★ 掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡 31538510

top
金正恩2018年元旦,金正恩,五輪外交を開始!平昌五輪を大成功に導く.習近平が金正恩を超国賓待遇!金正恩が米朝首脳会談を提案,これをトランプが即断で受諾!金正恩,板門店から韓国に入り,南北首脳会談.大成功!トランプが5月中の米朝首脳会談を示唆.マティス国防長官が「駐韓米軍の撤退」を示唆!…まさしく激動の2018年だ.この激動の切っ掛けをつくり,激動をリードしてきたのは,金正恩(34)だ!今後も金正恩は世界をリードする!目が離せない.深い考察と議論が必要だ.(M部長・飯山一郎)
bar1
Ponpoko8b蜜蜂
bar2
金正恩の真実 金王朝の“深い謎”ビビンバ!北朝鮮!
てげてげ(1) てげてげ(2) なんちゃらかんちゃら ****菩薩 里子のブログ 亀さんnew きのこ組new へっぴりごしnew
【!!必読!!】『日本』という国名の秘密new 本物商品だけ!ぽんぽこ笑店 『放知技』データベース


先読み上手なオッサンたちの闘論スレ -35-

1:飯山一郎 :

2018/06/30 (Sat) 15:48:21

host:*.dion.ne.jp
4.27南北会談,6.12米朝会談で,極東アジアの“一触即発状況”は見事に終焉! トランプは公約した非軍事主義(世界中からの米軍撤退)とアメリカ・ファースト(インフラ整備と内需経済)への階段を上り始めた.今後の懸案は「中国の膨張主義」だが,「一帯一路構想」の不評と尻つぼみを米国ネオコン軍産が奇貨として妄動しそうである.さぁ,世界はどうなる?そして日本は?
269:飯山一郎 :

2018/07/19 (Thu) 07:17:19

host:*.dion.ne.jp
  
首相動静(7月18日)の↓↓この面談は注目だ.

>午後2時53分から同3時33分まで、藤井聡内閣官房参与。

『プライマリーバランス亡国論(https://amzn.to/2uyM6eh)』の著者・藤井聡と40分も話しているのだ.


ワシは昨日,三橋貴明の「反安倍論調」を指摘した(http://grnba.jp/#ai07181)が…

学者としてのレベルは,三橋貴明より藤井聡のほうが遥かに上だ.

そのレベルの違いを三橋貴明は認識できず,あるいは認識していて…

藤井聡と安倍晋三の関係に「嫉妬」しているのではないか?www


いずれにせよ…

人間のレベルの違いを認識できない者は,ルサンチマンに多い.
268:飯山一郎 :

2018/07/19 (Thu) 07:02:28

host:*.dion.ne.jp
  
昨夜のNY株式市場は,NYダウが79.4ドル高,ナスダックが0.67ドル安.

「ナスダック売り! NYダウ買い!」のアービトラージ(裁定取引)が活発化した(>>257)流れだろう.

それにしても米国の株式市場は,強い!

米国株式を買いまくってきた日本政府系ファンド(GPIF)はウハウハだろう.
267:猿都瑠 :

2018/07/19 (Thu) 03:20:30

host:*.eonet.ne.jp
>このような解釈が、罪刑法定主義(人権尊重)の観点から刑法を厳格に解釈・適用する検察官の同意を得られるとは思わないが、それは事柄の本質を突いているのではないか。

このような解釈って言うのは、反安倍派が罪でも無い物に悪認定の推認を重ねに重ねてストーリーをでっち上げ、それを道義的に許せないという感情。

当然そんなものは検察官が起訴できるレベルの代物でも無い。

それが本質を突いているからだと騒ぐ過半数の国民が居るなら、法的に問題は無いと法の専門家なら断言すべき所を、一緒に騒いでいる。

選挙に選ばれたから政治家は何でもしていい訳じゃ無い!って騒いでいる反安倍派の連中とレベルは変わりは無いじゃないですか?

それよりも憲法学者が恐れている事は、安倍晋三が憲法を改正してしまう事態になれば、自分達が生涯掛けてやってきた憲法学が無意味になってしまう恐れ、そちらかも知れませんね。
266:mespesado :

2018/07/19 (Thu) 00:25:55

host:*.itscom.jp

 今度は経済の話題です。

 アベノミクスによる「リフレ政策」が、オカネをジャンジャン刷っている

のに一向にインフレにならないことが問題視されていますが、「インフレに

なるわけないじゃん」ということを論より証拠で示した記事があります:


鳥貴族、値上げで業績悪化へ。
値上げ組の企業が軒並み苦戦、遠のく脱デフレ=斎藤満
https://www.mag2.com/p/money/491497


> 政府日銀の後押しもあって、価格引き上げ戦略に出る企業が出てきた一
> 方で、旧来のスーパー・コンビニではむしろ価格引き下げ戦略に出まし
> た。

> どちらが功を奏すのか注目されましたが、ここへきて「値上げ組」の苦
> 戦情報が続々と伝わってきます。

> 居酒屋チェーンの「鳥貴族」が値上げ戦略に出て市場の注目を集めまし
> たが、決算の不振を受けて、株価が大きく下げました。値上げ当初は、
> 客の減少は限定的で、採算の改善が収益改善に寄与すると見られ、期待
> の下に株価は大きく上昇しました。しかし、次第に値上げが客離れを引
> き起こし、業績はむしろ悪化する事態となり、株価は値上げ前の水準に
> 戻ってしまいました。


 ね、やっぱり思った通り。


> スーパー業界には、値上げは経営危機に追い込むリスクがある、との認
> 識が浸透していて、よほどのことがない限り、値上げ策は回避する傾向
> があります。

> 人手不足で賃上げをしても、そのコストを価格転嫁できないことが分か
> っているので、賃上げをしてまで無理に人を採らず、むしろレジの機械
> 化などでコストの抑制を進めています。


 つまり必需品でないものは「買い控える」という方法で生活防衛しますか

ら、少なくとも日本では、本来のリフレ政策は機能しない、という私がかね

がね主張している理論どおりの展開になっています。

 で、それじゃあどうすればよいの?ということで、


> そこで価格を引き上げるためには、他社との製品差別化を進め、価格引
> き上げを消費者が納得して受け入れるような状況にするしかありません。


というのが真っ先に頭に浮かびますが、それでも


> 典型例が、スイスの時計ロレックスであり、フランスのエルメスとなり
> ます。しかし、このブランド戦略は容易でありません。あのアップルで
> さえ、高額スマホの販売不振に陥り、日本でも「日本一高い、しかし日
> 本一旨い」をうたった老舗の花園饅頭が経営破綻しました。


 そう。必需品でないものにはいつまでも付き合えるほど消費者は余裕がな

いのです。

 会社の内部留保だけでなく、消費者にカネを回し、それも消費者が将来の

不安が無くなるほど貯金をため込めるようにしないと消費なんて増えるわけ

がありません。

 究極の解決策はベーシックインカムですが、すぐには無理だというなら、

今のタテマエであるインフレを狙うという「リフレ政策」ではなく、とにか

く消費者にオカネをばらまくヘリコプターマネー政策(これは金融緩和と財

政出動を同額同時に行うことで事実上実行できます)を進めるしか解決方法

はありません。
265:mespesado :

2018/07/19 (Thu) 00:06:18

host:*.itscom.jp
>>264

 ついでの暴言。

 菅野完がかつて言ってたことですが、日本国憲法で改正すべきところがあ

るとすれば、国民の義務を定めた条文だ、というのがあります。

 なぜなら、憲法は事実上の権力者である政府に守らせることを規定したも

のだから、こんなところに国民に守らせるべき義務を書いているのはおかし

い、というものです。

 「憲法は事実上の権力者である政府に守らせることを規定したものだ」と

いう主張こそがリベラルの言う「立憲主義」であることから、こういう主張

になるわけですが、私は別の理由から、この菅野完の主張に賛成します。

 国民の3大義務とは「納税の義務」「勤労の義務」そして「教育の義務」

です。

 このうち納税については、私が常々主張しているように、税金という制度

は廃止すべきだと考えており、憲法で「納税」を義務にしたままではこのよ

うな改革ができないから削除すべきです。

 次に「勤労の義務」ですが、ロボット技術とAIの進展により、人間は「義

務的労働」から解放され、助け合いとしての仕事、自発的な使命感からの仕

事、趣味を兼ねた仕事だけすればよいようになるので、むしろ仕事は「義務」

というより「権利」と位置付けた方がよいからです。

 そして最後の「教育の義務」ですが、明治の国力増強のための義務的な教

育の時代は去り、今では「個人の(よい稼ぎを得るための)キャリア形成の

ための教育」になり果てています。こんなものを「義務」にしておく必要は

ないし、「学校は友達を作るところ、勉強は塾で」などというように、「義

務教育だから就学も義務」という考え方も現実に合わなくなっています。

 むしろ個人個人が学びたいと思うものに自由にアクセスできるような教育

インフラを整備する方が大切で、これも、義務というよりは「教育を受ける

権利」を保証する、という方がよいでしょう。

 そういうわけで、私も憲法から国民の義務に関する条項を廃止する(特に

勤労と教育は権利の保証)ことに賛成します。(あ、ただし、憲法改正で、

「財政規律条項」を入れるという改正案には断固として反対します!)
264:mespesado :

2018/07/18 (Wed) 22:31:33

host:*.itscom.jp
>>261 >>263

 これでも憲法「学者」の文章だとは信じられないくらい底の浅い文章です

ね。そもそもこのK先生だけでなく、「憲法学者」なんて必要なんでしょう

か?前にも書いたことがあるけど、日本国憲法が「立憲主義」にもとづいて

書いてあるとか主張し、大日本帝国憲法が「立憲主義」では書かれてないが、

「外見的立憲主義」に基づいてるとか言ってるらしいですが、何それ?

 自分たちだけで勝手な概念作って、既に存在する憲法を無理やりその概念

に当てはめてるんじゃないよ!っての。前に私が書いたように、「憲法だろ

うが江戸時代の諸法度だろうが、時の権力者が権力を奪いそうな対象を牽制

するための条文を含んでいる」でいいじゃないの。チャンチャラおかしいわ

い。そもそも学生に憲法を講義するために憲法の専門家が必要だっていうな

ら、憲法に基づく法律に基づいてこれを実際に運用している司法関係者、つ

まり裁判官とかがやればいいんじゃないの?って思う。暴言多謝。
263:たかひろ :

2018/07/18 (Wed) 17:58:06

host:*.mesh.ad.jp
>>261猿都瑠さん、成る程ですよ。小沢一郎さんが田中角栄さんの側近で働いている時から政治とは何か?というか何も学んでなかったと思います。あとあの憲法学者さんはko大学の法学部の教授でしたよね?いかりや長介さんの名台詞、ダメだこりゃ!ですね。
262:かんた :

2018/07/18 (Wed) 17:56:14

host:*.versanet.de
>>248 亀さん
>>249 堺のおっさん様

なるほど、かなり早とちりなぼくの読みでした。反省いたします。
おっしゃること、理解できます。
261:猿都瑠 :

2018/07/18 (Wed) 17:43:01

host:*.au-net.ne.jp
小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

 久しぶりに平野貞夫元参院議員の来訪を受けた。そして、大変興味深い話を伺った。安倍政権が内乱を企て準備をしているという話である。一般に「内乱」といえば反政府勢力が暴力で国家の転覆を図ることであるが、氏は現政権こそわが国の転覆を企てている……と主張している。その理屈は次の通りである。

 まず、内乱罪(刑法77条)の保護法益は「憲法が定める統治機構の基本秩序」であるが、森友・加計問題などが明らかにした「権力の私物化」は憲法が定めた民主政治の破壊以外の何ものでもない。

 また、内乱罪が成立するためには「暴動」が不可欠であるが、それは集団による組織的な暴行・脅迫を意味するが、その暴行には単に乱暴な行為だけでなく「不正な行為」も含まれるといわれている。さらに、脅迫とは、「ある行為を行わせようとしておどす」ことである。そうすると、官僚に対する人事権を有する者が昇進と左遷を意識させながら「自分の友人の優遇」やそれを隠蔽するための「公文書改ざん」などを求める組織的圧力も「暴動」と呼べなくもない。

 加えて、内乱予備罪(刑法78条)とは内乱の準備をすることである。それは物資の調達や参加者の勧誘などをいうが、それには「言葉による誘導」も含まれる。となると、「みっともない憲法だ」「改憲はヒトラーに学べ」「私と妻は無関係だ」などと明らかに不適切な発言で属僚たちの忖度を招いたといわれている高官たちの関与も問われてくる。

 このような解釈が、罪刑法定主義(人権尊重)の観点から刑法を厳格に解釈・適用する検察官の同意を得られるとは思わないが、それは事柄の本質を突いているのではないか。

 平野氏は、元国会官僚で、小沢一郎代議士の知恵袋と呼ばれて久しい。そんな氏が前述の自説を掲げて行脚を始めたところに、あからさまな権力の不正を目の前にして手も足も出ない少数野党へのいら立ちが表れているように見える。

 しかし、本当にいら立っているのは、もはや世論の過半数に達していると思われる主権者国民のはずである。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/233457

平野さんも引退されて良かったと痛感します。

小沢一郎もこの認識レベルだとすると、引退して頂きたいですね。

後は憲法学者の政治音痴ぶりが良く解り、国会議員に当選しなくて本当に良かったです。

小学生の感想文並みの感想しか思い浮かびませんでした(笑)

ただ、内乱に見えるような劇的な変化を、独立国への歩みと見るか、結果として属国から変わりたくない立場から見るか、自分の視点がどうかと考えると、この記事も読みようがあります(かね?)。
260:飯山一郎 :

2018/07/18 (Wed) 17:33:25

host:*.dion.ne.jp
>>256

奥田 正行さん,いつも目の覚めるような情報をアップしていただき,ありがたいです.

16日の米露首脳会談の共同記者会見は,プーチンの独壇場で…

日頃は多弁なトランプもタジタジだったようですが…

米国がタジタジになる情報が,CIAが関わったロシアでの不当なカネ儲けで…

しかも,その不当なカネがヒラリーにも流れていた!という話の持っていきかた!


さらに,もし米露間に犯罪行為があったという疑念があるならば…

それを両国の捜査官が相手国に乗り込み,徹底的に捜査しようじゃないか!

こ~ゆ~↑↑プーチンのタフ・ネゴシエーターぶりは…

目が覚めるような政治ドラマであるわけで…

交渉はこ~ゆ~ふ~にヤルんだ!という世界一の手本だと思います.

それにしてもプーチン!

一国を預かってきた人物のレベルの高さと深さは,想像以上の能力なんですな.

いや,トランプにせよ,習近平のせよ,安倍晋三にせよ…

国家を統治する政治指導者の能力は,そのへんのザコ評論家の認識力を遥かに超えたレベルなのでしょう.
259:堺のおっさん :

2018/07/18 (Wed) 16:28:18

host:*.spmode.ne.jp

民主党政権で、財務省による官僚支配が完成した!

という御大の指摘は重要。

一夜にして消費税増税を打ち出した管。

あの裏切りに等しいデタラメさは、忘れられない。


かつて、自民党は政調会長が影の総理という時代があった。

オザーさんもそこで頭角を現す。

政党と官僚は緊張関係にあった。

よくも悪くも、活気のある時代であった。
258:飯山一郎 :

2018/07/18 (Wed) 14:26:45

host:*.dion.ne.jp
>>251

「これでも安倍ヨイショしますか?」さん

あなたは,証拠も根拠もなしに虚偽の事実を挙げて,人様を誹謗中傷しています.

「これでも安倍ヨイショしますか?」さんの書き込み(#251)は,名誉棄損罪の犯罪構成要件を満たしています.

つまり,「これでも安倍ヨイショしますか?」さんは,重大な犯罪行為を本スレで行っている!と.

きびしく反省してください.
257:飯山一郎 :

2018/07/18 (Wed) 14:01:34

host:*.dion.ne.jp
>>255
ナスダックの日足に出た『最後の抱き線』は,相場転換のサインなので…

ナスダックは,しばらくは下押す可能性が出てきた.

ただし,NYダウの日足型は,上値指向なので…

「ナスダック売り! NYダウ買い!」のアービトラージ(裁定取引)が活発化するだろう.

なお…

この文章は↓↓なかなか読ませる.(ご参考までに)

『すでに「夏の上昇相場」が始まっている? 米国の「一人勝ち」は日本株上昇につながる』

  https://toyokeizai.net/articles/-/229666?page=2
256:奥田 正行 :

2018/07/18 (Wed) 14:00:34

host:*.zaq.ne.jp
プーチン大統領「ヒラリーへロシアから4億ドルの寄付」
木村 太郎のNon Fake News2018.07.17 21:30
https://www.fnn.jp/posts/00338110HDK

>ヘルシンキで行われた米ロ首脳会談で最も注目されたのは、プーチン大統領の記者会見
>での次の発言ではなかったか。

>「この問題に関しては、ブラウダー氏の例を取り上げることができます。
>ブラウダー氏の仲間は15億ドル(約1680億円)をロシア国内で稼ぎました。
>しかし彼らはロシアでも米国でも税金を払わず、その金は米国へ送金されました。
>その内の4億ドル(約448億円)という巨額の金をヒラリー・クリントンの選挙運動に
>寄付したのです。これは彼らの個人的行為で寄付そのものは合法的なのかもしれません
>が、その金は不法に得たものなのです。
>さらにこの金の受け渡しには米国の情報部員が関わっていたと信ずる確証を私たちは
>得ています」

>同大統領は、ロシアが米大統領選に介入したことを否定すると共に、もし米国が
>望むならば米ロ間で締結した犯罪捜査協力協定に基づいて米国の捜査官がロシアへ
>来て直接捜査することも認めると語った。

>ただそれにはロシア側にも同様に米国内で犯罪捜査を行うことを認めるべきだと
>して、冒頭のブラウダー氏のケースを持ち出したのだった。
255:飯山一郎 :

2018/07/18 (Wed) 13:52:08

host:*.dion.ne.jp
  
ナスダックの昨夜の日足チャートに,『最後の抱き線』が出た!

【最後の抱き線】とは,陰線を包むような形の大陽線。

まだまだ買い方優勢とも取れるチャート型だが、これは通常の抱き線よりも強力な相場転換の兆候とされる。

翌日が大陽線よりも下寄りで始まるようなら、完全な売りサインだ。

ナスダックの日足チャート → http://grnba.jp/cht/180717d473.gif
254:亀さん:

2018/07/18 (Wed) 13:41:13

host:*.t-com.ne.jp
>>249
__________
スプートニクの記事は

日本と断定していません。

むしろ、極東という書き方で北朝鮮および満州エリアも含んでいます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なるほど、流石は堺のYさん…、ではなくておっさん! スプートニク(ロシア)と「军情高地」(中国)に挟まれた、「北朝鮮および満州エリア」と考えれば、納得です。

ところで…

>>251

コメット…、ではなくてタイのオカマちゃん、お久~♪
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16074479/172/



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
253:奥田 正行 :

2018/07/18 (Wed) 13:35:53

host:*.zaq.ne.jp
滋賀県警本部は連帯ユニオン関西地区生コン支部に対し、本格捜査を開始。
同支部トップの武建一執行委員長の逮捕まで行きそうな案件とのこと。


緊急報告 滋賀県警が連帯捜査開始
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』 2018.07.18 11:35
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53287741.html#comments

>かねてより、噂のあった滋賀県警察本部の連帯ユニオンへの本格捜査が開始されたようです。
>事件の概要は正直余りしりませんが、漏れ伝わっていた情報では、トップの武建一
>執行委員長の逮捕まで行きそうな案件であると聞いています。

>滋賀県は今まで我々は一度も足を踏み入れていません。
>ただこの情報があったので、ここ2日間だけ朝早く起きて滋賀県に来ていました。

>まだ、詳しいことは後でお知らせします。

>ガサが入ったのは灰考小野田レミコンという連帯関連の会社です。

>大阪に戻ってから詳しく書きます
252:それほど安倍が憎いんですか? :

2018/07/18 (Wed) 13:19:22

host:*.dion.ne.jp
>>251
↑↑
この全てが,憶測どころか,すべて妄想!

くやしかったら…,根拠や証拠を,一つでもE~から挙げてごらんなさい.

「これでも安倍ヨイショしますか?」さん,あにゃたは,安倍憎し!憎悪心の塊(かたまり)ですな.可哀相に….

あにゃたが挙げた6個の事柄のうち,1個ぐらいは,原発ムラ(国際原子力資本)がヤッた,という可能性はありますが…

しっかし,まぁ,妄想にコリ固まって,ウソやデッチ上げを信じまくるのは,あにゃたの勝手なんだが…

それで,あにゃたは,ど~すんの?

ま,あにゃたみたいなシトが,狂った挙句,ドスなんか持って駆け出すんだけど…

あにゃたにはそんな勇気はないでしょう.可哀相に.
251:これでも安倍ヨイショしますか? :

2018/07/18 (Wed) 11:54:40

host:*.totbb.net
・安倍晋太郎はオーム****を利用してロシアから核技術者をリクルートした。
・安倍晋三はブッシュ•チェイニー•イスラエルと共謀し、米国核貯蔵庫から純度99.9%の核弾頭コアを盗み出した。
・ヒューストン港からの輸送中に、イスラエルが低純度核物質に積み替え、高純度核物質を盗んだ。
・安倍晋三は仕方なく、低純度核物質を福島第一に隠し、濃縮した。(イスラエルに抗議、安保理でイスラエルに反対投票)
・東北震災で電源装置が故障、貯蔵プールの水の循環が停止、核物質の温度が上昇、核爆発。(イスラエルのスタックス•ネット•ウィルス)
・地震に偽装して、地下核実験を繰り返す。ロシア国防省からの抗議。
250:飯山一郎 :

2018/07/18 (Wed) 11:20:03

host:*.dion.ne.jp
>>249
↑↑
この堺のおっさんの解釈・推理は,お見事!というしかない.

野崎晃市博士は,「日本」と言っちゃってますが…

原典(http://news.7654.com/a/2084687301218557014?TAG=3_52)を読むと…

堺のおっさんの言うとおりで…,日本とは断定していませんな.


野崎晃市博士が明日,志布志に来られるので,確認してみます.
249:堺のおっさん :

2018/07/18 (Wed) 09:48:15

host:*.ocn.ne.jp

え~、地震を地下核実験で引き起こす件ですが、

スプートニクの記事は

日本と断定していません。

むしろ、極東という書き方で北朝鮮および満州エリアも含んでいます。

北の核管理を国際的に行い、アメリカさんだけで自由にやれないよう

ロシアも噛んでいきますよ!

こういう政治的な言い回しであると、私は読みました。

地震に見せかけて、地下核実験をやってもすぐばれますよという忠告ですね。

そうとればいいんではないですかね。
248:亀さん:

2018/07/18 (Wed) 09:28:16

host:*.t-com.ne.jp
>>246

かんたさん、最初にお断りしておきたいこと…。

> 日本が核武装の準備を秘密裏に進めている

と、小生が断定しているわけではないこと、再確認願います。

__________
ぼくが知りたいのは、そういった地下核実験が恒常的に日本で行われていて、
それによる地震が我々に被害を及ぼすことの有無なのです。
或いは、今までにその実験によって我々が被害を被った地震の有無です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
仮に日本の国土の何処か(あるいは海底)で、日本による地下核実験が複数回にせよ過去において行われたとしても、一体全体この狭い国土の何処で地下核実験を行うというのでしょうか…。ともあれ、(仮に地下核実験があったとしても)現場あるいは近傍に居たのでもない限り、余り心配する必要はないのではありませんか? 少なくとも、過去6年間苦しんできたフクイチ事故のことを思えば、小生にとって(仮に地下核実験があったとしても)屁の河童です。

それから、半世紀前の米ソは頻繁に核実験を行っていました。そして、この地球に撒き散らされた放射性物質は莫大な量に及びます。それでも、この地球に飛散した放射性物質を吸引(80%)あるいは摂取(20%)した人たは生き延びてきたのです。チェルノブイリや福島といった原発事故にしてもしかりです。

以上ですが、他の放知技読者の意見も聞いてみたり、かんたさん自身もイロイロと調べてみたりするとE-と思います。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
247:堺のおっさん :

2018/07/18 (Wed) 09:16:28

host:*.ocn.ne.jp

ドル円が113円台に。

チャート的にはまだまだ円安が続きそうだ。

米中貿易戦争は、為替では人民元の大負け。

これも後押ししている。

伊吹さん、早くドルに変えないとタイミングを失いますよ。(爆)

なお、災害と為替は一見変動要因に見えますが、大きな影響はありません。

過去のチャートを見ると、それがわかります。
246:かんた :

2018/07/18 (Wed) 07:20:49

host:*.versanet.de
>>242

亀さん

いつも、わかりやすく的確にご返答いただきましてありがとうございます。

ぼくが知りたいのは、そういった地下核実験が恒常的に日本で行われていて、
それによる地震が我々に被害を及ぼすことの有無なのです。
或いは、今までにその実験によって我々が被害を被った地震の有無です。

>日本が核武装の準備を秘密裏に進めている

それは我々凡人の知るところではありませんが、そういう事ではなく、
どこまでその実験が我々に被害をもたらしているのかどうか、
どういった偽自然災害がもたらされるのかが知りたいのですのですが、
また飯山先生に怒られそうですね。
245:ままりん :

2018/07/17 (Tue) 23:12:06

host:*.infoweb.ne.jp
>>238>>239 お兄さま

>失礼しました m(._____.)m
うーむ、くるしゅうない、精進致せよ ( ̄ᴗ ̄)ヨイヨイ

ってうそです~ ((-ω-。)(。-ω-))((-ω-。)(。-ω-)) ウソウソウソ、メッソーモナイ

・・・ブエノスアイレスという響き、な~んか素敵・・・。

道中、お気をつけていってらっしゃいませ~ \(*^^*)/。
244:加計呂麻島より :

2018/07/17 (Tue) 19:55:52

host:*.ocn.ne.jp
今後の中国問題 ・・
(チャイナ・プロブレム)

品のない拝金主義な
21世紀なLargeWave
ちゅうてん幾百年前
欧米がしちょったこっ
そん鏡像カウンター!
なんきゃも?にゃら
致し方無しでぎゃんすか
(元々そぉキャラにしても)

とは申せ、今ときは
力で対抗す野暮な時代は
過ぎにけり

粗削りにゃLargeWaveば
ChineseWaveを
美的で洗練されて
人格品格にゃもんへ導く

これこそ
中国の千龍先人に
大恩ありし
我が日本人の本懐とぉ
ちゃうんきゃ?

荒〃しき中国を
ほんとん意味で
世界ん冠たる文明国へ
イノベーションして頂く
頂かにゃ~
desune
243:猿都瑠 :

2018/07/17 (Tue) 19:18:05

host:*.kddi.com
>>242

亀さんの言う野崎博士の****菩薩は、恥ずかしながらFacebookの岐阜の野崎って薬局の人が取り上げてましたので後追いでリンクに飛びました。

久し振りにFacebookにiiyamaって見えたので、もしやと思い。

内海某と近い人達が集ってるので、コメントを見たら。

笑っただの妄想もここまで来ればだの(笑)

想像ですけど、内海某や野崎氏の発言を読んでるから解った気になっているんでしょう。

ただの陰謀論的な事を野崎博士が書く筈はありませんから。

安倍信者は思考停止と二言目に言うレベルですからFacebookにコメントはしませんけど(笑)

戦争する勢力が急激に力を失いつつある。
失いつつあるが、未だに強力だ。
新たな国際関係の枠組みの変化が急ピッチに進んでいるのは何となく解る。
日本の統治機構やその変遷が解っていなければならない。
安倍晋三は何をしようとしているのかも追わなければならない。

二次方程式レベル。
三次方程式レベル。
高次方程式レベル。

解くにしても条件が色々ある。

どのレベルに属しているかで、現状認識レベルは全く違うのが今現在と言えるでしょう。
242:亀さん:

2018/07/17 (Tue) 15:45:45

host:*.t-com.ne.jp
>>241

かんたさん

> どのように受け取ればよろしいのでしょうか。
> http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-9084.html

アクセスしてみたところ、野崎博士が書いた『****菩薩』の記事ですね。野崎博士が引用した2本の記事のうち、1本はスプートニクの日本語版(2018年5月11日)、そしてモー1本は「6天前」とあるので6日前の記事のようです。この中国語の新聞は「军情高地」という新聞のようで、日本語に直訳すれば「軍高地」(Military high ground)。文字通り、軍事関係者を対象にした新聞のようです。
http://news.7654.com/a/2084687301218557014?TAG=3_52

ここで思い出して欲しいのは、数ヶ月前に北朝鮮が地下核実験を行った時、実験に伴う地震が観察されたという周知の事実。
実験場近くでまたも地震、5回目 核爆発で地盤に緩み…追加実験なら核物質拡散の恐れ
https://www.sankei.com/world/news/171202/wor1712020033-n1.html

だから、地震の多い日本で秘密裏に地下核実験が行われていたとしても、小生は別に驚きはません。何故なら、日本に五四基ある原発(殊に廃炉になった****)は、核兵器に転用しようとすれば、日本の技術力をもってすれば、比較的容易のはずだからです。

しかし、広島と長崎を引き合いに出すまでもなく、日本人、殊に戦中・戦後という時期に青春時代を送った、我々の親世代は核兵器に対して強いアレルギーを持っているのも周知の事実。

また、飯山さんのHPか本スレで、冷泉彰彦氏が話題になったことがありましたが、その冷泉氏、興味深い記事を書いています。
https://www.newsweekjapan.jp/reizei/2017/09/post-937.php
日本の核武装は、なぜ非現実的なのか

同記事で冷泉氏は、「2017年の現在、日本にとって核武装という選択は、以前より一層非現実的になっています」と書いています。

ところが、その一方で見落とせないのが以下の同氏の記述…

__________
「在日米軍の引き揚げイコール日米同盟の解消へという流れになることが考えられます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

堺のおっさんの解説にもあるように、昨日のプーチンとトランプの首脳会談からも、世界の潮流が大きく変化しつつあるのが分かるのだし、その意味で過日のシンガポールで行われた、トランプと金正恩の対談の延長線上として、「在日米軍の引き揚げ」という日が来るのが、近未来に現実のものとなる可能性は高く、その日に備えて日本が核武装の準備を秘密裏に進めているとしても不思議ではありません。

ともあれ、「国益第一」、すなわち、国民を護ることこそが第一ということを念頭に置けば、日本が核保有国になるのも、これは〝やむを得ない〟選択肢の一つになるのではと、今の小生は考えています。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
241:かんた :

2018/07/17 (Tue) 08:56:19

host:*.versanet.de
>>238 亀さん
それにmespesadoさん

おっしゃることをよく理解できました。

テーマからは外れますが、
これは⤵⤵⤵どのように受け取ればよろしいのでしょうか。
http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-9084.html
240:堺のおっさん :

2018/07/17 (Tue) 08:46:48

host:*.ocn.ne.jp

>>237つづき

プーチンとトランプがおおっぴらに首脳会談ができる。

間違いなく、アメリカ国内での政治的力関係の変化があったというしかない。

トランプは世界の警察をやめて、アメリカファースト政策を打ち出した。

言うまでもなく、老朽化したインフラの整備は急務であるし、

何より、80兆円を超える軍事費がアメリカの再生にとって

最大の障害であることを打ち出した。

この2~30%でもインフラ整備に回せればそれだけでもアメリカは活気づく。

しかし、それだけでは利権主体が変わるだけでもあり、

ネオコンの賛同を得られない。

彼らを巻き込むにはもっと積極的な未来図を提示しなければならない。

戦争でしか巨大な利益を得られないネオコンを黙らせることはできない。

その政策こそ、アメリカの産業を未来型に転換し、

蓄積してきた軍事技術を転用していく産業の創造。

かつて、クリントンが軍事技術をIT転換したように

最先端のあらゆる分野での技術を民生転換する。

アメリカの軍産はこれによって新たなグローバル企業へと変身。

中国に対して「知的所有権」を前面に押し出したことはその表れ。


かくして、アメリカは軍事的にはモンロー主義へと進むが、

経済的には再度グローバル覇権を狙って対中包囲網を構築していく。

ハートランド地政学理論でいまだにロシアを敵視する頭の固いネオコンを筆頭に

トランプ戦略に乗らない勢力は今後少数派になっていくだろう。

気の早い話だが、トランプの大統領再選は秋の中間選挙で勝てば盤石となる。

こうした、アメリカ国内の変化は注目するに値する。
239:亀さん:

2018/07/17 (Tue) 07:01:58

host:*.t-com.ne.jp
>>238
訂正とお詫び

×ままりん、お見事です!
○ままりんさん、お見事です!
◎ままりん姐さん、お見事です!

失礼しました m(._____.)m



亀さん拝
238:亀さん:

2018/07/17 (Tue) 06:32:32

host:*.t-com.ne.jp
http://bbs6.fc2bbs.net//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1531776752.jpg
> 自然を克服するなどもってのほかと考える、多神教の日本

あららら…、小生が何気なく>>225にカキコした上記の発言を巡って、ココ本スレではなくて、他スレで〝暑い〟議論にハッテンしているwww
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16445034/800-825/


> わからない人だなぁ…。
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16445034/825/

他スレでの〝暑い〟議論は既に上のmespesadoさんが輩を一刀両断済みで、勝負がついているのでスルーするとして、上の小生の発言をめぐる、かんたさんとmespesadoの投稿を読んで思ったことは…。

>>226
> 「自然の一部にしかすぎない人間」が自然をどう克服しようと考え実行
> しても、それも自然の一部でありませんか?

舌足らずでした。小生が「自然を克服するなどもってのほか」と書いたのは、真に人為の及ぶレベルの「自然を克服」までをも否定するものではありません。たとえば、道友である斎藤充功さんが著した、『日台の架け橋・百年ダムを造った男』(時事通信出版局)に登場する、八田與一のように「自然を克服」した先達もおられるし、今でも当地で高く評価されています。小生も八田の為した「自然を克服」、高く評価するとともに、誇りに思っているほどです。

一方、人為の及ぶ「自然を克服」ではあっても、行き過ぎはダメ。そのあたりは、>>151でぎのご怪獣さんが、>.152で飯山さんが書いているとおりです。

__________
自然の水圧の方が圧倒的に強い。
>>151
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________
中国も三峡ダムによって,エジプトのような(病的な)文明衰退が進行中だ.
>>152
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ともあれ、>>228でmespesadoさんが上手く纏めてくれました。多謝!
__________
お天道様が見ている」
>>228
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
さらに、
__________
日本古来の素晴らしい生活の

知恵や日本哲学も大いに発掘してそれを自覚しながら大事にしていきたい
>>228
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
全く以て同感。このあたりの掘り下げは、渡辺京二氏の『逝きし世の面影』の世界です。この本は、「健康を語るスレ」の主、今村先生の座右の書。
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/15507578/880/

また、飯山さんも『逝きし世の面影』を高く評価していることは、StarPeopleを読めば一目瞭然です。
飯山一郎の“新日本建国神話”第8話
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1437.html

『逝きし世の面影』を再読すれば、>>228のmespesadoさんの投稿の背景も、自ずと理解できるのではないでしょうか。


ところで、別スレの「『座敷牢」で、アレコレ〝暑い〟議論が交わされているんだが、斜め読みするに、一神教と多神教という話になるのかな? このあたりは既に、拙ブログに書いたので省略します。
農耕民族vs.遊牧民族
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1152.html
時代はアニミズムへ
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2010/06/post-668a.html
一神教の正体
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2010/08/post-ed8b.html


最後に…

>>236

ままりん、お見事です!

また、昨日行われたプーチン、トランプ両大統領が会談、>>237から始まるであろう堺のおっさんの解説を期待したい。

> 歴史的会談

禿同!

