★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 56455785

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら ****菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


『放知技』データベース

1:mespesado :

2018/03/24 (Sat) 11:58:23

host:*.itscom.jp
 各スレッドで必要になるデータで、当該スレッドに直接書き込むと長文になって迷惑になるような情報で、元がpdfだったり音声だったりするようなものをテキスト起こしして記録しておくためのスレッドです。
【目次】
>>2 【森友】 財務省:『決裁文書についての調査の結果』
>>3 【森友】 『貸付決議書①「普通財産決議書(貸付)」(平成27年4月28日)』の後半部分.
>>4 【森友】 『森友・改竄前の文書』に関する東京新聞論説主幹・長谷川幸洋氏の論考
>>5 【森友】 『貸付決議書②「普通財産決議書(貸付)」(平成27年5月27日)』
>>6 【森友】 『3.売払決議書「普通財産売払決議書」(平成28年6月14日)』
>>7 【森友】 『特例承認の決裁文書①「普通財産の貸付に係る承認申請について(平成27年2月4日)』
         「安倍昭恵」等の固有名詞は,後半の別紙の「これまでの経緯」の部分.
>>8 【森友】 『特例承認の決裁文書②「普通財産の貸付に係る承認申請について(平成27年4月30日)』
>>9 【森友】 『「学校法人 森友学園」の概要等(平成27年4月30日)』
>>10 【森友】 「経緯」について,事実を時系列で並べなおしたもの
>>11 【森友】 「特殊な地域を一気に買い上げて合筆している」
>>12 【米中貿易摩擦】 『中国 習主席が市場開放策』(2018/04/10)
>>13 【板門店】 朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための『板門店宣言』(2018.04.28)
>>14 【金正恩】 『金正恩党委員長 2018新年の辞』(2018年の激動の切っ掛けとなった!)
>>15 【拉致問題】 日本人拉致問題に関する一考察 『みち』平成24年2月第353号
>>16 【拉致問題】 『日朝平壌宣言』平成14年.拉致の「ら」の字も書かれてないww
>>17 【財政問題】 『アベノミクスによろしく』(明石順平著)の書評(by mespesado)
>>18 【古代史】 ☆☆☆☆☆ 『日本』という国名の秘密 ☆彡 (飯山一郎)
>>19 【板門店】 『10・4宣言』(廬武鉉と金正日が締結したが,履行されなかった)
>>20 【PB,消費税】 消費税増税賛成派の有識者一覧
442:2024年まで耐え忍ぶことすら厳しい現況の日本 :

2022/09/04 (Sun) 14:08:53

host:*.eonet.ne.jp

>>436
>>404
(関連)

※今年7月8日11時35分はCIA(DS陰の政府の主要組織)75周年記念パーティー直前
http://kinokokumi.blog13.fc2blog.us/blog-entry-20863.html

元総理の謎 容疑者の左耳にインカムか?一体誰と打ち合わせをしていたのか?
https://www.youtube.com/watch?v=KIvvi3JJlMk

森喜朗元首相が「血まみれ」で倒れ、集中治療室へ…一体、何が起きたのか
https://gendai.media/articles/-/98223

※(安倍元首相の要人警護との比較として)橋下徹SPの威圧感が凄い!
https://www.youtube.com/watch?v=Z-wkh14-dSs

※【安倍元総理】銃撃事件現場!容疑者目線の検証でわかったこと
https://www.youtube.com/watch?v=m5UbFKwkvPI


※安倍元首相の「国葬」に
国連常任理事国首脳は来ない
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12761257429.html

安倍氏の国葬が物議 
「弔問外交」を疑問視する声も
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2022-09/02/content_78401979.htm


【観察眼】日本は未来に向かう道をしっかり歩んでほしい
https://japanese.cri.cn/2022/07/10/ARTIb89MGuxk9oNPJt7AwPFp220710.shtml
(抜粋)
「安倍氏は日本の政界にあって、すばらしい政治家だったと考える。その理由はこうだ。まず日本国内では憲政史上最長の任期を務めた首相だった。国際社会では、政権担当の後期に対中緩和策を行ったことが、中日関係の改善を後押しした。安倍元首相は国際社会を巧みに飛び回り、トランプ大統領、プーチン大統領、モディ首相などの、多くの付き合いにくい人物が彼の個人的な親友になった。安倍元首相と共に日韓関係の緊張した時期を経験した韓国の文在寅前大統領ですら安倍元首相を、礼節をわきまえた日本人と評価した。世界を見渡しても、そのようなことができる国の指導者は、ごくわずかだ。そのために、多くの国と国際世論は彼の死に深い哀悼の意を示し、高い礼遇をもって対応した。安倍元首相は習近平主席と会談した際に、新たな時代の要請に合致した中日関係を構築し、両国関係の新たな未来を共に切り開き、両国国民によりよい幸せをもたらすことで一致した。安倍元首相の死により、日本の政治構造に重大な変化がもたらされることが予想される。地域情勢に対する深い影響も観察せねばならない。」(参考迄:https://sputniknews.jp/20220831/1000-12710492.html

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.