ☆彡 (飯山一郎)
>>19 【板門店】 『10・4宣言』(廬武鉉と金正日が締結したが,履行されなかった)
>>20 【PB,消費税】 消費税増税賛成派の有識者一覧
364:主流の与野党信任は自ら屠殺場に行くのと同質 :

2022/06/28 (Tue) 19:32:55

host:*.eonet.ne.jp
https://bbs6.fc2bbs.net//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1656412375.jpg

>>323
(関連)

※自民党から最年少候補、ウイグルルーツの女性が挑む参院選
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-27/RE4N9XT1UM0Z01
(抜粋)
「自民党から立候補した理由については、日本の安全保障を守り、新型コロナウイルス感染症を含む、あらゆる危機の際に安定して国を運営する能力を備えているのは自民党だけだと語った。」


※マスクの着用率が実に90%以上という日本の民度は果たして?
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-20/RDR3XKT0G1KW01

参議院選挙 「必ず行く」と「期日前投票をした」55% 世論調査
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220627/k10013690611000.html

※「自民党はCIAから資金を貰っていた」(日曜討論)
https://twitter.com/JpPoliticsChl/status/1540864353419022336

※天命党という****(候補者)をご存知ですか?
https://ameblo.jp/amiraclehappens/entry-12748147109.html

※足元で改憲の動きが強まる主な理由など
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202206270000

※誰に投票したらいいか分からない人へ
http://kinokokumi.blog13.fc2blog.us/blog-entry-20407.html

※れ新が東京池袋で総決起大会
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/23718

最悪な間違いだった...
(目覚めはじめたアメリカ兵)
https://www.youtube.com/watch?v=R4Z1avRGWiU
━┛━┛━┛━┛━┛━┛

※(WiLL増刊号)参政党の事務局長にインタビュー①
https://ameblo.jp/amiraclehappens/entry-12749903236.html
(抜粋)

Q:今日本が直面している最大の問題は、何だと思いますか?

A:目の前に本当に現実味を帯びているのが、中国の侵攻だと思っています(※>>225)。実際に日本にミサイルを向けていますし、色々な動きがあることも事実です。さらに、その中国の危機が目の前にあるのに、岸田政権は、ロシアも敵に回してしまったので、中国が動くと、それに連動してロシアも動いてくるというリスクが倍増したわけですよ(※>>297)。それが目の前の危機だと思います。


※(WiLL増刊号)参政党の事務局長にインタビュー②
https://ameblo.jp/amiraclehappens/entry-12750071042.html
(抜粋)

Q:神谷さん、当面の敵は中国と仰ったじゃないですか?それは、誰が見ても明らかじゃないですか?(※>>361)グローバリズムや、グローバル資本などアメリカ的なものも、敵であると考えますか?

A:そこは、間違えてはいけないんですが、我々は、アメリカを敵視はしていません。アメリカの中に居る、グローバリストを、敵視しているんです。ただ今の(アメリカの)民主党政権は、グローバリストが非常に多い政権で、非常に危なっかしいです。

今のアメリカについて行くと、日本は衰退すると思います(※>264)。ロシアが悪い、アメリカが悪い、中国が悪い、っていう国単位で見るのは短絡的な見方で、アメリカの中にもナショナリストとグローバリスト、ロシアの中にもナショナリストとグローバリスト、中国のなかにもナショナリストとグローバリスト、それぞれの国のナショナリストと我々は、やり取りをしないといけないんですよ。

だから、中国とも韓国とも、北朝鮮とも、アメリカとも、断交するとか喧嘩をするのではなくて、それぞれの国に居る、我々と同じような思想を持った人達と、話し合いをして、より良い世界を作っていかなければいけない。だから、各国にいるグローバリストが、問題なんです!そういう視点で我々は言っています。

━┛━┛━┛━┛━┛━┛
参院選のテーマ『改憲』について/怖いのは
結局マスクを外さない国民(『国民投票法』)
https://maltwhisper.com/kaiken/

与野党、猛暑で節電ポイント批判
公国、電気料金下げ要求
https://nordot.app/914097985866579968

※離間工作の罠に掛からず
今ここから立ち上がれるか…
http://gosyo.blog.jp/archives/16241277.html

自公維国、防衛力強化を主張 
立共「外交で対応」【22参院選】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022062600185


※改憲に向けた審議が過去最多に
与野党が結託し武力行使容認を具体化
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/23823
(抜粋)

3月24日の第6回衆院憲法審からは、オンライン国会の審議から緊急事態条項を巡る論議へ移っていった。第六回会合で自民党幹事は、「まず整理すべきは対象となる事態の範囲だ。自民党の条文イメージたたき台素案では大地震とその他の異常且つ大規模な災害のみを提示した。しかし緊急事態は大規模自然災害事態、感染症の大規模蔓延事態、テロ・内乱事態、現在渦中にあるウクライナへの侵略行為といった国家有事の際の安全保障事態、こうした四類型がある。これは緊急事態の対処範囲として合意できる」と一方的に宣言。

そして「緊急事態が発生した際、国民の生命、安全、財産を保護するため、政府に一定の権限を集中させ、迅速かつ適切な行動をとれるようにしておく必要がある。ロシアの侵略を受けたウクライナ国会は有事体制に切り替えて動いている。わが国も緊急事態が発生した場合、国家機能を維持するために必要な法制度を準備しているのか危惧する」と訴えた。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.