あっ、忘れるところでした。>>229のmespesadoさんの縄文人に関する投稿、大変興味深いものがあります。昨夜、録画しておいたNHKスペシャルの「人類誕生」というシリーズ、その「第3集 ホモ・サピエンス ついに日本へ!」を見ましたが、拙稿「満島ひかり×海部陽介」で紹介した海部氏が登場していました。特に、石垣島で空港の新滑走路の土木工事で発見されたという、多くの人骨の発掘シーンに目が釘付けになりましたwww。
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1469.html

なを、縄文人に関連して、以下の記事も紹介しておきます。
「縄文人」は独自進化したアジアの特異集団だった!
https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html?page_no=1

さて、さらにイロイロと書きたいところですが、これからお風呂屋さん、ではなくてニュウヨクに行く準備に追われている身なので、これにて失礼します。




これからニュウヨクの亀さん@人生は冥土までの暇潰し
237:堺のおっさん :

2018/07/17 (Tue) 05:27:54

host:*.ocn.ne.jp

プーチン、トランプ両大統領が会談を総括した共同記者会見【写真】
https://sptnkne.ws/jbSY

7月16日、プーチン・トランプ両大統領がヘルシンキで歴史的会談。

今のアメリカ国内の内戦状態を考えると、「歴史的」と言わざるを得ない。

最も、共和党内の好戦派はトランプの描く軍需産業の民需転換路線に

新たな利権を、しかも、より巨大な利権を見出したため事実上休戦。

民主党系のネオコンが蚊帳の外でトランプ批判を展開する構図。

アメリカの内戦は急速に収まりつつある。

それが、プーチン・トランプ両大統領のヘルシンキ会談に反映されている。
236:ままりん :

2018/07/17 (Tue) 03:29:16

host:*.infoweb.ne.jp
EG様、堺のおっちゃん、みなみなさま、いつもありがとうございますm(_ _)m。

ま行う段ってホント、なんなんでしょ~ ( ・᷄ὢ・᷅ )。

ニュートンの件で、明石原人さまにコピペを指摘されても、知らんぷり。
まともに答えない(こちらのスレにも、亀のお兄さまの質問に答えない
御仁がいらっしゃいますね~~)し、何年前か忘れましたが、あたくしのことを
「基地外」だったか「精神分裂」みたいに罵ってたのにケロケロっと
話しかけてきて「健忘症か認知症なのか!?」と思いました。言われた側は
よく覚えているものですが、言った側は忘れちゃったんでしょうかねぇ~(・・)?
まさか名前だけ踏襲して書いてる人は全くの別人、な~んてことはないでしょうからねぇ。

ともかくも、議論する気など皆無のように、自分には見えるのですが。

ところで、れんほ~サンが、ツイッターでみんなに叱られていました。

参議院議員 和田政宗オフィシャルブログ
『蓮舫氏の貴重なご意見 前日までに政府は対応済みです』
http://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12390911426.html?frm_src=favoritemail

堺のおっちゃんが、乳酸菌散布したい、旨おっしゃってました。全くそのとおりと思いました。
あたくしは、脱水機みたいので、とぉ~~~く海の向こうにとばす ・♪*:.。☆..。.:*・サヨ~ナラ~
な~んてのもE~のではと思いました。
235:伊吹 :

2018/07/17 (Tue) 00:18:02

host:69.234.176.112
飯山先生のチャートと世界経済の分析、勉強になりました。
ありがとうございました。
貿易戦争の行く末の予想と米国株への資金集中の凄さを甘く見ていました。

株式投資や海外不動産投資は労働賃金や経済成長の伸びを上回るので徹底して株式投資を主に行っています。

YAP遺伝子は神の遺伝子だと思います。
今の人間はアフリカ起源と日本起源だと私は思っています。
私は日本人のYAP遺伝子の移動ルートは日本からシュメール、シュメールからインドやイラン(シュメールの神のイナンナ、ウツの領地)、シベリア経由で鞍馬や出雲だと思っています。
出雲族は母神イナンナの別の領地でイナンナの故郷の日本へ帰ってきたと思っています。
日本人はシュメールの神々の子孫だと思っています。

天皇家の血筋は神武の血統は25代までで26代からは出雲神族の血統だと信じています。
26代の継体天皇は出雲王家の血統から親戚の曽我本家に婿入りし、更に天皇家に婿入りしています。
天皇家にふさわしい人がおらず曽我本家の婿を離縁させ手白香皇女と結婚させ天皇にしました。

欧米の学者が日本人固有の遺伝子がどこから来たか分からないと言っています。
世界の言葉は元は同じだか日本語だけが違うと言う学者たちも居ます。

1288+1159 イナンナ(イシュタール)物語「私は日本で生まれ育った」Ishtar was born and raised up in Japan by Hiroshi Hayashi
https://www.youtube.com/watch?v=CfMpnJz03KI

謎の出雲帝国新装版 天孫族に虐殺された出雲神族の屈辱と怨念の歴史 吉田大洋
https://www.google.com/search?q=%E8%AC%8E%E3%81%AE%E5%87%BA%E9%9B%B2%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E6%96%B0%E8%A3%85%E7%89%88+%E5%A4%A9%E5%AD%AB%E6%97%8F%E3%81%AB%E8%99%90%E6%AE%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%87%BA%E9%9B%B2%E7%A5%9E%E6%97%8F%E3%81%AE%E5%B1%88%E8%BE%B1%E3%81%A8%E6%80%A8%E5%BF%B5%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2+%E5%90%89%E7%94%B0%E5%A4%A7%E6%B4%8B&ie=&oe=

出雲と大和のあけぼの 斎木雲州
https://www.google.com/search?ei=s7BMW928GYnPjwSWgpa4Dg&q=%E5%87%BA%E9%9B%B2%E3%81%A8%E5%A4%A7%E5%92%8C%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%BC%E3%81%AE%E3%80%80%E6%96%8E%E6%9C%A8%E9%9B%B2%E5%B7%9E&oq=%E5%87%BA%E9%9B%B2%E3%81%A8%E5%A4%A7%E5%92%8C%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%BC%E3%81%AE%E3%80%80%E6%96%8E%E6%9C%A8%E9%9B%B2%E5%B7%9E&gs_l=psy-ab.12...0.0.0.21753.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c..64.psy-ab..0.0.0....0.kOZP_xZhD4w

竹内睦泰 正統「竹内文書」、古事記の宇宙、古事記の邪馬台国
https://ja.wikipedia.org/wiki/竹内睦泰

https://ugaya.jimdo.com/2018/03/09/お神楽から判明した猿田彦の正体/

人類は宇宙人の奴隷として創造された! オクスフォード大教授「シュメール文明を調るほど古代宇宙飛行士説にたどり着く」
https://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201612_post_11854.html?_p=4
234:ケチじい :

2018/07/16 (Mon) 22:03:01

host:*.au-net.ne.jp
>>233 mespesado さま

こんなケチじいの申し出を受けていただき、ありがとうございました。
いつも穏やかで切れ味さわやかなmespesadoさまの文章に感心しています。
たまにはこのような本でも読まれて左脳を休ませて上げてください

これからは案外右脳の時代かもしれないですね

まあmespesadoさまもE爺さまも左脳右脳バランスよく使っておられるのが
文章を読んでよく判ります

それではまたROMに入らせていただきます、失礼します^^

233:mespesado :

2018/07/16 (Mon) 21:18:48

host:*.itscom.jp
>>232

 情報ありがとうございました。

 Amazonでどんな内容か調べてみましたが、実証的な部分もあるのでしょ

うけれど、何だかスピリチュアル系に思いっきりぶっ飛んだ本みたいですね。

 そういうの結構好きですから、さっそく注文しました。
232:ケチじい :

2018/07/16 (Mon) 21:06:37

host:*.au-net.ne.jp
>>229 mespesado さま

是非読んでいただきたい書が有ります、今月に新刊が出されました

アマゾンで販売されています”日本列島から日本人が消える日”

どうしてその遺伝子を持つ人が日本とある限られた地域しか居ないのか判ると思いますよ
とんでも本かもしれませんが、当方のネットで信頼してるのはここ放知技とアシュタールくらいです^^
231:横槍忠則 :

2018/07/16 (Mon) 16:09:01

host:*.digitale-gesellschaft.ch
>>229
これはユーチューブによくある「ひょっとしたら天才かもしれない身体上の特徴」みたいなもんではないですか???
その遺伝子もってりゃリッパなのかといったら違うでしょ?
「闘争を嫌う」なんて完全に個人差だと思いますけど……
230:ピート :

2018/07/16 (Mon) 14:30:33

host:*.au-net.ne.jp
下手な考え休むに煮(似)たり。

よ〜し

オイラも立ってPCやるぞ
(いつまでもつか)
229:mespesado :

2018/07/16 (Mon) 11:27:31

host:*.itscom.jp

【衝撃】日本人だけが持つ最強の遺伝子「YAP」が凄すぎる!
https://www.youtube.com/watch?v=GgblLAMr1rY


 YAP遺伝子というのは「闘争を嫌う」遺伝子らしい。

 科学的話題として素直に興味深い。

 感想欄にいろいろな意見があるが、すぐ良い悪いの価値判断をする人が多

過ぎ。事実は事実、評価は評価で分けて考えたらいいのに…、といつも思う。
228:mespesado :

2018/07/16 (Mon) 10:33:35

host:*.itscom.jp
>>225 >>226

 亀さん、かんたさん、横から失礼します。


亀さん wrote:

> 自然を克服するなどもってのほかと考える、多神教の日本


かんたさん wrote:

> 「自然の一部にしかすぎない人間」が自然をどう克服しようと考え実行
> しても、それも自然の一部でありませんか?


 私自身の考えを述べれば、日本人の「自然を克服するなどもってのほかと

考える」という思想それ自体が「正しい客観的事実」を述べているのだ、と

いうことではないと思うんです。

 そうではなくて、思想そのものが正しいとか誤りであるとかいう「真偽値」

を持っているのではなくて、ある思想を人々が「勝手に信じて」行動した結

果、その行為が人々の幸福につながるなら、それでその「思想」には十分価

値がある、ということではないんでしょうか?

 かんたさんが、ここで述べておられる「自然の一部にしかすぎない人間が

自然をどう克服しようと考え実行しても、それも自然の一部である」という

命題は、「自然を克服するなどもってのほか」という元の命題を「真な命題」

であると仮定したときに、そこから「論理的」に演繹される結論に過ぎない。

 日本人が「自然を克服するなどもってのほかと考える」という思想を腹に

抱いて自分たちの行動を律した結果、新しい技術が長い人々の経験や伝統と

の間に「違和感」を感じたとき、本当にそんなことをしてよいのかどうか、

ということを「お天道様が見ている」下で熟慮して結論を出す、という流れ

が結果として人々に幸福な結果を齎す、ということが大事なわけで、このと

き人々は「自然の一部にしかすぎない人間が自然をどう克服しようと考え実

行しても、それも自然の一部である」という小賢しい理屈を考えることはし

ていないのではないでしょうか。

 この点、ギリシャに端を発する西洋哲学/科学というのは、このような、

日本人にとっては屁理屈と思われるような「自然の一部にしかすぎない人間

が自然をどう克服しようと考え実行しても、それも自然の一部である」とい

う思弁を真面目に検討するという特徴があると思います。だからこそ、彼ら

は一見見た目常識に反するような「地動説」とか「大陸移動説」とか「進化

論」とか「相対性理論」とか「非ユークリッド幾何学」とか「量子論」のよ

うな数学や科学を発展させてきた、という良い面もあると思うのです。

 ですが、今までの日本人は、西洋科学のあまりに目覚ましい発展とそれに

よる実世界での恩恵に惑わされて、西洋のこうした「屁理屈も尊重する」哲

学の方が自分たちの伝統より優れたものと思いすぎて、自分たちの良き伝統

を棄てすぎた、と今多くの日本人が気づき始めたのだと思います(政治・歴

史の世界でWGIPやポリコレの化けの皮が剥がれだしているのもこれに呼応

した流れですよね?)。

 ですから、今度は逆に「羹に懲りて膾を吹く」ことの無いように、今まで

の西洋哲学の良いところも認めながら、しかし日本古来の素晴らしい生活の

知恵や日本哲学も大いに発掘してそれを自覚しながら大事にしていきたいと

思います。
227:mespesado :

2018/07/16 (Mon) 10:05:08

host:*.itscom.jp
>>225

 リンク先の岩崎博充氏の記事:


日本国債めぐる、かつてないほどの異常事態
https://toyokeizai.net/articles/-/228734


を読みましたが、これは日本の財政政策の危機でも何でもなく、単に金融機

関という業種の存続危機を素直に吐露しているだけの記事だな、と思いまし

た。もともと金融機関って、余裕資金を持っている人から利息を付けるから

という条件で、①オカネを吸い上げて起業や設備投資増強のためにオカネの

ない起業家に貸し付けることでオカネを回したり、②国家がインフラ整備の

ためにオカネを刷って供給するんだけども供給不足の時代にはインフレを防

がにゃならんので国債を発行するという形でオカネを吸収する、という仲介

業者として存在意義があったんですが、①' 供給過多で消費は飽和し増産は

もう要らない上に内部留保も積みあがってるから企業は借金しないし、②'

国家の生産力に大幅な余裕があるためいくらオカネを刷ってもインフレにな

らないから「市場から」オカネを吸収する必要がなくなった、という2つの

理由から、金融機関の存在意義がそもそもなくなってきてるんですよね。本

当に金融機関の皆さま、ご愁傷さまです(って自分も金融機関に身を置いて

るんですけどねw)。

 思えば金融派生商品などという美名のリスク隠し商品で天文学的な収益を

上げてその後リーマンショックなどの大暴落を引き起こすなど、世の中のオ

カネのインフラもモラルも滅茶苦茶にした虚業としての金融機関の役割も、

そろそろ幕引きの時期に来ているということじゃないでしょうかね。
226:かんた :

2018/07/16 (Mon) 07:37:02

host:*.versanet.de
>>225 亀さん

お付き合いいただきまして、ありがとうございます。

>子どもたちを去勢してしまう一神教の世界にゾッとするとともに、
>改めて人間も自然の一部にしかすぎない、
>自然を克服するなどもってのほかと考える、
>多神教の日本に生まれて良かったと、つくづく思ったことでした。

おっしゃることはよくわかります。
ぼくだって日本に生まれてよかったですよ。
心の底で、いつも神様が元気付けてくださいます。

でも、ここが大切なのですが、
「自然の一部にしかすぎない人間」が自然をどう克服しようと考え実行しても、
それも自然の一部でありませんか?
この宇宙の中のほんの砂塵の様な銀河系の中のそのまたミクロの砂塵の一部である
地球で起こっていることは、全て自然現象とは言えないでしょうか。
核分裂も核融合も宇宙の中では当たり前のことであり、
不自然でもなんでもありませんよね。
人類がコントロールできない核廃棄物すらも、その意味では自然の産物です。
だって、宇宙的規模の元では全てがあるべきようにあるわけですから。

ユングが自伝で「自然というのは調和も不調和も受け入れる」と語っていますが、
まさにその通りだと思います。

つまり、人間社会の中だけで自然不自然を唱えていても無意味なのではないかと、
最近そのように考えています。
225:亀さん:

2018/07/16 (Mon) 06:09:57

host:*.t-com.ne.jp
>>219

mespesadoさん、当方こそ経済分野で多くを教えて戴いております。たとえば、過日の国債に関する投稿>>181のお陰で、経済ジャーナリストを称する岩崎博充氏が最近、東洋経済に寄稿した記事、「日本国債めぐる、かつてないほどの異常事態」も、筆者は「日本国債市場の〝低迷〟」と書いていますが、「なんてことないジャン」と、笑って読むことができたのもmespesadoさんのお陰です。
https://toyokeizai.net/articles/-/228734


>>223

かんたさん、有り難うございました。小生は世界各地の教会を訪問し、また、サンフランシスコ時代にスウェーデン系アメリカ人の友人が、ともに毎週通っていた教会(プロテスタント系)で、オルガンを見事に弾いていたのを懐かしく思い出した次第です。

__________
ピアノは平均律で調律されているので、どの調にも自由に行き来できて便利なのですが、
ドミソの和音の音が濁っています。平均律だとミの音が僅かながら高く、
結果として響の良さを犠牲にして利便性を重要視したわけです。
ホールに備え付けてあるオルガンも同様です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そうなんですか…、知りませんでした。これからも彼の地での演奏活動を通じて感じた、かんたさんの投稿を期待しております。

実は昨日、Jinmo氏の記事を取り上げたのは、昨日発売の『みち』に掲載されていた、同氏の最新記事に注目したからです。それは、昨日転載した記事中にもあるカストラート…。そのカストラートについて、ゾッさするような記述に目が留まりました。

__________
 カウンターテナーの声質は天使の歌声の代替とはなり得ない。唯一の希望は少年の声。才能有る少年を選出し、専門的組織で徹底的な訓練を行なう。しかし、そうして育て上げても十代前半には第二次性徴により変声期を迎え、すべては水泡に帰する。そこで、人為的に第二次性徴を阻止してしまおうという、現代では非人道的蛮行が始まった。少年の睾丸を外科手術によって摘出、つまり去勢してしまうのだ。最盛期には年間四千人もの七~一一歳の少年が去勢されたとの記録がある。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
偶然にも、渡辺正次郎氏も以下のような記事を書いています。
ジャクソンは去勢されていた!?
http://kotodamayogen.blog.fc2cn.com/blog-entry-7456.html

一方、昨日発行された『みち』に、道友の中村みちぞうさんの以下の記述にも目が留まりました。

__________
●自然界の諸々の要素や作用に神々が宿ることを感得してきたわが国には、「唯一絶対善」の存在を神とする一神教は普及、浸透しなかった。
ある特定の存在が他のすべてに超越して絶対的優位にあるなどということがありえないことを精緻な自然観察で知っていた日本人は、「諸行無常」を説く仏教は受容し、さらに神仏の混淆、習合の信仰を生みだし、自然界の諸要素が互いに影響しあう諸相を説く****発祥の陰陽五行説も積極的に導入した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
子どもたちを去勢してしまう一神教の世界にゾッとするとともに、改めて人間も自然の一部にしかすぎない、自然を克服するなどもってのほかと考える、多神教の日本に生まれて良かったと、つくづく思ったことでした。



歌が落語調になる亀さん@人生は冥土までの暇潰し
224:伊吹 :

2018/07/16 (Mon) 04:39:47

host:69.234.176.112
災害があると保険会社が外貨建て資産を売却して円を買い支払いに充てるとの説があるのですが、全然円高になりません。
まとまった額の円をドルに変えて日本から出したいと思っているのに円安に動いており残念です。
今回の豪雨の災害は規模が小さくて経済効果があまりないのかなあ。
もっと凄まじい被害が出ないとだめですかね。

放知技の堺のおっさんに言わせると…
「そうなれば,むしろしめたもので,それこそ1000兆円の復興国債を発行して日銀が買い取れば良いだけ.結果,日本はV字回復すること間違いなし!」と.(記事)
さらに堺のおっさんは↓言う.
「インフラで崩壊するのはいずれ取り替えざるを得ない老朽化したものばかり.むしろ,取り壊しが不要になる分,経済復興効果は倍加する」.
「空襲で主要な生産設備を破滅させられた太平洋戦争とは違い,最高の設備投資が桁違いで実践できる.限界点に達している首都圏への集中も修正できる.それも,戦後のように国民の金融資産に手を付けずに実行できる」.(記事)
堺のおっさんの主張を受け,猿都瑠氏は↓こう書いた.
「大地震が起これば,災害に強い都市造りをして二度と人災が起こらないようにするとスローガンを掲げる.入り組んだ地権者を一掃し,区画整理を一気に推し進める事が出来る.辻元某にぶら下がってるような輩も駆逐できる」.
「世界一災害に強い国との宣伝効果も抜群.それを見た諸外国は,是非我が国にも!と引く手あまたになるのではないか」.
「財源が乏しい国には円借款でインフラの整備をやる.そんな国々が反日国家になる筈が無い.まさに最強の安全保障.これこそ和を貴ぶ日本人の持った平和精神の体現ではないか」.(記事)
堺のおっさんと猿都瑠氏の誠に痛快きわまる大言壮語であるが…
ヲトコは↑このくらいの肝っ玉は持ってもE~だろう.
そして,堺のおっさんは↓最後に言い放つ!
「巨大地震,待ち遠しいな.(爆) なにか?」
223:かんた :

2018/07/15 (Sun) 23:50:22

host:*.versanet.de
>>218 亀さん

純正律から平均律への移行ということですが、
これは音楽の進化とともに起こってきたことですね。
では現在オーケストラでは平均律だけで演奏されているのかというとそうではなく、
響の良い音を出す様に耳を頼りに音程をわずかですが上下に動かすことがあります。
一流の響が良いと言われるオケは、自動的にその様なことを行っているわけです。
もちろん各奏者の耳が大切ですね。

ところが、例外としてピアノ音楽を上げなければなりません。
ピアノは平均律で調律されているので、どの調にも自由に行き来できて便利なのですが、
ドミソの和音の音が濁っています。平均律だとミの音が僅かながら高く、
結果として響の良さを犠牲にして利便性を重要視したわけです。
ホールに備え付けてあるオルガンも同様です。

ではピアノ協奏曲やオルガン付きの交響曲なんかは、
オケの全ての奏者が平均律で演奏するのかというとそういうことではないのです。
例えばピアノがドミソの和音を鳴らしているときに絃楽器奏者がミの音を鳴らす場合には
ピアノとマッチするミを鳴らしますし、それは他の楽器でも同様です。
ところが、ピアノが鳴っていない箇所で弦楽合奏するときなどは心地よく響かせたりします。
つまり、要所要所で純正律と平均律を意識するしないに関係なく使い分けているわけです。

ですから、純正律から平均律に単に移行したのではなく、新参者の平均律と
共存共栄を図りながら更なる音楽の進化を遂げてきたわけです。

ただ、現代音楽における12音技法という作曲方法は、平均律の12の音を均等に使うという
概念から生み出された音楽で、これには調性はなく、無調音楽と言います。
今はこの音楽のことは省略します。
222:加計呂麻島より :

2018/07/15 (Sun) 20:05:10

host:*.ocn.ne.jp
はいっ!

立って動いて
汗ばかく!
そういぅ健全健康ぉ!
な生活がぁ第一義やnyan
ですね。願わくば、
中央で指揮すっ方々も
そんな生活へ近づき
健全な精神でこん国家ば
導いてほしきゃnya
ですね。
221:堺のおっさん :

2018/07/15 (Sun) 19:51:30

host:*.spmode.ne.jp

暑い、暑いと騒ぐでない!

本日、子供会のスポーツ大会があった。

推定39度のグランドで

子ども達が元気にプレー。

大人の役員はヘロヘロ。

要するに、汗の質が違うのだ。

普段からたっぷりと汗をかいている子どもたちは

サラサラの汗をかく。

たまに汗をかく大人は、

ドロッとした汗をかく。

サラサラの汗は、体温を見事に調節できるが、

ドロッとした汗をかく大人は、

体温を調節できない。

こうした、怠け者の大人が

当然のごとく熱中症になって

大騒ぎする。

おっさんはどうかと言うと

へっちゃらでした。

汗をかくとデトックスもできる。

大いに汗をかいて、汗腺を鍛えましょう!

220:加計呂麻島より :

2018/07/15 (Sun) 19:33:14

host:*.ocn.ne.jp
立てば頭が冴えてくる!

短き期間でしたが
お世話になりし集落で
施設?の応援させて
頂きやしたが
老年大先輩方ば垣間見て
立つチュそれだけん事が
ドエライこっやど

赤ちゃんが立ち、歩き出す
そん対照のよォ!
ある時からは
立ち歩いてそこまで行く
それだけでも
ドエライこっになりゅ

立てれば
坐れるし寝れる。

こりゃ直接GDPには
リンクせんにゃ?
けんど
個人日常では、ほんま
ドエライこっかと!
219:mespesado :

2018/07/15 (Sun) 17:22:10

host:*.itscom.jp
>>218

 北朝鮮関連と田母神俊雄関連を読んでみましたが、北朝鮮を完全に敵認定

していることと田母神さんを都知事として適任者だと思っているところがイ

タイと思いました。

 思うに、このねずさんは、言論の内容が自分の理想と合致していれば支持

しちゃう人なんでしょうね。この観点から「中山成彬氏」というカテゴリー

も読んでみましたが、案の定です。奥様の恭子氏は思想だけでなく、実行力

が優れており、それで彼女のことを高く評価するのは尤もだと思っていまし

たが、夫君の成彬氏のことも、


http://nezu621.blog7.fc2blog.us/blog-category-33.html

> 成彬先生が国政に復帰されることの方が、はるかに影響力が大きいこと
> だと確信しています。
> なぜなら、中山成彬先生は、まったくぶれない、芯のある政治家だから
> です。


とべた褒めしているではないですか。成彬氏は、思想が過激すぎて顰蹙を買

ったり(例えば日教組批判で自民党から再出馬を拒否されるなど)、行動の

方は(奥さんと違って)幼稚だな、と思われる点が多々ありますよね。それ

でも支持してしまう、ってところが、人(だけじゃなくて外国政府の思惑も)

を見る目がないんじゃないか、という疑いを感じました。

 あと、福島事故に関連して、「放射線」というジャンル:


http://nezu621.blog7.fc2blog.us/blog-category-68.html


とか「原子力」というジャンル:


http://nezu621.blog7.fc2blog.us/blog-category-55.html


では、科学的に中途半端な知識で原子力推進賛成の意見を述べています。

 どうも、やはり「文献実証主義」の「思想家」ではあるけれど、「本質を

見抜く」という観点からはあまり参考にならないことがよくわかりました。

 いろいろ御教授ありがとうございました。
218:亀さん:

2018/07/15 (Sun) 15:54:17

host:*.t-com.ne.jp
>>211

mespesadoさん、

いゃー、今日は暑い! よほど、スッポンぽんになって、太陽凝視をしようと思ったんだけど、近所に若い娘っ子がアチコチにいることだし、飯山さんや堺のスケベー…、ではなくてYさんのように、人前ですっぽんぽんになる度胸がないつうか、悟りの境地に達していないもんで、仕方なく今日も、仕事部屋でシコシコと仕事をしていましたwww

さて、ねずさんの祖国日本を憂う心情、小生にも伝わってきます。このあたり、「大和心の回帰」のブログオーナーさんとも共通する点です。しかし、飯山さんや堺のおっさんの投稿を日々目にしている身として、なんだかなぁと思ってしまう記事も時々あります。

たとえば「大和心の回帰」の場合、小生は同ブログを全体的に高く評価しているものの、少々気に食わない記事も時折あります。たとえば、長島昭久を高評価している以下の記事…

__________
選挙後、支持率低迷の一途をたどる希望の党にあって、日本政界をあるべき姿に構築すべく孤軍奮闘している議員の一人である、党政調会長に就任した長島昭久氏である
http://www.yamatogocoro.com/article/455196851.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

> 更に具体的な記事

一方、ねずさんこと小名木善行氏の場合、もっとヒドイ…。

mespesadoさんに、「更に具体的な記事」とプッシュされた亀さんですが、ここ最近同氏のブログを訪問したことはなく、「アレ?」と思ってから大分時間が経過しているので、具体的にどの記事かと謂われても思い出せませんでした。そこで、ココでは二本のカテゴリのURLの紹介に止めます。

■北朝鮮関連
http://nezu621.blog7.fc2blog.us/blog-category-28.html

【亀さん評】小名木の北朝鮮関連の記事は、トランプと金正恩によるシンガポールでの首脳会談前とはいえ、北朝鮮を巡る中国+ロシアvs.アメリカ+日本による綱引きという構図は無論のこと、さらには横田めぐみさんの件や、タングステン水爆、昨年の11月29日が最後のミサイル****となった経緯、その後の元旦の新年の辞、そしてシンガポール首脳会談といった、一連の米朝関係の経緯というか舞台裏に関して、同氏の記事で優れたものは見当たりません。このあたり、飯山さんや堺のおっさんの投稿を読んでいる、放知技の読者でもないかぎり、致し方ないことだと思っています。

さらにヒドイのが以下のカテゴリ…

■田母神俊雄関連
http://nezu621.blog7.fc2blog.us/blog-category-39.html

【亀さん評】飯山さんの田母神に関する、過去のHP記事を読んでいる読者であれば、すでに田母神氏の正体はお見通し…。ところが、小名木氏の場合…

__________
田母神論文が、異端だなんて言う奴ぁ、日本人じゃねぇぇぇぇぇっ!!
http://nezu621.blog7.fc2blog.us/blog-entry-401.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「エ~~ッ」つうところでしょう。

結論として、国際政治の深読みができないというのが、小生の小名木氏に対する印象であり、思想的云々以前の話となります。



>>210

かんたさん、ありがとうございます。

> 同じ脱藩人として、今後とも良き情報交換

こちらこそ、よろしくお願いいたします。取り敢えず、情報交換の開始は、今月下旬にブエノスアイレスに飛びますので、当地で落ち着いてからにさせてください。現在は出発前に片付けなければならない仕事で大童、未だに旅の準備もできていない有様です。まぁ、酒に呑まれている自分が悪いんですがwww(爆)

ところで、かんたさんが音楽家という点に大変興味を抱いています。

Jinmoさんという音楽家をご存知でしようか。小生も校正のお手伝いをしている世界戦略情報誌『みち』に、Jinmoさんの記事が毎号にわたり寄稿されており、その都度、深い感銘を受けます。以下は前号の記事で、かんたさんとも深い関係のある、コンサートホールについての同氏の一考察です。Jinmoさんのコンサートホール記事、どう思われたのか、後でお聞かせください。



亀さん@人生は冥土までの暇潰し


寄絃乃儀 19 アセンション・スペクタクルから寄絃乃儀へ 9  JINMO

●さて、このような実験をしたことがある。まず平均律による旋律と和声を二〇人程の音楽通に聴かせ、感想を求める。全員、日常慣れ親しんでいるものであるから、当然、何の違和感も感じない。次にそれを純正律でもって聴かせる。「非常に美しい」、「天使の歌声のようだ」などと、全員が「あぁ」という感嘆を交えた感想を洩らした。しばらく純正律を味わってもらった後、再び平均律を聴かせる。すると今度は、また全員が「濁ったような、調子っぱずれな感じで、変に感じる」と言ったのだ。
 また、こういう話を聞いたことがある。昔、西洋に派遣された使節団が、初めて西洋音楽を聴いた時の感想だ。迎え入れた側としては、遠い異文化の東洋人に、自らの高度な文化をデモンストレーションするのが目的だから、もっとも訓練されたオーケストラによる演奏を聴かせたに違いない。しかし使節団は、そのあまりの無様さ、滑稽さに、演奏中笑いを堪えるのに必死だったと報告書に記した。同様に、まだ未開の地であったアフリカに西洋人が踏み込み、原住民に初めて西洋音楽を聴かせた時、彼らは笑い出したという話も聞いた。
 私はこれらの反応を引き出したのは、文化としての楽曲表現や和声の違いではなく、西洋楽器が発していた平均律に拠るのだと考えている。ある対象を笑うということ自体、きちんとそれを理解し、基準となる正常なるものとの比較が行なわれた結果であるからだ。すでに平均律に馴致されている西洋人には、なぜ彼らが笑い出すのか理解は難しかっただろうが、逆に使節団や原住民にしてみたら、なぜそんな調子っぱずれな、あえて言うならば音痴な演奏を、大まじめに聴かされるのか、理解し難かったに違いない。
●巷間にすっかり定着した「癒し系」なる言葉がいつ頃から使われだしたのか定かではないが、おそらく七〇年代頃に民族音楽、古楽教会音楽、ブルガリアン・ボイスなど、純正律による表現がわが国の音楽産業に取り込まれた頃ではあるまいか。
「癒し」とはホメオスタシス。言い得て妙なるコピー。平均律に慣れた現代のわれわれは、それらを古代エジプト人のように「魂の薬」と感じたのだ。老若男女問わず、誰もが美しいと感慨する、ちょうど先の二〇人の音楽愛好家のように(しかし今日ではこの言葉も拡大解釈され、ほとんど「刺激的ではない系」と換言すべき程までに拡大されてしまった)。
 近似値では到達し得ない圧倒的美。後天的に学習し、共通の文化圏(地域と時代)でのみ通用するエンコードとデコードを必要とする記号化した「文化」とは違い、生物としてのわれわれに実際的な影響を及ぼす物理現象としての音楽……、それを「未記号化音楽」と私は呼ぶ。
●倍音という物理現象を元にした純正律から、利便性を優先させた平均律への移行を、「コンピュータのOSが移行したようなもの」と比喩した知人がいる。彼にしてみれば、「それほど大きな違い」という表現なのだろうが、私にはもっと重大な違いの認識を要求すべきことと思われる。
「OSの種類が違う」、つまり「旋律の各構成音程が異なる」という違いは本質ではなく、瑣末なものだ。実は「物理現象に触れる」という「体験」が、利便性を目的としてエンコードされ、その体験談を説明した言葉のように「記号」化されたという、音楽史における重大なパラダイムシフトなのだ。いうなれば前者は「生理的音楽体験」、後者は「文化的音楽鑑賞」となるだろう。そして後者は、デコード可能な共通の文化背景を持つ者に「理解」されることで、初めて開花する冷凍花。解凍後、それなりの美しさは見せるだろうが、野に咲く生花に比すべきはずもない。江戸時代の西洋視察団の逸話、アフリカ原住民の逸話、これらはデコードの不可能性がもたらした悲喜劇だった。
 確かにわれわれのすばらしい聴覚認識は、平均律が示すところの、倍音周波数の近似値からでも、それなりに音楽による情緒のホメオスタシスを実現させる。それだけに近似値ではなくJust Tuneされたものの前には、もはや抵抗不可能な情緒状態の転導操作が実現する。
●音楽による情緒状態の転導操作は個体に対しても顕著に有効であるから、これを群衆に対して行なえば集団ヒステリー効果もあいまって、更に劇的な操作が可能になる。古来、宗教儀式、政治活動(戦場での士気高揚も含めて)の場において、音楽が不可欠であったのは、単に文化的背景によるのではなく、生理・心理学的な実効力によるのだ。
 中世、音楽は魔力を持つと認識されていた。宗教の教義で、政治的に立法で、演奏や歌唱を禁じられた楽曲が多々存在した。強力な実効力ゆえのことだろう。
 ほんの数百年前までは、現実に神仏が音楽の力によって、群衆の眼前に出現していたと私は確信する。
 J・S・バッハの名曲「Das Wohltemperierte Klavier」が「平均律クラヴィーア曲集」と誤訳されたために、すでにバッハの時代(一八世紀)には平均律が使用されていたと思われてきたが、大きな誤りである。近年の研究では、平均律が普及したのは一九世紀に入ってからであるとされる。
●私がそのように確信するのは、一九九七年のセルギエフポサードでの体験からだ。セルギエフポサード(旧ザゴルスク)は、モスクワの北北東七〇キロに位置し、中部ロシア平原の丘に建つ人口一二万の歴史ある宗教都市。一三四〇年代にラドネジの聖セルギイ (一三二一~一三九一)が創建した至聖三者聖セルギイ修道院から発達し、一六世紀に建てられた城壁に囲まれている。この修道院は、 モンゴル人支配時代を通じてロシアの道徳的・国家的再生運動の中心であり、現在は巡礼地として崇拝の対象となっている。その中央の大聖堂で、「強烈な純正律の祈り」を聴いたことが、今の私に大きな影響を及ぼしている。
 大音量の自然倍音の共鳴というクールな物理現象。あのドーム状構造物は巨大な頭蓋骨デザインだった。内部におけるその共鳴と残響はまるで脳内のそれのようだ。脳が直接に痺れるような現実の体験。記号化した音楽が捨て去ってしまった、強烈な音の実効力との対面。果たして集まった人々は涙を流し、そして祭壇に上る。蓋の空いた棺桶。そして、くちづけ。そう、そこには一三九一年以来、現在もなお現実の「聖セルギイ」がミイラ化しながら横になっているのだ。真に力を持つのは、思い込みやハッタリやオカルティズムの対極にある、「現実」だ。
 その音響効果の絶大さ。加えて司祭が絶えず振りまく香の煙。薄明かりの揺らめく蝋燭。多重反射をくりかえす金銀の宗教設備。聴覚を主としつつ五感全てが、現実感を喪失させ、脳内のイメージの拡大を促進していく。 宗教によっては儀式に幻覚効果を持つアルカロイドの使用すら珍しくない。 そうした中で、司祭が暗示力を持つ強いメッセージでもって集う人々のイメージを誘導するなら、サイケデリックなステンド・グラスから差し込む陽光の中に、脳が望む神の姿を見出すのは十分にあり得る。神仏の招聘は常に祈りのみならず、音楽と共にあるのだ。
●ロシアの宗教都市セルギエフポサードでの体験以来、私はコンサート・ツアーの合間に何とか時間を都合し、各地の大聖堂を積極的に訪ねては、その中でパンパンと手を叩く習慣がついた。残響音を聴くためだ。その長さ、密度、音色。楽器でもない、ただ手を叩いただけの音であるのに、にんまりと笑みが浮かんでしまう程に美しい。
 通常のコンサートホールの数倍にも及ぶ異常に長い残響時間、これにより多重で複雑な反射波は互いに絡み合ってモジュレーション効果を産み、整数倍の周波数を持つ新たな自然倍音を生成する。楽器、あるいは歌手などの発音体が少数であっても、まるで大編成であるかのような、分厚く神々しくさえもある音響となる。大聖堂自体が楽器としてデザインされているといっても過言ではなかろう。最も原始的な宗教施設は、洞窟であったという。照明の問題、換気の問題など、一見、大人数の集会には不向きに思えるが、その欠点を上回る音響効果を当時の人々は求めたのであろうと、私は考える。古今東西、残響による自然倍音生成は生理的快感の重要な要素なのだ。それは風呂場で鼻歌を歌う、あるいはやたら深いリバーブで悦に入ってカラオケを楽しむ諸氏が、充分なる経験則として実感されているはずだ。
●このように楽器としてデザインされた大聖堂で、要となる発音体。これ自体もまた、最初から如何に豊潤な倍音を含んでいるかを基準に用意される。もはや建築物に比する程の規模の巨大複雑構造により、アコースティック楽器の中では比類無き音域と音量を持つだけでなく、今日のオーバードライブ・トーンに類似した倍音ニュアンスを発するパイプ・オルガン(現在の形となったのは一七世紀だが、原型は紀元前三世紀頃からといわれ、教会内に設置されだしたのは八世紀)、そして非常なる高音域から低音域までをカバーし、最も原始的でありながら今日の先端技術をもってしても代替の効かぬ、大編成合唱団などがそれだ。
 特に大編成合唱団の効果は絶大だ。原始教会においては当然、老若男女の混合編成で、重要な高次倍音域に関わるソプラノは女性や少年少女が受け持っていた。天使の歌声である。だが、中世に至り、「女性は教会で沈黙すべし」という聖パウロの禁忌を曲解したローマ・カトリックは愚かしくも女性の歌唱を禁止してしまう。 合唱団は男性のみで組織されることになった。これにより、以前のような豊潤な自然倍音効果は喪失される。
 信徒会衆に対して、その情緒状態の転導操作という実効力を持たねばならない教会音楽にとって、これは致命的とすらいえる事態だ。この解決にカウンターテナー(男声ファルセット)や大人数の少年合唱団(ボーイ・ソプラノ)が使用されたが、おそらくそこには以前のような歓喜のエクスタシー、天国の実現、そして神の臨在は起こり得なかったろうと推察する。かくして「カストラート」の登場の日まで、教会音楽における無明の時代が続く。
217:たかひろ :

2018/07/15 (Sun) 11:19:40

host:*.mesh.ad.jp
そういえば、私の小学校5,6年の時の男性新人担任は完全な共産党左翼思想でした。今思うと恐ろしいのですが(^^;今は全く右も左もないのですよ(^^;
216:伊吹 :

2018/07/15 (Sun) 11:03:30

host:69.234.176.112
日本の小中学校には左翼教師やそれに追従してしまう教師が結構いる様に感じます。
なんでも階級闘争にしたがる社会科の教師は侍や戦争の悪口やデマばかり言っていました。
教育委員会から来た事を自慢にしている左翼教師は陸上自衛隊高等工科学校への進学を希望している生徒の進学を諦めさせようとしていました。
生徒の両親を学校へ呼びつけ説教、担当の美術の通信簿の成績を8から1へ。
仲間の左翼教師に頼んで通信簿の成績を10段階評価で8から3へなど。
美術と技術の成績が悪いと素行が悪いと見なされる為、学力が高くても入試ではじかれやすくなるそうです。

左翼教師、しばき隊、反安倍デモ、左翼は手段を択ばないマジキチだと実感しています。
215:mespesado :

2018/07/15 (Sun) 10:56:26

host:*.itscom.jp
>>214

これ?↓

安倍首相、右足「股関節周囲炎」と診断 広島視察を延期
https://www.asahi.com/articles/ASL7G4H46L7GUTFK008.html

>  安倍晋三首相は14日、足の付け根に痛みを感じたため、東京・信濃
> 町の慶応大病院で足の診察を受けた。右足の「股関節周囲炎」と診断さ
> れ、医師から「数日間できるだけ股関節を動かさないように」と言われ
> たという。15日に予定していた広島の被災地視察は延期する。
214:飯山一郎 :

2018/07/15 (Sun) 10:22:14

host:*.dion.ne.jp
  
「安倍総理が緊急入院」という速報が流れた.
213:mespesado :

2018/07/15 (Sun) 09:57:17

host:*.itscom.jp
>>211

 ちょっと違和感を感じる記事に遭遇しました:

増やせば変わる!日本の未来
http://nezu621.blog7.fc2blog.us/blog-entry-3765.html

 主題は義経紀の「吉野山の別れ」にまつわる「女人禁制」の山に誰も見て

ないのに禁制を守ったことにまつわる話で、そこは別に問題ないのですが、

その話題を終えた後の、一般論における次の部分に違和感を感じました:


> 先日も書きましたが、ひとクラス40人前後の中学高校の教室で、いわ
> ゆる熱心な左翼主義に染まった子は、たいていどのクラスにもひとりは
> いたものです。
> これは構成比にすると3〜4%。
> そして現代社会において、共産党が獲得する票数は、やはり同じく3〜
> 4%です。
> つまり極端なものに染まって周りが見えなくなる人というのは、どんな
> 社会にあっても、その程度はいるものだということです。

> 一方、ウヨク系の子というのは、学年にひとり。
> つまり構成比にすると0.3〜1.0%です。
> いわゆる保守系政党の得票数とこれは同じ比率です。

> 3%の左がダメだから戦えという生徒というのは、その程度の構成比し
> かいないということです。

> では、残りの大多数の生徒たちはどうかというと、右でも左でもない。
> ただナカヨクしたいだけの人たちです。
> その多くの人たちの全部とは言いません。
> ひとクラス40人なら、そのうちの5〜6人が目覚めるだけで、つまり
> 13〜15%の人が、日本は大事な国だ、すごい歴史を持った国なのだ
> という自覚を持つ人がそのくらいになるだけで、日本は必ず変わります。


 この中で、最後の3行は、これまた問題ないのです。WGIPでサヨク思想

(というより西洋風のポリコレ思想と言った方がよいでしょうが)に染まっ

た人に、日本に古来から伝わる霊長類の本能の美学を教え、あとは自分で判

断させる、というのであれば、バランス感覚として大変よいことだと思うか

らです。しかし、途中の「構成比にすると0.3〜1.0%です。いわゆる保

守系政党の得票数とこれは同じ比率です。」というところは、おいおい、国

民の大多数に支持されている現在の安倍政権の自民党は「保守」じゃないの

かよ。あんたの言う「保守」は国民に支持されていない「サヨク」より更に

支持率が少ない「極右」のことかよ、と突っ込みたくなりますし、また「で

は、残りの大多数の生徒たちはどうかというと、右でも左でもない。ただナ

カヨクしたいだけの人たちです。」という発言は、「右でも左でもない」人

に対する軽蔑が感じられるし、一方で「左」には敵意を持ってるのですから、

これは要するに「右」を是と考えているということですよね。

 つまり、右とか左とかは、結局は「秩序の維持」という霊長類の本能を重

視する立場を「右」と言い、秩序と異なる少数派の「個人の尊厳」を重視す

る「左」と言う、という、いわば両者をより高い見地から眺めて冷静にもの

ごとを判断する、という「次のステップ」にまでは、この人は至っていない

んじゃないか、という疑念が感じられます。
212:伊吹 :

