★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 58589627

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら ****菩薩 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnewmespesadonew移ろうままに2new
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new かんだい・ネットショップ 『放知技』データベース


『放知技』データベース

1:mespesado :

2018/03/24 (Sat) 11:58:23

host:*.itscom.jp
 各スレッドで必要になるデータで、当該スレッドに直接書き込むと長文になって迷惑になるような情報で、元がpdfだったり音声だったりするようなものをテキスト起こしして記録しておくためのスレッドです。
【目次】
>>2 【森友】 財務省:『決裁文書についての調査の結果』
>>3 【森友】 『貸付決議書①「普通財産決議書(貸付)」(平成27年4月28日)』の後半部分.
>>4 【森友】 『森友・改竄前の文書』に関する東京新聞論説主幹・長谷川幸洋氏の論考
>>5 【森友】 『貸付決議書②「普通財産決議書(貸付)」(平成27年5月27日)』
>>6 【森友】 『3.売払決議書「普通財産売払決議書」(平成28年6月14日)』
>>7 【森友】 『特例承認の決裁文書①「普通財産の貸付に係る承認申請について(平成27年2月4日)』
         「安倍昭恵」等の固有名詞は,後半の別紙の「これまでの経緯」の部分.
>>8 【森友】 『特例承認の決裁文書②「普通財産の貸付に係る承認申請について(平成27年4月30日)』
>>9 【森友】 『「学校法人 森友学園」の概要等(平成27年4月30日)』
>>10 【森友】 「経緯」について,事実を時系列で並べなおしたもの
>>11 【森友】 「特殊な地域を一気に買い上げて合筆している」
>>12 【米中貿易摩擦】 『中国 習主席が市場開放策』(2018/04/10)
>>13 【板門店】 朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための『板門店宣言』(2018.04.28)
>>14 【金正恩】 『金正恩党委員長 2018新年の辞』(2018年の激動の切っ掛けとなった!)
>>15 【拉致問題】 日本人拉致問題に関する一考察 『みち』平成24年2月第353号
>>16 【拉致問題】 『日朝平壌宣言』平成14年.拉致の「ら」の字も書かれてないww
>>17 【財政問題】 『アベノミクスによろしく』(明石順平著)の書評(by mespesado)
>>18 【古代史】 ☆☆☆☆☆ 『日本』という国名の秘密 ☆彡 (飯山一郎)
>>19 【板門店】 『10・4宣言』(廬武鉉と金正日が締結したが,履行されなかった)
>>20 【PB,消費税】 消費税増税賛成派の有識者一覧
529:トランプ革命に学び選挙で奇跡を起こせるか… :

2022/12/28 (Wed) 21:03:33

host:*.eonet.ne.jp
https://bbs6.fc2bbs.net//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1672229013.jpg

>>528
(関連)

「日本のインテリジェンスの中心である防衛省情報本部や内閣情報調査室が、これまで以上に米軍の下請として機能している。そして中国やロシアの脅威から国を守ると息巻く政治家が、現実に国民の安全が脅かされていることには口をつぐみ、ただ自己保身のためにアメリカのいいなりになっている――それは、統一教会の件と同じ構図ではないか。」(引用元:https://www.chosyu-journal.jp/review/25263


岸田首相長男「フジテレビ既婚女性記者と密接交際」情報に激怒 内部調査に翔太郎氏は何と答えたのか?
https://news.yahoo.co.jp/articles/5044ae30956dd711eebe1629e819a02298402462

「安保」口実に住民を監視 土地規制法の注視区域第一弾を発表 600カ所以上に拡大する狙い
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/25372

“ポスト岸田”にしたくない政治家ランキング…3位石破茂、2位高市早苗を抑えた圧倒的1位は?
https://news.yahoo.co.jp/articles/c196a586a3c4fb91cf991e06e6589a381b1b284a

西側支配者層は、自国の反ロックダウン抗議運動は否定しながら、中国での抗議活動を賞賛
http://tmmethod.blog.fc2cn.com/blog-entry-1182.html

岸信夫元防衛大臣・次期衆院選に出馬せず 引退の意向示す 後継は長男の信千世氏
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/tys/227282

※(DS陰の政府の主要組織)CIA長官「台湾での軍事紛争のリスクは高まる一方」
https://sputniknews.jp/20221218/cia-14292982.html

※安倍元首相暗殺の真相を究明せず政治利用するDS陰の政府の要人たち
https://sputniknews.jp/20221228/14416954.html
https://sputniknews.jp/20221210/14188721.html

日米首脳が来月13日に会談へ
…ワシントンで行う方向で調整
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20221227-OYT1T50252


※(>>297)時を同じくした台湾有事≒日本有事(安倍問題)は
影の総理(フランシスコ太郎)の問題発言に起因している模様
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA05ASZ0V00C21A7000000
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2022-12/26/content_85027176.htm


※岸田首相が黒田総裁に
「余分なこと言わないように」と注意
https://www.j-cast.com/kaisha/2022/12/26453353.html

※(>>516)大リセットまでコロナ騒動を継続する方針
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20221227-OYT1T50242
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221228/k10013937161000.html

※岸田内閣、支持率最低 「反撃能力」保有は賛成60%
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA228SN0S2A221C2000000

自民党・萩生田政調会長、防衛増税前に衆院解散必要
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA250CY0V21C22A2000000

ウクライナは降伏を、さもなくば戦争は継続-ロシア外相
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-12-27/RNJXCNT0AFB401

※香港、ワクチンパスポートやPCR検査の廃止など正常化へ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-12-28/RNL5OAT0G1KW01

台湾が兵役義務を1年間に延長、2024年から-対中関係緊迫化で
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-12-27/RNJGGNT0AFB401

北朝鮮の金正恩氏、2023年の国防力強化目標を提示-党重要会議で
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-12-28/RNL02MT0AFB401

NATOのウクライナ戦争、隠せない苦境 & ネオコンでは解けないウクライナ
https://blog.goo.ne.jp/deeplyjapan/e/52e0516e74cdb2b92ba1055863bc9095

Kissinger Sees a Global Leadership Vacuum
A dearth of statesmen has left the world misruled by populists and technocrats.
https://www.wsj.com/articles/kisssinger-sees-a-global-leadership-vacuum-world-order-peace-power-civilization-universities-depth-11671990402


防衛増税までに次期衆院選 年始の内閣改造は否定 岸田首相
https://news.yahoo.co.jp/articles/ba3b84da50cc25ca2b934b354037cbef7cfec54d
(抜粋)想定する増税の施行時期が「2024年以降の適切な時期」であることに触れ、「スタートの時期までには選挙があると思う」と述べた。首相が次期衆院選に関し具体的に言及したのは初めて。衆院議員任期満了は25年10月。年明け以降に行われる政府・与党の防衛増税の実施時期に関する議論が、次期衆院選のタイミングとも絡んで政局の焦点になりそうだ(参考迄:https://nordot.app/980734567671414784)。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.