2018/07/15 (Sun) 09:47:41

host:69.234.176.112
小泉首相は厚生官僚と組んで利権を作り国民の負担を増やしました。
進次郎も利権作りを色々と画策しています。

別の党にも財務省の言いなりどころか、財務省の工作員もいます。
増税や保険料増など金銭負担がこれからもっと加速していくんでしょうね。

元財務相官僚、玉木雄一郎、国民民主党玉木代表
このまま行くと、2040年代に社会保障給付が190兆円になる。換算すると、消費税は22%くらいが必要です。
財源を消費税だけに頼る必要はないけど、給付と負担のバランスが取れた政策を一体的に推し進めることが不可欠です。
今、安倍政権は財源の議論から逃げまくっています。
全部、赤字国債の発行でまかなっているのが安倍政権の現状ですが、逃げたって無理なんですよ。
消費税を上げたときにどんな安心社会を実現するかという形を示すことが大事です。
われわれは財源の議論から逃げずに議論していきたい。
211:mespesado :

2018/07/15 (Sun) 09:29:25

host:*.itscom.jp
>>209

 亀さん、情報どうもありがとうございます。

 ねずさんの記事のバックナンバーをずっと読んでいるのですが(まだ私自

身が多少土地勘のある経済について書かれた記事には遭遇していません)、

しかし具体的に、あるいは思想的に何か問題があると感じる記事は見つかっ

ていません。

 このブログの主張の根本は「WGIPから目覚めよ」ということではないで

しょうか。

 ただ、全体を通じて、「良いもの」は徹頭徹尾良いところだけを強調して

いて(ですから中山恭子さんも聖人君子に描かれています)、一方の共産主

義者は極悪非道の悪魔として描かれています。ですから、自らの思想と合う

事実だけを探し出してきて、都合の悪い事実には頬かむりしている可能性は

あると思っています。しかし、経済記事ならいざ知らず、政治については私

も土地勘があまりないので、そこは自力で判断できません。

 もし亀さんの観点で、「ここぞに問題あり」と感じる記事があるのでした

ら、更に具体的な記事を教えていただけると助かります。
210:かんた :

2018/07/15 (Sun) 06:30:10

host:*.tropolys.de
>>172 亀さん

ぼくはNYに4年、その後欧州を見て回りドイツに30年です。
NYの4年間は、日本がバブリー真っ最中で、
アメリカ中で日本人の傍若無人がまかり通っていた時代でした。

とにかく、成田発ケネディー着の飛行機が、
ファーストクラスから完売してしまうと言う異常な時代でした。

五番街のティファニーなんて、連日着飾った淑女お嬢様で満員でしたよ。
ぼくは生きるために和食レストランで皿洗いから初めて、
汗をかきかきそのような状況を眺めて、
「これはおかしい、このままこの状況が続くわけがない」と確信し、
嫌気がさして他の世界も見て回ろうと思いたったわけです。

その後ドイツになんとか落ち着いたと思ったら昭和天皇の崩御があり、
見事にバブルもはじけましたよ。
さて、それで誰が儲けたかといった話は飯山先生にご説明願いたいと思いますが、
現在、日本国外から日本のメディアを一切通さずに日本を眺めていると、
「これは日本、今後は安泰で世界をリードできるかな」と実感しています。

ただ、日本人にはちょっと苦手な、包容力というか実行力というか、
ある種の何某かのインパクトが必要だと思っています。
その意味でも、長期安倍政権は心強いわけではありますが、
そこに何かもう一つ、それがあれば世界は日本に目を向けます。

同じ脱藩人として、今後とも良き情報交換をしていただけると
嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。
209:亀さん:

2018/07/15 (Sun) 05:02:48

host:*.t-com.ne.jp
>>208

mespesadoさん、かつての小生は、ねずさんのブログに注目していた一人でした。たとえば、小生が管理する掲示板「みち」で、以下のような投稿をしたことがあります。
(※ ここで、「サムライ」は小生の旧ハンドル名です ^^;)
http://michi2672.bbs.fc2bbs.net/reply/4085988/185-186/

投稿の内容は、外来植物セイタカアワダチソウと、日本古来の植物であるススキを比較した内容の投稿でした。このように、日本の文化・伝統に関しては、今でも同氏の記事に注目してはいるものの、同氏の政治観については同意し難く、小生とは政治観で水と油です。そのあたりは拙ブログでも記事にしました。
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1144.html

ちなみに、上記の拙記事に登場する渡辺正次郎氏、やはり同氏の政治観は小生のそれとは対極的で、マサニ水と油…。それでも、今でも渡辺氏のブログを読み続けているのは、オウム事件(オウム信者だった石原慎太郎の四男坊)といった具合に、かつては参議院議員迫水久常秘書を担当していただけに、政治のドロドロとした舞台裏を熟知している御仁だからです。また、そのへんの雑誌には書いていない(書けない)、芸能界関連の記事も満載で、注目しています。
http://kotodamayogen.blog.fc2cn.com/

ともあれ、渡辺氏のブログもそうですが、ねずさんのブログも割り切って読めばEーのではないでしょうか。たとえば、ねずさんの場合は日本文化・伝統の記事には目を通し、政治や経済関連はスルーするといった具合に…。



暑くてスッポンぽんになりたい亀さん@人生は冥土までの暇潰し
208:mespesado :

2018/07/15 (Sun) 00:03:26

host:*.itscom.jp

http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/15680247/953/

「しとりごと4」スレで2つほど記事を紹介した「ねずさん」のブログです

が、更にびっくりした(しかし説得力のある)記事がありました:


大切な幼年教育の新たな方向性とは
http://nezu621.blog7.fc2blog.us/blog-entry-3805.html


> 先日ある方が、
> 「江戸時代の教育がまだ生き残っていた間は、
>  日本は日清日露という
>  圧倒的不利な戦争に勝つことができた。
>  しかし戦力的に有利であった大東亜戦争に敗退したのは、
>  明治以降の学制に基づく教育のせいである」
> ということを述べておいででした。
> なるほどそうかもしれないと思いました。


 戦後の教育の体たらくを嘆き、戦前の教育を懐かしがる論はよくきくけれ

ど、明治以降ですら嘆かわしい、とする意見は初めて見ました。目から鱗で

す。
207:堺のおっさん :

2018/07/14 (Sat) 20:45:48

host:*.ocn.ne.jp
>>196つづき

高知の馬路村は7月8日、1800ミリのとんでもない雨量を記録。

そして、その対策としてなんとダムの自動放流を切断し

手動に切り替えて洪水を防いだという。

下流と連絡を緊密に取り合い、状況把握を行い、

センチ単位でギリギリの放流を続け、乗り切った。

現場が責任もって治水を最大限行った。

「規定どうりの操作をやったので堤防決壊の責任はない」という

責任逃れとは天と地。

与えられた条件で最大限の努力を行った役人もいたということだ。

こういう存在を公僕という。
206:たかひろ :

2018/07/14 (Sat) 20:05:47

host:*.mesh.ad.jp
>>205猿都瑠さん、いえいえ気にしてませんよ(笑)逆に謝られると、こちらが恐縮してしまいます(^^;
205:猿都瑠 :

2018/07/14 (Sat) 19:37:01

host:*.au-net.ne.jp
>>200

確認せずに投稿しましたが、いずもの名古屋港入港は一般公開の為にでした。お詫びします。

天保山に「かが」が入港した時は地下鉄大阪港駅を通り過ぎた所まで列がありましたね。
発表では20000人以上。
204:mespesado :

2018/07/14 (Sat) 16:55:01

host:*.itscom.jp
>>203

 >>202 で紹介した kojitakenさんのサイトのコメント欄における ohaino

さんという人の、管理者 kojitaken 氏に敢えて異を唱える書き込みがなかな

か興味深い:


◎ 2018-07-07「大雨被害の最中に麻原彰晃らの処刑を延期しなかった日本
        政府の重罪」
  に対するコメント:

> 洪水やテロなどで延期になるなら、阻止のために余計にやるでしょ。戦
> 後の革新組織がよく○○阻止としてテロなど暴力用いたように。死刑支
> 持率は政治無関心含めて約9割近いから、今はリベラルという革新側組織
> すら表だって死刑反対言わなくなったんでしょ。おそらく、党員や支持
> 者が党の方針で言葉を変えるロボットが占める共産党と違って、自分の
> 考えや幹部に意見言う脳ある支持者、自民党批判の無党派投票者がいる
> ので立憲は支持層減らす死刑反対コメントをしないはず。あと、最も責
> められるべきはTBS。知らない人が増えたことを良いことに謝罪どころ
> か自社の責任言及も無しでふざけてる。


> 支持率上昇の要因を「これ」と考えてるなら、日本の「リベラル」は生
> 涯敗北し続けるだろうな。大好きな総括、自己批判はどこ行った?結局、
> 組織に意見するものにさせるだけ。今も意見したら左派でも宇都宮弁護
> 士や反差別日本人大学生にしたようにネットでも現実でもリンチや嫌が
> らせ。沖縄に性的暴行魔を送った。亡くなった後に加害を知ってたと告
> 白、被害者の言うように生きてた時には黙ってた最低の連中ばかり。こ
> れが日本の左翼主流。連敗の敗因と相手の支持率分析も出来ないなら日
> 本で左翼日本人は日本における社民党のようになるでは?


◎ 2018-07-08「麻原彰晃(松本智津夫)と安倍晋三」
  に対するコメント:

> 東京の人でなく、マスコミ関係者の考えでしょ。どうやって一般人がテ
> レビで何を放送するか介入すんの。被災地報道で一般人がインターネッ
> トでマスコミを叩いても何も変わんなかったでしょ?セクハラだってマ
> スコミ関係者のが他業界より酷いのは調査結果で出てる。新聞もテレビ
> 局勤めも与党政治家や一般人叩きには熱心なのに身内など仲間には報道
> しない自由行使してきたのに中立な報道だと乗せられてきたのは誰なの
> か?

> オウムだって国民や当時の時代の○○のせいにしてたが、一番は世論に
> 最も影響力のある日本のマスコミが取り上げたり、芸能人や言論家と絡
> ませたからでしょ?オウム取り上げたマスコミや連中と機嫌とったり持
> ち上げてた側の芸能人、言論家は反省したか?TBSは弁護士殺害事件を
> 報道しなかった。知らない世代が増えたからって最低。過去に日本が支
> 援する韓国批判して、北朝鮮賛美で総連のパペットとして拉致提起を差
> 別だと役に立つ馬鹿の役割してたのに、公式謝罪や反省しなかった連中
> と変わらない。

> 立憲民主党と自由党、緊密な連携確認

> これもよく考えた方がいい。立憲も終わりでは?


> マスコミは自分たちの責任を常に否定して、日本人の○○とか時代の○
> ○のせい と嘘流している。


◎ 2018-07-09 「ズタズタの中国地方を見捨てる「自分の外遊が第一」の
        安倍晋三」
  に対するコメント:

> 菅直人は復旧もしてない現地にパフォーマンスでわざわざ飛んだせいで、
> 吉田所長など受け入れ側は対応しないといかないから余計な時間になっ
> て建て屋爆発したのてすが。怒っただけで余計なことしかしてないとマ
> スコミも与党だからそこは批判してましたよ。

> 対策本部遅れは否だがとっくに自衛隊などレスキュー出動して、今の現
> 地に飛んだから邪魔でしょ。 首相なんて来られたら市長やら公務員が、
> 手を止めて対応準備しないといけなくなる。阪神淡路のとき自衛隊出動
> 遅らせた連中のが批判されるべき。元共産党員も東日本大震災で救助さ
> れて過去の自衛隊への批判謝罪して亡くなった。


> 最も内閣支持率が低くでるTBSや毎日新聞など系列の世論調査で立憲、
> 共産、自由党の支持率が下がって、内閣支持率と玉木の国民党の支持率
> が上がった。二日前に行われたものですが...


> そう思ってるから何回も負けるのです。共産党みたく負けても他のせい
> にして、敗因分析しないと生涯政治に不満もって終えますよ。 西部も言
> ってましたが、相手の主張知らないで馬鹿や無知だと思ってるからこう
> なる。拉致も妄言とか言ってた時代と変わらんな。今も左派オピニオン
> リーダーは北朝鮮批判より日本政府批判。拉致被害者返せば良いだけ。
> 脱北した大使が著書遺骨分析する機械がなくてイギリスに動物の骨送っ
> て騒動になったと書いてたな。あの大使のがよっぽど分かっている。 日
> 本の左翼は北朝鮮や党派主義の強い身内に吊し上げにされるのが怖くて、
> 金一族崇拝洗脳教育には沈黙や擁護して脱北者無視。昔から変わらない
> から衰退。民主集中制で身内で無批判で今のままなら若者にも無視され
> 続けて、日本の左翼は社民党のようになるだろう。


> 若者の支持がないと本当に10年しないうちに日本の左翼終わるぞ。今で
> さえ無党派と自民党の二大政党状態。私が死ぬまでに日本で左翼全体で
> も社民党になるのではある意味心配してる。集会に来る人も関係者以外
> は若くて40台くらいのがわずか。後は白髪や白髪混じり。


> 自分の思うような政治状況にならないからって怒らない。 早く日本の多
> 数派である無党派層の気持ちが分からない主流左翼に敗因を教えてあげ
> ないと国政の連敗記録更新で安倍が強くなってしまうぞ。無党派層から
> 見たって、結局言った通りになった未だに時間延ばしを図る北朝鮮への
> 批判より日本批判していること、民主主義国家の議会に未だに存在する
> 民主集中制、幹部に意見する左派リンチや除名して民主主義を語ってる
> 政党や傘下組織なんて北朝鮮が朝鮮民主主義共和国名乗ってるのと同じ
> に見えると。冷戦時代に北朝鮮支援や擁護して拉致否定や差別認定して
> た連中がリベラルなのってるのには答えがない。政権交代して日本の与
> 党報道締めるマスコミで批判票食えてただけなのに、わざわざ無能さら
> して固定自民党投票者増やしたのには笑う。


◎ 2018-07-10「安倍晋三、遅きに失した「外遊中止」判断(呆)」
  に対するコメント:

> 右翼(「安倍信者」)と「リベラル・左派・左翼」(「枝野信者」「立
> 民信者」「小沢信者」「共産党信者」などなど)の双方から、クラスタ
> 内での批判の言論が絶え果てたこの時代。ことに「安倍信者」クラスタ
> は規模が巨大だ

> >>素晴らしい分析である。主流左翼はこれが分かってない。政権交代を
> 経て、自民党支持層が固定化(投票国民3,4割) して、その一部が共産化
> (上意下達)した。政権交代前まで日本特有の与党のスキャンダルや派閥
> などの報道しかしないマスコミを上手く利用して、政治的言動を知らず
> に自民党批判票を社会党や民主党など野党第一党に入れてた層の一部が
> 固定的与党支持層や無関心層になったのである。 日本は戦後からずっと
> 左派はマスコミや政党、市民団体も党派主義((左派)社会党系、共産党系)
> で身内の批判皆無で異見は除名・追放だったが、右派に同様な人々が現
> れて騒いでいるのである。右派で発生した新たな固定支持層がネトウヨ
> と呼ばれたが、左派にはとっくの昔から「クラスタ内での批判の言論が
> 絶え」ている。初めて右派側に自分たちと似た人々が現れたのを未だに
> 鏡見ずに騒いでいるるのが日本の左派主流。連中は自分たちが昔からネ
> トウヨの左派版だったのを気づいてない。だから敗因分析も出来ずに左
> 派主流特有の選民意識で「世論は馬鹿だ!」で訳も分からず負け続ける。


> 記事楽しみにしてます。左派主流の啓蒙を頑張って下さい。


 この ohaino さんの意見は冷静だ。しかし、まるで『放知技』に懲りずに

投稿する天然ナントカさんとは逆の立場になりますが、わざわざ kojitaken

さんのサイトに真反対な異論を書き込む ohaino さんも酔狂な人だと思いま

すが…。
203:猿都瑠 :

2018/07/14 (Sat) 16:16:20

host:*.au-net.ne.jp
>>202
メッさん

余りに野党にリークがされるので秘密保護法を適用。

暴発寸前の連中には共謀罪の適用。

3選した後は絶対安定多数なので慌てず騒がずに放置してもいいし、ゆっくり調理するかと思います。

FB界隈で久し振りに覗くと、発狂寸前、暴発寸前ですね。

もう安倍晋三は終わりだって何年言ってるんだよって状態が見ようによっては焦りにも感じられます。
202:mespesado :

2018/07/14 (Sat) 13:49:31

host:*.itscom.jp
>>198

> 紫野明日香のツイートを見てると、釣り堀ですか?ってぐらいリツイー
> トしてる人々のツイートが痛い。
> 今回の災害で彼らが気にしているのは、安倍首相の株が上がることなん
> だなと。


 サヨク系といえば、kojitakenさんのサイトもあったな、と覗いてみると…

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/


> 2018-07-07 大雨被害の最中に麻原彰晃らの処刑を延期しなかった日本政府の重罪

> 2018-07-08 麻原彰晃(松本智津夫)と安倍晋三

> 2018-07-09 ズタズタの中国地方を見捨てる「自分の外遊が第一」の安倍晋三

> 2018-07-10 安倍晋三、遅きに失した「外遊中止」判断(呆)

> 2018-07-13 自民党の宴会より、安倍晋三の不作為の方がよほど重大な問題だ


 もう発狂寸前ですね、というか既に発狂してる??

 このまま9月に安倍さんが総裁に選ばれたら、彼らの中から凶暴な手段を

取る輩が出ないか心配になってきます、マジで。
201:堺のおっさん :

2018/07/14 (Sat) 12:00:18

host:*.ocn.ne.jp

日頃、畑で鍛えている私にも今日の太陽は痛い。

ということは、畑の作物にとっても痛い。

そこで、普通は水やりということになるのだが…

こんな時こそ乳酸菌原液をまく。

畑は乾いた表面だけ見ても本当の状態は分からない。

土中では微生物の活動が高温で活発化している。

腐敗菌も元気を取り戻すだろう。

株間を少し掘って乳酸菌原液をまこう。


日本の深層にも乳酸菌原液をまきたいものだ。
200:たかひろ :

2018/07/14 (Sat) 11:36:43

host:*.mesh.ad.jp
>>198猿都瑠さん、西日本大水害の救援物資の、いずも名古屋港入港拒否の件ですが昨日、私のFBにも入って来ましたよ。かなり共産党に対し批判大炎上でした。流石、
野党で政治に対し何も考えてないと思います。今年の11月に福岡市長選挙、来年の統一選挙等、野党は大敗すると思いますよ。
199:讃岐の汁 :

2018/07/14 (Sat) 10:48:36

host:*.as43289.net
>>197
伊吹さんて毎回つっこみどころ満載すぎで
かえってつっこにくいんですが……

主目的は日本下げですよね
結論は「日本は×、外国は○」ってことだよね
ここの論客たちもそれにはもうさいきん疲れちゃってましてね
誘引力低いと思うんだけど……
まあいいや、ごぞんぶんにどうぞ

ところで
ぼくは映画が好きでして
ヒーローになった妄想とかしちゃいます

ホラーやパニック映画で
まっさきに消える端役ってありますよね
なんで死んじゃうわけって嘲笑します
じぶんはさいごまで生き延びるヒーローだと思ってますから
伊吹さんもそうなんじゃないですか?

だけどとうぜん妄想と現実は区別してます
>災害に合いやすい地域は予め分かっているので、そういう地域には住まない
これって「おれは死なねえ、あんたらバカだぜ」って言ってるようなもんだよね
映画だと、えてしてこんな人がまっさきに消えるんですわ
198:猿都瑠 :

2018/07/14 (Sat) 10:39:57

host:*.au-net.ne.jp
紫野明日香のツイートを見てると、釣り堀ですか?ってぐらいリツイートしてる人々のツイートが痛い。

今回の災害で彼らが気にしているのは、安倍首相の株が上がることなんだなと。

いちゃもんは揚げ足とり、批判と言う名の罵倒、何でもあり。

モリカケと同じ手法と同じで、それを真剣に主張していると思うと、頭大丈夫かよと思う。

主に共産党系なんだけれど、共産党と言えば西日本大水害に救援物資を積み込んで向かっているいずもの名古屋港入港を拒否せよと市長に嘆願書を出したのだか。

憲法を護れという事らしい。

救助活動が遅れたと非難していたと思えば、救援物資の到着が遅れようが、法を守ること、憲法を護ることが優先だと言う。

どのような緊急事態が起ころうが、自分たちの概念が最優先。

これでは支持率が限りなく0に近いのは当然だろう。

安倍批判、安倍政権打倒だけが目的の連中以外の支持を得られないのは当然か。
197:伊吹 :

2018/07/14 (Sat) 03:48:00

host:69.234.176.112
原発事故や災害や重い税金、自分の身は自分で守る時代だと思います。
災害に合いやすい地域は予め分かっているので、そういう地域には住まない、不動産を買わない、保険にしっかり入るなど対応を怠ると被害にあった時に大変です。
土地は安かろう悪かろうです。
代々昔から住み続けているある程度の家柄の住民は災害に合いやすい地域には基本的に住まないのが一般的です。
行政や他人任せにすればいざという時に付けは自分に回ってきます。

ハザードマップと重なった浸水域、それでも犠牲者防げず
https://www.asahi.com/articles/ASL7956K2L79PTIL02N.html

日本人に一切のメリットがないTPPと日本人の絶滅の未来【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/07/13
https://www.youtube.com/watch?v=W3IK2pynp70

視聴者からQ&A 日本が嫌で逃げる国を募集中【NET TV ニュース】朝堂院大覚 視聴者 Q&A 2018/07/13
https://www.youtube.com/watch?v=THeZ8BPDuSo
196:堺のおっさん :

2018/07/14 (Sat) 00:06:19

host:*.ocn.ne.jp

氾濫による、堤防決壊。

どうやら、急激な放流が原因であった可能性が高い。

素人判断(かつ、結果論)ではあるが、避難の時間稼ぎのため

放流ギリギリまで実行されなかったというが、

実際は、予想以上の増水でダム決壊を防ぐために

慌てて急激な放水を行ったと思える。

この点は規則どうりの放流を行ったので問題がないと。

しかし、国交省と市との意思疎通が問題であったとも思えない。

むしろ、2日も前に「異常な雨量」を警告していた気象庁と

国交省の意思疎通はどうであったのか?


フクイチのベントができなかった事態とどうしてもかぶる。

今回も人災の要素が大きいと言えるのではないか。

専門家はどういう結論を出すのだろうか。
195:常光寺 :

2018/07/13 (Fri) 21:40:53

host:*.plala.or.jp
地震と豪雨から考える、大阪で進む「分断」と「衰退」

投資をケチり続けた日本を象徴する光景

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56462

正調 河内音頭

https://youtu.be/4IwVMecmsJY

この河内家菊水丸の正調河内音頭はすばらしい
194:たかひろ :

2018/07/13 (Fri) 21:34:16

host:*.mesh.ad.jp
東大や京大等、在学及び卒業した人は頭が良いな!と思いますよ。だけど東大卒業の共産党の志位委員長-東大卒業を見るとがっかりして人間辞めたらと思う。仕事によって学歴は必要かと思いますが、結局、人間性かな?と思う時もありますよ。
193:まるちいに :

2018/07/13 (Fri) 20:04:43

host:185.234.217.144
サルトル様ありがとうございました
生きていることを確かめるという着がん点はきずきませんでして
たいへん参考になりました
わたしも人様がくるしんでいるとき(親族友人知人は別として)
なにしてようが、かまわないという考えです
なので宴会をとがめる意見はぜんぜんわかりません
いちいちバッシングされてますけど
藤井聡太くんのが高いもん食ってるのが気にくわない
っていうのと同じ
ねたみやそねみだと思うんですよ
そんなことを審議する政治家ってまじでアホですよね
みんなで協力して国政やろうぜって
そういう人間がひとりもいないのがむしろすごいですよね
192:猿都瑠 :

2018/07/13 (Fri) 19:01:53

host:*.kddi.com
>>191
呑んでても良いのでは無いですか?
生を受けた者は必ずいつかは亡くなる。
毎日何処かで誰かが亡くなってる訳です。
突き詰めたら切りがない。
全く見知らぬ誰かが亡くなったら、自粛して呑まないんでしょうか。

酒を飲むのには意味があります。
お互い生きてるなと確かめる為に酒を酌み交わす。
死者と対話する為に酒を酌み交わす。

石原慎太郎が東日本大震災の時に花見をしてばか騒ぎしやがって自粛しろと言ったとか。
あいつは作家の癖に酒を酌み交わす、花見をする意味を知らんのかと伊集院静は怒った。

確かに何時かは自分もその時が来る。
親しい者との別れが来る。
その時に周りで誰かが呑んでいたら、自粛しろと言うのか。

どのような人生を歩んで来たとしても、皆必ず召される。
人生を精一杯生きる。これが亡くなった方への供養となる。

自粛しようとか言っている人間は、自分が他人からどう評価されているかしか気にしていないんです。
自分の頭で考え行動し実行する。
他人から何を言われたとしても、自分の人生なんですから。

他人からの評価ばかり気にしていると、世論という誰かの考えが基準になる。
何か悪いことや災害が起こると、他人のせいにするようになる。
すると被災して苦しんでる人が自分の意見と違うと罵倒するようになる。

これは病院に行かなければならない(皮肉ですよ)。

被災者の味方をしたフリをして、自分の不満をぶつけて正義感面をしてる連中が大勢居るじゃ無いですか。

親しい人が苦しんでいれば手を差し出せばいいと思いますが、そうでなければ自分がいざ災害になった場合どう生き残るべきかを考えたらいいと思います。

考えたら酒を呑む。自分の生の実感をするために。
191:まるちいに :

2018/07/13 (Fri) 18:14:14

host:*.digitale-gesellschaft.ch
こんにちは。
災害時にわたしも飲んでました
予定されていたので。

予定されていなければ、
飲んではいなかった

豪雨があり各地でさまざまな情報があがっていて、
それを知っているいるのなら
「今夜飲みに行こう」にはならなかった

しかしお店の予約がありますし、
申し合わせている人たちもおりますし、
災害地でもなく、お店もやってます
日常進行するほかありません

ところで他人様の不遇のとき、
不埒なことをしてはいけない、
ていうのは、
なぜなのでしょう?

もちろん理屈がわからないのでなく
ひとによっていろいろな考えがあるのかなみたいな
190:かんた :

2018/07/13 (Fri) 08:27:48

host:*.versanet.de
>>175 mespesado 様

「君が代」の国歌としての成り立ちは、一筋縄ではいかないようですね。
今後、折を見て探って見ますが、以下のふたつの動画で流れる「君が代」は、
ぼくは感銘します。

https://www.youtube.com/watch?v=ZJW3gyENF5A&t=43s
https://www.youtube.com/watch?v=b1bpw8pK160

まあ各人、色々とお好みもありましょうからご参考までに。
189:ぎのご怪獣 :

2018/07/13 (Fri) 06:09:06

host:*.eonet.ne.jp

5日夜、安倍が大宴会やってた!とパヨクたちは大騒ぎしているが

5日夜、野党連中こそ、飲み会と宴会とパーティーやってたわけ。
https://say-kurabe.jp/collect_say/33280
https://www.instagram.com/p/Bk1XeGRF6SC/?utm_source=ig_embed

時事通信 首相動静

 午後5時59分、官邸発。
 午後6時4分、東京・虎ノ門のホテルオークラ着。
 同ホテル内の宴会場「アスコットホール」で
 国際シンポジウム「アジアの価値観と民主主義」に出席し、
 あいさつ。同23分、同ホテル発。
 
 同30分、公邸着。
 アロヨ元フィリピン大統領ら同シンポジウム出席者との首相主催の夕食会。
 同8時19分から同22分まで、アロヨ氏ら見送り。

 同23分、公邸発。

 午後8時28分、東京・赤坂の衆院議員宿舎着。同党の若手国会議員と懇談。
 上川陽子法相、同党の竹下亘総務会長、岸田文雄政調会長ら同席。
 午後9時19分、報道各社のインタビュー。
 「懇談はどうだったか」に「和気あいあいでよかった」。
 同20分、同所発。
 
 午後9時38分、私邸着。
https://www.jiji.com/jc/v2?id=ssds201807_07

実際は、首相動静でわかるように
初めて顔出しした「自民亭」の親睦会に
総理は1時間もいなくて、挨拶と記念撮影だけで早々に引き上げてる。


それなのに、「宴会やった」「わいわいやってた」かのような写真を
善意?!でわざと?!出したのが、官房副長官って、どういうつもり?だ。
https://sptnkne.ws/hZWy

スプートニクにロックオンされてろ、というかんじ。

ちなみに、先ごろDVでっち上げで刑事告訴された子供連れ去り養子縁組斡旋業の「駒崎弘樹」は
このCSISの官房副長官とこいずみしんじろーとの、会合や飲み会写真を
うれしそーーーにアップし続けていた。

子宮頸がんワクチン推奨チームでもある。

そして駒崎は先ごろ、官房副長官お墨付きの民主党上がりの明石市長と
子供連れ去り斡旋業を、市を挙げて取みたいと抱負を語った。
http://kinokokumi.blog13.fc2blog.us/blog-entry-10918.html

明石ってちょーーーブラックすぎるわwww

ちなみにこの慶応卒の駒崎という非営利組織NPOフローレンス代表の男だが
ふるさと納税やら市やから、助成金をもらいまくっている。
もろ、営利団体だし、その金の内訳もきちんと公表していない。
非常に不可解。

あげく、批判者たちにはもれなく弁護士から「内容証明」が届きまくる。
そんな金、どこにあるわけさ???
もらった助成金で弁護士費用を捻出してる?
だとしたら、不正流用?だよね?

188:かんた :

2018/07/13 (Fri) 06:00:06

host:*.versanet.de
>>187 vababundo1431 様

おっしゃる通りその通りです。
>>175 mespesado さんからのご返答をいただいて、
ぼく自身の見方も誤っていたものではなかったと理解しますし、
vagabundo1431 様のおっしゃるように、我々凡人が何を拘って考えても
何も起こらず何も起こせず、
右も左も上も下もなし、と言う事なのかと思います。

今後ともどうぞよろしく。
187:vagabundo1431 :

2018/07/13 (Fri) 03:16:43

host:*.au-net.ne.jp

>>168 かんた殿

初めまして。

まーそう拘らんで良いんじゃないでしょうか。小生なんぞ勝手氣儘が過ぎて、南米のジャングル
に叩き込まれもしましたが、祖国・日本を忘れるなんて無理なはなし。もし祖国の将来を憂う事
が右なら小生は紛れもなく右で、かと言って右だなんて自覚はないわけで。本当に祖国の将来が
心配なら、いわゆる右だろうが左だろうが何処かに妥協点はあるんじゃないかと。しかし現実は
そうならない=「何か不純なものが混じっている」って事なんでしょう。

小生個人としては、ま~良いかって感じで、「何れ除去されるか中和されて良い結果に向かうだ
ろうです」。何を呑氣なとお叱りを受けるかもしれませんが、小生のような凡人が幾らジタバタ
したところで、痛くも痒くもない世界って実際にあるもんで。

唯一氣を付けているのは、一つの事に凝り固まってしまわない事。「もうこれしかない。絶対に
これだ」って思うとそれ以外はダメってなっちゃいますから。武道で言う「居着き」ってやつで
すかね。居着いちゃうと動けなくなるんですよ。咄嗟の時に。しかしこの居着き(固定観念)を
心身共に取っ払うのはかなり難しくて、実は小生もまだまだ修行中です(>_<)

普段、愛国心に無縁の奴がワールド・カップの時だけ日の丸片手に「頑張れニッポン」でもいい。
これを切っ掛けに一人でも愛国心に目覚めてくれたら。

百人中一人が異議を唱えるのもあり。その異議について徹底的に論じ、無意味であればスルーす
るだけ(最近は初めから邪な意図を持った方も多いので、その手の方は泳がせる)。

お弟子さんたちが現代医療について激論中。師匠にすれば、成長したお弟子さんたちが頼もしい
のでは。

アベっちが視察に来るから急遽エアコン設置。良いじゃないの。仮に動機が不純でも結果オーラ
イなんだから。

そんな小生も、昔は「ふざけんなコノヤロー!これはこうに決まってるだろ!」でした。そうし
て偉そうにしながら、大海原で見事に叩きのめされたくちです(嗤)

色々思いつくまま失礼しました。かんたさん始め諸先輩方にちと僭越だったような・・・。

>>172 Sr.tortuga

あたしゃ只のvagabundoですから!

セニョリータとのアバンチュール。全く羨ましぜよ!

野崎先生の読みは毎度参考になる!
186:伊吹 :

2018/07/13 (Fri) 03:09:15

host:69.234.176.112
日本の人口、37万人減 9年連続で順調に減っている模様。
一方で外国人は17万人増。
日本がなくなる日も近い
http://jin115.com/archives/52226193.html
185:猿都瑠 :

2018/07/13 (Fri) 02:54:16

host:*.au-net.ne.jp
****菩薩の言う、

>そういえば最近、ネトウヨの嫌韓ブログや動画が一斉に消去されて姿を消したが、これはお役御免とトカゲのしっぽ切りされたものだろう。

は、これですね。

竹田恒泰「Youtubeで保守系の208chと30万近くの動画が消えてる。文句があるなら言論で勝負すべき。そもそも嫌なら見なければいい」

https://snjpn.net/archives/58796

明治天皇の孫も周回遅れですか。
184:猿都瑠 :

2018/07/13 (Fri) 01:48:55

host:*.eonet.ne.jp
もう一つ、熊本地震での有名な安倍総理の写真。

http://健康法.jp/archives/16080

安倍総理が熊本を視察。握手時にカメラ目線&被災者に「応援してます」の他人事で本気度を疑う声も


悪意に満ちたタイトルが付いているが、これとて撮った後の思惑があれば(要するにタイトルみたいな事を伝えたい場合)、簡単だ。

総理は常にカメラマンに追われている。

総理が被災者と握手した瞬間、総理!と一声を掛ければいい。

それか、総理こちらをと言えばいい。

要望に応えただけなのに、カメラを意識していると書かれる。

撮影したい被写体に声を掛けて撮る技法なんていうのは初歩の初歩。

安倍晋三憎しに凝り固まっていると、上記のタイトルを簡単に信じてしまう。

幾ら安倍晋三が憎くても、無知の読者を騙すようなやり口はいただけない。

ところがこれを麻生財務大臣が遠ざかってから麻生さん!と声を掛けて、無視されたような印象操作を行ったのがテレビ朝日。

さすがに視聴者に見破られていたが、あちらさんはそこまで追い込まれているの鴨と思う。
183:かんた :

2018/07/13 (Fri) 01:25:04

host:*.versanet.de
>>175 mespesado さん

ご丁寧にご説明頂きまして、どうもありがとうございます。
なるほど、やっと引っかかっていたものが取れてきました。
意識の向け方、方向性が見えてきました。

初代「君が代」、存じ上げませんでした。
この件に関して少し調べて見ます。
182:猿都瑠 :

2018/07/12 (Thu) 23:29:23

host:*.au-net.ne.jp
http://tanakaryusaku.jp/2018/07/00018483

稲村さんがこの記事を読んでやらせだと。

そもそも田中龍作の悪意に満ちた写真が散りばめられている。

総理が避難所訪問をしている画はどの社も欲しい。

だから総理の周りにカメラマンが密集して当たり前。

総理がニヤ付いている写真。

その瞬間を執拗に狙ったのだろう。

今や廉価な機種でも秒間10コマは撮れる。

ミラーレスならば撮影音も小さい。

4K(秒間30~60コマ)で動画を回せば、4Kフォトとしてブログに上げるのに充分な画質になる。

音声があったとしても公開する訳もないので、後は悪意に満ちた作文を書けばいい。
181:mespesado :

2018/07/12 (Thu) 22:54:53

host:*.itscom.jp

座敷牢スレで次のような書き込みがありました:


http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16445034/750/


>  7月4日、長期金利の指標となる10年もの国債の値がつかず今年6
> 回目の売買不成立に。
>  売買不成立は2001~2013までは一日もなく昨年は2日だけという。
>  この状態で行けば戦時中と同じく日銀が直接引き受ける事態にもなり
> かねず、ここの誰かが言ってた“国債は日本人が購入してるわけで国民の
> 資産であり大丈夫”などと考える人間などまさか出てこないと思うが。


 経済の話題としては、今まで取り上げなかった新しい話題なので論評しよ

うと思います。さて、日刊ゲンダイの次の記事:


国債が売れず…ついに売買不成立が今年6回目の異常事態
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/233028


では、例の金子勝氏が、この長期国債の売買が不成立になったことを、さも

一大事であるかのように論評しています:


>  売買の不成立は、2001~13年には1日もなく、昨年も2日だけ
> だ。半年間で6回もあるのは、やはり異例である。値がつかないのは買
> い手がいないからで、国債市場はもはや死んだも同然だ。

>  いま生保や大手銀行は資金をどんどん海外に流している。欧米の中央
> 銀行が、金利政策の正常化に舵を切り、ドルやユーロの金利が上昇し始
> めているためだ。このままでは、戦時中と同じように日銀が国債を直接
> 引き受けをするような事態になりかねない。


 国債の値が付かない、というのは、売買取引が無かった、ということです。

国債に限らず一般の債権の取引がなかったということは、(売りたいという

人がゼロになることは普通はあり得ないので)買いたい人がいなかったとい

うことを意味します。昔だったら、そういうことが起きるのは、「債券の信

用が下落して、今ここで買っても償還時に約束通りオカネが貰えないかもし

れない」、あるいは「償還時に確かに額面通りオカネは貰えるかもしれない

が、そのときには額面の通貨の価値が下落して損するかもしれない」という

場合に限られるので、もしそういうことだったら債権の発行元か通貨発行元

の信用下落による金融危機の前触れ、ということになりますが、今回の日本

国債の値が付かなかった、というのはそういう理由によるものではありませ

ん。DIAMOND ONLINE の次の記事:


「日銀マネー」による国債・株式市場の歪みが鮮明に
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180704-00173939-diamond-bus_all


を見てみましょう:


> 取引不成立の背景には3つの要因があると考えられる。
>  第1に、日銀による大量の国債購入を柱とした異次元緩和と呼ばれる量
> 的質的金融緩和(QQE)政策の累積効果により、2018年3月末段階で、
> 日本銀行は、国庫短期証券を除く利付国債残高の43.9%と、4割強を保有、
> 民間金融機関などが保有する市中国債残高の減少が続いていることだ。


 確かにそれはあります。つまり日銀が国債をどんどん買って市中の国債が

減ってきたので、当然市中で取引される国債も減るわけです。でもそれより

大きな理由は、


>  第2に、2016年秋からの長短金利操作付き量的質的金融緩和(YCC)
> 政策の影響で、10年物国債利回り(長期金利)は0.0%台での安定推移が
> 続き、投機(スペキュレーション)的な売買やヘッジ売買のニーズが大
> 幅に減り、裁定取引(アビトラージ)の機会も減少しているからだ。


 つまり金利が限りなくゼロになっていること。これが最大の理由でしょう。

国債の時価が上がって金利(利息)がゼロになってしまったら、誰がそんな

持っててもうまみがない債権を敢えて買うんですか?箪笥貯金しておいた方

が流動性があるだけマシでしょう?

 つまり今日の日本のようなウルトラ超低金利下では「買ってもうまみがな

い」から取引が無くて売買不成立になるわけですね。まあ、歴史的に見ても

異常と言えば確かに異常な事態ですが、別に国債や、ましてや通貨円に対す

る信用が低下しているわけでも何でもありません。資金需要が極限まで無く

なったからこそ金利が極限まで低下したために起きた現象です。

 ですから、確かにオカネを貸すことで商売している市中銀行にとっては商

売あがったりで困った事態ではありますが、日本政府や日銀は別に困りませ

ん。政府が発行する国債が、たとえ市中で売れなくても、(直接がダメなら

間接的に)日銀が引き取って、かわりに日本銀行券を国が受け取ってそれを

バラ撒けばOKです。これを金子さんの記事では「戦時中と同じように」な

どという形容詞をつけて、さもハイパーインフレでも起きるかのように印象

操作していますが、今日の供給力が有り余っている日本ではオカネが増えた

って別にインフレになるわけじゃないから何も問題ナシです。ましてや「国

債は日本人が購入してる」必要もなく、外国人が買っていようが関係ないし、

また、国債が「国民の資産」であることは確かですが、それが「大丈夫」で

ある理由なわけでもありません。

 大切なことは、国債が売れ残るとかの問題ではなく、とっとと金融緩和と

財政出動を組み合わせて、国内のインフラに国が投資をしてインフラ整備と

国民にカネを回すことを大幅に進めることです。特に西日本の甚大な洪水の

被害の復旧と、これを機に日本全体の災害防止のためのインフラ整備は待っ

たなしの緊急政治案件です。
180:堺のおっさん :

2018/07/12 (Thu) 22:39:38

host:*.ocn.ne.jp
>>179つづき

政治も、つまるところ技術です。

相矛盾するかに見える政策も、過渡的には直面する問題を解決する技術である…

そのように考えると、納得することができる場合が多々あります。

この観点無く、物事のすべてが完全か否か、

自分の理想と合っているかどうか、

こういう物言いは簡単であり、オウム以下の脳しか持たないと言えます。

こういう輩が左には特に多く、右もまた然りと。

こういう輩から、つまり、技術的裏付けを持たない輩から

ブレイクスルーを得たことはただの一度もありません。
179:堺のおっさん :

2018/07/12 (Thu) 22:25:11

host:*.ocn.ne.jp

>>176 KEM様

以下の記事に、重要なことが述べられています。

>>154:mespesado

>経済学に計量経済学というのがあって、彼らは数学は使うけれども、数学

>って理系ではあるけれど、技術系じゃない。大切なのは「理系」のセンスと

>いうよりは、「技術系」のセンスなのかもしれません。


この技術系のセンスというのはほとんど語られないことなんですが…

実は日本人の独占的な分野でもあると確信しています。

思想は物事を解決するパワーを持ちません。

しかし、技術は物事を解決するパワーを持ちます。

ところが、技術は思想によって大きく扱いが変わります。

原発の安全性もしかり。

私が右も左もないと言い放ったのは、

物事の解決にその裏付けをもっているのか?

ということです。

リアリストも技術的な裏付けを持たないと、単なる妥協主義でしょうし、

ブレイクスルーを産みません。

誰もが理想とするゼロ・エミッションにしても、

その技術的裏付けはあるのか?

と問い直せば、現実はお寒い限りです。

実はグルンバを使えば簡単なのですが…

思想というか、信じる理想というか、

技術的な裏付けがなければ

それは好き嫌いのレベルのご意見にすぎず、

現実社会に混乱を持ち込むものでしかないと私は思います。
178:飯山一郎 :

2018/07/12 (Thu) 20:48:21

host:*.dion.ne.jp
  
ワシが,いつから「原発再稼働・賛成派」になったのか?

こんなことが↑↑放知技のどこかに書いてある,とかという電話がきましたが…

ワシは,3.11以降,「原発再稼働」には,ず~っと賛成してきました.

原発再稼働に反対したことは,ただの1回もありません.


原発は,つくってしまった以上は,稼働しておかないと劣化が激しいのです.

まして,危険な核燃料棒を,不安定で無防備な(地上5階の高度にある)核燃料プールに浸しておく!な~んてことは危険きわまりない!


何千本もの核燃料棒は…,堅固な構造の「原子炉圧力容器」と「原子炉格納容器」に収納して,ゆるやかな稼働を続けること.

これが↑↑もっとも安全なのです.


「原発再稼働・反対!」な~んてことは,無知蒙昧,かつ,カンパ集めが目的の“極左・反体制勢力”の政治運動でしかない!

こ~↑↑断定しておきます.
177:たかひろ :

2018/07/12 (Thu) 20:44:08

host:*.mesh.ad.jp
>>167亀さんフォローありがとうございます(^^;まだまだ私はまだ課題が多いです。
176:KEM :

2018/07/12 (Thu) 20:33:40

host:*.mineo.jp
>>164
昔から私は右も左もよくわかりませんでした(爆)
なぜそのような言葉が誕生したか。
どういう人達をさすのかという話を聞いてもピンとこない。

ある時堺のおっさん氏が
右も左も関係ない、というフレーズを放ち、
これは光が差し込んだ感じを覚えましたね。

何かと右だ左と攻撃する方々は
レッテルを貼りたい、自分の中で相手をラベリングし、
決めて安心しておきたい方々なんでしょうか。
別に政治話以外でもそのような決めつけは多いですよね。

メス氏のおかげで右左の特徴を理解しつつありますが、
もともと理解度が深まらなかった処を見ると、
自分の中ではこの区別はやはりどうでもよかったのかもしれません。


175:mespesado :

2018/07/12 (Thu) 20:29:59

host:*.itscom.jp

>>168 かんたさん

> ぼくは二十歳になる直前で日本を出たので、なかなかピンと来ない面も
> あるのですが、右派左派って、その様にはっきりと分けられるものなの
> でしょうか。

 これこそ亀さんが >>162 で貼ったリンク先:

http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1575.html

にあるとおり、


> 現代日本人のタイプを亀さんは以下のように分けた。

> 国粋派
> コスモポリタン派
> 脱藩派


とあるように、「国粋派」というのがいわゆる「右派」、「コスモポリタン

派」というのがいわゆる「左派」であり、最後の「脱藩派」というのが、そ

のいずれでもない、「一旦自国を離れることにより、今まで自分が自覚して

いなかった自国の良さも悪さも客観的に見ることができるようになる」こと

によって政治に関心を持ったという、「怒り」とは無縁で、一番屈折してい

ない素直なタイプだと思います。私の >>164 では見落としていたタイプで

すね(ただ、人数は少ないのが残念ですが)。というわけで、


> もし、こういった輩を右派とするなら、ぼくは左派になるのでしょうか。
> もうわけが分からなくなってしまいますが、
> 要は、日本国外から見ていると、右も左もないのですよ。
> それをあえて右と左に分けて議論することの意味があるのかなって。
> ましてや政治的に右派左派をどう定義づけることができるのかなと。


というご意見は全くその通りだと思います。そもそも総理大臣の安倍さん自

体が右派でも左派でもないと思います。サヨクからは極右呼ばわりされ、ウ

ヨクからは自分たちの味方だと思われているにもかかわらず、例えば経済の

緩和政策なんて、もろ左派の政策ですし、例のサヨクにとって悪名高い「働

き方改革法案」だって、経営者側にとって都合の良い法案と労働者側にとっ

て都合の良い法案の抱き合わせ法案ですから。更に、外交だって、確かに親

米ですが、別に反ロでも反中でも反北朝鮮ですらない「全方位外交」ですし。


 閑話休題。


> 「君が代」の音楽も「日の丸」も、純粋に美しいと思います。
> 「君が代」なんて、精査はしていませんが、世界でも類を見ない、
> 行進曲ではない国歌であり音楽です。


 この「君が代」ですが、実は今の君が代って「2代目」なんですね。知り

ませんでした。↓


初代君が代(フェントン作曲)
https://www.youtube.com/watch?v=01tQ2zU6eXY
174:猿都瑠 :

2018/07/12 (Thu) 17:59:16

host:*.au-net.ne.jp
>>167
亀さん

無事です。特段被害もありませんでした。

雨雲の動きだけはチェックして、出掛ける用事があったので家を出発。

名神が通行止めになり幹線道路に車が回ってきてバスが来ない。

そこで時速六キロ超で一時間は余裕で歩ける健脚を活かして、ストップしたJRの二駅分を移動しました。

30kgの荷物を抱えて昇り坂3kmを35分で歩いたり出来ますから、若い時より体力はあると思います(笑)

青春18きっぷシーズンになると、ここ5年必ず尾道や呉、広島に年三回は出掛けて居たのですが、被害状況が明らかになるに連れて言葉が出ません。

クーラーが付いたのは安倍の為、被災地訪問は政治パフォーマンス。

被害が酷くなったのは国民の生命軽視の安倍政権だから。

被災者の味方のフリをして、ただ安倍晋三を叩きたい。

被災地を出汁に安倍批判を繰り広げている連中こそ、政治パフォーマンスに過ぎない。

何故なら絶対多数の議席を持ち政治主導で物事を決定していく事が出来る首相が、軽い政治パフォーマンスを繰り広げる理由が無いからです。

パフォーマンスをしなければならないのは、実力が劣っている側ですからね。

自称ジャーナリストがひたすら安倍晋三批判を繰り広げている姿を見ると、ああ堕ちたくは無いなと痛感します。
173:ひとことじーさん :

2018/07/12 (Thu) 16:25:48

host:*.plala.or.jp
「てげてげ」や「放知技」に教えを乞いながら約1年。

今の思いを少々綴らせていただきます。


省益のみを追求し、日本丸の船底に穴を開け続けてきた財務省。

その財務省の先兵となって船底の穴を大きく広げた旧民主の国賊議員。

あわや沈没となりかけた日本丸の船長に返り咲かれた「安倍晋三氏」。

安倍政治の6年間で、船底の穴をふさぎ、浸水を掻き出してきた。

まだまだ穴が残ってはいるが、日本丸は「自力航行」のレベルへ戻ってきた。

「自立自尊の日本」には、「日露友好条約の締結」が不可欠。

「反露」から「米露友好」へ、舵を切りつつあるかに見えるネオコン。

ネオコンハザードを乗り越えて、安倍政権に期待するのは、

与野党・マスコミに巣くっている「親・財務省勢力」を「親安倍派」に取り込んで、

日本丸が「巡航速度で世界を自由に航行」出来るまで頑張って欲しい。

九州の片田舎で、ひたすら祈っております。m(_ _)m
172:亀さん:

2018/07/12 (Thu) 14:32:38

host:*.t-com.ne.jp
>>170

> 「バナナ婆さん」は,実際は婆さんではなく,なかなか艶冶な妙齢の御婦人です.

アレ、時々登場している、あのバナナさんでしたかwww。ゼンゼン気がつきませんでした。これは大変失礼しました m(.___.)m


>>168

かんたさん、

> ぼくは二十歳になる直前で日本を出た

そうでしたか…。小生も同じ頃、具体的には19歳になって直ぐに日本を飛び立ちました。三年間ほど世界を放浪して帰国しています。


> 日本を離れて暮らしていて何が分かるんだとかいつも言われました。

却って、母国から一歩離れることで見えてくるものがありますね。小生も前スレで同様なことを書いており、今東光和尚の発言も紹介しました。

__________
今どきの若え奴等は、おのれ等の祖先が死を賭して大移動してきたことを忘れ、まるでこの国に生まれたのを当たり前のような面をしやがって、しかもこの国が気に入らねえだの、体制が気にくわねえだのと、勝手気儘なことをさらしやがるが、こんな奴はアフリカか南米のジャングルにでも叩き込んでやったらちったぁ目が覚めるんですがね。
『毒舌日本史』p.31
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16457818/532/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
前のカキコ>>167で紹介した拙記事にも書いた「脱藩人」、ここ放知技では小生とvagabundo1431さんだけかと思っていたら、モー一人かんたさんという脱藩人がいたことを知り、嬉しく思いました。今後ともよろしく。


亀さん@人生は冥土までの暇潰し

【追伸】

オマンゴロウさん…

__________
今月末から亀さんは

アルゼンチンに里帰り・・・とか
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16445034/739/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨日、現地で首を長くして待っている我娘のため、ゴッドファーザーからのプレゼントとして日本人形を注文しました。現在の仕事が7月20日頃には終わるので、出発までの残された数日間で急ぎ準備をせねばなりませんが、これが楽しい…。ただ、彼の地は季節が逆で今は冬…。久々にスキーでもやってくるかな…。

では、故郷に錦を飾ってきます~♪
171:桃幻記 :

2018/07/12 (Thu) 11:35:24

host:*.plala.or.jp

ウォルマートは傘下の西友を売却する方針、事業見直しで-日経

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-11/PBQ6K66K513801

ブルームバーグ・インテリジェンスの消費財アナリスト、トーマス・ジャストラブ氏は

「老朽化した店舗の改修、効率改善技術導入の投資、商品群の見直しなどでコストが発生するという要因が西友の買い手を限定することになる」とみる。

「日本国内では人口動態上の傾向として、コンビニのようなより小規模の小売店舗が好まれており、スーパーにとっては長期的な成長が見込みにくくなっている」と指摘した。
170:飯山一郎 :

2018/07/12 (Thu) 10:19:47

host:*.dion.ne.jp
>>167

あの~,亀さん.「バナナ婆さん」には,赤ひげと言うべき昵懇の医者がいます.

でありますので,「医療関係者すべてを否定するのは頭が固い!」と,小ボンボン氏に文句を言ってるワケです.


「バナナ婆さん」は,実際は婆さんではなく,なかなか艶冶な妙齢の御婦人です.

で,彼女は,安倍晋三の凄みを以前から言っておりまして…

思想的には,ワシや亀さんよりも“ミギ”かも知れません.

農業にも詳しくて,『ぽんぽこ笑店』で販売した島ニンニクや桑茶は,バナナちゃんの企画でした.

鼠~わけで,彼女はワシの弟子のひとりですので…

以後,よろしゅう おたの もうします.

恐惶謹言.


PS:

小ボンボン氏は,いまや,島ニンニクを志布志で収穫する立派な農業者ですが…

小ボンボン氏が育てる島ニンニクのタネは,バナナちゃんが供給しています.
169:飯山一郎 :

2018/07/12 (Thu) 10:05:34

host:*.dion.ne.jp
>>160

(9984)ソフトバンクの日足チャートに昨日あらわれた「上放れ並び赤」という罫線足.

これ → http://grnba.jp/cht/180711d9984.gif

「上放れ並び赤」は今後の強力上昇を予兆するサインだ,と書いたら…

きょうのソフトバンクは,430円(約5%)も高い.

(江戸時代からの)日本人の知恵は,まこっち,“見抜きの知恵”なのです.
168:かんた :

2018/07/12 (Thu) 08:59:03

host:*.versanet.de
>>164 mespesado さん

いつも素晴らしい様々なアナライズを熟読させていただいています。

ぼくは二十歳になる直前で日本を出たので、なかなかピンと来ない面もあるのですが、
右派左派って、その様にはっきりと分けられるものなのでしょうか。

ぼくは日本を自分の祖国として深く愛しています。
これは、日本を離れて暮らしているから故の祖国愛なのかもしれません。
しかし、ぼくは右でも左でもありませんが、以前、ぼくの某所での発言が
国粋主義的だと非難されたこともありました。
日本を離れて暮らしていて何が分かるんだとかいつも言われました。

「君が代」の音楽も「日の丸」も、純粋に美しいと思います。
「君が代」なんて、精査はしていませんが、世界でも類を見ない、
行進曲ではない国歌であり音楽です。
(行進曲は、民衆をコントロールするために用いられますが、
今はこの件に関しては省略します。)


日本の事を全く知らないわけではありません。
中学高校と、いわゆる国主位主義者が右翼の宣伝カーの周りを警護して稼いでいた同級生も数多く、
しかし当時から、そういった同級生達その親分達がいわゆる在日朝鮮人であったことも
知っていました。

もし、こういった輩を右派とするなら、ぼくは左派になるのでしょうか。
もうわけが分からなくなってしまいますが、
要は、日本国外から見ていると、右も左もないのですよ。
それをあえて右と左に分けて議論することの意味があるのかなって。
ましてや政治的に右派左派をどう定義づけることができるのかなと。

そしてその必要性はどこにあるのか、お時間のある時にでもお考えを聞かせて頂ければ幸いです。

今後ともどうかよろしくお願いいたします。
167:亀さん:

2018/07/12 (Thu) 08:42:52

host:*.t-com.ne.jp
>>165

猿都瑠さん、今回の豪雨で心配しておりましたが、このように投稿してくるということは、無事であることの証、安堵しております。それにしても、二百名を超える犠牲者が出たことに、言葉を失います…。


>>166

たかひろさんは、今や立派なリアリストです。本スレに時々土足で上がり込んで、下劣なカキコをして、速攻で削除されている基礎の山猿という輩や、「奇人と愚人の『座敷牢』」スレッドのムー爺さんやバナナ婆さんとは、点で比較になりません。- ( ̄^ ̄)キパッ

今後の活躍を楽しみにしております。


>>164

> 放知技の他の常連の皆さんはどうでしょうか?

mespesadoさん、小生の場合、拙ブログで記事にしました。
http://toneri2672.blog.fc2cn.com/blog-entry-1575.html



亀さん@人生は冥土までの暇潰し
166:たかひろ :

2018/07/12 (Thu) 07:57:10

host:*.mesh.ad.jp
私は以前でしたら左でした。しかし今は左右もないリアリストという感じです。完璧ではありませんけど(爆)
165:猿都瑠 :

2018/07/12 (Thu) 05:03:09

host:*.eonet.ne.jp
>>164

自分は左派でした。ネットでは右派にうざいと思われるぐらいのパヨパヨ(苦笑)

きっこのブログは常にチェックしてましたねw

天然さんの牢での発言と同じ発言を数年前ならしてたと思います。

今ですか?リテラで15人感想を書いたら2人ぐらいしか読めませんwww

そう、13人はブロックしてるんですよね。

それでいて、安倍晋三は反対意見を聞かないとか自分の事を棚に上げて言っている。

けーざいをむちゃくちゃにしてる、にほんをはかいしている、そう言ってますねw

何てことはない、自分達の最小限の労力で最大の対価を与えろと叫んでるだけですね。

金持ちは政権と結託して富を得てるんだから、税金の殆どを負担せよ。

我々は今の政権に反対だから払いたくない。しかし税金による恩恵は最大限に与えろ。

貧困を過大に喧伝するのは貧困と背中合わせなのかも知れませんが、もっと楽したい、いい思いをしたい、贅沢したい、金がもっと欲しい、そんな思惑を隠してると思います。

更に資本主義の格差を罵っているんですよね。

自分の思考方法がモロに経済効率の最大化を謳っていながらw

書き込めば書き込むほどリテラ信者の意見が読めなくなっていくので、困っちゃいますwww


前置きはさておき、ありのままに見る。

飯山先生の徹底したリアリストぶり、それにこれは仏陀も言ってますね。

自分もその視点を持ったら、今まで見えなかった部分が急に開けて見えた。

今まではネットに権力批判を書けば必ずみんなが真実に目覚めて悪の政権を倒せると堅く信じていましたから、それが無駄だって事に気付いたのは大きな衝撃でしたね。

考えて見れば自分が人を何人動かせるかと考えた場合、誰かが同志として政治的に動いてくれたとしても権力は無いので、0+0と言った馬鹿げた計算になる。

10万人超に投票され、2000万人に党自体に投票され、移動すれば50人のスタッフに囲まれ、何十万人の官僚を動かす事が出来て、世界各国の権力者とコンタクトを取れば会う事が出来る。

そんな首相に権力闘争を挑むのであれば、自身も政治家になる事が最低限の前提になる。

それも出来ないから、最低限の労力でネットで罵詈雑言を書き込み憂さ晴らしして、何とか政権を倒すんだという最大限の対価を求めようとする。

そもそも安倍晋三が最低限の労力で最大限の対価を求めたいなら、総理大臣なんかやってませんよって結論です(笑)

だって避難所訪問したら、心無い反対派には政治パフォーマンスだって言われる訳ですよ。

政治家としての仕事をしてるだけなのに。

罵られるだけの損な商売ですよね。

まぁそんな所です。
164:mespesado :

2018/07/12 (Thu) 00:20:26

host:*.itscom.jp
>>163

 紫野明日香、中林 香、きっこ、木下黄太、きむらとも、といった人たちは

左派、これに対してもりちゃん、ちぢれ麺、城之内みな、雨雲、といった人

たちは右派ということになるんでしょうけれども、何で政治について発言す

る人って右派か左派かどちらかに振り分けられるのだろうか、と考えるに、

そもそも人が政治に興味を持つのは、自分たちの平穏をかき乱す人たちが騒

ぎ出してウザいな、と思う経験をするか(右派)、逆に自分たちが少数派で

大勢の人たちから不当な扱いを受けた、という経験をするか(左派)、その

どちらかでしょうから、当たり前と言えば当たり前ですね。

 右派も左派も何かに「怒って」いるという点では共通ですが、この右派・

左派の対立というレベルを乗り越えるには、一旦どちらかには属すが、何か

のきっかけで急に視野が広がるという経験を経て、感情に動かされることが

無くなり、冷静に事実だけを淡々と眺められるようになる、という手続きを

踏むことが必要なんでしょうかね。自分は明らかにそういうプロセスを経ま

したが、放知技の他の常連の皆さんはどうでしょうか?
163:mespesado :

2018/07/11 (Wed) 23:47:36

host:*.itscom.jp
>>162

 これに対して「へっぴりごし」さんがよく参照している「もりちゃん」さ

んとか「ちぢれ麺」さんとか「城之内みな」さんとか「雨雲」さんのような

人たちは、最初から安倍政権支持ですが、彼らの場合は逆に原発の放射能の

被害については否定しているし、原発に対してもほとんどが推進派だったと

思います。

 つまり、原発の害を正しく認識していて、かつ安倍政権の政治力を正しく

認識している人なんて、これらのツイッター有名人の中には一人もいないの

です。それくらい、「科学的事実をゼロから認識する」能力と、「政治家の

ホンネを正しく認識する」能力を併せ持つということは至難の業なのではな

いでしょうか。
162:mespesado :

2018/07/11 (Wed) 23:33:45

host:*.itscom.jp
>>161

「安倍総理視察のために慌てて避難所にエアコンつけた」とのウワサを世耕
弘成 経済産業相が否定
https://twi55.com/ame2018071102/


> 夏の体育館はとても暑くなります。避難されている方たちは本当に大変
> でしょう。

> 安倍総理の視察のためにエアコンを慌てて設置した、というのはデマの
> ようです。

> ですが、仮に本当だとしても、岡山県、広島県、愛媛県の3県23か所の
> 避難所、さらに広島県坂町、呉市、尾道市、安佐北区、南区、愛媛県大
> 洲市、西予市、宇和島市の17か所の避難所に追加で、慌ててすぐに設
> 置したというのであれば、安倍総理の視察は大成功です。

> 褒められることはあっても馬鹿にしたものではないと思うのですが、根
> 拠のないウワサを流している人は、避難所へのエアコン設置のジャマを
> したいのでしょうか?

> こういうものも、災害時のデマの一種なのでしよう。

> 被災者の方たちの健康を考慮しない、ただただ安倍総理が嫌いなだけの
> よくわからない揶揄ツイートですね。


 紫野明日香さん、実は反原発の金曜日官邸前抗議行動の際、「ファミリー

エリア」というコーナーを作ってそこの「司会」をしていた人です。私も抗

議行動に参加する常連でしたが、明日香さんとは直接話したこともあります。

民主党政権下のときですが。

 もともとこの抗議行動は、あくまで「反原発」だけで集まった集会でした

が、原発を再稼働する背景として政治の問題があることに目覚め始め、その

結果、時の政権、すなわち 菅→野田→安倍 とその時々の総理をも批判して

いました。そういう意味では彼女らの言動は至極当然ともいうべきものだっ

たと思います。

 その後の自民党への政権交代と、トランプ大統領の出現は、なまじ原発事

故で中途半端に政治に目覚めた人にとっては評価がかえって難しいのではな

いでしょうか?この安倍トランプ体制は、戦争屋ネオコンとの闘争で、敵を

欺くために味方を欺いているんですから、原発の害を訴えるという純真無垢

な人たちにとって、このような狡猾な政治家たちの裏のホンネを知るには、

何かある種の「気づき」がないと無理ですね。明日香さんは残念ながら、そ

の気づきが無いまま今日に至っているものと思われます。中林 香さん、きっ

こさん、木下黄太さん、きむらともさん(私は木下さんともきむらともさん

とも話をしたことがあります)なんかも同じでしょうね。
161:猿都瑠 :

2018/07/11 (Wed) 22:38:53

host:*.au-net.ne.jp
きっこ

今日、支援物資の仕分け作業中に聞いた話だけど、避難所の1つ、倉敷市の小学校の体育館に、突然、自衛隊が来て、あっと言う間にクーラーとお風呂を設置したそうだ。飲料水も届いていない地域もあるのに、どうしてこの避難所だけ特別扱いするのかと思ったら、今日、安倍首相が視察に来るからだそうだ。

田中龍作

はい。その現場を私きょう、写真に撮ってきました。安倍首相は恩着せがましく「クーラーを付けた」って言ったそうですよ。笑

きっこ

世耕が火消しのツイートをして、安倍応援団がリツイートしているのは、実際に現場から安倍晋三に対して数えきれないほどの不満の声が上がっているからです。現場から不満の声が上がっていなければ、世耕も火消しのツイートなどしなかったはず。つまり、世耕のツイートが安倍の悪事を証明したのです。

元ツイはこちら

紫野明日香

倉敷の友達が言ってた。「急に避難所に自衛隊が来てお風呂が設置された。クーラーがついた。ここは比較的被害が少ない地域なのになぜ優先的に?警備体制がやたら凄くて、今日から学校も再開なのに何があるのかと思ったら安倍総理が来るんだって。あれアピールのために慌てて準備したんだよ。」と。

世耕大臣はたまらずツイート

安倍総理視察とエアコン設置は全く無関係。
設置の指揮を取ってきた者として明確に申し上げます。
熱中症回避のため人の多い避難所優先でエアコンを配備しています。
総理が視察した岡田小以外の倉敷真備地区・水島地区、広島県、愛媛県の避難所複数にもエアコンは設置され、被災者から喜ばれています https://t.co/7voZuO7LCR

こんな時に無責任な情報を流さないでいただきたい。
現場で懸命に突貫工事でエアコン設置をしてくれているメーカー、電気工事会社、電力会社社員など関係者に申し訳ない思いです。

7月11日15時現在で、岡山県、広島県、愛媛県の3県23か所の避難所で、スポットクーラー87台、業務用クーラー70台が稼働中。

具体的には、岡山県真備地区の3つの避難所、水島地区6つの避難所、広島県安芸郡、坂町、三原市、呉市、広島市の6つの避難所。愛媛県大洲市、西予市の7つの避難所。

さらに、自治体とも綿密に連携し、広島県坂町、呉市、尾道市、安佐北区、南区、愛媛県大洲市、西予市、宇和島市の17か所の避難所に追加で現在クーラーの輸送、設置を行っています。

反安倍連中の発狂といっても良いのでしょう。
てか、きっこの正体は紫野明日香なのかな?(笑)
160:飯山一郎 :

2018/07/11 (Wed) 16:08:15

host:*.dion.ne.jp
  
きょうの東京市場は米中貿易摩擦(戦争)を受けて暴落症状でしたが…

個別銘柄で注目は,(9984)ソフトバンク.

と言うのは…

「上放れ並び赤」という今後の強力上昇を予兆するサインが現れたからだ.

これです↓↓

 http://grnba.jp/cht/180711d9984.gif
159:この世は焼肉定食 :

2018/07/11 (Wed) 15:09:33

host:*.ocn.ne.jp

電子レンジしかり…、日焼け止めクリームしかり…、ファブ何とかしかり…、
便利な物には棘がある…どころか、毒がある場合が実に多いですね。
何でもかんでも除菌するのが好きな綺麗好きな日本人は要注意。
科学的な怪しい物で除菌するより、豆乳ヨーグルト少々を手にヌリヌリした方が良い鴨!?

**********************************************

【 除菌ウェットティッシュに猛毒の界面活性剤含有 】

大口病院中毒死の事件で使用された消毒液は、細胞毒が強いことで有名な
陽イオン性合成界面活性剤のベンザルコニウム塩化物…。
まさか!身の回りには存在していないだろうと思っていることでしょうが…、
例えば…、駅のコンビニエンスストアで除菌シート、いわゆるウェットティッシュ3商品のうち2商品に、
ベンザルコニウム塩化物が配合されている〜。
油でベトベトの手もしっかり拭けて、お年寄りや子供がいる場合には除菌もできる商品がいい〜。
でも、それをすべてかなえてくれるのが、陽イオン性合成界面活性剤〜。
合成洗剤だからこそ除菌されるが、それには細胞毒があり、皮膚の細胞にもよくない〜。
便利すぎるものには要注意〜!

http://biz-journal.jp/2016/10/post_16861_3.html
158:猿都瑠 :

2018/07/11 (Wed) 14:40:42

host:*.au-net.ne.jp
水道民営化が話題になっていますが、官庁の既得権の破壊を意味するんでしょうか。
157:猿都瑠 :

2018/07/11 (Wed) 14:00:58

host:*.au-net.ne.jp
今回の水害でより鮮明になったのが、自主独立グループの与党と、そうでない野党。

スーパー堤防を事業仕分けで否定して見事に公共事業を悪に仕立てたのが民主党であったのに、
また怪しい土地転がしをやっていたのも辻元某を始めとする連中なのに、
政権批判者は堤防を造らずダムを造らせてばかりいたと地権者やゼネコンばかり優遇したと政権を悪にしていますね。

国が出資してゼネコンに国土強靭化をやらせる、そこに起こる少々の収賄事件を大袈裟に騒ぎ、事業を遅らせてきた。

自分たちの国を自分たちで護る事を悪のように思わせ、諦めた風にアメリカが日本を守っている、
日本が何かを決めてもどうせアメリカが決めると言った風潮を善として来た。

自分たちの国を自分たちで護ると思っていれば、災害が毎年起こるのだから、災害に強いまちづくりを自分たちで率先して行うんだと言う意識があったはず。

そして災害が起これば自分たちの命を守る行動により俊敏に移れると思うのです。

ところが自国を愛し郷土を愛する事をアメリカに悪認定された大日本帝国への渇望と同意のように植え付けられて来た。

そのかつての支配者としての先鋒が旧民主党政権であり、災害は収束すらしていないのに、どちらが先に災害対策本部を設置したのか競争している今の野党。

自国を散々破壊して占領軍に加担しておきながら、与党の対応ばかり非難していると言うのに、
その魂胆に気付かずアベ政治を許さないとかやってる老害連中ってのが減っているのは喜ばしいことかもしれません。

未だにリテラやゲンダイの妄想記事を鵜呑みにして、自称覚醒された方々の動向を観察していると、憐れみを禁じ得ませんが。
156:嘘と欲 :

2018/07/11 (Wed) 06:51:15

host:*.bbtec.net
>155 ぎのこの御姐さん

いつも斬新な情報有難うさんです!

日本のマスメディアは嘘麦価と分かってましたが、日本だけとは限りませんが

3月の連帯ユニオンのがさ入れ情報には改めてその嘘が私が思っていたより

徹底しているなあ~と 真実を報道しない嘘にき気づきました。

私はニュース源はヤッフーのサイト位ですが、(と一郎兄貴のここと邦彦兄貴のユーチューブ)

そこも含めてマスメディアは全く無言の嘘を貫いてますからね、どの勢力がそれを支えてるんでしょうかね

まあ~反日勢力に科研費とかが回らなくなったのは嬉しい情報です!

最近急に日本と言うものに誇りを持ち出した私!
155:ぎのご怪獣 :

2018/07/11 (Wed) 03:27:53

host:*.eonet.ne.jp

壊滅的に「大学」という代物が
精神病の集団合掌の場でしかない。

科研費が「従軍慰安婦があった!」と盲信する
精神剥離研究室系にばかり回されていた。
日本のアカデミズム丸ごと、精神病だったのだ。

そんなところに、数学もくそもない。
だから論文の「データ」なるものから
世論調査の数字まで
デマまみれ。
アホまみれ。

あるいみ、狡猾に合成ドラッグを作ってた
オウムの方がよほど合理的に「科学」していたのだ。

刺殺された物理の村井さんは、阪大をトップ合格し
正真正銘の天才だったとか。

その対極にいたのが、阪大のサイバーナンジャラで
一日中twitter中毒やってる自称物理学者菊池誠。

事あるごとに、亡くなった村井さんを引き合いに出し
「カルトカルト」と馬鹿にする「コクマコ」なるものが所属する
ヌッポンバカデミズムこそが、
劣等コンプレックスカルトだったと証明しているようなもの。

そしてヌッポンバカデミズムは、バカであるレバあるほど
金も回って来るので、完全な「アホ」になりきれない菊池誠は
正真正銘のマジキチ集団に、集団リンチにあっている。

科研費が凍結状態で
あの世界も金がまわっておらず、内ゲバまみれ。


まあ、Twitterを見物していたらこんな感じ。

杉田水脈も言っているが、
科研費を貰ってる人の「論文」なるものを見てください、と。
まじで、ろくなものがない。

妄言吐きまくってる「統合失語症ポエム」レベル。
あんなもん、横領会場じゃん。

あげく、ゴシップ雑誌への妄言投稿を科研費を申請してる東大教授もいたり。
唖然だwww
154:mespesado :

2018/07/10 (Tue) 22:43:58

host:*.itscom.jp

 ブログ「へっぴりごし」さんのところで紹介されていた三橋さんのブログ:


全ての日本人よ、これが「資本主義」だ
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12389651866.html


は、非常に良い指摘ですなぁ。


>  三年前くらいまでは、
> 「コンビニの時給が安すぎて、日本人が働きたがらないから、外国人
> (留学生)」
> などと「陳腐」かつナイーブ(幼稚、という意味)の主張をする人に対
> し、
> 「アホか! コンビニが人手不足ならば完全自動レジ等に投資し、人手
> を不要にし、少ない日本人を時給3000円で雇えばいい!」
> と、反論しても、誰もピンとこなかったようですが、実際に完全自動レ
> ジの普及が始まり、ようやく日本人が「資本主義」を思い出しつつある
> ように感じます。

>  生産資産(固定資産あるいは資本)におカネを投じ、生産性向上で成
> 長するからこそ資本主義です。資本におカネを投じるからこそ、投資で
> す。投資によって成長するからこそ、資本主義なのです。

>  もっとも、骨太の方針2018を読めばわかりますが、日本政府の政
> 治家、官僚の大半は、
> 「人手不足だから、外国人労働者を・・・」
> などと、日本の国民国家を破壊し、治安を悪化させ、ナショナリズムを
> ぶち壊す移民受入ばかりを推進する。
>  反資本主義者だらけです。

>  現実の政治家や「識者」といえば、
> 「いや、そんなこと言っても・・・。日本人がやりたがらない仕事を外
> 国人にやって頂くんで・・・」
> などと、反資本主義的、かつ外国人を「人間」扱いしない発言を平気で
> 口にする連中ばかり。

>  あのね、「日本人がやりたがらない」のは、単に所得を十分に稼げな
> いためです。というか、この手の発言を平気でする連中は、特定の職業
> に対して「蔑視観」があるように思えて、気色悪くて仕方がありません。


 どうもフツーの政治家とかフツーの経営陣とかが、技術革新についてまじ

めに考えてない、というか、今後の経営方針や政治の方針に技術革新の要素

を組み込むという発想が全然ないんじゃないか、という気がするんですよね。

 これって、政治家や経営陣は「文系」の人間が中心になってるからなのか

なぁ、という気もしています。日本では科学というのは明治維新からの「舶

来品」であって、文化に根付いたものじゃない。日本の経営陣で「論語」を

嗜む、とかいう人は多いけれど、「地質学」や「生物学」を嗜む、というと

変人扱いされるようなところってありませんか?西洋ではそもそも日本の理

系とか文系という区別がない(当たり前です。どちらも土着だから)。なの

で「生物学」や「地質学」を嗜む経営者って珍しくないそうで…。

 そう言や、日本の経済学者が書いた経済学の本を読んでても技術の進歩を

全然説明変数に組み込んでない人が多いのが不思議でしょうがなかったけど、

これも経済学者の大半が文系であることと関係があるのかもしれませんね。

 経済学に計量経済学というのがあって、彼らは数学は使うけれども、数学

って理系ではあるけれど、技術系じゃない。大切なのは「理系」のセンスと

いうよりは、「技術系」のセンスなのかもしれません。
153:たかひろ :

2018/07/10 (Tue) 15:54:28

host:*.mesh.ad.jp
>>147飯山一郎さん、コメントありがとうございますm(__)m愚痴っぽいコメントをしてしまいました。将来のことはしっかり割りきって生きていきます。
152:飯山一郎 :

2018/07/10 (Tue) 11:52:00

host:*.dion.ne.jp
>>150

ニッポンは災害大国.地震,津波,火山,台風,土砂崩れ,洪水!

洪水は,文明のカンフル剤!という文明史観もある.

エジプト文明はアスワンダムの築造で洪水が無くなり…

大地に栄養分が流れて来なくなり,砂漠化が増幅され…

洪水による洗浄効果が無くなったので,土着病の病原菌を洗い流せない.

中国も三峡ダムによって,エジプトのような(病的な)文明衰退が進行中だ.


被災者は可哀想だが…

今回の大雨と大洪水は…

放射性物質をはじめ…

様々な病原菌や害虫を洗い流し…

大地を大規模に洗浄し,リセットしてくれた.


為政者たちも,堂々と大規模な財政出動が出来るし…

被災者たちも,雄々しく立ち上がっていくだろう.


こ~ゆ~↑↑マクロな視点で見る思考も,あるにはある.
151:ぎのご怪獣 :

2018/07/10 (Tue) 08:51:00

host:*.eonet.ne.jp
自然の水圧の方が圧倒的に強い。

海岸線も、河川敷きも、
それを無理やりコンクリで一時的に固めても
所詮コンクリなので劣化していくし壊れる。

毎年徐々に徐々に大地は削られて、または固まり
自然の地形は作られるのだ。

無理矢理固めた場所を安全だと思ってきた人間の浅はかさ。

過去地図をじっくり眺めて、昔の地形を見直す事をお勧めする。
150:堺のおっさん :

2018/07/10 (Tue) 06:22:57

host:*.ocn.ne.jp

今回の水害も人災的要素が大きい。

宮城の女川では、漁港の裏山の神社に安置されていた、

かつてここまで津波が来たという石碑がいつの間にか

別の場所に放置されていた。

そして、見事に元の位置が生死を分けたと。

今は、過去の教訓を忘れないようにすべて神社前に集められている。

岡山でも、氾濫の水位が今回並みであることを示す記録があるそうだ。

防災の前に過去の記録を総点検すべきだろう。

不動産価値が暴落する地域も出るかもしれないが

無視することが、それこそ人災である。
149:堺のおっさん :

2018/07/10 (Tue) 00:25:44

host:*.ocn.ne.jp

夕刻からの大雨が上がり、ふと夜空を見ると火星が赤くくっきりと見える。

火星を眺めながらふと思った。

今回の大雨と大阪北部地震の順番が逆であったら北大阪は崩壊していたかも。

不幸中の幸いである。
148:mespesado :

2018/07/09 (Mon) 22:48:56

host:*.itscom.jp

 せっかく鎮火した話題にまたまた燃料をくべるようで気が引けますが、西

洋人のポリコレの独断と偏見を批判する「城之内みな」さんのツイートとそ

れに連なるリプです:

https://twitter.com/minajyounouchi/status/1015924184742952960


城之内 みな@minajyounouchi
> 死刑廃止を訴える国が、テロ犯や強盗殺人犯を現場の警官が射殺する矛
> 盾を突かれると「極悪人だからな」と言う。
> 鯨やイルカを食べるなと訴える国が豚や牛を食べ、鹿や鶉をハンティン
> グする矛盾を突かれると「食用だからな」と言う。
> 欧米のオレ様ルールに平伏して振り回される日本人がいる悲劇w


 これに賛同するリプとして例えば、


Jeepapa@sotpapa
> レースでもスポーツでも日本や日本人が優勝すればレギュレーションを
> 変えてしまう欧米人

  ↓↓↓

おみやさん@masai_3830
> そうですね
> その手始めが
> 国技の柔道でしたね

> しかし
> 日本選手は
> 定められたルールを遵守して
> 試合を行います
> それが日本人なんです❗

  ↓↓↓

猟犬@06R@2629zin3
> しかも、それで勝ちを得ちゃう選手がいるから、凄い!と思う。←水泳
> のブレストで、「頭頂部が水没したら反則」も、アンチ日本ルール。


ロイエンタール@roiental630
> そして欧米のアジア侵略を攻めず、日本の軍国主義ばかりが唯一の悪行
> のように騒ぐ、左翼と中国、朝鮮人。ドイツもこいつも独善でダブルス
> タンダード。象徴的組織はオリンピックとワールドカップ。欧米の都合
> でルールが変わる。


101hiro@101hiro
> 化学産業にいます。EUは化学物質の危険性に関して動物実験を反対し
> ています。しかし、自分が化学物質にさらされると動物実験をすべきと
> 言い出します。理想と現実は分けるみたい

  ↓↓↓

深春由宇@miharuyu107
> 理想と現実を分けて
> その上で非白人には理想だけを振りかざす


moon51@moon511113
> と言いますか、死刑廃止の国ほど、凶悪犯やテロリストへの対応は徹底
> してますよ。人質取って立てこもって身代金要求したりしても、結局強
> 行突破の犯人射殺が原則ですから。アメリカも緊急時の警官の発砲は当
> 然ですから。なんでも自由、人権尊重なんて言ってるのは日本位ですよ。


Nakajo@大日本帝国@Nakajo41979604
> その場で即射殺ができるなら、この間の拳銃窃盗事件も被害減ったかも
> しれない。
> 日本は危険な犯罪者を射殺せずに逮捕し、裁判にかけた上で処刑してい
> るので即射殺よりも人道的だと思いますよね。


stop abuse@VictimRight
> ヨーロッパは人種の為、移民を受け入れ過ぎて、多数の問題が起こり、
> 米国は矛盾だらけで国がおかしくなっている。日本は見習っては駄目で
> す。


城谷@jyoutani_kk
> 死刑廃止国が「極悪人」だから射殺するのと、裁判で死刑にするのとで
> は、「殺す」ことに変わりはない。
> しかし、射殺されたら罪を問えないまま”自分の正義を貫いた殉教者”と
> なるのに対して、裁判すれば”自らの罪を悔いる機会が与えられた”上で
> 殺されることになる。
> どちらが、人道的かな?


Tact@feuerbach1963
> 自分達は神に祝福された民族だから何やっても無問題が欧米のスタンダ
> ードって考えるのが最近一番良いと思うようにしてる。かつて植民地、
> 奴隷制度、異民族の虐殺、全てを肯定した宗教が根底にある方々とは根
> 本的に日本人の価値観とは異なる気がします


ハント@aa79koushi
> 欧米は中世から今に至るまで自分達の価値観こそ正義という傲慢極まり
> ない感覚でいます。中国の中華思想と何ら変わりありません。


arigato_kansha@arigato_kansha
> ほんとにそう思います。日本人のこういった精神性を理解しようともせ
> ず、一方的に自分たちの差別的で残虐で利己的な価値観を押し付けてく
> る。「あんたらと一緒にすんな!」と目の前で言ってやりたい気持ちで
> す。


カクサン@kakusan771
> 全ての人がとは言いませんが欧米人(白人)は独善的すぎる。俺達(今
> 回はフランスとドイツでしたっけ?)の価値観に合わないから他国(日
> 本)の刑法に文句を言うって内政干渉も甚だしいと思います。


ニック@nikku2674
> 一神教の文化圏は基本的には自分の価値観を他者に押し付けやすい。言
> 論や考え方の多様性を担保しにくいから逆に口を酸っぱくして多様性多
> 様性と言わなければならない。ここは彼らの葛藤の歴史でもある


 みなさん、本当にWGIPの洗脳から解けてすっかり目が覚めてらっしゃる!

 一昔前、自称インテリの知識人は西洋っかぶれになるのが嗜みとされる時

代があり、ただし日本人が日本を批判すると「お前何様?」と言われるので

ガイジンを騙ったペンネームで日本人批判をするヤカラが結構いましたよね

(ポー〇・〇ネ氏とかイザ〇・〇ンダサン氏とか)。それに比べると隔世の

感がありますね。
147:飯山一郎 :

2018/07/09 (Mon) 21:51:44

host:*.dion.ne.jp
>>145
たかひろくん

昔の貴君のことは知らんが…

少なくとも今の貴君は,物事を深く考えるようになった!

あるいは,物事を深く考える(mespesado氏のような)人たちの言を手本にした結果…

たかひろくんの思考や物言いにも,深みが出てきている! 間違いない!


あと…,将来の自分の人生を深く考えても,それは無駄だ!と思うのは,ワシも一緒じゃ.

先のことを色々と思い悩んでも,しゃ~ない! なるよ~にしかならん!と…

ワシは割り切っておる.

貴君も,割り切れ!
146:飯山一郎 :

2018/07/09 (Mon) 21:41:46

host:*.dion.ne.jp
>>143 >>144
ひとことじーさん

『カレイドスコープ』は,2年近くも前から,読んでいませんでした.

なぜなら…

これから人を殺しに行く殺人者の如きムキ出しの憎悪心で安倍晋三を「糾弾」していた『カレイドスコープ』の文章は…

(憎悪心で政治を語る論述が,結局は)言葉による無駄で無意味なリンチ(私刑)行為でしかないのであるし…

読むだけ時間の無駄である!と思ったからです.


今回,ひとことじーさん紹介の『カレイドスコープ』のメルマガの文章もおよそ支離滅裂!

『カレイドスコープ』によれば…

 2019年から日本国は少子高齢化による経済縮小によって衰退へ向かい…

 日銀による財政ファインナンスに踏み切る以外にないという状態になり…

 その「ヘリマネ」がハイパーインフレをもたらす!


なんですか↑↑このハチャメチャな予測,いや,憶測は!


「経済縮小(デフレ)」が,日銀ヘリマネにより一転して「ハイパーインフレ」になる!という『カレイドスコープ』の論述は…

支離滅裂!と断定する以外にないです罠~www


こんな破茶滅茶な文章を書いて,メルマガにしてカネを取る!って…

『カレイドスコープ』も,よほど貧乏なんでしょ~な~.


実際,久しぶりで読んだ『カレイドスコープ』の駄文の数々.

どれもこれも,ほんと,「ビンボ~人」のルサンチマン噴出!という為体(ていたらく)でした.


それにしても…

『カレイドスコープ』と同じよ~に,な~んか逝っちゃってる!という識者が激増している昨今…

辺見庸なんかも,(先日の7人絞首刑について)「知の崩壊ぶり」という言葉を使ってますが…

「知が崩壊」しているのは,辺見庸本人じゃないのぉ!と,ワシには感じられました.

 (辺見庸 『国家の殺人』:http://yo-hemmi.net/article/460397117.html


「知」=冷静沈着な現実認識を“板是”とする『放知技』が読まれる理由は…

知が崩壊し,血が(脳内で)腐敗した知識人が激増している現実の反映なのでしょう.
145:たかひろ :

2018/07/09 (Mon) 21:17:24

host:*.mesh.ad.jp
なんか私の人生って何も考えずバカに生きてきたから、将来の人生を考えても無駄だと思うようになってきたですよ
144:ひとことじーさん :

2018/07/09 (Mon) 19:48:27

host:*.plala.or.jp

>>143

画像「カレイドスコープ」 ×

画像「livedoor」 〇

修正いたします。m(_ _)m
143:ひとことじーさん :

2018/07/09 (Mon) 18:55:46

host:*.plala.or.jp
http://bbs6.fc2bbs.net//bbs/img/_409100/409098/full/409098_1531130146.png
ライブドアニュース(BLOGOS)を見ていたら、酷いデマ記事がありました。


転載厳禁ということなので、記事のURL⇒http://news.livedoor.com/topics/detail/14985097/

画像「カレイドスコープ」を添付します。

その見出しだけでも、ヒドサが分る記事です。

142:やっちゃん :

2018/07/09 (Mon) 18:44:23

host:*.j-cnet.jp

>>141

じいちゃんに座布団1枚!
141:飯山一郎 :

2018/07/09 (Mon) 11:26:07

host:*.dion.ne.jp
>>140
↑↑
ムーちゃんが言いたいこと,つ~か,気持ちは分かった!

だけどな,ムーちゃん…

キミが日本文化の奥深さをご承知なら,“秘すれば花”を想起してグッと堪えて猪~大寝!

だいたい今のところ,ムーちゃんが一番ロクでもないイチャモンを口に出している.

言い尽くすな!言外に秘めろ!と,言っておきます.


ムーちゃんには,まだ言いたいことがありますが…

“それを言っちゃあ‥” になりますので,言外に秘めておきます.
140:ワシにはモアイの呪いが聞こえ、 :

2018/07/09 (Mon) 10:59:39

host:*.bbtec.net

何が言いたいか、ということですが、先ず日本の民主主義は違う、植民地の意味も違う、という
ことがココの共通認識なら是非考えて欲しいことがあります。 左右という二元論を離れる切欠にも
なるかも。
 
  ◎事実のみを淡々と主張する  ◎(例えば)サッカー観戦後は黙々とゴミ拾いをする  
 
 こういう付けたしのない行為が自ずと伝わっていくわけで実際海外から賞賛も受けるわけです
 これが肝要で、それ自体を口に出しては“それを言っちゃあ‥” になります

 日本文化の奥深さをご承知なら最後の所は“秘すれば花”を想起してグッと堪えるのみです。
 言い尽くさず相手に想像の余地を残す。 この世阿弥の言葉と似たものに「言いおおせて何かある」
 という芭蕉の言もあります。言い尽くすな、言外に秘めろと。

 最後の言葉を口にした途端、それまで重ねてきた美徳や美の要素が霧散解消、代わりに激怒や反発の
 嵐を呼んでしまうのは極めて残念なことです。  朝日に匂う山桜花の清清しさ、麗しさに率直に感動
 する真っ直ぐな心と並んでもう一つの日本の大切な心的財産を生かす方向が肝要です。
 

 

 
139:飯山一郎 :

2018/07/09 (Mon) 10:20:41

host:*.dion.ne.jp
>>138
↑↑
この文章にもなってない意味不明の駄文で,ムーちゃんはいったい何が言いたいんだ?

「外に向かって主張せよ!」とか.「外人記者クラブでブチあげよ!」とか…

ムーちゃんが,どっか他のところに行ってブチあげなさい!


『放知技』は,「fc2の掲示板」では常にアクセス数がトップ!

外人記者クラブでブチあげたって,ほとんど拡散しないんだな.

とにかく,ムーちゃんは,なるべくココに書かないほ~がE~!

恥かくだけだからな.
138:ワシにはモアイの呪いが聞こえ、 :

2018/07/09 (Mon) 10:03:57

host:*.bbtec.net
>>136

実は>>132 の内容をアナガチ否定するわけではなく、問題は鎖国中でもないので
外に向かって主張、説明するハラがあるのかどうかに。 欧米の民主主義本家を自認する諸国に対して
例えば真正民主主義とか共栄民主主義とか打ち出しても逆に激昂させるだけですからタイヘン。
 自分らだけの胸に秘める教育とか出来ればいいけど今度は宗教との境が曖昧に。 開かれた時代は 
 結局は自国だけを特別視することのマイナスの方が大きくなってくる事にも。 いや既に怪しい?#
137:ebu :

2018/07/09 (Mon) 09:46:23

host:*.infoweb.ne.jp
http://www.j-shis.bosai.go.jp/map/

今後30年間で震度6弱の地震発生確率を地図で可視化されています。

上記は防災科学技術研究所が作成しており、基礎知識としてお役に立てると思います。
全国の判明している断層も表示できます。

コンパクトに纏まって全国の状況の詳細が読み取れます。



136:飯山一郎 :

2018/07/09 (Mon) 09:21:26

host:*.dion.ne.jp
>>135
↑↑
このムーちゃんの書き方は,不快感を呼ぶだけだ.

「このスレに書いても無駄だ,他の大きなメディアでブチあげないと意味がない」

こ~ゆ~↑↑ムーちゃんの言い分は,たんなるイチャモンでしかない!ってこと…

気づいて猪~大寝!>ムーちゃん


ムーちゃんも,こんなスレではなく,外人記者クラブでブチあげて下さい.
135:ワシにはモアイの呪いが聞こえ、 :

2018/07/09 (Mon) 09:03:30

host:*.bbtec.net
>>132
“日本人が考える民主主義とアーリアンが考える民主主義は違うんです!”

    “彼らの植民地と日本人の植民地と言う言葉も全く違うんです!”            
           
                    ↑
           次は外人記者クラブでブチあげて下さい
     ここだけで、こんな凄いこと唱えていても仕方ない、教科書も変えないと!

 //アナタらとは違うんです、日本はカミの国、特別なんデス!; 美しい日本のワタシなんデス!  ヨリ
134:飯山一郎 :

2018/07/09 (Mon) 08:57:53

host:*.dion.ne.jp
>>129 >>132

「ワシにはモアイの呪いが聞こえ」が書いてることはイチャモンの類(たぐい)で…

さらに,mesupesado氏の説を偏見と独断で勝手に解釈して,難癖をつける….


この者(ムーの風)を,ワシは管理人として「座敷牢」に追い払ったのだが…

ず~ず~しくも,本スレに舞い戻ってしまったww


まぁ再度追い払えばE~のだが…

無法者に対するmesupesado氏の対処法と内容が勉強になるので…

「ワシにはモアイの呪いが聞こえ」(ムーの風)は,今しばし泳がせましょう.
133:muku :

2018/07/09 (Mon) 08:48:07

host:*.bc9.ne.jp
>あの、ミルヘリコプターは横田基地経由で運ばれた? らしい?・・・

 と宣う高校生ブログ  https://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/6d14c077091f3fe989d57cb8c748cddf


>>118:堺のおっさん : 2018/07/08 (Sun) 21:11:05 host:*.ocn.ne.jp

 >ソ連から軍用ヘリコプターを輸入したり、麻原でできるものではない。
132:嘘と欲 :

2018/07/09 (Mon) 06:12:41

host:*.bbtec.net
>121メッツさん

>129 のままりんちゃんに同意です

日本人が考える民主杉とアーリアンが考える民主主義とは違う

アーリアンが考えた民主主義は既存の社会を潰すための道具

又彼らの植民地と日本人の植民地と言う言葉も全く違う

彼らの植民地は皆殺しか男は皆殺しEX 南北アメリカ オーストラリア ニュージーランド

したがって彼らの植民地には植民地に対するバッシングは無い だって誰もいないんだもん

生き残ったインド、東南アジアは分かっているフィリピンも、でもフィリピンはキリストが

有るからなあ~



対する日本の植民地とはこれはアーリアン諸国に対抗するためのやむをえない行動のように見えるけど

同化共存共栄 EX 朝鮮 台湾 両国とも庶民の段階では親日だけど韓国にはバックに

ダメリカ、欧州 国連 アーリアン連合がいるからなあ~日本に巣食う反日夜盗もその一派

同じ言葉でも意味が違う言葉は日本とアーリアン諸国にはまだまだ沢山あると思う

さて テレビ 新聞とかの情報操作に乗っている人は別にしてここに来る

アホ達は職業的な輩です、だって彼らはここで真実を学べるのに分からん振りをしてる

真実は強い門です だから相手にせんほうが時間を無駄にしないと思います。

ま~メッツさんは聖徳少子くらいか~~~

又彼らは少数です 今は大多数の国民の支持を受けている日本を取り戻す安倍ちゃんのお手並み楽しみに

眺めるだけ!

徳川の終わり徳川は鎖国を続けたかったそれで日本社会は幸せだった、ある意味それを

潰したアーリアン諸国はその行為で彼らの野望世界制覇をも潰されちゃったんですね。




最近何度も聞いてますが武田の兄貴の長い


【現代のコペルニクス】アコースティック哲学② 他では絶対に聞けない話【武田邦彦】

ここにもアーリアンがなぜ日本を恐れるかの答えが少しあります、

https://www.youtube.com/watch?v=cqvqvH_MLTU
131:Conganas :

2018/07/09 (Mon) 01:20:07

host:*.canvas.ne.jp
いつも良心的な放知技のarticleの数々に感謝。

米国には南北戦争以来の「保守」対「リベラル」の二大勢力の対立と拮抗の歴史がある。「保守」とは「合衆国建国の理念(リベラリズム=自由主義)に忠実」という意味。大英帝国の専制君主に反旗を翻して独立を勝ち取った米国にとってリベラリズム=自由主義こそが、まさに建国の理念であるからこの考えを「保守」とするわけである。

錯覚を起こすのは「保守」とは呼ばれるものの、欧州の政治的伝統の「社会主義」だけでなく前近代の「貴族主義」も合わせて2つを明確に否定するのがリベラリズム=自由主義ということだ。特権階級支配、巨大政府支配を拒否し、独立自尊の自由市民による統治を重んじる理念である。

他方、米国における「保守」に対する「リベラル」の意味は当初は「建国の理念であるリベラリズム(自由主義)に反しても良いとする考え」の意味だった。だからその後「リベラル」陣営は、建国の理念から自由に(反して)人権擁護運動を主導することになった。

1960年代の公民権運動(キング牧師がリーダーとなった黒人人権運動)では「リベラル」民主党がこれを支持。「保守」共和党は興味の外だった。ここで「リベラルな民主党」vs「保守本流の共和党」といわれる構図が浮かび上がったのだ。ベトナム戦争も「保守」共和党は応援に回ったが「リベラル」民主党は反対運動を展開した。

その後、「リベラル」民主党は福祉を通じた「積極的自由」を追求し始めた。貧困は「不自由」であり福祉で解消されなければならない、というような自由の概念を捻じ曲げる方向にどんどん走ったために「リベラル」は規制主体である政府を肥大させ、米国をある意味社会主義国のように転舵させ、おのずと特権階級をつくることにも貢献したのである。

米国でも、いつのまにか「リベラル」な考えを軽く「リベラリズム」と呼んでしまう錯綜が生まれるようになると、建国以来の「保守」側は学問的概念保全を展開し「リバタリアニズム(古典的自由主義)」という鮮烈な語で概念防衛につとめた。

「徴税は国家による私有財産権への侵害である」という考え方がその精粋である。つまり、国家による福祉のような「積極的自由(おせっかい)」を拒否し「消極的自由」を重視するのだから徴税などしないで良いよ。とする考えが特筆されたわけだ。

粗くでもよかった。なぜこうした米政治史の実歴史をたどらないのか。一知半解に言葉の上っ面だけを勝手都合よくつかう日本のマスコミは、たちが悪い。さらに蒙昧な政治家勢が多いことと相まって日本の政治言論空間は誤解と混乱にまみれている。

130:この世は焼肉定食 :

2018/07/09 (Mon) 01:17:34

host:*.ocn.ne.jp

オウムって、もしかして!?、

CIAO♪ CIAO♪ BAMBINA〜♪じゃないけど…、

CIA☺︎♪ (K)CIA☺︎♪ SG&MOONIE MEN〜♪って感じです金?
129:ままりん :

2018/07/09 (Mon) 01:07:31

host:*.infoweb.ne.jp
EG様、堺のおっちゃん、みなみなさま、いつもありがとうございますm(_ _)m。

誰がどこの掲示板に書き込もうがカラスの勝手なのであって、
ホント、ま行む段のよけ~なお世話と思います。

必要悪かもしれないのですが、やはり、あちらのスレッドで
展開していただけましたら大変ありがたく存じますが・・・。
(個人的には mespesadoさまももう相手しなくてE~のでは
と思うんですが・・・。あ、よけーなお世話だった ^^;)

128:小ボンボン :

2018/07/09 (Mon) 00:11:23

host:*.au-net.ne.jp

放知技という発酵場において、腐敗臭を漂わす輩が用いるは正論に対し詭弁、もとい棄便。

必要悪(肥やし)をあえて存在させることで、この掲示板がより強靭化される。

馴致の思想ここに到れり。(それでも臭いままだと「見せしめ」なのに通じない~残念!タイヘン!ヨリw)

さて、ニュースを開けば

FANTASTICS・中尾翔太さんが死去 22歳
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00000305-oric-ent

「マッハバロン」俳優の下塚誠さん死去 64歳
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00000137-spnannex-ent

お気の毒な事ですが、すべての元凶は信仰する医者にかかり、ありもしない病名をつけられた(脅し・利権)

ことに端を発すると。

連日の如く先生のもとには(目を覆いたくなる)相談の電話が入るわけですが…

上記の記事を眺めれば、病院で亡くなることが違和感のない現代の常識。

さりとて、てげてげや放知技の一読者であるなら

自力を以ってしても如何ともし難く、自宅で息を引き取り、天寿を全うしたいものです。

(板是:殺人医猟には関わるな!!!)

故人に合掌。
127:堺のおっさん :

2018/07/08 (Sun) 23:57:08

host:*.ocn.ne.jp

北朝鮮が米国を「強盗のようだ」と非難
http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-9078.html

>ポンペオ国務長官はこのところ従来のCVIDに代えて
>、最終非核化FFVD(final, fully verified denuclearization)
>という言葉を使い始めている。

北朝鮮が反発する姿勢を示しているが、

目標概念を抽象的な概念に変えるということは、

やはり、紆余曲折はあっても、交渉内容が変わっていってる証左。

そうとらえたほうが見えてくると思う。

無理筋であれば、ヘルシンキでのプーチン・トランプ会談にも影響する。
126:ワシにはモアイの呪いが聞こえ、 :

2018/07/08 (Sun) 23:48:15

host:*.bbtec.net
>>124

  先ず営利(金儲け)に倫理的な正当性が与えられ自由自在に活躍しうるというのでなければ
 資本主義は成立しない。  それまでのキリスト教の反営利的ナエートスの中でどうようにしてそれが
 可能となっていったのか、その事情を考えなければ出発点にはならない。 
125:ワシにはモアイの呪いが聞こえ、 :

2018/07/08 (Sun) 23:35:00

host:*.bbtec.net

 まあ左右二元論なら基準次第で異論反論の全てが左側に見える場合もあるだろう  但し  
 あれ?もう最終兵器レッテル貼りですかあ、とかいわれない様多用乱用には注意がカンヨー。
124:mespesado :

2018/07/08 (Sun) 23:30:57

host:*.itscom.jp
>>123

> 自信があるなら>>112の内容を丸ごと他所でも問うてみることだろう


 ↑この物言いは私の発言に対する批判を貴方自身ではなく他人に預けた、

ということの宣言だと思ってよいか?

 ならば、この掲示板で「貴方」が発言することの意義を失うと思うのだが…。


> 資本主義発祥に於いて禁欲、節約といったプロテスタンティズム
> がその精神的支柱であったとして、


 そうかな?その説自体に疑義があるけどな。

 資本主義の精神的支柱というか本質は「資本家」と「起業家」の分業意識

にあると思うが。特に「資本家」の方。彼らは自分では起業しないが、見込

みのある起業家を見抜いて(元本保証がない)金を出す。こういう階級があ

る、ということが資本主義発祥において決定的に重要なことではないかい?

そしてこの本質は今でも変わらないよね。
123:ワシにはモアイの呪いが聞こえ、 :

2018/07/08 (Sun) 22:59:02

host:*.bbtec.net
>>122

 自信があるなら>>112の内容を丸ごと他所でも問うてみることだろう  そのでの反応、感想なら是非聞きたい

 君が>>112で言っていることは例えば、資本主義発祥に於いて禁欲、節約といったプロテスタンティズム
がその精神的支柱であったとして、それが今も資本主義の精神だと唱えているようなものだ。
皆ひっくり返って這い回る鴨#♭
122:mespesado :

2018/07/08 (Sun) 22:46:53

host:*.itscom.jp
>>120

 こういう一連の議論を「多数派、強者の視点に拘り続け」た議論であると

感じてしまうことそれ自体がポリコレ****に毒されているからだと気づく

べきでしょうね。まずDNAの各遺伝子でもそうだけれど、「多数派」という

のはそのDNAの特徴を定めている「標準」なんですよね。だから人類の本能

の場合でも「多数派」がその民族の「標準」を規定している。このこと自体

は単なる事実だから事実を指摘しただけで、「拘り続け」てるわけでも何で

もない。むしろサヨクがこの事実を「無視」しているから注意を促している

だけなんですがね。ここで私が別に「多数派が正しい」などと価値評価をし

ているわけではないのですが、サヨクな人は(実はウヨクな人も対象が違う

だけで同じ穴のムジナなんですが)自分が常に優劣や善悪でものごとを価値

判断しているから私もそうしているはずだと勝手に思ってしまうから、そこ

がどうしても理解できないのではないでしょうかね。
121:mespesado :

2018/07/08 (Sun) 22:28:30

host:*.itscom.jp
>>119 嘘と欲さん

 この欧米人による日本に対する「人権勧告」の類に関する欺瞞について精

力的に告発しているのが CatNA という人で、日本の民主主義についても、

次のような興味深いツイート群があります↓


https://twitter.com/CatNewsAgency/status/1015861484310548485


> ノーマンとライシャワー元駐日大使は、共に宣教師の息子で日本育ち。
> ハーバードで日本研究の学位をとり、外交官になった。だが、共産主義
> 者のノーマンが日本の封建制を徹底否定し、革命の必要性を説いたのに
> 対し、ライシャワーは江戸時代の頃から既に近代化と民主主義の萌芽が
> あったと説いた。

> 米国の日本研究村では、ダワー教授のようにベトナム戦争に反対したグ
> ループが主流を占め、ノーマンを称賛し、天皇は戦犯として訴追するべ
> きだった、占領政策は赤狩りで台無しにされたと見做している。一方、
> ライシャワーの見方をナイーブで時代遅れだと否定する。

> 親中派学者団体「Committee of Concerned Asian Scholars」の中心人物
> ダワーとビックスは、ベトナム戦争を支持したライシャワーを激しく攻
> 撃し、後に二人ともピュリッツァー賞を受賞する。メンバーを見ると、
> セルダン教授が設立した反日団体ジャパンフォーカスと面子が重なる

> ビックス教授がピュリッツァー賞を獲得した著書『昭和天皇』は、戦争
> 犯罪人だと決めつけて物議を醸す内容だったが、一橋大教授・吉田裕の
> 本のパクリだと言われている。吉田と言えば、慰安婦の強制連行を事実
> だと教科書に記述し、日本書籍を潰した人物


 また、このツリーの最後のリプも興味深いです↓


名前@adadgadgjadgjm
> 封建体制下で経済発展して、世襲の特に下級士族が困窮する一方、農民
> からは武士になりたがる人達も出てきて、明治維新に至る、

> というのはマルクスのモデルに近いような気はしますけど、

> 封建社会で人工的に革命とやらを起こしても新しい封建社会しかできな
> い、という点は意図的に無視されてるかも。


 この最後の2行は鋭い指摘です。これこそが産業革命以前には「民主主義」

が発生しなかった理由になっています。産業革命により王侯貴族でない平民

の中から工業を起こし、「永続的に富を得られる富豪」が誕生します。西欧

はそもそも階級社会ですから平民は政治権力を持ちえないのですが、永続的

な富豪として新たに登場した彼らは新しい階級を作り、政治権力に手を出そ

うとする、それが「民主革命」の実体ですね。「平民が政治権力を握るべき

だ!」という美名のもとに数で勝る一般平民を味方につけて革命を成功させ、

その実、平民は平民でも「新しい永続的な富豪」である自分たちが政治権力

を握ってこれを「民主主義だ」と宣言する。この後ろめたい「黒歴史」を隠

蔽して美名で民主主義が人類の進歩であるかのように戦後の教科書は宣伝す

る。この欺瞞の化けの皮を剥がすことが政治の世界の真の理解につながると

思うのですが、欧米人や彼らの作ったポリコレに洗脳されたサヨクな人は、

このような化けの皮が剥がれることをとにかく恐れているようですね。
120:ワシにはモアイの呪いが聞こえ、 :

2018/07/08 (Sun) 22:16:50

host:*.bbtec.net
>>117
 >116が書けていたのでここに書く。 
 
  君はリベラルやポリティカルコレクトも裏返せば弱者や少数派に対する強者、多数派の不快感という
妥協、我慢の産物として出発した、としその主旨に沿ってで現在をも見る。 オマイラ行き過ぎだろうと。  
そこまでして多数派、強者の視点に拘り続ける意味が不可解だ。 フェミニズムが高じてミスコンが廃止
になることがそれほど大問題なのか、深刻な移民の問題の発生がポリコレに由来するという意見自体は
根本から目を反らせた極めて政治的な見方ではないのか。 

 仮に出発点が君の言う通りだとして、その部分を都合よく持ち出し現状の問題を見る物差しにする手法は
 例えば、あいつは今でこそ偉そうにしているが出自の怪しい人間だと触れ歩く類の人間と変わらない。
119:嘘と欲 :

2018/07/08 (Sun) 21:21:55

host:*.bbtec.net
>114 メッツさんご苦労さんです多分アホを相手にしてるんでしょ!

誤爆に誤爆かな?

> しかし、最近は個人の尊厳がいささか行き過ぎて、国民の8割が賛成して

いる死刑制度に対して国連やら欧州やらが非難をしてきたり、やたら言葉狩

りが横行したりしているのはその表れだろう。

>上記の国連とか欧州とはたしか当時たった一国の有色人種独立国家日本が戦いを挑むまでは

南北アメリカ、オーストラリア ニュージーランドの有色人種を絶滅させ東南アジア、インド

の国民を何百年と過酷な生活を強き つい最近までイラクリビアシリアで人々を殺しまわった

欧米列強アーリアン達ですよね、どの面さげてのお説教でしょうね 

反日の後ろには彼等がいる! 日本って影響力があるんですね、そろそろ言いたい事を言っても

いい頃かもお前らが言うなよって!
118:堺のおっさん :

2018/07/08 (Sun) 21:11:05

host:*.ocn.ne.jp

それにしても、オウム事件とは闇の深い出来事であった。

サリンにしても麻原の指示というよりも

取り巻きが「作れます」と言って作ってしまった。

あの取り巻き連中こそ、その出自を調べれば

闇が見えてくるのではないか。

ソ連から軍用ヘリコプターを輸入したり、麻原でできるものではない。

裁判の過程で、「弟子」は態度を2極化させる。

麻原否定と最後まで支持していくという2極に分かれたのも興味深い。

麻原は、おそらく、タダのダミーに過ぎなかったのだろう。

すべてを自分の責任としてなすりつけられることが決定的になって、

何も語らなくなった。

麻原を利用した闇の勢力が必ずいる。仮説ではあるが。
117:mespesado :

2018/07/08 (Sun) 20:38:46

host:*.itscom.jp
>>116

> 【「リベラルの理想」はポリコレと同じく秩序の維持を乱されると不快
> 感を持つという人間の本能に逆らって少数派の個人の権利守るところか
> ら出発している】というその前提自体が大問題であり近代民主主義の否
> 定に繋がることは確かだろう。


 別に大問題でもなければ近代民主主義の否定につながるわけでもない。

 貴君のようなポリコレ****の教徒が近代民主主義というものを絶対的な

意味で人類の進歩だ、と錯覚しているという化けの皮が剥がれただけのこと

に過ぎない。近代民主主義というのの発祥に、いくら君たちが認めたくない

「黒歴史」があることがばれたとしても、それが民主主義という今日の制度

としての価値に傷がつくわけでも何でもない。別に「絶対的な善」とか「人

類の進歩」でなくたって、それに従って政治が運営されると我々にとって都

合がよいのであれば、それで十分ではないか?

 なぜそれに加えて「絶対的な善」とか「人類の進歩」などという肩書で装

飾しなければならないと思うのか?それこそ権威主義というものではないの

か?
116:ワシにはモアイの呪いが聞こえ、 :

2018/07/08 (Sun) 20:17:01

host:*.bbtec.net

 君が何と後付け講釈しようが【「リベラルの理想」はポリコレと同じく秩序の維持を乱されると
不快感を持つという人間の本能に逆らって少数派の個人の権利守るところから出発している】という
 その前提自体が大問題であり近代民主主義の否定に繋がることは確かだろう。 根本部分で君は君の考えとか
立場をきわめて正直に表明してくれたわけだ。 一応、今は君だけの意見として承っておきたい。 

 なお、君が持論に確信があり、また民主主義の否定者でないなら堂々とより大きな母集団の中で
再度その意見を問うてみればどうか。 それもまた民主主義的な姿勢だ。
115:mespesado :

2018/07/08 (Sun) 19:20:35

host:*.itscom.jp
>>114

 誤爆です。座敷牢に投稿すべきだった投稿です。
114:mespesado :

2018/07/08 (Sun) 19:19:23

host:*.itscom.jp
>>716

> 放置すれば人間社会も強者の論理が支配する野生の王国となる
> 人類の進歩は歴史の教訓の中で動物とは異なる弱者や少数派の意見、立
> 場をも尊重する民主主義を近代に於いて生み出した

 ここで貴君はあっさりと「人類の進歩は」などと一言で片づけているが、

偶発的な発見の積み重ねでじわじわと進歩してきた工具などの進歩と同じよ

うにじわじわと民主主義が発達してきたわけではない。

 近代民主主義発生以前は、「個人の尊厳」などという概念は発明されてい

ないが、多数派と異なる価値観を持つ少数派はいつでもいて、多数派にずっ

と「抑圧」されてきた。これが「産業革命」を契機に少数派が「団結」でき

るようになり、以後彼らを「正当化」する思想も登場して今日の「人権を尊

重する社会」や「近代民主主義」が誕生した。

 しかし最近は、特に欧州を中心にこの「人権」から進化した「ポリコレ」

が行き過ぎて深刻な移民問題が発生したり、行き過ぎた「フェミニズム」か

らミスコン類が廃止になったり、逆の軋轢が生じるようになった。

 何事もバランス感覚が必要なのだ。

 昔は「秩序の維持」が何よりも優先され、「個別の事情」は劣後した。例

えば「死刑」の問題だって、昔は被害者感情のためなんかではなく、「見せ

しめ」が主たる目的であったことは「晒し首」や「公開処刑」が普通だった

ことでも明らかだ。

 その後、個人の尊厳も斟酌されるようになり、裁判の公正性とか刑罰も人

道的にということで残酷な処刑方法は採用されないようになってきた。

 しかし、最近は個人の尊厳がいささか行き過ぎて、国民の8割が賛成して

いる死刑制度に対して国連やら欧州やらが非難をしてきたり、やたら言葉狩

りが横行したりしているのはその表れだろう。

 だからといって、いくらバランス感覚とは言っても、単純に足して2で割

るような落としどころを探るというのでは双方が納得しないだろう。

 まずは双方の主張の「化けの皮を剥がす」ところから始めないと深い理解

による合意などできるはずがない。

 私が主張しているのは以上のような趣旨であり、それ以上でも以下でもな

い。
113:北村衛生 :

2018/07/08 (Sun) 16:25:36

host:*.plala.or.jp

水、食事、病気 被災地の衛生管理で気をつけるべき6つのこと

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00010004-bfj-soci&p=1
112:mespesado :

2018/07/08 (Sun) 11:32:00

host:*.itscom.jp

 保守によるリベラル批判の常套句として「リベラルというラベルは現実を

表してない。つまり彼らは『理想主義』と言うべき。我々は保守と言うより

単に『現実主義』なだけだ」というのがあります。

 これを見て、私は保守=『現実主義』というのはよいけれど、リベラルの

ことを『理想主義』と呼ぶのはすごい違和感がありました。

 というのは、『理想主義』というのは理想を追求することに重きを置く主

義で、決して悪い考え方ではないのに対して、今のリベラルというのは、や

たらポリコレを貫くことばかりに執着して、ポリコレに反する発言を見つけ

てはそれを叩くという闘争に明け暮れてばかり。これのどこが『理想』なん

やねん、と思っていたところ、今回のオウムの死刑執行のニュースを巡って

次のような一連のツイートに目が留まりました:


> 戦後最大規模の死刑執行、世界に衝撃 非人道的と批判も

という朝日の記事:

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00000009-asahi-soci

に対して

城之内 みな@minajyounouchi
> 戦後最大規模のテロを起こした実行犯がいたことを報じるべき。法に則
> った死刑はその結果に過ぎない。

   ↓↓↓

TAKA 6350F@taka6350
> 「戦後最大規模のテロを起こした実行犯がいたことを報じるべき」
> 当たり前の事なのにそれを軽視している向きがいるのは残念。特に死刑
> 反対派の人達。彼らには数多くの凶行の犠牲者になった人達やそのご遺
> 族、未だに後遺症に苦しんでいる人たちへの思いが致命的に欠けている
> ゆえに共感できない

   ↓↓↓

空から@mG0bUdPl81FritL
> 加害者よりの考えが理解できない。被害者の感情もくみ取るべき。理想
> ばかり語って感情、心を無視するから共感できないのだ。

> 当然、感情で人を裁いてはいけません。しかしこれは裁判で出た判決で
> す。

   ↓↓↓

jazznack@jazznack
> 仰る通りです。‼️


 私自身は死刑制度の存続に対しては非常に難しい問題ゆえ、単純に賛成と

か反対とか主張することはできないと考えている人間ですが、ここで「理想

ばかり語って感情、心を無視するから共感できないのだ」という発言に注目

です。この前半で「理想」という言葉が出てきますが、後半の「感情、心を

無視するから」という部分が大切。

 リベラルの「理想」なるものは、実はポリコレとほぼ同じ意味であり、そ

のポリコレとは、秩序の維持を乱されると不快感を持つという人間の本能に

「逆らって」少数派の「個人の権利」を守るというところから出発している

ので、当然「秩序の維持を乱されると不快感を持つという人間の本能」に反

していることになります。一方、ここで言う(被害者の)「感情」とか「心」

というのは、まさにこの「秩序の維持を乱されると不快感を持つという人間

の本能」を意味する別の表現に他なりません。

 ですから、日本の今のリベラルを『理想主義』などと呼ぶのは持ち上げす

ぎであり、人の心や感情という本能を無視する『本能抑圧主義』とでも呼ぶ

べきものではないかと思います。これなら、「行き過ぎた本能」つまり性犯

罪などを批判する文脈ではまともな主義主張ではあるけれど、人間の生存本

能や風俗習慣に従って安息を覚える本能まで抑圧されたのではたまらない。

要はバランスの問題なのですが、今の日本のリベラルは、今の政治が自分た

ちの理想から離れ続けている苛立ちから極端に走りすぎて「本能弾圧原理主

義」みたいになっているから、多くの人から嫌われるのではないでしょうか。
111:たかひろ :

2018/07/08 (Sun) 11:18:59

host:*.mesh.ad.jp
>>110飯山一郎さん、コメントありがとうございますm(__)m勉強になりました(^-^)
110:飯山一郎 :

2018/07/08 (Sun) 10:32:11

host:*.dion.ne.jp
>>108

「日本がアメリカから離れないかぎり独立国ではない」とか…

「日本国内に米軍基地があるかぎり独立国ではない」といった考え方は,ちと古いですな.


他国の支配下にある国家は独立国ではないのですが…

今のニッポン国は,他国(米国)に支配されてはいません.

昔の支配者(米国ネオコン戦争屋)の口出しが五月蠅い!っちゃあ五月蠅いですが.


「従米主義」という古い考え方から抜けきれない官僚や識者は,まだ残っていますが…

ニッポン国のトップ(統治者)は,米国政府と協調しながら,独立自尊の政治を行っています.


日本国内に残っている米軍は…

中国の「覇権主義,膨張主義」に対する保険であり,傭兵的な存在価値があるワケでして…

「ニッポンが,いまだに米国の支配下にある!」という認識は,変えたほ~がE~と思います.
109:堺のおっさん :

2018/07/08 (Sun) 09:14:56

host:*.ocn.ne.jp

トランプ大統領補佐官ら、プーチン大統領との会談でトランプ大統領が譲歩する可能性を警戒 新聞報道
https://sptnkne.ws/hYh2

まるで、米朝会談前の反応と同じ!

トランプは、プーチンとねんごろに、そしてうまくやるだろう。

米国内の内戦はトランプの巻き返しが功を奏している。

後ろから弾を打てなくなっている。
108:たかひろ :

2018/07/07 (Sat) 23:49:36

host:*.mesh.ad.jp
将来、仮の話
、日本がアメリカを離れ本当に独立国になった場合、自衛隊が国防軍?になった場合、今は亡くなられ残念ですけど日本人でアメリカ陸軍特殊部隊グリーンベレーだった三島瑞穂さんの著者が参考になるかもですよ。
107:堺のおっさん :

2018/07/07 (Sat) 20:40:24

host:*.ocn.ne.jp

今日、斜面を切り開いて作られた畑を点検に行ったら

のり面が崩落しているではないか。

土留めもしていない簡便な作りであったので、

崩落も当然かと。

石垣を積み上げたり、コツコツと整備したところはびくともしない。

こうした技術も今や伝承されていないですね。

そういうことです。
106:発酵花子 :

2018/07/07 (Sat) 20:15:38

host:*.home.ne.jp
>>104 小ボンボンさま:

気の早い私は通販で苗を二つ注文してしまいました。
もし、枯らしてしまった場合は飯山ガーデンにお世話になるかと思います。
その際は、よろしくお願い致します。

>>105 嘘と欲さま:

ご無事で何よりでした。
それにしても人間、いつどこでオシマイになるか分かりませんね。
生きているうちは、大いに笑って楽しく過ごしたいものですね。
105:嘘と欲 :

2018/07/07 (Sat) 17:33:19

host:*.bbtec.net
人は恨むな吾が身を笑えで 生きて枡

事故とか何かの災難が自分に降ってきたら、全てその災厄は自分が招いたものだと思って

人生何度かの大変な目をわらってすっ飛ばしてきました、ま~生きるって事はそんなもんでしょう



>102 お花はん

お心遣いありがとうさんです>97では冗談言ってましたが昨日は豪雨の中を車乗ってて

道路に閉じ込められて大変でした、出来るだけくぼ地(車が潅水しないように)では

止まらんようにと考えて考えて道路寸断で大渋滞の道を家まで逃げ帰りました、

よく考えると神戸の道路って潅水しないように作ってあるなあ~と言う昨日の

感想でした。

ま~お花はんとかままりんちゃんがここへご登場になされたらなんだかぱ~と日が差すような

噴霧器です、ぎのこ姉ちゃんは稲妻みたいに鋭すぎてついてはいけない感じですけど

まあ~みなさんここを明るくして雨雲を吹っ飛ばしてくださあ~い!

でも衛星の雨雲は少し気になります、皆様お気を付けて自己責任で楽しく生きましょうね!
104:小ボンボン :

2018/07/07 (Sat) 17:00:31

host:*.dion.ne.jp
>>102 名前:発酵花子さん

こんにちは。苗は購入する必要はありません。

飯山庭・日向当帰畑から株分けの諒解を頂いていますので、時期は10月から11月頃に

なるかとは思いますが、ぽんぽこ笑店にご一報いただけましたら、志布志から送りますよ。


久々のメインスレへの書き込みなので、ついでにひとつ記事を。

アンカリング効果と一貫性行動理論
http://miracle-jiyoudan.com/ankaa.html

例外なく私も、なかなか思い込みのセカイから抜け出せない訳ではありますが…

最後の2行につい天然先輩をダブらせる、と。
103:飯山一郎 :

2018/07/07 (Sat) 16:07:25

host:*.dion.ne.jp
>>98 >>99

古代から「治山治水」(自然災害から臣民を守る)は,皇帝の最大の事業でした.

世界一の自然災害大国のニッポンでは,主に「民の知恵」が自然災害の対処法でした.

日本の場合,政府が「治山治水」をやると…

河川を真っすぐにしたり,氾濫個所の堤防を後付けで強化したりと,予算を無駄に使うだけ.


しかし,安倍政権下では「国土強靭化推進本部」を設けて…
 (http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kokudo_kyoujinka/

高層建築物の大規模倒壊による多数の死傷者の発生などを含む…

『起きてはならない最悪の事態』を防ぐための45のプログラムのうち…

34プログラムにおいて進捗率は8割を超えています.

安倍晋三皇帝陛下の御代での「治山治水」は…

(客観的にみて,過去と比較しても)まぁ良くやっているほ~でしょう.


で,今回の大雨・豪雨による土砂災害(生き埋め)などの大半は…

過去の人工造林政策や宅地造成業者の致命的な宅造ミスが…

山崩れ・ガケ崩れを誘発してしまった「人災」であること.

また,致命的な宅造地に住みながら…

「正常性バイアス」(http://grnba.jp/#ai07071)による逃げ遅れで…

悲惨な災害になった!と.


まぁ,逃げるに逃げられないほどの大雨であったことも確かですが…

何でもカンでも,お上を恨んだり,安倍晋三に八つ当たりするってのは…

まぁ,「ビンボ~人」の悪いクセです罠~.ハハハ.
102:発酵花子 :

2018/07/07 (Sat) 15:42:57

host:*.home.ne.jp
>>100 飯山先生:

な~るほど、樫だったらさらに、いとをかし、な椅子だったかもしれませんね。

日本山人参は葉と茎だけのお茶はお安いですが、
根っこが入ると値段がどんと跳ね上がります。
根っこの薬効が凄いわけですね。
苗を入手して植えてみようと思います。

>>97 嘘と欲さま:

当方は雨は大したことはないのですが、各地すさまじいですね。
津波といい、大雨といい、水の力を見せつけられています。
嘘と欲さまもお気をつけて。

101:奥田 正行 :

2018/07/07 (Sat) 15:15:43

host:*.zaq.ne.jp
>>88
3ヶ月前の前川喜平「文部科学省の口利きで裏口入学なんてねーから!(笑)」
腹BLACK 2018.07.06 http://netgeek.biz/archives/122016

>文部科学省の佐野太(科学技術・学術政策局長)が息子を東京医科大学に裏口入学
>させていた件に絡んで、
>文部科学省事務次官だった前川喜平が3ヶ月前の講演会で裏口入学の噂を否定していた
>ことが分かった。

>前川喜平「裏口入学っていうのは文部科学省が口利けると思っている人がいるんですよ」
>(会場笑い)

>前川喜平「だけどそんなことできませんから。政治家もそういうこと言ってくるんですよ。
>どこどこ大学とかどこどこ小学校とか中学校とか」

>まさかこの発言の3ヶ月後に文部科学省の部下がしょっぴかれることになるとは…。
>事務次官だった前川喜平は当然、このようなことができてしまうと理解していたはずだ。
>そもそも前川喜平自体が天下りを斡旋していたわけで、文部科学省は真っ黒ということになる。

>佐野太(58)は3,500万円の税金を東京医科大学に流すことで息子の裏口入学を約束させていた。
>そして息子の佐野貴徳は本当に入学してしまったのだ。

>前川喜平は確たる証拠もなく思い込みで軽口を叩く癖がある。
加計学園問題では何の証拠もなしに「安倍総理の口利きがあったに違いない」と思い込んでいた。
>裏口入学否定についても行動パターンは同じ。こんな人物は信用できない。
100:飯山一郎 :

2018/07/07 (Sat) 14:56:50

host:*.dion.ne.jp
>>96
発酵花子ちゃん

「釘付け」は,ワシ的には恥ずかしい作業でした.

本当は「木ネジ」ではなく,樫(カシ)の木釘を使いたかったのですが…

手元になかったので,仕方なく金属製の「木ネジ」を使いました.

ところで…

日本山人参(日向当帰,ひゅうがとうき)は…

生(ナマ)でムシャムシャ食べてます.

サラダにすれば苦みが消えます.


問題は「根の部分」.これは薬事法が五月蠅いのでアレですが…

まぁ,煎じて飲めば薬効は万病を立ちどころに治す凄まじさ!

我が庭には7本の日本山人参が育っており…

今年で4年目ですので,来年は,根本的!に活用する所存です.
99:ルルカ :

2018/07/07 (Sat) 13:02:15

host:*.eonet.ne.jp
連日の雨のため家にこもりきり。
高野山に行きたかったのに。
国土強靭化の必要があるとは思いますが
これは以前からの安倍総理の主張だと思います。
ある意味まだしてないの?という気分です。
すぐにできないのかもしれませんが水害、土砂崩れは毎月のように思います。
政局としてみるとこの災害は与党安倍総理に有利に働くのでしょうか?
ネットでは総理は災害を顧みず宴会してるとか外遊に熱心と書かれてますが。
この災害がどういう力学を発揮するのか興味があります。
98:堺のおっさん :

2018/07/07 (Sat) 11:28:52

host:*.ocn.ne.jp

大阪北部の地震直後、安倍総理は改めて国土強靭化を声明。

耐震化と土砂災害に対するインフラ整備を打ち出したが、

まさにその必要性が浮き彫りとなった今回の連続した豪雨。

このインフラ整備は、財務省が目論む更なる復興税増税ではなく、

復興国債の発行による対策が最善。

ここでも、官邸と財務省の綱引きは必至。

さて、PB派の自民党総裁選に出ようという面々に

国土強靭化の妙案はあるのだろうか?

あるわけがない。
97:嘘と欲 :

2018/07/07 (Sat) 11:12:21

host:*.bbtec.net
毎度で~す~

一郎兄貴 皆様 直近のお花はん

今回の長雨は私のけっこうなが~い人生経験でも初めてお目にかかるながく~つよ~い 雨です!

色々厄介な事もあろうと思いますが、皆様はどうこの貴重な体験を

楽しんでいらっしゃいますか~~~

わたしは~~~先週金曜日くらいから酒のあてにしてmasu www
96:発酵花子 :

2018/07/07 (Sat) 10:46:57

host:*.home.ne.jp
飯山先生:

おはようございます。

廃材利用の椅子、目が釘付けになりました。(ギャグに非ず)
モダンでほんと、かっこいいです。

一つ伺いたいのですが、先生は日本山人参を
どのように利用されておられるのですか?
ネット情報では、ティーバッグのお茶だったり、
粉末で料理に入れたりしているようです。

お手すきの時でもお教え下さいませ。


95:堺のおっさん :

2018/07/07 (Sat) 01:51:35

host:*.ocn.ne.jp
>>93

500年先は誰もわかりません。

中国がこれほど台頭するとは20年前には誰もわかりませんでした。

北朝鮮、統一朝鮮がどれほど台頭するかもわかりません。

私が論じれるのはせいぜい1~2年くらいです。

トランプ政権が発足してまだ1年半。

わずかな期間での世界の変化をみると、

ついていくのが精いっぱいですわ。
94:mespesado :

2018/07/07 (Sat) 00:25:35

host:*.itscom.jp

 またまた典型的なサヨク論者を発見:

aoi sora@4023Sora
https://twitter.com/4023Sora


> 安倍さんが高く評価されているのではなく、代わる人がいないから安倍
> 政権支持という人が多いのよ。今は、まだ総裁選挙の対抗馬が見えない
> から、安倍支持が多いけど、総裁選挙の立候補者が名乗りを挙げると雰
> 囲気が変わってくるものなのよ。安倍政権は9月で終わり、間違いあり
> ません。


> 中国に負けていないという妄想が、南京事件を否定する妄想を生む。日
> 本は中国と朝鮮への侵略戦争に敗北した。正しい歴史認識を持たないご
> く一部の日本人がいるから日本は、歴史修正主義と誤解される。中国・
> 朝鮮には戦争で負けた。そして南京事件、従軍慰安婦は歴史の事実。し
> っかり認識しないとね。


> 枝野代表「 開き直ればまかり通るというモラルのない社会」、今の安倍
> 政権下での日本はモラルなき社会です。社会の秩序を維持するのはモラ
> ル、これでは社会が混乱します。悪いことをしたら罰を受ける、その責
> 任を取る、これが社会では当たり前、安倍首相、麻生大臣、詭弁を弄せ
> ず潔く辞任すべきです。


 まるで天然某氏と同じようなことを呟き続けていますが、彼らは決してウ

ヨク論者が論評するような「売国奴」でもなければ韓国や在日の「工作員」

でもないと思います。なのに、なんでこんなことを大真面目に主張し続ける

のか。

 思うに、彼らは西洋からの受け売りである「ポリコレ」をまともな頭を持

つ人なら当然に前提にしてものを考えるはずであり、ポリコレに反したこと

を主張する人は、ただのバカか、ポリコレどおりにされたのでは自分の利権

が失われる人か、もしくはそういう人からカネで雇われた「工作員」に違い

ない、と考えているのだと思います。

 放知技の常連メンバーのように、政治がよくわかっている人たちにとって

は、「ポリコレなどというものは、西洋の歴史上、迫害されてきたという意

識を持った人たちが自らの権利を主張するために人工的に作ったドグマに過

ぎない」こととか、「政治は力関係で決まるので、バカ正直にポリコレを守

るだけでは相手に足元を見られて自分たちの権利が侵害されるから、どうし

てもお互いの化かし合いになる。その際、敵に本心が見破られないように、

味方をも欺くことがある」ことなどをよくわかっているので、表面的にポリ

コレに反していても、それだけで批判したりしない(注:この点、逆にマッ

チョ・ウヨクも実はバカ正直な人が多くて、味方国の政権が相手国との化か

し合いで凄んでみせているだけなのに、これを本気で凄んでいると勘違いし

て拍手したりするのでヤレヤレなんですが)。

 では、サヨクは何でこんなに「馬鹿正直にポリコレどおりに運営する政権」

だけを支持するという、ある意味「純真無垢」な立場を取るのでしょうか?

 思うに、これは冷戦下の高度成長期には、「ポリコレに忠実」な政治を行

う方が国益に叶っていたからだと思うのです。例えば…


 ① 高度成長期には、工業製品はまだ供給不足なので、企業は設備投資を

   充実させるために借金をし続けたので、信用創造でオカネが増えすぎ

   た。供給不足の時代にオカネが増えすぎるとインフレになるので、政

   府は市中からオカネを吸収した(つまり予算実行額より税収の方が多

   かった)。だから政府の財政は「黒字」になり、これが家計や企業に

   おける経済道徳である「赤字は悪。黒字は善」と一致し、経済の観点

   でポリコレに忠実であった。


 ② 戦争は人が大量に死ぬのでポリコレ的には悪だが、憲法9条があった

   おかげで世界中で発生していた東西陣営の(つまり米ソの)代理戦争

   に巻き込まれずに済んだ。実際は憲法9条の存在に加えて日本に無理

   やり西側の軍事的役割を負担させようとすると日本が東側陣営に寝返

   ってしまうのを米国が恐れたために、しぶしぶ日本の主張を認めざる

   を得なかった。結果として、日本は「非人道的の最たるものである戦

   争には参加しない」というポリコレを満足することができた。


 ③ ほとんどの国民がWGIPに洗脳されて、中国や韓国に対する「ごめん

   なさい外交」を続けていたが、両国はまだ発展途上国でGDPも日本の

   敵ではなかったし、むしろ日本からの援助が欲しかったので彼らの方

   から日本に口先以上に強い態度に出ることは無かったため、日本は彼

   らによる(本当は事実に基づかない)批判を受け入れても、日本の国

   益に反することはなかった。むしろWGIPによる洗脳下の日本では、

   「日本は先の大戦で迷惑をかけた隣国に対してきちんと謝罪し金も払

   っている」というポリコレに従っているという満足感があった。

 ④ 国内では企業の収益は右肩上がりだったから、大企業(金持ち)と労

   働者(庶民)で富の配分について対立があり、「庶民の味方」である

   社会党が頑張ってくれるおかげで庶民の給料がアップすることができ、

   野党である社会党は、政権を取ることこそなかったものの、「貧しい

   もの、弱者の味方」としての政治活動で成果を上げていて「弱者救済」

   というプリコレを実行していると見做された。


 …とまあ、こんな調子で、高度成長期に働き盛りの中堅サラリーマンだっ

た高齢世代にとっては、「政治はポリコレを貫くことこそが王道」という絶

対的な信仰が強いのはある意味当たり前。そんな人にとって、「オカネを刷

りまくって財政赤字を拡大して平気」だったり、「(敵を欺くための方便な

のにそれとも知らず)不道徳なことをして平気」でいる現政権のことを「吐

き気がするほど嫌い」で、後先のことを考える前に「とにかく退陣してほし

い」と思うのは仕方のないことではないか、と思うようになりました。
93:加計呂麻島より :

2018/07/07 (Sat) 00:13:43

host:*.ocn.ne.jp
≧90
「時代の覇権」
こん言葉.Keywordは
imaにゃんきゃ
明日なんきゃ
半期なんか
3年5年7年
どんスパンで見っきゃで
幾通りのReportも可であり
皆ほん通りろかと・・

if,500nenスパンで
シミュレーションすっと
米中は世界の帰趨の
要ウィンには
圏外なん?desune

.
92:堺のおっさん :

2018/07/07 (Sat) 00:07:24

host:*.ocn.ne.jp

非公開の露米首脳会談 一対一で何が協議されるか?
https://sptnkne.ws/hXCs

アメリカの対中包囲網の一環として、重要なロシア。

意外と思われる読者も多いかと思うが、露米が協調することのメリットは多い。

露米は天敵のような関係では決してない。

ネオコンとロシアは天敵ではあるが、トランプ・アメリカとロシアは

対中国では、むしろ協調したがっている。

ヘルシンキで行われるプーチン・トランプ会談はロシアにとって

ネオコンの路線転換後の重要な会談となる。
91:たかひろ :

2018/07/06 (Fri) 22:10:15

host:*.mesh.ad.jp
私のFBの豚骨ラーメン会の仲間に造船業の造船作りの仲間の職人がいます。私の五歳ほど上の50代の造船の職人さんです。彼は工業高校卒業です。仕事は忙しく日曜日、お盆、正月以外のGW,土曜日、祭日、平日は休みなく忙しいようです。造船技術は、まだ中国に移ってないそうです。造船技術力はまだ、日本に残っているようです。
90:堺のおっさん :

2018/07/06 (Fri) 21:00:26

host:*.ocn.ne.jp

>>76 つづき

>トランプ政権が中国に貿易戦争を仕掛け、中国との正面対決が始まってしまった。

>アメリカのトランプ政権は中国が知的財産権を侵害しているとして日本時間6日午後1時、

>中国製品に25%の追加関税を発動した。

>対象はハイテク製品など818品目、3兆7000億円余りにのぼる。

>これに対して中国政府は即座に報復措置をとり、アメリカの大豆などの農産物や

>自動車などに同じ規模の追加関税を発動した。

>トランプ大統領はこの先も制裁措置を拡大させ、最終的には55兆円相当の

>中国製品が追加関税の対象となる可能性があると警告している。

>二大経済大国がついに貿易戦争に突入したことで、世界全体に影響が広がる恐れがある。
日テレニュース

知的財産権をタテにした関税は、中国にとっては一番痛いところを突かれた形でもある。

返す農産物への課税は、むしろ中国内での物価上昇を招きかねない。

ハッキリ言って、第一ラウンドはトランプ、アメリカの優勢である。

中国の対応次第ではその枠をさらに広げ、55兆円規模にまで拡大の可能性があると。


一方、日本は実質的な制裁影響を最小限に抑えることに成功。

日米の経済同盟強化が今後進むだろう。


もはや、戦争で雌雄を決する時代は米朝会談で終わった。

これからは、未来型の産業の育成で世界覇権を争うこととなる。

この分野でのアメリカの優位は当分続く。

戦争で利益を上げる経済構造が根本から変わろうとしているのだ。


この意味で、トランプのモンロー主義は軍事では引きこもりを意味したが、

経済ではむしろ覇権を目標にしている。

それも、金融による覇権ではなく、未来型産業による覇権である。


予想されるちょっかいは、尖閣や南沙での小競り合いという中国からのちょっかい。

これは、戦争を決着手段としていた古い時代のやり方として、アジア諸国からも

支持されない可能性がある。


習近平の打つ手がないといったのはこういう意味です。

ドイツも車の技術ではるか後塵を拝している中で、中国と一蓮托生となるのか。

世界は軍事的には多極化の時代を迎えたが、経済的には覇権のせめぎあいが続きます。
89:猿都瑠 :

2018/07/06 (Fri) 19:00:26

host:*.au-net.ne.jp
本の虫

7人の死刑を執行した法務大臣が前日夜に飲み会へ参加していて、1人ずつ死刑が執行される度にマスコミへ情報がリークされ、テレビでは並べられた死刑囚の顔写真にシールが貼られていく...

狂ってる。
本当に、私にはこの国が狂ってしまったようにしか思えません。 https://t.co/M3p8oLF2B9

死刑十数時間前の軽々しい法相の行動、法務省のリークを無批判に速報していくマスコミ。子どもが見て、どう感じるのかすら想像できないのか。オウム関係者が起こした事件は決して赦されるものではなく、死刑以外あり得ません。でも、公開処刑でやり返すのはオウムと一緒。人の命が軽々しく扱われてる。

「飲み会して何が悪い」「雨も安倍さんのせいか」とのリプが来ます。

気持ち悪いのは、7人の死刑執行を予告しリアルタイムでリークする一方、命の危険があるため近畿だけで15万人以上に避難指示が出される中で飲み会を開催する命への鈍感さです。そもそも首相と与党幹部が災害の最中に何してるの?

内田樹がリツイートしてたので見に行きました。

自分からみれば、サヨクの現社会へのリアリティーの全く無いことに唖然です。
88:奥田 正行 :

2018/07/06 (Fri) 15:07:58

host:*.zaq.ne.jp
>>87
追伸。
今回の贈収賄事件で贈賄側の学校法人東京医科大学は公式ホームページで、
「大学として捜査に全面的に協力しているところでございます。」と掲載。
http://www.tokyo-med.ac.jp/news/2018/0704_195300001838.html

これについては、「対向犯の一方である大学側関係者が逮捕されてないのは
先月スタートした司法取引(公判協力型)がなされたのではないか。」
との推測がなされています。
https://twitter.com/kamatatylaw/status/1014648456298688512
87:奥田 正行 :

2018/07/06 (Fri) 14:35:27

host:*.zaq.ne.jp
7月4日、東京地検特捜部は、文科省科学技術・学術政策局長 佐野太(ふとし)容疑者を、
同省私立大学支援事業選定で東京医科大学に便宜を図る見返りに、
受験した自分の子どもを合格させてもらった受託収賄の疑いで逮捕しました。

文科省の腐敗が極まっています。
前文科事務次官 前川 喜平は、自分を正義とし、安倍政権批判の講演を多々しています。
しかし、実際に文科省でしたことは、
大学院研究科設置条件として教員予定者に博士号保有を義務付けるも、
自分たち文科の小役人を博士号なしで大学教員に天下りを続出させ、
それによって未来の若者たちの少ない椅子・教員ポストを奪っています。

安倍政権がこの所業を阻止したため、逆恨みから政権批判を続けています。


Kan Kimura (on DL) https://twitter.com/kankimura/status/1014629317198819328
@kankimura
>まあ今までも補助金の支給の条件に現役官僚の受け入れを要求したりしてきたような
>連中だし、当然といえば当然なのか。こういうのを断ち切るためにも、各大学も、
>天下りの教職員を大学から排除する所から始めるべきだと思う。

松浦晋也 https://twitter.com/ShinyaMatsuura/status/1014687286355562496
@ShinyaMatsuura
>これは本当で、世間の天下りへの視線が厳しくなってやりにくくなったものだから、
>アカデミーの職がなくて博士号持ちが余っている状況下で、大学のポストを奪って
>天下るという言語道断なことをしている。ほんと、良くないと思う。

玉井克哉(Katsuya TAMAI)https://twitter.com/tamai1961/status/1015016005439873025
@tamai1961
>博士号持ちならまだいいんです。前川たちがやってきたのは、博士号のない者を
>「文科省との連絡調整」担当の教授として大学に押しつけるという、言語道断の所業。

黒豆 わんこ(PIKARINN) https://twitter.com/wannko19990308/status/1015017423844462593
@wannko19990308
>天下りは、未来の若者のただでさえ少ない椅子を、本来なら国民のために奉仕すべき
>人間が権限を乱用して奪いとる最悪の行為ですよ、本当に。
>将来、学者も視野に今、大学に通ってる身からしたら天下りに関与した奴は絶対に
>許さないし、そんな奴を持ち上げる奴等も許さないです。

古刀無銘 https://twitter.com/Iwami_Sadatsuna/status/1015077369445416960
@Iwami_Sadatsuna
>将来の天下り先の確保。
>もっともそのように邪悪な野望は安倍政権によって阻止されましたけどw
>今、前川某がやたら政権批判してるのは単なる逆恨みからでしょ。
86:猿都瑠 :

2018/07/06 (Fri) 12:47:44

host:*.au-net.ne.jp
志位和夫

安倍政権5年半。権力を維持してきた方法は、
1、次々に目先を変え国民に自分たちの悪事を忘れさせる。
2、「数の力」で強権を振るい国民に諦めさせる。
3、国民のなかにさまざまな分断と対立を持ち込む。
だからこの政権を倒す方法は「忘れないこと」「諦めないこと」「連帯すること」にある!

それに対する反応

ゴホン、志位さん
小生の見解を以下にお示しします。
安倍政権が5年半続いた理由。
1、次々に経済政策を打ち出し、デフレ脱却を進め雇用を改善した。
2、選挙で国民の信を問い、与党が多数を維持した。
3、国民のなかにさまざまな分断や対立を持ち込もうとする勢力と戦った。
以上です。ご健闘を!

分かってらっしゃる(笑)
確かな野党が必要です。
こんな人に負けるわけには行かないと。
85:奥田 正行 :

2018/07/06 (Fri) 08:58:30

host:*.zaq.ne.jp
判決確定から執行まで時間を掛けすぎかも。

オウム事件 教団元代表の松本智津夫死刑囚の刑を執行
毎日新聞2018.07.06 08:53分
https://mainichi.jp/articles/20180706/k00/00e/040/163000c

>法務省は6日、オウム****による一連の事件で死刑が確定した教団元代表、
>松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(63)の刑を執行した
84:ぎのご怪獣 :

2018/07/06 (Fri) 08:35:24

host:*.eonet.ne.jp

まず、日本に帰化しないで権利ばかりを主張する在日電波芸人たちに
「移住」を勧めれてあげればいいんじゃないの?
なんで日本人が移住しなきゃならないの?

どうぞ、お好きなところに!と反日の在日に言ったら
何で「差別」になるわけさ?!

大嫌いな日本に「住みつづけろ」というほうが、人権蹂躙だと思うけど?

人は好きで好きでたまらない場所に移住する権利を持っているよ。
その国の歴史が嫌いで嫌いでたまらなくて、
歴史まで改竄しようとするほど嫌いなら
好きなところにいけばいいでしょう。

海外から日本に移住する人たちだって
日本ラブ!!!な人が来るのと
自国が嫌いで逃げ込んでくる人では
来られる方の気分も違うし。

スプートニクなんて日本在住のロシア人が
いかに「日本ラブ」かを伝えようとしている。
定住とは「すきすきだーーーいすき!」が根底になければ意味がない。

ちなみに、反日の在日電波芸人は
実は国籍不明の集団だと思っている。
朝鮮人のフリした米国籍が多いんじゃね?

と、在日帰化の人も言っていた。
「あの顔、朝鮮人じゃなく、黒人クオーターやろ、どう見ても」と。

あの巨漢、どす黒い肌、団子鼻、くせ毛。
どう見ても黒人ーーーーーーーって。

裁判所は自称在日朝鮮人が権利を主張する前に
DNA鑑定どころか、戸籍の確認すらしておらず身元不明の言い分のまま審議する。

日本人には容赦なく法的根拠を要求するくせに。
とことん裁判所には、呆れて物がいない状態が続いている。

あっちこっちの裁判ネタを比べてそう思った。


提訴された自称医師の村中璃子は、完全匿名を貫き通し
原告の池田教授は、村中の取り巻き集団に
自宅の住所までネットに晒されたり、やりたい放題。

放置し続ける裁判所。

三宅雪子の取り巻きの男も
裁判所で原告に絡むわ叫ぶわ盗聴するわ、好き放題。
自宅や会社の周辺をうろつき家族は気を付けろとか言うし。

それも裁判所はずっと放置。

裁判所が完全無視りんこで令状も出さないのなら
警察は動きようがないもんねー。

取り合えず、裁判所がおかしかったのね、この国は、という感じ。
裁判所が極左の巣窟だったんだーーー★

キャキャキャ


とりあえず、奴らの教祖的岡口基一裁判官が
伊藤詩織の裁判の担当判事で
Twitter上で山口をレイプ犯呼ばわりし続けていたので
ほんと、この国の司法はズンドコすぎて何とも言えなかった。

ちなみに、伊藤詩織と山口が初めてであったのは
アメリアでは「ピアノバー」と呼ばれる
いわゆるキャバクラであった事を
大手はどこも伝えない。

とことん、いんちきまみれだーーー。
83:ぎのご怪獣 :

2018/07/06 (Fri) 07:40:23

host:*.eonet.ne.jp

こんなスクーターがあったら、楽しいかも
http://kinokokumi.blog13.fc2blog.us/blog-entry-10927.html
82:mespesado :

2018/07/06 (Fri) 07:26:42

host:*.itscom.jp
>>81

 伊吹さん

> 人口が減り子孫を残しづらい政策の国より繁殖できる国で子孫達が裕福
> に楽に暮らすのもありだと思います。

 ↑かたやこうして日本人の海外移民を奨励していながら

> 私は現在している日本の移民の大量受け入れに断固反対です。

 ↑かたや外国人による日本への移民には批判的。

 こんなご都合主義、海外からも批判されるんじゃないですかね?
81:伊吹 :

2018/07/06 (Fri) 04:45:38

host:69.234.176.112
日本や米国の財政は破綻しないでしょう。
米国の大学ではそう教えています。
国家の財政については馬鹿らしいので説明しません。

日本の問題は人口減少と年齢別の人口分布のアンバランスにより起こる事です。
下記の動画が統計など含めて説明しているので見る価値があります。
知ってる? これから何が起こるのか?
https://www.youtube.com/watch?v=l6aV7TOZz5s

統計と社会学での未来予想は極めて正確なのでほぼ決定事項です。
日本人のDNAを受け継ぐ人達の激減は決定事項です。
今後の増税や若者の税負担増は確実です。

幸いな事に人口激減で大学には入りやすくなります。
IT関係が不足すると動画では言っていますが、医者がよさそうです。
日本の医学部に進み医師免許を取り、米国の医師試験を受けて米国で働くのが良いと思います。
この英語のテストは凄く簡単だったとパスした人から聞いています。
日本は税金が高い上に給料が低いです。

ゼロ戦の撃墜王坂井三郎さんの御子孫はアメリカ人になっています。
米国在住だった作家の阿木慎太郎さんの子孫もアメリカ人になっています。

人口が減り子孫を残しづらい政策の国より繁殖できる国で子孫達が裕福に楽に暮らすのもありだと思います。

20年前や30年前と違い米国の日本人社会が充実しているのでほぼ日本語のみでも生活できる程です。
日本食のスーパーも充実しています。
日本人を受け入れる体制はどんどん充実してきています。
福島原発事故の時に難民申請すればアメリカの永住権を取得出来たそうです。

資産65億円の与沢さんは外国に移住してしましました。
【与沢翼】労働収入を高くしても無駄!税金でほとんど持っていかれますよ。金持ちになるにはたった2つしか方法がない
https://www.youtube.com/watch?v=A-5lQ2rDmc0

話が変わりますが、左翼や中国人の無法を取り締まらない警察にはあきれます。
反社会的勢力による私的検問の実態(犯罪行為の証拠映像)
https://www.youtube.com/watch?v=dtCQF6L8xnE

人工が減っ移民を受け入れなければ住みやすいのですが、移民を受け入れると住みにくくなります。
移民に乗っ取られた街を実際に良く知っています。
カルチャーが変わり年配者には住みずらくなります。
子供達は混血や移民だらけ。

私は現在している日本の移民の大量受け入れに断固反対です。
人口が少ない方がよっぽどましだと思っています。
80:亀さん:

2018/07/06 (Fri) 03:59:57

host:*.t-com.ne.jp
飯山さん、昨日のHP記事「今上陛下の「不調」は一病息災」、有り難うございました。小生も陛下の御快復を心から願う一人として、毎朝神棚の前で祈っております。

さて、目に入ったのが以下の記述…

__________
日本で初めて社会科学(水運学)を学ばれた天皇の誕生
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今年、第8回世界水フォーラムにおいて、皇太子殿下による基調講演は記憶に新しいところですが、翻訳の世界に飛び込んで間もない頃、小生は2001年から世界水フォーラムの翻訳の一部を担当していました(現在は手掛けていません)。

それはともかく、当時は殿下が世界水フォーラムに、関与されておられることなど知るよしもなく、ようやく気が付いたのは、2003年3月16~23日に京都で行われた、第3回世界水フォーラムあたりからだったと記憶しています。

その水で思い出したのが、栗原茂さんの水に関する話です。
__________
・6H2Oの集合体4個で氷(個体)、7個で液体(水)、1個で気体
・電子が毎秒何億回も回転するというのは真っ赤な嘘
・コップに冷水を入れるとコップが汗をかき、お湯をいれると汗をかかないのは何故。これが説明できる超伝導科学者はいない。
・波が止まれば粒であり、粒が動けば波となる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これは、栗原さんを囲んで数年行った舎人学校に出席時、小生が書き残したメモの一部ですが、その後気になってはいるものの、未だに水について皆目分からないというのが正直なところです。

ご参考までに、舎人学校向けに栗原さん本人が作成した、水・アニミズム・シャーマニズムに纏わる資料を一部以下に公開します。


亀さん@人生は冥土までの暇潰し

__________
●霊操と霊媒について
霊操(れいそう)については、別冊『超克の(ちょうこく)型示(かたしめ)し』でキリスト教団イエズス会をモデルとし、既に持論を展開しているので参照されたい。ここでは霊媒について述べたい。抑(そもそ)も自然界の営みは、各種各様の場(環境)を形成して、場の営みは安定しようとする物質の要求に見合う振動をもつメカニズムから、各種各様の周期性(サイクル)を生み出していく。この周期性をもつメカニズムは、分解と復元を可能とする結合法に則(そく)して、各種各様の活動を生み出すようになる。すなわち、生命の始原(しげん)は宇宙の営みであり、宇宙は時空の間(ま)を行き交(か)う電磁波(でんじは)が交接しながら、各種各様の場つまり地球も生み出したが、地球生命の特質的主成分は水であり、水の物性(ぶっせい)電磁波と共振する電磁波との相互関係を解(と)かないと、宇宙と地球生命の活動メカニズムは剖判(ぼうはん)しようがない。
 剖判とは、剖(わか)れることが判(わか)ること、即ち分解と復元の結合法を知ることにある。サイエンスを科(とが)の学という日本文学の目論見(もくろみ)はともかくとして、サイエンスの訳(やく)「知ること」は未(いま)だ水の結合法も仮定・仮説から脱していない。これは実証現場と論証現場の市場原理に要因があり、前者は物性の究明に偏り(かたよ)、後者は天性の究明に偏り、互いの結合を急ぐため構造不全による剥離(はくり)は免れ(まぬが)ず、剥離のとき、互いは相手の性質を千切り取り、もはや素(もと)の性質に戻れない宿痾(しゅくあ)を抱えたまま、更(さら)なる接合を求めるため、結局は玉虫色的(たまむしいろてき)な生き方を謀(はか)るほか仕様(しよう)がなくなるのだ。言うまでもなく市場原理とは需給関係にあり、互いに求め合う清算方式に狂いが生じるとき、互いは競い争うことで、勝ち組と負け組を生み出して格差を生じる。この格差は統治(とうち)能力で安定を保てるが、統治能力が不足すると、不安定の極限では戦争さえ免れず、鎮定(ちんてい)の究極は統帥(とうすい)能力を以(もっ)て問われる。
 水の物性が主成分たる地球生命は、天性と共振する遺伝情報をもつ核様体(かくようたい)(細胞)から様々な生命を生み出して、最も新種の人命も生み出すが、多細胞生命体である人の物性は天性との調和を求め遺伝情報の限界を知らされる。この感覚から自然界を畏怖(いふ)する信仰が芽生(めば)えて、直流回路を主とする精神的感応(かんのう)が研(と)ぎ澄(す)まされていく。これをテレパシーとも称する現代であるが、それは表情や身振(みぶ)りを含め言語を整える原動力となり、原始的アニミズムに基づく音律(おんりつ)に通じると、象形な(しょうけい)ど模写(もしゃ)する芸能が盛んになり、結局は場の営みに伴う言葉(ロゴス)を作り出しシャーマニズムが生まれる。因(ちな)みに、遠感(えんかん)現象を司る(つかさど)直流回路は、電荷(でんか)移動の向きが時間的に変化しないため、電圧(でんあつ)も変わらない。
 ゆえにアニミズムの主体は電波伝播(でんぱ)であり、アニミズムとシャーマニズムとが合流するプロセスに働くのが交流回路である。交流回路は電圧の発生ほか、交流RCL回路、レジスター(抵抗)、コンデンサー(蓄電(ちくでん))、コイル(螺旋(らせん))、波の伝播など、各種各様の媒介(ばいかい)エネルギーが働いて、磁場の強弱作用と深く関わる。すなわち、直流型エネルギーが強く働くとき、人の物性も精神的感応(かんのう)を強めるが、交流型エネルギーの費消(ひしょう)を高めると、前記媒介(ばいかい)作用を受けて、電圧や磁場の強弱は人命そのものを左右することになる。例えば電気抵抗率の指標(しひょう)を示すものに、抵抗温度係数(TCR)、変化値(へんかち)(ドリフト)、雑音(NF)の物理量計測法あるが、これら数値が高まると停電より恐い脳障害さえ免れない。このメカニズムが霊媒衆の真贋を見極める筆者の拠(よ)り所であり、霊操(マインドコントロール)を祓(はら)い清め、実証および論証の統一場として、以下の史観に通ずるのである。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
79:mespesado :

2018/07/05 (Thu) 23:30:05

host:*.itscom.jp
>>78

 肝心の青木理の発言を紹介したツイートのリンク↓

https://twitter.com/Yuu14Sunplas/status/1014310535909654528
78:mespesado :

2018/07/05 (Thu) 23:27:33

host:*.itscom.jp
>>77

 リンクを貼るのを忘れてました。

https://twitter.com/oznihseba/status/1014179230656049152
77:mespesado :

2018/07/05 (Thu) 23:24:26

host:*.itscom.jp

 青木理という、ポリコレとWGIP(War Guilt Information Program)にす

っかり洗脳されたバリバリサヨクのジャーナリストの発言について↓


日の丸子&君が代子。新垢@Yuu14Sunplas
> 2016年10月テレ朝朝生。青木理「天皇制を僕は存続させなくていい。基
> 本的に(天皇は)いるべきでない。メディアは皇室に敬語を使うべきで
> ない」「日本は戦後、朝鮮戦争をテコに経済発展の土台を築いてる」保
> 守青山繁晴氏を「ホラ吹き詐欺師の類い」と罵倒し蓮舫を応援。お前は
> どこの国の人間だ馬鹿野郎


 まあ、リプを付けたウヨクな人たちを含め、青木氏の発言に烈火のごとく

怒る気持ちもわかるけど、今度はその批判の方が戦前の尊王ウヨクの主張に

似てきたと思うのは私だけだろうか?

 戦後になってサヨクが力を持ったのは、戦前(特に日本が第二次大戦で旗

色が悪くなってから)のウヨクの焦りによる行き過ぎた愛国思想の押しつけ

がましさに逆に反発した人たちが、戦後GHQを味方につけることによって巻

き返しを図り、今度はそれが高じてWGIPで洗脳されて行き過ぎた主張をす

るようになったからじゃないのかなぁ。

 そこへいくと、リプの中にある、安倍総理の言葉だという:


> 皇室の存在というのは、日本の伝統と文化そのものなんですよ。今の民
> 主主義とか、今の世界とか、今の世論とか、そういうことではないんで
> す。つまり二千年続いてきた、この仕組みをどうするか、今の私たちの
> 浅はかな知恵でこれを変えて良いのか、ということに対しては謙虚でな
> ければいけない―


という意見は、何の違和感もなくスーっと入っていく実に本質を突いた考え

方なんですよね。

 サヨクの言う「安倍さんは極右だ」という主張って、絶対ウソだと思う。
76:堺のおっさん :

2018/07/05 (Thu) 22:31:45

host:*.ocn.ne.jp

アジア経済 トランプ氏の政策に対抗するか?
https://sptnkne.ws/hWSQ

>投票者に限らず、実業界のエリートらの間にもこれに対する需要がある。
>ある瞬間まではビジネスエリートらは、トランプ氏のポピュリズム的プログラムが
>どんな形で現れるかを見極めようと小休止状態を保っていた。
>ところが今、米国人エリートらはトランプ氏は自分たちに適切な存在であることに
>ますます確信を深めているように見える。
>だから彼の支持率は、米議会内でも様々なロビーの中でも大っぴらに上がっている。
>トランプ氏は一層大きな自由と自らのパワーに確信を得ている。
>このためおそらく再選されるだろう。

いつの間にか、トランプのアメリカ内での支持層が中枢でも上がっているという。

したたかな中国と渡り合える大統領はトランプしかいない! と。

緊張を強めつつある米中の経済戦争は、内戦状態まで混乱を極めたアメリカ内では

逆に危機感の醸成による内戦の終結へと進んでいる。

こうなると、アメリカは強い。

中国は打つ手がないこととなる。

朝鮮半島への影響力についても、アメリカの影響力は再び増大する。

しかし、このことは、米朝の軍事的緊張へとは向かわない。

非軍事的覇権争奪戦へと舞台が移ったということだ。

新しい世界の構図は軍事的な側面を中心に見ては理解できないこととなる。

アメリカは最後のきらめきを見せるのだろうか?
75:mespesado :

2018/07/05 (Thu) 22:23:17

host:*.itscom.jp

東行 梅太郎の気になるニュース(2018-06-23)より↓

------------------------------------------------------------------------------
金正恩は中国が金正日の後継者候補としようとした、叔母の夫である張成沢
を粛清して死刑にし、実兄の金正男をクアラルンプールで暗殺した。その残
虐性がクローズアップされるが、いまになると、これが効いている。金正恩
の対米接近を嫌っても中国もこの二人がいないから、かわりの指導者候補の
カードがないのである。中国を信用していない北朝鮮は、これを利用し対米
接近を図っている。トランプ大統領も金正恩委員長を引き付け自陣営に引き
込もうとする戦略が伺われる。アメリカが北朝鮮を利用して中国をけん制す
る構図にしたいのである。これは、中国を嫌う北朝鮮にも悪い話ではない。
中国とアメリカがお互い牽制する事により、その狭間で北朝鮮が経済援助が
得られる可能性があるからである。難しいのは日本の立場であるが、北朝鮮
が核兵器廃絶 拉致問題の解決があれば経済援助もでき、アメリカと北朝鮮
の関係が上手く行けば日本の国益には寄与するだろう。その場合は金正恩委
員長が反日を武器にしないのが前提となる。
------------------------------------------------------------------------------

 なるほどー。「殺(や)らなければ自分が殺(や)られる」のが常識の国

での粛清というのは、そうでない日本のような国の常識で考えると誤るとは

思っていましたが、そういう政治利用もあるのか、と感心(←政治を正義や

善悪で考えると本質を見誤る、という典型ですね)。

 で、最後の「金正恩委員長が反日を武器にしないのが前提」についてです

が、最近の北朝鮮による反日報道が目立ちますが、よく見ると、それらはす

べて北朝鮮「メディア」による反日報道ばかり。金正恩もメディアと自身の

発言をうまく使い分けて、メディアは観測気球としての利用に徹しているよ

うに見えます。
74:mespesado :

2018/07/05 (Thu) 22:00:44

host:*.itscom.jp
(続き)

コメコ(消費税増税しても財政再建できないよ)@comment_ss233
> 財政赤字は健全で、黒字が異常な状態なのを国民が広く知れば、財政再
> 建と言う言葉に惑わされなくなります。早く広まってほしいです。

   ↓↓↓

kazエビウヨバリィさん@KAzu_ya_Bassist
> 国家が黒字=市場から金が干上がる事なんはなぜ理解されない(๑╹ω╹๑ )
> 国家が黒字の状態は
> 税収その他の収益>国が出すお金
> (๑╹ω╹๑ )ハイパーデフレ?
> (๑╹ω╹๑ )デフォルトやろ
> (๑╹ω╹๑ )アルゼンチン(ぼそっ
> 普通に考えたらわかることやのにな(๑╹ω╹๑ )

   ↓↓↓

コメコ(消費税増税しても財政再建できないよ)@comment_ss233
4 時間4 時間前
> 下地がないと難しいよ

   ↓↓↓

kazエビウヨバリィさん@KAzu_ya_Bassist
> 国の収入>国の支出が黒字やねんから
> 市場から円が干上がるのは当たり前の事やねんけどなぁ。

   ↓↓↓

コメコ(消費税増税しても財政再建できないよ)@comment_ss233
> まず、国のお金と市場のお金が繋がってるって発想に気づかないとたど
> り着けない。わからないように今まで報道してきたから、ここまでデフ
> レが続いたんだと思うよ。
> そもそも会社の中で、専門部署じゃないのに経理のこと聞かれたら、私
> はわからないよ。

   ↓↓↓

kazエビウヨバリィさん@KAzu_ya_Bassist
> 国家が赤字じゃないと成り立たないことに気付いた俺は極めて異端児や
> ねんな(๑╹ω╹๑ )

   ↓↓↓

コメコ(消費税増税しても財政再建できないよ)@comment_ss233
> 迫害される前に仲間を増やすのじゃ

   ↓↓↓

kazエビウヨバリィさん@KAzu_ya_Bassist
> 国の支出=我々に回るお金
> 国の収入=我々からむしり取る金(๑╹ω╹๑ )

   ↓↓↓

コメコ(消費税増税しても財政再建できないよ@comment_ss233
> 結論:財務省解体

   ↓↓↓

甘味処 あんみつ@neko_neko628614
> 分かりやすかった(`・∀・´)

   ↓↓↓

コメコ(消費税増税しても財政再建できないよ@comment_ss233
> これだよね、大事なのは。
>----------------------------------------------------------------------
> 政府が10兆円を使わないということは、
> 国民が得る「所得が10兆円減る」ということです。
>----------------------------------------------------------------------

   ↓↓↓

kazエビウヨバリィさん@KAzu_ya_Bassist
> 財政破綻待った無し(๑╹ω╹๑ )
>----------------------------------------------------------------------
> 「自分以外の人がお金を使わないと、自分が不幸になる」

> この簡単な事実がプライマリー・バランス論で隠蔽されています。
> これは非常に大きな欺瞞です。

> 10兆円ぶんプライマリー・バランスが消費税増税で改善し、
> そのせいで日本人は不幸になり、投資は減退しているんだと言うの
> をご理解ください。

>     このままだと、どうなるの?

>     逆に財政破綻します。

>   財出カットと増税を無理矢理行い
>   人工的にプライマリー・バランスを黒字化して
>   しまった国があります。
>   「アルゼンチン」です。

>        アルゼンチンは
>   プライマリー・バランスの黒字化を
>       達成した翌年破綻

> なんのためにプライマリー・バランスの黒字化をしたのか
> よく分からない状態に。

> 長期的に言うなら、日本も明日は我が身なのです。

> ですので、プライマリー・バランスを経済成長で
> 改善するのが重要なのです。
 【mespesado注:PBそのものが要らん、ての!】
>----------------------------------------------------------------------


梅しば@minazukiyayoi
> 緊縮財政のせいで、介護医療業界はズタボロです。サービス価格を自分
> で決められないから、需要があるのに全く儲からない。頼みの綱の外国
> 人も来ないでしょう。労働条件悪いんですもの。財務省も厚労省もお花
> 畑の住人のようです。


三つの視点@democratism
> バレとるで

> 財政出動は消費税減税からすべきです

>山本太郎議員
> 消費税増税分を全て社会保障に使うと増税し初年度の2014年3%分の税
> 収が5兆円
> うち社会保障の充実に使われたのはたった5000億円です
> つまりたったの1割
> 2017年度は8.2兆円のうち1.35兆円
> たった1.6割
> はっきり言って詐欺ですよ

   ↓↓↓

ビビ@fd4PocUlcC8DCgh
> 国家ぐるみの詐欺
> 普通ならこれ関係者全員逮捕レベルでしょ

茶請け@ttensan
> このひとのは危機感ではありません。危機感を持っているフリです。財
> 務省に刷り込まれただけ。野田佳彦がどうしようもないレベルの無能で
> あることは議論の余地がありません。単に国の経済を悪化させなければ
> 政権交代できないという理由でしかないでしょう。


gohome@gohome84668880
> 日本の財務相、IMF、ダボス会議によく躾られた犬ですね。野田さん。
> 自民党の中の老害達もよく躾られてますよね。
> 安藤さん、若手が何とかして下さい。消費を上げて下さい。減税ですよ。


茶釜@bunbuku_cyagama
> この増税豚 見ているだけで不愉快になりますね~・・・あの忌々しい
> 消費税増税さえなければ安倍内閣の支持率もっと高かったでしょうに
> (;´・ω・) 今は積極財政して金融緩和で増えた資金を流通する場を作ら
> ないと意味がないでしょうに(―‘‘―;)


せっつ@oujin14
> 消費税率引き上げが財政再建と言う嘘を否定する事も大事ですが、その
> 本来の目的である「直間比率の是正」を否定する事も大事だと思います。
> 結局、嘘で増税し嘘と騙し討ちで延期する流れを止めて国民に真実をと
> 願っています。結局国民の理解が大事なので。


原雅 達蔵(旧:おんぼろ茶壷)@Onboro_chafuu
> 野田が愚か者だという事は、あの解散宣言でもよく判りますが、デフレ
> 環境下で消費増税をやらかすと有っては当に狂人としか言い様が御座い
> ません。

> 消費増税を行えばその額だけ可処分所得が減りデフレが悪化する、猿で
> もわかることです。


T. S.@tstateiwa
> 家計と国家財政の違いすら理解していないのではないかとの疑いを待っ
> ています。実際に、そういう人は多いですからね。しかし、政治家がそ
> れでは困ります。
73:mespesado :

2018/07/05 (Thu) 21:56:27

host:*.itscom.jp

あんどう裕(ひろし)衆議院議員@andouhiroshi
> 一時代を築いた政治家の「財政に対する危機感」がよくわかる記事です。
> この正義感が日本経済を停滞させ、日本人を貧困化させていきました。
> そしてマスコミは今でもこの危機感を煽ろうとしています。それがこの
> ような記事になる。論点:平成の軌跡 社会保障と税 - 毎日新聞


 ここでリンクされている毎日新聞の野田元総理へのインタビュー記事:


https://mainichi.jp/articles/20180704/ddm/004/070/037000c


は、読めば読むほどその無知ぶりというか財務省の洗脳をすっかり信じてし

まっている様子に腹が立つし、精神衛生上よくないから引用はしませんが、

かわりに上記のあんどう氏のツイートに対するリプ群がかなり秀逸なので、

そっちをかわりに引用することにします:


平松禎史@Hiramatz
> 中野先生は勉強会で「政治家の皆さんは財政赤字を増やせなどと言うと
> ”魔の三回生が〜”などと批判を受けるので言い方は工夫してください」
> とおっしゃっていましたが、そのくらい刺激的なことを言わないと世論
> は動かせないのではないかと思います。緊縮を支える空気の層は30年分
> の厚さですので…。

   ↓↓↓

あんどう裕(ひろし)衆議院議員@andouhiroshi
> その通りです。緊縮は長い長い時間をかけて培われた「正しいこと」に
> なっていますから、覆すのは容易ではありません。世論に訴える方法は
> よく考えなくてはなりませんね。刺激的な発言が必要なときもあるでし
> ょう。亀井静香先生に先日のテレビで言われた「度胸」ですね。

   ↓↓↓

平松禎史@Hiramatz
> 「度胸」!…昭和の薫り高きおことばですね。度胸、度量、器量、覚悟、
> 胆力、肝っ玉・・・この夏はうなぎを食べて、うなぎのように登りつめ
> てください。

   ↓↓↓

笑う猿谷庵@sarutanian
> これですね…ぶっちゃけ「我々の世代には身に覚えのない赤字」でして
> …「緊縮」で日本経済を停滞させた原因を作った人々に、今更「緊縮し
> ろ」なんて言われる筋合いは無いわけで…そういった人たちとの「意識」
> ズレが酷いんですよね…


コメコ(消費税増税しても財政再建できないよ
72:天下有道 :

2018/07/05 (Thu) 14:00:49

host:*.m-zone.jp

中国海航集団ナンバー2、フランスで転落死-債務にあえぐ帝国の混迷に拍車 - Bloomberg

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-04/PBC0LO6JTSE901

ドイツ銀行のデリバティブ危機

http://peters.jp/ba/future_direction/41.html
71:ままりん :

2018/07/05 (Thu) 01:37:11

host:*.infoweb.ne.jp
EG様、堺のおっちゃん、みなみなさま、いつもありがとうございますm(_ _)m。

勝利をほぼ手中に収めたかのように見えただけに、ベルギー戦はとても残念でした。

でも、世界の人々から日本のサッカーチームをたたえるコメントがネットに登場。

自分がうれしかったのは次のコメントでした。

『今のところ今大会最高の試合に違いない。

不必要なファウル、ダイブ、演技はなかった。

とにかくクリーンで美しいサッカーだった。

日本はよく頑張ったよ』

そして、今日のてげてげで紹介されていた書き込みを読んで目頭がジーン。

『最後にあるサッカーファンの弁を紹介しよう。

「日本のあの戦いをアジア全体が誇りに思う。」』

勝負には負けたけたかもしれないけど、長友選手の言うとおり。

胸はって帰ってきてくださ~い!☆..。..。*・.。ヽ(^▽^)人(^▽^)ノ。.・*。. ☆..

あと、F1の今でも残る厳しい一面に一緒に立ち向かってくれてるロシア、

がんばって勝ってください!!
70:加計呂麻島より :

2018/07/04 (Wed) 23:13:28

host:*.ocn.ne.jp
すいません
mespesadoさんの
前Report
そん趣意は棚上げ
させて頂き

「象徴」チュ言葉それに
関しては
40年前関係者
ちゅうか身近おられた方
んお話し聴き奉り候
でぎゃんすね


首相、三島(静岡県)は龍澤寺
山本玄峰老師を訪ねし
にゃかにゃか
うまく作文でけまへん
どんなもんでっしゃろ?

老師答えて曰く
天に輝きしお日様の如し
我々日本国民の「象徴」じゃ
にゃいきゃと ・・

今、象徴て単語日本語
それ聞いても
何ちゅこっないですが
そん当時は、斬新急進
事態ば転ずる「言葉」やったと

飯山先生ご教示ん通り
言葉をどぉお使いなはっきゃ
こりゃ
国家民族ん帰趨をも決す
ドエライもん
なんですne,ですね。

69:mespesado :

2018/07/04 (Wed) 22:54:45

host:*.itscom.jp

 現行憲法制定にまつわる深いエピソードです↓


上島嘉郎@hayabusa10281
> 昭和21年2月13日、GHQのホイットニーらは吉田茂外相を訪ね、憲法
> 草案を渡したあと庭に出た。程なくやって来た白洲次郎秘書官にホイッ
> トニーはこう言った。「我々は戸外に出て、原子力エネルギーの暖を取って
> いるところです」。この一言は何を意味するか、多言は要しまい。


 白洲次郎について↓

偉人の肖像 白洲次郎
http://www.page.sannet.ne.jp/tsekine/syouzou.htm

>  代表的なエピソードが二つある。
>  昭和20年12月のクリスマス。マッカーサー司令長官に白州次郎は
> 天皇陛下からのプレゼントを届けた。部屋のテーブルの上はプレゼント
> でいっぱいだった。マッカーサーは床のどこかに置いていけというとい
> う仕草をした。すると次郎は「いやしくも天皇陛下の贈り物である。床
> などにおけない」と怒りを爆発させた。驚いたマッカーサーは、急いで
> 新しい机を運ばせた。

>  GHQ民政局長ホイットニー将軍が「白州さんの英語は大変立派な英語
> ですね」とお世辞を言った。そこには、勝者としての奢りが込められて
> いた。これに対して、白州次郎は「あなたももう少し勉強すれば立派な
> 英語になりますよ」と答えたという。


> 白州次郎が誕生に関わった有名な「作品」がある。日本国憲法である。
> (中略)アメリカ側4人は太陽を背にして座り、向かい合いになった日
> 本側4人に顔には日光が当たっていた。太陽を背にしたホイットニー は、
> 「日本が作成した憲法草案は受諾できない。GHQが作成した草案を採
> 用するように」と要求し、15部の憲法草案(英文)コピーを日本側に
> 渡した。そして、アメリカ側は一時退席するから、すぐに文章を検討す
> るように伝えると、庭に出て行った。外務省到着からわずか10分間だ
> った。
>  日本の憲法草案をアメリカがつくる。日本側は愕然とした。
>  15分後、白州次郎が庭で日光浴をしていたアメリが側を迎えにいく
> と、ホイットニーは「われわれは戸外に出て、原子力エネルギーの暖を
> 取っているところです」と語った。日光を原子力エネルギーと表現した
> のだろうが、これは原爆を連想させる。太陽を背にして座ったり、原子
> 力エネルギーという言葉を使ったり、アメリカ側は心理的圧力をかけて
> きた。(中略)3月2日、日本政府の意見がまとまらないうちに、白州
> 次郎は翻訳者とともにホイットニーに呼び出された。そこで、GHQ内
> の一室において、一晩で憲法草案の全文を日本語に翻訳するよう要求さ
> れた。結局、翻訳には3日かかったが、白州次郎らは一睡もせずこの大
> 仕事を成し遂げた。
>  天皇の地位は、英文の草案では 「シンボル オブ ステーツ」になっ
> ていた。外務省の翻訳官が「シンボル」をどうするか白州に聞いた。
> 「井上の英和辞典」を引いたらどうかと白州が言うので、翻訳官の小畑
> 薫良がみると「象徴」とあったあった。日本国憲法第1条の「天皇は日
> 本国の象徴であり…」という日本訳は、このようにして決まったという。
>  日本国憲法は、国会を従来と同じく二院制にした以外は、ほぼGHQ
> の草案通りになった。日本語訳は、専門の法律学者の手を経ることなく、
> 白州次郎と外務省翻訳官らがGHQ内にカンヅメになってつくったもの
> である。「従順ならざる唯一の日本人」と称された白州次郎も、憲法に
> 関してはGHQの強硬姿勢に従わざるをえなかった。(中略)3月5日、
> 政府は閣議でGHQ草案を受諾する方針を決定した。
68:加計呂麻島より :

2018/07/04 (Wed) 22:51:14

host:*.ocn.ne.jp
不合理とも言える
身分社会ん後に(明治に)
学歴っチュ事っで
門戸ば開きしは事は
必然だったんきゃも?

ちゅうてん
あァ~あれから百幾年
お勉きょでける=ええ人だ
こん身分社会も
転換期迎えてりゅんきゃも
desune

奨学金返すため
次世代担いし女子が
辛酸ば味おーてる
それを俊英達には見えん
感ぜん ・・
あの方達って
ほんま優秀て言える方
だったん?
今から↑ここでっしゃろか
て、皆なぎゃ思えば
次世代優秀な方々は
違う道ば歩まれんこっかと

67:mespesado :

2018/07/04 (Wed) 22:14:46

host:*.itscom.jp

koume@もち米は餅米でなく糯米です@koume_nouka
https://twitter.com/koume_nouka/status/1014076499471683585

> 「消費増税しなきゃ社会保障がもたない」論、
> ・消費増税分は本当に社会保障に回るのか
> ・消費増税したら税収は本当に増えるのか
> ・なぜ増税は消費税なのか
> ・そもそも増税は必須なのか
> ・そもそも財源なんかをいち国民が考える必要があるのか
> という何段階にも渡る疑問を誤魔化す筋立てが卑怯くさい


 え~、それより更に一段下に

・ そもそも財源などというものが必要なのか

というのがありまっせ~

 リンク先のリプのどれを読んでも、国の一般会計なのに、「財源が必要」

であることが自明だと思ってる人ばかり。

 国の会計を個人の会計になぞらえる財務省の洗脳は国民の間に本っ当によ

く浸透してますな~。やれやれ…
66:たかひろ :

2018/07/04 (Wed) 21:18:32

host:*.mesh.ad.jp
伊吹さんのコメントを待ってますけど、まだですかね?
65:堺のおっさん :

2018/07/04 (Wed) 15:46:26

host:*.ocn.ne.jp

サッカーの西野監督を解任。

ドイツのクリンスマンを監督に迎える動き。

ドイツを優勝に導いた選手でもあった。

しかし、徹底的に相手を分析し、対策を立てる

現実主義の西野監督に勝る人材は他にいないだろう。

ドイツ的戦法は日本人の選手にはただの理想でしかない。

サッカー協会は「10人のコロンビアに勝っただけ」と

難癖に近い過小評価をしているようだ。

トップ人事という最重要案件は、計り知れない影を落とすだろう。

現実主義から遠ざかる可能性は、タダのブランド志向に過ぎない。
64:とくになし。 :

2018/07/04 (Wed) 14:39:45

host:*.so-net.ne.jp
飯山様へ

「乳酸菌」関連で、(既知かもしれませんが…)

『牛の尿を乳酸菌で分解した液体』で、植物の活性剤
→ 北海道の北見市では酪農が盛んなのですが、
  牛の糞尿が地元の常呂川(ところがわ)に流れ出て、
  悪臭や水質汚染が問題になっていた
  
https://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/kikuchi10
63:たかひろ :

2018/07/04 (Wed) 12:56:49

host:*.au-net.ne.jp
本日のてげてげの件ですが私のFB仲間にロシアの方が3人ほどいますが皆さん日本を全試合応援してくれました(^-^)/私も反面ロシアチームを応援しましたけど(笑)日露友好で民間レベルでかなり進んでいるそうですね。
62:猿都瑠 :

2018/07/04 (Wed) 12:40:04

host:*.au-net.ne.jp
国民たちが選挙で選んでる癖に、政治家は悪い奴なんですと喧伝し、政権批判こそがマスコミのあるべき態度だから、批判的なマスコミの言い分は常に正しいんだと信じる国民(笑)

マスコミって何よ?

日本人が選んだ政治家に政治をさせない、日本人以外に日本の政治をさせて、日本人以外に国富を差し出させるお仕事、そのおこぼれを手数料で貰うのが彼らの給与って事ですね。

ところが相変わらず国民の未だに多くはマスコミの政権批判を信じている。

それを分かってるから、飯友なんてマスコミ懐柔策を首相自らやらなきゃならなかった。

そして相変わらず首相より私の方が政治を分かっている、漢字も読めるぞとやっている。

しかしさすがに国民も素人の寝言を見抜くようになってきた。

反安部連中の発狂寸前(発狂?w)ぶりがそれを物語ってますね(笑)
61:猿都瑠 :

2018/07/04 (Wed) 12:23:21

host:*.au-net.ne.jp
ぷに

安倍夫妻は国民の血税を
自分達と自分の友人に
分け与えて悦に入っている。
ルーマニアで****政治で国費を食い物にしたチャウシェスク夫妻は処刑された。
韓国で弾劾裁判になった朴槿恵元大統領も同じく友達を優遇して刑務所行き。
なぜ安倍夫妻だけ、のうのうと暮らしているのか?
説明がつかない。 https://t.co/FfDOigNM8j


但馬問屋

昭恵夫人に第二の加計疑惑か? 安倍政権で巨額補助金を受け取った保育業者とアッキー|リテラ

ポピンズの中村会長は数年前、保育施設の運営に乗り出したところで「岩盤規制」にぶち当たったのだが、第二次安倍政権が発足してから〈潮目が変わった〉というのだ。

…またか https://t.co/DyOCTFfy99

…リテラかwww
60:官兵衛 :

2018/07/04 (Wed) 10:15:46

host:*.ocn.ne.jp
>>日本人は絶滅危惧種ですよ~~洗練された高度な洞察力を具えている賢人が出没するこのページで不安を煽るようなプロパガンダの効能があるとでも‥‥馬鹿か、おまえは!

我国が破綻する~、円が紙屑になる~、今ここで話題の「海外の方がいい」~って、これ、今から20年ほど若かった当時の私が、心底から心配していた事なんですよね、今にして思えば、実に見事に洗脳されていることが分ります。当時は、そのせいか海外移住すら真剣に考えていた時期でしたから、洗脳の恐ろしさというものは、人の人生をも変えてしまうほどの破壊力があるのですよ。

~で、この策略(不安を煽って資金や工場、技術者を日本から他国に移動させ、国そのものを崩壊させようとする戦術)に私が気付いたのが2002年頃、その時からは、まるで、青空の様に彼等の手口の何もかもがハツキリと読めてきましたよ。もっとも、確りとした目的意識で移住されている御仁を除いて、当時、洗脳されていることすら気付かず、ただ、採算性の事だけを念頭に海外移転された方、あるいは、工場・技術者丸ごと移転して莫大な設備投資でもって新工場を設立された方々も大勢おられたようです。

その、頭ん中にお花が何本も咲いてる哀れな羊達は、日経や朝日新聞、NHKその他のマス塵総動員したプロパガンダによって、「希望という名の謀略」を信じ込み、意気揚々と我国を捨て、希望の新天地に引越ししていった~で数十年、その結果はというと、日本という国の掟や縛りから解放されたはいいが、希望に燃えてた企業は、今度は、その数十段上手を行く詐欺・横領・騙し・誘拐・粛清~~など等、何でもアリの国家の下で貴重な人材とともに詐欺師相手に商売を始めることになる。

頭ん中花だらけのお人好しと詐欺師では、端から、結果は分っている。希望の大地では、こいつ等を相手に商売をすることになるのだが、いざ気が付いてみれば、何時の間にやら会社を追出され、技術と大量の資金を奪われ、挙句が、莫大な設備投資資金によって構築された会社・工場を丸ごと乗っ取られ、そして、経営陣や社員はというと、アリもしない嫌疑をかけられブタ箱に放ぅり込まれるという為体、そんで、生きて帰るにゃ身代金が~と、何べん騙されたら気付くのかと、もう、可哀想を通り越して「哀れ」としか言いようがない。

頭ん中花だらけの経営陣の下で働かされてた貴重な人材が、何人犠牲になったか知らんが、直ぐに忘れる国民性‥‥どうせ、そんな些細な事、責任のセの字も出てこんだろうし反省のハもないだろう。奴等のお抱え新聞記事に煽られ、軽はずみにバクチに手を出し、その挙句がスッカラカンになってしまった。おまい等の頭ん中に咲いてる花幾らヘシ折れば分るのか、もう、いい加減、糞塵どもを信用すんの止めたらいいとも思うのだが、未だに、NHKさま様で、テレビ命~っていうか幼児年齢、大の大人が、まるで、幼稚園児の悪ガキにしか見えない。
59:堺のおっさん :

2018/07/04 (Wed) 08:52:11

host:*.ocn.ne.jp

都市伝説!
58:伊吹 :

2018/07/04 (Wed) 07:41:14

host:69.234.176.112
これから日本に起こる事 日本人は絶滅危惧種
https://www.youtube.com/watch?v=l6aV7TOZz5s

都市伝説でお馴染みの関暁夫さんが日本人絶滅計画について語る事がありますが、
本当に日本人は絶滅危惧種ですよ。
57:mespesado :

2018/07/04 (Wed) 07:37:10

host:*.itscom.jp

>>56

 アベノセイダーズでルサンチマンのウルトラ左翼 kojitaken氏がサッカー

の日本についてどんなことを言っているかというと…


kojitakenの日記 2018-06-29
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20180629/1530224039

> へそ曲がりの私は、アンフェアプレーポイントとしてマイナス10点が加
> 算されるべきとしか思えないチームなんかに決勝トーナメントに行かせ
> るよりも、最後まで必死に戦ったであろうセネガルがロスタイム、いや
> 今はアディショナルタイムというのか、あの時間帯に同点に追いついて
> くれないかと願ったがかなわなかった。勝ちを譲ってもらったポーラン
> ドまでもが八百長に加担したあの試合の印象は猛烈に悪く、ことに異国
> の地まで位行ってあんな試合を見せつけられた観客はたまったものでは
> なかっただろう。


 やっぱり安倍政権への評価もサッカーへの評価も同じになるんですね。

 とにかく何でも前向きに考える堺のおっさんや、批判するんでも星一徹的

な今後の進歩を期待するオマンゴローさんのような放知技の常連さんと、か

たや勝手に敵を作ってそれをやっつけることしか興味のないル憂さ晴らしの

サンチマン左翼の違いは歴然としてますね。
56:堺のおっさん :

2018/07/03 (Tue) 23:30:55

host:*.ocn.ne.jp

サッカーでは、いろいろあったが、

監督(トップ)の考え方ひとつで

組織は変わるという、見本であったと。

日本のサッカー界になかった思考をやり抜いた監督。

このまま、監督を続投させたいと願う。

数少ない、失敗や敗北から学ぶ思考ができる

トップの一人であると確信する。

少なくとも次回までの西野監督の長期政権が

次に進めるための絶対条件であると。
55:たかひろ :

2018/07/03 (Tue) 20:55:32

host:*.mesh.ad.jp
こちら福岡も、相変わらず安倍政権打倒のデモがあったり9条の会などの違憲反対のビラ配り、署名等が盛んですよ。約50年前の学生運動や安保反対活動と全く変わらないですね。いちご白書をもう一度を歌うのかな?
54:ぎのご怪獣 :

2018/07/03 (Tue) 17:11:17

host:*.eonet.ne.jp
関西生コンの強制捜査の動画が
Twitterにアップされているけれど
非常に静かな感じだよね。

うちに入った北海道警の函館署は
「玄関に鍵がかかっていたら、ぶち破って入れたんだぞ!!!」って怒鳴ったよ。

早朝、普通の家は、鍵がかかってるよね。
つまり、玄関をぶち破って入れ!と上から言われてたということでしょ。
ひどいよねー★

でも、残念ながら?その日はご近所の方が
朝どり野菜てんこ盛りを持ってきてくれて、
早朝から延々と玄関でくっちゃべっていたのです。
玄関開けっ放しで。

そのおばちゃんとの1時間近くにわたる「朝の井戸端会議」が終わるまで
北海道警はレンタカーを脇にとめて、じっと待っていたそうなのです。

それもご近所方たちが見ていました。
「変な車が、ずっと止まっててなんやおもてたら、北海道警やったんか!」

自称発達障害の朝日の電波芸人関西生コンと生配信の三宅雪子のお仲間たちが、
ぎのごちゃんを脅迫しておいて
ぎのごちゃんを殺害予告犯にしてくれたわけですが
北海道警は未だに何ら説明責任をはたさず
殺害予告犯にしたまま、ネットで「名誉毀損」に加担してくれちゃてます。
東京地方裁判所まで、加担してくれちゃってます。
埼玉県警まで加担してくれちゃってます。

ちなみに、三宅雪子を起訴猶予にしたのは、
埼玉県警と北海道警なので、それでチャラになるとでも
思ってんのかな?!w
http://kinokokumi.blog13.fc2blog.us/blog-entry-10916.html

取り合えず、パンツ一丁裁判官(東京高裁判事)と、
落合洋平(元東京地検)と、三宅雪子(父親は元外務官僚)は
「変」です。とっても。
Twitter廃人仲間です。

そのパンツ一丁裁判官が、Twitterを凍結されたわけですが
何かが動き始めたのでしょうか?

ドキドキワクワクなのか、証拠隠滅なし崩し逃げ切り作戦なのか。

大爆発なのか、もみ消しなのか。
大爆発の大騒動にしてほぴいなぁw

何にもないモリカケでは、あんなに大騒動なのにw


ちなみに、三宅雪子を信用したがために、個人情報を握られ
にいびり倒された「障害児児童」を持つお父さんが
不慮の事故?!でなくなっています。
どう考えても自殺でしかないのに。

しばき隊ともめた人も3人が自殺?笹井さんも自殺?

いいのかな、こんな日本?
朝日系のクズたちって
人が死ぬまでいびり倒すよね。

表では「福祉」「人権」を叫びながら
裏では人が死ぬまでいびり倒す。

こんな「いびり倒し殺人の自由」を
憲法9条は保証してたっけ?

呆れて物が言えない。
53:奥田 正行 :

2018/07/03 (Tue) 14:34:56

host:*.zaq.ne.jp
7月2日、連帯労組関生支部らが、6月24日にされた大阪府警の同支部に対するガサ入れについて抗議を表明。
このガサ入れは、同支部役員5人の自宅ほかにまで家宅捜索を強行とのこと。

〇記事
異常な組合攻撃がつづく?またもや関西生コン支部に権力弾圧
*情報提供=全日建連帯労組
レイバーネット日本  2018.07.03 13:51
http://www.labornetjp.org/news/2018/0703rentai

>レイシストと一体となって異常な労働組合攻撃をつづける大阪広域生コン協同組合。
>その尻馬に乗った大阪府警が6月24日(日)、連帯ユニオン関西地区生コン支部の5人
>の組合役員らの自宅をはじめ、労働組合とは別法人の生コン運送会社や業者団体の事務
>所にまで家宅捜索を強行した。
>今年3月についで2度目。連帯ユニオンは抗議声明を出した。

>大阪府警が強制捜査の理由としたのは、昨年12月に組合が決行した輸送ゼネスト。
>この正当なストライキ闘争が「強要未遂・威力業務妨害被疑事件」だというのだ。
>しかも2度目の今回の捜査で、大阪府警は運送会社の事務所から、就業規則や運送
>日報、運転手の出勤簿、さらには日常業務に欠かせない通帳まで多数の書類を持ち去った。
>大逆事件まがいの陰謀事件でもでっち上げるつもりなのだろうか。 
52:ぎのご怪獣 :

2018/07/02 (Mon) 22:42:42

host:*.eonet.ne.jp

みなさん、誤字脱痔には気を付けてください。
51:堺のおっさん :

2018/07/02 (Mon) 22:16:49

host:*.ocn.ne.jp

トコトンも受けてきたネオコン → ×

トコトン儲けてきたネオコン  → 〇
50:堺のおっさん :

2018/07/02 (Mon) 22:14:42

host:*.ocn.ne.jp

世界が変わる。

戦争がなくなるだけではなく

戦争が最高に儲かるビジネスではなくなる世界に変わる。

世界を牛耳って、トコトンも受けてきたネオコンも

この変化に気づき始めた。

そうであるからこそ…

トランプの言う「アメリカ・ファースト」に同調し始めている。

ボルトン・ポンペオの路線変更こそ、その兆しであると。

内側に籠るモンロー主義ではなく、

アメリカから戦争以外の内需で発信していく新モンロー主義!

それが少し見えてきたように思う。


一方のドイツはなにやっ天然ボケ! テカ。

古い時代の代表になってしまいかねない。
49:mespesado :

2018/07/02 (Mon) 16:11:30

host:*.itscom.jp

高橋洋一(嘉悦大)@YoichiTakahashi 6月28日
https://twitter.com/YoichiTakahashi/status/1013235482883383297?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1013235482883383297&ref_url=https%3A%2F%2Fameblo.jp%2Fyamatokokoro500%2F


大阪北部地震の復興名義で、また財務省が「愚かな一手」を打つ予感
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56295 … #現代ビジネス


 このリンク先ももちろんだけど、ついているリプに全面的に賛成ですw
48:線形代数 :

2018/07/02 (Mon) 14:15:35

host:*.m-zone.jp


ワシは,この2週間ほど嫌な予感(悪寒)のしどおしだった.つらつら考えてみたら…,悪寒の原因は「ドイツ」だった.

http://grnba.jp/#ai07021

copperの下落は、リスク

https://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/cmt/2c878c82919dd55cbe751dcf2b3e6d9d?st=0

中国軍の病院船が接続水域に進入
毎日新聞 2018年6月29日 19時12分
https://mainichi.jp/articles/20180630/k00/00m/040/054000c

米海軍
世界最大の病院船「マーシー」、横須賀に初寄港
https://mainichi.jp/articles/20180617/k00/00m/040/025000c

金曜日の株式市場は、各国の公的資金の投入でお化粧買いされているだけだということがよく分かる
なぜなら銅価格が下げ続けているから
ゴールドも同じく

恐慌前夜なら金価格は上がるはずだが、ファーストリアクションで工業ニーズ分が剥落してることと、紙ベースの通貨が安定的であることを誇示するため、ハイレバで金価格を下げ誘導している

この動きに騙されてはいけない

ドイツ銀行はデレバレッジすべきだが、規模がデカすぎる

実質的に世界の金融は政府管理状態であり、長い歴史の中に、振り返れば現時点ですでに世界経済は社会主義化したと後世評価されるだろう

株に投資している人は、中銀や公的機関が少しでも保有株を売ろうとしたときどうなるか想像してほしい

体制側もバルスは困るだろうから、全て国有化の方向で、壮大な債務の飛ばしをするしかないのではないか?

トランプ大統領は破壊はウェルカムなのは間違いないこの人だけベクトル違うから

https://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/cmt/2c878c82919dd55cbe751dcf2b3e6d9d?st=0

47:かんた :

2018/07/02 (Mon) 03:08:46

host:*.t-ipconnect.de
ドイツは攻撃も守りも全然ダメでしたね
情けない
これもかぶりますね
46:堺のおっさん :

2018/07/02 (Mon) 01:55:00

host:*.ocn.ne.jp

ロシアがスペインに勝っちゃった。

守りを固める戦略に、今のロシアがかぶるわ~
45:出世外人 :

2018/07/02 (Mon) 00:25:08

host:*.bbtec.net
織豊期から江戸前期にかけて、新田開発や臨海の大都市(江戸・大坂)開発など、列島が開発ラッシュに沸いていましたが、切支丹の南蛮技術(中国起源でヨーロッパに渡ったものを含む)抜きに語れませんね。

ただ、その後の禁教令で必死に痕跡を拭い去ったのであまり表向きは出てきませんが。

普請奉行・作事奉行クラスを含め、切支丹と思われる技術者は多いですが、皆、追放されたり、潜伏したりしていますし。

江戸幕府がキリシタンを禁じた一つの理由は、世俗主義的な原則に反していたからで、仏教でも日蓮宗不授不施派(他宗派には供養も布施も拒み、極端に排他的)などが禁令の対象となっていたのも同じ理由だと思われます。

とはいえ最大の理由は、当時、地球規模で進行していた、カソリック・プロテスタント両勢力による世界分割・争奪戦を察知していたからでしょう。

(イエスズ会の宣教師フロイスによる「日本史」の具体的で詳細な記述には驚かされますが、教皇庁への兵要地誌的なインテリジェンスレポートだったと考えると、合点がいきます。それに対し、幕府側の防諜体制も相当のものだったと思います)

日本は徳川幕府によってカソリックによる占領を免れましたが、その後、幕末のペリー来航、日米戦争の敗戦により、結局は完全にプロテスタント型の統治体制に作り変えられてしまいました。

プロテスタント=アメリカによる占領が続いているわけですが、現在はそこからどう、独立を取り戻すか、という局面なのでしょう。
(ただ、個人的にはいちがいに反動的に日本型が良くて、プロテスタント型が悪い、というのではなく、合理性・平等・公平性など、長所をどう止揚していくかということだと思います)
44:ぎのご怪獣 :

2018/07/02 (Mon) 00:20:52

host:*.eonet.ne.jp
潜伏キリシタンが世界文化遺産に 長崎
https://twitter.com/sputnik_jp/status/1013062027051524096

「隠れキリシタン」ではなく「潜伏キリシタン」てとこが笑るのは
ぎのごちゃんだけでしょうか?www

テロリストみたいwww
あ、過去の元祖ISIS団かw
43:たかひろ :

2018/07/01 (Sun) 20:41:46

host:*.mesh.ad.jp
>>38堺のおっさんさん、私もバテレンや戦国大名~キリシタン~が火薬欲しさで日本人を奴隷として人身売買したと聞いたことあります。なので、秀吉、家康がキリシタンを禁止したようですよ。
42:suyap :

2018/07/01 (Sun) 20:30:33

host:*.dsl.fm

>>37 猿都瑠さん

 >我が国には恐らく世界一の負の遺産である原爆ドームもあるわけですから。

広島の原爆ドームは保存されたのに、なぜ浦上天主堂はそうならなかったのか?

これを機会に、しっかりと世界にアピールすれば良いと思いますね。

## イエローモンキーはピカの実験台にしてもかまわんけど、
## カソリック教会の上にピカドンやっちゃったってことは、
## ぜったいに隠さねばならんとよw
41:sumire :

2018/07/01 (Sun) 20:21:40

host:*.dion.ne.jp
>>35
moai様、誤投した書き込みを拾って下さいまして、ありがとうございました。
moai様の「観光地の土産物売場」と
>>37
猿都瑠様の「観光資源として活用する強さ」というお言葉で、視野が広がりました。「日本は屈しなかった。」というお言葉は、じわ~っと心に沁みました。
40:suyap :

2018/07/01 (Sun) 20:14:19

host:*.dsl.fm
>>10 堺のおっさん

>一昨年は、青洲ですれ違い残念至極。

 御大も書いておられるとおり、すれ違いだったのは「パン食うべぇさん」

 のようですね。私も亀のお兄さんや堺のおっさんの書き込みに触発されて

 青洲まで行ったのですが、2ヶ月遅れでした...

 毎日のように堺のおっさんの書き込みを読ませていただいているせいか、

 私はお互いに知り合った仲のつもりでも、堺のおっさんにとっては、

 「suyap?誰それ?」ですよね。すみません、自己紹介遅れまして。


>国土と国民を他国が承認すれば、その瞬間、それは国家として成立する

>あの時御大が力説されていた新日本国の要綱です。

>移民という概念では括りきれない概念で、60年近く生きてきた中でも

>新鮮さと同時に、国家というものを深く考えさせられたわけです。

 旧満州国の「五族協和」しかりですが、実際にはその地で長年生活を営んで

 きた先住者がいる場所で、いくら政治権力で(他国が)国家の承認をしたと

 しても、実際の運用はたいへん困難、結局物理的パワー(武力)に頼るしか

 ないのは、米大陸に入りこんだ白人たちを見れば明らか。その結果、いまだ

 に人種の坩堝にはならなくて、サラダボールどまり。

 でもそれは、武力をもってしても、民族のアイデンティティはそんなに簡単

 には消せないという良い見本でもあります。

 そういう負の先例に学び、新参者はまず先住者へのリスペクトを忘れないこと。

 移住3代目でようやく「江戸っ子」と認めてもらたくらいですもんね。


>ですから、どこそこが住みやすい…とか、こんな方法で移民できる…とか、

>私にとっては国家観無きただのビジネスに聞こえてしまうのです。

 移民ビジネスっていつの時代にも、どの国にもあるみたいですよ。

 まっ、それだけ需要(カモ)が多いってことで、釣るほうも釣られるほうも、

 どっちもどっち。ここはひとつ、亀のお兄さんと一緒に、政事家「伊吹先生」

 のご〝回答〟を、首を長くして待ちましょう^^

 
>>12 御大!

  >大和撫子風

きゃ~~~っ、あわわわわ~~~

また志布志へ行かんとな。

婆もおだてりゃ木に舞登る♪

39:ebu :

2018/07/01 (Sun) 20:12:29

host:*.infoweb.ne.jp
話はぜんぜん違う方向だと思うけど、ここ2−3日で気がついたことが有り、投稿します。

人間には、喜怒哀楽の多きく分けて4つのセンサーが有り、その時の状態で、各センサーの

感度が変わってくる。ルサンチマンは怒のセンサーだけが、異常に敏感になり、感情のエネ

ルギーはすべてここに消費される。どんなに、外部の環境が、喜楽であっても怒りのファク

ターだけにしか吸い上げないし反応しない。

我が家ではルールを作った。これは、負けたら、翌朝素手で便所掃除をする。勝負は夕食後

その日に起こった楽しかったこと、嬉しかったこと、感謝したことに限定してぶつけ合い

尻取りゲームのように出し合い勝負する。

般若心経はもっと細かく感情のセンサーを分けているけど当面はこれで試すことにした。
38:堺のおっさん :

2018/07/01 (Sun) 20:05:29

host:*.ocn.ne.jp

え~、私見ですが…

秀吉が事実上のキリシタン禁止令を出したのは、

日本人を奴隷として伴天連が売買していたことに激怒したから。

そういう、当時の侵略の先兵としての役割があったという

負の遺産として登録するのも一興かと。


なお、堺市と羽曳野市の百舌鳥古市古墳群も登録に血眼ですが、

河内王朝の歴史的な背景はまるで無理解です。

まあ、注目されればされるほど…

近畿圏から前方後円墳が全国に伝播したという

誤った歴史観が正される機会にもなるかと

冷ややかに見ております。
37:猿都瑠 :

2018/07/01 (Sun) 19:41:41

host:*.au-net.ne.jp
平成30年6月30日
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」世界遺産登録に当たっての総理メッセージ

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/discourse/20180630message.html

 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されたことを心から嬉しく思います。

 長崎と天草地方に残る潜伏キリシタンの集落。
 江戸時代、当時の社会や風土に適応しながら、何世代にもわたり、その固有の文化を引き継いできました。
 日本独自の信仰のかたちを物語るものであり、まさに世界に類を見ない人類の遺産です。

 これまで保全に取り組んでこられた関係者の方々に深い敬意を表するとともに、世界の宝を大切に守り、その魅力を世界に向けて発信する、その決意を新たにしたいと思います。

平成30年6月30日
内閣総理大臣  安 倍 晋 三

自主独立へ向かっている今なら、日本は宗教紛争も乗り越えたんですよと対外にアピールする意味合いがあるのでしょう。

何も敵視する必要もないと思います。

それよりも観光資源として活用する強かさがあると思えばどうでしょう。

確かにキリスト教を利用している輩はかつては非道な事をしたと思いますが、日本は屈しなかった。

全て巧みに利用したと思えば、憤りを感じる必要も無いでしょう。

我が国には恐らく世界一の負の遺産である原爆ドームもあるわけですから。
36:moai :

2018/07/01 (Sun) 18:52:01

host:*.scaleway.com
>>35
なんかくどいし嫌な感じですね(わたしが)
返信不要です
失礼しました
35:moai :

2018/07/01 (Sun) 18:30:18

host:*.digitale-gesellschaft.ch
>>320
>ご意見ありがとうございました。「負の遺産」と割り切り、「利権」と割り切り、「観光地の土産物売場」と割り切ればよいのですね。その中でも「観光地の土産物売場」と割り切れば楽になりそうです。

いささかとげの感じられる言いようですが、わたしはキリシタン関連が世界遺産になったとのニュースにうれしいともうれしくないとも感じなかったので、どうしてかなと思っておたずねしたまでです。
割り切るとか割り切らないとか、ご自由にされたらいいことです。
もしあなたがお立場上「潜伏キリシタン関連遺産の世界文化遺産登録が決定」したことに、耐えがたい屈辱と憤怒を感じておられるなら、軽はずみな言動だったかもしれませんのでご容赦下さい
34:moai :

2018/07/01 (Sun) 17:22:03

host:*.unc.edu
>>33
>禁教令を敷いたからこそ日本は植民地化を免れたことを考えれば、

そのお考えについては、意見はありません。
でもそれなら負の遺産とみるのもありかと思います。
ノーベル賞も失墜の感がありますが、世界遺産とはいえしょせん利権、
観光地の土産物売場のようなものだと思うと楽になりますよ。
33:sumire :

2018/07/01 (Sun) 17:02:44

host:*.dion.ne.jp
>>30
偏狭と言われるのを覚悟で申し上げれば、 禁教令を敷いたからこそ日本は植民地化を免れたことを考えれば、その先鋭隊の影を残す教会を世界遺産としたいと願ったのは一体誰だったのかと思った次第です。潜伏キリシタン関連遺産を見て喜ぶ日本人がどれほどいるのかと思った次第です。
32:blue sky銀行 粉浜支所 :

2018/07/01 (Sun) 16:50:44

host:*.plala.or.jp
消費税が財務省の企みどおりに20%くらいまで上が

って世の中の景気が壊滅的になっても、国民はま~だ気が付かなかったりして。

一番ありそうで、しかし一番情けない可能性としては、アメリカかどこか

の先進国で実際に税金が廃止になるという「先例」が起きて、諸外国が真似

しだしたときですかね。日本人って、制度変更はどこかの外国で初めて導入

して成功したのを見て、初めて「ああ、そんな方法があるんだ!」って改心

して制度変更しますから


かぁ---やはり、アメリカかどこかの先進国で実際に税金が廃止になるという「先例」が起きて、諸外国が真似

しだしたときですかね。そうなりますかぁ。



「正社員はいらない」“煽る人”竹中平蔵とは何者なのか?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180701-00007957-bunshun-pol

文春オンラインが書く、

かつて竹中も属していた「経済戦略会議」の委員であった中谷巌は後年、構造改革が非正規雇用の増大を招いたと、

自己批判する(「竹中平蔵君、僕は間違えた」文藝春秋2009.3)。この会議の答申が謳う労働市場の流動化が、その後に派遣業を拡大させたのだ。

そして「あるべき社会とは何かという問いに答えることなく、すべてを市場まかせにしてきた『改革』のツケが、経済のみならず、社会の荒廃をも招いてしまった。

それがこの十年の日本の姿であった」と中谷は懺悔するのであった。

それから更に10年近くが経とうとしている今日、正規雇用が破壊されつつある。あらたな分断を生もうとアオる竹中とともに、この荒廃はなおも拡大していく。


労働週52時間+月収1割減? 韓国版「働き方改革」開始

産経新聞が書く、

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180701-00000006-san-kr



国家公務員に29日、夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く一般行政職(平均35・9歳)の平均支給額は65万2600円で、昨夏より1万500円増え、6年連続のプラスとなった。

https://www.sankei.com/politics/news/180629/plt1806290011-n1.html


増額は、民間企業の賃金アップを踏まえた昨年の人事院勧告に基づき、支給月数を0・05カ月引き上げて2・095カ月としたため。

特別職では、行財政改革に取り組む姿勢をアピールするため、安倍晋三首相が30%、閣僚は20%の自主返納を申し合わせており、返納後は首相が375万円、閣僚は312万円となる。






31:mespesado :

2018/07/01 (Sun) 15:48:09

host:*.itscom.jp
>>25

> mespesadoさんのいわれている経済の仕組みが実行されるのは
> 具体的にいつ頃になるのでしょうか?


 経済的な観点だけからすると、今からでも直ちに可能だと思いますが、現

実の実行を拒んでいるのは、見かけ上は「財務省の抵抗」ですが、その核と

なるのは「国民の誤った経済倫理」にあると思っています。だから具体的に

いつといわれても…。消費税が財務省の企みどおりに20%くらいまで上が

って世の中の景気が壊滅的になっても国民はま~だ気が付かなかったりして。

 一番ありそうで、しかし一番情けない可能性としては、アメリカかどこか

の先進国で実際に税金が廃止になるという「先例」が起きて、諸外国が真似

しだしたときですかね。日本人って、制度変更はどこかの外国で初めて導入

して成功したのを見て、初めて「ああ、そんな方法があるんだ!」って改心

して制度変更しますからw

 さて、blue sky銀行さんが張っておられるリンク先ですが、いずれも著者

の理解が中途半端ですね。最初の


「日本はアイデアとやり方次第で無税国家になれる」
https://www.news-postseven.com/archives/20170424_508514.html


は私も既に取り上げていますが、


>  仮に日本の資産930兆円をシンガポール並みの利回りで運用し、その半
> 分を国民に還元すれば、年間の還元額は現在の税収を上回る84兆円にな
> り、即座に無税国家が実現する。


というくだりは、そもそも税金を国家の収入だと認識しているからこその意

見であり、しかも日本の資産を「高利回りで運用する」という仮定自体が今

の「資本過剰時代」には到底不可能でありえない仮定です。

 これに対して、2番目の


「無税国家」はできるのか
http://archives.mag2.com/0001586486/20160118090000000.html


については、


> 無税国家に関して、経済評論家の池田信夫氏と日銀の政策委員の原田泰
> 氏がこの問題に関して論争をしている。原田氏は税金を廃止して国の予
> 算は国債でまかなえば無税国家ができると主張する。発行された国債は
> 日銀が買えばよいだけだ。刷ったお金で財政を賄うというシナリオだ。

> 池田氏は、もしそうしたらハイパーインフレになると主張する。実際、
> 無税国家にした場合どの位のインフレになるのか、筆者は日経にお金を
> 払ってNEEDS日本経済モデルで計算してもらった。日経が出した結
> 果は驚くべきものだった。経済は大きく拡大するのだが、インフレ率は
> 5年間の平均で僅か2%だという結果が出た。ハイパーインフレなんて
> あり得ない。


 ちゃんと私が言ってるようなことを堂々と述べているではないですか!

でもそのあとがいかんw


> しかしこれはデフレの日本だからそんなに低いインフレ率になるのであ
> ろう。そのまま無税の状態を放置すれば、どんどんインフレ率は上がっ
> てくるだろう。

> 日銀と政府を合わせたものを国とよぶことにしよう。国は刷ったお金で
> 支出し、税金で回収することはしないとする。そうすると国民に出回る
> お金は毎年10%程度増える。
> もしも10%物価が上がったらお金の価値は10%目減りするのだから、
> 実質的にお金を量は変わらない。10%のインフレ率は高すぎるという
> ことなら、インフレを抑えるために生産性を上げる努力をしなければな
> らない。


 おやおや、「国民に出回るオカネは毎年10%程度増える」という結果か

ら「もしも10%物価が上がったらお金の価値は10%目減りするのだから、

実質的にお金を量は変わらない。10%のインフレ率…」と話を続けてしま

っていますが、国民に回ったお金の一部は貯金や内部留保に回って「死蔵」

してしまうので、実際に「流通」するお金がそこまで増えないからこそ10

%どころか2%程度のインフレにすらならず、デフレから脱却できないでい

るのです。だから「インフレを抑えるために生産性を上げる努力をしなけれ

ばならない。」などという話にはなりません。しかしながら、その生産性向

上策として挙げられている「(1)IT,ロボットなどを利用したりする方

法で生産性を上げる。」というのは良い。人間が働かなくて済むようになる

からです。しかも非製造業における人手不足も解消します。また


> (2)高度なロボット社会になり、ロボットだけの企業が次々生まれて
> くるようになったとしよう。そのような会社の人件費はかからず、経費
> は非常に少なく、利益は多いから、莫大なおカネがその企業に流れ込む。
> 政府はそのような会社を買収し、その利益を歳入の一部にすればよい。


 これって、今の日本が年金機構の株式運用で多くの企業の筆頭株主になっ

ているのと同じ延長線上の話ですね。事実、一部の産油国が無税国家だった

のと同じ方式です。要は税金でオカネを回収する代わりに国家が直接商売を

して、売り上げ金の一部を国家として回収することで「税金のかわり」にす

る、ということです。これは政策としてアリだと思いますが、あまり露骨に

やると、殿様商売としてのビジネスの融通の利かなさや、事実上「共産主義

国家」になってしまう、という問題をどうするか考えておかなければならな

いでしょう。

 あと、私が提案した「税金を廃止して強制預り金制度にする」という案で

すが、これもタテマエとホンネを使い分けることで、実施の抵抗をやわらげ

ることはできます。

 例えば、「制度上」は税金を廃止せずに、名前だけは「税金」ということ

にして、「緊急時税金還付制度」というものを設けて、最初は倒産しかけた

起業や破産しかけた家計の場合のみ今までに納税した額の一部を還付する制

度から初めて還付事由を次第に緩めていく、という方式でもよいわけです。

 これだと「税金を廃止する」などという、普通の人には天地がひっくり返

るような発想でないから受け入れられやすく、しかも財務省にとっても「ど

のような場合に税金を還付するか」を判断する権限を新たに追加することに

なるんですから彼らの権力欲も満たされるし、財務省の抵抗も弱まるので実

現しやすく、一石二鳥ではないかと思うのですが、どうでしょうか?
30:moai :

2018/07/01 (Sun) 15:30:34

host:162.247.74.200

>>21
たとえばピラミッドと製糸工場では比較にならないというか、比較自体がばかげていますが率直にみて製糸工場がピラミッドに匹敵する遺構とは思いません。
つまり世界遺産の初期に登録された遺産と、さいきんになって自治体や推進団体のプッシュで登録が決まった遺産は、考古学的価値に格差があるのは仕方のないことだと思います。
世界遺産登録を出来レースと見たとしても、ピラミッドや万里の長城は、そりゃすごいものであって、すごい遺産は否応なしに圧倒的であるはずです。
でもさいきんのは、利権が先走っており、世界遺産登録は、地元を舞台にした大河ドラマの放映に署名活動するようなものです。世界遺産に登録され、地元が潤ってくれることを目的としているのです。
個人的には、それは悪いこととは思いません。きっかけに観光客が流れてくれたら地方が活性化しますから。出来レースおおいにけっこうと思います。

sumireさんは
>私はうれしいとは思いませんでした。日本にはもっともっと大切な遺産・遺跡があるからです。

とおっしゃってますが、うれしいと思わなかったことと、もっと大切な遺産遺跡があることが、イコールにならないような気がするのですが、どういったことですか?
よろしければ「もっと大切な遺産」を含め、お聞かせください。
29:たかひろ :

2018/07/01 (Sun) 12:53:29

host:*.mesh.ad.jp
>>28亀さんコメントありがとうございます。なんとか元気にしてます。昨日はFBで、豚骨ラーメンを食べる会に入ってましてオフ会でパーティーしてました。私も伊吹さんのコメントを首を長くして待ってますよ。
28:亀さん:

2018/07/01 (Sun) 11:57:01

host:*.t-com.ne.jp
>>26

たかひろさん、お元気そうでなにより。

> 一度、私の家に来られましたよ。

そのカキコ、覚えています(笑)

さて、伊吹先生が元総理大臣二名を親戚に持ち、自らも国会議員を目指していたというのが本当であれば、必ずや以下の小生の質問に答えてくれるはず。

1.伊吹先生の政事観
2.伊吹先生の『君子論』と『職業としての政治』書評

もし、小生の問いを無視するようであれば、「詐欺師」確定だな…(嗤)。



伊吹先生の〝回答〟を首を長くして待つ亀さん@人生は冥途までの暇潰し
27:blue sky銀行 天下茶屋支店 :

2018/07/01 (Sun) 11:04:45

host:*.plala.or.jp
日本企業の経営者は労働基準法により、労働時間について様々な「縛り」を課せられています。


代表が、労働基準法第32条です。


「第三十二条 使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、労働させてはならない。
 2 使用者は、一週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き一日について八時間を超えて、労働させてはならない。」


 そもそも、使用者は労働者を一日8時間、週40時間以上働かせてはならないのです。


 とはいえ、現実に仕事量が多すぎ、上記「制限」以上に働いてもらわなければならないケースは多々あります。というわけで、労働規制を「守らない経営者」に対する罰則として「残業代」があるのです。


 桜の番組でも話しましたが、もちろん残業をしたくてしている労働者もいます。それはそれでいいのです。


 日本の労働規制の「原則」は、経営者は労働者を一日8時間以上、週40時間働かせてはならない」なのです。それでも仕事をこなしきれないのであれば、経営者は生産性向上に努めよ。


 これが、高度成長期以降の我が国の労働規制の原則です。


生産性は、資本装備率とTFP(全要素生産性)により決定されます。TFPは後付けで計算されるため、経営者が「生産性向上のための努力」をするならば、資本装備率を引き上げなければなりません。


すなわち、設備投資です。


あまりにも衝撃的だったため、様々な媒体で取り上げていますが、日本のサービス業の資本装備率がとんでもないことになっています。


何と、サービス業の資本装備率が、ピーク(95年)と比較し、六割以上も落ち込んでいるのです。(製造業はほぼ横ばい)


 資本装備率が高い=資本集約的、資本装備率が低い=労働集約的になります。


 デフレ環境下において、日本のサービス業は次第に「労働集約的」になってきたというわけでございます。


 資本装備率は、生産性に決定的な影響を与えます。そして、生産性(+労働分配率)が実質賃金を決定します。


 それはまあ、日本の実質賃金が落ち込んでいったのも無理もありません。日本のGDPに製造業が占める割合は20%程度で、残りのほとんどがサービス業なのです。


 デフレ突入前、日本のサービス業の資本装備率は、製造業を上回っていたのですが、今や見る影もありません。


 「ヒト余り」になるデフレ下で、日本の生産者がサービス業に「安く買い集められてきた」現実がよく理解できます。


 日本の経営者(特にサービス業の経営者)は、デフレ環境下でヒトを「安く買い集め」、生産性向上のための設備投資を怠ってきたのです。まあ、デフレで需要が拡大せず、しかも「ヒト余り」なのですから、合理的といえば合理的です。


高度プロフェッショナル制度の真実(前編) | 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12387617073.html


労働力の括り

製造業の資本装備率、資本集約により製造労働者、労働力のサービス業への移動が行われた。

https://crowdsourcing.jp/documents/2014-07-08_keynote1.pdf   

9/27

おまけ

大阪の格安スーパー玉出を売却へ: 日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31833040V10C18A6000000/

資本装備率 | 沢山設備投資した方が一人あたりの生産性は向上します : まんがで気軽に経営用語

http://keieimanga.net/archives/8382126.html




26:たかひろ :

2018/07/01 (Sun) 10:35:08

host:*.mesh.ad.jp
>>17vagabundo1431コメントありがとうございます(^-^)楽器はホルンを担当してましたよ。 >>24亀さんハブさん懐かしいです(笑)一度、私の家に来られましたよ。今フィリピンにいるのでしょうか?私も伊吹さんのコメントに興味深く思っています。
25:blue sky銀行 :

2018/07/01 (Sun) 09:39:33

host:*.plala.or.jp
mespesadoさんに質問です。mespesadoさんのいわれている経済の仕組みが実行されるのは

具体的にいつ頃になるのでしょうか?

「日本はアイデアとやり方次第で無税国家になれる」

https://www.news-postseven.com/archives/20170424_508514.html

「無税国家」はできるのか

http://archives.mag2.com/0001586486/20160118090000000.html

宮川左近ショー 「殿中松の廊下」より

https://youtu.be/8Ucnw1LF4ZQ
24:亀さん:

2018/07/01 (Sun) 09:02:13

host:*.t-com.ne.jp
アッという間に一年の半分が過ぎ去ろうとしていた一昨日の6月29日、本州では一足先に関東甲信越の梅雨が明けた。本日も快晴の中、亀さんも猛暑の中で仕事の追い込みに頑張っている。

ところで…

ハブどん…、ではなくてハブ二世こと伊吹どん、お陰様で移住をめぐって本スレが盛り上がりました。マサニ、感謝感激雨霰! これからの投稿の続きを楽しみにしていますぅ~♪ 

さて、ハブ二世であられる伊吹どんの過去のカキコで気になる点が…

__________
総理大臣経験者が親戚に二人います。大臣経験者の元国会議員も居ます。
国会議員に成ろうと思った事があるのですが、政治にかかわる事を家族が猛反対しているので控えています。
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16457818/872/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
親戚に総理大臣経験者が二名とわ、マコトにご立派なお家柄のようでwww もしかして、元総理大臣の一人は竹下登てせうか? ソーであれば、DAIGOのように芸能界に進む手もあったのでわと思いました。ここで、あまり関係ありませんが、竹下登関係でふと思い出したのが、渡辺正次郎氏が以下の記事です。
http://kotodamayogen.blog.fc2cn.com/blog-entry-3704.html

アッ、それから「国会議員に成ろうと思った事がある」とは凄いです! 国会議員を目指すほどの御方なら、政事については一家言をお持ちと存じます。移住デンデン、もといウンヌンからさらに次元を上げて、政治とはどうあるべきかについて、一言語って戴けないでしょうか?

ついでにモー一つ、政事家を目指していたくらいなら、トーゼン、マキャベリ の『君主論』およびマックス・ヴェーバーの『職業としての政治』を、過去において熟読玩味されておられるものと存じます。そこで、簡単な書評を述べて頂けないでせうか? そうしていただくことによって、放知技の常連さんを含め、読者も大いに啓蒙されるハズです。

以上ですが、伊吹先生、よろしくお願いします。



亀さん@人生は冥途までの暇潰し

【追記】
ハブの漢字表記はNGのようでアップできないため、カタカナにしました。漢字表記は「破」+「武」です。
23:堺のおっさん :

2018/07/01 (Sun) 08:43:39

host:*.ocn.ne.jp

在独米軍の撤退が検討される
https://sptnkne.ws/hVaC

在独米軍もリムパックも中止したいトランプ
http://iiyama16.blog.fc2cn.com/blog-entry-9070.html

直ちにとかの話ではないが、このような形でNATOの

中核部隊をいじる検討がされること自体、米朝会談以前は考えられなかった。


戦争屋は巨大な利権を失いかねない。

新たな、平和的利権へトランプは誘導しようとしている。

それこそ、巨大な軍需産業をアメリカ再建のために活用する!

巨大な民需転換への流れではないか?
22:mespesado :

2018/07/01 (Sun) 07:59:02

host:*.itscom.jp

ボース@bose_economy
https://twitter.com/bose_economy/status/1012782813622427648
> 高橋洋一氏や片岡剛士氏ら経済予測を当中させてきた学者ですら「完全
> 失業率2.3%=完全雇用」と予測していた事を考えると、かなり驚異的な
> 数値が出たんですね。
> これだけ失業率が下がっても、急激な賃金上昇圧力が起きないという事
> は、まだまだ金融緩和と財政出動が必要ということかな。


 そもそも失業率と賃上げの間に関係があるのか?

 失業率とインフレ率の間には昔からフィリップス曲線という関係があるこ

とは知られているし、失業率(unemployment)と欠員率(vacancy)の間

の関係を調べるのがUV分析と言われてるけど、そもそも今の日本で失業率

とインフレ率あるいは賃上げ率の間にはそもそも関係があるんだろうか?

 日本で人手不足が深刻なのは非製造業であり、その非製造部門では人の取

り合いで人件費がセリの原理で値上がりする代わりにサービスの「間引き」

とか「機械化」で対応しようとしてるし、昔のような単純な「人手不足で賃

金が上がる」というメカニズムは最早成り立ちそうもない。

 かわりに賃上げの要因になりそうなのは、企業の内部留保が十分溜まり、

しかも将来にわたって収益が安定しそうだという見通しが強まるかどうかな

んじゃないだろうか?

 今の日本だと、たとえ失業率がマイナスになっても賃金は上がらないよう

な気がする(爆)。

 いずれにせよ、今の日本のような「供給が十分需要を満たしてなお潜在的

供給力が有り余っている」状態なんて、歴史上も世界的にも他にないんだか

ら、経済理論そのものを見直さないと予測なんてできないような気がするん

だが…。
21:sumire :

2018/07/01 (Sun) 07:52:00

host:*.dion.ne.jp
昨日、潜伏キリシタン関連遺産の世界文化遺産登録が決定して喜ぶ人々のニュースが流れましたが、私はうれしいとは思いませんでした。日本にはもっともっと大切な遺産・遺跡があるからです。私は偏狭なのでしょうか。世界遺産決定委員会の構成メンバーを知りたいと思います。
20:かんた :

2018/07/01 (Sun) 07:17:09

host:*.versanet.de
>>19 ぎのごちゃん

いわゆるクラシックといわれる分野の音楽です
ジャズもロックも演奏可能ですが
生業は殺極家ですw
19:ぎのご怪獣 :

2018/07/01 (Sun) 06:53:06

host:*.eonet.ne.jp

既に出済みならすみません。
かんたさんは何の音楽をされているのでしょうか?

18:かんた :

2018/07/01 (Sun) 04:25:47

host:*.t-ipconnect.de
小澤征爾だって有名なN響問題で
その後は日本での音楽活動は一切しないと
言い切って飛び出しました
ただ 彼には天性のもの
それこそ神から授かったものがあったのですね
だからこそ祖国を愛していると思うし
彼の心情もよく理解できます
17:vagabundo1431 :

2018/07/01 (Sun) 02:01:41

host:*.au-net.ne.jp

>>16 ボボたかひろクンニ殿

いいね!日本人としての「埃」\(^o^)/
16:たかひろ :

2018/07/01 (Sun) 00:55:55

host:*.mesh.ad.jp
私の高校時代はブラスバンド部でしたが、OBの先輩には高卒もしくは大卒後に、ドイツ、フランスの交響楽団専門の音楽院を卒業されて今も大学の交響楽団等で指導されてます。やはり小澤征爾さんと同じようなことを考えてらしたようです。しかし日本人としての埃を失わないようぬしてたそうです。
15:かんた :

2018/06/30 (Sat) 23:26:08

host:*.versanet.de
>>13 堺のおっさん様

どうもありがとうございます

小澤征爾がウィーン国立歌劇場の音楽監督に就任した際に言っていました

「ぼくは日本人としてどこまで西洋音楽ができるのか
今自分がやっているのはその実験」だと

明らかに日本人としての自覚と日本という国をバックボーンにして
世界を飛び回っていたのですね
ボストンを何十年にも渡って拠点にしながらも
目は常に日本に向けていました
14:ままりん :

2018/06/30 (Sat) 22:56:23

host:*.infoweb.ne.jp
>>3 EG様
コメントありがとうございましたm(_ _)m。

>六でもない人物の八つ当たり文章は,飛ばしてスルーでE~んじゃないでしょうか.
はい、自分も読んでおりませんでした。でも反論がないと、主張(というほどのものか
という気もしますが ^^;)が「認められてる」と勘違いなさってしまうのでは?
とゆ~気がしてしまい・・・。

はいっ、今後もスルーでいきますっ ( ̄^ ̄)ゞ。

ところで、話は変わりますがEG様、ピュア・ピアと杏仁油、
ちょっと使っただけで良いものであることがわかりました!

この商品と出会えてうれしいです(ღˇ◡ˇ)♡。ずっと使い続けたいです。
ありがとうございますm(_ _)m。

一点だけ。使い勝手という点から言わせて頂きますと、オイルなので
なかなか落ちてこないところが、ちと使いづらいような・・・。
スポイトが付いている商品もあるけど、どうなのでしょうね (・・)?
(品質がすばらしいので、大した問題ではないのですが ^^;)
いちユーザーの、使ってみた感想まで申し上げましたm(_ _)m。





奇スレの668について思ったこと。
>投稿しましたが消えました
mespesadoさまがすでに言及されましたが、「本スレに書き込んだら削除」って
前から言われてたのですから当たり前ですよね。

ぎのごちゃんも言ってたけど、ま行う段のシト、文の感じがビミョーに違うから
もしかしたら6~7人で書いてるのでは ( ̄ω ̄)?。だとしたら
引継ぎなどないんでしょうから、知らなかったんだよね、きっと。
13:堺のおっさん :

2018/06/30 (Sat) 22:51:54

host:*.ocn.ne.jp
>>8 かんたさん

芸術は国境を超え、あらゆる人間に感動を与える営みであると。


だから、ビートルズはデビュー当時まだ小学生であったド田舎の少年に

衝撃を与えた意味で芸術であったわけです。

小澤 征爾は、どのようにベルリンやウィーンの指揮者になったか。

やはり、国境を超えて聞くものに感動を与えたからでしょう。

葛飾北斎がフランス人に衝撃を与え、

インドのタゴールが尊敬を集める。

モーツァルトがゲルマンであるかどうかなど関係なく

未完成の彼のレクイエムは琴線に触れます。

ドラゴンボールも世界で愛され、

チャップリンやエイゼンシュタインの映画は色あせません。


だから、芸術の営みでは世界というか、人類を相手に行っていただきたいと。

ご活躍を遠い日本国から祈念しております。
12:飯山一郎 :

2018/06/30 (Sat) 22:36:50

host:*.dion.ne.jp
>>10
堺のおっさん.一昨年,青洲ですれ違って残念至極だったのは…

バンクーバーから来た「パン食うべぇさん」という女傑でした.

suyapさんも人間味あふれる女傑ですが,suyapさんは大和撫子風.

パン食うべぇさんは,大和タケルの賢妻みたいな霊感あふれる占い師でした.

今もバンクーバーにおられるのかどうか?

パン食うべぇさんも,suyapさんも,一度会うと強烈な印象が脳裏に残り続ける「ニッポンのヲナゴ」です!
11:発酵花子 :

2018/06/30 (Sat) 22:36:14

host:*.home.ne.jp
私も国というものを真剣に考えたのは311の時が初めてでした。
それまでは単なる生活の場程度の認識でしたね。

日本を捨てるか、被爆覚悟で残るか。
結論がでないまま時が過ぎ、安倍首相になってフクイチの靄が晴れた。
日本を取り戻す、と安倍さんは言ったけれど、まさにそんな気持ちでした。

日本を捨てるとか、私にはもったいなくてあり得ません。
捨てる方はどうぞご自由に。

失いかけて初めて知った国の意味。
私は死んでもこの国を放しませんわよ。
10:堺のおっさん :

2018/06/30 (Sat) 22:17:39

host:*.ocn.ne.jp

>>4 suyapさん

一昨年は、青洲ですれ違い残念至極。


さて、特にテンションが上がってるわけではありません。

できるだけ短文で表現するよう努めているので舌足らずですが…


あの頃、日本はもうダメで、ならば新日本国を遠いかの地に作ろう!

と、何とも稀有壮大な御大の発想に触れた時の新鮮な感覚が

はからずも蘇りまして。


実はいまだにあの感覚は、今の私のベースなんですが、

国土と国民を他国が承認すれば、その瞬間、それは国家として成立するという

あの時御大が力説されていた新日本国の要綱です。

移民という概念では括りきれない概念で、60年近く生きてきた中でも

新鮮さと同時に、国家というものを深く考えさせられたわけです。


ですから、どこそこが住みやすい…とか、こんな方法で移民できる…とか、

私にとっては国家観無きただのビジネスに聞こえてしまうのです。

ただ、それだけです。

是非ともそこまでくみ取っていただきたく、一筆啓上。
9:かんた :

2018/06/30 (Sat) 21:44:16

host:*.versanet.de
>>998 ぎのごちゃん

歌は難しいですよ
他国で学んだぐらいではその国の人のようには歌えません
なぜかというと 身体が楽器だからです
イタリアのヴァイオリンの名器のような音は
ドイツの名職人がいくら頑張っても到達できるようなものではありません
ただ 日本人であっても他国で生まれ育てば
その国の人と何ら変わらず発音し歌う事は可能です
それでも DNAによる物だと思いますが
何がしかの少し異なった香りのようなものが醸し出される場合があります
そういったものは 音楽に多様性ももたらせます
それは音楽の進化といっても良いと思います
そんな事でもないと ただでさえ古い音楽
黴が生えますよ
8:かんた :

2018/06/30 (Sat) 21:43:23

host:*.versanet.de
>>993 堺のおっさん様

>やはり、国土と国民なくして国家はあり得ないのです。
>言い換えると、自国を否定すると発展はないのです。

全くもって同意いたします
ですからぼくは遠い祖国を思って音楽しているわけです
祖国の今後の発展を願祈っているのです
日本無くして自分はあり得ませんし
いくら高い税金を払っていても参政権がありませんが
だからと言ってドイツの国籍を取ろうとも思いません
7:かんた :

2018/06/30 (Sat) 21:42:47

host:*.versanet.de
>>991 sumire様

>日本に生まれ育ったものが、何年も外国に暮らして、
>日本人的なもが残るとしてら、それは何でしょうか。
>言い換えれば、何年も外国の地にあって、
>変わらないものがあるとしたら、それは何でしょうか

これに関しましては どこで生まれ育ったかが非常に重要なポイント
でありますね
>>996でmespesadoさんの書かれているようにその風土によって育まれたものは
例えばぼくなんかは日本を離れて34年経ちますが
変わる事はありません

続きはぎのごちゃんへの返答として書こうと思います
6:オマンゴロ~ノヴィッチ・ニコチンスキー :

2018/06/30 (Sat) 19:57:28

host:*.dion.ne.jp

っちゅーか

最近 バビブベ ボボボの

まん屁ェ~が出て来ませんが・・・

アク禁ですかぃ(^^;)

ビビデバディデブw

アイゴ~(*^_^*)
5:suyap :

2018/06/30 (Sat) 19:52:53

host:*.dsl.fm

訂正

断定的上限 >> 断定的表現

国威の変化 >> 国威の上がり下がり

またやっちまった。すんません。
4:suyap :

2018/06/30 (Sat) 19:46:47

host:*.dsl.fm

昨夜書き逃げして、ようやく放知技に来てみると、あれ板が変わってる!

で、移民・棄民トピックを旧板から拾ってちとレスさせていただくと...

http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16457818/986/

 >大人には日本の方が暮らしやすいのですが、
 >若い世代の教育や生活水準や富や幸福度に関しては
 >外国暮らしの方が断然上ですね。
   ↑↑
コノヒトの頭の中には、個人の便宜・権益だけで住む場所を選んでいるようで、

そこに堺のおっさんはカチンときてしまうのじゃないかな。

でもね、人生いろいろあら~なで、時にはこの世ではないところから指令され

たとしか考えようのない衝動で移動してみたり、住んだり、執着したり...w

ニンゲン、それぞれが置かれた場で、それぞれのシガラミと折り合いながら、

それぞれの今生の時をまっとうしていくものなのですよね...(イミフメw)


堺のおっさん
http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16457818/993/

 >言いたかったのは、要するにパスポートの権利と威力。

移住というと、日本の方はアメリカやヨーロッパの、いわゆる「先進諸国」

へ移り住むことだとお考えのようですが、そうじゃない弱小国に住んでいる、

私のような変わり者もいます。

そうなると、菊の御紋の日本国パスポートは最強っす^^

その意味では「パスポートの権利と威力」は絶大で、便利に使えるモノです。

 >日本を見限り、積極的に移住しようというのとは
 >目的が違います。
 >棄てる、ということです。

なんだかムーのボロボロや天然、それに伊吹のなんたらを相手にすると、

堺のおっさんのテンションが異常に上がって舌ったらずになるような...

いいじゃないですか、損得で日本を見限って棄てて出ていく奴なんて、

放っておきましょう。だからといって、日本国外に住む(元/現)日本人が、

みんなそういう奴だと思えるような断定的上限はキツイなあ!!

 >かんたさんや、suyapさんには、
 >海外にいて日本国がどのように見えているのかを

これはもう、かんたさんが書かれたとおりです。

http://grnba.bbs.fc2bbs.net/reply/16457818/990/

   >どこに住んでどこで生活していても
   >日本人は日本人です
   >日本に住んでいる人よりも祖国の事を見つめています
   >日本から離れたがゆえにより日本をよく見ることもできます

とくに日本国内にいると、テレビや様々な大手メディアから発せられる雑音

(洗脳)が無い分、ゆっくりマイペースで情報を探り考えることができます。

また、いまどきの日本人が「あたりまえ」と思っておられるスマホ文化?

を、「コマッタもんだな」と冷ややかに見ておれます。スマホで情報発信

するようになって、日本語に深み、格調、思いやりが消えていきつつある

のが悲しいです。

 >そして、日本国が存在することでどうなのか、
 >もし日本国がなくなったら(想像ですが)どうなのか…
 >そんな発信をしていただければ、
 >日本国民として日本国家が曲がりなりにも存在する意味は深まるのかと。

国外にいると、自分の国(パスポート発行国)の威力をひしひしと感じます。

とくに外務省、その傘下団体(JICA)関係者なら、自国の国威の変化は、

相手国による自分の扱いの差に、アカラサマに出てきますから。

外交官なら、それを感じなきゃ仕事にならない(本来は)。

3.11から数時間後、フクイチがどんどん悪化して、3.12に1号機がドッカン

いったときには、崖から奈落の底に滑り落ちるような感覚を持ちました。

国外で自分の渡航の安全と身分保障をしてくれる「国」が消えるということは、

そういうことだと思います。いじょ。

3:飯山一郎 :

2018/06/30 (Sat) 19:10:07

host:*.dion.ne.jp
>>2 ままりんさん

掲示板ってのは,有象無象,玉石混交…

実生活では根暗な引き籠もりがイライラ解消の鬱憤晴らし!な~んてのも多いので…

六でもない人物の八つ当たり文章は,飛ばしてスルーでE~んじゃないでしょうか.


ブログも同じで…

最近は,ほとんどのブログを読まないので,PCの前に座る時間が半分以下になりました.
2:ままりん :

2018/06/30 (Sat) 18:25:36

host:*.infoweb.ne.jp
トントン、失礼いたします<(_ _)>(やったー!一番乗り~ ٩( ᐛ )و イェ~イ)。

EG様、堺のおっちゃん、みなみなさま、いつもありがとうございますm(_ _)m。

伊吹さん、またまたご登壇ですが、あたくしだけかもしれませんが、
一体、何をおっしゃってるか、さぱ~りわかりません。

かろうじて「これが言いたいのか?」と思えるような文はやはり、

>>986
>金融資産だけで稼いでいる人は日米より東南アジアや欧州の方が税金が少なくて済みます。
>
>自分や子孫がより強く楽しく幸せに生きていける国に移住するのもありだと思います。
>
>日系社会や日本文化を外国に根付かせる、日本との懸け橋になるなど移民は日本居住者にもメリットがあります。
ここのようで、堺のおっちゃんの「移民誘導ビジネス」と読んで
「な~るほど~」としっくりきました (*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-) ウンウン。

ところでEG様、あの~、数名の方々についてなのですが、

提案ですが、個人部屋のほうがよろしいのでは?などと思ったりしますが
いかがでしょうか?

■↑▼ ←このマーク、と~っても使いやすくて便利 (*^^*)なので、
ポンポンポ~ンと読み飛ばせると思うのですが・・・。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.